はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

昨日の事なのですが、仕事で現場から事務所へ帰る途中に、居眠り運転で信号待ちをしている車両に追突して、最初に当たった車が進み前の車に当たって玉突き事故を起こしてしまいました。運良く自分も相手の方も外傷はなく一応病院に行くと言う事で人身事故扱いには成りましたが、検査でも異常は無いと言う事で、大怪我などはしていません。そして、社長から自賠責は使えるけど、任意保険は、等級が4等級なので、制約で使いたいけど使えないと言われました。質問ですが本当に、任意保険は使えないのでしょうか?すいませんが誰か教えてください。後自賠責だけだと,250万位掛かってしまいそうです。そうなった場合の対策も、もしよければ教えてくれませんか?真に申し訳ないですがよろしくお願いします。           

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

保険代理店です。



>社長から自賠責は使えるけど、任意保険は、等級が4等級なので、
制約で使いたいけど使えないと言われました。

ありえないです。必ず使えます。
社長が使いたくないからそう言ってるだけです。

>自賠責だけだと,250万位掛かってしまいそうです。

自賠責保険は人身だけの補償なので、物損害には使えません。
もし、相手の方にお怪我がなければ、自賠責で支払われるものは
ありません。

○結論
被害者の治療費は一人120万円まで自賠責で支払われますが、被害者
のお車の補償は自賠責で補償されませんので、あなたが乗っておられ
た会社のお車の任意保険で賠償するか、保険を使わないのであれば
賠償金は会社が先行払いをし、まずは相手の賠償を優先しなくては
なりません。

会社(社長)があなたへ求償するか否かは話し合いをされれば良い
と思いますが、基本的にあなたがお支払する必要はありません。
それは、仕事中の事故は、あなたに重大な過失がない限り、会社の
責任=使用者責任だからです。

「重大な過失」とは、故意に等しい過失などがそれにあたり、
居眠り運転は重大な過失に相当しません。

「使用者責任」とは、あなたが仕事をしていることで会社は利益を
あげているわけで、その会社のための労働中に起きた事故は、会社
の責任になるということです。

雇われているという立場上、話し合いはしにくいものだと思います
が、「使用者責任」というものを社長に理解していただく必要が
あると思います。
それに、250万円もの金額を個人に負担させようとする社長は如何な
ものかと思いますよ。

社長は、あなたがお車をお持ちなら、その任意保険の「他社運転
特約」というのを使わせようとしているのかもしれません。
しかし、この「他社運転特約」というのは、あなたが会社の車を
私用で勝手に乗り事故をした、というのであれば保険での対応は
可能ですが、業務中の事故は免責になっていますので、今回の事故
のケースではあなたの自動車保険は使えません。

従って、あなたは社長に保険を使っていただけるようお願いし、
それでも無理でしたら保険会社(会社の)と話をさせてほしいと
言って、保険会社に確認してみればどうでしょうか?

相手側の保険会社から連絡があっても、「自分にはどうすることも
できないので、社長に話してください。」と言って、会社(社長)
と話をしてもらえばいいです。
相手の保険会社も「使用者責任」についてはよく理解されていると
思いますので、NOとは言いません。

勇気を持って、社長とちゃんと話し合いをしてください。
私の経験上ですが、今回のケースはよくあることですが、最終的
には保険を使うことになると思います。

「使用者責任」で検索すると、あなたに心強い言葉がたくさん
ヒットしますよ。
今、とてもしんどいと思いますが、頑張ってくださいね。

補足ですが、行政処分はあなたが受けなければいけないですよ。

参考URL:http://www.officemarine.co.jp/jiko5.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当に親切丁寧詳しく教えてくれて本当にありがとうございます。この回答で勇気を貰いました。勇気をもって話し合いをしようと、思います本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/01/17 12:54

>任意保険は使えないのでしょうか?


 
 使用できます、ただし1等級になるので、大手代理店での継続でないとまずは引き受けてくれません、引く受けくれても、条件に不利な制限が付きます、ダイレクト系の保険会社は、まず拒否します。

>後自賠責だけだと,250万位掛かってしまいそうです。

自賠責は120万までしかでません、差額の130万と修理費用は会社が払ってくれるのですか?会社名義の法人の車ですよね?会社にも管理責任がり、逃げる事はできません。

まず、最悪の場合を考え質問者様の車の任意保険に他社運転特約が付いてないか確認してください、付いていれば、質問者様の任意保険も機能しますが、最悪の時に使用して下さい、最初に会社に言えばそれをあてにするでしょうし、もうそれをあてにしてるのかな?

会社と賠償をどうするのか、話し合った方がいいですよ?
会社にも管理責任はありますが、運転していたのは質問者様です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。今後社長と話し合おうと、思っていますありがとうございました

お礼日時:2009/01/17 12:57

使えない事は無いけど、その結果次回1等級まで下がるので、保険の継続を拒否される=任意保険未加入車両になる、ってのを避けたいんじゃ無

いでしょうか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

自分も調べた限り使えなくなると言う話は聞いたこと無いので、そうじゃないのかなとは、思っていました。すいませんありがとうございました。

お礼日時:2009/01/16 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勤務中、人身事故を起こしました

まだ頭が混乱しているので
的を得た文章が書けていないかもわかりませんが
どうしたらいいのかわからず、困っております。
何卒ご助言頂ければ幸いです。

今日、勤務中に人身事故を起こしてしまいました。
私は社用車で、駐車場に留めるため左折するとき
後ろから来ていた原付に気がつくのが遅く
その原付の方を巻き込んでしまいました。
相手の方の怪我は
全身の打撲、口に深い切り傷、前歯が一本抜け、もう一本は折れています。
暫く通院するとのことです。

相手の方はお一人暮らしの大学生で、今週末ご両親がみえるそうです。
まだ細かいことは決まっていませんが
勤務中の事故なので、上司が一緒にお見舞いに行くと言ってくれたので
恐らくご両親がいらっしゃるのにあわせて伺うことになると思います。

1)お見舞いの場で私は何をすべきでしょうか?
こんな遠方まで一人勉強に励んでいらっしゃる若い方を酷い目にあわせてしまって
後悔の気持でいっぱいです。
どう尽くしても謝りきれないと思っています
どうやって、謝ればいいんでしょうか。
私は常識やマナーに欠けているので
世間一般はこういったときにどう対応しているのか
全くわからず、困っています。
2)保険について
向こうの方への治療費は、私が負担するべきでしょうか?
会社の車は自賠責、任意に加入していますが
上司曰く、原付は全損なので
買い換えなければいけないだろうし
治療も保険でまかなえない分は話しあおう、との事です。

他所の大事なお子さんに傷をつけてしまったうえ
お世話になっている会社にも迷惑をかけてしまって
お金もないのに
もうどうしたらいいのかわかりません。

お手透でしたら、是非アドバイス頂きたいです。

まだ頭が混乱しているので
的を得た文章が書けていないかもわかりませんが
どうしたらいいのかわからず、困っております。
何卒ご助言頂ければ幸いです。

今日、勤務中に人身事故を起こしてしまいました。
私は社用車で、駐車場に留めるため左折するとき
後ろから来ていた原付に気がつくのが遅く
その原付の方を巻き込んでしまいました。
相手の方の怪我は
全身の打撲、口に深い切り傷、前歯が一本抜け、もう一本は折れています。
暫く通院するとのことです。

相手の方はお一人暮らしの大学生で、...続きを読む

Aベストアンサー

1)
 ひたすら頭を下げるしかないでしょうね

2)
 会社が、加入している「任意保険」の担当者の
指示に従うのが普通かと思いますよ

 私も以前 あなたと同じ状況で事故を起こしてしまった事があります。
(私の場合 幸い相手は、軽症でしたが)

 私の場合 謝罪後に相手の親から(タクシー運転手)
通院の為の交通費(タクシー代等)の請求する電話が
個人的にありましたが 保険担当者に相談したところ
全ての交渉、処理をしてくれました。

Q社用車で事故。修理代は自腹じゃなきゃダメですか?

教えてください。

会社の車で、駐車場を出るときに、隣のポールにあたってしまい、ドアがかなりヘコんで、傷をつけてしまいました。
事故報告書を始末書を書いて提出すると、上司から、
「今回修理に出すので、その金額かまたは一部を負担してもらう。保険を使えば5万ぐらいですむが、今回は使わないかもしれない」
と言われました。
しかも、それまで何回かみんなぶつけていて、傷がついているが、今まで会社にお金がなく治してこず、今回かなり大きく私が傷をつけてしまったので、まとめて治すということでした。
今までにも何回か誰かしら事故を起こしていましたが、誰もお金を請求されていませんでした。
ただ、私はこれで会社の車を傷つけたのは3回目なので、しょうがないのかな・・・とも思います。
が、先月正社員からパートになり、時給800円で働いているので、
5万以上の請求が来ると、一カ月の給料がほぼなくなります。
子供も預けて働いているので、かなり金銭的に厳しいです。

私が悪いとは思うのですが、やはり払わなければいけないのでしょうか?
うちの会社は狭いところにあるため、頻繁に事故をしており、他の人は請求されていないのに、私だけ?という思いが抑えれません・・・・。

皆様のご意見おねがいします。

教えてください。

会社の車で、駐車場を出るときに、隣のポールにあたってしまい、ドアがかなりヘコんで、傷をつけてしまいました。
事故報告書を始末書を書いて提出すると、上司から、
「今回修理に出すので、その金額かまたは一部を負担してもらう。保険を使えば5万ぐらいですむが、今回は使わないかもしれない」
と言われました。
しかも、それまで何回かみんなぶつけていて、傷がついているが、今まで会社にお金がなく治してこず、今回かなり大きく私が傷をつけてしまったので、まとめて治すということでし...続きを読む

Aベストアンサー

それは業務中の事故ですね。
そして、その業務は上司の命令によるものですね。
だとしたらあなたは一銭も払う必要はありません。
会社はその時の為に保険をかけています。
これは車以外の会社の設備でも同じことです。
会社はこうした余計な出費を防ぎたければ、本来は運転者の技能認定を行なう、技能訓練を行なう、事故を起こしやすい箇所の改善を行なうなどの義務があります。

正論ではこうなるのですが、あなたのお勤め先は中小企業であなたはパートですよね。
だったら辞めてくれ、ということになりかねませんから、やんわりと上記のようなことを言って、同時に少しだけ罰金を払うということで収めてもらったらどうでしょうか?

Q営業車による事故の負担金について

最近、営業車で事故を起こしました。10:0で私に過失があり謝罪をするのは当然で当事者も保険で示談に応じてくれました。

しかし、会社側から車両保険には加入していないので修理にかかる金額の約40万円分は自己負担で修理をして欲しいとの支持があり、明日修理にかかる全ての負担金を自己負担にする旨の書類に捺印しなければなりません。

教えていただきたいのは、会社の業務で営業車の運転は当たり前に付いて回る好意なのに本当に私が修理費用の全額を負担しなければならないのかと言うことです。

法律について全く知識が無いため是非、アドバイスをお願い申し上げます。

Aベストアンサー

訴訟で起こして会社に法律論争を挑めば、

1.プライベートではなくまさに会社の業務に従事中、会社にも管理責任があり、その分は会社も負担せよ。
2.故意の犯罪ならまだしも、過失の事故であり、従業員に全額を負担させるのは、会社という優越的な地位の乱用で許されない。
3.こういう企業のリスクは、会社がリスクヘッジを考えるべきであり、従業員がリスクヘッジをしようと思っても、そういう制度自体がない。(自動車保険には他車運転危険担保特約といって、自分の車以外を運転してしての事故の場合に、自分の保険が使えるという制度があるが、会社の車では免責・・・つまり保険がでない)

という理屈で、多分半額程度、うまくいけば、全額を会社負担にすることができると思われます。

ここで会社に見切りをつけて、転職というなら、支払わずにバイバイ(会社があなたを訴えても、裁判所は多分会社の請求を認めない)という強硬手段もありえますが、これからも会社に宮仕えするというなら、

会社の措置は違法ではないのですから、会社のおっしゃる通りにしますということで、せいぜい分割払いにしてもらうというのが解決策です。

争えば勝てるというのと、現実の解決策とは違うのです。

訴訟で起こして会社に法律論争を挑めば、

1.プライベートではなくまさに会社の業務に従事中、会社にも管理責任があり、その分は会社も負担せよ。
2.故意の犯罪ならまだしも、過失の事故であり、従業員に全額を負担させるのは、会社という優越的な地位の乱用で許されない。
3.こういう企業のリスクは、会社がリスクヘッジを考えるべきであり、従業員がリスクヘッジをしようと思っても、そういう制度自体がない。(自動車保険には他車運転危険担保特約といって、自分の車以外を運転してしての事故の場合...続きを読む

Q法人名義の車なのですが、自動車保険は個人名義でも大丈夫なのでしょうか?

最近、自分でやっている小さなお店を法人化しました。
そして法人名義で車を購入しようとしているのですが、
自動車保険を法人名義で加入すると、新規扱いとなる為、
等級が低く、かなり保険料がかさんでしまいます。

現在までは、個人名義のオンボロ車に個人で保険に加入しており、そちらは11等級です。

設立したばかりの為、様々な出費がかさみ、出来るだけ保険料はおさえたいのですが、このまま個人の等級を活かす方法はないでしょうか??所有者が会社名義だとやはり会社名義の保険でないとマズイのでしょうか??

保険についてまったくの無知なため、どなたか御教え下さい。

Aベストアンサー

個人名義で契約をしていても法人で経費処理するのは可能だと聞いています。実態的に会社で使用所有管理をしていれば大丈夫だと聞いています。(断言で無くごめんなさい)

「所有者 ローン会社 使用者 法人名」となる自動車は、保険上では法人の所有となります。自動車保険の契約時には契約者が誰であろうと車両所有者を書き入れることになります。この車両所有者が最初の回答に書いた扱いになります。同じく被保険者も一定の範囲で無いと、等級の継承ができません。
この先もその法人を経営し、自動車購入も法人でとお考えでしたら、この際新規契約で正しくやっておくのが最善ですね。
またその際個人の保険の等級はそのまま保留状態で保存しておくことができます。10年間保存しておくことができ、新たに個人で契約するときに今の等級で契約できます。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q業務中の交通事故の損害額を私が払うべき?

入社して半年ですが、入社してすぐと、先月事故を起こしました。1回目は10:0で相手が全て払ってくれましたが、今回は、止マレを無視してしまい、右折・加速中に左から来た軽バンの運転席に激突しました。当方は原付カブで、過失が大きいのは明らかかなぁと思ってます。以前より、事故したら自腹、というのは会社で言われてたのですが、脅しくらいにしか思ってませんでした。修理損害額は両者で40万、過失が『7』でも30万くらい自腹を切らなければいけないことが想定されます。正直払えません。と上司に言うと『分割して払ってもらう』見たいな事を言われ、固定給料21万では、月に1万でも払うと、怪我しても病院にも行けれません。ましてや営業なのに、また事故したら…と考えると怖くなり、転職を考えました。月半ばまでに次を決め、月末までに退職願を出そうと思います。
今後、払えと言ってくるでしょうが、どうしたら良いでしょうか?
ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

一般論として、会社の業務中に被用者が不法行為を行った場合、判例通説の考え方では、被用者は当然に「被害者に対して」不法行為責任を負います。この意味で#1の回答は正しいです。次に、それが一定の場合には「更に」会社が使用者として「被害者に対して直接」不法行為責任を負います。その意味で#3の回答は正しいです。そして仮に、両方の責任が競合する場合、両者は不真正連帯債務になるというのが判例の立場です。ですから、被用者と会社はそれぞれが被害者に対して「全額を賠償する義務を負う」ことになります。と言っても、被害者は両方から全額の賠償を受けることはできません(業界筋の話で言えば、不真正連帯債務における弁済は絶対効を有するという話)。

ここで会社が損害を全額賠償すれば、会社は「被用者に対して求償できるが、会社は被用者の行為により利益を得るものであるから求償は信義則上、相当な範囲に制限される」というのが判例です。つまり、「会社は全額を負担することにはならないが、全額を被用者に負担させることもできない」です。
逆に、被用者が損害を全額賠償した場合は問題で理論的には実は、不真正連帯債務の性質上、被用者は「会社に対して求償できない」という説もあります。これは判例がないのですが、もし実際に問題になったとすれば、賠償したのが誰かで結論が変わる合理的根拠がないので求償できることになるとは思います。

そんなわけで、使用者責任が認められる場合には、それが会社に対する損害を与える目的の行為である場合などよほどの例外以外は、「賠償額相当額全額を会社に払う義務はない」ということは言えます。しかし逆に、「相当範囲で会社の求償に応じる義務はある」ということにはなります。
就業規則などの違反の事情があったりすれば相当範囲が広がってくる可能性は大いにあります。
と言っても、そもそも「事故を起こして会社に損害を与える」こと自体が「労働契約違反」なのですが。その意味では、労働契約違反として債務不履行責任を負うので、会社が弁償した損害賠償額の内の一部について債務不履行に基づく損害賠償責任の問題として、求償権の問題としなくても同様の結論にはなります。

もっとも、質問の事例が実際のところどうなのかは質問だけからでは判断付きかねるのであくまで一般論です。

一般論として、会社の業務中に被用者が不法行為を行った場合、判例通説の考え方では、被用者は当然に「被害者に対して」不法行為責任を負います。この意味で#1の回答は正しいです。次に、それが一定の場合には「更に」会社が使用者として「被害者に対して直接」不法行為責任を負います。その意味で#3の回答は正しいです。そして仮に、両方の責任が競合する場合、両者は不真正連帯債務になるというのが判例の立場です。ですから、被用者と会社はそれぞれが被害者に対して「全額を賠償する義務を負う」ことになりま...続きを読む

Q仕事中の事故に対し会社はどこまで本人に責任追求できるか。

運送会社をしておりますが、私の会社の運転手が後ろから追突事故を起こしました。もちろんこちらが100%悪いのですが、幸いスピードが出ていなかったため、大きな事故にはなりませんでした。この事故に対して相手側には保険で対応しましたが、自分の会社のトラック修理に60万円かかりました。これに対し会社は何処まで本人に請求できるのでしょうか?そして私も考えておりますが、事故を二度と起こさぬよう、これからの対策はどのようにすれば良いのかアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1、No.2です。
「このような事故を再発しないようにするために、もっと責任を持って仕事をして欲しいというのもあり、何かペナルティーを付けなければと思いました。」とのことですが、通常これは、懲戒処分としてなされるのが一般的です。懲戒処分には就業規則等の根拠、弁明の機会等の手続きも必要となります。
 「修理代」の一部負担については、事故に対しての労働者の過失により、重過失があれば可能と思いますが、軽過失の場合はできないというのが、判例や有力学説の立場のようです。
 労働者が争う姿勢を示した場合、会社として労働者の重過失の立証が可能かが問題になります。
 制裁としての減給にも上限があり(仮に平均賃金が1万円であれば、5,000円が限度:労働基準法91条)、「事故の修理代の一部負担」をペナルティーとすることは難しいように感じます。
 顛末書の提出を求め、その原因等に対する責任の度合いを勘案して対応されてはいかがでしょうか。労働者の言動(不作為)と処分の重さもポイントになると思います。
 法的なペナルティーの取り扱いについても、労働基準監督署や労働局、労働条件相談センター等が一般的な見解を示してくれると思いますので、そちらの意見を聞いてみるのもいいかもしれません。

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/kanri/kanri02.html(制裁の上限)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu5-8.html(懲戒処分)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan/siryou/sankou/nouhou/pdf/nouhau24.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A191.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A192.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.fukushima.jp/roui/roushitoraburuqa/kobetu/200111.html(始末書)
http://www.pref.yamagata.jp/sr/roudou/qanda/index.html(退職・解雇・懲戒処分>> (4)懲戒処分について>1懲戒処分)
http://info.pref.fukui.jp/roui/homepage/content/qa/qa10.html(懲戒処分)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/kaiko/tyokai.htm(懲戒処分)
http://www.mhlw.go.jp/link/index.html#sisetu(労働局)
http://www.campus.ne.jp/~labor/kankatu.html(労働基準監督署)
http://www.zenkiren.com/center/top.html(労働条件相談センター)

No.1、No.2です。
「このような事故を再発しないようにするために、もっと責任を持って仕事をして欲しいというのもあり、何かペナルティーを付けなければと思いました。」とのことですが、通常これは、懲戒処分としてなされるのが一般的です。懲戒処分には就業規則等の根拠、弁明の機会等の手続きも必要となります。
 「修理代」の一部負担については、事故に対しての労働者の過失により、重過失があれば可能と思いますが、軽過失の場合はできないというのが、判例や有力学説の立場のようです。
 労働者が争...続きを読む

Q自動車保険、使うか使わないかはいつ決めますか

事故報告して、修理見積もりと過失割合照らし合わせて支払い額が決まるまでは、保険屋さんに交渉を全部任せて、いざ支払い額が決定したところで「じゃあ保険使いません」てことでいいんでしょうか?

「保険使わない」場合は、保険屋さんが交渉してくれた過失割合に則って、相手にその分のお金を支払って、終わり、といった感じでしょうか??

Aベストアンサー

俺はまさにこのケースでした。

ただ事前に、補償額によって自腹か保険使うか
は考えますとはいっておきましたけど。

まず過失割合が決まります。

相手の修理代確定します。

そうなればpezpezさんの負担金額が解ります。

次にここが重要で面倒くさいところです。
保険を使った場合と使わない場合のの翌年度以
降~20等級になるまでの保険料額を聞きます。
その保険料額の差とpezpezさんの負担額で
保険を使うか使わないかを決めるわけです。

だから、いくらなら保険を使わない方が良い
のかは現在のpezpezさんの等級によって人
それぞれです。
また車両保険に加入している場合は、けっこ
うな保険料の差がでますので、車両保険
加入未加入でも違ってきますし。
やっぱり保険屋に聞かない事にはどっちが
得かは誰も解らないですよ。

相手に払う・・・というかpezpez さ自身
の車の修理代の兼ね合いもありますから
俺の場合は、俺の車の修理屋さんに払いま
した。
だからこれはケースバイケースでしょう。

Q社用車を業務中にぶつけてしまった場合の弁償は

社用車を業務中にぶつけてしまった場合、ぶつけた個人が修理費用を負担するのが普通でしょうか?

Aベストアンサー

業務中の事故は会社が全て責任を負うのが"まっとうな"企業のルールです。

(あなたが犯した過失が重大な場合はその限りではありません。)

"一般的には" 社用車には保険がかけられていますので、その保険ですべてをまかないます。免責部分(大概数万円)も、会社が支払います。

社用車がレンタル品の場合も同じで、レンタル会社の責任のもと修理を行います。一部費用の請求が会社に行きますが、これが従業員に行くことは"普通"ありません。


「責任自分論」をいいように解釈して従業員に弁償させるクズのような企業も少なからずあるようです。


あなたが重大な過失を犯していないにもかかわらず、修理代を請求するような会社であれば、転職を考えるべきでしょう。

また、給与からの天引きをする頭の悪い企業もありますが、これは労働法で厳しく禁止されています。もしもそのような行為があった場合は労働基準監督署へ相談してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング