グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

以前ロードスターに乗っていたこともあり、ハンドル操作に対して車体がクイックに反応するクルマが好きです。
ここでお聞きします。
このようなクルマを多く出しているメーカーはどこでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

ぜひ一度スバル車に乗って軽く山道を攻めて下さい(トヨタのOEM車は別です)、スイスイ頭が中に入って行き気持が良いですよ。


ロードスターは楽しい車ですよね。余裕があれば(無いですけど)自分用にロードスターかS2000とか欲しいです。
 無理なんで家族、自分用にレガシィ乗ってます。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお!レガシィにそういうパフォーマンスが出来るとは!
将来的に購入を検討しているクルマですので、それは大変嬉しいことです。
ここでお聞きします。お乗りのレガシィの型式についてお教え願います。
また、ご家族の方は乗り心地についてはどのように言われてますか?
ぜひお聞かせくださいませ。

お礼日時:2009/01/07 13:39

以前、知り合いの「プジョー」を運転した事があります。


型式などは不明ですが、コンバーチブルに変身するタイプのやつです。
市街地から高速まで一通り運転しましたが印象として「ハンドルが重い」の一言です。知り合いは「プジョーは運転するのが世界一面白い車と云われてる」と自慢気。重い=クイックネスではないと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくプジョーは運転がおもしろいと聞きますが、そんな一面もあるんですね~。。

やはり運転するもんですね!

お礼日時:2009/01/10 13:28

NO.3です。


形式はBPE(現行3.0R)のD型です。
家族は(妻と2歳前の子供がいます)妻は最初は乗り心地が固いと言ってましたが(今回のは乗り心地が良くなるから車買わせてくれと頼み込んで買いました。)慣れてからは何も言わなくなりました(笑)
私の中の乗り心地の良さとは、硬いけどしっかりショックが仕事しているような感じ(分かりにくくてすみません)です。
ショックがパッツンパッツンに突っ張った硬いだけの足回りは嫌いです。(もうショック交換などは出来ないので、純正の状態でと言うのが前提です)あくまでも私個人の感覚と理解して下さい。ガチガチに硬いのが好きな人もいますし、柔らかい(単純に柔らかいと言っても色々ありますが)のが好きな人もいますし、本人が気に入っていればそれが最高の足回りですから。
子供は・・・乗った瞬間爆睡ですのでよくわかりません(笑)
2万5千キロ走ったので、最近当たりがでてものすごい突き上げは無くなったからかもしれません。
 しかし、妻・子供を乗せたらゆっくり安全に走りますので結局何でも良かったのかと思いますが、また足周りの良い車を所有したかったので満足しています。
 かつて私も10数年前CR-Xの足回りをガチガチに固めて(ボディーは弱かったですが)走ってましたが、もう年齢的に辛い(体力的にという意味です)レガシィくらいが丁度いいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ワオ!CR-Xですか、私も高校時代に「免許を取ったら乗りたいクルマ候補」の筆頭でした。

>硬いけどしっかりショックが仕事しているような感じ

分かります!実に分かりやすい表現をなされたと思います。

奥様も子供さんもお父さんのクルマ好きを感じていらっしゃるのではないでしょうか。

レガシィに興味を持ちました^^ ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/10 17:54

 単にハンドルの切り始めがクイックで良いだけなら、ミニバンも含めて車高を下げた出来の悪い改造車は、みんなその傾向に有ります。


 ただ、その手の車は、タイヤを地面に押し付けておく能力が低いので、走行性能としては、お粗末です。
 ハンドルを切ると適切にロールして、適切にヨーが発生して、タイヤの性能を引き出すことができる、しかも有る程度の快適性を確保して、となると、数ある車の中でも極一部の開発に力が入れられた車に限ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/10 13:21

質問者様のいうクイックさとはハンドルを切るとすぐ、車体が反応するということでしょうか? 


それなら、ある程度剛性があり、車重の軽いショートホイールベースの車ということになります。ロダスタ以外だとマーチ12SRとか、ヴィッツSRとかになるでしょう。
あと、純粋にハンドリングを良くして車の挙動を知りたいのであれば、車高調なんかで、サスを固くすれば良いです。それもFF車でフロントヘビー気味にすれば一層効果はあります。ただし、乗り心地はじめ、耐久性、バランス等は犠牲になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>ある程度剛性があり、車重の軽いショートホイールベースの車

やはりこれが基本なんですね。


ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/10 13:18

私はランサーエボリューション、特にXが素晴らしいと思います。


国産では最強の電子制御コーナリングマシンです。
S-AWCに限って日産GT-Rの電子制御よりも優れていると思います。

最小回転半径こそ5.9mと2tトラック並みですが
いざ走らせるとアンダーって何?って思うくらいにアンダーが出ません。
S-AYCのおかげで面白いほどにグイグイ曲がって行きます。
サーキット等だとAYC独特のラインで走るとコーナーでは殆どの国産車種は付いてこれないのでは!?

でも素直な運転が出来る車ではありませんね。。。
やはり機械が運転してくれている感じで。

でも一度乗られてみてはいかがでしょう?

私も大排気量FRターボ車からの乗り換えですが
コーナリング中はこんなずるい車があるのか~って驚きました(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり出てきましたね!ランエボ。

乗る機会があればぜひトライしてみようと思います。

お礼日時:2009/01/10 13:15

 クルマの研究で食ってる者で、専門分野はサスペンションと操縦安定性です。



 さて・・・『ハンドル操作に対して車体がクイックに反応するクルマ』といっても、クルマのナニがクイックか?によって事情が変って来ます。

※操舵入力による車両運動(車両挙動を示す数値の種類)は、大きく分けると2つ。
1)横加速度
 いわゆる遠心力です。車体のロール(傾き)の大/小・早い/遅いは、結局のところこの横加速度の応答を調整していることになります。
2)ヨーイング
 これはクルマが向きを変える運動のことで、欧州車ではこの特性の応答を丁寧にチューニングする傾向があります。
・・・更にこれら2つの運動それぞれの、ハンドル操舵に対する位相遅れ(フェイズと言います)と増加分(ゲインと言います)が、操舵応答の印象を構成します。

※例えば横加速度を例に取ると・・・フェイズが小さく(応答遅れが小さい)ゲインも小さい(あまり大きな横加速度が出ない)クルマと、逆にフェイズが大きく(応答遅れが大きく)ゲインも大きい(横加速が突然大きく出る)クルマを比較すると、一般のドライバはどちらも『クイック』と感じますが、しかしコントロール性まで勘案すると正反対の評価になります。(前者の特性は市販車として理想的と考えられており、一方後者はすぐにスピンや発散に陥る最悪の応答特性となります。)

※で、御質問者様はどの様な応答特性をお望みなんでしょうか?
 ロードスターは・・・どの型式のモノか判りませんが、NA~NC型式を横断的に考えますと、国産車のスポーツタイプの中では横加速度の応答が遅く(フェイズが大きい)、一方ヨーイングの応答がよい(フェイズが小さい)傾向にセッティングされており、これは欧州製スポーツカーに近い特性と言えます。(欧州製スポーツタイプでは、横加速度とヨーの応答が接近した特性を好む傾向にありますが、ヨーの応答は車両レイアウト、即ち重量物の配置状況でほぼ決定してしまいサスのチューニングでは劇的に変えられないので、専ら横加速度の応答を落としてヨーイングの応答に近付けることにより、この特性を実現しています。)

※ロードスター的な応答を示すクルマは、国産では他にはなかなかありませんが、これはマツダさんの運動実験課の連中だけが欧州車をよく分析出来ているという事では無く、他メーカにはロードスターと同ジャンルのクルマが無いだけです。
 というワケで、各メーカのエンジニアもそれほどバカではありません。必要なら欧州車の様なチューニングもしますし、不要ならしないだけです。つまり車両挙動がクイックであるかどうか(とにかくハンドルを切った瞬間クルマが動くかどうか)という単純な話では、メーカ間差はありません。(ホンダさんは、市販車の特性を見る限り横加速度とヨーの応答を関連付けるセッティングがあまり得意では無い様な印象を受けますが・・・もっとも、彼らはそういうところに重きを置いてクルマを作っていないだけかもしれません。)

※一方横加速度だけに注目したら、操舵の瞬間にドカン!と出るクルマは沢山あります。
 一世代?(二世代前?)に流行った、いわゆる『スポーツハッチ』群の横加速度の応答性はロードスターよりも早く、早いハンドル操舵に対してニンゲンの操舵運動がついていけないほどの応答を示すクルマもありました。(勿論現行車でも、『スポーツハッチ』と見なせるクルマにはこの手のチューニングが残っています。またスバルさんやミツビシさんの『ラリー車モドキ』も、単なるFFハッチではありませんがこの傾向が強いです。ちょっと雑な感触があるロールコントロールから来る横加速度の応答性は、1.5トンもある4WDセダンとは思えません。)
 この手の応答を以ってして『クイック』とするのであれば、どんなクルマでもサスキット(ばねとダンパ)をより固い組み合わせに交換すれば『クイック』になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変勉強になりました。

現在乗っているシビック(LA-EU1)はロードスター(92年製Sパッケージ)とは比べモノにならない程、使い勝手は良いのですが、それとは反対に比べモノにならない程、車体の動きが遅いのです。

それではどうでしょうか?
>どんなクルマでもサスキット(ばねとダンパ)をより固い組み合わせに交換すれば『クイック』になります。

LA-EU1もそのように華麗に変身することは出来るのでしょうか?

お礼日時:2009/01/07 13:34

自分の中で印象に残っているのはBMWですね。


現行3シリーズに乗りましたが、まったく遊びのないハンドリングでスイスイ曲がります。重い軽いの次元ではありません。地面にダイレクトにつながっている感覚です。
ただ遊びがない分、低速ではやや神経質なハンドリングとも言えます。
これに比べると、国産車の多くは五十歩百歩な感じです。

逆にだるいハンドリングだったのは、上司が乗ってたカムリグラシア。ハンドル切ってワンテンポ置いてからダラ~と曲がる変な車でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も後者のクルマに乗せてもらったことがります。
瞬く間に寝てしまいました。。。

お礼日時:2009/01/07 13:26

 運転した事の有る一般的な車の範囲では、スバルのフラットエンジンが独特のハンドリングです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
フラットエンジンですか、気になりますね~。

お礼日時:2009/01/07 13:22

そんなにいろんな車種に乗ったわけではありませんが、


私が乗った限りでは、

重 日産<トヨタ<マツダ<ホンダ 軽

の順になり、トヨタが一番素直なハンドリングです。
低速でそれなりに軽く、高速でそれなりに重くなってくる。
日産はいつも重い。。
ホンダはいつも軽い。。高速でも軽い。。
山道を走る時はホンダ車が一番楽ちんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、現在はシビックに乗っております。
仰るとうり、軽いですね。
最近はタイヤを新調しまして、特にそう感じます!^^

お礼日時:2009/01/07 13:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q~ミドルクラスでハンドリングが印象的だった車は?

質問させていただきます。


タイトルの通りなのですが、皆さんが運転していて
ハンドリングに対して「お」と思った事のある車を教えていただけないでしょうか。


「~ミドルクラス」と書いてますが、軽でもコンパクトでもセダンでもワゴンでも構いません。
あんまり高すぎる車は無しとさせてください。せいぜい~350万円ぐらいまでの車でお願いします。


自分が運転して印象に残ったのは、ユーノスロードスターとプリメーラでした。
前者は軽量のFR、そして割り切った設計で、見事なまでに楽しく運転する事を仕上げた車だと思いました。
後者は、当時のFFでよくぞここまでハンドリングに力を入れたなと感心させられました。


年式は問いませんが、予想外によかったとか、面白みがあったとか、そういった意味でもよいので
ハンドリングが印象的だった車を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

PF60型ジェミニZZ/R。(LSD装着)
1800cc DOHCトルクフルなスポーツエンジンにフロントダブルウィッシュボーンにリアが3リンクコイルリジッドサスの古典的なF/Rでした。
当時、「ジェミニ使い」という言葉が有ったほど、乗りこなすにはちょっとコツがいりますが、それが解ると素晴らしいコーナリングを見せてくれました。
当時、国内ラリーのターマックでは最速マシンでした。
簡単に説明すると、ハンドルを切っただけでは曲がりません。大アンダーでコースアウトです。
所が、基本通りコーナー進入できっちりフロントに荷重してステアリングをズバッと切り込み、アクセルオンで姿勢をコントロールしながらコーナーを抜けていきます。
ステアリングはターンのきっかけを作るだけで、姿勢コントロールはアクセルで行います。
多分、試乗したことは無いのですが、いまの86やBRZの目指しているコーナリングではないかと思っています。
メーカーも乗り手を選ぶ車と豪語するほど万人向けではありませんでしたが、楽しい車でした。

Q国産車の乗用車&軽自動車の中で、「ハンドリング」がおもしろいクルマは何

国産車の乗用車&軽自動車の中で、「ハンドリング」がおもしろいクルマは何でしょうか?
知人が山間部の事業所に異動になることで、「軽快でハンドリングがおもしろいクルマで勤務したい!」と意気込んでいます^^

Aベストアンサー

中古になりますが
スズキ Keiワークス5MT
きびきび走るのですが
5MT、FFだけはきつくないLSDが標準なので
カーブ中インリフト気味でも駆動がかかります

Qハンドリング

一番優れたハンドリングの市販車ってなんだろう?

Aベストアンサー

 ハンドリングは・・・勿論ハンドルの手応えがグニャグニャ、切っても切っても曲がらない、カーブで腰砕けに傾く、などは論外ですが、あるレベル以上のクルマでは、よい/悪いは好みの問題が大きいので一概には判定出来ないでしょう。(ホンダさんの様な固いバネでサスを動かさない傾向のチューニングは、難しい事が判らなくても理解し易く単純に面白いですが、一方ベンツやBMWの様な、特殊な応答性を持った“難解な”ハンドリングも、悪い評価が下される事はありません。)
 と、ゆぅワケで、断片的な話になってしまいますが、なるべく具体的に述べましょう。

1.901作戦をご存知なら話が早い(?)
 ニッサンさんの操安部隊は、国産メーカで唯一世界レベルにある、と言ってもヨイかもしれません。(R32が発売された当時、『もしかしたら日本人にはポルシェが不要となる日が来るかも』と予感した事を覚えています・・・)
 但し当然ですが、他メーカのエンジニアがバカ揃いとゆぅ事はなく、現在ではニッサンさんの操安技術のアドバンテージはかなり小さくなっているのも事実です。

2.当時、ニッサンさんに限らず多くのメーカが目標としたのは、ポルシェ944でした。(当時『FRスポーツの理想』とまで言ったエンジニアもいました。)
 ワタシには944のバネ下の制振がウマくいっていたとは到底思えず、『いぃのは間違いないが究極ではないな』と考えていましたが、しかし今日の全てのクルマが当時の944の水準にあると言えるかどぅか・・・そぅ考えますと、やはり944はすごいクルマ、現在でも決して色褪せない魅力を持っている、とは言えそうです。

3.具体的な車名が出たところでついでに。
 gsx250fx様御回答のアルファロメオは、ハンドリングにおカネをかけてもヨイとお考えの方々には、ハッキリ『買い』だとお勧め出来ます。このクルマのハンドリングは、日本車では得られません。
 但し・・・某国内メーカの有名なテストドライバーの方は、『アルファは底が浅く眼中にない』とおっしゃいました。この辺りの考え方が、日本車と欧州車のハンドリングの違いに現れている様な気がします。

4.yoccie様御指摘の『パワステのない車』とゆぅのも、一理も二理もあるでしょう。
 パワーアシスト機構は装置系に一種の『ヒステリシス』を持つ事になり、座りのよい、シミーが出にくい操舵系を構築し易くなりますが、路面からのキックバックも含めた自然な操舵感や圧倒的なダイレクト感はどぅしても得にくくなるのも事実です。
 ただ、ノンパワーの操舵系は低速時の操舵力が大きすぎ、どうしてもスローなギヤ比を選ばざるを得ません。ステアリングがクイックであればあるほどヨイ、とは言えませんが、バスの様にグルグル回るハンドルもまた、スポーティとゆぅのとはちょっと違うでしょう。この辺りは輪重の問題もカラんで来るので、難しいところです。

5.全く個人的な意見ですが・・・乗る度に感銘を受けるのは、ロータスですね。
 エリーゼとケイターハム7はちょっと違う感じですが・・・ロータス各車は概ねソフトなバネと強力なダンパで、正確なジオメトリのサスをタップリ動かして旋回します。
 ヨーイングと横加速度の位相差が小さい過渡特性は(その為ハンドルを切ると、横加速度よりも車体全体がグワッと向きを変えるのがハッキリ判ります)、ゴーカート的なガチガチのサスに慣れた日本人には『ニブい』と映る様ですが、小さいスリップアングルを繊細な操舵でコントロールする事が要求されるそのハンドリングは、他のクルマでは得られない上品且つインテリなモノです。
 そして勿論、拍子抜けするほど速いです。あまりデリカシィのない大技?なドリフトなど一切通用せず、また限界付近は三半器官と反射神経をフルに使わなければならないほど神経質ですが、しかしそれを達成すれば破壊的なコーナリングスピードを『レールに乗っている様に』維持します。
 レーシングカー風のガチガチのバネでとにかくクイックに動かすスポーツカーは日本といわず欧米といわず沢山あります。しかしロータスは、レーシングカーとは全く違う、スポーツカーとして最良を狙ったハンドリングだと思います。

 さて、長くなりましたが最後にどぅしても2点ほど。

>アフターパーツ反対派です。設計者の意図に反する行為だと思っています。

・・・ストレートに感服致しました。我々も仕事に、より一層の気合が入る一言です。
 勿論、市販されている全てのクルマがベストである、とは申しません。コスト要求から来る部品の制限や厳しい日程、営業サイドからの『売れスジ』の要請などにより、完全に満足して市場に送り出せるクルマは極稀です。しかし、スポーティカーばかりでなくファミリカーやエコ・カー、更にはトラック/バスに至るまで、各車型の担当者は出来る範囲で最良の解を得ようとサービス残業とサービス休出を続けています。
 見た目のデザインと同様に、サスのチューニングもそのクルマを表す『コンセプト』の一部です。現在の日本車は20年前と違い、『ノーマルではクソの役にも立たん』サスなど極稀です。
 クルマを購入されたそばからバネやダンパをガチガチに固め、殆どサスが動かない状態にして・・・・ま、それは個人の自由なので外野がとやかく言うスジアイのモノではありませんが、しかしそれでそのクルマのサスや操縦性を語られても、ワタシ個人は聞く気になれません・・・・。

 さて、最後の1点は全くの余談です。

 自動車史上、特に優れたハンドリング(サスペンション)を持った会社の多くが経営悪化を来し、他の企業に買収されるなど経営が変わりました。
 戦後だけを見てもアルファロメオ、ロータス、それにポルシェ、ベンツもダイムラ・クライスラ内部に取り込まれたので経営が変わったと言えるでしょう、そして国内ならニッサンさんとマツダさんですね。
 自動車メーカは、ハンドリングにおカネをかけ過ぎてはいけない様です。車高を下げ、固いバネを入れるぐらいでお茶を濁しておいた方が無難なのかも・・・。

 ハンドリングは・・・勿論ハンドルの手応えがグニャグニャ、切っても切っても曲がらない、カーブで腰砕けに傾く、などは論外ですが、あるレベル以上のクルマでは、よい/悪いは好みの問題が大きいので一概には判定出来ないでしょう。(ホンダさんの様な固いバネでサスを動かさない傾向のチューニングは、難しい事が判らなくても理解し易く単純に面白いですが、一方ベンツやBMWの様な、特殊な応答性を持った“難解な”ハンドリングも、悪い評価が下される事はありません。)
 と、ゆぅワケで、断片的な話になって...続きを読む

Qコーナーが速い車達

こんにちは。
ふと車雑誌を読んでいて疑問に思ってので質問しました。
国産、外車共々コーナーが速い車はどういう車なのでしょうか?
FRが速いと聞きましたが。
国産は、ホンダのタイプR軍団や、マツダのロータリー軍団、
ロードスターなどの軽量コンパクト、軽快レスポンスカー
外国はBMWm3などの高級スポーツ、ロメオなどのFFカー
それともフェラーリなどのMRv12ハイパワースポーツなのでしょうか?
軽くて、軽快、レスポンスが良い車が良いというのは分かりますが。
そのほか重要なことがあるような気がしました。
ターボはレスポンスが悪いのですか?
よく言われるFD、FCはレスポンスが良いといわれるのはどういうことなのでしょうか?
よろしくお願いします。
v36GT-Rのことも教えていただきたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

 コーナーRにもよりますが、一般にコーナーの平均速度が高いのはFF。中間から出口~に早いのは4WDやFR。全体的に早いのはMR。って感じかな?FDなどのロータリーエンジンは、メンテが・・・。

 V36GT-Rは今年発表ですね。ワクワクします^^ どうやら、エンジンは新開発のVQ35HR(新スカイラインに積んであります)のボアアップ+効率UP版になるようです。先日、日産からVVC系のエンジンが発表になりましたね。それを積む可能性が高いと私は踏んでいます。つまり。VQ35○○となりそうですね。雑誌で見た限りではVQ37VHRって言ってたかな。価格は800万円~。ええ。格段に上がりました(笑)気になる馬力は420psOverって言ってた気が・・・。4WDかどうかは載ってませんでしたね。ですが、NAであるのは間違いないようです。
 SUPER GTでは、先日フェアレディZを使い始めたばかり。来シーズンからGT-R使うのかな。気になる所です^^

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

Q1.3~1.5Lのコンパクトカーで走りがいいのは

現在、ノンターボの軽自動車に乗っています。年式は新しく、燃費、インテリアなどは不満はないのですが、あまりのパワー不足で日々運転が怖いです・・・。
 右折待ちのときなど前から来る車の間を抜けるときなど加速が悪く
ぶつかるんじゃないかとかクラクションを鳴らされるんじゃないかとか
いつも心配で、とても運転しずらいです。坂道などとてもストレスを感じています

 前乗っていた車が1.8Lのターボ車だったせいかあまりにもパワー不足をかんじています

1.3Lか1.5L程度のコンパクトカーに乗り換えを考えているのですが、

軽自動車と比べると、上記のようなストレスはなくなりますでしょうか?

個人的には外観が好きでフィットをかんがえているのですが、実際走りはどうでしょうか?
(フィットRSも選択肢に入っているのですが燃費は悪いと聞きますがほんとうでしょうか?)

 また、スィフトが結構走りに定評があると聞きますが本当でしょうか?
予算の関係でコンパクトカー(中古車)しか選択肢がありません。

またエンジjン性能がよい車って走行距離が増えてくると燃費が悪くなったり
故障したりすることが多くなったりするんでしょうか?
(素人的な質問ですみません)

いい車を教えてください。

現在、ノンターボの軽自動車に乗っています。年式は新しく、燃費、インテリアなどは不満はないのですが、あまりのパワー不足で日々運転が怖いです・・・。
 右折待ちのときなど前から来る車の間を抜けるときなど加速が悪く
ぶつかるんじゃないかとかクラクションを鳴らされるんじゃないかとか
いつも心配で、とても運転しずらいです。坂道などとてもストレスを感じています

 前乗っていた車が1.8Lのターボ車だったせいかあまりにもパワー不足をかんじています

1.3Lか1.5L程度のコンパクトカーに乗り...続きを読む

Aベストアンサー

軽自動車から見れば1.3L(1.5L)だったら
まったく別次元の車に感じますよ。
なんせ排気量が倍(以上)ですからね。
で車重はそんなに変わらないし。

フィットのRSは好きな人はいいと思うけど、
とにかく乗り心地が硬い。私は乗った初日に
硬さと微振動で酔いました(笑)。
この硬さ、突き上げははっきり言って下品で幼稚です。
バネの硬さと55扁平のタイヤなんで乗り心地がきつい。
オーバースペックのタイヤとバネですね。
このクラスだと65扁平履いてるタイヤのグレードを選んだ方が
オールマイティに使えます。

ではフィットの1.3はどうかというと、
必要にして十分。もちろん1.5のさらなる余裕には
かないませんけど。レンタカーで1.3乗ったこと
ありますが、可もなく不可もなくであまり大きな
期待をするとガッカリします。もちろん軽よりも走りますけど。

たぶん他の同クラスの車乗ってもどっこいどっこいです。
でも軽自動車よりはもちろんよく走りますよ。
中古狙いならフィット、デミオ、スイフト、キューブあたりかなぁ。
コンパクトもしくは軽ターボが選択肢だと思います。

格好こだわらないならティーダあたりは乗り心地もいいし
完成度も高いですね。ただオッサンくさい外観が好みの
分かれるところです。

軽自動車から見れば1.3L(1.5L)だったら
まったく別次元の車に感じますよ。
なんせ排気量が倍(以上)ですからね。
で車重はそんなに変わらないし。

フィットのRSは好きな人はいいと思うけど、
とにかく乗り心地が硬い。私は乗った初日に
硬さと微振動で酔いました(笑)。
この硬さ、突き上げははっきり言って下品で幼稚です。
バネの硬さと55扁平のタイヤなんで乗り心地がきつい。
オーバースペックのタイヤとバネですね。
このクラスだと65扁平履いてるタイヤのグレードを選んだ方が
オールマイティ...続きを読む

Qブッシュ交換について

以前、車の雑誌で「ブッシュを交換すると走りが改善される」とあり、費用も小額だったと
記憶しているので交換しようと思うのですが、具体的にはブッシュとはどの部分の部品なのでしょうか?
某車用品店の店員さんのお話では、「バネとアッパーマウントの間のゴム」との事だったのですが
ほかにもありますでしょうか?
費用にもよりますが、できることならまとめて交換したいので。

Aベストアンサー

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こりませんが(^^; )、そこそこ走れてしまい、正直、一般のドライバーであればあまり気にならないことが多いです。
ですが、それ故、それらを交換すると、ゴム本来の弾力が戻り、しっかりさや、しなやかさの改善を実感できることが多いといわれます。
スポーツタイプの車種では特に顕著にそれが感じられ、足回りのチューニングでは、サスペンション調整とほぼ同時位にやるべき重要メニューとされているのが一般的です。

種類としては、メーカー純正品、強化タイプ、ウレタン、そして、ゴムではなくなって、金属ジョイントのピロボールとよばれるものがあります。
純正品以外は、使用目的やドライバーの腕に依存することが多く、逆に振動が大きくなったり、動きがピーキーなったり、寿命が短かったりすることがあり、基本的に一般ドライバーは純正品の新品で十分でしょう。

また、交換の費用内訳ですが、上記種類により、一応価格差は存在するものの、ブッシュそれ自体はそれほどでもありません。それよりも、labrakunさんがどの程度を高額と考えられているかはわかりませんが、このチューンは一般的に工賃が高い(もしくは、高いと感じられてしまう)ので有名ですw

油圧式の機材などを使用して、固いブッシュを、ひとつひとつアームより、抜いては入れ、抜いては入れを繰り返す為、どうしてもそうなってしまうようです。
車種や、交換箇所数、ショップにもよりますが、いわゆるブッシュ全交換メニューは、工賃のみで、安くても3万はまず下らないことが多いと思います。
また、これも車種で異なる可能性がありますが、一部のアームはブッシュを抜く際、アーム自体が痛んでしまうために、再利用できないものもあります。

そう言ったわけで、これらの費用を入れての総額は、結構な値になってしまう割に、なにかパーツをつけたぞ、というような目に見える分かりやすい変化がないため、ショップの方も、なかなかお客さんに勧めにくいそうです(^^;)

とはいえ、効果ははっきりいってお墨付きですし、スポーツ走行を前提としている方は、まず殆ど行っている、いわば、本質を考えた玄人的なチューンメニューです。
予算の都合がつきそうでしたら、ぜひ試してみてください。足回りのシャキッと感は結構嬉しいものですよ。(*^-^)

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こり...続きを読む

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Qスバル車はボディ剛性が強いって本当ですか?

スバル車は他社の同車種に比べてボディ剛性が強いと聞いたことがあるのですが、本当ですか?

Aベストアンサー

ある部分そうとも言えます。人間が感じるのは剛性「感」であって構造的な強度とはちょっと似て非なる所です。雑誌で「剛性感が高い」と書いてあっても強度試験をしたわけじゃありませんから。例えばアセスメントの星の数で表す衝突試験では今やどのメーカーでも大差はないですよね。しかし人間が体で感じるということはとても大事な所です。ただ堅くすればいい物でもなく車体のどの部分の振動を押さえるか、床や天井諸々、音、感触等で決まっていきます。それらはそのまま快適さに関わってきます。実際スバルはそこが大変得意なようです。
 ちなみにインプレッサのSTIは溶接箇所をノーマルより増やして強度を高めてあるのは事実です。

Qロードスターに乗りたくてしようがありません。 でも維持費が気になります。

こん○○は。
ご無沙汰しております。

この度貯金も貯まって来て車購入を考えている自分ですが。
候補の車に不安があるので質問したいと思います。

候補の車は
・ロードスター NA6CE
・セリカ 丸目4目
この2車種です。

この車たちは、燃費がまあまあいいということで選びました。
でもガソリンが高いこの時期にこの車たちを選ぶのは世間にしては白い目で見られますが、乗りたいのはこの車たちなのです。
候補は燃費がまあまあ良い。
運転が面白い。
維持費が安い。
そういう車が欲しくて居ました。
人を乗せる、家族のためだけに車を使う、そういう寂しい車に成りたくないのです。

自分の家族は皆、オデッセィ、キャラバン、エルグランド、ライトエース、アストロ、などを乗っているため、自分が頼られることは無いと思いますので、2ドアでもいいと思いました。

皆さん運転していて面白い車。
2人で乗れればそれでも良い。
コレは良いよという所を教えていたくと嬉しいです。

長々と済みませんでしたがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロードスターを18年乗ってます。
90年式のNA6です。

まず、NA6は15年以上前の車ということを頭に入れていてください。
自動車は大げさに言えば、すべてが消耗品です。
時間(使用頻度にもよりますが)が経過すれば、少しずつ弱ったり、さびたりいろいろでてきます。
弱ったり、壊れれば取り替えるしかありません。後は値段とのバランスシートだと思います。
30万で買った車のエンジンが壊れたら、30万払って新しいエンジンに乗せ換えますか?
人それぞれの価値観がありますので、乗せ換えても、別の車を買い替えてもどちらとも正解でしょう。

維持費ですが、
燃費はまぁ10~14km/lだと思います。さすがに最近の車には勝てませんが、かといって悪いというほどのレベルではないと思います。
税金ですが、NA6は通常の税金に+10%を余計にかかります(13年以上経過した車は一律)ので、同じ税金帯の新しい車よりはお金がかかります。
修理費ですが、
まず、買う車の状態に一番左右されると言った方がいいでしょう。
前オーナーの手入れがよく、メンテがキチッとされているなら、そんなにかからないと思いますが、安いからといって手入れのされていない車を買うと、その何倍もかかる場合があります。
あと、いじくられすぎている車だと、いろいろ不具合が隠れている可能性もあるので、注意が必要かもしれません。
ロードスターはいろいろな社外パーツや強化部品などもたくさんありますので、選ぶ楽しみもでてくるでしょう。
それに、いろいろな場所でミーティング等も定期的に行われているので、たくさんの仲間もできると思います。
なによりロードスターはオープンの爽快感、運転の楽しさを教えてくれます。
あなたが、車に絶対的なスピードを求めないなら、ぴったりな車といえます。

ロードスターを18年乗ってます。
90年式のNA6です。

まず、NA6は15年以上前の車ということを頭に入れていてください。
自動車は大げさに言えば、すべてが消耗品です。
時間(使用頻度にもよりますが)が経過すれば、少しずつ弱ったり、さびたりいろいろでてきます。
弱ったり、壊れれば取り替えるしかありません。後は値段とのバランスシートだと思います。
30万で買った車のエンジンが壊れたら、30万払って新しいエンジンに乗せ換えますか?
人それぞれの価値観がありますので、乗せ換えても、別の車を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング