以前看護師さんから、夜は尿取りパッドを2枚あてて1枚目のパッドの裏側に切れ込みを入れておけば、1枚目がいっぱいになっても2枚目に流れていくと聞いてやってみたのですが、1枚目がしっかり抱え込んで2枚目に流れていきません。尿取りパッドの性能がよいということだと思いますが。

こういうやり方をしている方はおられますか。どの程度の切れ込みを入れておけばよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

2枚当てるということは、それだけ尿量が多く漏れてしまうためでしょうか?


どのような理由で2枚当てるのかによって回答の仕方が変わってきますが、まずは性能の点から回答します。

切れ込みを入れて2枚目にいかないのは、まさしくahkrkrさんがいわれているとおり性能がよいからです。
尿取りパットには、尿を吸収しゼリー状に固める高分子ポリーマーが含まれています。尿取りパッドに穴を開けると、そのポリマーがこぼれるために吸収量が落ちることもあります。ですので、尿漏れの観点から考えるとパッドに穴を開けることはメーカーも推奨しません。

尿量が多いためにオムツにまで尿を吸収させたいのであれば、正しくパッドとオムツを当てることができればパッドの吸収量を超えた分はオムツで吸収できます。
しかし、よく相談にあがる尿量が多くてパットとオムツでは吸収できないといわれる方の9割以上が正しく装着されていないために漏れています。

パッド2枚当てなんて、パッドがずれる原因であり、余計な尿漏れ要因です。

確実にオムツへ吸収させたいのであれば、両面吸収タイプの尿取りパッドの使用をオススメします。

ネピアテンダーから両面吸収タイプの尿取りパッドが販売されています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

特に今困っているわけではありませんが、レギュラーサイズ2枚を使えばスーパーサイズのように使えるのかと思って質問してみました。

教えてもらったのも昔の性能の悪いものでの方法だったのかも知れません。

お礼日時:2009/01/21 07:33

すみません


URL張り間違えました

参考URL:http://store.shopping.yahoo.co.jp/e-omutsu/49011 …
    • good
    • 0

まったくの手抜きですね。

性能とかのレベルじゃないです。
普通の施設では考えられないやり方ですね。

普通なら清拭して交換ですよ。

尿取りで済む尿量でしたらトイレ誘導したほうが良いのでは?
利用者が望むのであれば・・・
    • good
    • 0

 ぬはは!


 病院や施設等で特に夜勤帯でそのようなやり方をしていたりしますが、それはよくある典型的な「手抜き」です。決してマネをしてはいけません。
 オムツ、尿取りパッドは濡れたらすぐに交換するのが本来の使い方であります。そのまま長時間放置しておくと細菌が増え、尿路感染等の原因となりますので、排尿ペースを把握するなどして、定期的に交換しなくてはいけません。
 また何枚も重ねたパッドを一枚ずつ引き抜くだけというのも、オムツをたくさん巻く事になるので蒸れやすくなり、皮膚疾患の要因にもなります。
 先輩方の良いところをマネしましょう!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鍼の取り忘れがありました。これって重大なミスではないのですか?

鍼の取り忘れがありました。これって重大なミスではないのですか?

先日、初めて美容鍼灸を受けました。顔鍼をやろうと思っていたのですが、時間の関係全身のみをやりました。ので、美容鍼灸ではないかもしれません。
もちろん、保険は使っておらず、初診料300円と施術料3800円でした。

施術を受けるときには専用の服に着替え、終わった後に服を着ましたが、背中がチクチクしていました。
帰って服を脱いでみると、鍼が2本ポロッと落ちました。
体には特に何もありません。
抜き忘れかどうかはわかりません。
しかし、服の中にあったというだけで怖いものです。
髪の毛よりも細いとは言っても、体用だからある程度長さがありますし、肺にまで到達する長さだそうですね。

それで、その治療院に連絡しました。
すると、「よかった~2本ないと思ってたんですよ。逆に連絡もらってよかったです~」と言われました。
何で本数が足りないと分かっていながら連絡をしなかったのか、非常に不思議に思いました。
「専用の服から自分の服に着替えるときに紛れ込んだりすることなんてありえるんですか?」と聞くと、「非常に細いものなので、下着にひっかかったりして入ってしまうことが稀にあります。」ということでした。
謝罪はしてくれましが、「怖い思いをしたので全額返金して欲しい」と伝えたところ、「治療院に一度来て下さい、説明します」とのことでした。
「そちらのミスで、この電話連絡、そちらへ向かう時間や移動費などのコストが発生しているんです。来て欲しいということであれば、そちらも負担して下さい。」というと、「お金を返して下さいとかそういうのはちょっと・・・こちらも専属の弁護士がいますので、そちらも交えてまずお話しないと…」と、弁護士の話を出してきました。
なのでこちらも、鍼灸・柔道整復士の資格を持つものに相談したところ、ミスはミスで変わりないし初めて鍼を受けたのにそれはキツイ。お金返してもらってもいいんじゃないかな。ということでしたので、「柔道整復士にも相談したんですけど、返金してもらってもいいんじゃないかな」と言われたと言いました。
加えて、鍼の抜き忘れにより患者に何かしらの身体的な被害がないと医療ミスにはならないということも教えてくれましたので、理解はしています。
ただ、使用済みの医療器具をそんなずさんに扱ってよいものなのでしうか?
ヘタしたら、B型肝炎とか・・・
まあ、これは大げさですが。

元々、そこまで返金にはこだわっていませんでしたが、鍼がないということを連絡しなかったこと、突如弁護士の話を持ち出してきたことについて非常に不快な思いをしました。
この対応は普通でしょうか?

消費者センターみたいなところ等、何か相談できるところや専門家のアドバイスを頂ければ幸いです。
ちなみに鍼は手元にまだあります。

鍼の取り忘れがありました。これって重大なミスではないのですか?

先日、初めて美容鍼灸を受けました。顔鍼をやろうと思っていたのですが、時間の関係全身のみをやりました。ので、美容鍼灸ではないかもしれません。
もちろん、保険は使っておらず、初診料300円と施術料3800円でした。

施術を受けるときには専用の服に着替え、終わった後に服を着ましたが、背中がチクチクしていました。
帰って服を脱いでみると、鍼が2本ポロッと落ちました。
体には特に何もありません。
抜き忘れかどうかはわかりません。
...続きを読む

Aベストアンサー

医療事故ではない。
返金は難しい。
等の意見が出ているようですが・・・。
確かに今のままでは医療事故とは、言えないでしょう。
しかし今貴方が一番初めにする事は、一度書きましたが
まずチクチクした部分のレントゲンを撮ることです。
そのレントゲンで針が折れていたとしたらレントゲンに写ります。
もし折れていて身体に残っていたなら、医療事故となります。

レントゲンに写っていなかったらどうだろうか?と考えますよね。
次の段階は、針が使い捨てだったのか使いまわしの針なのかです。
僕が見れば、使い捨てか使いまわしかが解りますが、
一般の人では解らないと思います。
これを簡単に確認しようと思うなら、相手の鍼灸師に使っている針のメーカーを聞けば直ぐに解ります。
ただ、本当の事を言うかどうかという問題は有りますが。

使い捨てで無かった場合に、どの様な滅菌処理をしているのかという事も問題に成ってきますが、
使いまわしだった時には、あなたが少し気にしていた血液感染病も視野に入れなくては成りません。
他人に使った針があなたの洋服に付いていたとしたらこれは大問題ですね。
他人に使ったか、あなたに使ったかは針が身体に入った以上必ず血液が付着しています。
それを調べるのは少し経費が掛かりますが、解ります。

針の取り扱いがいい加減な鍼灸院という事を考えると、実際に施術した人が免許持っているかという問題にも成ります。

針の事故に関しては、PL法に基づいた保険加入で金銭は問題ないですが、
今回は医師保険の適用なので、医師保険に入ってなければ個人での賠償になります。

流行っている鍼灸院なら、問題ないでしょう。

今回の問題は、示談するにしても少ない金額での示談ではないという事を覚えていて置いてください。

もし、弁護士に相談するのなら、あなたの住んでいる地区に有る弁護士会に電話して、
簡単に内容を説明すれば、相談料金30分5250円は掛かりますが、
この問題に答える事の出来る弁護士を紹介してくれます。
その弁護士に絶対に相談しなければならないという事が無いので、
まずどうしていくかを自分で決める為にも、一度相談してみては如何でしょうか?

この問題は、鍼灸師・柔道整復師では絶対に解決出来ませんよ。

医療事故ではない。
返金は難しい。
等の意見が出ているようですが・・・。
確かに今のままでは医療事故とは、言えないでしょう。
しかし今貴方が一番初めにする事は、一度書きましたが
まずチクチクした部分のレントゲンを撮ることです。
そのレントゲンで針が折れていたとしたらレントゲンに写ります。
もし折れていて身体に残っていたなら、医療事故となります。

レントゲンに写っていなかったらどうだろうか?と考えますよね。
次の段階は、針が使い捨てだったのか使いまわしの針なのかです。
僕が見れば、使...続きを読む

Q尿失禁対策

アルツハイマーの祖母の尿失禁をするようになりました。身体は元気で、動作的には自分で一通り出来るので、自分でトイレにも行きます。
尿漏れパットをつけて、トイレに流して(おそらく流します)詰まることを考えると、それは避けたいのです。何か、良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

お祖母介護、色々大変ですね。

パットを使わない失禁対策でしたら、「安心シューツ」は如何ですか?

http://www.kwn.ne.jp/seikatsu/2400_anshin.htm

または「吸収パンツ」の商品名でもあります。

http://www.kenko.com/product/item/itm_6527165072.html

少しでも快適に生活できるとよろしいのですが。

Q尿潜血反応について

尿潜血+と最近ずっとでていておととい受信しましたが腎臓の専門がいないから来週にきてくださいといわれましたが、最初に潜血反応を確認したのは健康診断でした。それで再検査ということで行ったのですが・・。
ずっと潜血反応がある疾患としてはどのようなものが考えられるでしょうか?IGA腎症、膀胱がん、など他にもあるのでしょうか。また、腎臓の精密検査とはいったいどのようなことをやるのでしょうか?腎生検はまだやらないとのことでしたが、まず最初にはどんなことをやるのでしょうか?なお、採血のには最初の受診の時に行いました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1の方が書いているとおり、いろいろなことが考えられます。

私の場合は一週間くらい止血剤のような薬を飲んで出血が止まるか検査をしました。止まるなら特に問題ないと思います。
問題なのは薬を飲んでも止まらなかった場合です。
どこからの出血なのかを調べる検査があります。
膀胱をはじめ、尿道、最後に腎臓を調べました。

膀胱の検査ですが、尿の出るところから管を入れて内視鏡検査になります。
腎臓の検査はおっしゃる通り腎生検になりますが、これをやるのは本当に最後だと思います。

腎臓病にもいろいろな種類がありますので、IgA腎症とは限りません。
急性腎炎なら治る可能性の方が高いですし。
心配でしょうが、頑張ってください。

Q糖尿病患者の尿は本当に甘い?

よく糖尿病を患っている方のおしっこは甘いやら、甘酸っいやら、と聞く事がありますが、
実際の所は字の通りに本当にその様に尿が甘くなるなど、味が変化するモンなんでしょうか。
もし甘くなる、というのでしたら、病のがどの程度進行する事で尿が甘味を帯びるのでしょうか。

私はそれなりに健康に気を使っており尿療法、飲尿なども行う事があります。
自身の尿の味は、塩辛くもなく甘味もなく、ただ埃臭さと多少の臭味、苦味がある程度です。
(水を普通よりも多く飲んでいる為味が薄くなり分からない、という事もあるかもしれませんが。)

自分の尿では参考にならないのと、最近なんとなく糖尿病の方が気がかりでして、
病をある程度自己診断できないかな、と思い質問させていただきました。
明確な内容でなくとも回答の方いただけると幸いです、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はい。尿の中に必要以上の糖が入っているので「糖尿」です。
飲んだことはありませんが、独特の甘いにおいがします。
学科でも「ありがにおいに惹かれてやってくる」と聞いた覚えがあります。(試したことはないので、講師の冗談かもしれませんが)

ご自身で尿をお調べになりたいと思われていらっしゃるようなので参考までに。
以前、薬局・ドラックストアなどで尿糖を診断する試験紙を
売っているのを見たことがあります。
病院でも同じようなもので簡易的に尿糖や蛋白が出ていないか測定することがあり、
「こういうものまで市販されているんだ」と妙に感心した覚えがあります。
薬剤師さんのいらっしゃるような薬局でお尋ねになってみてはいかがでしょうか。
または少し大きめのドラックストアなど。

使い方はかんたんです。
紙コップなどに尿を取って、その試験紙を尿に浸すだけです。
試験紙の色が変わりますので、色見本表を目安に「程度」を推し量るだけですが、おおよそのことは分かります。

Qホクナリンテープですが1mgのがない場合 0.5mgを2枚貼ってもよい

ホクナリンテープですが1mgのがない場合 0.5mgを2枚貼ってもよいのでしょうか?効果はありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
薬剤師の端くれで、かつ企業で薬物動態学を担当している者です。
いまざっとホクナリンの特性をチェックしてみましたが、0.5mgを2枚ご使用になっても基本的に問題はないと思われます。
古い薬なので、あまり詳しいデータもないのですが、溶出曲線から判断すると0.5mg×2で1mgのテープとほぼ同等の効果が期待できます。

ちょっと専門的な資料になりますが、よかったら下記URLよりDLしてください^^。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報