もう日が迫っているのですが、今度の日曜日に結婚式の司会をします。
その際、ドラジェサービスを行うときに、由来など知っておきたいので、
どなたかご存知の方がいらっしゃったら、教えて下さい。

A 回答 (2件)

由来とはちょっと違いますが、私が結婚式の時にドラジェと一緒に配ったカ-ドの文面を載せておきます。


何かの参考になればよいのですが。。。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*Dragees* ~ドラジェ~
「幸福の種」を意味するア-モンドを糖衣でくるんだ
ヨ-ロッパの伝統的な祝い菓子です
5粒にはそれぞれ「幸福」「長寿」「子孫繁栄」「健康」
「富」を表します
皆様にも幸せが訪れますように。。。。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

素敵な式になることをお祈りしております(^O^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
新郎新婦にさっそく何粒のドラジェを包んだか質問してみます
本当にありがとうございました

お礼日時:2001/03/02 11:28

紀元前177年ローマの有名な貴族ファビウス家では、自分の家に子どもが生れた時や家族の誰かが結婚した時に喜びの印として市民にドラジェを配ったといわれています。

アーモンドをチョコレートと砂糖でコーティングしたお菓子ですが、アーモンドは「種」ということで、子孫繁栄のシンボルとして使われたようです。
以来今日では、ドラジェは誕生日や洗礼、婚約式などおめでたい時の贈り物として欠かすことのできないものになったようです。参考URLもご覧ください。

参考URL:http://www.cosmo.ne.jp/~cgrek/mall/minigift/yura …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます
とっても参考になりました
これで、本番用の台本が作成できます
本当にありがとうございました

お礼日時:2001/03/02 11:26

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ