私は、今困っています。
それは、字が下手なんです。
見た目は、小学生の低学年位かな。(男並み)
これから就職活動をするのに履歴書とか色々な書類を
書くのに字が下手でヤバイです。
よく雑誌・新聞とかに「ペン習字」とか載っているじゃあないですか!?
短期間でうまくなるとか!!
あれって本当なんですか??
教えて下さい!!
他にいい方法とかあったら教えて下さい!!

A 回答 (6件)

類似の質問が過去にありますので、ご参考まで。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=24317
    • good
    • 0

 「うまい字」をどのように考えておられるかということから始まります。


 いわゆる「うまい字」と「読みやすい字」はやや違っているように思います。もし本当にうまい字、達筆といわれるようになることをめざしているなら、ある程度専門的な学習が必要です。しかし、読みやすい字ということを中心に考えているなら、比較的短期間で、しかも無理なく習得することができるでしょう。
 他の方々のお話にもありましたが、「まねをする」ということに尽きます。こんなふうに書きたいと思うような字のまねをせっせとすることです。ただし、なんとなくただ漠然とまねをしてもだめです。
 日本語の文字(漢字、かなを問わず)は一つ一つがまったく違った形をしているのではなく、何らかの共通性があります。自分の字と手本の字のどんなところが違うのか、それを考えながら真似を繰り返すことによってその共通性が見えてきます。そうすればしめたもの、はじめてみる字でもそれなりの形を整えることができるようになるのです。
 私自身ペン字検定の指導も何年かしていました。1か月ほどの指導でも結構うまくなるものです。その気になれば2級までは所得できます。できればテキスト的なものを何か一つ用意した方がいいかもしれません。それを「考えながら」まねをしてみてください。
 わかりにくい点があるかもしれません。長くなりますのでこれでひとまず終わりにしますが、もう少し詳細についでお知りになりたい場合は、その旨補足してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます。
私のうまい字というのは「読みやす字」です。
これからは、丁寧にまねをしてうまくなっていきたいです。

お礼日時:2001/03/02 13:47

私も字が汚い人間なのですが、昔よりずいぶんまともになったと思います。


私は、「字の上手な友達」の字を一生懸命真似て書く練習をしました。
それで、結構まともに・・・。
それから、履歴書などは、ゆっくり丁寧に書けば、下手でも気持ちを認めてもらえますよ。
上手でも雑な字より、汚くても丁寧に書いた字はずっと印象がいいですもの。
あと、印象の悪い字は癖字だと思います。たとえば、文章を書かせると、行がどんどん傾いて行く・・・とか。
行書などは習わないと難しいかもしれませんが、普通に書く字を上手にしたいのなら、わざわざ習ってお金をかけたりしなくても、上手な字を「見習う」だけでも違うと思います。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます。
丁寧に字を書いていき、練習してきます。

お礼日時:2001/03/02 13:51

 私も字は下手で、特に縦書きは苦手です。



 理由は大学以来数十年製図系の仕事だったからで、達筆な人が書いたものとなると、書いてあるものすらも読めません。

 次第に縦書き達筆系の人の字を見ると、羨ましいと言うよりはなんで他人の読めない字で手紙を書いて寄越すのか理解できなかったのですが、幸いその方たちは第一線を退かれています。

 ひところ「丸文字」を軽蔑している普通の大人がいましたが、我々から見れば少なくともデザイン文字の一種で、はっきり読めて走り書きの達筆よりはまだマシだと思うわけです。

 しかしながら、お仕事まで皆が「丸文字」を使い始めたらいくら読みやすくても、社会通念としては残念ながら通らないでしょう。

 貴女が丸文字が巧いかどうかは知りませんが、「正方形」をやや横長にした桝目に活字のような字を書く練習をされたら如何ですか・・・それも横書きで?

 文字というのは上下4mm以上あるとプロポーションが取りにくく、製図文字や活字体が如何に難しいか分ると思いますが繰り返しているうちに、一文字一文字が形になってきて読みやすい字になって来る筈です。

 それを3週間ほど練習して縦書きを試してみるとだいぶサマになっている筈です。
 もしテキストのようなものを求めるなら、レタリングの方が面白いし習字の嫌いな人には向くと思います。

 結果的には友人を見ても、書道屋さんの文字より分りやすくて綺麗な字を書いていますからペンの時代には、製図、レタリングの練習法があってもいいと思います!

(ただし書道嫌いの人以外、真似しないで下さい)
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます。
縦書きなんて横書きに比べてもっとヤバイですね!!
私の今の学校がパソコンなんですよね!!

お礼日時:2001/03/02 13:37

私の方法ではyosayosaさんには役に立たないかも...


基本的に字を書くのはお好きですか?私は字を書くのが好きで小学校の頃から教科書を手本にひたすらノートの端に字を書きまくっていました。
#教科書用の書体=教科書体は字を練習するにはとても
#いいお手本でしたね。現在の書体は何でしょうかね?
#現在は、筆順辞典というものを教科書代わりに時々字
#の練習をしています。
それでとりあえず字は上手と言われたりしています。頭はともかく。
字は美しくに書ければそれに越したことはないのは紛れもない事実です。でもただ美しいだけではよくないのではないかと思います。特にペン字と呼ばれる字を書いても個性が出ないでしょ?私はペン字と呼ばれる字体が嫌いなので習おうとも思いません。だからこういう物言いになるのかもしれませけれど。(^^ゞ
漢字やかなというのは基本的には書き順さえ合っていれば格好良く見えます。せめてご自分の名前だけでも格好良く見えるように書ければそれでいいのではないでしょうか。
もしペン字などを習いたいのならやはり字を書くことを好きでないと続かないと思います。例え下手でも丁寧に字を書く練習をすれば他人から見ても個性が出てていい字に見えると思います。
ペン字を習うのはいいと思いますがただやっただけでは身に付きませんよ、字を書くことを苦痛に感じないようにしないとね...
就職活動がんばってください。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございました。
字書くことは嫌いですね!!(悲)
でも、これからは丁寧に書くことを心がけます。

お礼日時:2001/03/02 13:32

基本的なことに気を付けると、だいぶ違います。


まず、正しいペンの持ち方と、良い姿勢。誰だって、椅子に座って両手をついて書くのと、カウンターに立って書くのでは、座った方がきちんと書けます。
次に、ゆっくりと、丁寧に書くことを心がけること。一画一画、きっちりと書くことです。それだけのことで、見違えるようになるものです。
私は仕事で履歴書を見ることが多いですが、それは履歴という情報だけを見たいだけではなく、書類に記入する姿勢、就職したいという気持ちを見たいのです。先日、電車の中で立ったまま履歴書を書いている青年を見ましたが、揺れる車内で、丁寧に書ける訳がありません。それこそ「ミミズののたくったような」字になってしまいます。
上手下手ではないのです。丁寧に書くことができる、ということが大事なのです。
就職の世話をしたときに、ひどい字の履歴書を持ってきた方がいました。書き直すように言いましたら、見違えるような字で書き直してきました。できるんだったら、はじめからやれよな!! って思いました。(^^)
ゆっくりと丁寧に書く。これは誰にでもできることです。教材など使わなくても、そこそこの字は書けるようになります。
ペン字検定は4級から1級まであります。ちょっとがんばれば3級はとれます。2級以上は、楷書だけでなく、行書や草書も必要になります。普通はそこまではいらないと思います。私も3級です(^^)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます。
ゆっくり丁寧に書くことを心がけます。
そして、目標は「ペン字検定 3級」です。

お礼日時:2001/03/02 13:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ