アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

長崎です。南側の敷地内に東西を貫いて車庫への車道があります。4~50m程。敷地は600坪位です。この道と芝庭を境界にするため、垣根を作りたいと思っています。現在はハクロニシキを植えていますがイマイチなのです。(冬落葉のためみすぼらしく、夏は葉焼けで汚い)
そこで、何か良い常緑植物はないでしょうか?高さは1m程度、重たい感じではなくサラサラ風にそよぐような軽い感じもの。男の子が駆け回るので枝や葉は柔らかく肌などが切れたりしない物がいいです。ハクロニシキのように丈夫で手間いらずのものがあればと色々検索していますがなかなか良いものが見つからず、お知恵を拝借できればと思います。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

すみません。

ユキヤナギは落葉でした。
    • good
    • 0

ユキヤナギやナンテンはどうでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさま、ありがとうございました。webの検索を続けて、気に入ったものが見つかりました。この場を借りてお礼申し上げます。

お礼日時:2009/01/15 15:39

竜のひげはどうですか。


玉竜など多少踏んでも大丈夫です。
一応花も咲きます。種もできます。
どんどん増えます。
芝を管理しないと芝に覆われてしまうかもしれません。
    • good
    • 0

プリペッドなんてどうでしょう?


アベリアもいいかもしれません。

下記参考になれば幸いです。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/hana-online/c/00000003 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。プリペットは自分で調べた中でも最有力候補です。
が、もう少し変わったものをご存じの方はいないかなと思い質問してみました…。

お礼日時:2009/01/15 09:01

ウバメガシはいかがですか?


密度濃く葉を繁らせることもできますが、葉の長径が1-2cmなので、年に一回程度剪定すれば木漏れ日がすかすかな感じから木漏れ日を作る程度まで、好きなように繁り具合を調整できます。
常緑樹で葉やけもありませんし、備長炭の材料に使われる古くからある樹です。
我が家(神奈川県南部)の周辺では、近年よく垣根に使われているのを見かけるようになりました。
秋にドングリが落ちるのもお子さんがいるなら楽しいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。実は息子がドングリ(カシ?)を10個ほど保育園から拾ってきており、今春の発芽待ちです。(^^;)別の所に植えて一緒に育てていきたいと思っています。考えているのは彼らと従兄弟たちが走り回って踏んづけたりしても平気なもの(堅い木ではなく柔らかい枝や草状)のものがいいと思っているのですが…。イネ科のグラス類の方が目的に合うかなと思い、自分でも検索中ですが、なかなか良いものにたどり着けません。

お礼日時:2009/01/14 09:21

山茶花はどうですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。山茶花は庭にありますが、葉色も濃く、重たい気がしています。もう少し軽い感じのものを探しています。目隠しとして使うのではなく、低く仕立てて樹間を人が通り抜け自由にしたいと思っています。垣根というか庭のボーダー。ゆるい境界といった感じで使いたいのです。

お礼日時:2009/01/13 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハクロニシキの色がわるい、土が影響?

 斑のきれいなハクロニシキを植えました。
斑入りで白っぽく、そよそよといい感じでした。
真夏以外はいつでも剪定でき、剪定すると新芽が、ピンクから乳白色、緑にときれいに伸びてくると本に書いてありましたので、 
 新芽の出そうなところの上でカットして見ましたが、伸びてきた新芽が、ピンクどころか斑も少なくただの緑の葉っぱで、ガッカリしてます。
 なぜでしょう? これは土質に関係あり?だとしたら、他の花木も影響うけるものありますか?
 それとも、西日の当たる北側という場所でしょうか?
よろしくお願いいたします。


 

Aベストアンサー

こんにちは

え~っと、いつごろ剪定されましたか?
冬の間や早春に剪定した場合は、新芽がピンクですが、暑くなってから伸びてきた芽は、みどり色が強いように思います。
うちのハクロニシキも、3月の雪解け直後にざっくり切ったところから出た芽はきれいな斑入りですが、その後6月始めに都合により切りつめた所から出ている芽は、緑が強いです。

また、ハクロニシキはイヌコリヤナギ(土手などに自生、斑ナシ)の園芸品種です。時々ですが、先祖がえりして、斑ナシになってしまう株もあるようです。

今年はこのまま緑の葉を楽しんで、涼しくなるのを待ってみたらいかがでしょうか。

Qハクロニシキの斑がなくなってしまいました

出始めがピンクの、白い斑入りの葉が好きでハクロニシキを植えたのですが、
夏頃から斑がなくなって普通の緑の葉がどんどん出てきてしまいました。
まめに剪定して新芽を出すと良いと聞いたので、一ヶ月に一回くらい切っているのですが・・・。

時期的なものでしょうか?
ご存じの方教えて下さい。

Aベストアンサー

新芽が萌芽し、ピンク→白へと変化していく葉の変化がなんともいえないやつですね。
こいつは園芸品種で、原種に斑はありません。斑入り種はみんなそうなんですが、原種の葉が発生したときはソコから先はみんな原種の葉しか出てこないようです。
斑が無くなった葉が出ている枝を全て剪定することで期待は持てますが、切り詰めすぎると株が弱りますので考えどころです。
ただ落葉樹ですから、落葉している休眠期(冬の間)でしたら強めの剪定をしても木への負担が軽くて済みますし、剪定個所への病気害虫の類の侵入も少ないでしょう。

Qシマトネリコは1年間にどのくらい伸びるのか

シマトネリコは1年間にどのくらい伸びるのか
鉢植え50cmシマトネリコを育てています。庭は東と南と西から太陽が当たります。そろそろ涼しくなってきているので庭に植え替えようかと思っています。そこで庭に植えると鉢植えの時と比べてずっと大きくなると聞きました。しかし図鑑でもネットでも1年間に成長する速度がばらばらになっています。今持っているシマトネリコが1年あたりどのくらい成長するのかがわかりません。背丈は2メートルくらい、太さは8~12cmくらいほしいと思っています。助言願います。

Aベストアンサー

1年あたり40cmです。
耐寒性のあるものや斑入りシマトネリコは70cmです。

最終樹高は3mから7mですが、地植えにしても、毎年早春(葉が落ちた頃)にバッサリ剪定をすればそんなに大きくならないそうですよ。

シマトネリコ、爽やかでいいですよね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報