新しく5倍モード録画できるビデオデッキを購入しようかと思うのですが
5倍モードがどんな感じなのか、是非現在使用している方にお聞きしたいと思っています。
便利だよー、とかあまりオススメできないなどのご意見お待ちしています。
ちなみに使用用途は普通にTV番組を録画するだけです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

子ども番組を録画した場合,よそに持っていってもみれないし,続き物などで真ん中の回をリクエストされたりすると,頭出しが大変です。



頭出し機能とかついていても5倍モードの時は効かなかったりするので,要注意です。

画質は余り気にせず,保存版で残すだけとかいうのであれば,本数が減らせますから効果的だとは思います。
    • good
    • 0

家では、地上波とケーブルテレビを利用しています。


見たい番組が続く時に5倍モードで録画していますが便利です。
録画情報を自動的に記録されているので、サーチをかけると見たい所までスキップしてくれるのでさほど不便は感じていません。
同じタイプのデッキが2台ありますので、ビデオを見ながらもう1台で録画するなどしています。
画質については、2台ともSVHSですので、5倍モードでも気になりません。
120分テープで、従来の6時間録画に対し、10時間録画の差は大きい。
また3倍モードで録画すれば、従来機でも再生できますので助かります。
    • good
    • 0

5倍モードで録画してしまった場合、5倍モードに対応してないデッキでは再生できませんので注意。

画質的には、現在の3倍モードも昔に比べれば随分よくなりましたが、初期の3倍よりはマシといえる位のレベルにはなってます。

例えば120分テープでも、目一杯5倍モードで録ってしまうと、あとで何が入っているか探すのは結構大変です。180分テープなんかを使う場合は、連続ドラマ専用にするとか、あるチャンネルをベタで10数時間録画するとかにして、細切れに色んな番組をいれないようにした方がいいですよ。経験から言って。
    • good
    • 0

普通に使う分には、録画時間が長くて便利です。


ただ、ビデオが2台有る時は、5倍モードで録画すると他のビデオで見る子が出来ないのです。
画質などは問題ありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVHSで3倍録画したものがみられません

昨日、買いました。
ところで、別のビデオデッキで3倍で録画したビデオが見られないんです。標準で撮ったものは問題ありません。
ただ全く映らないのではなく
3倍録画したものは音声は全く問題なしでクリアに聞こえます。
画像だけが砂嵐です。
トラッキングとかも、念のためいじってみましたが
ノイズが入るとかそういうのではなく砂嵐なので
全く効き目なしです。

ちなみに以前所有していたデッキもVHSデッキで、S-VHSではありません。

Aベストアンサー

他のビデオデッキで再生してみて、正常に再生できるようならば、本体の初期不良の可能性が高いです。

お友達などの家に3倍録画したテープを持っていくなどして、確かめてみてください。

Q現在のパナソニックのDVDレコーダーはXPモードで録画できますか?

昔、録画したVHSビデオをDVD-RAMにダビングしたいのですが最高の状態にしたいのでXPモードでダビングしたいです。
でもパナソニックは現在機種はカートリッジディスクの再生ができなくなったりして無責任ですが(両面ディスクだと出した後どちらがA面かわからなくなる)XPモードを使って大丈夫でしょうか?
現在の機種はDMR-EH55です。

Aベストアンサー

パナソニックのディーガなら一号機から最新機種まで全てXPモード付いてます。参考URL
 RAMについて… 私も、以前はRAMのコストの掛かった信頼性の高そうな見た目や10万回書き換え可能という耐久性に惹かれて、カートリッジ入りの物を多用していました。が、案外ホコリに弱いようでした。カートリッジに入っているにもかかわらず、ディスクの表面に帯電の縞でしょうか、風紋のようなホコリのパターンが見られました。松下のPC用RAMドライブにエラーレートを確認するユーティリティーが付いていたので、時々チェックしていましたが、録画不可レベルになることもありました。結局、カートリッジから出して拭かなくてはならず、そんな理由で、カートリッジ入りは処分品などで、非カートリッジと価格が変わらない物以外買わなくなりました。さらに今は、ハードコートや帯電防止が進んでいるようなのでカートリッジ入りかどうかはこだわらなくなりました。
XP記録について… デジタル記録の長所の一つに、記録形式を記録メカニズムにあまり依存しない所があります。つまり何年も前のCD-ROMドライブでも搭載したPCに最新のコーデックを入れてやれば、ファイルレベルでなら最新の映像形式に対応可能という所です。アナログでいえばVHSのデッキで同じ1/2インチのベータのテープを再生するようなことで、とてもできない芸当です。ですから、XPの将来は心配無用でしょう。メーカはほとんどコストを掛けずに互換性を保った製品を出し続けていけると思います。
あと、映像メディアとりわけディスクの将来について、映像の記録媒体は回転するディスクから、半導体のような動かない物になるであろう事は多くの方の一致した見解でしょう。音楽メディアが少し先を歩んでいてそれを示してます。いま、VHSからDVDにコピーするように将来はDVDから半導体あるいはもっと別の媒体にコピーする時が必ずやってきます。それでも先程述べた理由から、XPで記録された映像ファイルは生き続けると思います。

参考URL:http://panasonic.jp/diga/products/blu-ray/spec_02/

パナソニックのディーガなら一号機から最新機種まで全てXPモード付いてます。参考URL
 RAMについて… 私も、以前はRAMのコストの掛かった信頼性の高そうな見た目や10万回書き換え可能という耐久性に惹かれて、カートリッジ入りの物を多用していました。が、案外ホコリに弱いようでした。カートリッジに入っているにもかかわらず、ディスクの表面に帯電の縞でしょうか、風紋のようなホコリのパターンが見られました。松下のPC用RAMドライブにエラーレートを確認するユーティリティーが付いていたので、時々チ...続きを読む

QVHSビデオデッキ とS-VHSビデオデッキ の違いは?

ビデオを購入しようと思ってるんですけど
初心者もので違いが良く分からないのですが
Sが付いてると何か違うんですか?

Aベストアンサー

S-VHSとは、VHSのFM信号帯域を3MHzから5MHzへと拡大しテープもS-VHS専用とし、磁性体を、より高密度充填して大幅な高帯域化に十分に対応して水平解像度400本を達成したものです。

つまりS=VHSデッキでS-VHSテープを使うとVHSよりも綺麗な画像で記録しておくことが出来ます。

またS-VHSビデオデッキはVHSを再生記録することも出来ますので今まで取った物も再生可能です。

VHSデッキの場合はS-VHS簡易再生機能が付いているものだとS-VHSの再生は出来ますが画像はS-VHS程ではありません。

当然ですがS-VHSの方が値段は高めです。(テープ、デッキともに)

参考URL:http://www.homav.com/s1.shtml

QビデオデッキのVRモードからビデオモードに変換

ビデオデッキからVRモードでダビングしたDVDをビデオモードに変換し、新たにDVDを作成(パソコン等で)することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

アナログ放送、VHSやβなどのアナログビデオからのダビング、ビデオカメラ素材で作成したVRモードディスクはVIDEOモードに変換可能。
デジタル放送を録画したものは不可。

一応出来ます。
市販の動画編集ソフトやDVDオーサリングソフトはVRモードディスクの読み込みに対応しています。
そこでVIDEOモード変換機能を有するものもあります。

例えば当方使用のCOREL DVD MovieWriter7BASICではVRモードディスクのインポート、MPEG2ファイルとしてタイトルごとにPCのHDDに取り込むことも可能ですし、VRモードディスクをVIDEOモードへの変換コピー機能もあります。
但しMPEG2ファイルとしてインポートした場合、タイトル名やチャプター名はリセットされます。
ディスクをインポートした作業画面で引き続きDVD-VIDEOを作成するのならば、チャプター情報は有効です。インポートして作成されたMPEG2ファイルにはチャプター情報は無いので、インポートしたデータを新たにオーサリングする場合はチャプターは新たに設定しなおす必要があります。
VRモードのVIDEOモード変換コピー機能の場合はメニュー無しのDVD-VIDEOディスクとなります。

フリーソフトではVRモードの権利関係、普及度合いから正式に対応しているものはありません。
なのでフリーソフトを使用して行う場合は、RTAVフォルダ内のVROファイルを取り出して拡張子を.VROから.mpgに書き換えて、改めてフリーのDVDオーサリングソフトで作成しなおす、との作業手順となります。
但し、VROファイルはMPEG2ファイルですが、映像と音声しか収録されておらず、タイムコード、タイトル・チャプター情報はRTAVフォルダ内のIFOファイルに収録されており、拡張子変更だけでは正常なMPEG2ファイルではないので、読み込めたり読み込めなかったりします。
またVROはデータ配列がVIDEOモードのVOBとは異なり必ずしも時系列順に並んでいるわけではないので、順不同のデータとなっている場合があります。この場合、PC側での読み込み再生はディスクの内周から外周と通常通りの動作となるために、順不同の前後が入り乱れたデータのまま再生することとなります。
VRモードはIFOのタイムコードやチャプター情報を参照して、時系列順に抽出、並べ替えて再生しています。
以上の理由からフリーソフトだけでの作業は必ずしも成功するとは限りません。

はじめまして。

アナログ放送、VHSやβなどのアナログビデオからのダビング、ビデオカメラ素材で作成したVRモードディスクはVIDEOモードに変換可能。
デジタル放送を録画したものは不可。

一応出来ます。
市販の動画編集ソフトやDVDオーサリングソフトはVRモードディスクの読み込みに対応しています。
そこでVIDEOモード変換機能を有するものもあります。

例えば当方使用のCOREL DVD MovieWriter7BASICではVRモードディスクのインポート、MPEG2ファイルとしてタイトルごとにPCのHDDに取り込むことも可能ですし、...続きを読む

QAltec604B 銀箱についてお尋ねがあます

今回購入予定のアルテック604B銀箱付きの物に付いてお尋ねがあります。
銀箱は当時の物で初期の物になりますが、多少スレがあるようですが音質には問題なさそうです。604は初めてなのですが、どのようなアンプが適しているのでしょうか?
他の604系との違いが有ったら教えて下さい。そろそろスピカーは打ち止めになりそうなので、最後の一台を身長に選んでおります。もし、604Bより後の物が良ければ、新たに探そうと思います。アンプは球になります。300BシングルとEL34PPを使用しています。Jazzを主に聴きますが、このスピーカーでのクラッシックは如何なものなのでしょうか?もちろん主観的な事もあるかも知れませんが、教えて頂けたら参考にさせて頂きます。

Aベストアンサー

http://www.fsinet.or.jp/~ash-k/604siries.htm
これなんか参考になるかもしれません。
ALTECは能率が非常に高いので小出力のアンプでも十分です。
音の方は別の回答待ちということでよろしく。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報