利用規約の変更について

二種類あるらしいのですが、ひとつもわかりません。
集中度の定義はなんとなくわかるのですが、
「指標」という言葉が何を指すのかもわかりませんので・・・

誰か教えてください!お願いします!

A 回答 (1件)

ハーフィンダール指数(Herfindahl Index)とラーナー指数(Lerner Index)のことでしょう。



ハーフィンダール指数は、各企業のシェアを自乗して足し合わせたもの。
例えば、A社のシェアが1/3 でB社のシェアが2/3 なら、ハーフィンダール指数Hは、
H= (1/3)^2+(2/3)^2 = 1/9+4/9 = 5/9
です。1社の独占ならH=1となり、等しいシェアの企業が無数にあればHは0に近くなります。つまり、この指数は0と1のあいだの値をとり、高いほど集中しているということです。

ラーナー指数は、価格の中に占めるマークアップの比率です。正確には、価格をP、限界価格をMCとして、ラーナー指数L は
L=(P-MC)/P
です。完全競争ならP=MCになるはずなのでL=0ですが、ラーナー指数には上限はありません。指数の値が高いほど、独占度が高いといえます。

指数=指標=Indexとは、何かの度合いを数値化したものと思えばいいのではないでしょうか。株価指数とか、物価指数は、株価や物価をあるルールに基づいて平均をとったものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございました!!

お礼日時:2003/02/04 00:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHHI(ハーフィンダル指数)とCR3について

カテ違いでしたらすいません。
産業組織論でのことなのですが、言ってることがよくわからず
先生に聞いても、納得いく答えをいただけませんでした。
わかる方いらっしゃいましたら教えておいただけますか?

(例) 車の産業
    普通車    合計
A社   2766788--------3875409
B社   614942 --------1065306
C社   832837---------1003237
D社 546171---------788378
E社  (データなし)-----629778
   (中略)
全メーカー合計
普通車 6088209

とあって、
A社・・・45.7%
B社・・・10%
C社・・・13.7%
D社・・・8.9%
E社・・・0%
と先生が書いていたのですが、この%の数値はシェア率でしょうか?
このシェア率、先生に教えられたやり方で出なかったんです。

もう一度聞いたところ先生が言っていたのはA社を例にすると
・頭4桁で考えたとしてA社が四捨五入して、だいたい30になる。
・全メーカー合計は(上記と同じ考えで)、だいたい60になる。
・60/30=1/2 だから、こうなるの。といわれました。

そもそも、その1/2だから、どうなるのか。
1/2が45.7のことを言っているのか・・滅茶苦茶でわかりません。
どなたか、わかりやすい考え方を教えていただけませんか?
お願いします・・・。

カテ違いでしたらすいません。
産業組織論でのことなのですが、言ってることがよくわからず
先生に聞いても、納得いく答えをいただけませんでした。
わかる方いらっしゃいましたら教えておいただけますか?

(例) 車の産業
    普通車    合計
A社   2766788--------3875409
B社   614942 --------1065306
C社   832837---------1003237
D社 546171---------788378
E社  (データなし)-----629778
   (中略)
全メーカー合計
普通車 6088209

とあって、
...続きを読む

Aベストアンサー

産業シェアみたいですね。各部門の普通車の数字を普通車計6088209で割った結果のようです。A社だけなぜか合いませんね。これは計算違いじゃないですかね?

Qラーナーの独占度とは?

ミクロ経済学の質問です。
「ラーナーの独占度」とはどういうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

ラーナーの独占度とは、価格Pと限界費用MCとがどれだけ離れているかの値です。

(P-MC)/Pで表されます。

(独占企業の利潤最大化の条件は限界収入と限界費用が等しくなる事です。)

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。

Qミクロ経済学 シュタッケルベルク均衡

このミクロ経済学の問題がどうしてもわかりません。
教えてください。

ある市場の需要関数D(p)がこの市場の価格pに対してD(p)=120-pで与えられている。
費用関数は企業①C(y)=10y
企業②C(y")=20y"

企業②が追随者follower、企業①が先導者leaderであるときのシュタッケルベルク均衡。
このケースのとき、均衡産出量と均衡価格を求めよ。

Aベストアンサー

解き方はつぎの2ステップからなる。
1.追随者は先導者の産出量を所与として自己の最適問題を解く(つまり、先導者の産出量が与えらなら、自分の利潤を最大化するためにはいくら生産したらよいかを示す関数ー最適反応関数ーを求める)。
2.先導者は追随者は最適に行動することを見越した上で自己の産出量を決定する。
ステップ1
市場価格はD(p)=y+y"より、p=120-(y+y")だから、
追随者の利潤は
py"-C(y") = py"-20y"=(120-y-y")y"-20y" = (100-y)y"-y"^2
である。これをy"について最大化する(つまりy"について偏微分して0とおく)いて整理すると
(1)   y" = (100-y)/2
を得る(確かめよ)。これが追随者の最適反応関数である。

ステップ2
先導者は追随者(1)によってその産出量を決定することを見越して自己の利潤を最大化する産出量を定める。先導者の利潤は

py - C(y) = py - 10y = (120-y-y")y - 10y

であるが、y"へ(1)を代入すると、結局先導者の利潤は

60y - (y^2)/2

となる。先導者はyについて自己の利潤を最大化する(yについて微分して0とおく)ので、先導者の産出量は

y=60

となる(確かめよ)。これを(1)に代入して、追随者の産出量は

y" = 20

を得る。したがって、シュタッケルベルグ均衡における市場生産量=60+20=80であり、価格は

p = 120-(60+20) = 40

ということになる。

以上のように、最大化問題を解くためには微分の知識が必要だが大丈夫でしょうか?

解き方はつぎの2ステップからなる。
1.追随者は先導者の産出量を所与として自己の最適問題を解く(つまり、先導者の産出量が与えらなら、自分の利潤を最大化するためにはいくら生産したらよいかを示す関数ー最適反応関数ーを求める)。
2.先導者は追随者は最適に行動することを見越した上で自己の産出量を決定する。
ステップ1
市場価格はD(p)=y+y"より、p=120-(y+y")だから、
追随者の利潤は
py"-C(y") = py"-20y"=(120-y-y")y"-20y" = (100-y)y"-y"^2
である。これをy"について最大化する(つまりy"につ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報