G3MT300(ホワイトG3)を使っています。これに市販されている安価な大容量のIDE HDDを使用することは可能でしょうか。用途的にはiMOVE2やファイナルカットなどのソフトを用いてビデオ編集に使いたいのですが、ソフト自体G3の300MHzが最低条件になっているので読書きの速度やコマ落ちなどの不具合が起きないかちょっと不安なところなのです。元々u-wide SCSIIカードがありますが現在4Gくらいしか空きがありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今井 隆さんの書かれた「Macintosh改造道2001」に載っている情報によるとベンチマークテストの結果


ATAドライブに接続したIDEの7200RPMのディスクの実働速度はMT300に最初から付いている UW scsiのディスクに比べて全く遜色ないどころかそれより高速だとありました。

これは買いですね。

この内容は今井さんのHPで見ることが出来ます。

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~t-imai/mainj2.html
    • good
    • 0

書き込みについては、恐らくリアルタイムではないでしょうから、


そんなに問題は無いんじゃないかと思いますが、
再生だと、転送スピードが遅いと影響出ますよね。
ただ、もしG3のATAの転送スピードが、asucaさんのおっしゃる通り
16.6MB/秒出ているのだとすれば、Mac標準の外部SCSIの
10MB/秒よりも速いですから、
あんまり大きい動画や、再生スピードが早いものでもなければ、
なんとか見る方も大丈夫かも知れませんけどね。
    • good
    • 0

可能ではあります。


が、速度的にどうか。
理論的にはウルトラワイドSCSIの最大転送速度は40MB/S
一方PM G3MTのATAインターフェースの場合は16.6MB/Sですので。
現行の機種並にしたかったらultra ATA66のPCIボード(13000円前後)を追加し7200rpmのIDEハードディスクを追加するとかなり高速になります。

またnorton utilityを購入しビデオ編集用にspped diskをかけてやれば高速になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございました。まずはドライブを追加して様子をみたいと思います。もし遅ければPCIカードを差すかCPU交換するか対応を考えたいと思います。

お礼日時:2001/03/01 13:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPowerMacintosh G3 300MHzを

PowerMacintosh G3 300MHz を友人に貸していてひさしぶりに自宅のモニターにつないでみたのですが反応がありません。
純正のキーボードのスイッチより起動、回転音も正常です。
シフトキーとCDでの起動も試しましたがモニターは真っ暗のままでした。モニターがあわないのか本体の問題なのか
お知恵をかしていただけるかたいらっしゃいましたら宜しくおねがいいたします。

Aベストアンサー

モニタの接続や電源をチェックして問題がなければ
PRAMをクリアしてみましょう.

QiSightってG3-300MHzでも動く?

iSightは使用環境がG3-600MHz以上必要と書かれていますが、G3-300MHz OS10.2.6の環境でも動きますか?
フルスクリーンでビデオチャットをする必要はないので、もしやってみた方がいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

iSightを使うアプリケーションiChat AVにて
600MHzに満たないG3ではビデオチャットができない仕様になっています。(音声とテキストは可能)
「このコンピュータはビデオ会議には対応していません。」と弾かれてしまうでしょう。

アプリケーションがiChatに限らず、300のG3だと「動画」というより1秒おきに切り替わる「静止画」みたいになるか、
モザイクばかりの醜い動画になってしまうかもしれません。

参考URL:http://ichat.i-love-mac.org/

Qゲームの動作環境でG3700Hz以上と書いてある物は、G4でも700Hz以上無いと動作しないの?

ゲームの動作環境でG3700Hz以上と書いてある物は、G4でも700Hz以上無いと完全動作しないのでしょうか?
質問のそのままなのですが。。
質問の背景は、動作環境を知らずにCUBEなどでしか動作しない可能性の高いモニター
(Apple Studio Display 7770 CRT )を購入してしまい。
しかたなくCUBEを購入しようかと検討しているのですが。CUBEは、450Hzしかなかったりしまして高いCUBEを購入する価値があるのか判断したくて質問させていただきました。

Aベストアンサー

#3でも仰っている通り、CUBEは一部に愛用者がいるため、中古市場の相場も高くなりがちです。また、内部の構造が窮屈で、大半のアップグレードパーツが使用できないか、ステーなどに加工が必要で、購入後も何かとお金のかかる機種となっています。

ディスプレイの接続に関しては、#2で仰っている通り、ADC出力のあるビデオカードを搭載したMacなら何でも可能ですし、いざとなればDVI出力からADCへ変換することも可能です(アダプタは15000円程度)。

PMG4・G5が場所をとるのは、やはり拡張性を犠牲としないための配慮からです。拡張性を高くするためには電源の馬力も必要ですので、これが大きくなるという点でも、スペースファクターは家庭用としてはよくありません。ただし、初期のG4はCUBEより安値で取引されていることが多いので、値段からいうとむしろ入手しやすいでしょう。

CUBEに惚れ込んで墓場まで持っていくと仰るなら、専用のCPUアップグレードカードやビデオカードがありますので、結構値は張りますが、最近の3Dゲームなどでもある程度は使用に耐えうるくらいの性能にはなります。

G3とG4の最大の違いはベクトル演算ユニットのあるなしとマルチプロセッシングへの対応ですから、これらの恩恵を受けられないアプリケーションでは、ほぼクロック値通りの差が出ます。
もっとも、3次キャッシュの有る無しの影響が非常に大きいため、G3の3次キャッシュありとG4の3次キャッシュなしでは、体感差があるほどの違い(20%以上?)が出るようです。つまり、同じ1GHzの動作クロックであれば、3次キャッシュなしのG4を選ぶより3次キャッシュありのG3を選んだ方が、価格的にも体感的にも、幸せになれる可能性が高いということです。(特にOS 9メインならG3の方が良いという意見もあります。)

#3でも仰っている通り、CUBEは一部に愛用者がいるため、中古市場の相場も高くなりがちです。また、内部の構造が窮屈で、大半のアップグレードパーツが使用できないか、ステーなどに加工が必要で、購入後も何かとお金のかかる機種となっています。

ディスプレイの接続に関しては、#2で仰っている通り、ADC出力のあるビデオカードを搭載したMacなら何でも可能ですし、いざとなればDVI出力からADCへ変換することも可能です(アダプタは15000円程度)。

PMG4・G5が場所をとるのは、やはり拡張性を犠牲としないため...続きを読む

QiMove編集について御たずねします。現在スノーレパード上でiMove

iMove編集について御たずねします。現在スノーレパード上でiMoveを使って動画編集してるのですが、いままでのiMoveでは古いフィルムやロマンチック等のエフェクトかけるとき、ノイズの量や、ぼかし具合を調整できたとおもうのですが、いまのiMoveはそういった調整はできるのでしょうか?使っていて見当たらないので質問しました。すみません、ご存知の方ご教授御願いします。

Aベストアンサー

iMovie 7.0('08)より、いちから作り直された、まったく新しいアプリケーションになりました。「iMovie」という名称以外、共通する部分はひとつもありません。なので、「以前のiMovieでは、こういう操作をするのだが、新しいバージョンでは……」という考え方をするのは、合理的ではなく、すっぱり過去のことを忘れて、初めて使うアプリケーションとして、いまのiMovieを使ってください。

> いままでのiMoveでは古いフィルムやロマンチック等のエフェクトかけるとき、ノイズの量や、ぼかし具合を調整できたとおもうのですが、いまのiMoveはそういった調整はできるのでしょうか?

なので、そういうことはできません。将来のバージョンで、機能追加される可能性はあるかもしれません。

iMovie HD 6.0は、Snow Leopard上でも動作するので、どうしても現在のiMovieに慣れないのだとしたら、インストールして使用することは可能です。ただし、MacintoshにプリインストールされているiMovieは、ライセンスの関係で、ほかのMacintoshにインストールできません。パッケージ販売されていたiLifeに収録しているiMovie HDは、インストールできます。

iMovie 7.0('08)より、いちから作り直された、まったく新しいアプリケーションになりました。「iMovie」という名称以外、共通する部分はひとつもありません。なので、「以前のiMovieでは、こういう操作をするのだが、新しいバージョンでは……」という考え方をするのは、合理的ではなく、すっぱり過去のことを忘れて、初めて使うアプリケーションとして、いまのiMovieを使ってください。

> いままでのiMoveでは古いフィルムやロマンチック等のエフェクトかけるとき、ノイズの量や、ぼかし具合を調整できたとおも...続きを読む

QiMac G3/233MHz/160MB ボンダイブルーのHDD交換

【iMac】純正Quantum Fireball lct/13GB/3.5inchと交換しようかと思ってます。
現在、PCの下部ケースはなんとか外しました。
後、どこをはずせばHDDなんですか?
PowerBook1400よりも手間がかかります。
4GのHDDにOS10.3とクラッシク環境に9.1を入れたら800M程しか空き容量が無くなりました。
何か、注意点があればご指導、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初代iMacですね。

下側ケースを外したら、
ディスプレーケーブルと数カ所のネジを外してください。

そうすると金属シャーシ部が外せるようになります。
シャーシ部を外すとロジックボードが見えると思います。
シャーシ部にロジックボード、CDドライブ、HDDがひとまとめにくっついているので、
作業しやすいようにケーブル類を取り外し、CDドライブとHDDを外してください。
注意点としては
1.力任せに外さない。
金属シャーシ部はただの鉄板なので、簡単に曲がってしまいます。
ここを曲げてしまうと、CDROMドライブのトレー部が奥に引っ込んでしまったりしてメディアの排出エラーを起こす時があります。
きちんとドライブが面一になるように取り付けてください。
シャーシの取り付けが悪くてもこの症状が出ます。

2.マスター&スレーブの設定を確認しておく事。
純正ドライブとの交換という事なので大丈夫かと。

3.インストール時にパーテーションを切っておく事
他の回答にもあるように、ディスクの先頭から8GB以内のパーテーションにシステムをインストールしておく事。
これを行わないと起動すらできません。
複数パーテーションを切って起動ディスクの切り替えを行う場合も同様です。
※例 4G+4G+残りの場合でも、残り部分のディスク部分からの起動はできませんでした。

分解はこちらも参考にしてはどうでしょう?
メモリのインストール方法の解説ですが、手順としては同じです。
www.macmem.com
のiMacお達者クラブです。

初代iMacですね。

下側ケースを外したら、
ディスプレーケーブルと数カ所のネジを外してください。

そうすると金属シャーシ部が外せるようになります。
シャーシ部を外すとロジックボードが見えると思います。
シャーシ部にロジックボード、CDドライブ、HDDがひとまとめにくっついているので、
作業しやすいようにケーブル類を取り外し、CDドライブとHDDを外してください。
注意点としては
1.力任せに外さない。
金属シャーシ部はただの鉄板なので、簡単に曲がってしまいます。
ここを曲げてしまう...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報