【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

どなたかご教授下さい。

水引の あわじ結び と 結びきり についてですが、
使い分けはどのようになるのでしょうか。
意味合いは 繰り返すことを良しとしない 意味でありますが。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

水引」に関するQ&A: お見舞金の熨斗袋と水引

A 回答 (3件)

回答としては、#1さんと同様


「使い分けはありません。」とお答えします。

違いをおおまかに説明しますと
「あわじ結び」京都の正式な結び方。
「結びきり」は関東式で、用途によって「蝶結び(花結び)」と使い分けます。

水引の扱いについては地域によって違いますが、私の居住しております
京都では「結びきり」「蝶結び」は滅多に使用することはありません。
「あわじ結び」を祝儀・不祝儀共に使用しております。

参考URL:http://kyoto-kankonsosai.seesaa.net/category/549 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に参考になりました。
丁寧な説明もありがとうございました。

お礼日時:2009/01/12 17:47

すでにお二人のコメントがあり、言わずもがなかも知れませんが…



あわじ結びは結婚祝いに関しては最適でしょう。
下記リンク先をご参照下さい(正しく表示されていなければ、「水引 結び方」でネット検索してみてください)

なお、結び方は昔から様々あります。
同じ結び方が違う表現をされることもあります。
同じ目的で違う結び方が採用されることもあります。
例1:「結びきり」について:
あなたの記された「結びきり」は「真結び」とか「ほん結び」とかと表現される結びのことでしょう。
「ほん結び」は、祝儀のときは「いつまでも留め続けよう」の意で「結び留め」、不祝儀のときは「これっきりにしよう」の意で「結びきり」と表現されてきました。

例2:「あわじ結び」について:
「あわび(鮑)結び」とか「めん結び」とかと表現される場合もあります。鮑なんて文字的にも慶事に向いているでしょう。上記の「結び留め」の一種です。
現在は見掛けなくなりましたので説明を省略しますが、不祝儀に際しての「逆鮑結び」という変形もあります。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出産祝いを贈るときの水引は?

先日、子供の出産祝いをいろいろな方から頂いたんですが、すべてが紅白の結び切りにのしと御祝または御出産祝と書かれたものだったんですが。以前自分が、友達に出産祝を贈るとき(本に書いてあったんだと思いますが)出産は何度あってもいいお祝なので紅白の蝶結びで送ったと思います。年配の方からも紅白の結び切りで送っているので、私が間違えているんでしょうか?それとも、どちらでおくってもいいんでしょうか?つまらない質問ですが、みなさんおしえてください。お願いします。

Aベストアンサー

う~ん、出産祝いに全員が結び切りって不思議。
ひょっとして、あわび結びの間違いじゃないですか。
あわび結びは、出産祝いにも使われますが、結び切りと良く似ています。

参考URL:http://www.taka.co.jp/sasaiw1.htm

Q水引の淡路結びについて

きっかけは、友人の退職で餞別に使う熨斗袋について調べた事です。
ここでも、どこの冠婚葬祭ページを見ても、だいたい「赤白の蝶結び」となっていました。
祝い事が蝶結びで結婚式や不祝儀は結び切りっていうの知識としては知っていたのですが、子供の頃からしょちゅう身近で見る水引を蝶結びだと思い込んでいました。
で、今日いろいろ調べて気がついたのには、いつも身近で見ていた(いつも使っていた)水引は「淡路結び」というものでした。
私の周りでは、お祝い事もお見舞いも不祝儀も全部淡路結びです。
実際に、いただく熨斗袋も、売ってる熨斗袋も、
よくお葬式の会葬お礼などにいただくセットの熨斗袋も
赤も黒も淡路結びばかりです。
気になって実家の母に電話してみましたが、母も、淡路結び以外見た事がないといいます。
嫁ぎ先の今の家でも、ご近所でも同じような感じです。

さっき、ネットで調べて知った事ですが、淡路結びって結婚式とかに使う結び切りの部類に入るんですね?

もしかして、これって地方の慣習なんでしょうか?
ちなみに、広島なんですが・・・・

Aベストアンサー

水引は地方文化ですから、本当は地方で異なります。ですから今でも関東と関西は色も異なります。
それでも結びは情報化時代で一般化され、今では、
・相生結び(あわじ結び、鮑結び、淡路結び、葵結びともいう)
・蝶結び
・結び切り
の三通りの基本形が一般化しています。

関西では、相生結びが、儀式用の正式の結びとされます。この結びには真、行、草という三様があります。
そして、蝶結びは略式との考えであまり使用されません。
結び切りは、結びが簡単に解けない意味合いから、二度と繰り返すことのないようにとの願いを込めて全快祝いや、婚礼関係に用いられますが、関西では相生結び(鮑結び)がこれに代わって使用されることが多いです。

ただ、本当は関西と一括りにも出来ません。京都と大阪は多少違います。広島は京都の習慣に近いと思います。

結びに限らず、色も
紅白(格式が高く皇室のみ使用。一般は赤白で代用)
金銀 近年のもの
赤白 一般人のお祝い用
赤金 赤白と同格でお見舞い・お祝い・神事用
黄白 精進潔斎を表す仏弔事用(京都御所作法)
黒白 東京と大阪の一部の葬儀、関東の仏弔事用
青白 仏事用だが近年下火
といろいろです。地方文化ですね。
合掌
amida3@坊さんでした。

水引は地方文化ですから、本当は地方で異なります。ですから今でも関東と関西は色も異なります。
それでも結びは情報化時代で一般化され、今では、
・相生結び(あわじ結び、鮑結び、淡路結び、葵結びともいう)
・蝶結び
・結び切り
の三通りの基本形が一般化しています。

関西では、相生結びが、儀式用の正式の結びとされます。この結びには真、行、草という三様があります。
そして、蝶結びは略式との考えであまり使用されません。
結び切りは、結びが簡単に解けない意味合いから、二度と繰り返すこ...続きを読む

Q粗供養と祖供養は違うのか?

はじめまして
ギフト関係で仕事をしていて、粗供養を祖供養とのしを作成し、上司に注意されました。
その後、いろいろ調べたのですがよく分かりません。
粗供養と祖供養は同じ意味なのか、それとも違うか?
もし、違うのであればその内容を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんへの補足に対して失礼しますが、
> 祖供養は法要に使用し、粗供養は仏事で使用する
面白いことを書いてあるサイトですね。
冠婚葬祭のサイトは、平気で間違ったことを掲載しているところもありますから、鵜呑みにして上司に反論すると余計に上司の方を怒らせることになりますから注意してくださいね。

ところで、ご質問者さま自身は、「法要」と「仏事」の違いはどのように捉えられているのでしょうか?
違うものと思われたから、そのサイトを信じる気にもなったんですよね?
「仏事」というのは、【仏教における祭事。死者の冥福を祈る行事。法事。法要。法会】(大辞林)の意味ですから、仏事の中に法要も入ります。
ギフト関係でお仕事をされているのですから、そういう点は押さえておいてくださらないと、さらに不慣れな利用者(客側)が迷惑を被りますのでよろしくお願いします。

ギフト関係-と仰ることから判断すれば…。
施主側から、法要への臨席者へのお礼の品につけるのしの場合かな?と推察しました。
私が住んでいる地域(&我が家の宗派)では、年忌法要等の仏式の法要の際には、臨席者はご仏前(お金)とお供えの品をお供えします。
そのお礼に、施主側が法要に臨席してくれた方々に対してお渡しする品物には「粗供養」ののし紙をつけます。
「祖供養」は使用しません。
推測ですが、#1さんの仰るように、「ささやかな」お礼、お返しの意味で「粗」の字を使うのが一般的だと思います(粗品などと一緒ですね)。
ただ、のしの書き方は地域や宗派によって、本当に様々あり、一概に「『祖供養』は誤り」と断言はできないと思います。
一般的=絶対、とはならないのが、冠婚葬祭に関する風習だと思いますので。
先祖供養とかけて、わざと「粗」を「祖」にされる-ということがないとは言い切れないと思います(実際、「祖供養」でネット検索をしてもたくさんヒットしますから)。
ご質問者さまのお住まいの地域や宗派は「祖供養」を使われていたので、「祖供養」と書かれてしまったのでしょうか。

http://www.taka.co.jp/okuru/o-sou.htm
こちらのサイトの「献辞(表書き)辞典」や「なるほど☆知識」なども、知識としては参考になるサイトだと思います。
ご存知かもしれませんが、ご参考までに。

#1さんへの補足に対して失礼しますが、
> 祖供養は法要に使用し、粗供養は仏事で使用する
面白いことを書いてあるサイトですね。
冠婚葬祭のサイトは、平気で間違ったことを掲載しているところもありますから、鵜呑みにして上司に反論すると余計に上司の方を怒らせることになりますから注意してくださいね。

ところで、ご質問者さま自身は、「法要」と「仏事」の違いはどのように捉えられているのでしょうか?
違うものと思われたから、そのサイトを信じる気にもなったんですよね?
「仏事」というのは...続きを読む

Q17回忌の香典

もうすぐ亡父の17回忌の法要があります。 
そこで、法事の際に香典(法事でも香典っていうんですか?)お金を包んでゆかねばなりませんが、どのくらい包んだらいいのかわかりません。  世間の相場ってどのくらいでしょうか。

状況としては、まだ母が残っておりますので、母が主となって法事を行います。  私には母と二世帯住宅で同居している姉の家族がおります。 私は今は同じ都道府県に住んでおりますが、2年前までの約20年間は海外で暮らしておりました。  今回は主人と娘と私の3人で法事に行くつもりでいます。  法事の後の会食はレストランではなく、大きな墓地なのでいくつかの畳の個室があり、その中のひとつを借りて仕出し屋からの食事を出すようです。

結婚してから、日本での暮らしがあまりなかったので、こういうことにとっても疎いので、皆様からのアドバイスやご意見等、頂けましたらとっても助かります。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>世間の相場ってどのくらいでしょうか。

一般的に十七回忌は、かなり規模を縮小して行う場合が多い法要です。
よって、家族・近親者など少人数で行います。施主もそれほどの出費を
要しません。
3名が出席されるのですから2~3万円万程度でよろしいかと思います。
勿論、家ごとに格式があるでしょうから、5万程度を包まれる場合もあり
ます。
(お食事だけでも5千円~1万円/人、程度かかりますから、それに志
 を加味して金額を決められては如何でしょうか)

水引
水引は、黒色もしくは黄色の”あわび結び”を用います。黒・黄色は地域
によって習慣が異なりますが、どちらでも失礼はありません。
また、”結び切り”の水引でもかまいません。
http://www.taka.co.jp/okuru/mizu-3aw.htm
http://www.taka.co.jp/okuru/mizu-2mu.htm
のし袋(不祝儀)でも問題ありません。

のし袋(等)の表書き
お金の場合は、御佛前 が一般的です。
品物の場合は、御供 御供物 が一般的です。

お供え物
私は中部地方に住んでいますが、中部地方では小袋に入っているお菓子
が一般的です。これは法事後に出席者に分ける必要があるからです。
これは、地域によって異なりますが、分からなければできるだけ一般的な
手土産を持って行った方がよろしいと思います。

>世間の相場ってどのくらいでしょうか。

一般的に十七回忌は、かなり規模を縮小して行う場合が多い法要です。
よって、家族・近親者など少人数で行います。施主もそれほどの出費を
要しません。
3名が出席されるのですから2~3万円万程度でよろしいかと思います。
勿論、家ごとに格式があるでしょうから、5万程度を包まれる場合もあり
ます。
(お食事だけでも5千円~1万円/人、程度かかりますから、それに志
 を加味して金額を決められては如何でしょうか)

水引
水引は、黒色もしくは黄色...続きを読む

Qのし袋の蝶結びと結び切りについて

結婚予定のものです。
結婚のお祝いののし袋についてお聞きしたいのですが
蝶結びですか?結びきりでしょうか?
ずっと結婚は一度きりということで結びきりだと思っていたのですが
2人くらいにお祝いということで蝶結びでいただいたので。

また、披露宴のときに、お車代や受付のお礼でお渡しする
のし袋は、蝶結びでしょうか?結びきりでしょうか?
(これも文房具屋では、蝶結びのものがうっていました)
結婚式については、すべて結びきりでないといけないなど
ありますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

蝶結びは何度でも結べる事から
病気の時とか仏事、結婚式ではタブーです
何度も結んでいいよ。ということは相手にとっては嫌がらせです

特にご両親などが見たら
びっくりと言うより、あきれてしまうと思いますよ
ご参考までに


人気Q&Aランキング