くるりから届けられた4年ぶりのニューアルバム!!

来月第一志望として浅野中学校を受験する予定なのですが、正直チャレンジ受検という状態です。
4年生からサピックスに通っていますが、先日の比較合判テストでは浅野中に合格できる確立は僅か20%でした。
子供のタイプ的には、計算問題のAタイプより発展問題のBタイプが得意で、過去問でもその類で点数を稼いでいます。
塾の先生曰く、現在の偏差値ではかなり厳しいが、問題の相性が合致すれば合格の可能性もあるとのこと。
親としては子供にこそ言えませんが、半ば諦めています。。。

そこで、サピックスから浅野中に合格したお子さんをお持ちの方や知人がいらっしゃる方にお聞きしたいのですが、最後の比較合判で20%だとやはり合格は難しいでしょうか?

当初より 浅野中に入るために学習を重ねてきたという事もあり、どうしても合格させてあげたいのですが、今からでもできる対策などありましたら教えて頂けると幸いです。

浅野中学は近年、過去問と全く違う問題が出題されると聞いておりますので、とても心配です.....

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

受験勉強から逃避、いや息抜きです。

ストレスがが溜まるので、パソコンやって紛らわしています。

解説を読んでも意味不明はたまにはあるでしょう・・・(最近は難しくなっているのかもしれないw)

いくら小学生の時神童でも、努力しなければただの人です。中学受験が全てではないのでね。あくまで通過点です。ああ愚痴めいてるw

一月受験は土佐塾と渋幕を受けました。渋幕とか過去問も見ずにぶっつけ本番だったので死にかけましたがw

最後のアドバイスです。『この学校に入るんだ、という気持ちは偏差値10に匹敵する』

僕は自慢みたいで申し訳ないですが、2/1は落ちる気がしませんでした。受ける前からです。なのでここまできたら本当に気合いです。「あの子頭良さそーではなく、俺が解けない問題はみんな出来ない」くらいの気持ちでよいです。

グッドラック。僕は一足先に試験に臨みます。では。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

最後のアドバイス、ありがとうございました!
そうですね、私も「どうしてもこの学校に!」という気持ちは何より大切だと思います。

tasukuteさんも 試験頑張って下さいね♪

お礼日時:2009/01/15 22:22

浅野を受けるべきでしょう。

志望校変えたりしたら、一生悔やむのではないでしょうか?本人のしたいようにさせたら、と思います。

前の回答者の浅野に行く子はーとありますが、四六時中勉強しなくてもいけます。僕の友人では、小学校の時からアニメイトに通っているのに受かった子だっています。それにずっと勉強していればいい訳ではありません。メリハリが重要です。

また浅野の問題はそんなに癖がないので、出来る子はスラスラ解いてしまう、というのも事実です。

受けるのか分かりませんが、一月でお試し受験をしておくと、なんとなく雰囲気が分かって良いかもしれません。土佐塾とかはおもしろいですよw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tasukuteさん、ありがとう。
やはり1月受検はしておくべきだったのですね。
塾の先生からはすすめられたのですが、地方や通えない地域の学校を受験する意味がわからず出願しませんでした。
受けさせればよかったかな。

浅野の問題を「癖がない」と言えるのは、tasukuteさんが優秀だからだと思いますよ↑
息子はいわゆる捨て問に関しては「解説を読んでも意味不明」と言っています・・・(落))
Bの方が得点率が高いといってもその程度だから、やっぱり無理なのかな。

tasukuteさんは、すごくしっかりされてますね!
とても学生さんとは思えない(笑)

受験勉強中なのに、答えて頂きありがとうございました☆

お礼日時:2009/01/13 00:59

>4年生からサピックスに通っていますが



サピックスのプリントは親があれを指導できる国立大卒レベルの
頭がないとむずかしいです。塾だけで理解してくる子はわずかです。

浅野レベルを行く子は、どういう子かというと四六時中勉強していて
問題を出したらスラッと解いてしまう子です。お子さんはそういう
タイプの子でしょうか?

受験業界に身をおいてますが、塾の先生の言葉は意外です。

>「問題の相性が合致すれば合格の可能性もあるとのこと。」

激戦の中学受験。私も10年以上中学受験を経験していますが、
まぐれは起きたことがありません。逆に80%だった子が落ちる
ケースは何度も見てきました。

競争率5倍~となると、みんなほとんど点を取ってきますし、
1教科でも穴があると落ちるというのが率直な感想です。

20%だと複数教科で穴がありますか?

受験間際で勇気づけしてあげたいところなのですが、
その塾の先生の言葉を信じるときっと痛い目にあうと
思うので私がストレートに申し上げます。
ご勘弁ください。

私は地域では信頼されている塾の経営者ですから、
私の教え子なら受験校変えさせます。

浅野のほかにもよい中学はあります。
頭にはすでによい学校が浮かんでいますが、
ここで言ってしまうと倍率が上がり私の生徒が
受からなくなるかもしれないので控えさせて頂きます。

ちなみに浅野と他の進学校、有名大学への進学率は多少
ちがえど、中身は同じです。きれいな校舎で先取り学習していく。
私立は名門大学への推薦も多い。ムリに浅野を目指す理由は
ありません。

それよりも2月1日は実力にマッチした、行きたい中学を
受験しましょう。

もう過去問を手をつけていると思いますが、むずかしいようなら
受験校変更をおすすめします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

中学受験の第一線にいらっしゃる方からのアドバイス、とても参考になりました。

過去問は6年分解かせましたが、平均すると5~6割程度の点数です。

塾の先生が「問題の相性が合えば」と仰ったのは、昨年まで上位クラスにいたからだと思います。
(何故か夏休み頃から急に勉強をしなくなり、瞬く間に偏差値が落ちてしまいました。)
先生にはscottyさんと同じく、志望校を変更するようすすめられました。勿論私達親も今回の受検をどこかしらの合格をもって終わらせてあげたいとは思っています。
ですが、昨年までは恐らく合格できるであろう学校だっただけに、諦め切れないのも正直なところで。。。

息子もリスクを承知のうえ、受検をするつもりでいるので予定通り出願は致しました。併願校も複数出願し、一応いずれかには合格できるのではないかと思っています。(2月1日は事実上の第一志望校を受験をする予定です)本人には「あなたが入学した学校が、行くべき学校なのだ」という事を話し、どの学校の受験にも全力を尽くすよう伝えました。

あとは浅野中が不合格になっても、そこから何かを学んでくれると信じたいです。

アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/12 22:25

中学受験、懐かしいですね。

もう6年位前になりますか。一応浅野には合格しています。行きませんでしたが。

ぶっちゃけた話、合格確率は目安です。20パーセントは5人に1人は受かるわけです。別に模試の判定が悪くてもその学校の過去問に合っているならば合格は可能です。お子さまがその学校に合っているか否か、ということは非常に重要です。現に僕は2/1の中学は合格率75パーくらいでしたが、2/2の学校は40パーぐらいでした。(四谷大塚の志望校模試より)

それに僕は12月にスランプに陥り、偏差値が10位下がって泣きそうになりましたが、そこからは本当に鬼神のように勉強したので受かることが出来ました。なので諦めるのはまだ早いです。夏休み、勉強が嫌で蝉を捕って遊んだり、解答を写して提出していた(算数が物理的に間に合わなかったので・・・自力でも解けましたがw)僕ですら受けたところは全部受かったのですから、息子様も合格できるでしょう。あ、2/4の聖光には落ちました。まあ第一志望校の発表のあとだったのでしょうがないです。なので、僕みたいに油断で落ちる可能性も十分にあるため、諦めないで下さい。

で、出題傾向の変更はみな平等です。それが吉とでるかどうかは本番まで分かりません。B問題が多く出ると良いですね。まあBができてA問題がとれないというのも不思議ですが。

あと3日目になると試験会場でふざけている人とかもいると思いますが、無視です。

まだ時間はありますので頑張って下さい。(サピックスではなかったですが。入りたかったなー。御三家になるとサピックス割合が高いので、中に入ってから友達が多くて楽しそうだったので。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

tasukuteさん、アドバイスありがとうございます。
きっと素晴らしい学校に通ってらっしゃるのですね^^
羨ましい。。。

BができてAができないのは、お恥ずかしい話ですが基礎の部分に抜けがあるからだと思います。

例えば、少数の割り算が苦手だったり、桁数が多くなる計算が苦手だったり、計算の工夫が理解不足だったり。。。
塾の先生には、線分図や面積図を書かずによく今まで点をとれたね、
とも言われました。答えの求め方が面白い、とか。

息子にそれらを先生に質問するよう言ったのですが、今更そんなこと聞ける訳ない!!と反発する始末で><
本当に情けないです。

でもそのツケがどんな形でやってくるのか、実際の試験結果を受けて実感するのだと思いますが・・・

tasukuteさんのように、残りの時間を有効に使ってくれるともう少し望みが持てるのに(笑)

私には夜食を作る事ぐらいしかできませんが、あと半月息子と一緒に頑張ろうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/12 22:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神奈川・浅野中学

まだ六年ではないのですが、漠然と志望校にと考えています。が、開成や栄光を第一志望とした人が安全圏校として受験する場合以外は合格しにくいと、母親同士の話題に出てきました。我が家としてはあくまでいちばん行きたい学校が第一志望であって、目的も持たずに形だけもっと上の学校を第一志望として掲げる気は起きません。ただ、自分が大学受験などで経験したことからしても、やはり早慶を目指せばその一つ下のランクにしか入れなかったり、実際早慶に行ってる人は東大に落ちた人だったり・・・という理屈は承知しているのですが。まだ小学生だから、行きたいところのためには頑張るでしょうけど、浅野のために栄光や聖光の講座を受けなさい、というのも納得がいかないのではと思います。逆に浅野がだめならというマイナス的発想はあり、浅野を筆頭にして、下位の学校を探すのは理にかなっていると考えています。この程度の意思では、チャレンジで終わってしまうのでしょうか。もし在校生、卒業生あるいは塾の関係の方がいらしたらご意見願います。

Aベストアンサー

大学受験まで念頭に入れて考えていただきたいと思います。無理してやっとやっと引っかかった学校より、余裕で上位で入学できた学校のほうが楽しく勉強できると思いませんか?

中学受験の偏差値はそのまま大学受験の偏差値にスライドできます。偏差値60なら大学入試のときも偏差値60前後になる可能性が高く、そうなると東大・京大とはなかなか・・・。

中学受験の勉強は志望校ってあまり関係ないですよ(特に6年の夏頃までは)。もちろんそれぞれ志望校はあるでしょうけど、入試問題の根底に流れる考え方みたいなものはどこの学校も共通です。きちんと理解している子は開成の問題でも解けるし、分からない子は偏差値50を切る問題でも解けません。そして、このときの勉強が、高校まで進んだときの理解を左右するのです(必然的に大学受験にも影響します)。「浅野へ行って日大かよ」とか言われたくはないと思います。

「1ランク上を目指しなさい」というのは間違っていないですよ。私立ってねぇ、成績さえ良ければ大抵のことは目をつぶってもらえるんですよ・・・。

ちなみに私ですが、第一志望の地元私立以外にも何校か受験しました。偏差値的には5くらい上の学校も一応合格はしましたよ。おかげで入学した第一志望校では高2くらいまで上位につけてました。その後サボって成績下がったんですけどね(笑)でも、下がった成績で入った大学の偏差値は中学入学のときと同じくらいでした。ああ、あの時勉強していれば・・・とは思わないですけど。散々遊んで楽しかったし!

上を目指すのは無駄ではないです。後で楽できますよ。

大学受験まで念頭に入れて考えていただきたいと思います。無理してやっとやっと引っかかった学校より、余裕で上位で入学できた学校のほうが楽しく勉強できると思いませんか?

中学受験の偏差値はそのまま大学受験の偏差値にスライドできます。偏差値60なら大学入試のときも偏差値60前後になる可能性が高く、そうなると東大・京大とはなかなか・・・。

中学受験の勉強は志望校ってあまり関係ないですよ(特に6年の夏頃までは)。もちろんそれぞれ志望校はあるでしょうけど、入試問題の根底に流れる考え方みた...続きを読む

Q神奈川の中高一貫公立受験 親のやることは?

まだ小学2年生の娘ですが、中学は、私立でなく、中高一貫の公立を受験しようと考えてます。

それなりの対応の通塾。

親子共に情報収集。  ここまでは自分でもわかってます。

内申は重視されると思うのですが

娘はどのような振る舞い(?)活動などを学校ですればいいのか??

親の活動(なるべく学校に行くとかPTA役員とか??)はどうすればいいのか?

仕事をしているので、親が小学校に関わることがなかなかできないので、そういうのも内申に響くのかな?と疑問がありまして・・・

また、そのほか、まだ2年生ですが、必要なことありますか??

神奈川県の中高一貫を考えてます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 NO3の元塾講師です。

 前回の回答のお礼も踏まえて追記させていただきます。

 あなたご自身が国立出身ということですが、いくら「国公立」といっても中高に関して国立と公立(県立や都立)ではレベルが違いすぎます。やはり国立は国のものであり一貫校の公立とは別物であるとすべきです。地方も含めて(多くは国立大学教育学部付属)国立中高は歴史もあり、学校数がかなり少ないので優秀な生徒が多いのは確かですが、県立一貫校は前回も書いたように、今までの公立の教員がなったに過ぎず、環境はかなり違います。国立はその地域での「スーパートップ層」ですが、神奈川県内の一貫校では、中学受験においてライバル(格上)が多すぎるために一概に国立ほどとはいきません(横浜の人であれば女子御三家や桐光、国立など候補が多いです)。
 もちろん、地元の公立が悪すぎるのでという理由であれば、一貫校のメリットは大きいです。やはり、ガラの悪い人や、極めて出来の悪い人のために授業が遅かったりするデメリットは優秀な人間にとっては大きな痛手です。公立の先生としては、優秀な生徒が難関学校に合格することは無関心で、進路が決まらない(公立受験に落ちそうな生徒)のフォローにやっきです。そのため優秀な生徒が私立に流れている現状があり、一貫校ができた背景もあります。


 ちなみに、内申書に関しては、多くは高学年や6年生のもののみなどがあります。ただ、内申書というのは先生の主観がメインであり、多くは成績の変動が少ないです。つまり、それよりも前の時点でかなり成績が悪い生徒が急上昇することもなく、また逆に急落することも少ないです。そのため、早い学年からいい成績を取っておくのはいいことですし、色々と学校のことをしている親御さんのお子さんの成績を悪くしにくい(心理的に)というものはあります。(転任などで)先生が変わったとしても、先生同士で生徒の情報伝達はしているはずなので(一般企業でも異動などで顧客の情報を教えるのと同じです)、その時もいい情報として伝えられた方がいいに決まっています(まぁたいていはモンスターペアレントや手のかかる子供の情報共有でしょうが)。こうした対応をするために一生懸命になりすぎるのはいけませんが、そこそこやっておくことはお勧めです。

 ちなみに、一貫校は倍率が高く、私立などと違って「第一志望に落ちて第二志望」ということがしにくいです。私立メインで一貫校も併願というものであればいいですが、「落ちたら普通の公立(この考えの人が多いですが)」という考えですと、(倍率の関係からほとんどの受験生がこうなりますが)普通の公立の中学校に入学してもフラストレーションがたまります(母子ともに)。中高一貫校だけの受験で、塾に通わせるひとも多いですが、落ちた時のコスパも考えるともったいない気がします。塾としては、受験生が合格しようが不合格になろうが月謝は入ってくるので「とにかくした方がいい」とは言いますし、ニュースなどの風潮から受験生が増加しているのが昨今の事情です。
 また下の添付サイトは都内のものですが、これをみると普通の公立高校は東大に10%程度の実績がありますが、一貫校は5%程度です。もちろんこれだけで判断するのはいけませんが、一貫校の教育環境の良さというのが存在するのかは微妙です(もちろん、普通の公立トップ校は普通の中学生のトップ層であり、一貫校や私立にいけないという観点から、お金はあまりないがかなり優秀な生徒の集まり といえます)。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n174599

ご参考までに

 

 NO3の元塾講師です。

 前回の回答のお礼も踏まえて追記させていただきます。

 あなたご自身が国立出身ということですが、いくら「国公立」といっても中高に関して国立と公立(県立や都立)ではレベルが違いすぎます。やはり国立は国のものであり一貫校の公立とは別物であるとすべきです。地方も含めて(多くは国立大学教育学部付属)国立中高は歴史もあり、学校数がかなり少ないので優秀な生徒が多いのは確かですが、県立一貫校は前回も書いたように、今までの公立の教員がなったに過ぎず、環境はかなり違い...続きを読む

Q慶応義塾大学の中等部や普通部(中学校)に合格するには?

慶応義塾大学の中等部や普通部(中学校)に合格するには?どのような勉強方法がが必要でしょうか?

本人の現在の状況は大手受験の学習塾に通っていて今後の春で6年性。
そのため受験まではあと1年です。
大手受験塾ではあまり成績が伸びず偏差値50ちょっとです。

最近子どもが受験したご両親や、
最近の中学受験に詳しい方から
アドバイスいただけると嬉しいです。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

お礼拝見しました。
ご自身のお子さんでないとのこと。
おせっかいとは思いつつ、我が家を含め、周りの受験の様子を見聞きした経験から2点ほど書き添えます。
おそらく、近年は難関校を狙うほど、本人の自力だけでたどり着くことはおそらく難しいでしょう。
そこまで出来た小学生は、そうはいません。

個別、家庭教師について。
通塾出来るなら駅前などにある個別塾、時間がないなら家庭教師なのかもしれません。
プロの教師だからといって力があるとも限りません。
どこにも就職できなくて、経験だけは長くやっている可能性もあります。
よほど優秀な学生の方が教え方が上手かったりします。
いわゆる学生でない先生と学生の先生、特に家庭教師の場合ですが、かなり金額が違うし、子供との相性もあります。
中学受験は特殊なので、中学受験を経験した人、学生なら出来るだけ優秀な学生が良いと私は思っています。
優秀な学生とは、その場で聞かれたことはすぐ答えられるような先生…です。
中学受験に限らず、来週までに調べておきます、考えます…というような先生ではお粗末すぎます。
やはり過去慶応受験生を多く教えてきた先生がより、望ましいだろうと思います。
我が家はプロの先生に、学生を紹介してもらい、6年後半に算数のみ、主に過去問を付き合ってもらいました。
または6年後半、近くの個別で中学受験をした理系の学生に算数と理科(物理化学)を見てもらいました。
学生で充分と思ったことや、学生の方が私自身気を使わないのですむということもあります。
中学受験経験はあるが、慶応に入った後は遊びほうけたような学生、プロは避けた方が無難です。
ぜひ経歴は大事な要素なので事前に確認することをお勧めします。
普通部、中等部といっても途中まではどこの塾も、どの中学志望でも基本的なことは同じです。
その土台があって、ある程度の基礎学力、応用力があって、その上での志望校対策でしょう。
どの学校が第一志望であろうと、最初から特別な方法、術があるとは思えません。
まずは狙える、射程圏内の学力をつけるべきです。


志望校に関して。
最終的に慶応でいいなら、中学、高校、大学とあるので、あまり親子して気負わず「3回もチャンスあるじゃない」くらいの太っ腹で臨んでいけばいいのではないでしょうか。
ここから先は記憶にある、慶応志望だった人達の話です。
男の子だと第一志望は普通部がほとんどのようですが、合格した人もいますし、落ちて中等部に進学した人もいます。
友人の子供は湘南藤沢第一志望で、普通部、湘南藤沢と受けて、おそらく中等部も受けたはず。
私は塾のクラスからしてその学力では到底受からないだろうと思っていましたが、やはり慶応にご縁はなく、おさえの(私から見ると実力相応)某中高一貫校に進学し、大学受験時、再度慶応第一希望でチャレンジしましたが落ちて、1浪後、某国立大学に進学しました。
知人の子供は、そこそこ出来は良かった、塾のクラスも悪くなかっただけに「どこか慶応に受かると思っていた」(思い込んでいたらしい)おごり、自信(周りの人曰く)のせいか、ことごとく慶応に落ち、某大学付属中高一貫に入りました(おそらく高校受験か大学受験で慶応を受けるつもりだったはず)が、早々にトラブルを起こし(些細なことです)地元中学に入ったものの、なじめず(小学生当時、頭がよかった彼は一目置かれたり、時として強引なリーダーシップをとっていたようですが、中学になり、当時の仲間もそれなりに成長したりして、彼に従わなくなって彼は孤立したようです)たしか中学は不登校気味で、高校も行かずにアルバイトをしている…というところまで聞いています(数年前の話です)
中学受験の功罪、悲喜こもごもです。
中学受験とはいえ、あまりに学力を無視した志望も親のエゴでしょう。
時に、塾には内緒で受験する人もいるらしいです(志望校の偏差値が高すぎるので他校を受けることにしておいてこっそり受けるらしい)けど。
あなたと親御さんとの関係がわかりませんが、親が暴走しそうになったら、客観的に周りの人間がそれとなく気づかせてあげることも必要でしょう。
塾は煽り立てる事しか言わないことが多いですから。

無駄話が長くなりました。
モチベーションからして、今の段階では志望校があるのはいいことだと思います。
頑張らせてみることも大事なことです。
が、志望校合格に特別の何かがあるわけではなく、まして塾や家庭教師が手取り足取り合格まで導いてくれるわけでもなく、やはり本人がやるべき事を地道にやった上で、最終的に志望校の傾向に添った問題をこなす…中学受験に限ったことではなく、受験に関してはそれが王道というか、それしかないのではないか…と思います。
健闘を祈ります。

お礼拝見しました。
ご自身のお子さんでないとのこと。
おせっかいとは思いつつ、我が家を含め、周りの受験の様子を見聞きした経験から2点ほど書き添えます。
おそらく、近年は難関校を狙うほど、本人の自力だけでたどり着くことはおそらく難しいでしょう。
そこまで出来た小学生は、そうはいません。

個別、家庭教師について。
通塾出来るなら駅前などにある個別塾、時間がないなら家庭教師なのかもしれません。
プロの教師だからといって力があるとも限りません。
どこにも就職できなくて、経験だけ...続きを読む

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q合格後の塾へのお礼はどうしたらいいでしょうか?

中学受験の為、3年余り通った首都圏の中堅塾。

第二希望でしたが、合格しました。
塾にご挨拶に伺いお礼を考えています。

他塾の経験者の親に聞いたのですが、皆さんそれぞれ。

Aさん→第一希望に合格した大手塾通いの方は、菓子折りと先生方全員にハンカチを配る。
Bさん→全て不合格で、最後に予定外の学校を受けた中堅塾の方は、合格したけれども通塾期間が短かったので、何もしなかった。
『たくさん月謝を払っていたし、しなくてもいいんじゃない』

という感じです。

我家は兄弟で通塾していることもあり、お菓子折は用意したのですが、それだけでもいいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。
私も塾講師をしています。個人的な意見ではありますが、参考まで。

お礼についてですが、最近はほとんどの方が手ぶらでいらっしゃいますし、私自身もあまり品物をいただきたくないです。
もらうもの(月謝)をもらっているんだし、合格したのは本人の努力のたまものなのですから、かえって申し訳なく思います。
ウチの塾長は「物をもらうより、弟や妹を連れてきてくれる(=入塾)方が嬉しい」と言っておりました。
生徒数確保という下心もありますが、「兄弟で通ってくるということは信頼してもらっているんだ」と思えてありがたいのです。
jerry1106さんは「兄弟で通塾しているのだから、お礼もたくさんした方がいいのではないか」とお考えかもしれません。
でも、私にとって、兄弟で塾に通ってくれるということは、菓子折やハンカチ以上の価値があり、うれしいことです。
ですから、親子そろって笑顔で挨拶に来ていただけるだけで十分です。

Q中学受験の為の塾の実情を教えて下さい。

 今、小学校2年生の男の子をもつ親です。
中学校受験を考えており、新3年生より入塾させたいと考えています。
近所に日能研、早稲田アカデミーがあり、電車でまあ近いところに
四谷大塚があります。
 それぞれの塾の保護者説明会等に参加し色々お話しも伺ってきたの
ですが保護者説明会では表面上のことしかわかりません。
 そこで実際に通塾されているお子様をおもちの方か、塾の事情を
ご存知の方からそれぞれの塾の実情を教えて頂ければと思い今回
投稿させて頂きました。
 ちなみにうちの子の性格ですが、負けん気がある反面、「これはでき
ないな」と思うとスパッと諦めてしまうところもあります。興味のあることに対しての集中力はまあまああるかなと思います。気はそんなに強いほうではありませんが、おとなしいということはありません。ややせっかちな面もあります。
 学力的には小学校ではトップのほうだと思います。志望校としては
いわゆる「難関校」を考えています。

 皆様からのご回答も参考にして入塾先を検討したいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

市進・・・千葉県で強い。安い、しっかりしてる、夕食が家で食べれると評判がいい。「すべてを賭けて」難関中に入りたい親には不向き?東邦大東邦、渋幕などは大得意。

サピックス・・・現難関中進学NO1校。
TAP進学教室から独立の後発。しかしながら過激と言われる受験塾の中でも最も過激?なスタイル。
基本的に大量の問題を3年かけて解き続ける(基本的に5年生以上はお断り)。宿題やるのに毎日3-5時間かかると言われる。
質問することも無い。とにかく授業でも宿題でも解き続ける。学費は高く、3年以上も勉強させる。また「男女御三家以外は学校じゃない」的な態度を感じる。上位難関中の1/2がここの生徒。
「そこそこでいい」親子は向かない。あくまで開成・桜陰などを目指す家庭向き。中クラス以下は捨てられがちなので、1-3年生時に入っておくか、他校である程度磨いてから、入塾時点で上位クラスに入っとかないと費用対効果は薄い。

日能研・・・ノリは緩い。まあまあ安い。やる気を引き出す授業。
やりたい子がやればいいと言うスタイル。しかし難関中を目指すには上位クラスでないと厳しく、特別授業など必要でやはり一定の勉強量が必要。そうなるとお金もかかる。難関中合格者が多いが人数も多いので、実績を作ってるのは上位クラスの子。

四谷大塚・・・雰囲気は日能研に近い。専門、個別的なので高い。試験問題や教材は業界NO1。

早稲田アカデミー・・・熱い。先生もよく泣くし生徒もよく泣く。「すべての子どもたちのために全力で」と言う事を臆面もなく言う。特に中レベル能力でも有名進学校目指したい人向き。男子に人気。逆説的に言えば女子に不人気。他塾が合わなかったとか6年生スタートの子も快く受け入れてるようだ。殴ったりはしないが怒鳴ったりはするようだ。


「ちょっとやってみようか」なら日能研や四谷大塚、スポーツを見て感動しがちな親子は早稲田アカデミー、中学受験に人生賭けるならサピ。
サピは理数が強く、日能研、早稲田は国語が強い印象。受験は国算で決まるし、どっちかが得意だとどっちかが不得意なことが多い。

受験に関して言いたいのはやってる本人は意外に楽しんでるぜ、ってこと。例えば小学生ぐらいだとマラソンの授業の時に必死に走る子が多い。必死に走るとしんどいけど、頑張ってる自分が好きだし、それを褒めてもらうのも好き。そういう思考回路だからたくさんの問題を解いたり、悪い子として怒られたりするのはむしろ好きだったりする。それが
中学高校ぐらいになるとトロトロ走る。
また性格や運動面でも中学受験生が劣ってるわけではない。むしろ明るい、面白いなどの生徒が多いかもしれない。これは私立一貫の文化祭などへ行けばよく分かるだろう。
そもそも受験生が「しんどいきつい楽しくない」と仮定してもそれが反意的に「塾に通って無い子は幸福」とはならない。

ここまで書いたが最後にデメリットも書く。
第一にお金がかかる。初期費用は知れてるがトータルで平均200万ぐらいはかかる。果たしてそれを出せるのか、と言うこと。大学卒業ぐらいまで見越して本当に費用対効果が望めるのか、と言うこと。
第二に文武両道はできません、と言うこと。プロのピアニスト、スポーツ選手などはほぼ確実に12歳までに「それ」に深く触れている。仮にイチローに憧れてる息子さんなら受験は夢を奪うことに貢献することになる。進学校で野球強豪校は殆ど無いし、ライバルが素振りしまくってる時に問題を解きまくってるようじゃ勝つことは難しいからだ。
少なくとも1年間は猛勉強となる。週1回ぐらいなら別の習い事もできるが、高いレベルで別の何かを目指してる(プロの音楽家、棋士、スポーツ選手など)人は専門でやってるライバルに対しかなり不利になる。
休み時間はあるけど、殆ど無い。開成は東大の2倍難しいと思ってた方がいい。そんなに甘くは無い。
第三に勝ち負けがはっきり出る分野だと言うこと。模試も受験もそうだがこれは本当にはっきり出る。当然、軽い気持ちで始めた親子、遅く始めた親子が負ける可能性が高い。
お金も時間も根性も揃えて初めてスタート地点についていい業界だろう。
数値化されるから優秀ならそれを実感できるし、そうじゃないなら酷い劣等感を持つことになる。結果、負けるのはしょうがないが勝つ見込みがないならやらない方がいい。酷くみじめな気持ちになる。
最後に(これが1番怖いのだが)走り出すとなかなか辞められないと言うこと。ギャンブルじゃないが似たものも感じる。時間もかかる、お金もかかる、で、成果は出る場合もあるが出ないこともあるし上限がないし終わるまで時間がかかる。模試でE判定ならがっかりするし、A判定でももし落ちたらどうしようと不安な気持ちになったりする。親がヒステリックになったり、親子関係、夫婦関係がひどく損なわれたりするケースが増える。親同士のくだらない比較や争いがあり、受験や進学熱に絡む殺人事件がいくつか起こってるのもご存知でしょう。


この辺は考えて決めた方がいい。通うこと自体は構わないが、安易な気持ちで手を出してはいけない。
ふつうの子がふつうにやってたら負けるようになってる。
勝つ見込みがあって勝つんだと思ってやって初めていい勝負ができる。
勝ち負けに興味がないとか嫌いとかと言う人はそもそも向いていない。
中学受験は上位校に受からないと意味がないし、上位校に受かる子は天才的な子か、あるいは戦争するぐらいの気持ちでやってる親子だけ。
よく合格者の親で「スポーツも頑張って」とか「落ちてもいいと思ってたんです」とか談話が出てるがあんなのはウソだ。終わったから言ってるだけで絶対にそんな人はいない。いてもごく少数だ。
その証拠に小4や小5から、N特(灘)とか開成コースとかあって何百人もそれを受けてる。しかしそれだけやっても落ちる子は落ちる。
受験までに数千時間も勉強してるのに他のことやってる余裕なんかないし、落ちても構わないと思う親子なんていない。
業界に突っ込むなら覚悟を決めてやること。
最近流行りだけど、流されて塾通いとか、記念受験的にやっても100%負ける。大金を捨てることになるし、心身が痛むし、子どもが可哀想だからそういうのはやめておいた方がいい。

市進・・・千葉県で強い。安い、しっかりしてる、夕食が家で食べれると評判がいい。「すべてを賭けて」難関中に入りたい親には不向き?東邦大東邦、渋幕などは大得意。

サピックス・・・現難関中進学NO1校。
TAP進学教室から独立の後発。しかしながら過激と言われる受験塾の中でも最も過激?なスタイル。
基本的に大量の問題を3年かけて解き続ける(基本的に5年生以上はお断り)。宿題やるのに毎日3-5時間かかると言われる。
質問することも無い。とにかく授業でも宿題でも解き続ける。学費は高く、...続きを読む

Q成績が急に落ちました。

中学受験を2か月後に控えた小六の娘の母です。10月までずっと志望校は安全圏だったのに、10月の模擬試験と昨日の模擬試験と成績がどんどん落ちています。

算数は得意科目でしたが、10月、11月と算数が特に点数を落としています。やり方は合っているのに、全部計算ミスで、今まで負けたことのない子にまで負け、親の私はショックで何も手につかず、茫然としていて足首を捻挫してしまいました。

本来得意な国語もさほど点数が伸びず、理科は普通ですが、社会は苦手科目なので時間をかけたのに全然でした。

この時期にこんなに成績がさがって、はじめ志望していた学校より2ランクはおとさないと合格できそうもありません。本人は「まだ本気だしてない。」とは言ってますが、もう限界だと思います。

本人がどうしても公立は嫌だと言うので、むしろ入れる学校をさがしたいです。2ランク下の学校なら専願制度があるので、専願制度を利用して、当初の志望校はあきらめたいというのが親の本音です。みんなが成績が上がる中、どんどん落ちるばかり。専願を利用するならそろそろ学校に必要書類をお願いしないといけません。もう時間がありません。


今まで成績がよかっただけに、かける言葉もありませんでした。本人は志望校にこだわってますが、もう無理なところまで落ちています。どうやって納得させたらよいでしょう。


もう成績が上がることは望めませんか?あと2か月しかないので、もうこれ以上は無理だと思います。母子家庭で今まで娘のためになんでもしてきましたが、こんなに成績が落ちて、これ以上頑張れません。だれか助けて下さい。

中学受験を2か月後に控えた小六の娘の母です。10月までずっと志望校は安全圏だったのに、10月の模擬試験と昨日の模擬試験と成績がどんどん落ちています。

算数は得意科目でしたが、10月、11月と算数が特に点数を落としています。やり方は合っているのに、全部計算ミスで、今まで負けたことのない子にまで負け、親の私はショックで何も手につかず、茫然としていて足首を捻挫してしまいました。

本来得意な国語もさほど点数が伸びず、理科は普通ですが、社会は苦手科目なので時間をかけたのに全然でした...続きを読む

Aベストアンサー

あきらめてランク下の学校には絶対受けさせないで下さい。
僕の高校受験のはなしになりますが僕も今のお子さんの状況で成績が悪くて高校受験はランク下のを受けました。見事合格はしたものの、学校生活は荒れました。あの時に無理して受けてたら受かってたかもとか。そんな生活は長くは続かず直ぐに辞めてすさんだ生活を続けてどん底にいました。今はまともに生活するまで至ったけど這い上がるのに結構大変でした。
結論からいうとお子さんの納得がいくまでやらしてあげてみてはどうですか?

別に、志望校に合格しなかったからって、死ぬワケじゃないから自分が開き直って落ちたら悔しい気持ちをバネに高い目標を目指していけばいいんじゃないんですか?
最後まで子供を信じてあげられるのは親であるアナタだけなんですよ?

子供を想う親の気持ちも大切だけど遠くで見守る事も親の勤め。お母さんって声が聞こえたらどうしたの?って優しく寄り添ってあげて下さい(^_^)v

Q偏差値30の少6が日能研に転塾してやっていけるのか

栄光ゼミナールに通う小5の息子は少4から通っていてもずっと偏差値が30程度です。
塾の先生方とも何度もいろんな方策をうってきましたが全然変わらず。
本人は幼く、口では受験をしたいとやる気はあっても行動が伴っておらず、愚図りも激しくて間違い直しや見直しを適当にやってきたツケだと思うのです。
最近は慣れた栄光ゼミナールの環境に甘えているのではないかとも思い、転塾を視野に入れています。
本人は栄光を絶対やめたくないといいますが、私は受験を辞めるか、心機一転塾を変えて心を入れ替えてやるかを迫っています。

地元の個人塾と日能研を検討していますが、まず日能研の入塾相談に行ったところ、引き受けてくれそうです。
しかしながら日能研というところは集団塾でもあり、こんな低偏差値の子供の面倒はみてくれずお客さん状態になってしまうのではと危惧もしています。
栄光に固執する息子に転塾させるのがいいのか、もし転塾するなら日能研ではなく個人塾の方がいいのかなどご意見いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

塾選びには幾つかのパターンがあり、そのパターンを誤ると悲惨な結果になります。

あくまでも私の考えですがパターンとしては

・成績が程よく、学習に対して能動的なタイプ
このタイプは日能研、四谷学院みたいな能力別の所謂『予備校スタイル』の塾が良いでしょうね。
能動的に学習に対して取り組む意欲が強いなら、現状多少の成績が低くともリカバリーは可能かと思います。


・成績はまずまずだが、あまり学習に対して能動的でないタイプは、進学塾ではあるが所謂『名門』ではない所が良いのでは?と思います。
理由はある程度実力はあるが、意欲的でない場合回りが出来る集団に囲まれるとやる気を無くす可能性があるので、多少は対策を練りながらやるのが良いかと

・成績は今一で不明点(解らない所がわからない)が解らないパターンは家庭教師がお奨め。最近流行りの個別塾も良いのですけど、個別塾の基本はせいぜい生徒2に講師1と云う比率になります。
そうなると60分の時間なら実質的には半分取れれば良い方なので、それならじっくりとした家庭教師が良いかと。


・成績今一、意欲薄いなら補習塾でしょうね。出来ないのならせめて学校の授業内容を消化する位のレベルに持って行くのが補習塾の狙いです。


因みに日能研はかなりシビアですね。
成績によって席順が決まるので、意識が高い子は良いのですが普通はあり得ない世界と私は思います。

ご参考に

こんばんは

塾選びには幾つかのパターンがあり、そのパターンを誤ると悲惨な結果になります。

あくまでも私の考えですがパターンとしては

・成績が程よく、学習に対して能動的なタイプ
このタイプは日能研、四谷学院みたいな能力別の所謂『予備校スタイル』の塾が良いでしょうね。
能動的に学習に対して取り組む意欲が強いなら、現状多少の成績が低くともリカバリーは可能かと思います。


・成績はまずまずだが、あまり学習に対して能動的でないタイプは、進学塾ではあるが所謂『名門』ではない所...続きを読む

Q内田百けんの『冥途』について

内田百けんの『冥途』を何回か読んだのですが、良く意味が分かりません(^_^;)
初め読んだときは、「主人公の“私”が死んでいて、
生きている父達が話しているのを霊として見ている…」
と言う内容だと思ったんですが、もう1度読むとその逆で、
「死んだ父親が他の霊と話しているのを生きている子(私)が見ている」
と言う内容かもしれないと思いました。
私は2度目の読んだ時感じた内容の方が正しいのではないかと思っていますが、
実際はどうなのでしょうか?
また、その根拠になる所はどの部分か教えて欲しいです。
お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

岩波文庫の後付にある解説に一つの読み方が載っていますが。

明らかにここの「父」は死者です。その死者のいる場所を「冥土」として題しています。死者と接触しつつも「そこに見えていながら、その様子が私には、はっきりしな」かったり「私の声は向こうに通じなかった」りします。私はまだその世界に属していないのです。

短編集「冥土」は幻想小説集ですし、簡単に言えば、夢の話と考えれば良いでしょう。自然に読めば、こういったところで疑問は出ないはずですけど。

Qサッカーの強い私立中学は?

小学校5年の息子がサッカーの強い中学校に行きたいと
言い出しました。夢は大きく日本代表選手ですが、実力が
まだまだでユースなどには受かっていません。
せめて全国に通じる私立の中学に行きたいと、いうのですが、東京の多摩地区から通えるどこかいい学校はないでしょうか?
できれば國學院久我山のように高校から推薦で入ってくるような学校以外でお願いします。
また、強くなくてもいい指導者の居る学校がありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。

多摩地区から通える全国レベルのサッカーが強い高校は

神奈川県の桐蔭学園高校(最寄駅:小田急線生田駅)
東京都板橋区の帝京高校(最寄駅:JR埼京線十条駅)
と、あとはNo.2の方が言っている桐光学園ですね。

ちなみに寮があるところに行ってもやはり高校入学組が乱入してきますよ。中高一貫で高校からの受け入れをしていない学校でサッカーが強いところは皆無ですよ。桐光学園も受け入れていますしね。

ただ、どちらも高校から入ってこれます。本腰を入れてやるのはやはり高校からになりますね。何とか市船か仙台育英に行って欲しいものです・・・私一個人としては。


人気Q&Aランキング