痔になりやすい生活習慣とは?

ご覧頂ありがとうございます。
大学の単位認定テストの採点方法に疑問があったので質問させていただきます。
200人ほど受講生がいる講義のテストの採点の場合、それらは教授一人が
一つ一つ目を通して採点している、または
ゼミ生が手伝っていたりするのでしょうか。
バイトをやとっているという噂も聞いたことがあります。
もしそうならば大まかな採点を終わらせてから
ABCD(優良可不可)を教授が判断し本部に成績を提出するのでしょうか。
といいますのは
以前友人が必須でどうしても落とせないという科目の教授に媚をうって(言い方は悪いですが)単位を認定してもらったということがあったそうです。実際には合格点に達していたということも考えられますが
実際研究室になんども顔を出し教授にどうしても落とせないという主旨を伝えて単位認定していただく、下駄を履かせてもらうというやり取りは学生と、教授間では日常茶飯事のように行われているんでしょうか。
就職活動で出席できなかったから、というのが常套文句として良くききますね。
私の場合昨年は病気にかかって殆ど学校に行けなかったため留年してしまい奨学金がおりず、今年はバイトしながら授業料を払っていてあまり学校に行けませんでした。
最近実家が自己破産したのでまた留年してしまうと退学しか選択肢はありません。
蛇足になりましたが、このような教授間とのやりとりで単位認定の結果に変化はあるかというのがご質問です。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問者様のご事情、お察し致します。


奨学金などのことにはあまり詳しくありませんが、
退学しなくてもいい方法がまだあるかもしれません。
自暴自棄にならないで探してみられることをお勧めします。

一応、大学の教官ですが、まだまだペーペーなのであまり評価をすることは無いですが、私の周りの教官と、学生の頃からの経験を述べたいと思います。

大学での採点方法ですが、実際は教官によって様々です。
しかし、これだけは言えると思います。「不正な判断はしない」ということです(これに関しては例外の悪徳教授を考慮してもしょうがないので、こう言い切ります)。

大学によっては、シラバスに評価方法が明記してあるところもあると思います。多くは「出席」、「レポート」、「テスト」です。

それで、これは私の経験ですが、出席だけで「可」までは確定で
それ以上(優、良)が「レポート」や「テスト」であることが多いと思います。特に、落としたら即留年につながるような授業の場合では。

もちろん、テスト重視であったりするところもあるでしょう。
そういう評価については、ほとんどその授業の最初の頃に
教官が「~~という評価でいきますので」というのではないでしょうか?
それに応じてがんばる必要があると思います、学生ですのも。

しかし、「レポート」や「テスト」で点数が悪くても、落としたら即留年につながるような授業の場合では、いくつか救済措置を取ることが多いです。

レポートのやり直しや、再テスト、もしくはテストの点数が悪い人は、レポートの提出で「可」ぐらいはあげようとか。

学生によっては、他の学生では落としても何ともない授業であっても、落としたら即留年につながるような授業になっている場合もあります。

そういうときに、その学生が先生に相談して、どうにか再テストをしてもらったり、再レポートの提出で、その評価によっては単位を認定してもらうということはあると思います。

しかし、間違ってはいけないのは、「不正に単位を認定する」では無いです。ただ、教官は鬼ではないので、学生に新たな課題を出して乗り越えれば単位を認定してやってもいいということです。

そういう意味では、教官にとって「授業に出席してこない学生」というのは最もどうしようもないです。救済処置を立てづらいからです。

質問者様のケースは「授業に出ていない」ということで、かなり他の学生とはケースが異なると感じました。

今となっては遅いですが、病気になったときに、それを理由にして「休学」などの処置をすれば良かったと思います。
これからも何らかの理由で出席できない場合で、きちんとした事務処理が行えるのであればやっておいたほうがいいと思います。

大学で「出席しない」というのは、本当に救済することが困難です。
その辺をどうにか解決できることを願っています。
がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
教官の方ということで大変貴重なご意見ありがとうございます。
NO.1の方もおっしゃっていたように、追加の課題の提出を認めてもらうよう
交渉してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/17 23:41

ご事情には同情します.


成績は教授の専権事項であり,教授によって様々な採点方式があります.昔は,冗談ですが,試験やレポートの数が多い場合,階段からばらばら落としてその場所の高さで点数を決めたとか,レポートの枚数で採点したとかいう話もありました.
ゼミ生とか学部生でなく院生に採点させるというのはあるでしょう.
また,教授によりますが,試験だけでなく,出席日数や,質問回数,態度,などで成績をつける人もいます.出席日数は学生が考えるより重要です.授業を聴かない場合は,当然ながら教育効果は期待できないわけですから厳しくなります.授業に出なくても勉強できるという主張はあり得ますが,それはその教授の授業を無視していることですからね.就活で欠席でも同じことです.媚でというのは冗談の範囲でしょう.
大学の教員は公平であろうと努めているはずです.それは例外はどこにもあります.あなたは例外にすがろうとしているのです.
国公立と私立でも少し違いますね.私立は昨今の少子化の背景で,中退者が増えて欲しくありません.
追加レポートで評価してくれるならもうけものですがね.そのあたりは交渉の余地があるかもしれません.教授も不可を出すのは避けたいですよ.あとが面倒ですから.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>あなたは例外にすがろうとしているのです
まさにおっしゃる通りかもしれません。
レポート提出を認めてもらうよう交渉してみるのも1つの手ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/17 23:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

大学 テスト」に関するQ&A: logとln

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学定期試験の採点方法

どこの大学にも定期試験があると思いますが
ほとんどの大学では、解答用紙が返却されないようです。
大学によっては何百人もの学生がいるわけですから採点も記述解答では大変だと思います。
ちゃんと採点しているんでしょうか?

階段の上から、答案を投げ、1階まで落ちた答案の生徒を落とす先生がいる話を聞きました。

大学の先生に対して喧嘩売ってるつもりはありません。
興味本位で質問しています。

不思議な噂を聞いた学生の方や、「ちゃんと採点してる」という大学の先生など・・・
解答待ってます

Aベストアンサー

>階段の上から、答案を投げ、1階まで落ちた答案の生徒を落とす先生がいる話を聞きました。

これはもう何十年も前からある伝説ですね。そして,そういういいかげんな人が当時な実在していたことも事実です。ぼくが習ったある教員は,「78点と82点のどちらかしかつけない」と公言していました。ぼくは78点のほうでした 笑。

いまはまともですよ。むかしは「ABCD」のランクだけ成績報告すればいいこともありましたが,いまは「何点」と数字でつけるのがふつうのはずなので,仕事量は増えました。シラバスにも成績評価方法を細かく書かされますし,ぼくは問題用紙に配点も記入します。

何点方式の場合,いくらかの測定誤差はありますから,2人の受講生から「なぜぼくは72点で,友人は74点なのか」と詰問されると,そこまでは説明できないこともありますね。でも,ABCDの境目になる80点,70点,60点(大学によって異なる)は,かなり正確に区別しているつもりです。

Q大学の成績評価は出席点など+α系を加味しない場合、テストの素点のみで評

大学の成績評価は出席点など+α系を加味しない場合、テストの素点のみで評価をするのですか? ちなみにうちの大学では評点が60点以下だと単位を落とすことになります。

また、受講生全体の出来が悪い難しいテストなんかで、受講生全体の平均が低くくても、素点で40点とか取ってしまったらその時点でアウトなのでしょうか?

Aベストアンサー

テストの素点のみで評価するのは少数派でしょう。
現在は学生のレベルが落ちていますから、傾向として平均点も下がっています。

入学が容易になっているのに、卒業は昔と変わらないようにしようとすれば、評価は当然甘くなります。
一般には、点数の調整をします。いわゆるゲタをはかせるというやつです。
頑固に絶対評価にこだわって多数を不可にしたりすると、教員仲間からひんしゅくを買います。
必修科目なら再履修することになり、教員の負担が増えるだけだからです。
実際に半分位に秀をつけたり、半分が不可だったりしても、教員に権限があるので文句はいえないのですがね。

一般的に、何をもって成績が良い悪いとするのか、科目内容の作り方を含めて、担当教員にまかされています。高校以下のような教員免許が要らないので、教え方だって様々で、学生に力がつくかどうかも教員次第なのです。

こういう仕組みはおかしいので、聖域化している教員の権限領域をオープンにすべきという話もあります。しかし、いつものことですが、教員同士が互いに傷をなめあう体質もあり共同で防御にまわります。学生にとって、これはパワーハラスメントに近いものがあります。

テストの素点のみで評価するのは少数派でしょう。
現在は学生のレベルが落ちていますから、傾向として平均点も下がっています。

入学が容易になっているのに、卒業は昔と変わらないようにしようとすれば、評価は当然甘くなります。
一般には、点数の調整をします。いわゆるゲタをはかせるというやつです。
頑固に絶対評価にこだわって多数を不可にしたりすると、教員仲間からひんしゅくを買います。
必修科目なら再履修することになり、教員の負担が増えるだけだからです。
実際に半分位に秀をつけたり、半分が不...続きを読む

Q単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもある?

テストが悪く単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもあることはあるって本当なんでしょうか?

なんか自分では信じられず、教授がそんな救済を許可するというのも信じられないのです。
経験した方、または友達にそういう人いるよっていう方がいらっしゃいましたら回答欲しいです。

Aベストアンサー

出席も真面目にしてるし、勉強に費やす時間も多く、一生懸命にやってるけど、なかなかテストの点数に反映されない……という学生だと、相談しに行くとレポート課題などを出して、点数の上乗せをしてくれる場合もあります。

高校まででも、内申で、テストの点数だけでなく、素行とかも気にしたことってありませんか?それに似てる気もするんですが、要するに「テストの点数だけで決まる」とは限らず、真面目に一生懸命に勉強しているのも大事ということで。大学って、勉強するところですから。
テストは実施せず、レポート提出だけで(その内容だけで)単位を出す講座もありますしね。

ただ、授業にも出ず(特に、実技・実験系)……という場合は、ちょっと無理ですね。

Q教授との単位交渉法、自業自得ですが・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠してしまい
なんとか追試願いを事務に出したところ事務では受理されました。
しかし教授からお前のような奴には追試を受けさせないと言われてしまいました。

土下座して今までの事をわび、追加レポート等で出席や小テストについてカバーして
頂けないか、来期の学費を払うのが厳しいので何とか今期追試を受けさせて頂けないか
という話を致しましたが、「あなたは最初から確信犯でやすんでいたのだから、
もうお前と交渉の余地はない、忙しいから帰れ」と言われてしまいました。

こうして書いていて本当に自業自得だよな、と自分で自分がばからしくなります。
絶対に落とせない授業なのだからもっと注意して履修すべきでした・・・

2月18日までに成績が決定してしまいそれまでにこの教授から了解を頂けないと
留年が確定してしまいます。仕方ないとは思いつつも何とか出来ないかと
思ってるんですがもう良い案が自分では浮かびません。どうか、皆さん、私の
に教授を説得する方法を教えてください・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠し...続きを読む

Aベストアンサー

私の知っている範囲だと事務が追試願を受理しても教授が認めなければ追試は受けられません。というか、追試願は直接、担当教官に提出することになっていたと思います。

卒業しなくても内定した就職先が受けて入れてくれるなら、中退もありですが、将来、転職するときは高卒になってしまうのでおすすめしません。

ですので、担当の教授に頭を下げるしかありません。

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q大学の定期試験の再試験って意味あるの?

★alamoana★と申します。

大学には,定期試験で合格できなかった学生を対象に
「再試験」という制度が設けられている場合があります
(病欠者に受けさせるいわゆる「追試験」のことではありません)。

この「再試験」を実施することの是非について,
みなさんの率直なご意見をお聞かせください。

たとえば,次の2つの立場があるかもしれません:

A.  再試験は意味がない。
理由:たとえ再試験で優秀な成績を取ったとしても,
   それは,他の学生よりも習得に時間がかかったということだ。
   定期試験までに必要な学力を身につけるのに失敗したということは,
   実社会で言えば,〆切までに業務が遂行できなかったのに等しい。
   結局,再試験の結果如何によらず,定期試験に不合格だったという評価は,
   そのままで妥当である。

B.  再試験には意味がある。
理由:定期試験に不合格となるには,様々な理由と事情とがあるはずだ。
   「一度は失敗しても次は頑張るぞ」と努力する態度を育てるべきだ。
   また,「大器晩成」という言葉もある。

みなさん,どう思われますか?
   
   

★alamoana★と申します。

大学には,定期試験で合格できなかった学生を対象に
「再試験」という制度が設けられている場合があります
(病欠者に受けさせるいわゆる「追試験」のことではありません)。

この「再試験」を実施することの是非について,
みなさんの率直なご意見をお聞かせください。

たとえば,次の2つの立場があるかもしれません:

A.  再試験は意味がない。
理由:たとえ再試験で優秀な成績を取ったとしても,
   それは,他の学生よりも習得に時間がかかったということだ。
...続きを読む

Aベストアンサー

お礼の言葉ありがとうございます。
再試験の意味がないっていった理由は、
きちんと理解しやすい授業、適正な試験さえ行われれば、
再試験などする必要はないということで、そのような制度が存在すること
自体が、その大学の制度の試験実施システムの甘さをあらわ
しているようであると思うからです。
ようは、試験は適切な方法できちんとやっていれば1回で済むんです(追試は別)。
たとえば、再試験での合格を認めるならば、最初の試験で合格した人の
立場は? 最初の試験で頑張った人は頑張り損ですよね。
ですから公平なのは、1回といえます。

今回のalamoanaさんのような不当な評価と思われる事態への対処は、再試験という方法では結局すまないし、根本的には方法の見直しでしょう。

大学的に再試験やらざるを得ないのは、皆さん予測されるとおり、大学の事情なども含めよい理由ではありませんね。そういった大学は改善されるといいですね。

ただ、実際やらずに済んでる大学も多いと思います。
自分の出身大学も全然やっていないし。それですんでいるし。

Q前期、単位を全部落とした!!

春から大学に入学したんですが、色々あってうまく馴染めずほとんど学校に行っていなくて、レポート提出もしたことがありませんし、テストも受けていません。
まだ成績表などは出ていませんが、100%全部の単位を落としていると思います。
この状況は最悪なので後期から必死にやっていくつもりですが、4年で卒業は無理だと思います。
タンイを落とした必修科目や選択科目はどう取り返して行けばいいんでしょうか?
来年、2年生になってからその科目を履修することは可能なんでしょうか?

アドバイスお願いします。こんな経験をした!なんてことでもいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たいていの人は、大学3年までで単位とって4年は遊ぶので、
質問者さんはその逆をすればいいだけです、大丈夫ですよ!
でも本当に頑張らなくては。他の人以上の自立・自律心が必要です。
大学から支給された履修要綱がありますよね、
まず自分できちんと読んで、3年間の計算をきっちり立ててくださいね。

Q期末試験の採点に対しての異議申立

今期、色々とありまして…長くなるので省かせて頂きますが、
期末試験の点数がいくつか悪いものがありました。そこで、
試験後にそれらの担当の教授方に、再採点をしてもらえないか
というメールを送りました。

一人を除いた他の教授方は、とても丁寧で迅速かつ、
優しく温かいメールを返してくれました。と、いっても、
もちろん、成績評価を変えてはくれませんでしたが、
それでも納得出来るものでした。

が、ただ一人の教授は、単位の変更は出来ない
ということ+「人として恥ずべき行為」という
文面と共に返信が来ました。

単位の変更の話は、他の教授方の話や、自己流に
採点し考えた結果、納得は出来たのですが、
「人として恥ずべき行為であると認識しなさい」
という文面には納得出来ません。

私は、行動力というのは大切なことだと、自負
しております。ダメと言われたからといって、
すんなりとそれを聞き入れてしまうことについては、
疑問を抱きます。

みなさんは、どうお考えになられますか?
私の行った行為は卑怯で卑劣なのでしょうか?
生徒としてではなく、「人として」とやかく
言われることなんでしょうか?

今期、色々とありまして…長くなるので省かせて頂きますが、
期末試験の点数がいくつか悪いものがありました。そこで、
試験後にそれらの担当の教授方に、再採点をしてもらえないか
というメールを送りました。

一人を除いた他の教授方は、とても丁寧で迅速かつ、
優しく温かいメールを返してくれました。と、いっても、
もちろん、成績評価を変えてはくれませんでしたが、
それでも納得出来るものでした。

が、ただ一人の教授は、単位の変更は出来ない
ということ+「人として恥ずべき行為」という
...続きを読む

Aベストアンサー

事実関係が不明ですが、ここに発言されている範囲でお答えします。

>(1)「人」として恥ずべき行為だと言う必要があるのか?
言う言わないはその教員の権利なので、必要があるかどうかは不明ですが、そう言われたのならそうなのでしょう。あなたが感情的に反発する権利はありません。それなりの情けない要求をされたのでしょうから。
そうした要求を他の学生の前でできますか? それぞれが様々な環境の中で努力して合格している学生に対して、その努力をすり抜ける行為は卑劣と思われてもしかたありません。たしかに社会では要領よく泳ぎまわり成功しているかのように見える人もいます。大学では社会正義を学ぶべきです。

(2)採点ミス/単位認定について、追試や追加レポートを
 お願いすることがおかしいことなのか?恥ずべき行為なのか?
追試や追加レポートは権利ではありません。いわば、お情けなのです。
それを当然のように、自分の落ち度を棚に上げて要求しておられるように見えます。

以上、読んだ範囲だけの感想なので、誤解があるかも知れません。もし、誤解なら、あなたのご説明が間違いなのでしょうね。

事実関係が不明ですが、ここに発言されている範囲でお答えします。

>(1)「人」として恥ずべき行為だと言う必要があるのか?
言う言わないはその教員の権利なので、必要があるかどうかは不明ですが、そう言われたのならそうなのでしょう。あなたが感情的に反発する権利はありません。それなりの情けない要求をされたのでしょうから。
そうした要求を他の学生の前でできますか? それぞれが様々な環境の中で努力して合格している学生に対して、その努力をすり抜ける行為は卑劣と思われてもしかたありません。...続きを読む

Q留年の救済措置は?

留年の危機の大学5回生です。

その科目の単位を落とすと
留年が確定してしまう試験を
先日受けました。

正直な所手応えが5分5分だったので
先生に追加レポート等をもらえるかどうか相談しようと
メールを送ったところ返信がありません

他の受講生に対して
卑怯なことをしている自覚はあるのですが
どうしても卒業したいのです

私のメールが先生の逆鱗に触れてしまったのでしょうか?
それとも気付かれていないだけでしょうか?

またアポなしで先生の研究室へ
直接伺ってもよろしいのでしょうか?

ちなみに現在大学では入試を行っています

成績が教務課に送られた後ではもう対処は不可能だと聞きます

どうかお知恵をお貸しいただけませんか?

Aベストアンサー

 大学教員(地方国立工学系)です。
 この時期には、この手の質問が増えますね。

>先生に追加レポート等をもらえるかどうか相談しようとメールを送ったところ返信がありません

私なら無視します。

>私のメールが先生の逆鱗に触れてしまったのでしょうか?

私なら、その通りです。

>またアポなしで先生の研究室へ直接伺ってもよろしいのでしょうか?

 その目的によります。来年度の再受講・再受験のために、自分の答案のどこがどのようにまずかったのか聞きに行くなら、応対します。
 単位くれ~、レポート出して~ と言う話なら、追い返します。

>成績が教務課に送られた後ではもう対処は不可能だと聞きます

 もちろんその通りですが、もう少し正確に言うと、答案を採点した段階でほぼ確定です。もっと正確に言うと、学生が試験時間中に答案を書いた段階で決まります。

 まあ、「その年から問題の傾向を変えた」かつ「採点の結果、受講者のほぼ全員が不合格だった」というような場合は、基準をゆるめて採点やり直し、ということもやったことはありますが、1人(あるいはごく少人数)が点数不足で不合格、というのであれば、不合格は不合格です。

 なお、時折、「教授に頭を下げてまわればよい」などと言った甘い回答が出てくることもありますが、はっきり言って迷惑です。
 逆に、そんなことで判定がひっくり返るのであれば、どんなレベルの大学か、と思ってしまいます。

 大学教員(地方国立工学系)です。
 この時期には、この手の質問が増えますね。

>先生に追加レポート等をもらえるかどうか相談しようとメールを送ったところ返信がありません

私なら無視します。

>私のメールが先生の逆鱗に触れてしまったのでしょうか?

私なら、その通りです。

>またアポなしで先生の研究室へ直接伺ってもよろしいのでしょうか?

 その目的によります。来年度の再受講・再受験のために、自分の答案のどこがどのようにまずかったのか聞きに行くなら、応対します。
 単位くれ~、レ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング