ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

質問です
1・上り富士はやぶさは、門司で合併して下関へ向かいますか、門司で機関車を付け替えて下関へ行くのか、富士はやぶさどっちかの機関車で下関まで行くのか教えて下さい。
2・また下関でも機関車は付け替えるのでしょうか?
3・門司での合併は、一方を機関車が後ろから押すのですか?
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

この辺の列車には何回か乗っています。



門司-下関間は関門海峡専用の「EF81」がやってきて、そこまで牽引
してきた「ED76」と交代します。門司駅の作業手順は#1さんのリンク先
の通りです。

下関では、東京まで牽引する「EF66」がやってきます。

ちなみに、門司駅の先頭部は照明が無く真っ暗、下関駅では機関車は
ホームの外れに先頭をハミ出して止まります。到着した機関車はあっと
言う間に切り離されて逃げて行きますし、門司の「向かいのホーム」は
はるか彼方、下関は一番外れのホームに止まりますので、どっちも非常
に撮影が難しいです。

なお、関門海峡専用のはずのEF81ですが、まれに大分まで「富士」を
牽引することがあり、その場合「富士」については「門司」での機関車
交換はありません。

この回答への補足

行って来ました。たしかにあっというまに逃げていきましたw

補足日時:2009/01/25 12:41
    • good
    • 0

門司での併合手順は


1.はやぶさが門司駅に到着
2.ED76切り離し
3.EF81連結
4.EF81+はやぶさが一旦下関方に出発
5.富士が門司駅に到着
6.ED76切り離し
7.下関方よりEF81+はやぶさがバックで富士に連結
8.関門トンネルへ向かい発車
以上の手順です

下関ではEF81を切り離しEF66へとバトンタッチします。
私が乗車した日はこの手順で進みました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

行って来ました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/01/25 12:43

ごめんなさい。

EF81が大分まで牽引する場合の「富士」の機関車ですが、
門司では「一旦外れてまた戻ってくる」ので、機関車の「切り離し」は
あります。

また門司で、「同じEF81の別番号の機関車が来る」こともあったかも
知れません(特に上りの場合)。私の知る限りでは同じ番号だったと
思いますけど・・・。
    • good
    • 0

以前私が質問したものです。



http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4345643.html

さらに下関でも機関車の交換があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のお答えありがとうございました。

お礼日時:2009/01/25 12:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング