ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

最近がっつりした本格ミステリィが読みたいと思っています。
国内海外問わず、面白いミステリィを紹介してください。

私が知っているのは、森博嗣、有栖川有栖、宮部みゆき、アガサ・クリスティ、エラリー・クイーン、などです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

国内作品で


貴志祐介 硝子のハンマー 角川文庫
高木彬光 人形はなぜ殺される 光文社文庫
綾辻行人 十角館の殺人 講談社文庫
海外作品で
ジェームズ・アンダソン
血染めのエッグ・コージイ事件 扶桑社ミステリー文庫
切り裂かれたミンクコート事件 同上
などどうでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
是非読んでみますね。^^

お礼日時:2009/01/09 16:49

殊能 将之の「ハサミ男」、貫井 徳郎「プリズム」なぞはいかがだろうか。


あとは貴志祐介の「クリムゾンの迷宮」も面白かった、本格かどうかは分からないが。
お役に立てれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
読んでみますね。
^^

お礼日時:2009/01/29 18:30

アイザック・アシモフの「黒後家蜘蛛の会」もおもしろかったですよ.


安楽椅子探偵ものですね.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速読んでみますね。^^

お礼日時:2009/01/16 20:55

翻訳では、


J.D.カー(カーター・ディクソンは別名)の「夜歩く」(創元推理)、「プレーグコートの殺人(黒死荘の殺人)」(早川文庫)、「一角獣の怪」(創元社の選集・絶版、別訳あり)、「魔女の隠れ家」(創元推理文庫)、「火刑法廷」(早川文庫)など
F.W.クロフツ「樽」(創元推理文庫、早川文庫、ハヤカワ・ミステリ)
S.S.ヴァンダイン「僧正殺人事件」「カナリヤ殺人事件」(すべて創元推理文庫、他訳もあったが絶版)
ドロシー・L・セイヤーズ「ナインテーラーズ」(集英社文庫、創元推理文庫)
内国では、
二階堂黎人の蘭子シリーズ(講談社文庫)
あたりでしょうか。
思い出すままに。
未読ですが、レックス・スタウトのネロシリーズも評判が良いようです。
書誌情報のあるサイトのURLを貼り付けておきましょう。
http://www.ne.jp/asahi/mystery/data/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうごじざいます。参考にさせていただきます。
どれも面白そうですね。^^

お礼日時:2009/01/09 16:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング