Как вас зовут?
(あなたの名前は、何といいますか。)
----Меня зовут Масао.
(わたしの名前は、正雄です。)

ロシア語のこの活用で、「зовут」(不定詞зватьの現在複数3人称)が適用されているのは何故でしょうか?

無人称文と考えるのなら、
Как вас звать?
Меня звать Масао.

対格を主語と考えるのなら、
Как вас зовёте?
Меня зову Масао.

になりそうですが、どういった文法なのか解りません。
これは特別な例なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは3人称複数形で「一般の人は~」という意味になっています。



Как вас зовут? = How (What) do they call you?
Меня зовут Масао. = They call me Masao.

говорят = they say にも「~と言われている、噂だ」という用法があります。

口語では Как вас звать? という言い方もあるそうです。

Как вас зовёте?
Меня зову Масао.

これらの言い方が可能かどうかは分かりませんが、可能であっても対格が主語ではなくて、対格はあくまで目的語で、主語が省略されていると見るべきです。しかしこういう場合は себя か зваться を使うのではないでしょうか。

この回答への補足

すみません、テキストエディタに書いてからコピーペーストしたため少し、お礼の文章がおかしいです。
気にしないでいただけると幸いです。

補足日時:2009/01/15 16:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答感謝致します。
なるほど、無人称文以外でも主語が省略されている文章が、ロシア語にはあるということですね。
英語とは違いご解答感謝致します。
なるほど、無人称文以外でも主語が省略されている文章が、ロシア語にはあるということですね。
英語とは違った、日本語寄り(?)の文法の使い方だと感じました。

себя とзватьсяはまだ、学習していない範囲なので、今後、把握したいと思います。

意識して使って行きたいと思います。
ロシア語は解る人が少ない中、素早いご解答を誠にありがとうございました。、日本語寄り(?)の考え

お礼日時:2009/01/15 13:26

お礼ありがとうございます。



>ですので、せっかくご説明いただいたのに、ニュアンスがわからず申し訳ございません!
いえ、私こそ余計な説明をしたようです。お詫び申し上げます。しかし、今度はもし、ドイツ語やスペイン語を学習する機会があれば、ロシア語の知識が役に立つと思います。

>私が使っている、NHK新ロシア語入門という本が、解説不足なのでしょうかね(汗)。
この本はロシア語の学習書としては しっかりしていますよ。私は白水社の「標準ロシア語入門」という本も持っていますが、この本にもそういう説明はありませんでした。多分、ロシア語もある程度学習が進んだ方は感覚的には掴めているでしょうけど、こういう理屈はあまり意識していないと思います。私の場合は何ヶ国語も学習し、しかも、既習の外国語で別の外国語を学習したりもしたことがあるので、そういった経験から私なりに導いた結論です。

ところで、Junior Eurovision Song Contestってご存知でしょうか?
ヨーロッパにはこういう楽しいイベントがあるんですね。この大会は
2003年に始まった新しい大会であり、2004年の大会ではスペインのマリア・イサベルちゃんが優勝しています。そして、2005年の優勝者はベラルーシの クセニヤ・シートニクちゃんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びコメントをありがとうございました。
スペイン語は今後需要がありそうですね。
そういう機会がもしありましたら、ロシア語で学んだことを生かそうと思います。
何ヶ国語も勉強されるのはすごいですね!
語学関連のお仕事でしょうか?!
「標準ロシア語入門」は、文法の解説がないらしいので(アマゾンコメントを見た限り)、買いませんでした。
私は他の言葉を極めたからロシア語…という形ではなく、単にロシアで働きたいから他にはなくロシア語を勉強という、ちょっと変わった選択なので、なかなかそういった言語の比較のようなニュアンスが解らないですが、徐々に感覚をつかみたいと思います。

Junior Eurovision Song Contestは始めて知りました!
ここだと、ロシアもヨーロッパのカテゴリに入るのですね。
ヨーロッパではよく、子どもの歌手が流行りますが、ここから来てるのでしょうかね。

お礼日時:2009/01/16 09:45

こんにちは。

私はロシア語は専門でないんですが、私もロシア語を学習中です。

これは無人称文ではありません。英語との対比で考えると ロシア語の無人称文は英語で言えば、itを形式主語にする非人称文に当たりますが、ロシア語では与格を意味的な主語(トピック)にする 無人称文がよく使われます。

しかし、ご質問の文は No.1の方が仰るように主語の省略された文です。英語なら 世間一般の不特定の人全体を表す theyに当たります。
ちなみに、もし、フランス語をご存知なら、on、ドイツ語をご存知なら
manを主語にした文に相当すると考えていいです。そして、スペイン語でも主語なしの3人称複数形で世間一般の人々を表します。

ですから、ご質問の文を英語に直訳すると“How do they call you?” となりますが、英語では“How are you called?”というように受動態を使う方が一般的です。(更には“What is your name?”という言い方が一番普通です。)というのは、ロシア語では受動態を使わなくても
対格の名詞や代名詞を動詞の前に置くことで、主語以外の要素を文のトピックに立てることができるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございます。
残念ながら、ドイツ語とスペイン語は知りません…。
ロシア語のみ(英語も平行で)を勉強しています。
ですので、せっかくご説明いただいたのに、ニュアンスがわからず申し訳ございません!


>>ロシア語では受動態を使わなくても対格の名詞や代名詞を動詞の前に置くことで、主語以外の要素を文のトピックに立てることができるからです。

なるほど…!
この部分のご解説で、しっくり来ました。
私の使っている参考書では説明がなかったので、主語の次に対格が来ている表現がどういった文法なのかさっぱりだったのですが、これで解りました。

私が使っている、NHK新ロシア語入門という本が、解説不足なのでしょうかね(汗)。
一般の学習者の方が知っていても、独学では抜けているところが多々ある気がしてしまいました。

本当に、ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/15 16:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだ

動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだサイトってないですか?

Aベストアンサー

動詞はともかく「目的語」とは「補語」というのは文における働きなので, そんな一覧を求めることがそもそも全く無意味.

Qロシア語のдевочкаとдевушка

ロシア語で「女の子」を意味する単語にдевочкаとдевушкаがありますが、девочкаは何歳までの少女で、девушкаは何歳から何歳までの女性を指すのでしょうか?

Aベストアンサー

девочкаとдевушкаの使い分けについては、日本語の「女の子」と「お姉さん」のように、主観的な部分がかなり多いので、一概には言えないと思いますが、一応の目安はあると思います。

девочка=赤ちゃん~10代前半ぐらい
девушка=10代後半ぐらい~20代、30代ぐらい
     未婚の女性

ただし、街中で知らない女性や店員さんなどに呼びかけるときには、相手がいくら年配であってもдевушкаを使います。相手が年配の男性であってもмолодой человекと呼びかけるのと同じです。

上にも書きましたが、これらの単語の使い分けは、主観によるところが非常に大きいので、話者の判断によります。私も一般的にはдевушкаですが、知り合いのおじさんにはдевочкаと呼ばれることもありますし、街中で警官にдамаと呼びかけられた(かなり心外)な事もあります。

Q英語の発想法(複数形や助動詞+動詞の原形など)

中学で3年、高校で3年、浪人して1年、大学で2年
単純合計で、9年間の英語(という教科?)を学びました。

しかし、ネイティブの9歳児の方が、私より英語ができております。
英語に囲まれた環境で、実生活をするにあたり必要だから
彼らは当然のことながら英語を使うのに対し、私の場合は
試験のための英語しか受けてこなかったので、言語の運用能力に
差が出てもいたしかたないと思っております。

とはいえ、英語を使いこなしたいと強く思っているので
やり直しをはじめかかっているのですが、変に(?)英文法を
習っているがために、どうでも良さそうなことで若干躓きかけています。
具体的には、
・動詞に3人単現の"s"をつけ忘れたり
・複数名詞に"s"をつけ忘れたり
・不可算名詞と可算名詞の区別が曖昧だったり
・助動詞の後には動詞の原形が続くという基本中の基本が口から出なかったり
と、日本の中学レベル程度の英文法で苦しんでいます。

TOEICの文法については、9割以上の正答率を得ることができますが、
実際の会話となると、英単語をつなげるのがやっとで、文法がガタガタ
です(TOEICは600点を少し上回る程度です)。

ちなみに、現在の英語学習にはロゼッタストーンを、ちまちまと
毎日進めています(教材の善し悪しは別として)。

4点ほど、困っていることを列挙してみましたが、これらを克服できるような
勉強方法(意識の持ち方?)があれば、アドバイス願えませんでしょうか?

宜しくお願いします。

中学で3年、高校で3年、浪人して1年、大学で2年
単純合計で、9年間の英語(という教科?)を学びました。

しかし、ネイティブの9歳児の方が、私より英語ができております。
英語に囲まれた環境で、実生活をするにあたり必要だから
彼らは当然のことながら英語を使うのに対し、私の場合は
試験のための英語しか受けてこなかったので、言語の運用能力に
差が出てもいたしかたないと思っております。

とはいえ、英語を使いこなしたいと強く思っているので
やり直しをはじめかかっているのですが、変に(?)英文法...続きを読む

Aベストアンサー

中学で3年、高校で3年、浪人して1年、大学で2年
単純合計で、9年間の英語(という教科?)を学びました。
→たとえば、週5時間の授業を年50週やったとすると、1年で250時間、9年で2250時間ですよね。これって820日分ですよ。しかも、普通は英語の授業の2/3以上は日本語による説明だったりしますね。すると273日分にしかなりません。あなたの英語の授業時間はたかだか273日分ですよ。もちろん家庭学習もあるでしょうが、9歳の子と時間数だけ比べても少ないですよね。もちろん、英語的な感覚を養うこともしていませんし、英語で生活もしていません。9歳のネイティブにかなうわけがありません。

・動詞に3人単現の"s"をつけ忘れたり
→世界には3人単現の"s"をつけないで喋る人たちもいますから、気にしないという考えもありますが、そういう人たちでも統一した文法を使っていますので、やはり、あなたなりに目指す英語で(つまり3人単現の"s"をつけて)話す習慣を身に付けるべきです。これは、正しい英語を100聞いて自分も10喋るようなペースで英語を勉強することでしょうね。

・複数名詞に"s"をつけ忘れたり
→まず、あなたの頭の中に英語脳が作られていますか?そこからスタートですよ。日本語に訳すとダメです。英語で何度も何度も考え、言い、読み、英語を聞き、話す。徹底的にやり、しかも正しい英語にたくさん触れるーーできればネイティブと話す機会を増やすことーーですね。
おすすめはシャドーイングです。ネイティブのやさしめの教材を使って、あとについて言う練習です。この練習は下手をすると意味をおろそかにする人が出てきますので、そこは別にやるとして、シャドーイングをしっかりやります。そうすると、自分がsをつけていないことが少しずつ気づいて改善されてくるはずです。

・不可算名詞と可算名詞の区別が曖昧だったり
不可算名詞か可算名詞かなどと文法を考えているレベルが問題ですね。
具体的に単語1つ1つでwaterの使い方、chalkの使い方、dustの使い方など、文法説明でなく正しい例文を積み上げていないのでしょう。辞書で調べて使い方を覚えていくというような地道な努力が必要です。

・助動詞の後には動詞の原形が続くという基本中の基本が口から出なかったり
→これは一番克服しやすいものです。
canの後にいろいろな動詞を入れて練習し、例文を覚えていく、同様にshould, will, may, must何でもやっていくということですね。must+原形みたいな公式を覚えるのではなく、I must be going. I must have a quick look. He must be a genius. などという表現をたくさん叩き込むうちにできるようになるはずです。基本の練習不足です。

ロングマンなどの語彙が2000語で制限されていてネイティブに十分通用するような英英辞典1冊つぶすような勉強を目指しましょう。

中学で3年、高校で3年、浪人して1年、大学で2年
単純合計で、9年間の英語(という教科?)を学びました。
→たとえば、週5時間の授業を年50週やったとすると、1年で250時間、9年で2250時間ですよね。これって820日分ですよ。しかも、普通は英語の授業の2/3以上は日本語による説明だったりしますね。すると273日分にしかなりません。あなたの英語の授業時間はたかだか273日分ですよ。もちろん家庭学習もあるでしょうが、9歳の子と時間数だけ比べても少ないですよね。もちろん、英語的な感覚を養うこともしていませ...続きを読む

Qкто-нибудь など疑問文の使い分け(ロシア語)

кто-нибудь (хочетなど動詞)?
Кто-то (動詞)?
Кто (動詞)?

これらの3パターンの疑問文の使い分けがわかりません!

Aベストアンサー

кто は疑問詞あるいは関係代名詞(先行詞が代名詞の場合)≒ who

кто-нибудь、кто-то は代名詞「誰か」≒ somebody, anybody

Q古典の動詞のことです。 動詞の活用と動詞の活用形は、 なにが違いますか? 活用→四段・ラ変....

古典の動詞のことです。

動詞の活用と動詞の活用形は、

なにが違いますか?

活用→四段・ラ変....

活用形→未然・連用.....

でいいのですか??


「動詞の活用をしっかり覚えておきましょう!」

というのは、四段、ラ変などを覚えておけば良いということでしょうか?

くだらない質問ですみません

Aベストアンサー

動詞の活用形→未然形・連用形・終止形・連体形・已然系・命令形
動詞の活用…動詞の活用の型とかパターン→四段活用・上一段活用・上二段活用・下一段活用・下二段活用・ラ行変格活用・ナ行変格活用・サ行変格活用・カ行変格活用

それでいいのですが高校で「動詞の活用をしっかり覚えておきましょう!」と言われたら
カ変→「カ変の動詞は「来」のみ」「基本形=来」「語幹=(来)」「未然=こ・連用=き・終止=く・連体=くる・已然=くれ・命令=こ(よ)」
あたりをしっかり覚えましょう!ということです。

しかし高校古典で本当に大変なのは助動詞や助詞ですね。
例えば『京にはあらじ、あづまの方に住むべき国求めにとて行きけり。』の「じ」は?
→打消し意志の助動詞「じ」の終止形「ないつもりだ」です!
あるいは『同じものの、中心には当たるものか。』の「ものか」は?
→終助詞「ものか」で「意外」を表します。…とは驚いた!という意味で、活用語の連用形に接続します!
などという文法問題に相当苦しみました…

Qロシア語 на базе ~ の訳について

邦訳する際にどのように考えたら良いのか分からずいつも悩んでしまいます。
皆さまのお考えと、適切な訳をお気かせいただければ幸いです。

辞書では、на базе чего 「~に基づいて、を基盤として」と記載されていますが、
文章を訳す場合、на базе を言葉にせずに訳した方がすっきりするように思う場合があります(間違いがあるかも知れませんが、例文は以下のとおりです)。

Он будет заниматься исследованием на базе нашего университета.
(彼は我々の大学で研究します。)

На базе университета организованы литературный факультет.
(大学には文学部がある。)

Исследования университа базируются на использовании разносторонней информации всей сети России и бывшего СССР.
(大学の研究では、ロシア及び旧ソ連邦の全てのネットワークの、あらゆる情報を利用している。)

邦訳する際にどのように考えたら良いのか分からずいつも悩んでしまいます。
皆さまのお考えと、適切な訳をお気かせいただければ幸いです。

辞書では、на базе чего 「~に基づいて、を基盤として」と記載されていますが、
文章を訳す場合、на базе を言葉にせずに訳した方がすっきりするように思う場合があります(間違いがあるかも知れませんが、例文は以下のとおりです)。

Он будет заниматься исследованием на базе нашего университета.
(彼は我々の大学で研究します。)

На базе университета орг...続きを読む

Aベストアンサー

無理に日本語に訳す必要はないと思います。

例えば「у нас в японии」我々日本では・・・みたいな言葉ですが、
日本語では主語を省くという癖があるように
ロシア語でもその元を描くというフランス語にも似た癖があります。

場所によっては訳さなくてはならない場所もありますが、
美しい日本語を心がければそれでよいかと思います。
もしこれがテストでもこれで点数が引かれるとは思えません。

この前のプーチンの演説でも英語で
「russian federation」訳では「ロシア側の立場として・・・」みたいに言っていましたが、
日本語ではfederationを訳してはいませんでした。

Q主語+be動詞 , S +V ・・の文でカンマがある理由は?

こんにちは。

主語+be動詞 , S +V ・・・・・・・・・.

具体的には、このような文ですが、

The problem is, he is not here.

Be動詞の後のカンマは、なぜ必要なのでしょうか? 

また、この文は、

The problem is that he is not here.

といえるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

The problem is that he is not here.「問題は彼がここにいないことだ」の方が“正式”ではありますが The problem is, he is not here.「問題は/困った、彼はここにいない」とも言います。the trouble is that などでも起こりうることで、that の省略と説明されることが多いようです。

コンマを付けるのは切れ目をはっきりさせるため、ポーズが置かれるからでしょう。~ is he ~ の部分にポーズを置かずに読むと変です。

通常、挿入語句があるとき以外は SVOC の間にコンマは不要ですが切れ目が分かりにくくなるときや不格好になるときはコンマを置くことがあります。

例)Whatever is, is right.「存在するものはどれも正しい」
主部が whatever is、動詞が is なので本来はコンマは不要。しかし2つの is の間にポーズがあることや、is is は見栄えが悪いのでコンマを置く。

Q【ロシア語】уを使ったこの文章の動詞が、複数3人称になる理由をお教えください。

В котором часу начинают роботать у вас на заводе?
何時にあなたの工場では仕事を始めていますか?

この文章が参考書にありました。
私の参考書ではこの文章のみ、「начинают」と、動詞が複数三人称になっており、他の文章では単数三人称になっているパターンがほとんどです。
これは誤植なのでしょうか?
それとも、何らかの文法ルールで、複数三人称になっているのでしょうか?

ロシア語に精通されていらっしゃる方、なんらかアドバイスいただけますと幸いです。

Aベストアンサー

すいません訂正です。もし意味が理解できなかったら困るので

複数の人々が仕事を始めます。複数の人々はониですよね
люди начинают роботать
たくさんの人々(3人称複数)が工場で働いて、(あんたらの)仕事が始まるのはいつかと聞いているのです。

説明がたーへー(業界用語)ですいません。

Qtorturing とmentally illのつ

It was believed that beating,starving,and torturing the mentally ill served to punish the evil.

torturing と mentally illのつながりがよくわからず、うまく訳せる事が出来ません。
あとは、mentally ill servedなんですが、
このservedが、動詞の役割を果たすのか、形容詞の役割をしてmentally illに修飾しているのか、わかりません。be動詞がつかない単独(といっていいかわかりませんが)の動詞は、形容詞や副詞として訳せるんですよね?

Aベストアンサー

ill は普通は形容詞ですが、ここでは病気の人という意味の名詞です。the mentally ill は the がついていることから「精神病者」一般を指します。

torture はいじめるという他動詞(ただし動名詞)ですから、torturing the mentally ill = 精神病者をいじめること。beat, starve も torture と同様に(the mentally ill を目的語とする)他動詞ですので、beating the mentally ill = 精神病者を打擲すること、starving the mentally ill = 精神病者を飢えさせること。

S = beating, starving, and torturing the mentally ill, V = served (=役立つ)。serve to = xxx に役立つ。punish the evel = (精神病者に巣食っている[と当時の人が信じていた]) 悪魔を罰する。

Q【ロシア語】увидеть(など)の目的語に、対格か、前置詞+前置格を取るパターンの違いについて

1.Однажды вечером, я увидел на жене новое платье.
(あるとき、晩に、私は妻が新しいドレスを着ているのを見つけた。)

2.Но когда я увидел новую книгу, я все-таки купил её.
(しかし、新しい本を見つけると、私はやはりそれを買ってしまった。)

---

上記の文章が参考書にありました。
両方とも動詞にувидетьの使われている文章がありますが、目的語が対格(новую книгу)か、前置詞+前置格(на жене)かの2パターンがあります。
どういった場合に、このパターンは使い分けられるのでしょうか?

似たような単語のсмотретьに、
Смотрите на улице.「通りを見なさい」や、Я смотрела балет.といった使い方が書籍の中で散見されましたので、文章的に、1の文は「私」が「妻」を、2の文では「私」が「新しい本」を見つけておりますが、対象が人物か・物か…という違いではなさそうだと感じています。
また、妻がドレスを…という、「~が」という使いかただから、というのも上の使い方から、違うと判断できます。

考えられることといえば、
「新しい本」は主語から近くあり、「妻」は、離れた位置に居る違い…でしょうか。
でも、文章から察することは難しいです。

明確な使い分けがどうしても解らないため、何かヒントをいただけると幸いです。

1.Однажды вечером, я увидел на жене новое платье.
(あるとき、晩に、私は妻が新しいドレスを着ているのを見つけた。)

2.Но когда я увидел новую книгу, я все-таки купил её.
(しかし、新しい本を見つけると、私はやはりそれを買ってしまった。)

---

上記の文章が参考書にありました。
両方とも動詞にувидетьの使われている文章がありますが、目的語が対格(новую книгу)か、前置詞+前置格(на жене)かの2パターンがあります。
どういった場合に、このパターンは使い分...続きを読む

Aベストアンサー

видетьの目的格はкого,чтоですよね。
наを付けたとき「на+対格」で「~の方」を見る。という意味になります。手元にあるものはнаを付けず、方向性を示すような遠くにあるものはнаをつけます。あなたの推測通りです。
しかし前置格ではありません。対格です。対格なんです。
「しかしこの文は前置格だろう」というかもしれませんがこれは「手段・道具」の「на」なんです。

よく「汽車で(汽車によって)」行く。というような表現は
поиздом という造格で表現しますが、他に
на поизде という前置格を付けることによって「汽車で」という表現を表すことができます。(細かいスペルは気にしない)

この「на жене」の場合も「妻によって新しい服を着られている」つまり「妻が新しい服を着ている」ということになるんです。

「на улице」に関しては慣用表現なので覚えておいてください。
これは「通り」という意味より「外」という意味合いが強いです。
「Смотрите на улице」は家の中の窓から「外を見てごらん」というような感じで訳します。(もちろん通りを見ろ、という意味もある)

つまり前置格をとるのではないんです。たまたま前置格がきたんです。
さっき言ったように普通は「на+対格」なんです。(普通は何も付けない)

ここはとても難しいと思います。あなたが「ベギラマ」を使えるレベルでなければ飛ばしてくれても結構です。

видетьの目的格はкого,чтоですよね。
наを付けたとき「на+対格」で「~の方」を見る。という意味になります。手元にあるものはнаを付けず、方向性を示すような遠くにあるものはнаをつけます。あなたの推測通りです。
しかし前置格ではありません。対格です。対格なんです。
「しかしこの文は前置格だろう」というかもしれませんがこれは「手段・道具」の「на」なんです。

よく「汽車で(汽車によって)」行く。というような表現は
поиздом という造格で表現しますが、他に
на поизде という前置格を付け...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報