新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

モグラの冬眠について教えて下さい。

A 回答 (1件)

冬眠はしませんが、動きは鈍くなるようです。



参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/t-ogawa/link6.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモグラは冬眠するのですか?

モグラの生態について、教えてください。

Aベストアンサー

モグラは食べ続けなければ生きてはいけません。
なぜなら脂肪が無いからです。
故に、モグラが冬眠したら死にます(脂肪が無いから)。睡眠薬で眠らせ続けただけで餓死するのでは?
あと、モグラは弱い毒を持っているので、素手では触らない方が良いでしょう。人間にはほぼ無害ですが、目をやられれば毒で失明する事もあるそうです。

Qモグラを撃退したいっ!

庭のモグラを撃退(できれば捕獲して庭から排除したい)
確実かつ簡単な方法を教えてください。

--1年ほど前から庭にモグラが出没するようになり
その頃は庭の隅の方だったのと、むやみに動物をいたぶるのもなんだったんで
「・・ったく、しょうがねぇなぁ、、」
程度に思っていたんですが、最近敵もずにのってきまして、ついに軒下の芝生のエリアまで侵入してきました。
さすがに、ここまでくるとちょっと見過ごすわけにはいかない状態でなんとかしたい、、というのが今回の主旨。

 実は今朝ほど土をモコモコしていたので、現行犯で確保しようとしましたが、、、寸での所で取逃がしました。

風車のオバケみたいな「モグラよけ」やペットボトルをつかった「モグラよけ」は知っていますが庭である事で見栄えもあり、出来れば先にも言った通り「排除」したいのです。

どなたか良い知恵をおかしください。

Aベストアンサー

地面に開いた穴の部分に灯油を少し流しこんでおくといいと聞きました。
が、正直、私は可燃性のものを使うのは怖かったので、試しておりません。土への影響もわからないですし。

それと、匂いなどで忌避したのでは、別の場所にトンネルを掘っていくだけかも・・という気も。
(などと言ってるうちに、バラの下にトンネル掘られて、根に水が行かず枯れてしまった・・・泣)

ちなみに英国のガーデナーも悩みは同じらしく、英国の種カタログに「モグラ草」なる花の種を発見。
これを植えておくとモグラが来ないと書いてあったのです。
さっそく植えたのですが、全然効き目なし。その花の真下を堂々と通ってました(笑)
この種、見かけられても、購入はオススメしません。

Q周りがコンクリートの庭でモグラはどこから?

庭でモグラ塚と思えるものを見つけました。
たどって行くと、庭木の根元をずっと通っていってお隣の敷地に消えているようです。
ところが、お隣の敷地は土の部分は庭木づたいの部分だけ。あとはコンクリートですべて固められて塞がれています。我が家の庭もコンクリート打ちの駐車場だったところを引きはがして、土を入れたものなのでもともとモグラがいたとは考えられません。
実際、引っ越してきて1年以上、モグラとは会っていませんでしたし。
ただ、家の裏は山です。でも家のあるところと庭のあるところは階段差が10段ほどあり、コンクリートやタイルで整備されていて土で繋がっている部分はありません。
庭は川に接していますが、川もずいぶん昔にコンクリートで固められています。(現在は蛍が飛ぶほど土が堆積してや草木が生い茂っていますが、川岸はコンクリートです。)
要するに、周囲をコンクリートで固められた状態の庭です。以前住んでいた家でもモグラ塚があって、私はモグラはかなり好きなので、新居にも現れてくれてちょっと喜んでいるのですが、果たしてどこから来たのか…。
翌日、モグラ塚が横にもう一つ増えていたところを見ると庭に迷い込んでいることは確かだと思うのですが。
もぐらのほることの出来る深さは50~60cmと聞いていますが、それより深く、コンクリートの下もたどって来られるものなのでしょうか。それとも、偶然地上に出たモグラが迷い込んできたのでしょうか。
ご存知の方、教えて下さい。

庭でモグラ塚と思えるものを見つけました。
たどって行くと、庭木の根元をずっと通っていってお隣の敷地に消えているようです。
ところが、お隣の敷地は土の部分は庭木づたいの部分だけ。あとはコンクリートですべて固められて塞がれています。我が家の庭もコンクリート打ちの駐車場だったところを引きはがして、土を入れたものなのでもともとモグラがいたとは考えられません。
実際、引っ越してきて1年以上、モグラとは会っていませんでしたし。
ただ、家の裏は山です。でも家のあるところと庭のあるところ...続きを読む

Aベストアンサー

「コンクリートで固めて」といっても、コンクリートの基礎は、
住宅で数十cm、ビルでも1mほどですから、モグラがその下をくぐるのを
阻止できるほどではありません。
モグラのトンネルは、餌とり用のものは地表近くですが、巣穴用のは、
深さ1m近くまで掘られますので、コンクリートの基礎をくぐることは
可能です。

Qミミズも冬眠しますか?

土中温度は年間を通じてほぼ一定だそうですが、それでもミミズは冬眠のようなことをするのでしょうか。

Aベストアンサー

無脊椎動物とほとんどの鳥類・哺乳類を除いた脊椎動物は気温が下がると冬眠します(一部の鳥類・哺乳類も冬眠します)。冬眠するかしないかは生息している場所の温度しだいですので、熱帯に生息しているトカゲも日本につれてくれば冬は冬眠します。

冬眠というのは夜眠る睡眠とは違います。
睡眠は脳(と体)を休めることですが、冬眠は体内の化学反応を0に近づけることで、いってみれば仮死状態みたいなものです。
鳥類・哺乳類以外は変温動物なので、気温が下がると血液が固まって動けなくなります。そうなると体内の化学反応が起こらなくなって冬眠することになります。
冬眠することで餌を食べない状態で何か月も生きることができます。心拍や呼吸もほとんど0になってしまいます。
リスなどの体が小さい哺乳類も餌がなくなる冬に冬眠することで凍死することを防いでいます。哺乳類の冬眠は仮死状態というよりは睡眠に近くなります。

Qもぐらについて

 もぐらについて調べています。何でもいいので知っていること教えて下さい。特に生態のことや特徴のことを教えてもらえたらうれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

分かっている範囲で回答します。もぐらは、私はずっと日光を浴びると死んでしまうと思っていたのですが、違うようです。小さい恒温動物は、その体温を保ち続けるために食事をとり続けなくてはならないようで、地上にでると、うまくエサを見つけることができないため、体温が下がり、死んでしまうようです。(ネコ等に噛まれて死ぬこともあるようですが・・)
 あと、モグラの仲間にはヒミズという動物もいます。外見はモグラに似ているのですが、モグラよりもしっぽが短く、手足も華奢なようです。(モグラほど地下で生活をしないためだそうです。)それから、ジネズミという動物も名前に‘ネズミ’とついているくせに実はネズミの仲間(げっ歯類)ではなくモグラの仲間(食虫類)なんだそうです。
 こんな感じのことしか分かりませんが、お役に立てれば幸いです!!


人気Q&Aランキング