日本産業の特徴と移変わりについてなにかしっていたら
教えて下さい
なんでもいいのでよろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

【修正】



すいません。下の7)を次のように修正します。

現金支払いの慣習なので → 現金支払いの慣習ではないので
    • good
    • 2

スペースの制限から、要点だけを言います。

ご質問がありましたら、補足に書いて下さい。

日本産業の特徴:
1)従来は欧米の2番煎じ。
2)町工場のようなコテージ産業が支えている。
3)自動車、家電のようなアッセンブリー産業が世界的に
競争力がある。
4)サービス産業より、モノ作り産業が、圧倒的に強い。
5)小さな島国なので、多くの企業が世界市場を視野に経営されている。しかし国際経営の歴史が浅いので、日本本社中心で、現地化は遅れている。
6)国内はまだパパママストアが多く、流通が遅れている。
7)現金支払い(cash on delivery)が慣習なので、運転資金が多い。
といったところでしょうか。

日本産業の移り変わり:
戦後の主力産業の移り変わりはおおまかに、
製鉄・石油化学・合繊などの素材重厚長大産業(国策的)
→自動車・家電のアッセンブル産業
→半導体・エレクトロニクスおよびその部品などの、軽薄 短小産業
と来ましたが、今後、
→ソフトウエア・サービス業(含むネットビジネス)
と、移行できるかどうかが問題で、欧米特にアメリカには大幅に後れを取っており、アジア諸国にも抜かれそうです。(例えば、インドのソフトウエア産業)これに対して、「日本はモノ作りに徹すべきだ」という意見も強いです。その要は、研究開発費をどの分野につぎ込むべきかということですが、トータルでは世界2位なのに、今のところOECD(先進国)の中では、サービス業の研究開発がまだ最低です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
良くわかりました

お礼日時:2001/03/07 19:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の雇用制度の特徴はなにか教えてください!

よろしくお願いします!

どうしてもひとりでは無理ですt_T

Aベストアンサー

1)  終身雇用制度

2) 年功制度

3) 企業別組合制度

Q日本の過去と未来について・支離滅裂で読み難いですがよろしくお願いします

こんばんは。いつも、お世話様です。
日本の経済は危機状況でしょうか。GDPが2006年9.1パーセントでその数値は24年前の水準だとか。
国民一人当たりのGDPは世界18位!
アメリカの大統領が新しくなれば完全に見限られるとかという話も聞きます。
アメリカオンリーのお馬鹿外交をして来たのに?
太平洋戦争から63年経っても未だに戦争責任を外交カードにする中国や韓国に何故、政府は反論しないのですか!〔戦争の経緯などは教科書以外で勉強しています〕 
天皇の戦争責任も解決していないような気がします。何もかもがきちっと片付いていないのでは?
ニートにネットカフェ難民、年金・・お金だけに走る企業。明るい話がなにも見えません。
膨大な軍事費なのに自衛出来ない日本。
戦後、アメリカに追いつこうと必死で頑張った人達の蓄えで現在、裕福に暮らし食料自給率39パーセントの日本で毎日、たらふく喰っています。
命を貰って生かされていることを感謝する日本人はすくないでしょう。
どうなっているのですか!
明確な答えはないとは思います。私自身、駄目な人間ですが明るい未来
の話があれば教えて頂きたいし・・想像する暗い未来でも構わないんです。 今年、5月に日本で行われるアフリカ再開発会議も多くの国から出席の返事が来ていないとか!  一人で考えていたら頭が変になりそうなんです。友達に話すと変人扱いされますのでよろしくお願いします。

こんばんは。いつも、お世話様です。
日本の経済は危機状況でしょうか。GDPが2006年9.1パーセントでその数値は24年前の水準だとか。
国民一人当たりのGDPは世界18位!
アメリカの大統領が新しくなれば完全に見限られるとかという話も聞きます。
アメリカオンリーのお馬鹿外交をして来たのに?
太平洋戦争から63年経っても未だに戦争責任を外交カードにする中国や韓国に何故、政府は反論しないのですか!〔戦争の経緯などは教科書以外で勉強しています〕 
天皇の戦争責任も解決していないような気がします。...続きを読む

Aベストアンサー

 日本の将来には色々と問題が多いことは確かですが、深刻にとらえる必要はないでしょう。
 20~30年後の日本は西欧諸国を平均化したような国になるのかなと思います。テレビではいいことばかり紹介される西欧ですが、失業率は高いし、経済や移民問題等ではあれこれ問題を抱えています。同じような問題を抱えつつ、日本は成熟していくと考えるのが適当でしょう(個人的には社会インフラの整備や欧州に比べて若干低いサービス業の生産性故に西欧諸国の1~2割引程度の豊かさになるのかなと思いますが)。
 今噂されている危機は、新たな商品を売り込みたい企業、国民が怠惰になることを恐れる政府、情報を目立つように売り込む事を商売にする報道機関それぞれがつくりだしたものです。極論すれば、こういったものは戦後日本が成立して以来、ずっと同じ事を繰り返しているものです。冷静に考えればこうした問題が瞬間的に日本を崩壊させる事などはありえないので、日常でできる事から取り組んでいけばいいと思います。
 焦りは禁物です。外交は近隣諸国が気に食わないからNOを突きつけるなんていうのは下手なやり方で、本音を言わずにのらりくらりと進めて実利をとっていくのが正攻法でしょう。環境問題や食糧自給率も、現在の経済システムを維持しつつ少しずつ変えていくことが大切なことです。「明日から全て変える」というのはお話やゲームとしては上手くいくのですが、現実では絶対に失敗しますので。
 それでも不安に思われるのであれば、質疑応答の場が設けられている若手の国会議員の講演会などに出席し、その不安をぶつけてみるといいと思います。ブログへコメントする、手紙を送るといった方法でもいいでしょう(人柄や政策方針にもよりますが無視されるということはないと思います)。職業柄「今の日本は危ない」という話からはじめられると思いますが、対策に関しては「我々ができることを少しづつ」というような回答がかえってくると思います。

 日本の将来には色々と問題が多いことは確かですが、深刻にとらえる必要はないでしょう。
 20~30年後の日本は西欧諸国を平均化したような国になるのかなと思います。テレビではいいことばかり紹介される西欧ですが、失業率は高いし、経済や移民問題等ではあれこれ問題を抱えています。同じような問題を抱えつつ、日本は成熟していくと考えるのが適当でしょう(個人的には社会インフラの整備や欧州に比べて若干低いサービス業の生産性故に西欧諸国の1~2割引程度の豊かさになるのかなと思いますが)。
 今噂...続きを読む

Q日本のAV産業

日本のAV産業は法的ですよね。
印象にはすごく繁盛しているようです。
どうしても受けられないのは小さい女の子を対象としてのAVも出てくることです。
どうしてこの変態ようなものも生きていけるのですか?
だれか答えてくださいませんか?

Aベストアンサー

質問の意味がいまいち解りません。

日本のAVは法律に準拠しているのですよね。
どうしても受け付けられないのは小さい女の子を対象としているAVもあるということです。
どうしてこのような変態なAVが違法ではないのでしょうか?

これであってます?これで答えます。
まず法律ぎりぎりのところで作成してます。小さい女の子のDVDはイメージビデオというカテゴリーです。つまりAKBのビデオと同じカテゴリーになってます。
実際18歳未満のDVDは絡みなしです。要するにAKBでも下着でビデオに出てるし、たまにはお風呂シーンもあるかもしれません。そういうのと何処が違うの?っていう開き直りです。これを取り締まるならAKBも取り締まれよってことだし、邦画ではたまに18歳未満の女優でも脱がせます。
要するにボーダーラインが解らない部分で発売されているのです。明らかにHな印象を与え、それ目的でも法律では取り締まれないのですよ。あとは見る方のモラルということです。

まあ、法律ではなく店が販売しないとか、そういう規制は必要なのではないでしょうか。またそういうビデオが手に入れやすくなっていること自体が問題なんだと思います。
ネットだと海外から配信されるのが殆どで、それは日本の法律では取り締まれないですから。

質問の意味がいまいち解りません。

日本のAVは法律に準拠しているのですよね。
どうしても受け付けられないのは小さい女の子を対象としているAVもあるということです。
どうしてこのような変態なAVが違法ではないのでしょうか?

これであってます?これで答えます。
まず法律ぎりぎりのところで作成してます。小さい女の子のDVDはイメージビデオというカテゴリーです。つまりAKBのビデオと同じカテゴリーになってます。
実際18歳未満のDVDは絡みなしです。要するにAKBでも下着でビデオに出てるし、たまにはお風...続きを読む

Q日本の農業と産業の問題

中3です。

日本の農業と産業の問題を論文のようにまとめるのが
社会科の宿題に出されました。

でも、何をどのようにまとめればいいのかわかりません。

農業→食料自給率 など
産業→林業・漁業 などです。

具体的に何を書けばいいでしょうか。

ちなみに提出期限は金曜日で、
400字詰めの原稿用紙4枚分です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その宿題のテーマがよくわかりませんね。問題点をいくつもあげればいいのか、一つの問題点を掘り下げるのか。


一つの問題点の場合例にあげられた食料自給率をまとめられてはいかがでしょう。

まずは現状把握。

食料自給率がどういう計算で算出されているか。
その計算は妥当なのかも考えると良いですね。

そして
食料自給率の推移はどうなっているか。
全国の食料自給率はどうなっているか。

問題となっている事柄はなにか。
その問題をあなたはどう考えどうしたら良いと思うか具体例を交えて述べる。


書き方としては、3段落に分けて、1段落目で食料自給率の導入と問題を述べる。300字ぐらい。
二段落目で食料自給率の詳しい現状と問題とそれに関する解決案を述べる。1000字ぐらい。
3段落目で全部をまとめる。300字ぐらい。

Q電気料金(原発問題)・超円高 疲弊する日本の産業

電気は日本の産業も支えています。
特に、機械や鉄鋼、化学、繊維、非鉄金属、セメントなどの
製造業は電気の使用量が多く、これに鉄道なども加えると、
2010年度に日本で使われた電気の約31%を占めています。
                     【 電気事業連合会調べ】

一部の欧州の国を除いては、韓国、中国を
はじめ更に原発を推進し新たな原発を建て
ている国がある。

日本は自動車をはじめ、どの国の製品より優れた
ものを作って来たではないか!
他に類を見ない自然災害での教訓は必ず
生かさせていると信じ私は原発を推進したい。

原発廃止論者は資源の乏しい日本が
ここまでやってこれたのは製造業だった
事を忘れてはないだろうか?
最近では電気炉産業、(東京製鐵など)は
夜間操業は当たり前、採算ベースに合わすのが
厳しい状況下で他の電気をよく使う産業も同様
どこも苦しい状況が続いている。

前代未聞の超円高と相まって原発停止による電気代の高騰
(再生可能エネルギー特別措置法 含む)で疲弊している日本の産業

質問 原発廃止論者と原発推進者にお聞きしたい
Q1・このまま日本の産業が弱体化していくのは良いと考えているのですか?
Q2・これからの日本の産業についてどうお考えですか?
Q3・電車も使わず、今まで通りの電気を使ってないよね?(原発廃止論者のみ回答を!)
Q4・日本より遥かに報道規制が厳しく、捏造はお手のものな
  安全性に疑問が残る隣国での原発事故への恐怖はないのか?
Q5・日本の国際競争力の低下で一番喜んでいるのは何処だ?誰だ?

電気は日本の産業も支えています。
特に、機械や鉄鋼、化学、繊維、非鉄金属、セメントなどの
製造業は電気の使用量が多く、これに鉄道なども加えると、
2010年度に日本で使われた電気の約31%を占めています。
                     【 電気事業連合会調べ】

一部の欧州の国を除いては、韓国、中国を
はじめ更に原発を推進し新たな原発を建て
ている国がある。

日本は自動車をはじめ、どの国の製品より優れた
ものを作って来たではないか!
他に類を見ない自然災害での教訓は必ず
生かさ...続きを読む

Aベストアンサー

原発は、すぐにというのはコストがかるので徐々に減らしていき、
最終的にはゼロにする論者です。

Q1
Q2
 産業自体が弱体化するのではなく、産業構造の転換期にあると考えます。うまく転換できないと弱体化しますが、うまくいくとそうでもないでしょう。人口構成比率、他国の動向、資源の保有量から考えると、全体とした指標GNPなどは落ちて当然ですし、一人当たりでも、労働人口比率からいうと、まだまだ落ちるでしょう。
 また同じ理由で、高度経済成長期のような重厚長大型の製造業は日本では立ち行くはずがありません。
 高度化・高付加価値のものに特化したものとせざるを得ないでしょう。規模は縮小、高度化です。
 どちらかというと、豊富な水資源、海洋資源、肥沃な土壌を生かした農林水産業のほうが分があるようにさえ思います。今後世界情勢が不安定化しだすと、食糧危機も訪れるでしょうし、中国などでは化学農業に疲弊した土地が、そろそろ音を上げ出すのではないのかな と考えます。

Q3
 昔と変わらず節約生活です。電気代は、いつもびっくりされるぐらい安いです。

Q4
 隣国の場合は、原発より原子爆弾の恐怖のほうが・・・

Q5
 米英の投資家どもでしょう。日本が落ちた分他が伸びますから、これまた儲かる。

原発は、すぐにというのはコストがかるので徐々に減らしていき、
最終的にはゼロにする論者です。

Q1
Q2
 産業自体が弱体化するのではなく、産業構造の転換期にあると考えます。うまく転換できないと弱体化しますが、うまくいくとそうでもないでしょう。人口構成比率、他国の動向、資源の保有量から考えると、全体とした指標GNPなどは落ちて当然ですし、一人当たりでも、労働人口比率からいうと、まだまだ落ちるでしょう。
 また同じ理由で、高度経済成長期のような重厚長大型の製造業は日本では立ち行...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報