葬式のときに、数珠を持っていきますが、その数珠について
次のことがふと疑問に感じました。

1.持つ人の宗派によって数珠が違うのだろうか。
2.いろんな種類の数珠を持っていてもばちは当たらないのだろうか。
3.普段はどんなところに保管していると良いのだろうか。
4.鞄に持ち歩いても良い品物だろうか。
5.その他注意事項は無いのだろうか。

何か教えていただける人、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

数珠」に関するQ&A: 数珠ブレスレット

A 回答 (2件)

1.仏具屋さんへ行きますと、大きく分けて3種類の数珠がありますね。


房が1つのもの、1つの付け根から2つの房があるものと、両端に房のあるもの。
前の2種類は一般的な数珠だそうです。
両端に房のあるものは、日蓮宗の数珠だそうです。

2.数珠はその家の宗派により、その宗派のものを持つものだそうです。

3.普段の保管場所は、仏壇の中が一般的。

4.宗派によっては、魔除けとして常時持っているという宗派もあるそうです。

5.種類によりますが、手入れをしないと糸が切れやすくなり、玉も割れやすくなるとのことです。
 宗教的な注意点としては、やはり神聖なものですので、汚い所へは保管しないこと、だそうです。

仏壇屋さんに聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報有り難うございました。
ものがものだけに取扱は慎重にしたいと思います。

お礼日時:2001/03/01 13:45

自信全くなし回答です(^-^;)



ある仏教徒のうちのばあちゃんから、無宗教の人は房が一つのを持っていれば、小さいしどこにでも保管できて十分良いよ、と言っていました。特に宗派にこだわっていなければ気にする事はないのでは?複数持っていてもばちは当たらないと思うのですが…。
お仏壇がどの家にでもあるわけではないので、無い方は浅い引出しに物を重ねないように収めておけばよいみたいです。
うちではアクセサリなどを入れた引き出しに布に包んで入れてます(不届き者?)。
あまりこだわりの無い方でしたら、ずさんに扱いさえしなければ良いと思いますよ。

以上、無知な一般人の意見でした。うちのばあちゃんは孫に甘いだけかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。
私も一般人です。とにかくものは大切にするということですね。

お礼日時:2001/03/01 13:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

数珠」に関するQ&A: 葬式用の数珠を買いたい

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京は葛飾柴又..........という言い方

口上などでの独特な言い回しなのかもしれませんが、寅さん映画で良く耳にする、

「東京は、葛飾柴又。」(生誕地を告げるシーンで)

という台詞の、この「は」は、文法上どのように解釈するのでしょうか。
「東京の葛飾柴又。」と言うのとでは、意味合いも違いますか。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 係助詞の「は」のようです(副助詞としてる辞書もある)。ちなみに現代文法。
 意味は、他と区別して、それ以外にない、という感じに限定したいとき使うようです。

 東京は葛飾柴又=(他でもない)東京の、葛飾柴又。
 江戸は神田=(大坂でもなく名古屋でもない)江戸の、神田。

 よく、外国人が日本語を勉強するとき、主語の格助詞「が」との意味の違いを云々される「は」ですよ。

 雨が降る=ふつうの叙述文。 
 雨は降る=振ってるのは雨なんです、というニュアンス。 

 でも、広沢虎造や渥美清を思い出しちゃいますね。
 あの調子が耳に残ってるせいかな。
 
 ご参考になれば。

Q半袈裟と数珠

先日、中学生の息子が職業体験で、お寺に3日間通いました。
その際に、住職さんから半袈裟と数珠をいただいてきました。
そこで質問です。半袈裟と数珠は、どのように活用したらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 うーん・・・ そのお寺の宗旨と質問者さんとこの宗派は同じなのでしょうか?

 同じなら、法事等でその「数珠」が使えるのは間違いありません。

 同じ仏教の数珠でも、宗派が違うのなら、使えませんね。長さが違ったりするんですよ。

 もちろん、質問者さんとこがキリスト教だったりして、宗派どころか「宗教」自体が違うなら絶対に無理です。

 袈裟ですが、お寺がくれたんですから(私は在家の信者が袈裟を身につけているのを見たことがありませんが)身につけてもいいということなんでしょうから、「宗派が同じなら」法要などのとき身につけていいのかもしれません。

 一般の信者が身につけてはいけないものをお寺がわざわざくれるとは思いませんのでねぇ。

 ただ、同じ袈裟と言っても、宗派によって違うようですし、同じ宗派(我が家は浄土真宗)でも、色で格式が違ったりします。

 やたらめんどくさいので、私としては身につけるのは控えたほうがよかろうと思いますねぇ。

 となると、とりわけ宗派が違う場合は、活用方法はないでしょうね。

 かといって捨てるのは・・・ 。

 結局、そのお寺の付近に檀家があるはずですので、檀家さんをさがして「○○寺さんからいただいたのですが、宗旨が違うもので、受け取ってもらえたら幸いです」とか言って押しつけてくるのが一番かな。
 

 うーん・・・ そのお寺の宗旨と質問者さんとこの宗派は同じなのでしょうか?

 同じなら、法事等でその「数珠」が使えるのは間違いありません。

 同じ仏教の数珠でも、宗派が違うのなら、使えませんね。長さが違ったりするんですよ。

 もちろん、質問者さんとこがキリスト教だったりして、宗派どころか「宗教」自体が違うなら絶対に無理です。

 袈裟ですが、お寺がくれたんですから(私は在家の信者が袈裟を身につけているのを見たことがありませんが)身につけてもいいということなんでしょうから、「宗...続きを読む

Q家の宗派について

先日、父が亡くなりました。我が家は、俗に言う分家でいままで仏壇やお墓がなく、お寺さんとのお付き合いもありませんでした。しかい、父の葬儀に際してどこかのお寺さんにお願いしなくてはならなく、葬儀業者さんに紹介していただき、浄土真宗系のお坊さんにお世話になりました。

しかし、その後父の実家は浄土宗を信心していたことが判り、お仏壇の購入を前に浄土宗に変わろうかと思案しています。
そこで、みなさんのアドバイスをいただきたいのですが、一度浄土真宗で送り出した故人を、遺族の都合(実家の宗派など)で浄土宗に改宗することはどう思いますか?

私の気持ちは、いままで信心が無かったが父の死を機会にお寺とお付き合いするのですが、お葬式で縁があった浄土真宗とお付き合いするか?もしくは、父が天国で合流する親兄弟とあわせて、浄土宗にするか?もし、改宗するばあい、お葬式を浄土真宗の慣わしで送ったので、白装束ではありませんし、戒名ではなく法名です。そのような事実を無視して改宗してもいいのかと気持ちがゆらいでいます。

浄土宗のお寺に相談を聴いてもらいましたが、四十九日の法要は筋を立てる意味でいままでのお寺にお願いして、その後のお付き合いは構いませんよと言っていただいています。

今後、私自身や子供の代まで続く問題ですので、いろんな方の意見を聞いて結論を出そうと思っています。どうかいろんなアドバイスをお願いします。

先日、父が亡くなりました。我が家は、俗に言う分家でいままで仏壇やお墓がなく、お寺さんとのお付き合いもありませんでした。しかい、父の葬儀に際してどこかのお寺さんにお願いしなくてはならなく、葬儀業者さんに紹介していただき、浄土真宗系のお坊さんにお世話になりました。

しかし、その後父の実家は浄土宗を信心していたことが判り、お仏壇の購入を前に浄土宗に変わろうかと思案しています。
そこで、みなさんのアドバイスをいただきたいのですが、一度浄土真宗で送り出した故人を、遺族の都合(実家の宗...続きを読む

Aベストアンサー

こういったケースはよくある様ですよ。
しかし、最初にどの宗派で葬儀をあげるかをお父様の実家に
尋ねるべきでしたね。

実は、私の所も他宗派で葬儀をあげる事にした経緯があります。
我が家の場合は菩提寺が遠いので、近所のお寺に頼み込んで
葬儀をあげて頂きました。
これには二つの理由があります。

1,地元のお寺の方がご近所の方の都合上便利であったこと。
2,葬儀をあげて頂く他宗派のお寺の和尚さんと親しかった事。

以上の理由から近くの他宗派で葬儀を執り行い、
おっしゃる様に49日の法要までお世話になりました。


話しは少し飛びますが、
実は、京都の清水寺の前管主様がお亡くなりになられた時、
清水寺は北法相宗という奈良仏教の流れを組んでいる宗派なので
葬儀という概念がそもそも無いのです。
しかし、京都の名物和尚さんであられた方なので、葬儀をなんとか
出して欲しいという要望がお寺にたくさん寄せられました。
お寺側は皆さんの意向を酌み、管主様の親しいご友人の禅寺で、
福井の永平寺の和尚様にお願いして禅宗形式で葬儀を執り行いました。
この話しは京都では有名な話しなんですよ。

こういった事もありますから、あまり深く形式にとらわれる事も無いのでは
ないでしょうか。
仏教宗派は色々有りますが、
元はお釈迦様お一人のお話がスタートでしたから、同じ仏教会と言う事であれば
心配はいらないでしょう。

こういったケースはよくある様ですよ。
しかし、最初にどの宗派で葬儀をあげるかをお父様の実家に
尋ねるべきでしたね。

実は、私の所も他宗派で葬儀をあげる事にした経緯があります。
我が家の場合は菩提寺が遠いので、近所のお寺に頼み込んで
葬儀をあげて頂きました。
これには二つの理由があります。

1,地元のお寺の方がご近所の方の都合上便利であったこと。
2,葬儀をあげて頂く他宗派のお寺の和尚さんと親しかった事。

以上の理由から近くの他宗派で葬儀を執り行い、
おっしゃる様に49日の法要までお世話...続きを読む

Q観音巡りで使用する数珠

観音巡りで使用する数珠はブレスレットタイプは作法として避けるべきですか?

Aベストアンサー

特に禁止事項は無かったように思います。

ま~信者じゃなくてもお参りできるので良いのでは?

Q韓国はお茶碗を持たずに 日本はお茶碗を持って食べますが  それと

韓国はお茶碗を持たずに 日本はお茶碗を持って食べますが
お隣の国なのになんでこんな正反対になっているのでしょうか?
中国は持って食べないのでしょうか?
疑問だらけです。

Aベストアンサー

仕事の関係で中国と韓国と付き合って長くなる者です。

まず、左手でご飯茶碗を高々と持ち上げて食事をするのは日本人だけのようです。  これは顔の方から茶碗に近づくのは無作法だという文化があるためです。

私の知っている範囲で言えば、中国人も韓国人同様、左手で茶碗を持ち上げる事はなかったです。

理由は分かりません。  「文化の違い」 と言ってしまえばそれまでなんですが、食事中のマナーに関しては日本が一番厳しいように感じております。

たとえば韓国では、座敷で食事中に膝を立てて食事するのはOKですよね。  20歳前後の女性もやっています。

クチャクチャと音を立てて噛んだり、汁を飲む時にズルズルと音を立てても構いません。  人前でゲップをするのもOK。

中国でも同じようなものです。  日本と比べてテーブルの表面が高いせいかも知れませんが、そこに両手のひじをつけたままで音を立ててクチャクチャ ・・・ 口を閉めないで物を噛む習慣があるので、日本人から見ると実に行儀が悪い。  おまけに魚の骨なんかも手で出さずに、ツバを吐くような感じで床に向かってペッとやります。

「所変われば品変わる」 じゃないですが、国が違えば食べ方もマナーも変わるんでしょうねえ。

仕事の関係で中国と韓国と付き合って長くなる者です。

まず、左手でご飯茶碗を高々と持ち上げて食事をするのは日本人だけのようです。  これは顔の方から茶碗に近づくのは無作法だという文化があるためです。

私の知っている範囲で言えば、中国人も韓国人同様、左手で茶碗を持ち上げる事はなかったです。

理由は分かりません。  「文化の違い」 と言ってしまえばそれまでなんですが、食事中のマナーに関しては日本が一番厳しいように感じております。

たとえば韓国では、座敷で食事中に膝を立てて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報