仕事で製品を納める際に、納期に間に合わないので
発注者へ「これこれこう言う理由で出荷が遅れています」
と訳を伝えたところ、発注者は「あなたの所の都合を言われても
困る」と言うような返事でした。
出荷が遅れた話はここで終わり。
次に発注者から「ISOを取得したので今後の納期は厳守!」
との通知が届きました(他の下請けにもばら撒いた様子)。
納期厳守は分かっているのに何を「ISO取得うんぬん」
言っているのかとカチンと来た訳です。
製造側の都合は聞かないで発注者の都合を言うなんて矛盾してますよね。
仕事の関係ってこんなものなのでしょうかね。

A 回答 (3件)

仕事の関係ってそんなものでしょうね。


発注者(お金を払う側)のほとんどは下請け(正確には外注先)に
仕事を出してやっているという感覚ではないでしょうか。
また、現在の不景気で仕事を欲しがる下請けはいくらでもいると
いう感覚ではないでしょうか。
さらに、発注側の担当者は会社からの命令なのでISOにかこつけて
言っているのでしょうね。

本来、取引は対等なはずです。
しかし、日本では仕事に限らずお金を払う側がえらいんだという風潮があるようです。
例えば、分譲マンションに住んでいる住人が管理費を支出して管理人を
雇っていると、管理人に対して横柄な態度を取ったりすることがあります。

取引上の問題点については対等な立場でお互い話し合いをもって、
相手の立場も理解しながら交渉すべだと思います。
景気が良くなったら対等な立場で取引ができるところと商売したいですね。
一方的要求を付きつけてくる会社はこの不景気の内だけですよ。
景気が良くなれば一方的要求などしたら誰も仕事をしてくれなくて
自分で自分の首を締めることになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。

取引は対等ですよね。
納期遅れの話はおいておいて、
受注者の都合を聞いてくれないのなら
発注者の都合も聞きませんよ、というか
都合を言わないで欲しいとおもいますよ。

何か釈然としないんですよねー

お礼日時:2001/03/01 19:20

仕事の関係ってそんなもんだよ。


仕事を渡してる所の都合なんてどうでもいいじゃないの。納期までに仕事をやる以外の事なんて求めてないんだからさ。納期までに間に合わせない業者に仕事を頼んでしまった発注者側の担当者の方が可哀想ですよ。せっかく仕事を頼んでくれた人の顔に泥ぬっちゃう訳だからさあ。

製造者の都合にあわなかったら発注者は都合のあう製造者に頼むだけです。製造者は代わりが効く所だったら都合にあわせて他の製造してくれる所に頼むよね。だから逆に自分の所でしか作れないモノをあつかっている製造所は自分の都合だけで仕事をやってるよ。

自分の都合に合わせて仕事したかったら技術力のある、客先が頭下げて、作って下さいと言ってくるような所に勤めましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもです。

うちの社長に言わせると「納期は破るためにある」そうです(^^:
(冗談でよく言うんです)

人によっては「納期を守れないんなら仕事をするな」とまで言いますが
止むを得ない場合があるので、わたしは納期絶対主義では有りません。
納期に間に合わなくてもいいと言う意味ではないですよ。

y45u さんは職場ではどんな立場ですか?
私は受発注どちらもする立場で、今までの経験上簡単に下請けを
変えることは考えられません。
下請けさんとは長いお付き合いで無理も聞いてくれますから
そういうお付き合い上(しがらみ?)別の業者に頼む事が出来ません。
毎回納期が守られないのなら話は変わりますけどね。

お礼日時:2001/03/01 19:44

カチンと来たのは、よくわかります。


自分の働いている会社は、中間的な立場の会社なので発注者にも受注者にもなり得る環境です。
今回の出荷が遅れた理由はどこにあるのでしょう
もし、発注者からの予想外の設計変更があったりしたのであれば
少しは強く言えるのでしょうが、haru-pさんの会社に原因があれば
どんな理由を言ったところで、発注者には関係無いことになりますよね。
受注・発注の関係で言えば間違いなく発注者のが優位でしょうし
ただ、言い方もあると思います。
その相手の担当者も、言葉を選んで言っていれば、カチンとこなかったのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わたしと同じ境遇ですね(中間管理職見習中)。
設計変更は無かったのですが、うちの下請けの製造が
遅れてしまい、上からクレームをつけられたという状況です。
うちの下請けは発注者が決めたので
「あんたの責任もあるんでない」と言えれば言いたい。

お礼日時:2001/03/01 19:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビジネスメールって何?

会社の上司に
ビジネスメールの基本から勉強してください!!
と、言われました。
ビジネスメールってなんですか?

Aベストアンサー

仕事で使うメールのことで、プライベートとは違ってある一定のルールというか、マナーがある。
例えばある程度の型が決まっていて
「宛名、挨拶、名乗り、要旨、詳細、結びの挨拶、署名」と言った感じで、書き方や言葉の使い方においてのマナーのこと。
上に挙げた例のどれかが抜けたとしても、相手によっては手抜きでバカにされてる?と思う場合もある。
他には社外に出す場合も、関係者や上司には必ずCCを入れるなどなど。
社内に出すのにも、社外に出すのにも必要なビジネスマナーの一つ。

>ビジネスメールの基本から勉強してください!!
恐らく上司がこう言ったのは、あなたが社内だか社外だかに出したメールがこれらのマナーから外れたひどいメールだったからでしょう。

Q納期の遅れのお詫び

個人でWEBの仕事(ホームページ作成)をしているのですが、この時期特に忙しく、どうしてもひとつのクライアントのホームページ制作が間に合いそうにありません。
納期が少し遅るという報告とお詫びの連絡したいのですが、私の表現力では直接的な感じでしっくりしません。
例文で考えるというのはクライアントに失礼だと思いますが、良い言い回し方などあれば参考にしたいと思っておりますのでよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

参考に

http://www.asahi-net.or.jp/~vw6y-mk/biz/wabijyo04.html

Qビジネスメールのマナー

メールでは相手のメールの引用は必要最低限にする。
と覚えていたのですが、ビジネスメールも同様でしょうか。

お得意様からいつもこちらのメール全てが引用された形のメールを頂くので、
ひょっとしてビジネスメールだと事の経過が分かるように
全文を引用するのが望ましいのだろうかと心配になりました。
皆さんの考えを教えて頂くのは勿論、ビジネスメールを書くにあたっての
マナー集などがあれば教えてください。

Aベストアンサー

> メールでは相手のメールの引用は必要最低限

 もちろんその通りです。

 返信時にすべてのメールを残すのは間違いです。

詳しいマナーはこちらをご覧下さい。

http://homepage1.nifty.com/event-go/doc/e-mail.htm

Q輸入実務 納期の遅れを避ける方法

企業にて輸入部門に配属し3年になります。雑貨等を主にアジアの国々より輸入しているのですが、納期の遅れが絶えません。何か避けるいい方法はございますでしょうか。避けられないリスクとして受け止めるしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

アメリカで小さな商社を営んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

物流管理(システムの運営及び管理・向上)の事をこちらではLogisticsと呼んでいますが、まさにそれをkonpatiさん(ないし管理職)がやらなくてはならない事です。

アジア、特に中国、からの納期遅延は今起こったことではありません。 アメリカでも、メキシコから仕入れ先をヤ工場を経済的理由で移転した輸入元の大きな問題になっております、

安く買えても物流管理が難しくなればそれなりの対応が必要になってくるという事ですね。

ロジスティックスの基本はまず問題の原因を追求し一貫性問題をクリアする事から始まります。 つまり、遅延がどこで起こり、どれだけの遅延を及ぼしているのか、一貫性があるのかそれとも事故と呼べるものなのか、という統計作りから始まるわけです。

それにはまず「工程段階」をリストアップする事をしなくてはなりません。 アメリカなどあまり変化のない社会であれば3-5年間ほど戻り工程ごとのデータ入力をしますが、中国のように3年前の事情はもう古すぎて使い物になりませんので、2年が限度とみています。

もちろん社外の事であるし後に書きますが工場内での工程のデータはないでしょう。 しかし、工場名、貨物の斉数(か、重量/金額)、注文日、希望工場出荷日、仕入先の工場出荷予定日、工場渡し日(船の場合は曜日が大きな要因になります)、港への配達日、船積み日、出港日、日本での入港日、税関リリース日、そして入庫日くらいなら分かると思います。

それらをエクセルに入力しグラフに出して、遅延理由をはじき出すわけです。 グラフにすることで、遅延度が数字ではなく図として見る事ができます。

これで、平均値が暗算でも出ます。 そして例外ケースもグラフにはっきり見えます。

この平均を直接グラフに計算させて出す事も簡単な作業ですね。 この平均線を違う色で出すようにします。

こうすると、一目でどこが遅れているのかが分かります。 船ですから、飛行機と違い、予定していた船をミスすると1週間ないし2週間の遅れが生じてしまいます。 ですから、この点を考慮に入れて平均値との差をどのように判断するか決めておかなくてはなりません。

また運送中の事故ないし祭日などがかかわってきた場合などもコメントが入れられるようにしておきます。

また、これからの注文においての工程入力はできるだけ細かくするようにして将来より有益に使えるようにしておくことも必要です。

希望工場出荷日、仕入先の工場出荷予定日、実際の工場出荷日を入れる事で、仕入先がいつもどのくらいさばよって短期の工場出荷予定を言ってくるのかが分かります。 また、これで注文日と希望日と実際の出荷日がどのような関係があるのかも見ることができます。

余裕を与えるとその分だけ遅くなる、と言う結果が出てくる中国の工場が増えています。 しかし、余裕を与えない場合でも同じメーカーが同じ遅延で出荷するというちょっとおかしな現象も出てくることがあります。 つまり、このようなメーカーでは平均値に基づいて上乗せをして余裕を持たせても遅延の減少には成り立っていない所もある、と言うことです。

何もないところといってもいいほどつい最近始まった生産業の拡大に伴い、製造管理者の不足と急激なインフレ(物品生活の急激な上昇)により、経験を持った者の引き抜きのお陰で工場生産管理が低下する所も少なくありません。 遅延の理由がここにある可能性もあると言う事です。

さて、ここまでの分析をすることでかなりの原因追求するめどがたつと思います。

たぶんこれらを見ると工場での遅延が一番大きな物になっているのがはっきりするのではないでしょうか。 

長くなりましたが、いくらかの解決案としてどのようなものがあるか書いてみますね、

まず、コミュニケーションを密にする。 それによって工場の連絡係との間柄をよりよい方向に持っていくことを年頭に「付き合う」 もう少し詳しく書くと一年後には御社のスパイといえるほど位のものにする。つまり、」上司にはこう言えと言われたけど本当はこうなんだ」というような情報を得られるようにする、と言うことです。 もちろん工程情報を得る事によって統計をより有意義な物にするためのコミュニケーションではあります。

これは今では輸入額に応じて中国に通信事務所を置くこともかなり安価にできる法律も出来上がっていますので、これを使うことで現地での管理がしやすくなります。 もし今の所予算や注文額が少ないというのであれば何年後の目標と定める。

そうでなければ、現地の調達サービスを使って工程管理を高める。

できるだけ頻繁に工場を見学する。 これはメール/電話/ファックスでは出来ない人間関係を高めることに役立ちます、

仕入先に二股をかける。 悪い表現ですが、仕方ありません。 きれいごとではすまないこともあるのがビジネスですね。 これによって、比較ができるだけでなく変化の激しい中国での布石の一つとして考えなくてはなりません、 問題点がわかればそれを防御することもできるわけです、
 
遅くなったからといってキャンセルした所で品物は入手できませんね。 できなければ国内のお客の信用を失うだけです、 つまり、キャンセルできる体制にもっていく準備をするということです、

物流管理には品質管理というものも含まれます。 予定通りにはいったとしても商品が悪ければ問題が起きます。 よって、現地の人や日本人を使って梱包前にその商品がいい物であるかどうかを証明させる、と言うやり方がこちらでは使われるようになりました。

L/C決済は品質の保証にはなりません、 よって、L/C決算するのであれば、検査人の証明書をつけさせる事もできますね、

しかし、石ころを送るような会社では何でも作ってしまいます、 香港でもそうやる会社があるくらいですから、

ですから、TTでOKなのであれば、購買条件として、前金、税関通関後、そして、検品後、の三つに分けてTTするようなやり方もできますね、 

しかし、次第に製造元市場になってきつつある中国では十分注意して条件交渉に向かわないとなりません、 ここで「二股」が都合の言い布石にもなっているわけです、

F.O.B. Chinese portであれば、できるだけ信用がおけ経験のある日本の乙仲業者を使い、彼らの出港側の死者にコンテナの動きを管理させる、と言うことも重要です、

一応ここで終えておきますが、たぶん充分な回答ではないと思いますので、読んだ後また書いてください。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

 

アメリカで小さな商社を営んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

物流管理(システムの運営及び管理・向上)の事をこちらではLogisticsと呼んでいますが、まさにそれをkonpatiさん(ないし管理職)がやらなくてはならない事です。

アジア、特に中国、からの納期遅延は今起こったことではありません。 アメリカでも、メキシコから仕入れ先をヤ工場を経済的理由で移転した輸入元の大きな問題になっております、

安く買えても物流管理が難しくなればそれなりの対応が必要になってくるという事ですね...続きを読む

Qビジネスメールのマナー 引用文

間もなく社会人一年生を終えようとしている者(営業)です。

ビジネスマナーとして、E-Mailの引用文について質問があります。

先日、先輩(システム部)に「相手のメール内容すべてを引用するのは失礼にあたる」というご指摘を受けました。

しかし、取引をしている多くの方が、全文引用をしています。
ビジネスメールなので、前後のやり取りがはっきりし、誤解もないので、それが常識だと思っていたんです。

逆にプライベートなメールであれば、引用は必要な場合のみに限った方がいいと思います。

・ビジネスメールにおいて引用文は必要最低限にとどめる、がマナー

・ビジネスメールにおいて引用文は全文引用、がマナー

どちらが正しいのでしょうか。
OK Waveにも、賛否両論のQ&Aが多く、参考になりませんでした。

Aベストアンサー

賛否両論出るでしょうね。
ただ、ひとついえるのは、引用にはやりとりの履歴を残すという意味があり、過去も含めて全て引用は残しておくのがビジネスでは一般的です。

Q会社都合と自己都合 どちらでも良い言われている場合

会社と合意し、今月末で退職します。採用された業務と違う内容で働くこととなり、8ヶ月間勤めましたが、結果、双方で満足が行かなかったというのが理由です。

人事担当から、失業保険のためには「会社都合」で手続きをして頂けると伝えられました。それとは別なものとして、退職理由を会社都合と自己都合のどちらにするか選ぶよう言われました。今後の転職活動を考えると「自己都合」が良いのではと言われましたが、8ヶ月という短期間で「自己都合」で辞めた人間は、私が人事だった場合はあまり良く思わないように感じるのですが、実際はどうでしょうか。

質問
1)短期間の勤務の後の退社の場合、会社都合と自己都合、選べるとしたらどちらがよいものでしょうか。(転職先候補から問い合わせがあれば、会社都合にしろ自己都合にしろ理由をきちんとお伝え頂けるとのことです)
2)保険申請と、退社理由とで、会社都合と自己都合を使い分けることが出来るのでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.会社都合のが良いです。ハローワークで再就職活動中に失業してからすぐに失業給付金が受け取れる対象になります。自己都合の場合、数か月たっても再就職が決まらなかった場合のみになります。
期間は個人の雇用保険の加入期間や年齢によります。
2.保険申請という意味がわかりません。退職時に受け取る離職票を持ってハローワークに行き再就職活動をしてください。そうすると雇用保険を自動的に使うことになります。

Qビジネスメールの宛名「~様へ」

同僚がお客さまへ送るメールの宛名を
「(会社名)+(部署名)+担当者様へ」と書いていました。
ビジネスメールで「~様へ」はありでしょうか。

ビジネスメールでは見たことがありませんが、
「~へ」はどういうときに使うものでしょうか。(友達同士で使うイメージがあります。)

Aベストアンサー

常識に欠けると言われそうですね。

こういう使い方は、たまにお役所などが「地域の皆様へ」というチラシを配る時などに見ますが、ビジネスの現場ではまず使いません。
相手の名前を知らなくても、担当者宛に送るのなら「ご担当者様」。特定の個人ではなく共用アドレスなどで部署あてに送るのなら「◯◯課御中」です。

不特定多数の相手なら「各位」を使います。

Q出荷指示書、出荷案内という意味について教えて下さい。

私は最近事務職に転職したばかりで、わからないことばかりで本当に困っています。教えてくださる先輩はいますが、体調が悪かったり(妊婦さん)ものすごく忙しそうでなかなかしっかりと聞ける状況はありません。皆様のお力を貸してください。

仕事は、受注発注の業務です。お客様から注文を受けて、うちの会社がその商品を仕入先に注文をして仕入れ、お客様に納品します。
わからないことなんですが、客先に出荷するときに、「出荷指示書で送る」時と「出荷案内で送る」時があるようです。いろんな専門用語みたいなのがあって、人によっても言い方が違うような気もします。。
出荷指示書で送る=正式な伝票を使って送る ということなのかなと思っているのですが、あっていると思いますか??でも出荷案内で送るという意味がわかりません。教えて下さい。他にも出荷案内は仮の伝票がどうの・・・と言ってたように思うのですが、どういうことか詳しくわかりますでしょうか。わかりにくい文章ですみません。
何かヒントのようなことでも良いです。回答ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして jcg02524です。
業種によって多少違いますので考慮願います。

伝票の意味から
出荷指示書:社内向けの伝票です。
      納品する品物を用意することを指示する伝票です。

出荷案内書:顧客向けの伝票です。
      納品させてもらう品物の一覧伝票です。(納品物の確定書類)

通常の業務の流れは以下の通りです。
お客からの引当(注文)→受注→[出荷指示書印刷]→出荷準備→[出荷案内書印刷]→出荷案内書を添付して納品

緊急出荷などの業務の流れは以下の通りです。(これは一例)
お客からの引当(注文)→受注→[出荷案内書印刷]→出荷案内書を添付して納品
※[出荷指示書印刷]工程を外すことによる工程短縮

こんな感じではないかと思います。

Qビジネスメールってなんですか?

ビジネスメールってなんですか?普通のメールとどう違うんですか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

6W2H(when(いつ)where(どこで)who(だれが)whom(だれに)what(なにを)why(なぜ)how(どのように)how much(いくらで))の構成で、簡潔に分かり易く掛かりやすく書かれていることが前提の

「ビジネス文書」

がメール化したものかと思います。
勿論、仕事上でのことですので、絵文字、タメ口などはNG。
敬語で書くのは当たり前・・かと。

私は絵文字、顔文字をタップリ使った、ダラダラと長い
ビジネスメール(?)も見たことがありますが。
正直、それだけで相手の常識を疑いました。
学生気分が抜けないのか、ただ単に誰にでも慣れ慣れしい
態度を取るひとなのか?
ただ単に、天然のお馬鹿なのか??ってね。
文章ひとつで社会人としてのレベルも、場合に寄っては
見られると思いますので、友人知人、家族と一緒に思わないで
キチンとした文章は身に付けて置かれた方が良いと思います。

ネット上で「ビジネス文書」のキーワードで調べてみると案外、
文例などが引っかかると思います。
書籍でもこれらのものは文例集として出ていると思いますから、
漠然と「こんなもの?」にしないで、実際に見てみると良いかと
思いますよ。

6W2H(when(いつ)where(どこで)who(だれが)whom(だれに)what(なにを)why(なぜ)how(どのように)how much(いくらで))の構成で、簡潔に分かり易く掛かりやすく書かれていることが前提の

「ビジネス文書」

がメール化したものかと思います。
勿論、仕事上でのことですので、絵文字、タメ口などはNG。
敬語で書くのは当たり前・・かと。

私は絵文字、顔文字をタップリ使った、ダラダラと長い
ビジネスメール(?)も見たことがありますが。
正直、それだけで相手の常識を疑いまし...続きを読む

QISO14001 異なる2つの会社の同一取得について

長文ですが、御指導、御回答よろしくお願いします。

ISO14001(以下ISO)取得準備委員をしているものです。
下記に示す職場状況におけるISO取得方法、考え方をお教えください。

私の働く職場(会社)はA館とB館の渡り廊下で繋がっております。
A、B館それぞれ働く社員及び建屋、会社が異なります。(=業務ほぼ同じ、関連会社)
※A館=A会社管理で、A会社社員が働く。
 B館=B会社管理で、B会社社員が働く。
補足として、ISO取得の考え方と異なるのかもしれませんが、B館はA館が無くとも業務に全く支障がありません。逆にA館はB館が無ければ業務に支障をきたします。(=設備機器設置の関係上)
※結局、A社員とB社員は業務上共に働いている。

質問
1.A、B館2つを1つと考えてISO取得したいが、出来ますか?
※コスト削減のためには1つとして取得したい。

2.出来ないのであれば、どのような方法、考え方がありますか?

御指導のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

管理体系、命令系統が同一かどうかがポイントです。
A社がB社の子会社などで、A社、B社とも了解で、同一の規定(枝分かれは可)で管理されるなら、一つとして取得できます。
 逆に、A,B社は完全に独立した会社で、方針ややり方も独自にやると言う場合は、別々に取らなくてはいけません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報