あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

最近になって、主人が私を避けるような態度が増えてきました。
たまに口にする言葉から、どうも私のことを不潔なものと思い始めているようなんです。
私の方は、服装こそオシャレなものを着ているわけではありませんが、
それなりに普通に恥ずかしくない程度には、身だしなみは整えているつもりです。
家の掃除も好きですし、良く人からも、
「いつもキレイにしてるね~」
と言っていただけます。
まあ、小さい子供達が散らかしたり、汚したりするのに
追いつかないところもたまにはありますが、
子供が4人いての家庭では、キレイにしている方だと思います。

先日、主人が
「おばさんは臭そう」
と言っていました。
主人は私のことを「おばさん」を通り越して「おばあさん」といいます。
...てことは、私は「臭い」対象なのかな??と不安になりました。
でもママ友達からはよく、「いい香りするね~」と言われますし、
中学生の長男も、私の香りが好きで、同じシャンプー等に買いなおしました。
主人の前で、平気でおならをしたり、ゲップをしたり、着替えをしたりすることもないですし...
何も思い当たる節がありません。
ただ、若い子を見ると、清潔に見えるようです。
中学生の娘も私より少々だらしないところがありますが、
娘が傍に寄って身体に触れても嫌がるそぶりはみせません。
かえって触れたがります。
私がたまに甘えて主人に抱きついたり、肩にもたれかかっても、
少し前までは優しく受け止めてくれていたのに、
最近では、極端に嫌がったりはしませんが、
明らかに敬遠しているようで、離れたがります。

それに気付いたのが大体1ヶ月前ほどからです。
主人は会社にもちゃんと通ってますし、終わればいつもの時間に帰ってきます。
とても浮気等をしている気配もないのですが、
何だか妙で、考え込んでしまいます。
主人もキレイ好きではありますが、
特別、潔癖というほどでもなく、普通だと思います。

この状態は何なんでしょう?
主人はどの様に感じていると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

それはおそらく、夫婦愛の新しい段階へと飛躍したのだと思います。


独身時代や新婚当時を思い出してください。お互い自分が相手に好かれよう好かれようとして、無理に背伸びしてみたり、いい子ぶったり、いい男ぶったりしていたところがあったはずです。本当の自分、特に悪い自分を見せないということは、裏返せば、相手に悟られたくない面や知られたくない面があったということです。それは、相手に嫌われたくないがために、本当の自分を抑制してきたことを意味します。それだけストレスが溜まるのです。
人は、一部の自分ではなく、本当の自分を曝け出したいのです。特に愛する人にはね♪
その時のご主人様の口調などが、文章だけからではわかりませんが、その言葉からだけでも貴女様を深く愛しておられることがわかります。
私も妻に対して似たようなこと(聞く人が聞いたらもっとドギツイ言葉)を言うことがありますが、とてもいい感じです。昔の自分なら妻に向かって言えないことを平気で言えるのです。それだけ、愛が成熟し、味気ない夫婦から味わいある夫婦に変わったのだと感じます。
実際の貴女様は、ご自分でもおっしゃっているように、決して不潔な妻ではないと思います。でもご主人様は、ただの清潔とかただの品行方正とかただの綺麗な妻では物足りなくなったのだと思います。
だからと言って、本当に不潔を求めているかと言えば、そうではないとも言えるし、そうなることを求めているとも言えます。要するに夫婦愛を今まで以上の味わい深いものにしたいのです。綺麗で清潔な妻を愛するだけでなく、汚くて不潔であっても「私の愛するお前には変わりがないのだよ」とでも言うような境地だと思います。
ご主人がこれからの夫婦のあり方を今までのような愛の強さではなく、愛の深さを求め合う関係にしたいのだと思います。
人間てのは不思議なもので、その人が死んだりすると、生前は疎まれていた「おなら癖」や「靴下の匂いを嗅ぐ」などの変な癖が、物凄くそれが愛であったと感じてしまうような心情の世界があるのです。変な仕草が愛情に変換してしまうのです。こういう世界って深いし、味わいがあると思いませんか?まして、そのオナラを常々浴びていたとしたら、死んでから、「私達はあのオナラで繋がっていたのだわ」と思うと嬉し涙がじわっと出てくることでしょう。
ご主人様も、貴女様との関係を今までとは異なるより深い愛の関係へと導きたいと願っているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近、妙に主人が歳のこと、老いの現実のことを口にします。
先日、ふと..
「俺が死ぬ時は看取ってね」
といいました。
「当たり前じゃない」
と言って何となく軽く流してしまいましたが...
でも普段から、主人が動けなくなっても、痴呆になったとしても
出来る限り精一杯私が自宅で看るとは言っているので、
(何を急に...)と言う感覚でした。
私はもし、主人が頭が薄くなったとしても、
だらしなくっても、好きなところはそこじゃないので、
変わらない自信はあります。
私は気持ちをストレートに表すタイプなので、
それは主人も分っているはずと思っていましたが...
何か不安にさせる要因があったんですかね~?

...解ります...オナラにしろイビキにしろ、私にはもう、
それがないと寂しいくらいなんですが...
主人には今になって感じてきたんですかね~?
でも、そうだとしたら、嬉しいものです。
私は私のすべての想いで、主人を受け止めたい気持ちでおりますので...。

夫婦としても大先輩の方からの、優しいアドバイスを戴き、
私自身も優しい穏やかな気持ちにさせていただきました。
有難うございました。

お礼日時:2009/01/19 09:53

あなた方御夫婦より大分年上で、男の側からの意見を述べてみます。


他の方も書いていますが、御自分の容姿に対して『緊張感』がありますか?
…といってもよくわからないと思いますので、何項目か具体的に書きますと、

・オードトワレを使っていますか?
・アイシャドーは使っていますか?
・ほんの少しの色付けでもヘアーカラリングしていますか?
・ショーツは綿ですか?そしてそれは腰の深いタイプですか?それともヒップハングとか、セミビキニタイプですか?
・スパッツをスカッツなどとともに外出着として使ったことがありますか?
・ジーンズはヒップハング、あるいはスキニーですか?

以上ですが、こういったほんの小さな嗜好でも、ないと年齢や家庭臭さを感じさせてしまいます。別に高価な品物ではなくともいいし、最も大切なことは、オシャレに興味を持ち続けることにあります。
旦那さんが、あなたの状態や興味の対象などをみて、ちょっとガッカリしているような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
色々並べていただきましたが、
取り敢えず、二つ以外は全部普通にしています。
一つは、コロンは主人が嫌いで、辞めました(..;)))
もう一つは、スキニーは今の定番になっていますが、
ヒップハングは主人から反対を受け、タンスの肥やしになっています(;_;)
ショーツはそれでも深いものはまだちょっと気がひけますので
無理です。
スパッツもスカッツも定番でしょうか...それに加えてチュニックも定番になっていて、私は無難だと思って着用してしまっているのがいけないのかもしれませんが...(^^;A

でも...一昨日、今年買ったばかりのブーツを初めて出して
履いたんです。
長男の受験合格祈願に家族で行ったのですが、
みごとに主人は直ぐに気付き、
以前の様に横にくっついて歩いてくれました。

何だかうれしくって、夕食は、私も主人の晩酌のお付き合いをしながら
家族で楽しくおしゃべりできました。
最近ピリピリしていた家庭環境を改めて感じることができた感じです。

本当ですね。少しの努力が周りも自分も変えるんですね。
勉強になりました。
有難うございました。

お礼日時:2009/01/19 09:40

男も女もある程度歳をとれば頭もハゲたり、肌もあれたりします。


貴方の場合は4人のお子さんの子育てで懸命で、新婚当時のようにお化粧に時間をかけたりする時間的なまた精神的なゆとりがないのでは?と思われます。

<今の生活状況から推察するとご主人は「新婚時代のゆとりのある美しいあなた」になって欲しいとの期待があるのでは?と考えます。

<男は(女性もそうでしょうが。)自分の妻にはいつまでも美しくあって欲しいし、年齢相応の精神的なゆとりや言動を期待するものです。

<失礼ですが少し育児・子育てで疲れてはいらっしゃいませんか?子育てを一人でしょうとすれば誰でもゆとりをなくします。辛い部分があればご主人に頼られ、お二人で子育て(ご主人はできる範囲で)をすることを検討されてはいかがでしょう。

<一方に極端に偏った状況はどんな場合でもいずれ耐えきれなくなります。今のあなたのお気持ちを率直に話されてご主人との関係修復をなさってはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
昨夜、久々にHしました。
昼間にもボディタッチが頻繁でした。

そういえば、昨日とその前は私自身、何だかとても身体も心も軽快でした。最近ずっと体調も優れずに、毎日が精一杯でした。
もしかしたら、それが外見や言動にも表れていたのかもしれませんね。

ここのところ、長男の高校受験、長女の反抗期、次男の幼稚園入園準備、主人の入院準備等々...色々ありまして抱えきれずに
いっぱいいっぱいだったことが実際です。
主人の会社が危ない、リストラかも?...といって心配する
主人への気遣いも不足していたのかもしれません。

やっぱり抱え込んではいけませんよね。
ハッと気付かされました。
有難うございました。

お礼日時:2009/01/19 09:27

好きな女性でもできたかな。

。。
浮気する度胸はないけど好きなんです。
家庭をすてる事はできないけど好きなんです。
たぶんそうです。

このまま黙っているのも一つの手ですが、ほって置いたら本気になりかねません。黙って黙認する寛容さがあるなら別ですが。。。
質問者さん、思い切って旦那さんに気持ちを伝えて見たらどうでしょうか?
最近の貴方の行動は明らかに変よって。
小さい芽で摘み取る方が無難かと思われます。

もちろん、この回答は全て私の想像です。
この想像が間違ってることを祈っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません!!

昨夜、主人と久々...丁度1ヶ月ぶりにHしました。
この休み中には、何だか以前の主人に戻りつつある様な
雰囲気でした。
...そうすると、もしかして、本当に
他に好きな人や気になる人がいるのかもしれませんし、
それを理性から押し殺しているのかもしれないのかな..
とも思ってしまいます。

でもそれを問い詰めても、疑ってかかっても
正直に話す段階でもありませんので、
取り敢えず、様子を見ながら...ですね。

もしそれが実際の浮気や不倫、二人で会う等になってしまったら
主人を今でも大好きな私からしますと辛いものですが、
それを食い止められるのも、私にかかっているのかもしれませんね。

有難うございました。

お礼日時:2009/01/19 09:16

一言で言うと 


浮気はしてなくても他の女性に目が行ってるでしょう。 
それが態度に出ているだけです。 
嫁の匂いなどは普通慣れてて気にならないものです。 
憧れてる女性の匂いなどはいい匂いと感じる場所もあります。 
少し様子見ですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!
そういう可能性も大有りだと思います。
ずっと真面目に私だけを相手にしてきましたので、
刺激も欲しくなる時なのかもしれませんね。
マンネリ..と言うのでしょうか?
平凡が一番といいつつも、やっぱりたまには刺激というか
燃えるものが欲しくなる時ありますからね。

お礼日時:2009/01/16 12:18

それらの内容から「臭いから嫌われてる」と理解する思考能力が、人間的に弱ってる結果なのか、何か他の原因によるのか・・・と思ってしまいます。



とりあえず、あなたの容姿がわかりませんが、たとえば、年相応で、化粧っ気もなく、必要以上に太ってるなど、とにかく彼の趣味嗜好と離れてる部分がある可能性があるでしょう。決して老人臭を言ってないことだけは、見てとれます。
で、年は急にはごまかせないし、体重も急にはどうにもできないでしょう。そんな中で、若い子好きと言う彼の嗜好に近づきたいなら、相応の努力をするしかないでしょう。
なんなら、とりあえずセーラー服ででも・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!
私自身、自分で言うのも何ですが、
結構若くは見られます。
娘のような服装まではとっても出来ませんが(^^;)))
体型や肌も少しタルミは感じますが、
たまに会う同級生に分ってもらえないほどには変わっていません。
主人とお付き合いを始めた時から、
主人には私の外見や服の趣味も一致して今の結果になっているわけですが...。
主人もかなり若くみられます。
私自身もそう思います。それに似合う自分でいなくては..
と努力してはきましたが、やっぱり心は歳相応に老けて...というか、
経験からどうしても「おばさん」になっていっている自分が居ます。
まあ、大きな子供をもって、あまり精神的に若くてもどうかとも思いますが。
主人と私はお互い、童顔で、若く見られ続けてきたものの
今になって何となく急に「老い」の現実を感じてきてしまったのかもしれません。
親の老い、介護、子供の思春期へ対応するために自分達のその時を思いかえして対処したり..等、自分の歳を改めて認識する状況があったのかもしれません。
その現実をまだなかなか受け入れられないのかもしれませんね。
私自身はともかく、私としては、老いてく主人も
味が出て、とってもカッコイイと思うので、
いつもそう言っているんですがね~。
主人から見た私はまた違うんでしょうね。

P.S...そういえば、娘が中学に入学した際に、娘と私が体型から顔までにているので、セーラー服を着てみろ、といわれたことがありますよ(^^;A

お礼日時:2009/01/16 12:12

別に浮気とかどうとかではなく


新しく職場に入ってきたパートさんや派遣さんなどで
奥様と同じくらいの年代のバリバリ仕事をしている人を見て
家庭にずっといた人との違いをふと目の当たりにしてしまったのかもしれません。
同じ年でも外で働き続けていた人と専業主婦、子供を産んだ人と産まない人
所帯臭というか老け方はどうしても違ってくるものなのです。
まったくの御主人の身勝手さですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
解ります~。
主人の会社には、女性が一人いらっしゃるのですが、
やっぱりお子さんのいらっしゃる主婦で、
身なりもトップスにジーパンのおきまりのものしか着ない
家庭的な方です。

でも、世間には同じ年代の方々でも本当に身奇麗にしてらっしゃる方も
多いですからね~。
もしかしたら、かえって私自身の方が、それを気にしてしまっているのかもしれません。子供の同級生の親御さんを見ていると、
本当に中学生のお子さんがいるのか、と思うくらいきれいな方も
実際いらっしゃいますから。
それに、5年前までは私も働いていましたが、
その時の方が(まぁ、年齢も少しは若かったのかもしれませんが)
何となく、今よりも身にも構っていた気がします。
生き生きしていた..というか...。
主人の言動の中の理由の一つに、私に問題があるかもしれませんね。
こうして気付いた瞬間から何か始めなければ..
と思います。
有難うございました。

お礼日時:2009/01/16 11:56

なんとなくですいませんが…



ご主人は、「老い」をふと感じてしまったのではないでしょうか?

誰しも年はとります、若いままではいられません。ただ、人間って結構そうなんですが、
友人などに「もう若くないから~」などといいつつ、結構気持ちは若いままっていう感じではないですか?
僕もそうですが、心は10代くらいから変わっていません。
だから、毎日顔洗って鏡見てたりするんですが、強烈に老いを意識することって、意外になかったりします。

ですが、ふとした時に強烈に老いを感じてしまう人っています。
自分の顔を見る意識が違うと、今までは特に気にしなかったけど

崩れた体型、はりのなくなってきた肌、たるんできた頬…
それらを強く意識すると、老いることが嫌悪の対象になったりします。

年を取るというイメージとして→年を取ると加齢臭が出ると一般では言われているというのがありますので
旦那さんはそういうことを口に出したのではと思います。おばあさんと呼ぶのも、老いに対してに嫌悪感があるから
そういう風にあなたを呼ぶことで「自分は違うんだ」と思いこもうとしてるのではないでしょうか?
いじめの心理でありますよね、自分はそうじゃない!って思いこみたいから、同じような対象の子を苛めて自尊心を守る子とかね。
それと同じではないかと。

あなたとずっと暮らしてきたわけで、自分と同じようにあなたも年を取る。一番身近に老いを感じる人があなたなのです。

だから、あなたを遠ざけることで、自分の老いを直視しなくてすむから避けるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!

そういえば...
最近、自分の身が老けたことをかなり気にしているようです。
どうにかしなくては..とよく言っています。
そして..今まで以上によく歯を磨きますし、その所要時間が長いんです。自分専用の歯磨き粉も買ってきたようです。

私自身も、自分達の子供が大人に近い年齢になってきたことで
何となく、改めて自分の歳を自覚することも多くなってきましたので、
私を見ても、そう感じたのかもしれませんよね(..;)))

一緒に一生を共にする...
結婚当初は読めも沢山あり、当たり前に感じていたことですが、
結構難しいものかもしれませんね。

参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2009/01/16 11:45

>主人はどの様に感じていると思いますか?



何か本人自身ですら明確に判らない精神状態に入りつつあるのかな・・と、第三者的には、軽い鬱とか被害妄想など少し疑ったほうが良いのかなとも思えます。

あなたの側に原因となる要素があったとはどうも思えません

いずれ4人もの子を設けた信頼関係のある夫婦なのですから、一度徹底的に腹を割ってお互い納得のいくまでお話合いをして原因を把握することが肝要でしょう。
それができなければいつまでも悶々としていなければならないですよね。
いかにここで山ほどの回答を集めたところで、とどのつまりあなた次第です。
状態も何も違和感があることは事実なわけですから、勇気を出して早く処置しましょう

私的には前述のように、ご主人のメンタル面が原因に思えてなりませんね。ということでその辺のところを冷静に観察してみて下さい

相手の言動に振り回されているだけだと気疲れしてしまいますよ。あげく流されてしまい共倒れにもなりかねませんよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速に有難うございます。

そうですね。気を揉んでいてもはじまりませんもんね。
ただ、いつ、どんな風に話し始めたら主人をキズつけずにいられるか
考えるところです。
主人が私を避けるほどになってしまった状態で、
果たして素直になって私に打ち明けてくれるかどうか?
そんな私で主人の支えになって受け止めてあげられるか不安ですが、
とにかく、様子を見ながら話をもっていかなきゃダメですね。
有難うございました。

お礼日時:2009/01/16 11:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻がだらしがない(片付けをしない)長文です

パート勤めの妻と子供2人の家族構成ですが、妻が全般的に家の中でだらしがない(片付けをしない)ので困っています。
例)・食事の後食器を下げずに翌日までテーブルの上に放置する。(子供たちはきちんと片付る)
  ・流しに使用済みの食器やなべを山積み(2~3日も平気)
  ・なべにも残った味噌汁やシチューを平気で腐らせる
  ・使ったティッシュや食べ物が入っていた容器などをそこらへんに放置する
  ・靴下を脱ぎっぱなしにする
  ・靴はそろえない
  ・掃除をしない
  ・家の周りの掃除もしない
  ・大掃除すらしない
  ・洗濯物を2日ぐらい平気で干しっぱなし
  ・風呂から上がっても浴槽のふたをしない
  ・テーブルだろうと階段だろうとスペースがあれば物置にする
  ・回覧板を3日ぐらいとめる
  ・布団は何ヶ月も干さない
  ・ストーブや扇風機を出しっぱなし
  ・ゴミだしもしない
 ほかとても全部は書ききれません
 ただし妻自身は自分の事に関しては清潔に勤め、華美にならない程度に身奇麗にします。また、家計管理もしっかりして私の薄給でよく切り盛りはしてくれます。子供の学校行事や自治会活動も最低限のことは行います。
パート勤めとはいえ、週に2~3日は休みがあり。出勤日も半日のことが多いので時間がないというわけではありません。子供たちも手がかからない年頃になりましたので、子育てで疲れているわけではないようです。

何度かこのことを妻に話しましたが、「あなたが細かすぎる」「自分とは行動のサイクルが違う(私がせっかちすぎるという意味だと思います)」「疲れている」等々言い訳なのか何なのか分からない返事しか帰ってきません。
 
確かに私は家の中が汚いのは我慢できないし、それを神経質と呼ばれても仕方ないかも知れません。ただ妻との妥協点を探らないといけないと思い多少は譲って目をつぶってきました。しかしどうしても我慢が出来ず徐々に私の家事分担を増やしてきたところ2年以上前から妻はほとんど何もしない状態になりました。(子育て中ももちろん結婚当初より共働きだったので家事はきちんと分担してました。私はいわゆる横のものを縦にもしない亭主ではないと思ってます)

このことに触れると妻とは喧嘩になるので黙って私がやるのですが、すまなそうな顔ひとつしません。(おかげで休日の2日のうち1日半は家事につぶれます)

我慢できずに、昨年暮れに2回に一度は週末は交代で家事をする約束を交したのですが、その約束も守りません。(休日は妻は何もいわずに出かけてしまいます)
 
会社の同僚に聞くと、うちほどはひどくないにしても奥さんがだらしないという人が多いようです。もしかして世間一般では程度の差こそあれこのようなものなのでしょうか?
 
いまさら妻のご機嫌を取って家事を分担してもらわなくてもよいとさえ思っていますが、妻の考えが分かりません。

同じような経験をされた方や、世間の奥様の意見を伺いたいと思っています。よろしくお願いいたします。


 





  

パート勤めの妻と子供2人の家族構成ですが、妻が全般的に家の中でだらしがない(片付けをしない)ので困っています。
例)・食事の後食器を下げずに翌日までテーブルの上に放置する。(子供たちはきちんと片付る)
  ・流しに使用済みの食器やなべを山積み(2~3日も平気)
  ・なべにも残った味噌汁やシチューを平気で腐らせる
  ・使ったティッシュや食べ物が入っていた容器などをそこらへんに放置する
  ・靴下を脱ぎっぱなしにする
  ・靴はそろえない
  ・掃除をしない
  ・家の周り...続きを読む

Aベストアンサー

アッハッハ(笑って失礼)
うちの嫁も同じです、ちなみに結婚16年目になります。
16年間の努力(私)の結果と申しますと・・・
直りませんね(笑)
今では直らない病気だと思ってますよ、実際病気みたいなもんですし。
私はそのせいで喘息まで発症し、リアルに死に掛けたにも関わらず直らないんですから。
でも最近少~しだけ変わってきた様な気がします。
どうしたら改善したかって?
まず私が水道の蛇口なら半分だけ、壁のタイルなら一枚だけをピカピカに磨いて
言うんです、「スッゲーキレイ! びっくり!」って。
もちろん笑いながらね。
次の日にはまわりを一生懸命磨いてましたよ。
それを見た私は一緒に磨いてあげましたけど。
私は16年間、嫁に掃除の事で怒ったことは無く、いつも冗談めかして
注意してきたからこそ出来た業だと思ってます。
怒られると逆切れするのは人(女)の常、長期計画で行きましょう。


人気Q&Aランキング