これからの季節に親子でハイキング! >>

強迫神経症(強迫性障害)の症状の苦しめられています。
不潔恐怖症や確認行為で先に進めません。
強迫神経症を克服とまではいかなくても、
少しでも軽減したいです。
現在薬を飲んでいますが、全く効果ありません。
強迫性障害を乗り越えられた方、克服方法と軽減方法をどうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おつらいですね。


エンドレスで続きますから。

強迫神経症(強迫性障害)を改善された方のサイトやブログを紹介します
ノイローゼ完治の実戦技術
http://www.asahi-net.or.jp/~zw6t-szk/
強迫性障害の治療体験記
http://www.obsessive-compulsive.biz/
強迫性障害・強迫神経症の思考回路と私の体験談
http://ocn2.sakura.ne.jp/mindart-friends/kyouhaku/

なかなか強迫神経症の完治に至る道は大変そうですが、
すこしでも希望が芽生えますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

強迫神経症を改善された人の体験談ありがとうございます
是非参考にしたいと思います

お礼日時:2009/01/09 21:13

辛い状況お察しします。





知人の精神科医曰く「強迫神経症には行動療法が良い」

http://www.npsybt.jp/OCDa.html



行動療法を実施している医療機関については、
お近くの精神保健福祉センターに問い合わせてみてください。

http://www.pref.nagano.jp/xeisei/withyou/list/li …



個人的には、そのような症状には、物事の見方や世界観、
人生観等といった哲学的な要素が大きく絡んでいる可能性がある
と思うので、そういった哲学を学ぶと良いと思います。
参考になりそうな書籍↓

http://www.samgha.co.jp/products/syukyou/mujo_01 …



参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

是非参考にしたいと思います

教えていただきありがとうございました

お礼日時:2009/01/09 21:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強迫性障害(強迫神経症・OCD)克服法。

こんにちは。タイトル通り強迫性障害を克服する仕方って薬や行動療法しかないんでしょうか?
自分は軽度の強迫性障害で病院通ってます。貰ってる薬はレキソタン5・ソラナックス0.4・パキシル10・ジェイゾロフト25・ハルシオン0.25です。通院歴は5ヶ月ですが一向に治る気配がしません。特に確認癖が強いのです。何度も戸締りを確認したり。

自宅でもできる療法はありますでしょうか?また強迫性障害の方、そうだった方の経験談も聞かせてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 わたしも以前強迫性障害がありました。精神科のクリニックに今も通っています。私の場合強迫性障害以外にもいろいろ病気があり、そちらのほうが厄介で強迫性障害のほうはいつの間にか治っています。

 私の場合は歯磨きでした。とにかく1日中何かあれば歯を磨いていました。周りには変な風におもわれてたりもしましたが、私自身はあまり気にしていなくて、別に困ってもいませんでした。そういう風に気にしていなかったのがよかったのか、それとも薬が効いたのか(当時はルボックスを服用していました)いつのまにか歯磨きはおさまっていました。

 戸締りの確認癖ですがわたしも一時期何度も確認するようになり、ああこれじゃあだめだ、また強迫性障害になると思い、自分自身に1度とびらに鍵をかけたら「もう大丈夫、もう大丈夫」を心の中で声をかけて、なるべく確認は3度までとか決まりごとを作っていました。
 
 sutomazi2さんもそのうちおさまるといいですね。何もアドバイスできないですけど、私の経験談を書いてみました。

Q強迫性障害を専門としている病院はありますか?

強迫性障害を専門としている評判のいい病院を知っていたら教えていただけませんでしょうか?
現在強迫性障害で精神科・心療内科に通っているんですが、なかなか治らないので変えようと思ってます。
評判の良い病院があったら教えてください。
住んでいるところが千葉県野田市なので、東京・千葉辺りでそこから通える範囲の病院を探しております。
ネットで検索しても出てきませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

身体醜形障害という著書で有名な
鍋田 恭孝さんの医院です

青山渋谷メディカルクリニック
http://asmec.med.gr.jp/

Q強迫性障害(不潔恐怖) 長文になります。

いつもお世話になっております。

私は強迫性障害(不潔恐怖)の疑いがある女性です。

強迫性障害のため、最近では現在のことだけでなく、過去の出来事にも苦しめられています。
私の話を聞いていただけたら、嬉しいです。

私は今、大学4年生なので、あまり大学に行かなくてもよいのですが、それまでの大学での3年間で苦しめられたことがあります。
それは、トイレです。
私の大学のトイレは和式がほとんどで洋式は数少ないです。
なので洋式が空いていることは少なく、仕方なく和式を利用していました。
和式の場合、しゃがんでおしっこをするのですが、私はおしっこの音を聞かれるのが嫌でトイレの水を流しながらおしっこをするのですが、大学のトイレの水の流れがあまりに良すぎるため(あきらかに大量の水がドバァーといきおいよく流れ、まるで荒波がきたみたいに・・・)、股(股間?)や内股、おしり、ジーンズ等にトイレの流れてきた水しぶきがかなりつくのです。
しかも私の場合、おしっこが長いので水を流すのは一回では終わらず、二回流すため、その分、股やおしりなどにつくトイレの水しぶきは二倍なのです・・・・。
ちなみに、おしっこの音を消す音姫?は音が小さく、私には意味なく、使いませんでした^^;

汚い話になりますが、私は下を向いておしっこをするため、顔に水しぶきの風をあびるし(もうこうなったら顔や上に着ている服にまで水しぶきがかかっていますね・・・)、ひどい時には口の中にトイレの水しぶきの水が入ったこともあり、しかもその時、トイレの水がながれる部分(便器の後ろ)をみると誰かのウンチがべっとりついていて・・・・
なんでその当時、すぐにトイレの水を流しながらおしっこをすることをやめなかったのか自分でも不思議なくらいです。。。。。
3年間もこの行為を続けていたのです・・・・・なんて汚い。

そして、ここからが本題なのですが、私は普段からジーンズ(パンツ)やショートパンツを履くのですが、ジーンズとかはあまり洗濯すると色落ちするためあまり洗わないようにしてるのです。
なので、上記でも言ったように大学のトイレの汚い水しぶきがかかったジーンズ等がまだ洗濯されないでタンスにあると思うとタンスの中に入ってる他の服も汚れているように見え、タンス自体も汚れているみたいに思えてきました。
そして、そんな汚いジーンズを履いて色んなコートを着たのでそれらのコートも汚く感じ、また、汚いトイレの水しぶきがついた顔や服、ジーンズのまま家に帰り、生活していた(色んなものを触っていた)と思うと家中が汚く思えてきました。

最終的には自分自身も汚いと思えてきて死にたくなります。

今は少しでも安心するために、母に手伝ってもらって、そのタンスに入っていたジーンズをすべて洗濯してるのですが、トイレの汚い水しぶきがついたジーンズを母が素手で普通に持って洗濯機に入れ、手も洗わず他の物を触ってるのをみたらまた死にたくなりました。
そんな汚いジーンズは洗わず、そのままにしておくか全て捨てればよかったと大変後悔しています・・・
母は、外は菌だらけだし、そんなこと言っていたら生きていけないよ?と怒られました。


でもそれとともに、3年間、大学のトイレで水しぶきがかかったジーンズや服で家に帰り、家中の色んなものを触り、家や自分自身がこんなにも汚れているならば、これ以上汚いものはないだろうと思い、なんだか開き直ってしまおうとの考えもでてきました。

病院に行ったほうがいいのはわかるのですが、勇気がなくていけません。
自分が病気だと認めるのがこわいのです。

いつもお世話になっております。

私は強迫性障害(不潔恐怖)の疑いがある女性です。

強迫性障害のため、最近では現在のことだけでなく、過去の出来事にも苦しめられています。
私の話を聞いていただけたら、嬉しいです。

私は今、大学4年生なので、あまり大学に行かなくてもよいのですが、それまでの大学での3年間で苦しめられたことがあります。
それは、トイレです。
私の大学のトイレは和式がほとんどで洋式は数少ないです。
なので洋式が空いていることは少なく、仕方なく和式を利用していまし...続きを読む

Aベストアンサー

うーん・・#1の者ですが、思ってたより深刻そうですね;

今は・・1人暮らしはしない方が良いかもしれません。
私は今男子寮に住んでいますが、ここは酷いものです。
あなたが自分が汚れていると思っている様なので
あえてここの汚さを表現させて頂きます。

・共同の水道の蛇口に歯を磨いた汁を吐き掛ける奴がいる
 蛇口や出た水がぬっとりして、うっかり使うと
 数時間は気分が悪くなる。
・酔っ払って用を足したのか、トイレの周りに汚い水溜りが
 出来ている事が稀ではない。2/3日は汚れている。
・トイレで自慰をする奴がいる。
 周囲にそういう毛が飛び散ったままな上に
 そういう液体を周囲にぬじりつけている・・
・共同浴槽で放尿する老人がいる。最悪。
・手洗い場で髪を洗う奴がいる。髪が排水溝に詰まってて
 目に付くと不快…。
・共同で使うエリアに「誰かが捨ててくれる」と
 汚いゴミを放置する人間のクズがいる。
・排水溝から浄化槽の強烈な悪臭がこみ上げてきて、
 呼吸すらキツい。

あげ始めたらキリがありません。
こんな連中だらけです。

この内容を見て、あなたはこれが普通だと思えますか?
これを「汚い」と思ったなら、あなたの感覚は全然きれいな方でしょう。
この寮を汚している奴らは、私が清掃しても清掃しても
それが当たり前かのように毎日ここを汚します。

自分だけが使う場所なら、自分の勝手にすれば良いですが
他の人も使う場所を平気で汚しまくる奴は
腹が立って仕方ありません。
もし見かけたら顔面を全力で蹴り飛ばしてやるでしょう。
怪我しようが頭を打って死のうが知った事じゃありません。

それほどの不快感です。

こんな奴らを不潔だと思えるならば、あなたは全然清潔感があり
汚れてなんていません。
かく言う自分も汗が出れば毎日入浴しますが
出なければ1週間は平気で風呂に入らない人種です。

>私自身汚れてるという意味ですよね?
>こんな汚れているのは自分だけだと思うと悲しくなります。
あなたが持っている菌より
私が持っている菌の方が数倍多いのは確実です。
さらにこの寮の住人は私の数倍、菌を持っているでしょう。

あなたの見てきた世界。その価値観では
ご自身を汚く思ってるかもしれません。
でも世の中から見れば、あなたはとても清潔な方なんですよ。

前にも言いましたが、
あなたが汚したと思っている汚れは、今現在も継続してなければ
とっくの昔に分解されて、無害になっています。

1000年前の犬のフンを見た事が有りますか?
見た事はないですよね。1年すら前のフンさえ残らず風化しています。
ましてや目に見えない程度であれば、半年すら持ちません。

とっくに消えてなくなっています。

つまりこれは「あなたの心」の問題だと思えます。

外の人間の生活の汚さが、どれほど尋常でないか
身をもって体験した私には、確実に言えます。

清潔であろうとする心は大切です。
しかし、あなたが自分が汚れていると思ってしまうのは

『絶対間違っています。』

でも、そう言っても簡単に心を切り替える事ができないのも
人間というものだと思います。

質問内容と2回の返信を頂いて確信しました。
「必ずカウンセリングを受けに行って下さい。」

世の中はもっと汚れています。
あなたが将来、好きな男性と一緒に暮らす時、
この事が原因で喧嘩して別れるなんてなったら
とても悲しい事になるだろうと思えます。
例え清潔好きな人と結ばれても、仕事で疲れきると
性別を問わず、誰でも清潔をおろそかにする瞬間が現れます。

その時あなたがそれを受け入れてあげれないと・・。

だから、あなたは今より少しだけ、これを克服すべきです。

検索サイトで「病院検索」「カウンセリング」「口コミ」など
幾つかのワードを組み合わせて
お住まいの地域のカウンセリング施設を探してみて下さい。
カウンセラーも人間なので、合う合わないも有ります。
2~3件巡って、合う方に相談に乗ってもらって下さい。

今は小学生ですらカウンセリングを受けに行きますし、
働き盛りの人も、会社のストレスで職場復帰すらできず
カウンセリングを受けています。主婦やお年寄りもです。
人に打ち明ける事で、心の辛さは少しほぐされます。

少し直すだけで良いので、いつか激しく後悔する事が起きる前に。
あなたの将来の為に。勇気を出して1歩だけ前へ踏み出して下さい。

それでは、長文失礼しました。
あなたは汚くなんかない。 これは事実です。

うーん・・#1の者ですが、思ってたより深刻そうですね;

今は・・1人暮らしはしない方が良いかもしれません。
私は今男子寮に住んでいますが、ここは酷いものです。
あなたが自分が汚れていると思っている様なので
あえてここの汚さを表現させて頂きます。

・共同の水道の蛇口に歯を磨いた汁を吐き掛ける奴がいる
 蛇口や出た水がぬっとりして、うっかり使うと
 数時間は気分が悪くなる。
・酔っ払って用を足したのか、トイレの周りに汚い水溜りが
 出来ている事が稀ではない。2/3日は汚れて...続きを読む

Q強迫性障害

こんばんは、高校1年の女です。
強迫性障害で悩んでいます。

小学生頃から手を洗う時間が長くなったり、お風呂に入る時間が長くなりました。

そして、最近の数年では、これらの症状もみられるようになりました。
・手を洗う時に数を数えながら洗う
・何事にもすぐ気になり、気にしだしたら止まらない
・天井を30秒見つめないと気が済まない
・文章を何度も読み返してしまう
・ある行動を何回も繰り返してしまう
・わからない事があって、自分で調べて正解が見つかっても、どうしてその正解に行きついたのかという理由を永遠と考えてしまう。
・相手に1度確認したのに、2度、3度とまた確認してしまう。
・物事を    〃           〃
・物忘れが激しくなった。

その他にも色々ありますが、このくらいにしておきます。
実は最近までは自分が強迫性障害だということを知りませんでした。
上のような症状が出ていて、ひょっとしたら病気なのではないかと思い、ネットで調べたら、強迫性障害の症状に当てはまることが多く、自分は強迫性障害なのだと知りました。
そして、自分が強迫性障害と知ってから、上のような症状がより悪化してしまいました。
特に、物忘れがひどくなりました。

親には神経質だね、とよく言われますが、自分が強迫性障害だということは話していません。
なので、なんとか病院には行かず、自力で病気を治したいのですが、自分で治す方法はありますか?教えて頂けたら幸いです。
では、回答待っています。

こんばんは、高校1年の女です。
強迫性障害で悩んでいます。

小学生頃から手を洗う時間が長くなったり、お風呂に入る時間が長くなりました。

そして、最近の数年では、これらの症状もみられるようになりました。
・手を洗う時に数を数えながら洗う
・何事にもすぐ気になり、気にしだしたら止まらない
・天井を30秒見つめないと気が済まない
・文章を何度も読み返してしまう
・ある行動を何回も繰り返してしまう
・わからない事があって、自分で調べて正解が見つかっても、どうしてその正解に行きついたのかと...続きを読む

Aベストアンサー

自分で治すほうほうは2つあります。
ひとつは、症状がでても、無理に止めようとせず、そのまま受け入れることです。それにより、神経の集中をなくしていくことです。
もうひとつは、もう馬鹿ばかしいと思っておられるでしょう。でも止められない。しかし、もういやで止めてみようかなぁ、と思った時に止めてみることです。案外うまくいき、ほとんどの症状が、まるで、氷が暖かいお湯の中で、とけるようにきえさります。
しかし、この病気の薬価なのは、何かの拍子にまた、もぐらたたきのように、でてくる可能性の高いものです。
無理に止めよう、焦って早く治そうと、思うと、いつもどこでも、神経が、そちらに集中して、返って悪化します。
その例が、ネットで調べたりするのが、よくありません。返って悪化します。何度もいいますが、神経がその症状から抜け出せずに、海で泳ぎおぼれた時に何とかし用途、暴れると、返っておぼれてしまいます。
力を抜くことで、体は、勝手に浮かび上がるのです。ですから、症状は、ほおっておき、行為をやらなければ苦しい時は、無理して止めようとせず、行為を自分の癖だと考えて、やったほうが神経は、他にむかいます。
強迫神経症という名をしらべることが、まずかったです。
しかし、症状は、もうだいぶ進んでいるようです。
病院にはかからず治ることは、むつかしいでしょう。
いい、心療内科で、投薬(強迫神経症に効く、しかし、すぐ治るか、治らないか、非常にゆっくり治っていくかは、個人差で、わかりません。でも、一度、心療内科で、気の会う医師、などにめぐり合えたら、クリニックで治療するのが、良いでしょう。
もしその医師が、軽い薬で、気にしなくても良いと良いという医師なら、良い医師だとおもいます。
私がその強迫神経症。に係り、30年以上くるしんでいます。
今思えば、病院で、強迫神経症という、病名を聞かなければ良かったと思います。自分の神経質のためだと思い、受け入れてそのうち治っていったと思います。病名を知り、当時ネットは無かったので、強迫神経症の本ばかり読んでいました。
それが間違いでした。
浪人生のころ、症状が、でましたが、大阪日赤の神経科の医師は、病気でない、行為はやればいい、薬は出さない。
そして、最後にしんどく苦しい時は、いつでも来院しなさい、いつでも、その医師は、私が、見てあげる。その一言で、
一気に治りました、しかし、また、苦しい悩み事が出て、再発です。
強迫神経症は、取り去ろうとか、そんなことばかり考えていると、ますます悪化します。
公的な総合病院で、神経科を受診して、カウンセリングを受けるのも、選択肢のひとつです。
今の貴方の症状で、そのまま治る可能性は、まだ若いので、無いとはいえません。しかし、医師に直してもらいたいと考えずに、一度、専門の医師の意見を聞くのも、悪くないと思いますよ。
今、非常に多い患者のいる病気です。焦らず好きなことに神経を傾け、好きなことに行動を起こす。そして、早く良くなってください。貴女はまだ若いので、将来いろんな経験、変化、恋愛などなどあり、仕事もそうでしょう。神経をそらす時間が十分あります。な押すことに集中せず。焦らず、のんきに、生きていればきっと、早くによくなるとおもいます。
ゆっくりとした、治癒を祈ります。

自分で治すほうほうは2つあります。
ひとつは、症状がでても、無理に止めようとせず、そのまま受け入れることです。それにより、神経の集中をなくしていくことです。
もうひとつは、もう馬鹿ばかしいと思っておられるでしょう。でも止められない。しかし、もういやで止めてみようかなぁ、と思った時に止めてみることです。案外うまくいき、ほとんどの症状が、まるで、氷が暖かいお湯の中で、とけるようにきえさります。
しかし、この病気の薬価なのは、何かの拍子にまた、もぐらたたきのように、でてくる可能性の...続きを読む

Q強迫性障害(確認癖)改善法

私は強迫性障害(確認癖)です。

医師の診断によると、軽度なのでそのままにしても問題ないが
自分でつらいような治療したらどうか。とのことでした。

とりあえずは、治療に通う前に自分で治す事を試してみて
改善されなかったり、つらくなったりしたら、治療をはじめたいと思います。

自分でやるにしても、心がけや、気持ちや、行動など
ほんの些細な事を変えるなど、シンプルな方法がいいのです。

例えば。。。
・回数を少しずつ減らせるように試みて、できたら自分をほめる。
・もうこのへんでいいや~。と思えるようにする。
などなど。

改善策がありましたら、ぜひおきかせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今のところ、症状は確認癖のみですか?
それなら確かに治りやすいはずです。

1)ご自分が強迫性障害だという事をスッパリ忘れる。
この病気は「忘れる事を誰よりも恐れる」という病気です。
それならいっその事、自分がそういう病気なのだという事すら忘れてしまいましょう。
私の姉もそうですよ。鍵はもちろん、会社でも5~6回書類の確認しちゃうそうです。
でも「良くあるよね~」で済ませています。
実はメンタルな病気が治るきっかけとなるのが
「まぁどうでもいっか!」という気持ちです。
特に初期段階なので逆に「治そう」と思わないほうが有効と思われます。
メンタルな病気の方が「気にしなくなった時」に治ってしまう例を多数知っています。(薬の依存の有無に関わらず)
ちなみに自分もそうでした。

2)上記の方法で駄目な場合。
一つの事を何回確認しますか?
もし五回なら三回に、三回なら一回に。確認するのを「減らす」と心に誓って下さい。
これをやってみて不安が増大したら即中止。

3)一日に気になる事を全て紙に書いて下さい。
なるべくスケジュールに沿った形で。
帰宅時に手を洗う、うがいする、明日の用意をする、など。
イヤになるぐらい細かく書くのがコツです。
そして横にスペースをあけ、確認するたび「正」の字を書いて下さい。
ここでは確認を我慢しないのがコツです。
それを三ヶ月続けてみます。
するとだんだん確認するのが苦痛になってきます。
「不安からくる確認」を「確認するのが苦痛」に代替してしまうのです。
不安よりも確認の面倒さを大きくする事により、不安を感じる事すら億劫になります。
しかし注意点。この行為を苦痛じゃなく楽しみになる人もたまにはいます。
そういう場合は確認一回につき腹筋10回。
外出時には深呼吸20回などにして下さい。

あと確認する度「鍵良ーし!!電気良ーし!!財布良ーし!!」の声出し確認もあります。
これが一番シンプルですかね?

今のところ、症状は確認癖のみですか?
それなら確かに治りやすいはずです。

1)ご自分が強迫性障害だという事をスッパリ忘れる。
この病気は「忘れる事を誰よりも恐れる」という病気です。
それならいっその事、自分がそういう病気なのだという事すら忘れてしまいましょう。
私の姉もそうですよ。鍵はもちろん、会社でも5~6回書類の確認しちゃうそうです。
でも「良くあるよね~」で済ませています。
実はメンタルな病気が治るきっかけとなるのが
「まぁどうでもいっか!」という気持ちです。
特...続きを読む

Q強迫性障害による家族関係の悪化と自殺願望

何度かこちらで質問させて頂いていますが、鬱病と強迫性障害の汚染・不潔恐怖の症状が酷く、
医者や臨床心理士、薬の世話になりながらも年々悪化していき、家族関係に徐々に亀裂が生じ始めています。

私は男ですが幼少時代から回し飲みが出来なかったり、性格的に潔癖に育って来た為か、不潔なもの、不浄なもの、過激なものに耐え切れなく、度々憂鬱やノイローゼ気味になっていました。
特に酷かったのが思春期に性に対して興味が出始めた時に見てしまった過激な性描写のせいで男性と男性の陰部が凄まじく汚らわしいと思うようになり、強迫性障害が発症し不潔・汚染恐怖になったときに酷い男性恐怖症になってしまいました。

男性恐怖症となると無論仕事もバイトも出来る訳が無く、家に引き篭もりがちです。薬や除菌グッズを買いにいったり、食料や娯楽品を調達しに行くにも逐一男性に過敏になり、
「トイレで手を洗わないでこのレジを売っているのだろうか?品出しをしているのだろうか?」そういう疑いが出だしては家に帰って手を洗い服を洗濯し風呂に入り、靴や床、ドアノブ、商品などを徹底除菌しないと気が済みません。
しかし不潔・汚染恐怖にとりつかれているのも、異常な掃除をするのも理解している為、そんな自分が酷く嫌で、掃除する度に精神が疲労してしまいます。

そしてそんな不潔・汚染恐怖に取り付かれた自分に家族は振り回されています。
こんな自分を養うため仕事で疲れて帰ってきた家族に事細かに清潔について口を出し、鬱病で倒れ泣き叫んでいる自分を見てうんざりし、
最近家族も我慢の限界がきたようで、私同様に「虚しい、疲れてきた、何のために仕事をしているのか分らない」など、疲れた顔で、涙目で、または怒号で訴えてきます。


そして、先日私が何とか気晴らしになるように叔父の別荘に誘われましたが、そこでも不潔・汚染恐怖が出てしまい、同行していた父も兄弟も激しく汚いと思うようになってしまいました。
兄弟は独立しており、いたって健康で普通なので、私が恐れている別荘での汚染された衣服や靴下で堂々と自分の家中を歩き回っていることでしょう。
その為兄弟の家も汚染対象になりってしまいました。

そんな状況下で兄弟が母の日に家族を自分の家に招待したいと言って来て、
私の症状の酷さから私は勿論の事、両親が兄弟の家に行くのも家に汚染源を持ち込むこととなるので、辞めて欲しいと懇願。
…兄弟も両親もこれには流石に呆れ果ててしまった模様で、この件で私には家族と言う絆に大きな亀裂が生じたと感じてしまいました。
(一方的な妄想かもしれませんが、兄弟や家族の言動を見てそう感じずにはいられません)


酷くなる強迫性障害の不潔・汚染恐怖と鬱病にも、したくもない家族との口論にも、事あるごとにしてしまう掃除にも、先の見えない不安だらけの人生にも、
最近疲れ果てて、もう消えてなくなりたい、死んでしまいたいと思うようになりました。

私はどうしたら言いのでしょうか。いっそ気が狂ってしまうなり、死んで消えてしまった方が家族のためにも良いのでしょうか?
(入院は人間扱いされない、プライバシーも欠片も無い実態を知っているので入院するくらいなら…死を選びます。)

…もう毎日が生き地獄で嫌です。

何度かこちらで質問させて頂いていますが、鬱病と強迫性障害の汚染・不潔恐怖の症状が酷く、
医者や臨床心理士、薬の世話になりながらも年々悪化していき、家族関係に徐々に亀裂が生じ始めています。

私は男ですが幼少時代から回し飲みが出来なかったり、性格的に潔癖に育って来た為か、不潔なもの、不浄なもの、過激なものに耐え切れなく、度々憂鬱やノイローゼ気味になっていました。
特に酷かったのが思春期に性に対して興味が出始めた時に見てしまった過激な性描写のせいで男性と男性の陰部が凄まじく汚...続きを読む

Aベストアンサー

まず、難しいかもしれませんが、自分の病気のことや家族に迷惑をかけていることで、あまりご自身を責めないでください。
インフルエンザに罹った人が、ひどい咳と熱が出ることで自分を責めたりしますか?
骨折した人が、松葉杖を使わないと歩けない自分を非難しますか?
ご家族が苦痛なのももちろん当然の気持ちでしょう。でも本人である質問者さんはもっと辛いのもまた本当。どちらも責められません。
強迫性障害は、病気という本人の性格や意思とは無関係のところで発生するものだから、家族のため、そしてももちろん自分のためも考えたら、治療することだけを考えてみてください。

私も強迫持ちで不潔恐怖がありますが、あれは厄介ですよね。。
とにかく「汚い」と感じてしまう思考とまともに闘っても、負けます。
「汚い」「汚れたかも」観念がピークに達したら、気になる思考を無理やりでも無視して他のことを考えます。思い出すと思わずワクワクするような、自分の好きなことが有効です。大好きな映画でも漫画でも音楽でも。気になる気持ちに上書きするような勢いで。
ストレスではちきれそうになった時のために、何か八つ当たりできるもの(ボロボロにしてもいいクッションとか)を用意しておくといいです。どうしても強迫観念が振り切れなかったり、それでむしゃくしゃした時には、それを殴る蹴る!!それで気持ちを無理やりでいいからごまかす!!
とにかく、無理やりでいいから忘れる、全てを投げ出すような気持ちで。これは病気です。まともな理屈が通用しない相手にはこれが一番有効でした。

それと、「汚くないんだ」と無理に思おうとしないで、汚い、すごく汚い、だけどもうどんな汚いものにもまみれてやるよ…!というヤケクソな気持ちに無理やり持っていってました。もう捨て身です。
強迫は、100を目指す気持ちで自分のこだわり(自分基準の清潔、質問者さんの場合「男性と接触しない」etc)を守ろうとしますが、これを振り切るのに、常人と同じレベル、ほどほどの50を目指すのは逆に難しく、振り切るには一気に0になる(する)くらいの方が効果的でした。0というのは例えば不潔恐怖だったら、気になる不潔対象に捨て身の気分でどんどん触れる、その他、極力手も洗わなかったり、掃除もしなかったり、とことんその部分に対してダラけます。
このうっとおしいにも程がある強迫観念を振り切るには、それくらい偏った思いきったことをした方が効果的でした。
そうこうしているうちに、「常識的な範囲での掃除をする」感覚がよみがえった気がして、とりあえずそれをやりたくなり、だんだんまた完璧(100)に傾きそうになるのを食い止め…の繰り返しで、少しずつ「50」「ほどほど」を目指します。

最初は本当にくるしいです。上手くいきません。でも根強く繰り返すうち、少しずつですが、不潔対象に耐性ができてきました。
完全に不安感や気になる気持ちを消すことは難しいです。やはり不潔対象には敏感で、ストレスも感じますが、ピークの時よりは確実によくなりました。
以上はあくまで私の体験、自己流によるものなので、参考程度に見てくだれば幸いです。

まず、難しいかもしれませんが、自分の病気のことや家族に迷惑をかけていることで、あまりご自身を責めないでください。
インフルエンザに罹った人が、ひどい咳と熱が出ることで自分を責めたりしますか?
骨折した人が、松葉杖を使わないと歩けない自分を非難しますか?
ご家族が苦痛なのももちろん当然の気持ちでしょう。でも本人である質問者さんはもっと辛いのもまた本当。どちらも責められません。
強迫性障害は、病気という本人の性格や意思とは無関係のところで発生するものだから、家族のため、そして...続きを読む

Q強迫性障害に疲れました。

この病気になり昔のことを良く思い出します。

その1つに20年前の元気だった頃に良く出掛けていた所
(東京都文京区湯島3丁目・・・)へ電話を掛けたら

昔と違い対応が悪く

教えて欲しいことを訪ねても

「来ればいいでしょ!(怒っている言い方)」と言われ

今は行ける気力がないので

「何度も教えて下さい」と電話をしてしまいました。

すると、相手は訳の解らない事を言いだしてきました。

「何度も電話してきて・・・もしもし、あなたの正体わかったよ!」
「7年前はお母さんに何度も電話したんですよ」
とか色々言われました。全部、電話の内容は録音しています。
7年前とか意味不明な言葉が連発されました。
??状態でした。

最後は「警察に連絡します」と言ってガチャギリされました。
事件を起こしていないので民事ですし、私は暴言一つ言っていません。

店の名前を晒したいぐらいですが・・・。

この文章を書いている今でも電話の内容が脳裏を離れず
気持ちが悪くお腹が痛いです。

強迫性障害になってから、何でも知りたくなってしまう・・・。

辛いです。治す努力は長年していますが治りません。

頭に浮かんだことを知らないままでいることに我慢が出来ないのです。

知らない事が解っても連鎖反応のように次々あれこれと疑問が浮かんできます。

強迫性障害も長年、治らず遂に疲れました。

強迫性障害で「気になる事が多い人はいますか?知らない事に我慢できますか?」

私は、もうダメです。限界です。

強迫性障害のせいで「警察に通報します」とまで言われるなんて情けない。

もう生きる気力が沸いてきません。

強迫性障害の認知度の低さが、早く高くなることを祈ります。

私の頭の中は常に「気になる!」です。

長くなり申し訳ありませんでした。

最後に生きる気力が沸く言葉をくれる方はいらっしゃいますか?

すいません。

読んでくれてありがとうございました。

この病気になり昔のことを良く思い出します。

その1つに20年前の元気だった頃に良く出掛けていた所
(東京都文京区湯島3丁目・・・)へ電話を掛けたら

昔と違い対応が悪く

教えて欲しいことを訪ねても

「来ればいいでしょ!(怒っている言い方)」と言われ

今は行ける気力がないので

「何度も教えて下さい」と電話をしてしまいました。

すると、相手は訳の解らない事を言いだしてきました。

「何度も電話してきて・・・もしもし、あなたの正体わかったよ!」
「7年前はお母さんに何度も電話したんです...続きを読む

Aベストアンサー

そうですねぇ・・・・
まずは治療に専念するほかないのでは?

おそらく、電話を何度も掛けられた相手のお店では、対応している間業務ができなくて、営業妨害と取られたのかもしれません。
相手にとっては、「あなたがそれを知って、どうするつもりか」見えないと、不審に感じるでしょう。
認知度が広がっても、対応する人にとっては迷惑なのかもしれませんね。あまりまわりに期待してはいけません。

ところで、どのような治療を受けられているのでしょう。
投薬だけでなく、心理療法・行動療法なども試してみましたか?

私は強迫性障害ではありませんが、メンタル疾患を長いこと病んでいます。
もう治ることはないか・・・と何度も絶望しました。でも、気分に波があるので、少し調子がいいときに図書館で精神疾患の本を片っ端から読みました。おそらくその図書館にあったその病気の本は全部読みました。
その中で、認知行動療法を知り、カウンセリングを受けて、薬もいろいろ試していく中で自分に合った薬が見つかり、現在は小康状態が続いています・・・。
そんな私からできるアドバイスは、自分の病気の本質を理解すること。そのためには知識をつけること。そして完治ではなく、症状を少しでも軽くすることを目標にすること。
知識をつけたら、主治医には「こういう治療を受けたい」「この薬を試してみたい」等、どんどんリクエストすることです。

現在質問者様はうつ状態になっているのかもしれません。しっかり心を休めて、少し元気が出てきたら、少しでも自分にいいことをはじめてみてください。必ず良くなりますよ!

そうですねぇ・・・・
まずは治療に専念するほかないのでは?

おそらく、電話を何度も掛けられた相手のお店では、対応している間業務ができなくて、営業妨害と取られたのかもしれません。
相手にとっては、「あなたがそれを知って、どうするつもりか」見えないと、不審に感じるでしょう。
認知度が広がっても、対応する人にとっては迷惑なのかもしれませんね。あまりまわりに期待してはいけません。

ところで、どのような治療を受けられているのでしょう。
投薬だけでなく、心理療法・行動療法なども試してみま...続きを読む

Q強迫性障害の治療方法

強迫性障害と診断されて、5~6年になります。初めは、不潔恐怖が主でした。買い物に行って、一度拭いてからじゃないとしまえない・・・などでした。最近は、自分の行動や書いた物が本当に間違っていないか?不安で何回も確認してしまいます。また、鍵の閉め忘れ、扉や引き出しがキチンとしまっているか?声を出して確認してしまいます。
いろいろなサイトで治療方法があると思いますが、わたしは、主治医に「森田療法」は向かない。と言われています。オルゴール療法とかあるみたいですが、効果はあるのでしょうか?カウンセリングも受けていませんが、受けた方がいいのでしょうか?
わたしは、強迫性障害と抑うつ状態が同時に出ることもあります。また、今年の6月ころに「自律神経失調症」との診断を受け、身体にも症状が出ています。微熱は、半年以上続いています。高い時には、37.7℃にもなります。
今は、強迫性障害を治したいです。毎日が、確認の連続で家族にも迷惑をかけています。そして何より、確認に費やす時間がむなしいです。確認がなければ、もっといろいろなことにその時間を使えるのにと思うとやり切れません。
どうか、良いアドバイスをお願いします。

強迫性障害と診断されて、5~6年になります。初めは、不潔恐怖が主でした。買い物に行って、一度拭いてからじゃないとしまえない・・・などでした。最近は、自分の行動や書いた物が本当に間違っていないか?不安で何回も確認してしまいます。また、鍵の閉め忘れ、扉や引き出しがキチンとしまっているか?声を出して確認してしまいます。
いろいろなサイトで治療方法があると思いますが、わたしは、主治医に「森田療法」は向かない。と言われています。オルゴール療法とかあるみたいですが、効果はあるのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、強迫性障害の治療法ですが、
状況により色んな療法があります。

一般に有用だとされているのが
自律訓練法、認知行動療法、ソリューション・フォーカスト・アプローチ・および5ステップ療法と言うのがあります。

いずれも、病院ではなかなか施行してもらえません、
どうしてもお薬に依存した治療になってしまいます。
専門専攻したカウンセラーがそこに居るといいのですが・・・

下記のホームページでは、こころの心理療法が
人に合わせて学ぶ事が出来ます^^;

強迫性障害は、1番大切なのは、まず自分が病気で
あるという認識をもつこと、次に病気に従わない事、
ストレスを緩和する事、などと言われています。

ほかの、こころの病気では、自分が病気だと思わない方が良いという例もありますが、強迫性障害の場合
「頭に浮かんだ不安」が病気がもたらした、
好ましくない思考であると、認識意識して
それを打ち破ることから始まるようです。

打ち破っていくうちに、だんだん軽くなっていきます。
不安に負け、確認をしてしまうと、どんどん不安になり
確認をしなければ為らなくなるようです。

抗不安薬を飲む事により、不安を減らしその不安に対して、抵抗していくというのが、治療の根本だといわれています。

抑うつも内容により、認知行動療法が合う場合と、
ソリューション・フォーカスト・アプローチが合う場合と、カウンセリング(来談者中心)の方が合う場合もあります、

自律神経失調症と診断されているという事は、内科でしょうか?
自律神経失調症という、病名は本来は存在していなく
精神科・心療内科では使われにくい、病名ですが・・・

心身症・神経症・などでは、ストレスを緩和・受けなく
する、抵抗をつける、などが治療に有効です。

オルゴール療法・音楽療法・アロマテラピーなども
ストレス緩和には効果があると思いますが、
こころの抵抗力をつけるには、疑問が残ります。
これだけで、治すのは難しいと感じます。

1度、下記URLの希夢 あてに相談してみたら
いかがでしょうか^^;

参考URL:http://groups.msn.com/dreamhope5

こんにちは、強迫性障害の治療法ですが、
状況により色んな療法があります。

一般に有用だとされているのが
自律訓練法、認知行動療法、ソリューション・フォーカスト・アプローチ・および5ステップ療法と言うのがあります。

いずれも、病院ではなかなか施行してもらえません、
どうしてもお薬に依存した治療になってしまいます。
専門専攻したカウンセラーがそこに居るといいのですが・・・

下記のホームページでは、こころの心理療法が
人に合わせて学ぶ事が出来ます^^;

強迫性障害は、1...続きを読む

Q度の超えた異常過ぎる潔癖症(不潔恐怖)

以前こちらで潔癖症について何度か質問しましたが、最近症状が余に酷く、自分でももうどうすればよいのか分らなくなっています。


以前から一般的に汚いとされるものに過敏になってはいましたが、私は男ですが最近特に男性に対して異常に不潔感をいだくようになり、
(性器と精液、トイレ後手洗いをしない事や、汗、独特の匂いなどから嫌悪感を感じます。
ちなみに「菌」を恐れているのではなく生理的嫌悪に近い模様。)

先日病院に行った時、トイレ後手を洗わない人が触れた物に触らないといけなく、
そこに触っ自分の手が、服が、サイフや処方された薬物が汚染された気がする、

家族に銭湯に連れられたが、男の人が入った湯、触ったシャワーや脱衣所が酷く気持ち悪く、
風呂に入ったのに入る前より無茶苦茶汚れた気がする、

ある会社に面接で訪れた際、善意でスリッパを用意してくれたのに、それを履くとその人の手の汚れが靴下に付き、間接的に触れる靴やズボンのすそが汚染され、
また会社のドアノブや備品に触れた手で自分の車を運転する際、車のハンドル・シートベルトなどから全てが汚染された気がする、

そしてどれも家に帰ってきたら、それぞれの汚れが家に付着し拡散した気がして、家中が汚くなった気がして落ち着かず、また家が汚れだらけで掃除する気力まで無くなり、家の物に触るたびに各地で遭遇した汚れや汚れ元の男性の姿がフラッシュバックし、
日々その不潔恐怖に頭が支配され動悸や目眩、頭痛に吐き気、食欲不振、憂鬱、不眠になり、汚染恐怖が高まった酷い時は失神までしてしまいました。



自分でもこの潔癖症(不潔恐怖)の酷さは尋常でなく「おかしい」と理解しているものの、対処・コントロールする事が困難になり、外に出ることを恐れ半引き篭もり状態になってしまいました。
潔癖症を治すべき病院にも、生活資金を得る為の就労も、男性が汚れが汚染恐怖が怖く全く出来ません。

家で何とか不潔恐怖に対抗しようと、認知行動療法という療法をネットで調べてみましたが、所詮は自己流で汚れたと感じる物に触れたら我慢出来ずに手を洗ってしまいます。

また家族や知人に相談し、
「普通はそこまで細かく汚れだのは想像しないし気にしない。考えるに値しない」という皆の回答を自分に言い聞かせ、
「気にするな、考えるな、汚くない」と何度も頭に念じ、不潔恐怖が浮かんでも気にしないようにしようとしましたが…、
やはり不潔恐怖に負けてしまい、洗浄行為をしたり、倦怠感から洗浄行為すら出来なくひたすら不潔恐怖に取り付かれノイローゼ気味になってしまいます。


私は一体どうすれば、どう動き考えたら、この異常な潔癖症(不潔恐怖)を克服できるようになるのでしょうか…。

以前こちらで潔癖症について何度か質問しましたが、最近症状が余に酷く、自分でももうどうすればよいのか分らなくなっています。


以前から一般的に汚いとされるものに過敏になってはいましたが、私は男ですが最近特に男性に対して異常に不潔感をいだくようになり、
(性器と精液、トイレ後手洗いをしない事や、汗、独特の匂いなどから嫌悪感を感じます。
ちなみに「菌」を恐れているのではなく生理的嫌悪に近い模様。)

先日病院に行った時、トイレ後手を洗わない人が触れた物に触らないといけなく、
そ...続きを読む

Aベストアンサー

へんないい方ですが・・・。

自分以外の男性がいけないんですか?
家族や知人というカテゴリーのなかの男性にはどうおもうのですか?
そして自分は男性ですよね。同じ男性なのにどうして自分は
大丈夫なんですか?
自分自身を嫌悪しすぎてそれが男性に投影されちゃってるの?

そしてどうして女性は良いんでしょうか。
私はそこらの男性と同じ程度にきたないとおもいます。
また綺麗好きの男性には泡吹かれそうな部屋にすんでます。
でも「女性」だから質問者さんは気にしないの?

>全てが汚染された気がする、
どうして汚染されてはいけないの?
質問者さんには目から鱗の質問でしょうけど。
誰かが吐いた空気は気にしないの?

男性というところに何かねっこの深いのがあるとおもいます。
そしていつからそう思うようになったのか、いつまで平気だったのか。
そこを思い出すとなにか手がかりがあるのではないでしょうか。

>トイレ後手を洗わない人が触れた物に触らないといけなく、
でもあなたはいっしょに入ってたわけではないはずです。
どうしてそこで意識的に「排泄をしたあと手を洗わなかった」と断定して
しまうのでしょうか。
ズボンのなかのシャツがいやだった。下着のすそが気になった
髪の毛が気になった。
だからすぐに出てきたんじゃないかな?というふうに思えませんか?
他人を勝手に汚いものと決め付けるとますますツライとおもいます。

生きるって汚いですよ。人間って生きていくだけで綺麗から遠ざかって
いくんです。
まず何より病院へいく勇気を。
誰かといっしょに、それだけでも心強くなれるとおもいます。

へんないい方ですが・・・。

自分以外の男性がいけないんですか?
家族や知人というカテゴリーのなかの男性にはどうおもうのですか?
そして自分は男性ですよね。同じ男性なのにどうして自分は
大丈夫なんですか?
自分自身を嫌悪しすぎてそれが男性に投影されちゃってるの?

そしてどうして女性は良いんでしょうか。
私はそこらの男性と同じ程度にきたないとおもいます。
また綺麗好きの男性には泡吹かれそうな部屋にすんでます。
でも「女性」だから質問者さんは気にしないの?

>全てが汚染さ...続きを読む

Q強迫性障害から救われるには

私は長年強迫性障害で苦しんでいます。

強迫性障害が直った方にお聞きしたいのですが、どのような方法で直りましたでしょうか。

精神科へ通っていてもよくならないので、アドバイスを頂けたらと思います。

Aベストアンサー

素晴らしい体験談ですね。私にとっても森田療法は大変に大きなものでした。

巷には薬づけになっている人が随分と多く、その人達の考え方の間違いというのは、
なかなかやっかいなものです。今日の日本の医療制度のせいもあるのです。

例えばメタボな体だと。それで尿酸値が高い。或いは血糖値でもいいです。
そして内科に行く。医師は「体重を落とした方がいいですよ」と言って薬を出す。
しかし多くの患者はなかなかダイエットしない。
もし口うるさく医師がダイエットを進めたら、患者は心苦しくなって他の病院に移ってしまう。
全てがそうだとはいいません。しかしダイエットすれば尿酸値も血糖値も正常になり、
薬を飲む必要がなくなることも多いものです。

これを心療内科や精神科に当てはめて考えて見ましょう。実によく似た傾向なのです。
そして一番の問題は、心の問題に関してはこの「ダイエット」のような改善方法がないのだと、
そう思い込んでいる人が実に多いことです。

全ての心の問題、その状態について、一切薬は必要ないとは決して申しません。

しかし、心の問題に関してもダイエット的な改善(時には解決)方法があるのです。その一つが森田療法です。
あまり強くダイエットを勧めると、患者が離れることもある。そういう背景をご承知置き頂きたい。

歴史上の多くの偉人が、今でいうノイローゼだったりしているのです。
昔は今のような薬なんてありません。しかしこの人達は「生き方」を変えることでそこから脱却している。

現在の薬は、脳内物質の補助的な役割のものが多いです。
例えば長年に渡るストレスで、特定のストレスホルモンが多く分泌されるようになってしまった。
これを薬で補うこともできます。
しかし生き方を変えれば、例えばこのストレスホルモン自体が再び減ることもある。
或いは減らなくても、他の脳内物質がそれを補う形となることもある。
或いは又、脳内物質の出方が改善されなくても、「それが自分なんだ」という生き方をすることで、
心が安定する人もいる。

そして実は、一番大切なことは、私は幼児期の親との関わりを見直すこと、だと思っています。
私自身思春期からずーっと苦しみ、森田療法的な生き方でなんとかやってきましたが、
何かが? 何かがこれだけでは足りない、と常にボンヤリ感じていました。
それがすっきりとして、いよいよ生き易くなったのは、幼児期の親との関わりを見直したことです。
それは学問で言えば「パーソナリティ障害」の関係です。

パーソナリティ障害の考え方は比較的新しいです。
それで、例えば一卵性双生児を何千組も追跡調査するわけです。
一卵性双生児は遺伝子が同じです。しかし何かの事情で幼児期に別々の親に育てられる。
すると、一人は不安神経症などになり、もう一人はならない、ということがある。
そういう調査などにより、結局は生来持ったものよりも、むしろ親との関係の方が影響が大きいと。
そういうことが分かってきたのです。よって一番大切なことは、幼児期における親との関係であると。
本当に先天的な要因だけで不安神経症などが起きるのであれば、これは一体どうしたことか、ということです。
果たして薬を飲めばそれでいいのか、それしか道はないのか、ということです。
不安神経症に関わる生来の遺伝子的要因を持ち合わせていても、
健全な親に育てられれば不安神経症にはならない、そういうことがあるのです、現実に。

もしも例えば森田療法が大儀だと感じるようでしたら、このパーソナリティ障害からの入り口もあります。
又、森田療法だけをご経験されている方も、加えてこちらも考えて頂くとより良い場合も多いと思うのです。

一番いけないのは、自分は病人だということにして自分を特別視し、回りにも特別な態度を要求し、
病気に逃げる態度です。こういう態度だとますます薬の量が増える可能性が大いにある。
つまり言い換えれば、ここからここまでが病気だ、という線引き、これはある意味間違っている。
ある意味ですよ。

私がこういう話をすると、薬にどっぷりとはまっている人から、よく攻撃を受けます。
そういう人は私の話で、どこか心がチクチクと痛いからそうするのだと思う。

勿論医師の適切な判断において、薬が必要なら飲まなくてはいけません。
しかしそれだけではない。同時に「生き方を見直す」ということを是非並行して下さい。
必ず今より良くなると思う。これは実際の私自身の体験です。

素晴らしい体験談ですね。私にとっても森田療法は大変に大きなものでした。

巷には薬づけになっている人が随分と多く、その人達の考え方の間違いというのは、
なかなかやっかいなものです。今日の日本の医療制度のせいもあるのです。

例えばメタボな体だと。それで尿酸値が高い。或いは血糖値でもいいです。
そして内科に行く。医師は「体重を落とした方がいいですよ」と言って薬を出す。
しかし多くの患者はなかなかダイエットしない。
もし口うるさく医師がダイエットを進めたら、患者は心苦しくなっ...続きを読む


人気Q&Aランキング