人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

これまでデジタル一眼レフカメラで飛行機写真の撮影をしていましたが、今年から飛行機ビデオの撮影もやってみたいと考えてます。

そこで、飛行機ビデオの撮影に適したデジタルビデオカメラを教えて下さい。皆様のオススメのデジタルビデオカメラをお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 まず、ビデオの場合、カメラやレンズだけでなく三脚も重要であることを認識してください。


 wand88さんが挙げられたCanon XL-H1Sは、業務用HDVカメラに分類でき、一般的な金銭感覚から行くと、非常に高価です(実勢80万円前後)。そして、これを支えるための三脚が20万円くらいは必要でしょうか。音にこだわるならガンマイクも付属品ではなく別途購入することをオススメします。三脚はsachtler、Vinten、Manfrotto、Libecあたりがオススメです(だいたい右に行くに従って安くなります)。
 あなたのご予算はどれくらいでしょうか? 本気で挑もうと思っているのならば、10万円、20万円では不足しています。10万円、20万円もあればそれなりの撮影はできますが、目が肥えてくると不満が出てきます。
 もし本気で撮影し、後悔したくないのなら、業務用ビデオカメラの購入をオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切で丁寧な回答、本当にありがとうございました!

参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2009/01/18 08:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました!

お礼日時:2009/01/12 13:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空祭での戦闘機の撮り方

キャノンのキッスx5を利用してます。
設定ですが、AFモードとは、航空機ならAIサーボAFで宜しいでしょうか。
モードダイヤルはどれが良いですか。
通常、PプログラムAEで利用してます。
ISOは
戦闘機を撮るための、細かい設定を教えてもらえると助かります。
初心者素人ですみません。

動いているのを撮るのが初めてのため、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スポーツモード(人が走っているマークのモード)から始められるのがよろしいかと思います。

動いているものの撮影において、シャッタースピードとかISO感度とかの『露出』の設定はとても重要なのですが、質問文から判断するに、現状の質問者さんに「シャッタースピードはこうで… ISOはこうで…」と細かく説明しても、現場で混乱を招くだけになりそうな気がするからです。

質問者さんは「誰かが教えてくれた数値を紙にでも書いて行って、その通りに設定すればいい」と考えられているのだと思いますが、露出はその場の状況で変化する… 例えば晴れの日はOKだった設定が曇りの日だとアウトになったりするのです。
ある設定を一つの基準として覚えておくのはいいのですが、現場ではそこからの調整能力が必要になるわけで、現段階でそこまで求めていいのかなと…

スポーツモードをセレクトしたとき、Kiss X5がどういうふうに露出を制御してくるかはやってみないと分からない部分があるのですが、AFもAIサーボで設定されるモードですし、取っ掛かりとしてはいいのではないかと思うのです。

もしかすると露出に関して勉強されるべきタイミングを迎えたのかもしれませんね。
嫌がる人は多いのですが、戦闘機撮影に限らず、納得のいく写真を一枚でも多く残したいのであれば、露出のコントロールを避けて通ることはできません。
学んだ分の見返りが大きいですよ。
露出は。

ちなみに航空機撮影の場合、モードの理想はシャッタースピード優先(Tv)です。
旅客機だったらシャッタースピード1/500秒でもなんとか… なるかも… ですが、戦闘機だと1/1000秒を目標にしないと厳しいと思われます。
ISO感度はこの目標が実現できるような数値を選びます。
機体を大きく写そうとすればするほど、撮影の難易度は上がります。

スポーツモード(人が走っているマークのモード)から始められるのがよろしいかと思います。

動いているものの撮影において、シャッタースピードとかISO感度とかの『露出』の設定はとても重要なのですが、質問文から判断するに、現状の質問者さんに「シャッタースピードはこうで… ISOはこうで…」と細かく説明しても、現場で混乱を招くだけになりそうな気がするからです。

質問者さんは「誰かが教えてくれた数値を紙にでも書いて行って、その通りに設定すればいい」と考えられているのだと思いますが、露出はその場...続きを読む

QF-16戦闘機等のカメラ撮影時の注意点はありますか?

はじめまして、
17日に小松にF-16などを撮影に行くのですが、
シャッター速度など、
どの様感じで撮影すればいい感じで撮影できますか?
カメラはキャノンデジタル EOS Kiss デジタルNで、
レンズはシグマ・170-500mmです。

初心者なので飛行機撮影のよきアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

残念ながら私は小松基地航空祭には行ったことがありません。
お役に立てずに申し訳ございません。

元々三沢基地の近隣の街の出身なので、ホームベースは三沢基地です。
中学生の頃から航空祭も毎年行っています。(1度だけ上司の嫌がらせ?の様な勤務の割振りで行けませんでした(ToT))
それ以外の航空祭は、仕事で関東に住んでいた時は百里とか入間にも行っていましたが、
今は東北に住んでいるので、三沢の他には海自八戸航空基地祭にここ3~4年行ってるのと、
松島航空祭に2年に1度くらい行くくらいで、千歳は今年初めて行きました。

>明日から、一脚で練習します。
自分で書いててこんな事言うのもどうかと思いますが、初心者でしたら一脚でも取り回しづらいのではないかと思います。
戦闘機やBlueは600~750km/hという高速で飛行しますし、
特にBlueは、後ろからきて頭上を急上昇して右前方に抜ける。なんて機動もあったりするので、
多少のブレは覚悟して機動性重視で手持ち撮影で行きましょう!
画質は多少落ちるかもしれませんが、ISO400にしてシャッタースピード1/1600~1/2000にすればブレも起きにくいと思います。

>なんとしても戦闘機の背中を撮影したい・・・・・
その基地によって戦闘機のデモ飛行の構成は違うと思うので一概に言えないのですが、
一般的な狙い目としては、一つの演技を終えて会場上空から離脱する時には、たいてい会場の端の方で捻りこんで行くので、
会場の端の方でその瞬間を狙えば背面を狙えるかと思います。
どっち側の端で狙うかといえば、大体風下側から会場上空に入ってきて、風上側に抜けていくので、
風上側の方で狙う方が確率が高いかと思います。
Blueの背面狙いはもっと簡単です。ファン・ブレイクという観客に背面を見せる目的の演技が有るからです。
そのほかにも、4ポイントロールやスローロールなんかも背面が狙いやすいです。

残念ながら私は小松基地航空祭には行ったことがありません。
お役に立てずに申し訳ございません。

元々三沢基地の近隣の街の出身なので、ホームベースは三沢基地です。
中学生の頃から航空祭も毎年行っています。(1度だけ上司の嫌がらせ?の様な勤務の割振りで行けませんでした(ToT))
それ以外の航空祭は、仕事で関東に住んでいた時は百里とか入間にも行っていましたが、
今は東北に住んでいるので、三沢の他には海自八戸航空基地祭にここ3~4年行ってるのと、
松島航空祭に2年に1度くらい行くくら...続きを読む

Q一眼レフカメラでの航空際の動画撮影

現在カメラ歴数年です。使っているのは一眼レフカメラです。私は風景、ポートレートを何時も撮ってきました。今度航空際を一眼レフカメラで動画中心で撮ろうと思っています。飛行場へ行ってみますが飛行機の速度は本当に早いです。どうも手持ちで撮るのが基本みたいですが、動画を撮る時は三脚が無いと撮れないと思うのですがやはり三脚を使うのでしょうか?手持ちでは一眼レフに重いレンズでは動画は無理です。カメラはキャノンEOS6DでレンズはシグマAPO 50ー500mmF4.5-6.3を使いたいと考えてます。
また持っていくレンズはシグマAPO 50-500mmF4.5-6.3以外にも標準ズームレンズと超広角ズームレンズを持って行こうと思ってます。例えばブルーインパルスの曲芸飛行の動画を撮る場合シグマAPO 50-500mmF4.5-6.3だけで撮れるものでしょうか?

1.ブルーインパルスの曲芸飛行とか航空際の飛んでいる飛行機の動画を撮る場合は三脚使用か?

2.ブルーインパルスの曲芸飛行とか航空際の飛んでいる飛行機の動画を撮る場合はシグマAPO 50-500mmF4.5-6.3だけ で撮れるか?

現在カメラ歴数年です。使っているのは一眼レフカメラです。私は風景、ポートレートを何時も撮ってきました。今度航空際を一眼レフカメラで動画中心で撮ろうと思っています。飛行場へ行ってみますが飛行機の速度は本当に早いです。どうも手持ちで撮るのが基本みたいですが、動画を撮る時は三脚が無いと撮れないと思うのですがやはり三脚を使うのでしょうか?手持ちでは一眼レフに重いレンズでは動画は無理です。カメラはキャノンEOS6DでレンズはシグマAPO 50ー500mmF4.5-6.3を使いたいと考えてます。
また持ってい...続きを読む

Aベストアンサー

航空祭ですと、撮影場所にもよりますが、特にブルーインパルスのような人気科目では、相当な混雑があり、三脚設置は不可能です。少し外れた場所からなら、会場によっては可能です。

また、実際撮ってみれば分かりますが、ブルーインパルスの演目は、観客の真上を飛ぶ、360度四方から飛来するため、とてもじゃないですが、三脚では大型望遠付きの一眼レフカメラを振り回せません。自由雲台を付けてもです。
一脚ですら、カメラを振り回す妨げになるので、手持ち撮影基本の人が多いです。

レンズですが、ブルーインパルスではお馴染みの、スモークによるハートを矢が射る、星形を作るなどは、全てを入れる場合には広角レンズが必要です。
動画撮影中にレンズ交換は容易では無いでしょう。
また、一眼レフの動画撮影中のAFはまだまだ遅く、高速で飛ぶ航空機ではまず遅くて実用に耐えないです。
フルサイズの6Dなら、被写界深度が浅くさらに不利です。

航空祭で動画を撮るなら、軽量な一般のビデオカメラのほうが圧倒的に有利です。
あちらは40倍ズームなんかもあり、広角から望遠までシームレスに撮影可能。

一眼レフの動画は、動きモノの撮影にはまだまだ発展途上です。

航空祭ですと、撮影場所にもよりますが、特にブルーインパルスのような人気科目では、相当な混雑があり、三脚設置は不可能です。少し外れた場所からなら、会場によっては可能です。

また、実際撮ってみれば分かりますが、ブルーインパルスの演目は、観客の真上を飛ぶ、360度四方から飛来するため、とてもじゃないですが、三脚では大型望遠付きの一眼レフカメラを振り回せません。自由雲台を付けてもです。
一脚ですら、カメラを振り回す妨げになるので、手持ち撮影基本の人が多いです。

レンズですが、ブルーイ...続きを読む

Q航空祭での撮影(レンズの選定)について

航空祭での撮影用に、新しくレンズを購入しようかと現在検討中です。

カメラはNikon D5000
現在使用レンズは、キットレンズのAF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED

を使用して過去何度か航空祭で撮影してきました。
(年に1回か2回しか仕事の都合で参加できていませんが・・・)

新しいものが欲しくなった理由として
"単純に200mmじゃ物足りなくなってきて400mmクラスが欲しいけどお金ないので300mm前後"
というだけです。

現在使っている50-200mmの手ぶれ補正やAF速度に不満がないわけではないですが、もともとC-730UZというオリンパスのカメラで頑張っていたので、我慢できない不満ではありません。
(もちろん速い事に越したことは無いですが・・)
ちなみにまだまだ未熟なのでMFはたまに使う程度で基本AFに頼っています。

そこで新しいレンズへの条件として
"AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED"
のレンズの性能を下回らない事を考えています。(画質、AF速度、手ぶれ補正性能)

また撮影は機動飛行が主ですが、展示機もちょこちょことる予定です
(展示機は最悪キットレンズの18-55mmに交換してもいいかなーって思っている程度です)

現在検討中のレンズが

・Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
 
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

・TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)

ちょっと価格帯がズレますが、

・SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO モーター内蔵
 ↑手ぶれ補正がついていないけど、どうせ1/2000位でシャッターを切ったりするのでいいかな?

・Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

そのほか、お勧めのレンズがあれば教えていただけると助かります。

※添付画像はキットレンズで撮影した物をトリミングしたやつです。
  これでも画質は悪いほうなのかもしれませんが、個人的には満足です。

航空祭での撮影用に、新しくレンズを購入しようかと現在検討中です。

カメラはNikon D5000
現在使用レンズは、キットレンズのAF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED

を使用して過去何度か航空祭で撮影してきました。
(年に1回か2回しか仕事の都合で参加できていませんが・・・)

新しいものが欲しくなった理由として
"単純に200mmじゃ物足りなくなってきて400mmクラスが欲しいけどお金ないので300mm前後"
というだけです。

現在使っている50-200mmの手ぶれ補正やAF速度に不満がないわけではないで...続きを読む

Aベストアンサー

私も航空祭の撮影しています。
まず挙げられたレンズの中で

・TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)
これは望遠レンズではありません。望遠でも撮れる高倍率ズームレンズですから、望遠レンズとして使うにはオススメできません。AF速度や操作性、画質は望遠専用のレンズより劣ります。

・Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
このレンズは55-200mmのステップアップとしてはよいかもしれませんが、店頭で見てみたところ、55-200mmより一回り以上大きく感じました。それでいて作りは入門クラスです。フォーカスリングも小さく、フルタイムMFにも非対応です。


私のおすすめは
・Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED 
・TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

以上の2択です。
どちらのレンズもフルタイムMF可能で、手ブレ補正に超音波モーター内蔵とトレンドは抑えています。
フォーカスリングも大きく、距離指針もあり操作しやすいです。
画質も、TAMRONのこのA005はかなり気合の入ったレンズで、ニコン純正に勝るとも劣らない評判です。
あとは高くても安心の純正か、コストパフォーマンスの高いTAMRONか、このあたりは好き好きですね。


ただ…後々400mmクラスが欲しくなって来るとは思います(ニヤリ

私も航空祭の撮影しています。
まず挙げられたレンズの中で

・TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)
これは望遠レンズではありません。望遠でも撮れる高倍率ズームレンズですから、望遠レンズとして使うにはオススメできません。AF速度や操作性、画質は望遠専用のレンズより劣ります。

・Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
このレンズは55-200mmのステップアップとしてはよいかもしれませんが、店頭で見てみたところ、55-200mmより一回り以上大きく感じました。それでいて作りは...続きを読む

Q航空機撮影に向いているネオ一眼

ネオ一眼のなかで一番航空機撮影に向いてる機種を教えてください。
予算は6万です。

一応調べてみましたがこれでいいのか良くわかりません。

LUMIX DMC-FZ200

COOLPIX P510

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

FZ200とP510なら、FZ200をオススメします。
他の回答にもありますが、ファインダーがまずまずですし、現行のネオ一眼の中ではレスポンスで一枚上を行っているように感じます。
P510がダメなカメラということはないのですけど、質問者さんの用途・比較の対象がFZ200である、ということから判断すると、どうしても強調材料に欠ける感じなんですよね。

ただ、現在一眼レフを所有していて250mmでは足りない、恐らくAPS-C機だと思いますので35mm判換算375mm~400mmで足りない、どうせならテレ端600mmのFZ200ではなく、多少の扱いづらさを覚悟しても望遠の長さ一点を重視して1000mmのP510、という発想も分からないではないんです。
でもそれならテレ端1200mmまでいけるCanon PowerShot SX50 HSのほうが面白いのではないでしょうか。
http://kakaku.com/item/K0000418746/spec/
ズームレンズでここまでのものになってしまうと、じゃじゃ馬カメラなんだろうな、とどうしても考えてしまうのですが、上記リンクのレビューその他を見る限り、意外とうまくまとまった仕上りになっているようです。
質問者さんは恐らく所有の一眼レフで何度か航空機撮影にチャレンジされていると思いますので、動体撮影の論理や注意点は把握されていらっしゃるでしょう。
そういう方でしたら、何度か試し撮りというか、デモンストレーションして、機材の感覚を掴んでしまえば、楽しい写真が撮影できるかもしれないです。

結論としては、多少の冒険は歓迎、どうせならとんがっているくらいの機材のほうがいい、というのであればSX50 HS、丁半バクチはパス、大失敗にならないことが肝要というのであればスペック的にこれといった穴の無いFZ200、といったところでしょうか。
FZ200は航空機の作例がたくさんありましたので、参考にされて下さい。
http://kakaku.com/item/K0000402689/picture/

FZ200とP510なら、FZ200をオススメします。
他の回答にもありますが、ファインダーがまずまずですし、現行のネオ一眼の中ではレスポンスで一枚上を行っているように感じます。
P510がダメなカメラということはないのですけど、質問者さんの用途・比較の対象がFZ200である、ということから判断すると、どうしても強調材料に欠ける感じなんですよね。

ただ、現在一眼レフを所有していて250mmでは足りない、恐らくAPS-C機だと思いますので35mm判換算375mm~400mmで足りない、どうせならテレ端600mmのFZ200ではなく、...続きを読む

Q航空祭(基地祭)どこがおすすめ?

自衛隊の基地では、毎年基地祭を開催していますが、
どこの基地が最も見ごたえあるのでしょうか?

Aベストアンサー

いろいろな機体を見たいならば岩国基地か厚木基地でしょうか。米軍の機体も他の基地で見るより遥かに活き活きと動いています。

F-15をご覧になりたいならば小松基地か新田原基地でしょうか。小松はF-15が2飛行隊あり、新田原はアグレッサー仕様が見れます。

逆にゆっくり落ち着いた航空祭を見たいならば芦屋基地、防府基地、浜松基地かもしれません。訓練基地の赴きがあるので、どちらかといえば学園祭的な雰囲気でした。

Q大型飛行機の飛行中の映像の撮影方法

時々テレビで大型の飛行旅客機が飛んでいるところを同じ位の高度から間近で撮影している映像が流れる事がありますが、あれはどのように撮影しているのでしょうか。
もしすぐそばで、やはり飛行機から写しているとしたら数百mくらいしか離れていなくて非常に危険ではないかと思うのですが、どなた知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

 航空機の飛行中の姿を空撮するには、当たり前ですがやはり同じ空を飛ばなければなりません。その際のカメラ機(チェイサーとか随伴機とも呼びます)には、撮影対象となる航空機とほぼ同じ飛行特性と性能が要求されますので、例えば747ジャンボのような民間航空機を撮影する場合は小型ビジネスジェット機を使用することが多いかと思います。

 今流行のリージョナルジェットより一回り小型ですが、かなり前から軍用や官公庁の多目的機として需要が多く、使い勝手の良い飛行機が世界中で生産されています。

 撮影に当たっては高度、速度、撮影開始時間、飛行経路などなどのブリーフィング(打ち合わせ)が、チェイサー機と被撮影機それぞれのパイロットやスタッフ間で行われ、事故や撮影の失敗のないようにセッティングされます。通常チェイサー機のパイロットは、テストパイロットクラスの経験豊富なベテランパイロットが乗り込みます。

 ほとんどの撮影は被撮影機より高い高度から行われることが基本で、チェイサー機が飛行阻害されるような位置(同高度の後方)からの撮影は厳に慎まれています。またその撮影は航空機メーカーで生産された時点で行われる飛行テストの際に、ついでというかメーカーのサービスとして行われることが多いようです。この際は初飛行を行う航空機の機体に不具合が生じていないかを観察する随伴機に撮影班も乗り込んで、コストを下げる手法も取られています。

 飛行場のランウィイを離発着する旅客機を空から撮影している場合は、すべてヘリコプターからの撮影です。この際も事前に決められた安全が確保できる位置と高度をしっかりと守って、撮影対象機の離発着を撮影しています。

 軍用機(特に戦闘機)の場合はかなり高度な機動を行いながら撮影することが多いため、基本的には同種の航空機の複座型が使用されます。そのほかの場合でも複座の練習機が使用されています。

 ご参考までに。

http://www.aeroasahi.co.jp/aviation/visual/index.html
http://harunakurama.blog10.fc2.com/blog-date-200802.html
http://jp.youtube.com/watch?v=tfvKdgBXY3Y

 航空機の飛行中の姿を空撮するには、当たり前ですがやはり同じ空を飛ばなければなりません。その際のカメラ機(チェイサーとか随伴機とも呼びます)には、撮影対象となる航空機とほぼ同じ飛行特性と性能が要求されますので、例えば747ジャンボのような民間航空機を撮影する場合は小型ビジネスジェット機を使用することが多いかと思います。

 今流行のリージョナルジェットより一回り小型ですが、かなり前から軍用や官公庁の多目的機として需要が多く、使い勝手の良い飛行機が世界中で生産されています。
...続きを読む


人気Q&Aランキング