出産前後の痔にはご注意!

はじめまして、20歳男です。
僕はここ半年ほど拒食症でした。
自律神経失調、うつも起きました。
しかし一か月前髪質が悪くなり抜け毛が多い事に気づきそのショックで今では拒食症は治りました。一か月前からはしっかりとした食事をし体重も戻ってきました。
ですがこの一か月で抜け毛は止まらずかなり髪全体が薄くなってしまいました。
これからもしっかりとした生活を送って行けば髪は回復するのでしょうか?
育毛剤アデノゲンを持っているのですが使用してよいでしょうか?
本当に悩んでいます。回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

拒食症が治られたとのこと、よかったです。


あまり知られていないことですが、栄養素の欠乏と自律神経の乱れ・うつは相互関係があります。
栄養素は、食事を取らないことだけでなくストレスや過労、睡眠不足などでも消耗しますし、
栄養素が足りないと身体の様々な機能が不調をきたし、自律神経や脳(心)にも影響が出ます。

栄養素は、ひとたび欠乏すると、元の状態に戻すのはなかなか大変です。
栄養素を吸収しづらい体質、消耗しやすい体質になってしまうからです。
これは体重の多い少ないだけでは判定できません。

>これからもしっかりとした生活を送って行けば髪は回復するのでしょうか?

拒食の時期にどのくらいダメージがあったかにも左右されるでしょうが、回復にはしっかりとした生活が最重要になります。
髪の材料であるたんぱく質を積極的に取るといいですよ。
肉・魚・豆・貝類・卵など。動物性、植物性それぞれの長所があります。
くいだめがきかないので毎食たべてください。
私は慢性疲労のために、病院からたんぱく質を食事のほか間食でも摂取するよう指導されています。
菜食がヘルシーなイメージがありますが、動物性食品には亜鉛・鉄・ビタミンBなど髪にとっても(体すべてにとって)大切な栄養素が多く含まれます。
野菜や海藻類とともに三食たべてくださいね。

また、睡眠も大変重要です。
夜10時や11時に寝るのと、12時過ぎて寝るのとでは身体の回復がまったく違います。

甘いものやファストフードなども栄養素を消耗する原因となるので、食べるならごくたまに、少量だけにしてください。

育毛剤については分かりません。
ダメージを受けた体を元に戻すには、最低でも数ヶ月、~数年単位で考える必要があります。お大事にしてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の親切な回答ありがとうございます。これからは食事を気をつけて頑張って行きたいです。ただ、自律神経が乱れたことによる不眠が治っていなく、そこが問題で早く治って欲しいです。髪は回復すると信じがんばります!

お礼日時:2009/01/08 06:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカロリーオーバーがすぐ「太る」につながるのでしょうか??

一日の摂取カロリーが1800cal(個人差はありますが一例として)だとして、もしもある日一日、食べ過ぎて3000calを超えたとします。

そういった場合、その摂りすぎたカロリーがすぐに体重の増加や体が太くなったりといった見た目の変化に現れるのでしょうか?

それとも、そういったカロリーオーバーをしょっちゅう続けていることが積み重なって、「体重増加・太る」につながるのでしょうか??

私は食べることが大好きなので、食べたい願望が常にあります。でも同じくらい痩せたい願望もあります…

週に1回、自分で解禁日を作って、食べ放題とかに行ってもいい日を決めてその他の日は比較的ストイックに頑張ろうかな、なんて思っていますが…カロリーばかり気にしてストレス溜まります…

カロリーオーバーをたまにしても、その日以降低カロリーの食事を心がけていれば太ることを気にしなくても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

摂取カロリーの量よりより
摂取したカロリーをどう処理するかで太る・太らない
が決まるのでは?
たとえば1日の最低摂取カロリーを守って何日も過ごす
でも、運動(日常生活等)を全くしなかったらやはり太る可能性もあるのでは?
先ず、摂取カロリーを減らすより標準カロリーをとりつつ
運動したほうがいいのでは?
そのほうがカロリーを減らしてダイエットするより
リバウンドの可能性も低くなるかもしれませんよ。

↑こんな事書きましたが“やせたい”とは書いてはなかったですね。

Q過食嘔吐による抜け毛。(改善法)

はじめまして。
自分は摂食障害(過食嘔吐)持ちの20代です。
何度か入院もしましたが一時的に嘔吐は辞めれたものの、結局逆戻り。
発症してから、かれこれ6年になります。
今までこれと言って身体への影響はなかったのですが、今年に入ってから急に抜け毛・肌荒れが目に見えて現れだしました。
精神科の主治医に勧められて皮膚科を受診してものの、過食嘔吐をやめない限り、改善は難しいとの事。
とは言われたものの、すぐには止められず...。
抜け毛によって更に鬱になり、過食に走るという悪循環に陥っています。
どなたか、少しでも良くなる方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

過食も抜け毛も心の問題なのに精神科の主治医が投げ出してはいけませんね。皮膚科では対応できません。気が付いておられると思いますが食の安定は心の安定があってこそです。投薬よりもカウンセリングがもっと必要でしょう。
心のストレスや投薬のストレスで体が冷えています。頭部にもうっ血が見られるようにもなってきます。まずはしっかり体を温め体温を上げることが大事です。血流が良くなると毛根にも栄養が届くようになります。頭部のうっ血には鍼治療も大変有効です。

これは知っておいて欲しいのですが、体が温まってポカポカしてくると心も温まります。

Q拒食症からの食事回復

今少しずつ食べれるようになったんですが、足のむくみが心配なんです。
また食事の量にも心配があります。私は大量に野菜を摂取するのです、ドレッシングはかけません、でもお腹がいっぱいになりません。こんなに野菜食べてるのに、どうして満腹にならないの?!って思うほどです。毎日レタス1個キュウリ二本インゲン1袋玉葱1個キャベツ半分、たけのこ1個は食べてます。それを食べてるせいかここでご飯を食べたら食べすぎかなってなってしまってご飯食べなかったり(お腹空いているのに)家族にはそれでいて「お腹いっぱい、苦しい」なんて言ってます。漬物や佃煮などカロリーが低い物とで食べてるからでしょうか?でも肉や脂物を食べるのにはまだ抵抗があります。
この頃足も筋肉痛みたいな感じになってきたり疲れやすくなったり。
もし拒食症から抜け出し今何もカロリーの事考えずに食べて元気になったという人がいらっしゃれば教えてください。私、元気になりたいんです。でもカロリーがすごく気になってしまいます。本当に自分が満足のいくように食べれば元気になり元の姿に戻る事ができるのでしょうか?また食事を食べていくと身体にはどのような変化が現れ出しますか?分かりにくい質問ですが教えてください

今少しずつ食べれるようになったんですが、足のむくみが心配なんです。
また食事の量にも心配があります。私は大量に野菜を摂取するのです、ドレッシングはかけません、でもお腹がいっぱいになりません。こんなに野菜食べてるのに、どうして満腹にならないの?!って思うほどです。毎日レタス1個キュウリ二本インゲン1袋玉葱1個キャベツ半分、たけのこ1個は食べてます。それを食べてるせいかここでご飯を食べたら食べすぎかなってなってしまってご飯食べなかったり(お腹空いているのに)家族にはそれでいて「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

拒食症経験者です。

今はなんともないです。

極端なカロリー制限のあと、反動で思いっきり脂っこいものとか食べちゃいましたね。そんでちょっと太りましたが、当時まだ中学生だったので新陳代謝が活発なのか、3kg程度の被害で済みました。

極端なカロリー制限のあとは、体が飢餓状態になっているはずです。私もこんにゃくとかところてんとか食べても、いっぱい食べたはずなのに満腹感というか満足感が得られないんですよね。それはやっぱり体が、非常にカロリーのないものばっかり食べさせられている、ということを知っているんだと思います。

なので、すこしずつ、カロリーがあるものにしていってはどうでしょうか?今がレタスやキャベツなら、次はにんじんとかタマネギとか。ニンジンタマネギは甘くておいしいですよーあとトマトやお豆腐もオススメ。その次はポテトをゆでて、バターつけずに塩だけふったりとか。その次はコーンを食べてみたりとか。あと生じゃなくて、キャベツやもやしをいためて塩コショウするだけでも、今よりずっと満足できますよ^^。

同じ低カロリー食品の中でも、よりおいしくて、わりと満足できるものに、少しずつ切り替えていってはどうでしょうか。くれぐれも、反動で過食症にはならないようにね。
そしたらそんなにカロリー高くならないし、体も少しは今より満足してくれるんじゃないかな、と思います。飢餓状態の体を、少しずつ平常時に近づけることが大事。今いきなり普通の食事したら、体がそれを溜め込もうとしちゃうとおもいますので。

お気持ちお察しします。
私も昔カロリー表が手放せませんでした。
昔はガリガリで、ひどいときは37kgでした。
今は、とりあえずは標準体重です。

こんにちは。

拒食症経験者です。

今はなんともないです。

極端なカロリー制限のあと、反動で思いっきり脂っこいものとか食べちゃいましたね。そんでちょっと太りましたが、当時まだ中学生だったので新陳代謝が活発なのか、3kg程度の被害で済みました。

極端なカロリー制限のあとは、体が飢餓状態になっているはずです。私もこんにゃくとかところてんとか食べても、いっぱい食べたはずなのに満腹感というか満足感が得られないんですよね。それはやっぱり体が、非常にカロリーのないものばっかり食べさ...続きを読む

Qお腹だけがパンパンに出ています。

私は拒食症で異常な食生活をしているのですが、
そのせいか他はガリガリなのにお腹だけが飢餓の子供
のようにぽっこりと出ていて嫌なんです。原因とどうしたらお腹がへこむかを知りたいです。よろしくお願いします。
食事の内容はいちばん極端な時で
朝→ごはん50グラム、きゅうりとプチトマトで150グラム、アスパラガスとブロッコリーとカリフラワーで100グラム
昼、夜→きゅうりとトマトとプチトマトで600グラム、アスパラガスとブロッコリーとカリフラワーで400グラム、きのことこんにゃくを大量に。
です。野菜の分を豆腐や魚と1単位分交換する時も
あります。

Aベストアンサー

snoopy123さん、こんにちは。

血液検査など受けられてないようなので、推測でお話しすることをお許しください。

「お腹だけ飢餓状態の子供のよう」と言う状態の場合に考えられるのは「蛋白エネルギー低栄養状態」です。
簡単にいうとたんぱく質が不足している状態です。

開発途上国の飢餓の子供達にも2通りありますよね。全体的にがりがりの場合と、お腹だけぽっこり出ているタイプ。後者がそれにあたります。
これは重い肝臓病の患者さんでもみられることがあります。

恐らく血液検査では血液中のたんぱく質やアルブミンの値が低下していると思います。

どうしたらお腹がへこむかということですが、血液生化学検査からわかる栄養状態を正常に戻すようにしていくことが必要かとおもいます。

そのためには食事も重要になるわけですが、たんぱく質が不足しているからといってたんぱくのみを摂取するのでは効果があがりません。同時にエネルギー(カロリー)も過不足なく取らなければせっかく摂取したたんぱく質も有効に使われないからです。

拒食症になった原因も一緒にケアを始めてみましょう。

参考までに。

snoopy123さん、こんにちは。

血液検査など受けられてないようなので、推測でお話しすることをお許しください。

「お腹だけ飢餓状態の子供のよう」と言う状態の場合に考えられるのは「蛋白エネルギー低栄養状態」です。
簡単にいうとたんぱく質が不足している状態です。

開発途上国の飢餓の子供達にも2通りありますよね。全体的にがりがりの場合と、お腹だけぽっこり出ているタイプ。後者がそれにあたります。
これは重い肝臓病の患者さんでもみられることがあります。

恐らく血液検査では血液中の...続きを読む

Q好き勝手食べたら1日でどれくらい体重増えるの?

クリスマスまでは頑張って減量して、自分に厳しく。
ご褒美の日としてクリスマスは自分が食べたいもの好きなだけ食べようと思ってるのですが、
一日でどれだけ増えるでしょうか?

食べ物、飲み物の重さもあるんだから1kg増えても
実質は100gくらいしか変わらないよーと言われて、
(ということは便が出たらその時点で100gだけ増えてるということ)

いいや、そんなことは無いだろう、そんなんだったら食事制限しないよー。
便で出てからも脂肪としてかなりの量 500gから1kg増えるのでは?
と思いました。

彼女が言うには食事制限に関しても500g減ったと思ったら胃の中がからっぽになっただけで、
100gしか減ってないってことらしいです。

食べ物、飲み物の重さ(胃の中の物)を除いて、
食事の内容だけで人は1日にどれだけの減量、増量をするのでしょうか?

運動をどれだけしたかにもよるとは思うのですが、
普通の生活をした時の場合が知りたいです。

Aベストアンサー

 思いっきり過食すると1日で2kgくらい体重が増えることがあります。でも心配いりません。体重が増えても太った(体脂肪が増えた)わけではなく、体水分量が一時的に増えただけであり、そのあと通常の食生活に戻すと増えた2kgは1週間ほどで元に戻ります(自分で何度も経験して実証済みです)。

 飲み物はもちろん食べ物も大半は水分で構成されており、ふだんより大量に食べると体細胞などにその水分が取り込まれ、過食した後の数日は増えた体重は減らず、そのままです。でも、その後は余計な体水分は徐々に抜けていき、体重は落ちていきます。

 屁理屈を言えば、1日に5,000kcalほどの食事をしてそれが全部、体脂肪になったと仮定すると(この仮定は正しくありませんが)体脂肪は700gほど増えます。ですが、それで体重が重くなると1日の消費カロリーも増えるので、その分の体脂肪が燃焼して減っていき、やがて元の体重になります。屁理屈を言えば、こういうことです。

 クリスマスの1日だけ自分へのご褒美に思いっきり食べても構いません。それで太りません。でも、好きなだけ食べることが常態化するといけません。その日限りのことにしてください。

 

 思いっきり過食すると1日で2kgくらい体重が増えることがあります。でも心配いりません。体重が増えても太った(体脂肪が増えた)わけではなく、体水分量が一時的に増えただけであり、そのあと通常の食生活に戻すと増えた2kgは1週間ほどで元に戻ります(自分で何度も経験して実証済みです)。

 飲み物はもちろん食べ物も大半は水分で構成されており、ふだんより大量に食べると体細胞などにその水分が取り込まれ、過食した後の数日は増えた体重は減らず、そのままです。でも、その後は余計な体水分は徐...続きを読む

Q拒食症回復期です。教えてください。過食ぎみで食欲が

拒食症回復期です。教えてください。過食ぎみで食欲が止まりません。
怖いです。抑えなきゃと思うのですが、どうしても止まりません。
何か解決方法はありますか?ちなみに、食べるのはお菓子などが多いです。

Aベストアンサー

拒食症オンリーの者です。なんとか努力して食べて今標準体重になりました。動けないのでちょっと標準より太めなので拒食症なんてうそでしょ、と言われています。

お菓子、糖分と脂の入ったものは確実に太るので違うものにするといいですよ。ナッツ類(何も味付けしてないものクルミ、アーモンド、カシューナッツなど)がおすすめです。チョコレートはカカオ分の多いものが、あまり甘くないけどチョコ食べたーって気持ちになるので食べています。おやつに一粒、ひとカケずつ。スナック類は買ってこないようにしましょう。

ジュース類は糖分入りは太る元なので無糖のものを飲む。ウーロン茶、麦茶、爽健美茶、などなどたくさんあります。私は毎日飲んでいます。お茶もいろいろ出ているのでその味を味わうのが楽しいですよ。

お菓子を食べたくてしょうがなくなるかもしれませんがそれを我慢しないと過食症になってしまいます。

我慢…というか心の中になにか我慢しているものがあるから拒食になっちゃうそうですが。私もいろいろ家庭のことや友達関係で小さいころから悩んできました。その原因をつきとめると拒食もなおるらしいです。

フルーツもけっこう甘いので糖分多いです。一週間に何個、とか日を決めて食べるといいと思います。

食べたいのを我慢するのはきついかもしれませんが今過食になるとこんどは過食症に悩まなくてはならなくなるので気を付けてくださいね。カウンセリングは受けていますか?

拒食症オンリーの者です。なんとか努力して食べて今標準体重になりました。動けないのでちょっと標準より太めなので拒食症なんてうそでしょ、と言われています。

お菓子、糖分と脂の入ったものは確実に太るので違うものにするといいですよ。ナッツ類(何も味付けしてないものクルミ、アーモンド、カシューナッツなど)がおすすめです。チョコレートはカカオ分の多いものが、あまり甘くないけどチョコ食べたーって気持ちになるので食べています。おやつに一粒、ひとカケずつ。スナック類は買ってこないようにしま...続きを読む

Q拒食症から過食症への不安

いつもこちらでご相談している者です。

今回は、過食症の事についてお聞きしたいと思います。

ちょっと長いですが、ご一読いただければ幸いです。

今、中3の娘は拒食症になっていますが、
自分の痩せすぎた体が恥ずかしい、
体重が戻らないと健康になれないと、
懸命に自分と戦っています。

体重はおよそ1週間で、30kgから33kgに増えました。

でも、本人は体重が増えることが不安です。

まだ痩せすぎているのは十分承知ですが、
やはり、順調に体重が増えていくことが
怖くて仕方がないそうです。

「これが、拒食症の人が感じる恐怖なんだね、
こんなに怖いと思わなかった。」

と言います。

現在は、食後に果物やお菓子を食べることが出来るようになり、
今まで我慢していた分、思いっきり食べています。

勿論、私が食べないと不安で食べられないので、
一緒におやつタイムを楽しんでます。

でも、食べ終わってから
「食べ過ぎたかなあ?大丈夫?こんなに食べてもいいの?
このままのペースで食べ続けると太るよね?
過食症になったらどうしよう・・・」
と言います。私は、

「大丈夫だよ、いっぱい食べて標準体重よりやや増えるけど、
それから落ち着いて標準体重まで戻るんだって。
その頃には、今のようにいくらでも食べてしまう、という
感覚はなくなって、正常に食べることを楽しめるようになるんだって。」

と言っています。

本やネットで調べると、拒食症が回復してくると、
過食期が来て、ものすごく食べて、標準体重まで戻り安定する。

と、書いてありますが、本当にそうなんでしょうか?

以下は、私が思っている拒食症から過食症になってしまう
原因ですが、いかがでしょうか?

拒食症 → 回復期 → 過食期 → 正常体重

の過食期に、体重が増える事の恐怖から吐いてしまい、
さらに過食する、という事で過食症が発症する。

いわば、過食期を乗り越えるのに失敗してしまったことで、
過食症になるのではないか?

カウンセリングや周りのアドバイスがあれば、
拒食症の回復期には、過食期がやってくるということを理解し、
支えてくれる家族や先生を信じて、怖いけれど頑張る。

でも、カウンセリングや周りからのアドバイスがない場合、
また、頼りに出来る家族との信頼関係が回復していない場合に、
過食期に体重が増え始め、このまま食べ続けていくと
太ってしまうのではないかと不安になり、
食べては吐くという、過食症になってしまうのではないか。

と、認識しているのですが、間違っていますか?

もしも、間違っていたら、過食症の発生メカニズムについて、
正しい知識と予防法を教えていただきたいです。

娘に安心して食べてもらいたいので、私に正しい知識をください。

どうぞ、よろしくお願いします。

いつもこちらでご相談している者です。

今回は、過食症の事についてお聞きしたいと思います。

ちょっと長いですが、ご一読いただければ幸いです。

今、中3の娘は拒食症になっていますが、
自分の痩せすぎた体が恥ずかしい、
体重が戻らないと健康になれないと、
懸命に自分と戦っています。

体重はおよそ1週間で、30kgから33kgに増えました。

でも、本人は体重が増えることが不安です。

まだ痩せすぎているのは十分承知ですが、
やはり、順調に体重が増えていくことが
怖くて仕方がないそうです。

「これが...続きを読む

Aベストアンサー

悩んでいらっしゃるようなので、適切な回答ができるか不安に思いつつも回答しています。

まず最初ですが......
摂食障害になる方は努力家・忍耐強い・強迫的にノルマをこなす能力のある場合が多く、
この特性を上手に生かせば素晴らしいので、その美点を大切にするべきです。
しかし残念ながら、誰でも特定の事柄を毎日考え続ければ疲弊してしまいます。

なるべく食事に関する集中(献立作成・体重計測・カロリー学習)を最小限にするべきでしょう。
食事に関する活動は、1日に○時間と決め、それ以外は考えないのが重要です。
過食症も拒食症も一種の強迫観念が見られます。過食症は自己嫌悪も伴い、性格が変わる気がします。

人間、毎日同じ量を機械のように食べている人間はおらず、自分で微調整しながら毎日の食事量を決めています。
私がもし、摂取カロリー・体重のことばかり考えていたら、遅かれ早かれノイローゼになってしまうでしょう。なぜならないか、それは考えない生活を送っているから、それ以外の緊急課題が数多く存在するからです。ですので、なるべく外に出て美しい物を見て気晴らししてください。(何でも良いでしょう。絵でもいいです。ウィンドウショッピングでも。好きな場所に行って食事の事からなるべく離れるように)

1日の必要カロリーを上回れば当然上回った分だけ体重は増えます。

私は自分の若い時期を振り返って、ダイエットから栄養学へと進むべきだったと考えた事もあります。
ダイエットから、デザイン・服飾方面へ進める女性もいるかもしれません。(意外と美的センスがある場合が多いため)
ダイエットをするだけでは、何も残りません。何か夢中になれる世界が見つかる事を祈っています。
何かを見つけて、ダイエットより惚れこんでください。痩せて何も適わない老人のような生活より、好きな道を追い求めていく人生であれば人間は後悔しないものです。(太っている方が有利とされるのは特に声楽分野)
ダイエットだけでは確実に何も残りません。頑張り屋なのに本当にもったいない.....。

悩んでいらっしゃるようなので、適切な回答ができるか不安に思いつつも回答しています。

まず最初ですが......
摂食障害になる方は努力家・忍耐強い・強迫的にノルマをこなす能力のある場合が多く、
この特性を上手に生かせば素晴らしいので、その美点を大切にするべきです。
しかし残念ながら、誰でも特定の事柄を毎日考え続ければ疲弊してしまいます。

なるべく食事に関する集中(献立作成・体重計測・カロリー学習)を最小限にするべきでしょう。
食事に関する活動は、1日に○時間と決め、それ以外は考えない...続きを読む

Q拒食症の娘について3

いつもお世話になっております。

娘が拒食症と診断されて、心療内科とカウンセリングを始めて半年が経ちます。

当初30kgだった体重は35kgまで増えました。

先日カウンセラーさんに
「これからは好きな物を好きなだけ食べるように言いますので、たとえ少なくても知らん顔していて下さい。」
と言われました。

今、私を喜ばせたい気持ちと、これ以上体重が減ってしまうと、
入院させられてしまうかもしれないという心配があるため、一生懸命食べているが、
これからは、私を喜ばすためでなく、本人が、本当に美味しく食べられるために、
自由な量と内容で、食事をさせるように、と言う指示でした。

すると、今までしっかり食べていたご飯を、お粥にしたいと言ってお粥になり、
比較的多く食べていたおかずも、食べる量が少なくなりました。

例えば、昨晩の食事内容は、
お粥(レトルトの1食)・枝豆(お茶碗1杯位)・オクラの叩いたもの(5本)・おから(小鉢に少し)・ロールキャベツのキャベツのみ(3枚位)

その代わり、毎晩一緒にお菓子を食べているのですが、
そのお菓子の量が増えました。

例えば、チョコボール2箱・クッキー3枚・一口羊羹10個・おやき1個・アイス1個

普通、拒食症はお菓子を食べるのに抵抗がありそうですが、
食事でなくお菓子をよく食べます。

娘は、私が一緒にお菓子を食べてくれるので、安心して食べられると言いますが、
ご飯も一緒に食べているので、なぜお菓子ばかり安心して食べられるのか不思議です。

一応、娘は食べながら
「こんなに食べて大丈夫かな?」
と聞いてくるので、
「体重が戻ればお菓子を食べたい気持ちも落ち着くよ。」
と言ってあります。

しかし、これは、良い傾向なのでしょうか?それともあまり良くない傾向でしょうか?

また、お菓子ばかりを食べるのはどんな気持ちからなのでしょうか?

娘の気持ちを理解するために、この2点を知りたいです。

どうぞ、よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。

娘が拒食症と診断されて、心療内科とカウンセリングを始めて半年が経ちます。

当初30kgだった体重は35kgまで増えました。

先日カウンセラーさんに
「これからは好きな物を好きなだけ食べるように言いますので、たとえ少なくても知らん顔していて下さい。」
と言われました。

今、私を喜ばせたい気持ちと、これ以上体重が減ってしまうと、
入院させられてしまうかもしれないという心配があるため、一生懸命食べているが、
これからは、私を喜ばすためでなく、本人が、本当に美...続きを読む

Aベストアンサー

>しかし、これは、良い傾向なのでしょうか?それともあまり良くない傾向でしょうか?
>また、お菓子ばかりを食べるのはどんな気持ちからなのでしょうか?

不正確なデータもあるかもしれませんが、砂糖が依存性があるということは科学者が以前から発表していることです。

甘い食べ物に依存性
http://73228427.at.webry.info/200812/article_19.html(研究結果のサイトでなくすみません)


摂食障害は、親子状態云々ではないと思います。
体内のしくみ(脳も含めて)を知らないと変な方向に行くと思います。特に分析心理学のカウンセラー等の専門家は屁理屈ばかりだと思います。
運動療法士・糖尿病等の管理栄養士・糖尿病専門の医師が書いている書籍の食事に関する知識の方が役立つような気がするのですけれども。

心理で制止しても、体内の欲求・必然には勝てません。コントロールしているのは患者の心理である比率は低く、血糖等の患者の体内状態に因ると体験から思います。人間は心理で動いているのではなく、生存欲求に支配されおり、身体的意味の方が大きい。
このカテよりも栄養のカテの方が参考になる場合もあるような気がします。

>しかし、これは、良い傾向なのでしょうか?それともあまり良くない傾向でしょうか?
>また、お菓子ばかりを食べるのはどんな気持ちからなのでしょうか?

不正確なデータもあるかもしれませんが、砂糖が依存性があるということは科学者が以前から発表していることです。

甘い食べ物に依存性
http://73228427.at.webry.info/200812/article_19.html(研究結果のサイトでなくすみません)


摂食障害は、親子状態云々ではないと思います。
体内のしくみ(脳も含めて)を知らないと変な方向に行くと思います。特...続きを読む

Q過食後「吐く」のと「下剤」どちらがまし?

タイトル通りの質問なのですが、過食をしてしまったあとに嘔吐してしまうのと、嘔吐をせずに下剤を飲むこと(通常量)は、どちらが体への負担が少ないのでしょうか?
(もちろんどちらも体に負担がかかるのはわかっていますが・・・)

医学的に、というか、単純にどちらがましなのかという
事実を知りたいと思っています。ご存知のかた、ぜひご教授ください。

Aベストアンサー

 私は長年過食嘔吐で悩まされていたので、あまりおすすめはできませんが、あえて言うなら下剤の方が体への負担は少ないと思います。

両方とも体内のミネラル分等が出てしまうのですが、嘔吐のほうは何回かするようになるとだんだん唾液腺が腫れるようになっておたふく風邪のときみたいに顔が腫れぼったくなったりします。
あとは、胃が胃酸で荒れたり、胃酸で歯が溶けてしまったりします。(続けると)
だからもしも嘔吐をしてしまった場合はその後歯を磨いたり口をゆすぐようにした方がいいです。
あとは、どちらも水分が外に出てしまう分、脱水の状態になってしまうので、水分補給もちゃんとしたほうがいいと思います。
 
 どちらも常習になるとむくんだり便秘をおこしたりその他いろいろありますので、くれぐれも癖にならないように気をつけて下さい。

Q胃もたれと拒食症

食事をすると、決まって胃もたれになります。最近では、飲物でさえ、胃がもたれます。一度胃もたれになると、丸二日は全く何も食べれません。これが週に2日は襲われるので、当然体重は減ってしまいました。

胃の検査をしましたが、何も異常はなく心療内科を受診するよう言われました。昨年から、10キロは減ってしまったせいか、拒食症と診断されました。

でも、拒食症の原因とされる「痩せたい」願望はありません。食べたいのに、食べれないのです。胃もたれが治ってようやく食べれたとしても、ほんのちょっとで胃はいっぱいになり、その上、その食事でまた胃もたれを起こすという状態です。痩せていく一方で、自分の体が怖いです。

特に朝は体が動かずしんどくてたまりません。
胃もたれしないために食事療法、運動などいろいろと試しているのですが、効果は見られません。

ですので、胃もたれしたときに、即効性のある改善法を探しています。何かご存知の方、ご指導いただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願い致します。切実に悩んでおります。健康になりたいです。このままだと、社会生活すら出来なくなりそうで・・・。

食事をすると、決まって胃もたれになります。最近では、飲物でさえ、胃がもたれます。一度胃もたれになると、丸二日は全く何も食べれません。これが週に2日は襲われるので、当然体重は減ってしまいました。

胃の検査をしましたが、何も異常はなく心療内科を受診するよう言われました。昨年から、10キロは減ってしまったせいか、拒食症と診断されました。

でも、拒食症の原因とされる「痩せたい」願望はありません。食べたいのに、食べれないのです。胃もたれが治ってようやく食べれたとしても、ほんのちょっ...続きを読む

Aベストアンサー

私は以前拒食症(痩せたい願望はありません)で入院していました。指先の感覚までうしなってました。さらに
胃も荒れていて食べれなくなっていましたが、

幸い入院先の病院が小さめの病院で、最初は殆ど点滴だけで過していましたが、

朝と夕方の散歩?が有り、お年寄りもいましたので、本当にゆっくり歩くのですが、必死で付いて行ってましたので多少お腹もすいて来ましたよ。

私以外の入院患者が糖尿病で、食事も薄味でしたし、八分粥でしたので食べやすく
その時、胃薬(緑のドロドロした液体)を処方されていました。膜をはる為だとか・・・

命にかかわるぐらい痩せてしまったら、鎖骨の下辺りから太い針で、点滴(体重が増えるまで、命をつなぐ為だとか・・・)そう先生に言われて、必死でがんばりました。

あなたも早く健康になるように頑張ってください。


人気Q&Aランキング