(布などに昇華転写プリントするために)インクジェットプリンターで、昇華転写用の”転写紙”に写真を印刷しようと思います。
EPSONの場合、PXの型番なら顔料インクで、PMの型番なら染料インクとのことでした。
(次の質問ページ(一番目の回答者)より)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1244282.html
”昇華転写用のインク”がありますが、これを詰め替え用カートリッジに入れて使うとすると、プリンターの機種は顔料用の機種、染料用の機種、どちらの機種を選べばよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

私も「昇華型インクって何?」と思いましたら、あるんですね~これが。


http://www.daiko2001.co.jp/ink/product/epson/pro …

このインクを使って紙に印刷することで「昇華型の熱転写シート」を作るコトが出来ると考えて良いのかな?
熱プレスすることで転写するので、加熱してインクを噴射するキヤノンのバブルジェット方式には使用できないため、電気的に噴射制御するピエゾ式のプリンタ専用と言うことなんですね。

ホームページを見る限りでは、ピエゾ式ヘッドを持っていることが条件で、染料インク・顔料インクやプリンタの型は問わないようです。
http://www.daiko2001.co.jp/ink/epson/ep-sublimat …

しかし全く違う組成(と思われる)インクを使用するわけですから、発色がどうなるか?タンク内やヘッドで純正インクと混ざったときに故障の原因にならないか?(少なくとも「今日は純正インクで普通紙印刷、明日は昇華型インクで転写シート印刷」なんて使い方は出来ないでしょう)などなど、不安要素が多いので自己責任で判断しましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あとがとうございます。
今回私が知りたかったことがよくわかりました。
紹介いただいたサイトを見て、現物を確認できて、他にMUMAKI社 ROLAND社 MUTOH社なども同様な機種であることもわかりました。
ご指摘のとおり少しずつの使用では、やはりインクの混ざりがあり、品質や故障の原因になるなど悪い影響がでそうです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/01/11 18:17

昇華インクというのは存在しません、昇華印刷用のインク(インクという表現をしますがその実はインクリボンの事です)はインクジェットプリンターには使えません。


液体じゃ無いので。

どこに昇華転写用インクがある、って書いてあるんですか?(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も現物はまだ見ていなかったのですが、Sasakik様の回答のサイトに
掲載されていました。
どうもありがとうございました。
最近の新しいインクの製法により生み出されたものなのでしょうか。

お礼日時:2009/01/11 18:08

”昇華転写用のインク”なるものがあるとは初めて聞きました。


アルプスのプリンターで昇華転写用インクリボンがありますがそちらと混同して無いでしょうか?。
http://www.alps.co.jp/brand/printer/md5500/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただきましてありがとうございます。
このサイトを確認しましたが、これと別のものです。
後の回答者の方からの情報で、ある事が判明しました。

お礼日時:2009/01/11 18:04

先ほどの質問の続きなのか


自分で質問した事を忘れているのか。

とりあえずさっきの質問は締めたらどうですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黒鉛の昇華とは?

熱化学方程式ででてくる「黒鉛の昇華」ってどういう意味なんですか?教えてください。

Aベストアンサー

物質の状態変化については、省略します。
黒鉛の昇華が実際に起こる場面は、黒鉛を電極でアーク放電した場合に、電極温度が3000℃くらいになります。黒鉛は1気圧では液体として存在しないために気体になります。これが黒鉛の昇華です。
黒鉛電極は昇華のために次第に小さく(短く)なっていきます。

Q染料インクのプリンターでは顔料インクは使えない?

EP-805Aのプリンターを使っています。
インクは、ICLC 70 です。

水性インクなので、当たり前といえば、そうなのかもしれないのですが・・・
「つよインク」だし、多少の水にも大丈夫かも、と思いプリンターを購入、実際にプリントしてみたものの、水濡れで文字は流れてしまいました。宛名印刷、ラベル用に使いたかったので、これは間違ってしまった、と後悔しています。顔料インク対応のプリンターを買いなおすしかないとは思うのですが・・・。

もし、万が一、このプリンターで顔料インクを使うことができれば、と思い書き込んでみました。(家族からはバカだなぁ、と言われました・笑)
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

顔料系のインクヘッドと染料系のインクヘッドでは、ノズルのインク吐出口の大きさと吐出に使う圧力が異なります。
一般に染料系のインクは、水に色成分が溶けており、つぶつぶの色の元が存在しません。即ち、透過性がありさらさらしているのです。

この染料は、衣服などの染め物に使われることでも知られていますが、紙や布に浸透し、その繊維そのものを色で染め上げるのです。そのため、色の透明感が強いのが特徴で、紙の質によって光沢印刷なども出来るのが特徴です。その反面、インクが紙に浸透するため、浸透時にインク滴の大きさより大きく横に滲む場合があるという欠点もあります。

この染料系インクで、耐水を施すには、紙そのものの表面に特殊なコーティングがされている紙を使うか、後から紙に耐水コート剤を塗るのが一般的です。

このインクを顔料系プリンタのヘッドで利用すると、電源オフの状態でもインクが常に漏出するインク漏れの原因になることがあります。理由は、インクそのものの粒度が分子レベルで小さいためで、それを止めるだけのノズル性能がないためです。


それに対して、顔料系インクは、溶液の中に顔料(油絵の具などに似ています)の粒子が含まれているのが特徴で、それが溶液が乾いた時に、表面で固まる特性を用いています。簡単に言えば、子供の頃に泥水で遊んだことはありませんか?砂場の砂などを水に溶かして、コーヒーとか?
それと基本はよく似ています。あれほど重くて不均衡ではないのですが、ある程度時間が経過しても均質を保てるように、顔料を溶液に入れています。

顔料は印刷または塗布した物質の表面でその微細な凹凸などに張り付くような形で固化します。そのため、下地の色が透過しにくいという欠点があり、透明感に欠けることがあります。そのため、フォト用の顔料プリンタでは、顔料の周りに特殊なコーティングを施した、粒子を含み光を僅かに下地に透過できる仕組みを加えている物もありますが、それでも光沢印刷には向きません。

その反面、しっかりした量の顔料成分が含まれていれば、完全に固化したら顔料の結合そのものを削り取ったりしない限りは、それが剥がれることが少ないという利点と、普通紙でも滲まないという強みがあります。尚、顔料系インクは固化に暫く時間が掛かるという点に注意して下さい。染料とは異なり、インクそのものは紙にしみこまないため、印刷後すぐに触れたり、水に濡らすと、ダメです。(滲むのではなく、顔料インクが流れます)
完全に固まるには最低でも3分~5分は必要です。

このインクは、純正品なら耐光性、耐水性にも強いです。ただ、これを染料系のプリンタに使うと、ノズルにインクが詰まる現象が発生します。その理由は、インクに含まれる顔料の粒子が、ノズルより大きかったり、通る程度の大きさでも引っかかりが発生しやすくなるためです。顔料インクは水分も染料より少ないですから。
さらに、深刻な場合はエプソンやリコーのピエゾではたぶん発生しませんが、HPやCANONのサーマル型のプリンタなら回路ショートや回路の熱破損の原因になる恐れもあります。今の製品は小さな回路なので発火はしないでしょうけど・・・。
尚、染料プリンタのノズル中でインクが固化すると修理に出さない限り治りません。

以上のようになります。

よって、使えません。

顔料系のインクヘッドと染料系のインクヘッドでは、ノズルのインク吐出口の大きさと吐出に使う圧力が異なります。
一般に染料系のインクは、水に色成分が溶けており、つぶつぶの色の元が存在しません。即ち、透過性がありさらさらしているのです。

この染料は、衣服などの染め物に使われることでも知られていますが、紙や布に浸透し、その繊維そのものを色で染め上げるのです。そのため、色の透明感が強いのが特徴で、紙の質によって光沢印刷なども出来るのが特徴です。その反面、インクが紙に浸透するため、浸透...続きを読む

Q性欲の昇華とは、つまりは禁欲するということですか?

性欲の昇華とは、つまりは禁欲するということですか?
男の場合、自慰行為、セックスによる射精をしないというのが条件になるんでしょうか?

Aベストアンサー

前回の質問の続きでしょうか??・・ね。
(もしかしたら、私の回答の??)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3108684.html

>性欲の昇華とは、つまりは禁欲するということですか?
結果的にそうなのですが、意味が、違います。
前回の回答のように、クンダリーニ(神秘的なエネルギー)を覚醒させます。これを循環させる・・という意味で、記載しました。
いわゆる"ツァンダリー"のことですね。
(又、性欲の担当チャクラである、"スヴディスターナ"のエネルギーの引っ掛かりを外すという意味も、少しありますが。)

詳細を話すと、クンダリーニが、覚醒されると、背骨に"ムニュムニュ"という感じで、熱いものが、上昇してきます。
そして、身体にチャクラ(霊的センサー)が、六つあり、そのうちの一番上にある"サハスラーラチャクラ(霊的センサー)"まで到達させると"甘露"が、落ちてきます。これは夏の汗、又は水のシャワーを想像してみてください。冷たい液体が、頭頂から、身体の内側、つまり身体の内部にシャワーのように落ちてきます。
これが、身体の一番下にある"ムーラダーラチャクラ"まで、落ちてくると、再び、クンダリーニが、上昇しはじめ、エネルギーが、循環するようになって<、ツァンダリーが、発生します。
このことを言っているのですよ。
なお、上記の説明は"大まかに(大雑把)"に説明しました。わかりやすいように。したがって、細かい部分はかなり省略してあります。それはご了承を。

ちなみに、このツァンダリーが、おきると、心が静まり、心の中に光が、生じ、智慧が、現れます。あと、この状態、つまりエネルギーが、強くなってくると、性欲など、その他の欲求はなくなってくるのです。
(ただし、そのひとの修行の進み方により、違うが。)
では、なぜ、"禁欲"が、必要なのかは、前回、回答したとうり。
(一応、念のため。異次元の世界へと、勝手に飛びますから、エネルギーを漏らすことで、低い世界へと飛んでしまうのです。その結果、ひとにより様々だが、精神的なバランスを崩してしまうのです。)
又、その状態を維持するためには、禁欲が、必要のためです。
詳細が、知りたいなら、やはり"クンダリーニ・ヨーガ"で、検索してみて。

あと、今回、回答したのは、"それが、本に記載されていた・・"というのではなく、私の修行上の経験です、恥ずかしいけど。
また、あくまでも、参考の程度で、さらっと見てね。ひとによって、微妙に修行経験は違うので、それは、あしからず。
以上

前回の質問の続きでしょうか??・・ね。
(もしかしたら、私の回答の??)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3108684.html

>性欲の昇華とは、つまりは禁欲するということですか?
結果的にそうなのですが、意味が、違います。
前回の回答のように、クンダリーニ(神秘的なエネルギー)を覚醒させます。これを循環させる・・という意味で、記載しました。
いわゆる"ツァンダリー"のことですね。
(又、性欲の担当チャクラである、"スヴディスターナ"のエネルギーの引っ掛かりを外すという意味も、少しありますが。)
...続きを読む

Q顔料インク or 染料インク?

コピー用紙等に文字を印刷する際は顔料インクがきれいですね。会社で使っています。
写真を高画質で印刷する場合、どうでしょうか?
それぞれの特徴など、教えて下さい。

Aベストアンサー

今のプリンタはそれほど差はないです。以前は明確に差がありましたけどね。
顔料インクは「紙に乗せる」、染料インクは「紙を染める」違いがあり、輪郭をくっきりさせる場合は顔料の方が綺麗ですし、色を発色させる場合は染料の方が綺麗です。
まぁTシャツを思い浮かべてください。シールの様な物がプリントされたTシャツが顔料です、色を染めたTシャツが染料です。シールの様なプリントが施されたものは時間劣化に伴い剥がれ落ちてくる場合がありますよね?あれと同じことが起こるのです。逆に染めた物は剥がれ落ちると言う事はありませんが輪郭がぼやけますよね?もっともぼやける事のよりかえって綺麗に見える場合もあります、それが紙の場合はぼやけが少ない(ニジミが少ない)のでプラスに作用します。

それらの欠点を補う為、顔料系がメインのEPSONのプリンタの場合は無色インクを吹き付けることにより発色をきれいにし、染料系がメインのCANONのプリンタは文字用に黒だけを顔料にするという様な工夫がされています(最近のプリンタはそれがより進化し、高細密になっているので差異は少なくなっています)。

なお写真を高画質に印刷する場合は、それぞれ向けの高画質用紙に印刷するのがベストとなります。

今のプリンタはそれほど差はないです。以前は明確に差がありましたけどね。
顔料インクは「紙に乗せる」、染料インクは「紙を染める」違いがあり、輪郭をくっきりさせる場合は顔料の方が綺麗ですし、色を発色させる場合は染料の方が綺麗です。
まぁTシャツを思い浮かべてください。シールの様な物がプリントされたTシャツが顔料です、色を染めたTシャツが染料です。シールの様なプリントが施されたものは時間劣化に伴い剥がれ落ちてくる場合がありますよね?あれと同じことが起こるのです。逆に染めた物は剥が...続きを読む

Q「芸術」とは何ぞや?

アートというのは、社会に貢献しようがしまいが存在できる。
それは「社会の歪み」を映した物語などが多い。
例えば「小公女セーラ」などは、イギリスの格差社会を、
見事に描いていて、それが感動を呼ぶ。

「感動を呼ぶ」のは、世界中にあるが、
日本なら「あしたのジョー」なども、貧民街を中心とした
物語である。

「ガンダム」にしても戦闘の日々である。
なぜ、戦闘、競争、格差、などが多いのか?
それらを芸術に昇華したのか?戦争がスポーツに昇華したように。。。

上記にこだわらず、自由なご意見おまちします。

Aベストアンサー

私独自の見解ですが。

人の五感を通じて心を動かすもの。
私的に言うと、最高の芸術とは、すぐに消えてなくなるものだと思う。
たとえば、移りゆく自然。人間の生きざま。自然の中の生き物たちの音。

だから、絵や写真や彫刻や音楽等は、それらを切り取って形にしただけにしか過ぎない。
本当は、人は、芸術の中に生きている。
なぜ、他の人は、感性が鈍ってしまったんだろう。
物欲のせいなのか、分からない、私は、悲しい。

Q染料系のインクを顔料系のインクに交換したら

私は、染料系のインクを使った複合プリンタを持っています。染料系は、水に弱いで弱いですよね。ところで、インクのみ補充用に売っていますが、染料系のインクタンクに(もちろん空の)、顔料系の補充用インクを入れたらどうなるのかなと思ったのですが、やはり、壊れるのでしょうか?誰か試した方はいますか?

Aベストアンサー

メーカーで「使えない」と言っていますから恐らく無理でしょう。
インクそのものを補充する事は(作業としては)可能でしょうが
プリンタドライバが顔料インク用のデータを持っていませんから
インクの吐出量などの違いで発色が変わってしまうと思います。

それと、の染料インクと顔料インクでは液体の性質も違いますから
印字ヘッドも異なっているのではないかと思います。
注入はできたとしても目詰まりの危険はあります。

Qデジタルプリンターとは?

テレビショッピングできたさんが、「このデジタルビデオカメラにデジタルプリンターをつけて89800円!」とか言っていたのですが、「デジタルプリンター」がよくわかりません。

別にその商品を買う気もないのですが、ちょっと気になって調べていました。でもYahoo!のコンピュータ辞典で調べても通常の検索で調べても、またこの教えて!gooで調べてもよくわかりません。教えてください。

また、これについて詳しく書かれているホームページをご存知の方がいらっしゃれば、そちらも教えてください。

Aベストアンサー

ビデオカメラにつく物なら主に昇華型のプリンタです。
ビデオプリンタとも言われるジャンルの製品で、ビデオ映像を静止画として
プリントアウトする物です。
他の機能として、VHSビデオなどの映像もプリントできる物もあります。

しかし、動画は元々静止画として見ると結構汚い物でして、
きれいだなと思ってプリントアウトしても見ると結構汚いと言うこともあるようです。
http://prodb.matsushita.co.jp/product/info.do?pg=04&hb=NV-MPX5

参考URL:http://www.jiten.com/dicmi/docs/k27/21511.htm

Q顔料インクと染料インク

気のせいかも知れませんが、顔料インクのプリンターの方が染料インクのプリンターより目詰まりが起きやすい様な気がします。
実際顔料インクと染料インクでは目詰まりは違うでしょうか?
心なしか汎用品でその傾向を感じます。

Aベストアンサー

顔料は、紙の奥にに染み込む油性のインク
染料は、紙の表面にのる水性のインク

だから、顔料は水に濡れたり、時間が経っても変化しにくいですが、
染料は、水に濡れたりしたら、サーっと流れて、汚れたりしますよね。
ただ、染料系のものでも、染料の上にコーティングするものを塗布し
印刷面を保護するタイプのものもあるようです。

印刷の仕上がり具合も、よく見ると、違います。
どちらが、優れているというわけではなく、性質を見極めて
用途に応じて使い分けるものです。

水より油の方がつまりやすですが、年賀状とかなら、配達途中で
雨に濡れたりとかを考えると、顔料系がいいとか、発色が染料系のほうが
好みとか、一長一短です。

Q禁欲(性欲)とは何のためにするんですか?

宗教をやってる人で、禁欲をする人は、どのような理由からそのようなことをするんですか?
宗教をやっていない人の場合でも構いません。
肉体的、精神的に何らかのメリットがあるからやっていると思うのですが、理由が分かりません。
分かる方がいましたら、ご回答、お願いします。

Aベストアンサー

宗教論で、良いのでしたら。
本来、性欲というものは、否定されているのです。
特に仏教の出家修行者(例、チベット仏教など)にとっては。
だから、宗教で禁欲(性欲)はあたりまえなのです。

またヨーガ的(クンダリーニ・ヨーガ)に考えると。
生命エネルギーを昇華(消化ではない)させ、高次元の意識状態へ到達しようとします。したがって、禁欲するのは当たり前なのです。
ちなみに、ここで、もし性欲を使い、エネルギーをロスすると、場合によっては低次元の意識状態と同化するので、よくないと言われます。
もう少しだけ、詳しくいうと、クンダリーニ(神秘的なエネルギー)の源は性エネルギーです。そして、それを高次元のチャクラ(霊的なセンサー)に到達、又は貫き、高い世界の経験します。
これが、それを漏らすことで、低次元の世界しか経験できなくなるので、よくないのです。
>肉体的、精神的に何らかのメリット・・
肉体的にはエネルギーに満ちあふれているので、活動的な人生を遅れる。又、性エネルギー=功徳といわれているので、願望成就が、可能。
精神的には、上記のとうりです。
以上

宗教論で、良いのでしたら。
本来、性欲というものは、否定されているのです。
特に仏教の出家修行者(例、チベット仏教など)にとっては。
だから、宗教で禁欲(性欲)はあたりまえなのです。

またヨーガ的(クンダリーニ・ヨーガ)に考えると。
生命エネルギーを昇華(消化ではない)させ、高次元の意識状態へ到達しようとします。したがって、禁欲するのは当たり前なのです。
ちなみに、ここで、もし性欲を使い、エネルギーをロスすると、場合によっては低次元の意識状態と同化するので、よくないと言われます...続きを読む

Q染料インクは顔料インクの代用になるか

顔料インクのプリンタを購入してしまいました。純正インクが高額ですので汎用インクの使用を考えています。染料インクのプリンタでは、100円ショップの詰め替えインクで問題ありませんでした。
染料インクは粒子が顔料インクより小さいので、染料インクを使用しても目詰まりは無いと思いますが、使用された方はいらっしゃいますか?

色にじみや発色は問題としません。ほとんど文字しか印刷しませんので。

現在のインクを使い切った時点でテストしてみたいとは思いますが、可能性についてお聞きします。
なお、プリンタ故障に対しては自己責任で行います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問題有りません。#1さんのおっしゃるようなことが心配なら、なるべく使い切って(残りを少なくして)から補充するようにしてください。


人気Q&Aランキング