『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

立て続けの質問でごめんなさいm(_ _)m。
左手でハ長調音階練習レベルの初心者です。
弦を押さえるときに、どうしても左側の弦に指が触れてしまい(C線ならG線に、G線ならA線に)、これら隣接する両弦を美しく鳴らすことがどうしてもできません。
これを解決するには「隣接弦に触れないようトコトン練習する」しか根本的な解決法がないのは分かっているのですが、あまりにもうまくゆかないのでくじけそうです。
そこで、なにかヒントになることがあればお教えください。あるいは「ここは誰でも時間がかかる」ということであればそれを教えてください。「私だけではないんだ」と分かれば、くじけずに済みそうです…。
どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

続けて質問にお答えします。


アマチュアですが30年間以上チェロを楽しんでいます。

基本的には、「まだ左手(指)が弱い」ということが一番の理由です。
今の指の力では、正しい指の押さえ方の「形」にならないはずです。
球技と同じです。
力強いスイングをするためには、強い肉体が必要なように、チェロ演奏だって肉体をコントロールするという意味では、スポーツと同じです。
練習を正しくすることで、次第に指が強くなり、1本どころか同時に複数の弦を押さえて重音を出したり、G線を小指で押さえっぱなしでD線を人差し指、中指、薬指で音を動かすことだって出来るようになります。

左指の押さえ方も、ロングトーンで大きなヴィブラートをかけるときと、早いパッッセージでは肘の位置も変わってきます。
まずは、全音符のスケール、同じ音質、正しい音程でしっかりと練習することだと思いますよ。
僕も一日の練習の一番最初では、その日決めた調の3~4オクターヴのスケールを全音符・全弓で弾きます。

どういう先生に習っているかはわかりませんが、習うだけでなく、チェロの奏法について書かれた本を1冊手元に置いて好きなところから読むと、先生に質問するポイントも見えてくると思います。

先ずは練習「量」!
テニスのサーブだって、フォームだって繰り返し繰り返し練習量を積み重ねることで、スイングの「質」が変わるでしょ?

●量の蓄積によって質の向上に転化させる!

これは、スポーツでも楽器演奏でも、仕事上のスキルでも、若いとき、初心の頃にやっておくべき事です。

強い指がなければ、美しい音は永遠に出ません。
「技」は「力」の中にあり。です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすく説得力のあるご説明、ありがとうございました。
確かにおっしゃるとおりですね。スポーツ同様、近道はないということが分かりました。また、「量の蓄積が質の向上になる」というのもまことにごもっともです。
最後にもしも「チェロの奏法について書かれた本を1冊手元に置いて好きなところから読む」ということでオススメの一冊がおありでしたら、ぜひご紹介くださると幸いです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/15 14:28

#2です。



お薦めの本。
僕が使っている本は少し古いかも知れません。

●モーリス=アイゼンバーグ 「現代チェロ奏法」

現代って言っても原書は50年も前に書かれたはずですが。(笑)

あと有名な本としては、ポール=トルトゥリエの本があります。
題名はネットで調べられると思います。
ただ、僕は30年近く前にトルトゥリエ来日の際に楽屋まで押しかけてお話を聞いて、握手もしたのですが、肉体条件がかなり違うような気がしました。
とてつもないデカイ手なんですよ。
オマケに全ての指の先に肉団子がついたみたいな。(笑)

アイゼンバーグの本は「文字」が多いです。
訳は悪くないと思います。
ただし、「楽器の奏法を文字に置き換える」というのは、とても難しいので、読んだ側に、「どういうことを説明しているか?」という想像力というか、一般教養というか、言語能力というか、総合的な知性を要求されるとは思います。

本当は肉体条件が近い日本人チェリスト、出来れば青木十良先生にでも奏法の本を書いて欲しいですよね。

あと、最近何冊か出版されていると思いますよ。
DVD付きの若い奏者のものもあるかもしれませんので、先生や楽器店に聞いてみたら如何ですか?
    • good
    • 0

私も同レベルで専門的なことは分かりませんが,


指が寝ている…つまり,弦を押さえているときの左手の形ですが,
親指と,他の指が作る形がペタッとしたしていて丸味がないとか,
手首の形とかで,そうなるのでは?と想像です。

指を立てる,そのための親指の位置とか,探ってみられてはいかがでしょう。

もうひとつのご質問と同じ参考リンク先です。(左手の形)
http://video.aol.com/video-detail//3801255071

上記のトップページです。
http://video.aol.com/video-search/query/sim:1848 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になるページをご紹介くださいまして、ありがとうございます。こんな映像があることを知りませんでした。シリーズになっているようですので、頑張って練習してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/15 14:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチェロを習いたい。10万円以下のチェロは買ってもいい?

こんにちは。

私は、チェロを習おうと思い、チェロ教室をさがしているところです。

自宅で練習しなくては習っていても上達しないと思っているので、思い切ってチェロを購入しようと考えています。

入門用のチェロを購入し、上達したらちゃんとしたチェロを購入したいと思っています。

ネットで安いチェロを探していたら、以下のものがありました。

■Carlo giordano製
 72,000円

■STENTOR MUSIC製
 39,000円

■カルロジョルダーノ製
 32,000円

これらの楽器を買ってよいものなのか、全然わかりません。値段が安いので、安心して購入していいものなのか・・ちゃんと音がでるのか・・

10万円以下のチェロは入門用のチェロとして、使えるか否か、教えて下さい。もし使えないとしたら、オススメの入門チェロを教えて下さい。

それと、もし池袋周辺のチェロ教室をご存知でしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

私もVc弾いてます。
今は安い楽器が手に入っていいですねぇ(^^;;;

それはさておき、ご質問のお答えですが、最近の安価なVcはバカにできません。けっこういいです。入門用としては十分使用に耐えます。
でも弦楽器って、調整一つで恐ろしく変わります。たとえば魂柱や駒の位置、張る弦などどれ一つをとっても大きく変わります。
もちろん楽器本体も大きな要因ですが、高い楽器でも調整がいまいちだとぜんぜんダメですし、安い楽器でもいろいろカバーしたらそこそこいけます。
ですから、まずは調整してくれる楽器屋さんと仲良くなったほうがいいですね。
私は大学から始めたので、先輩に連れられて楽器屋さんに行きましたので、楽器屋さんから購入して調整とかはすべてそこにお任せしてます。
#1さんの提示されたHPを見ると調整してから送ってくれると書いてあるので、まぁおそらく大丈夫だと思います。
もし不安なら先生に弾いてもらってみて確認してもらってください。まぁ、先生に楽器屋さんを紹介してもらったらいいと思いますけど、楽器屋さんで先生が教えているということも良くあるみたいです。
ちなみに、最初に楽器屋さんに「いい楽器を持つと自分の腕が引きあげられるので上手くなるよ」といわれて、営業トークやなぁと思いましたが、実際ある程度上手く弾けるようになってきたら、ウソでないことが実感できてきました。
弾き比べてみたら、値段を伏せていても大体わかるようになります。なるほどなぁ、これが値段の差か~って(^^;;;
もっとも、上達したらいいのに買い換えるといっておられるのでその辺の心配はいらないでしょうけど(^^;;;

それと、楽器だけでなく弓も考えてくださいね~。
弓も重心が数ミリ違うだけで弾き易さが全然違います。
本当に吸い付くように感じるつつ弾ける弓はそれなりの値段がしますが、それだけの価値はあります。

それと、いろいろな情報収集の場としてこんなところもあります(私も所属してていろいろ教えてもらってます)
http://www02.so-net.ne.jp/~cellist/vcello/

また、こんなページもあったりします
http://members.aol.com/TMizuguchi/index.html

で、残念ながら私は大阪なんで池袋付近で教えてくれる方は存じ上げませんが、HPでみたらこれしか見つけられませんでしたけどご参照ください
http://www.la-vielle.com/kyoushitsu.html(西武:江古田駅)

ご参考になれば幸いです。

私もVc弾いてます。
今は安い楽器が手に入っていいですねぇ(^^;;;

それはさておき、ご質問のお答えですが、最近の安価なVcはバカにできません。けっこういいです。入門用としては十分使用に耐えます。
でも弦楽器って、調整一つで恐ろしく変わります。たとえば魂柱や駒の位置、張る弦などどれ一つをとっても大きく変わります。
もちろん楽器本体も大きな要因ですが、高い楽器でも調整がいまいちだとぜんぜんダメですし、安い楽器でもいろいろカバーしたらそこそこいけます。
ですから、まずは調整してくれ...続きを読む

Q輸入チェロの選び方

子供(中1男子)がクラブでチェロを始め、楽器の購入を予定しています。楽器店では、予算に合わせて何本か取り寄せてあげるので弾き比べてみて選べば良いと言われています。
ヨーロッパからの輸入品で、本体と弓とで予算80~100万円程度を考えています。店で何社かのパンフレットを見たのですが、どのメーカーの製品をリクエストしていいか全く分かりません。店の方の話では、同じメーカーの製品でも、実際取り寄せてみるとかなり当たり外れがあるとのことです。できるだけ製品の質が安定していて響きの良いお薦めのチェロのメーカー(または職人さん、工房など)をご存知の方、具体的にアドバイスしていただければ大変助かります。ちなみに、最終的な音のチェックはクラブ顧問の先生に相談したいと考えています。

Aベストアンサー

始めまして
私もチェロ弾きです。
予算に関しては下記の皆様のご意見が参考になると思います。
実は私はカールヘフナーのものを数本取り寄せて弾き比べて選びました。同じメーカーのものでも音はかなり違いますし、人の好き好きもあると思います。
音質の安定を求めるのは難しいかもしれません。
私はどちらかというとビオラ・ダ・ガンバの音色に近いという基準で選びました。
もしその違いが分らないなら国産の40万円程度のものでも特に支障は無いように思います。
楽器はあくまでも自分の感性で選ぶものですから。
私は室内楽だったのでそういう一種の見栄のような問題はなかったのですが、オケとかだとどうしても相対的な見栄があって80万以上のものを買わざるを得なくなることがあるようです。
あと中古という手もあります。
これは値段を節約するということではなくて、特にヨーロッパなどでは掘り出し物でいいものがあるということです。
ストラディバリウスだって最初は凡庸な完成度でも名人に弾かれることによっていい音がでるようになるわけです。
つまり弦楽器は上手い奏者に弾かれるとだんだんといい音色が出るように音が変わるのです。
もし音大生が代々弾き込んだようなものなら見つけ物です。(バイオリンはそういう掘り出し物を安価に譲ってもらったのですが、長く弾いている人にこれはいい音だと羨ましがられました)
あと、工房でカスタムメイドも可能で、思うほど高くはありません。
近いうちにガンバを作ってもらおうかと思っています。(これもチェロより高いように思うかもしれませんが工房と仲良くなると結構リーズナブルな、チェロと対して変わらない予算でいいものが得られます)
値段ですが、その予算でも結構なものを作ってくれるところもあります。
先生に音を見てもらうとのことですが、繰り返しになりますが、自分で楽器の音色の好き嫌いがはっきりしないということはある種の問題で、それなら目隠しをして値段で決めるのと結果的には同じようなものではないかと。
最後に購入後ですが、コマの調整は自分で出来た方がよいと思います。指板のエンドは弾いているうちに段々落ちてきますし、梅雨にはペグが回らないですし、手がかかる楽器です。(だから愛着もあるのですが)
まぁ何にしても息子さんのご意見や感性を尊重してあげてください。
親の見栄で子供が楽器を弾くわけではないですから。

始めまして
私もチェロ弾きです。
予算に関しては下記の皆様のご意見が参考になると思います。
実は私はカールヘフナーのものを数本取り寄せて弾き比べて選びました。同じメーカーのものでも音はかなり違いますし、人の好き好きもあると思います。
音質の安定を求めるのは難しいかもしれません。
私はどちらかというとビオラ・ダ・ガンバの音色に近いという基準で選びました。
もしその違いが分らないなら国産の40万円程度のものでも特に支障は無いように思います。
楽器はあくまでも自分の感性で選ぶもの...続きを読む

Qバイオリン、チェロ…初心者向きはどっち?

こんにちは。

私はピアノをずっとやってきたのですが
最近、弦楽器に憧れ始め自分でも演奏してみたいと思うようになりました。

そこで、バイオリンかチェロをやってみたいと思ったのですが
バイオリンはとても綺麗な音色ですし憧れているのですが
小さいころからやっている人でないと
綺麗な音どころか満足に弾く事もできないという話も聞きましたし

チェロもまろやかな音が大好きなのですが
いかんせん大きいので家に置き場が無いのがネックです…

ですが、何にせよ初心者でもある程度扱える方がいいと考えているので
もし弦楽器初心者が弦楽器を習うならどちらの楽器がいいと思いますか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

演奏する姿勢はチェロの方が自然です。バイオリンは初心者の場合アゴが痛くなります。
音程はバイオリンの方が弦が短い分、取りやすいです。

どちらの楽器もある程度弾きましたが、どちらが初心者向きということはないですよ。
細かい(音の)動きができる分、バイオリンの方が曲を演奏するには初心者でも楽しめるかもしれません。
この辺りは好みです。私は音色でチェロの方が好きです。

「小さいころからやっていないと満足に弾く事もできない」というのは、プロを目指すのでなければ迷信と考えて良いです。
ただ、鍵盤を押せばとりあえず音は鳴るピアノに比べると、ある程度曲を弾くまでは両方とも時間がかかります。
そこは鍵盤楽器と弦楽器の個性の違いです。

バイオリンかチェロ。お好きな楽器を楽しんでください。

Qバイオリン・チェロなどで音程が取れるようになるには?

例えばバイオリン・チェロなどの擦弦楽器で、音程がちゃんと取れるのはなぜでしょうか? 
・音程がちゃんと取れるようになるには、どのような練習をどれくらいの期間続ければ皆さん出来るようになるんでしょうか?(勿論個人差が大でしょうが)
・弾ける方は、楽譜を見ればすぐその音の位置に指が行くのでしょうか? 人が歌を歌う時、知っているメロディーなら何の苦もなくその音が出ますが、それと同じように音程が取れるのでしょうか? どんな感覚なのでしょう?
・大勢の合奏の場合、、チェロ等だと自分の音が耳に入りにくいのではないかな?と思うのですが、聴こえているんでしょうか? 聴こえにくい場合でも演奏に差し支えはないのでしょうか?

音楽については全くの素人です。変な質問で恐縮です。自分でもどう質問をまとめていいのか戸惑っているところです。
実をいうと、当方63歳の男子。昔の小中学校の音楽の授業以外、音楽経験無し。「六十の手習い」「年寄りの冷や水」で、4年前にモンゴルの民族楽器「馬頭琴」のコンサートを聴いて感激し、すぐ習い始めました。「草原のチェロ」とも言われる2弦の楽器です。内モンゴル出身の先生にグループレッスンで月2回教わっています。
それが、4年もやっておりながら、棹に自分でつけた印を見ながらでないとなかなか弾けないのです。楽譜を見ながらだと音程が取りにくいです。(印は、C調のドレミファソラシドが1オクターブ半つけてあります)
最近やっと楽譜を見ながら(棹の印を見ないで)音を探りながら少しずつ弾けるようになったかなと思う時もあるのですが、グループレッスンで合奏すると自分の音がどれか分からなくなり、結局手元を見てしまう事になりがちです。

今回の質問は、ほんとうに冷や汗ものなのですが、何か光明が見出せればとの思いからです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

例えばバイオリン・チェロなどの擦弦楽器で、音程がちゃんと取れるのはなぜでしょうか? 
・音程がちゃんと取れるようになるには、どのような練習をどれくらいの期間続ければ皆さん出来るようになるんでしょうか?(勿論個人差が大でしょうが)
・弾ける方は、楽譜を見ればすぐその音の位置に指が行くのでしょうか? 人が歌を歌う時、知っているメロディーなら何の苦もなくその音が出ますが、それと同じように音程が取れるのでしょうか? どんな感覚なのでしょう?
・大勢の合奏の場合、、チェロ等だと自分...続きを読む

Aベストアンサー

馬頭琴の演奏で感動されたのがきっかけ、なんて素敵ですね。
大人から始める人にとって「きっかけ」って大事ですよね。ずっと楽しみ
ながら続けるために。
私も30手前でバイオリンを始めました。それまで楽器経験無しです。
いろいろな奏者が歌うように、気持ち良さそうに演奏しているのが羨まし
くて始めました。

♪音程について

4年目ですが、いまだに音痴な状態です。
音階の練習時には、チューナーを使っています。自分の出した音が正しい
音だと緑、ずれていれば赤く光るので、指の位置を補正しています。
正しい音の「響き」を耳でも確認して、なるべく少ない補正でその「響き」
が出せるように指の間隔も確認です。バイオリンは1,2,3,4の指が活躍しま
すが、指の太さも人によって違うため自分の場合の指の間隔を認識してお
くことは大事なんです。
最初に出した音がずれていると思ったらすぐに指を動かして、正しい響き
に近づけるようにしています。なかなか一発で正しい「響き」は出せてい
ません。先生が言うには「たとえ5分、10分でもいいから毎日音を出して練
習することが大事」だそうです。確かに、毎日練習できた時はレッスン時
の音階練習でもあまりズレずに音を出せている気がします。

指位置の印も、つけると頼ってしまうから、本当にずれては困る音だけに
して、それもなるべく早く消せるように耳と指を鍛えるのが良いみたいです。
(発表会などではずしたら目立つゾ、という場合は印をつけてます。)
少しずつですが、音のずれに自分でも気がつけるようになっているなぁ、
と思います。(始めたころは「響き」の違いすら分かっていませんでした
から。)
バイオリンの場合、弦の共鳴があるので、音によっては正しい音だと隣の
弦が共鳴して振るえているのを目で確認できることもあります。

ポジション移動は1~5まで教わりました。1,3,5はある程度目安となる
もの(楽器と手のぶつかる位置など)があるのですが、ない2,4は音程も
不安定になりがちです・・・。


♪合奏の時

バイオリンの場合、構える位置が耳の近くなので、自分の音は確認できます
が、反対の耳から入る周りの人の音に影響はされてしまいます・・・。
周りの音につられて高め・低めになってしまったり、また自分がずれている
な、と気づくこともあります。(それに気づけるのはやはり練習して耳が少
しずつ鍛えられている成果かな?なんて思います。)
馬頭琴の構え方をあまり知らないのですが、自分の耳から遠いところで響く
のでしょうか?自分の出している音を合奏中にも確認できるのが理想的です
よね。ちょっと大きめに音を出してみたり、自宅練習中に「この響きは自分
の楽器の音だよ」と耳に覚えさせたりできるといいですね。

♪楽譜について

楽譜を読むのは苦手です。
基本的には、まず音階を確認して、どの指で押さえるかを楽譜には書き込
んでいます。テキストにポジションと指番号が指定されている場合は、そ
れに従って他の音にも書き込みをしますが、弾き易さなどの理由で先生が
指示を変えたり、また自分の弾き易い方を使うように指示が出ることもあ
ります。弾いているうちに「やっぱりここはポジション移動かな」と変更
してみることもあります。
こういう地道なことを繰り返していれば、初見の楽譜でもある程度は音が
出せるようになるかなぁ、と思って続けていますよ。
簡単な、ゆっくりの曲だと「ファだから2の指。次のラは隣の解放弦でも
いいけど、次にソ(3の指)があるから、ここは4の指で頑張っておこう」
なんてことができることもあり、一人で喜んでいます。

お互いに大人からのスタートですが、ずっと楽しみながら続けていけるよ
うに頑張りましょう♪

馬頭琴の演奏で感動されたのがきっかけ、なんて素敵ですね。
大人から始める人にとって「きっかけ」って大事ですよね。ずっと楽しみ
ながら続けるために。
私も30手前でバイオリンを始めました。それまで楽器経験無しです。
いろいろな奏者が歌うように、気持ち良さそうに演奏しているのが羨まし
くて始めました。

♪音程について

4年目ですが、いまだに音痴な状態です。
音階の練習時には、チューナーを使っています。自分の出した音が正しい
音だと緑、ずれていれば赤く光るので、指の位置を補正し...続きを読む

Q初心者用チェロの購入価格帯

初心者向けのチェロの価格についてお尋ねします。
チェロを習いたいと思うのですが、幾らくらいのものを購入すべきか悩んでいます。
いろいろ調べたのですが、一口にチェロといっても、数万円のものから百万円以上!のものまであり、どれくらいのレベルが初心者向きなのか判断が難しいです。
ちなみに、自分では(備品込みで)10万円以内で買えるといいなと思っています。チェロへの長年の憧れはあるのですが、趣味として定着するかどうかは全く未知数なので・・・。

Aベストアンサー

ネットでは弓もセットで5万円台のものも出ていますが,信頼できる弦楽器専門店が
扱っている範囲の低価格が玩具ではなく楽器として初心者用という判断の基準に
できるかと思います。一例として下記を参考にしてください。
「取扱楽器」のチェロのリンクへ
http://www.sarasate.net/

>趣味として定着するかどうかは全く未知数なので・・・
>チェロへの長年の憧れはあるのですが

突然の思い付きではないようですので,趣味として定着する可能性を期待して,
いいものを購入しておかれてはいかがですか。

安いものには安くなる理由があります。
・いい音がしない…次第にイヤになってくる。
・弾きにくい…弾きにくさと戦いながら練習しなくてはならない…疲れる…上達が遅れる。
こんなことが予想されます。
本格的にするようになって,ある程度,上達すれば,さらに良い楽器を求めるようになります。
その時は,一生涯の趣味として定着する可能性は確定していますので,迷わず,予算が
許す範囲で高価なものを購入されるといいです。

販売店(ショップ)リンク集
http://www.sarasate.jp/link.html

ネットでは弓もセットで5万円台のものも出ていますが,信頼できる弦楽器専門店が
扱っている範囲の低価格が玩具ではなく楽器として初心者用という判断の基準に
できるかと思います。一例として下記を参考にしてください。
「取扱楽器」のチェロのリンクへ
http://www.sarasate.net/

>趣味として定着するかどうかは全く未知数なので・・・
>チェロへの長年の憧れはあるのですが

突然の思い付きではないようですので,趣味として定着する可能性を期待して,
いいものを購入しておかれてはいかがですか...続きを読む

Qチェロの独学練習、、

最近チェロを始めました、独学です、
自分が思うように弾けるようになりたいのです、、
運指、音程の取り方(中途半端にずれたりします)、弓の往復の感覚(強めの音でもうちょっと長く弾きたいのに往復しなければいけないとこまできてしまった、等)、弾いた際の弦のピッチの立ち上がり方、
等が上手くいかず練習してれば上手くなるかと思い続けてます、その際に何かアドバイスをいただけたらと思いました☆
ちなみに譜面は読みません、即興で考えたメロディをその場で情緒豊かに弾けるようになりたいのです、基本があってこその即興だとは思いますが、多めに見て頂けると嬉しいです♪

できれば一般的な練習の方法よりも弾いてるときに気を付けていること、コツ等、独自の感覚を抽象的、主観でも構いません(むしろそっちがメイン)ので教えて頂けると幸いです☆

Aベストアンサー

う~ん、基礎練習のときはやっぱりちゃんと弾けてるか、それしか考えていません。曲の練習をしているときは、一人でやるときにはこの音はこれで正しいのか、とかとにかく楽譜どおりにできているか、などなど、合奏のときはここはチェロが主旋律だからしっかり弾かなきゃ、とかここはチェロが出てくるところじゃないからおとなしく、とか考えています。私は「まず楽譜どおり」ということを心がけております。時々、何か嫌なことがあったらチェロに八つ当たりしたりしています(笑)

弓の往復については、私は先生から「右腕は肩甲骨から動かすように」といわれています。なぜかというと、小さな動きでできるからです。感覚は、正直なところ深く考えておりませんので、わからないです。腕の使い方は、先生によって違うことを言われると思います(私がそうでした)ので、とりあえずレッスンに行き、習ってみてください。そして、だんだん経験を重ねていけば自然にできるようになるはずです。
私がチェロを始めたばかりの頃、開放弦の練習で4拍子で全音符、2分音符、4分音符、8分音符、三連符、16分音符を4小節ずつという練習をしていました。この練習はなかなかお勧めです。

う~ん、基礎練習のときはやっぱりちゃんと弾けてるか、それしか考えていません。曲の練習をしているときは、一人でやるときにはこの音はこれで正しいのか、とかとにかく楽譜どおりにできているか、などなど、合奏のときはここはチェロが主旋律だからしっかり弾かなきゃ、とかここはチェロが出てくるところじゃないからおとなしく、とか考えています。私は「まず楽譜どおり」ということを心がけております。時々、何か嫌なことがあったらチェロに八つ当たりしたりしています(笑)

弓の往復については、私は先生...続きを読む

Qチェロのチューニング 倍音について

チェロ2年目の者です。
ずっと、開放弦2本を鳴らして重音でチューニングするよう頑張ってきて、最近できてくるようになりました。

ただ、私のチューニングは、倍音を聴いてやるというよりも、弦が非常に振るえて重音が弾きやすかったり、音が溶け込んだり(もしくは、なるべく溶け込んでいる)を判断基準にしています。

ですが、たとえばA線とD線を鳴らしたら、ファ♯?の倍音が鳴るのを聴いたことがありません。

まぁA線の何オクターブか上のAは聴こえるのですが・・・(ただし、A線単体でも、そのオクターブ上のAが聴こえます)

AとD、DとG、GとC線を鳴らしたときに出る、(そして一般的によく聴かれる)ファ#とシ、そしてミの倍音はどうやって聴こえるようになりますか?

ちなみに、どのくらいオクターブ上で鳴っているのかも知りたいです。

あと、倍音は、これ以外にも色々鳴っているということは知っています(知覚はしておりませんが・・・)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チェロのチューニングを2本の開放でされているとのことですが、ウナリが無くなればぴったりと合っていることは間違いありません。ウナリというのは、かなり近い振動数の音を2ヶ同時に出すと、1秒間あたりの振動数の差が、ウナリの回数となって聞き取ることができます。440Hzと441Hzの音を同時に発すると、1秒間に1ヶのウナリが出ます。
開放弦の音同士は離れすぎていてウナリは出ません。2本の開放弦同士を比べているようでも、実は、下記の二つの音を比較してウナリを出していることになります。
第4弦Cの第六倍音 G
第3弦Gの第四倍音 G
この2つの倍音は同じ音なので、開放弦を鳴らしたときに自然発生しているこれらの倍音同士でウナリを聞いて調弦しています。
倍音は、フラジオレット奏法で取り出すことができます。
フラジオレット奏法とはハーモニクスとも言われ、弦に左指先を軽く触れ右手は普通にボーイングする奏法です。
第4弦Cの第六倍音 Gを得るには、第4弦の上コマ(ナット)から、11.5cmのところに指を軽く触れてボーイングすれば取り出すことができます。
第3弦Gの第四倍音 Gを得るには、第3弦の上コマから、17.25cmのところを指で触れれば取り出すことができます。両者はまったく同じGの音ですから、両者から発生するウナリが消えれば、開放弦でも正しい調弦になります。
その他の隣り合った弦でも、同じ位置で同音の倍音が得られます。
(開放弦の弦長を69cmとした場合の理論上の距離です。)
さて、開放弦に対する長三度音を得る方法は下記のとおりです。
上コマから13.8cmのところに軽く左指を触れてボーイングする。
これで純正調の長三度音を取り出すことができます。
これらの倍音は、左指を触れなくても開放弦を弾けば自然発生していますので、耳が良ければ開放弦を弾けばかすかに感じ取ることができます。
三度の音は、別に二本の弦を鳴らさなくても、より低いほうの1本から発生しています。二本の弦を同時に弾けば、完全なドミソの和音が出るというだけのことです。

開放弦の中にはいろいろな倍音が含まれており、言わば開放弦を弾けばドミソの和音を弾いたのと同じなのです。ですから、ドミソの和音は心地よく聞こえ協和音と呼ばれ、低い目の倍音に含まれない音は不愉快に聞こえ不協和音と呼ばれるのです。また純正調の和音がキレイに響くのは、第三音がこの自然倍音に乗った音だからです。平均率だと、この第三音はかなり高い目の音になり、自然倍音とはかなり違う音程となります。そのためピアノのドミソは汚く、弦楽合奏のドミソは純粋で美しいというわけです。開放弦を鳴らしたときに第三音を聞き取りたければ、ボーイングの位置を、下コマ(ブリッジ)のごく近くにします。硬い目の音質になりますが、各倍音が聞き取れます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%8D%E9%9F%B3
このページの冒頭の図の「節目」は、弦に左指を触れることで人為的に作ることができる。これにより欲しい倍音を取り出して聞くことができる。

チェロのチューニングを2本の開放でされているとのことですが、ウナリが無くなればぴったりと合っていることは間違いありません。ウナリというのは、かなり近い振動数の音を2ヶ同時に出すと、1秒間あたりの振動数の差が、ウナリの回数となって聞き取ることができます。440Hzと441Hzの音を同時に発すると、1秒間に1ヶのウナリが出ます。
開放弦の音同士は離れすぎていてウナリは出ません。2本の開放弦同士を比べているようでも、実は、下記の二つの音を比較してウナリを出していることになります。
第4弦Cの第六...続きを読む

Qヴァイオリンの習得期間

楽譜も読めなく、音もわからないものです。
ヴァイオリンを自分の力で
楽譜を見て引けるようになるには
どれくらいの期間が必要でしょうか?
レッスンを週一で受けて一日平均1時間くらい練習
した場合で、だいたいでいいので詳しく教えてください。

また、吉俣良の「冷静と情熱のあいだ」(映画:冷静と情熱のあいだのサントラ2番)を、あそこまで
綺麗じゃなくてもいいので、だいたい弾けるように
なるにはバイオリンを始めてどれくらいの期間
必要でしょうか?
それと、この曲のためのみにヴァイオリンの練習を
した場合、どれくらいの期間でできるように(一応
弾けてるなってレベル)なるでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

あまり「難しい」と脅かすのも問題ですが、「一般の初心者の感覚」が人によってかなり違うのもありますので、真剣に趣味として楽しみたいと思っている人の出足をくじくこともしたくないと思います。

バイオリンを美しく奏でることと、音符を読んで弾く、という力は別のことです。たとえば、ピアノやフルートや歌を何年もやってある程度習得している人にとっては譜読みの問題はさほどないでしょう。むしろ譜面は読めるのに、バイオリンを弾くということの難しさを感じると思います。バイオリンは鈴木メソードのような指番号だけで覚えるやり方ではじめてもある程度のレベルの曲は弾けたりします。長年ピアノをやっていた友人は、バイオリンに転向して、「和音がほとんどなくてメロディーだけだから案外弾きやすくて楽しい」と言ってました。

ピアノを教えていますが、大人の趣味の方に薦める場合、1日最低30分は練習してみてください、といいます。通常これができない人が多いのです。1日30分を一年続けることが苦痛でなければ、趣味ならそこそこできると思いますよ。もちろん先生には必ずついてくださいね。

Qヴィオラとチェロで迷ってます

チェロとヴィオラについて

私は管弦楽部入部希望なのですが、弦楽器では二つの楽器で迷ってます。
―――ヴィオラとチェロです。
弦楽器に触れたことは今までほとんど皆無といっていいくらいです。
習っていたのはピアノくらいで、それも1年前にやめてしまっています。
レベルも大したことがなく、練習曲がソナチネ、発表会の曲がショパンのエチュード革命くらいです。

そんな私がこの二つの楽器に挑戦した場合、どちらの方が向いているのでしょうか?
二つの楽器の特徴や相違点などもありましたら、教えてください。
また、新品や中古を購入する場合の値段なども教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 
 チェロがおすすめ
 
 むかし高校管弦楽団を指揮していましたが、弦楽器の処遇について、
つぎのような目安がありました。
 ステージに立つまでの経験日数と価格(安物がおすすめ)です。
 
 第一ヴァイオリン 3ヶ年( 5万円)
 第二ヴァイオリン 2ヶ年( 3万円)
 ヴィオラ     1ヶ年(10万円)
 チェロ      2ヶ月(15万円)
 コントラバス   1ヶ月(20万円)
 
 さらに、卒業後の習熟度や生活感では、第一ヴァイオリンとチェロが
抜きんでています。とくにチェロは、年をとるほど親しめます。
 ひとりで演奏できる曲目、バッハ《無伴奏組曲》があるからです。
 
 以下、わたしの過去回答より。
 
 フルート3年、チェロ4年、ヴァイオリン5年に、ピアノ8年。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1835903
 
 いちばん安い楽器を、いますぐ通販で注文しましょう。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1857392.html
 
 無理な姿勢に捉われず、自分にとって自然なポーズを発見すべきです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3849559.html
 
 楽譜の風景(楽譜に強い者は、いちはやく全体の曲想を把握できる)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3450001.html
 
 気にいった曲を手あたりしだいに弾きましょう。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1189218.html
 

 
 チェロがおすすめ
 
 むかし高校管弦楽団を指揮していましたが、弦楽器の処遇について、
つぎのような目安がありました。
 ステージに立つまでの経験日数と価格(安物がおすすめ)です。
 
 第一ヴァイオリン 3ヶ年( 5万円)
 第二ヴァイオリン 2ヶ年( 3万円)
 ヴィオラ     1ヶ年(10万円)
 チェロ      2ヶ月(15万円)
 コントラバス   1ヶ月(20万円)
 
 さらに、卒業後の習熟度や生活感では、第一ヴァイオリンとチェロが
抜きんでていま...続きを読む

Qチェロの駒を倒したら?

チェロ初心者です。
先日、調弦中に誤って駒を倒してしまいました。「ありゃー」とは思ったものの、ただ単に駒が物理的に倒れたのだから、それを物理的に回復すればよいものだとばかり思っていました。
ところが念のためウェブで調べると、「駒が倒れたら楽器屋(専門家)で調整してもらわなければならない」とあります。
これは本当でしょうか?もしも本当ならその理由を教えてください。
また、私がこのチェロを購入した楽器屋はすでにないため、身近に修理・調整に出せる場所がありません。したがいましてその調整の仕方を自分で習得する必要がありますので、もしもお分かりでしたらその方法をお教えください。あるいは、関連URLをご紹介いただけると幸いです。
それではよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは.

ヴァイオリンをやっている者です.
駒が倒れると,楽器内部にある「魂柱」という木製の棒が外れる可能性があります.
f字孔から覗いてみて,確認できる棒が魂柱と呼ばれる部品で,表板の振動を裏板に
伝えるという役割を持っています.

魂柱は,表板と裏板の間に「挟まっている」だけですので,駒が倒れると弦による
圧力が無くなり,外れてしまうことがあります.ですから,魂柱が外れているよう
でしたら自分で修理することはできません.楽器店に持っていってください.

ご質問内容を読む限り,魂柱は外れていないようです.この場合は,自分で駒を立て
てください.まず,弦を緩めて,駒を元の位置に(表板と直角になるように)手で支
ます.そして,もう片方の手で糸巻きを巻いて弦を張ってください.少し弦を張った
ら,再度,直角になっているか,位置がズレていないかなどを入念に確認しましょう.
うまく駒を立てることができたら,調弦してください.

楽器を弾いてみてたら,以前と音が変わってしまっている可能性もあります.
その場合は,楽器店へ持っていき,調節してもらう必要があります.

ご参考までに.

こんにちは.

ヴァイオリンをやっている者です.
駒が倒れると,楽器内部にある「魂柱」という木製の棒が外れる可能性があります.
f字孔から覗いてみて,確認できる棒が魂柱と呼ばれる部品で,表板の振動を裏板に
伝えるという役割を持っています.

魂柱は,表板と裏板の間に「挟まっている」だけですので,駒が倒れると弦による
圧力が無くなり,外れてしまうことがあります.ですから,魂柱が外れているよう
でしたら自分で修理することはできません.楽器店に持っていってください.

ご質問内容...続きを読む


人気Q&Aランキング