日本の場合は、こどもの名付け方として、漢字の意味を考えたり、画数などの姓名判断を見たり、音の響きに漢字を当てたり、さまざまな方法ありますが、外国の場合って、どうなのでしょう。
漢字圏なら、想像しやすいのですが、漢字圏外ではどんな意味合いで命名するのでしょうか。
前回の質問で、「守護聖人から取ったり、歴史上の人物から取ることもある」という回答をいただいたのですが、それ以外の名前の由来はどのようなものがあるのでしょう。
日本のようにどんどん新しい名前を作る国の方が少ないのでしょうか。
ふっと、気になっただけなので、学術的見解以外にも、雑学ネタなどいろいろな回答下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

ゲルマン系の名は本来二要素から成っていました。

例えば、
Hrodobertho(>Robert, 輝く栄光) Bernhardo(>Bernard, 強い熊)
Gerhardo(>Gerard,強い剣) Frideriko(>Frederic, 豊かな平和)
しかし、8~9世紀にかけてヨーロッパにキリスト教が
広まるにつれて守護聖人にあやかるクリスチャン・ネームが
増えていきました。例えば、Christophorus(>Christopher
キリストを担ぐ者) ローマ・カトリックとプロテスタントの
分裂後は、カトリック圏で守護聖人にあやかる命名法が続く
一方で、プロテスタント圏では聖書か、聖書と関係の深い
初代教父の名を選びました(Abraham, Isaac, Sarah, Ruthなど)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロバートとかバーナードとかもちゃんと意味があったんですね。
けれど、Robert=輝く栄光って、ゲルマン系以外でも常識なんでしょうか?
名付け本見て、勉強してるのかな。

お礼日時:2001/03/02 02:06

今日の名前の付け方は国際化して、お互いに影響しあっているように見えます。


フランス語の名前がスペイン語諸国で流行し、後にアメリカに渡り、日本人がアメリカ人の名前だと思い、発音の似たひらがな、漢字を当てるといった具合です。
日本では漢字の組み合わせで無数の名前を作るので、外国の名前と偶然一致するのもあります。

海外では聖人、偉人の名前を自国流に発音、つづりを変えますので、一見新しい名前のように見えるものもあります。ギリシャのアレキサンダー大王(将軍)の名前はスペイン語ではアレハンドロ(男性)アレハンドラ(女性)となっています。ギリシャの女神の名Dianaは英語読みでダイアナ、ラテン読みでディアナとなります。

夫々の名前は、夫々の民族において(昔の日本も含め)、神話、宗教、自然現象、自然界の万物から取られているわけですが、時代が下るにつれて、それが聖人や偉人の名前と重なり、後の世の人は元の意味を忘れ、この名前は聖人のものだとか偉人からとったというようになるのです。従ってある時代以前の名前は世界共通の命名法だとも言えると思います。

アメリカ・インディアンの名前は英訳された名前で映画や小説などで知られますが、ほとんど自然界の事物、現象から名前が付けられています。女性は本当の名前は他人に明かしません。日常生活の便宜上、クリスチャンネームや一般的な英語の名前を名乗っています。日本でも明治生まれのお婆ちゃんまでは二つの名前をもっているケースが見られました。古代の日本では女性は単に女と記録されることが多く、女性蔑視と誤解されますが、当時の習慣であり男女差別ではありません。名前に霊を感じた古代人が他人に本名を明かさなかった習慣が、女性に長く残ったと理解しています。以上雑学ネタとして。

この回答への補足

回答してくださった皆様、ありがとうございます。
いろいろな回答をいただきまして、ポイントをつけるのに、悩んでしまいます。
悩んだ結果、ゲルマン人の名付け方を教えてくださったearlybirdさんと、ペテロが石だったという回答のobelixさんを選ばさせていただきました。
他の皆様も、興味深い回答、本当にありがとうございました。
また、何か疑問が出来たら、よろしくお願いします。

補足日時:2001/03/02 17:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>時代が下るにつれて、それが聖人や偉人の名前と重なり、後の世の人は元の意味を忘れ、この名前は聖人のものだとか偉人からとったというようになるのです。
私も、聖人の名前にあやかってつけているのかな、と思っていたんですが、その聖人の名前にはちゃんと、意味があるんですね。
名前には力がこもっている、というのは日本以外でもあるようですね。
黒魔術でも、名前を使って術をかける、というのがあったような・・・

お礼日時:2001/03/02 11:41

下のほうの方も触れられていましたが、家族の名前を貰うことが多いのではないでしょうか。

男の子なら父親と祖父の名前、女の子ならば母親や祖母の名前をもらうという習慣が、特に長男長女の場合にはよくあるようです。例えばBrownさんの家に生まれた最初の男の子は父親がThomas、祖父がJeremyならば、名前はThomas Jeremy Brownとなるわけです。おじさんやおばさんから貰うこともあるようです。

名前の持つ本来の意味に重きを置いて名づけることもあります。守護聖人や歴史上の人物の名前にも意味はありますし(聖ペテロのペテロは「石」という意味で、「petirfy=石化する」と同じ語源です)。強い子に育って欲しければ「強い、男らしい」と言う言葉を語源に持つCharlesという名前を、蝶のように美しい子にと願うのならばギリシャ語で蝶を意味するVanesssaとつけると思います。
身体的特徴、特に髪の毛の色から名づけられることもあるようです。赤毛ならばClaire(フランス語で「明るい」)、Griffith(古ウェールズ語で「赤毛」)、Arden(ラテン語で「炎のような」)でしょうか。
日本のように生まれ月がそのまま名前になることもあります(例:March、April、May、June、July)。

その他にも、歴史上の人物や映画スターなどの有名人にあやかった名前を付けることもありますし、名前の流行と言うのも勿論あります。私の知り合いには、生まれた当時フランス風の名前が流行っていたとのことで、Eleanorとか-etteという語尾で終わる名前の子が多かったです。

また、新しい名前に関してですが、アメリカでは頻繁に作られているようです。Alexandraは意外な気がしますがアメリカで新しく作られた(変形された)名前です。

いずれにせよ、洋の東西を問わず親は子供の名前をつけるのに苦心するようで、そんな親御さんのために子供の名前に関するサイトがアメリカには星の数ほどあります。Yahoo! USAには「Baby Names」というカテゴリがあるので一度見てみられると面白いですよ。

参考URL:http://dir.yahoo.com/Society_and_Culture/Familie …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、英語のサイトだ・・・がんばって読みにいきます。
日本人から見ると、横文字でひとくくりにしがちですけど(って、私だけだろう)
ギリシャ語、ラテン語、ウェールズ語・・・いろいろあるんですよね。
勉強になりました。

お礼日時:2001/03/02 02:17

割と未開地の習慣として、生まれた子供に悪霊が悪さをしないように、


と願って、その子供に「ばか」「悪太郎」「ブス」(これ以上は禁止
コードに触れそうなので止めます)といった悪い意味の名前をつける、
というのがあったのをどこかで読んだ気がします。悪霊の嫉みを避けるため
という発想らしいのですが。どなたか、具体的な出典を御存じの方が
いらっしゃいましたら、補足してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえば、私も、そんな話を知っています。なんで得た知識かわからないけど(^^;)
どこの国かご存知の方、教えて下さい。

お礼日時:2001/03/02 02:09

 ドナルドに[Mac]をつけると「マクドナルド」・・・?


映画俳優の~~ジュニアなんて押し付けがましいのとか、ご先祖様の名前を全部並べるなんて云うのは割合世界各地に有った気がします。
 意外に思い出せませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ドナルド」って、苗字だったのか・・・(^^)

お礼日時:2001/03/02 01:59

キリスト教圏では、聖書から取った名前や、ギリシャ・ローマ神話の英雄などから取った名前が多いようですね。


パウロ、ペテロ、ヨハネ、マルコ、マタイなど日本語の聖書で慣用的に使われている使徒の名前も英語読みになると、
ポール(Paul)、ピーター(Peter)、ジョン(John)、マーク(Mark)、マシュー(Matthew)になります。ドイツ語、フランス語、スペイン語になるとそれぞれの読み方になります。
チャールズ(Charles)は、ドイツ語ではカール(Carl,Karl)、フランス語では、シャルル(Charles)となり、シーザー(Caesar)は、ドイツ語で、ツェーザル、カイザー、フランス語でセザールとなります。セザールってシーザーのことだったんですね。「ギョエテとは俺のことかとゲーテ云ひ」なんてことばもありますが、国によって驚くほど読み方が違ってくることも面白いですね。
明治時代の翻訳物に、人名まで日本風に変えたものもあったりします。
名前について、いろいろ調べている人も多いようで、URLを挙げておきます。
新しい名前を作った時代もあったようです。
http://member.nifty.ne.jp/toranomaki/company/col …
http://www1.kcn.ne.jp/~hiromi-k/namedic/name.htm
http://www9.freeweb.ne.jp/school/sapi/
http://wyoming.hoops.ne.jp/zatugaku/zaname.html
http://www.livingincairns.com.au/ColumnDeOle/mam …

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/393 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL、おもしろそうです!ケルト語やヘブライ語までさかのぼると、ちゃんと意味があるんですね。
ゆっくり読みにいきます。

お礼日時:2001/03/02 01:57

アメリカとかキリスト教 なんかの信仰者が多い所なんかは よく聖書から名前をとったり していますよね。

例えば、マシュー とか ジョン (日本でいうとヨハネでしたっけね、、、、、、)黒人の人たちとかなら偶に 自分たちのルーツであるアフリカの発音に似せた名前なんかつけてる人も いますよね。 例えば シェニークワ とか。 なんか 色々あって面白いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アフリカとか土着信仰があったところだと、キリスト教の命名と全然ちがうんでしょうね。

お礼日時:2001/03/02 01:49

女の子が生まれると母方のおばあちゃんの名前を付ける習慣がある、


というのを以前TVで見たことがあります。
ヨーロッパのどこか地方でしたが、それ以上覚えていません。
これだと、いつまでも同じ名前ばかりになるのでは?
という疑問を当時持ちました。
次女からはどうするのかは、紹介されませんでした。

ヒンズー教の国では、神様の名前を付けることがよくあるそうです。
これは、ネパールに住む方から聞きました。
「豊穣の女神」とか、その神様の持つ役割などを考慮して付けるみたいですよ。
王家でもそうやって命名されたりするようなので、
ネパールではかなりメジャーな命名法なのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おばあちゃんの名前と同じというのは、なんか、隔世遺伝みたいですね。
そうすると、孫(長女)の名前がみな同じ・・・?

お礼日時:2001/03/02 01:47

そ~~~~いえば、ないちんげ~るの名前は”フローレンス”、姉は”パーセノープ”ですが、これは彼女の父が大のイタリア好きで、フローレンスはフィレンツェ、パーセノープはナポリです。

この名前は彼女の国ではたいへん風変わりな名前だったそうです。でもこういう風にあたらしい名前をつけることもあるんじゃないでしょうか。
私たち欧米圏ではない文化の人間にはとても一般的な欧米の人名しかなかなか伝わってきてなくて、よくある「聖人、英雄の名を取った」っていう由来くらいしかメジャーじゃないだけなのかも。ほんとはいろいろパターンはあったりするのかも、です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フローレンスというと、ムーミンを思い出してしまいました。(^^)
やはり、どこの国にも、変わった名前をつける親っているんですね。

お礼日時:2001/03/02 02:12

ぜんぜん学術じゃないです。

小耳にはさんだ話です。

わたしの知り合いで一番多いのはやっぱり聖人・英雄にあやかった名前をつけたという人。
次は父、母、祖父、祖母から一部なりとも名前をもらったもの。これは日本人にも多い発想ですね、父から一字もらいました、とか。
また、何かにあやかった名前ばかりではなく、新しい名前をつけることもあるようですよ。
欧米の名前にも流行り廃り、時代遅れなどあるようで、「デイジー」というときどき英語の教科書で見るような名前はアメリカ人には「えらく古風な名前ね・・・;」っていう扱いになるみたい。だからなんでもかんでももらって受け継ぐわけじゃないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ディジーって、古い名前なんですね、菊ちゃんとか花ちゃんっていう感覚なのかな。
教科書の名前が古いっていうのは、どこの国でも同じなのかもしれないですね(^^)

お礼日時:2001/03/02 01:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qランキング上位の名前って困ります?

3月中旬に女の子を出産予定の臨月妊婦です。
名づけで困っています。考えていた名前がランキング上位なのです。先輩ママさん、保育園などで同じ名前の子がいて困ったことってありますか?こどもも混乱しちゃいますかね?やっぱりランキング上位の名前って辞めた方がいいですかね?

Aベストアンサー

こんにちわ。2児の男の子のママです。

>やっぱりランキング上位の名前って辞めた方がいいですかね?

そんなことありませんよ。親が選んだ名前が一番です。それがたまたまランキング上位にあったということだけで、質問者さんが気にならなければいいと思いますよ。

どんなに変わった名前を付けたって、偶然近くに同じ名前の子がいるかもしれない。逆にランキング上位の名前をつけても幼稚園に同じ名前の子がいないかもしれない。そんなことを気にしていたら名前なんて付けられなくなってしまいますよ。

あと偶然同じ名前の子が同じクラスにいても、みんなニックネームとかをつけて呼びますからね。子供もそんなに混乱しないですよ。

私はすごくありふれた(当時の名前ランキング上位にある)名前なのですが、学生時代同じ名前の子は学年に私を含めて2人しかいませんでした。しかもニックネームをお互いつけられていたので名前をそのまま呼ばれることもありませんでした。ですから「混乱した」という記憶はないですね。

「この名前がいい!」と思われた名前を産まれてきた赤ちゃんに贈ってあげてくださいね。

こんにちわ。2児の男の子のママです。

>やっぱりランキング上位の名前って辞めた方がいいですかね?

そんなことありませんよ。親が選んだ名前が一番です。それがたまたまランキング上位にあったということだけで、質問者さんが気にならなければいいと思いますよ。

どんなに変わった名前を付けたって、偶然近くに同じ名前の子がいるかもしれない。逆にランキング上位の名前をつけても幼稚園に同じ名前の子がいないかもしれない。そんなことを気にしていたら名前なんて付けられなくなってしまいますよ。
...続きを読む

Qin the way の意味合いについて

ある小説の原文と訳文は次の通りです。
この場合、ギクシャクというか、回りくどくなるでしょうがin the wayを無理むり直訳するとどうなりますか。
in the way のはたらきがいまひとつ理解できません。


原文: He is wealty in the way small countries are wealty.
訳文: 彼は小国並みの資産を持っている。

以上お願いします。


 

Aベストアンサー

 この the way は「状態,様子,具合」という意味です。
 直訳すれば,「彼は,小国が富んでいる状態で,富んでいる」となるでしょうか。ただ,通常形容詞や副詞は絶対的な意味になりますが,比較級になったり,how, as, so などの語とともに用いられたりすると,相対的な意味になります。ここでも,the way という語によって,「富んでいる状態→富んでいる程度」という相対的な意味になり,結局,「彼は小国と同程度の富を持っている」という意味になります。

Q2016年H28年) 子供の名前ランキングが、発表されました。

今年の子供の名前ランキングが発表されました。

もし一度だけ名前が改名出来るとしたら、改名したいですか?
どんな名前が希望ですか?

お待ちしています。

Aベストアンサー

40年近くこの名前なので…
今更名前変更はこの歳では思いつきません。まぁ、改名は希望ないですが、名前の漢字を読みは同じで違う漢字にするなら、アリかなぁ〜って思いますね。

Qこれはどういう意味合いですか?

”I think I can fall In love with you!” といわれたのですが、恋に落ちることができるってどういうどういう意味なんでしょうか。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

fall in love withと言う事は、恋にめり込む、恋心が抑制出来なくなる、と言う意味から、恋をする、と言う日本語の意味になります. withは日本語ではどうしても「一緒に」、というフィーリングを感じてしまうかもしれませんが、ここでは、一緒に、とか、お互いに、と言うフィーリングはありません. fall in love with youで、あなたに惚れちゃった、あなたに恋するようになっちゃった、あなたが好きになってどうしようもない、と言う言い方なんですね.

普通、この、I thinkを使った場合、in love with youと一緒に使った場合、I think I'm in love with you, あなたとの恋の中にいるみたい、つまり、あなたが好きになったみたい、と言う言い方が普通なんですね. つまり、fallはあまり使われないんですね.

じゃ、何でだ、と言う事になります.

つまり、この文章では、まだ、はっきり、恋に落ちたわけじゃないけど、落ちてもかまわないと思えるようになった、と言う意味なんですね. 成り行きに任せる、とでも言うかな.

状況の例としては、前に恋をしたときに、苦い経験をして、相手に対して疑惑を持っていた、人を心から愛せる確信がなかった、恋に落ちる事に対して恐怖を感じていた、と言う事だったのでしょう.

でも、今、あなたに会って、あなたを知ることによって、そんな疑惑や恐怖を持たなくなりました. 自分に自信がついたようで、今度は、貴方と言う人を心から愛せる自分を見つけたようです.と言っているわけですね.

つまり、あなたさえよければ、そのつもりで付き合ってください、私を愛してください、と言うことを、この人はあなたに伝えたいのだと感じます.

これが、I think I'm really in love with you, I love you, Please marry me,と行く可能性は無きにしもあらず、ということですね. <g>

そして、全てあなた次第だよ、と言う打診でもあるということです.

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

fall in love withと言う事は、恋にめり込む、恋心が抑制出来なくなる、と言う意味から、恋をする、と言う日本語の意味になります. withは日本語ではどうしても「一緒に」、というフィーリングを感じてしまうかもしれませんが、ここでは、一緒に、とか、お互いに、と言うフィーリングはありません. fall in love with youで、あなたに惚れちゃった、あなたに恋するようになっちゃった、あなたが好きになってどうしようもない、と言う言い方なんですね.

普通、この、...続きを読む

Q子供の名前ランキング「翔」が人気の理由

2010年の子供の名前(男性)ランキングを見ると、
1位と3位に「翔」という漢字が使われています。

▼生まれ年別の名前調査 名前ランキング2010
http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/etc/ranking/best100/

これって、なぜその漢字や名前が人気になっているのでしょうか?

一昔前は、皇后 美智子様がブームになって、美智子という名前が多くなったり、
荒木大輔さんがブームになって、大輔という名前が多くなったりと、
子供の名前につけるのに理由がわかりやすかったのですが。

何かしら理由があるかとは思っているのですが、
思い当たらないので、分かる方がいましたらぜひ教えてください。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今は漢字の持つイメージと、音の響きで名前を付ける時代です。
昔は有名人と同じ名前が流行ったりしましたが、今は逆で、なるべく他人と同じ名前にしたくないという傾向です。
「翔」は未来に羽ばたくイメージで、好まれる字の一つです。
名づけ辞典にもよく登場しますので、記憶に残りやすいのかもしれません。

いくら漢字の意味が良くても、音の響きが良くなかったり、昔の名前に有りがちなありふれた名前は敬遠されることが多いです。

Q72守護天使の英語表記を教えてください。

72守護天使の英語表記を教えてください。

大天使のミカエルやラファエルはよく聞きますが、その先に分岐するマハミヤーやレラーエルやニターヤーなど、分岐するごとに聞いた事もないような天使がいます。(聖書やオーラソーマ等を知らないせいもありますが)
全ての天使の英語表記が知りたいです。

・ヴェフヤー ・イェリエル ・シタエル ・エレミヤー ・マハミヤー ・レラーエル ・アカヤー ・カヘテル ・ハジエル ・アラドヤー ・ラヴヤー ・ハーヤー ・イェゼレル ・メバーエル ・ハリエル ・ヘカミヤー ・ラヴヤー ・カリエル ・レヴヤー ・バーリヤー ・ネルカエル ・イアイエル ・メラーエル ・ハホヤー ・ニターヤー ・ハアヤー ・イェラテル ・シェーヤー ・レイエル ・オマエル ・レカベル ・ヴァザリヤー ・イェフヤー ・レハーヤー ・カヴァキヤー ・メナデル ・アニエル ・ハウミヤー ・レハエル ・イェイザレル ・ハハーエル ・ヴェヴリヤー ・イェラーヤー ・セアリアー ・アリエル ・アシャリヤー ・ミハエル ・ヴェフエル ・ダニエル ・ハーシヤー ・アウマミヤー ・ナナエル ・ニタエル ・マバーヤー ・ポイエル ・ネマミヤー ・イェアレル ・ハラーエル ・ミツラエル ・ウマベル ・イァハーエル ・アナウエル ・メヒエル ・ダマビヤー ・メナクエル ・アイアエル ・ハブーヤー ・ローシェル ・イァバミヤー ・ハイアイエル ・ムミヤー

72守護天使の英語表記を教えてください。

大天使のミカエルやラファエルはよく聞きますが、その先に分岐するマハミヤーやレラーエルやニターヤーなど、分岐するごとに聞いた事もないような天使がいます。(聖書やオーラソーマ等を知らないせいもありますが)
全ての天使の英語表記が知りたいです。

・ヴェフヤー ・イェリエル ・シタエル ・エレミヤー ・マハミヤー ・レラーエル ・アカヤー ・カヘテル ・ハジエル ・アラドヤー ・ラヴヤー ・ハーヤー ・イェゼレル ・メバーエル ・ハリエル ・ヘカミヤー ・ラ...続きを読む

Aベストアンサー

羅列で失礼します。

Vehuiah
Jeliel
Sitael
Elemiah
Mahasiah
Lelahel
Achaiah
Cahetel
Haziel
Aladiah
Lauviah
Hahaiah
Iezalel
Mebahel
Hariel
Hekamiah
Lauviah
Caliel
Leuviah
Pahaliah
Nelkhael
Yeiayel
Melahel
Haheuiah
Nith-Haiah
Haaiah
Yerathel
Seheiah
Reiyel
Omael
Lecabel
Vasariah
Yehuiah
Lehahiah
Chavakhiah
Menadel
Aniel
Haamiah
Rehael
Ieiazel
Hahahel
Mikael
Veuliah
Yelahiah
Sealiah
Ariel
Asaliah
Mihael
Vehuel
Daniel
Hahasiah
Imamiah
Nanael
Nithael
Mebahiah
Poyel
Nemamiah
Yeialel
Harahel
Mitzrael
Umabel
Iahhel
Anauel
Mehiel
Damabiah
Manakel
Eyael
Habuhiah
Rochel
Jabamiah
Haiaiel
Mumiah

以上です。

羅列で失礼します。

Vehuiah
Jeliel
Sitael
Elemiah
Mahasiah
Lelahel
Achaiah
Cahetel
Haziel
Aladiah
Lauviah
Hahaiah
Iezalel
Mebahel
Hariel
Hekamiah
Lauviah
Caliel
Leuviah
Pahaliah
Nelkhael
Yeiayel
Melahel
Haheuiah
Nith-Haiah
Haaiah
Yerathel
Seheiah
Reiyel
Omael
Lecabel
Vasariah
Yehuiah
Lehahiah
Chavakhiah
Menadel
Aniel
Haamiah
Rehael
Ieiazel
Hahahel
Mikael
Veuliah
Yelahiah
Sealiah
Ariel
Asaliah
Mihael
Vehuel
Daniel
Hahasiah
Imamiah
Nanael
Nithael
Mebahiah
Poyel
Nemamiah
Yeia...続きを読む

Qランキングに入る子どもの名前

年間ランキングの上位に入っている名前は、どれくらい多いのでしょうか?

明治安田生命の2010年ランキング(http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/etc/ranking/read_best50/)
の1位、2位の名前の子が周りにどれくらいいるか教えてください。
(2010年生まれ限定ではありません)

女の子 【メイ】 【ユイ】
男の子 【ハルト】 【ユウト】

知ってる人数、10人に3人はいる、クラス替えする度に同じクラスにいる~など、回答の仕方はお任せします。


また、「この名前は多い」と感じる名前があればお教えください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「メイ」ちゃんは知っている中で1人だけですが、「ユイ」ちゃんは1学年に1人はいるかも。
あとは「ユナ」ちゃんも多いです。
次女(年中)のクラスには2人いて、さらに「ユウナ」ちゃんもいるのでみんなフルネームで呼ばれています。

「ハルト」君「ユウト」君も多いですね。
それぞれクラスに1人は必ずいて、さらにもう1人いるところもありそうな感じです。
漢字はみんな違いますけどね。

Q『be going to ~』と『be + ~ing 』の意味合いの違い

未来(将来)のことをあらわす際の、『be going to ~』と『be + ~ing 』の違いが
よくわからず、困っています。
-------------------------------------------------------
(1)I am going to leave for Tokyo tomorrow.
  これは、将来における既成事実のような感じで、
  そうすることになっている(もう準備も始めている)という感じと理解しています。

(2)I am leaving for Tokyo tomorrow.
  これは、目の前の事象が繰り返して続く感じを、そのまま未来(将来)にまで延長することで
  転じて未来(将来)の予定も表す、やや特殊な用法と理解しています。
-------------------------------------------------------
疑問は、(2)の用法です。
わざわざ進行形を使うことで未来(将来)をあらわすというような、
聴き手にとって、誤解を生みやすいことこのうえないと思われる言い方をなぜするのでしょうか?

『will』や『be going to ~』では、表わしきれないニュアンスやシチュエーションのときのために
『be + ~ing 』があるのだと思います。
ただし、そのシチュエーションが、具体的にどういう状況を想定しているのかよくわかりません。

(1)ではなく、(2)の表現をつかうのがふさわしい状況というのはどういった状況なのでしょうか?

よろしくご教示ください。

未来(将来)のことをあらわす際の、『be going to ~』と『be + ~ing 』の違いが
よくわからず、困っています。
-------------------------------------------------------
(1)I am going to leave for Tokyo tomorrow.
  これは、将来における既成事実のような感じで、
  そうすることになっている(もう準備も始めている)という感じと理解しています。

(2)I am leaving for Tokyo tomorrow.
  これは、目の前の事象が繰り返して続く感じを、そのまま未来(将来)にまで延長することで
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。7/5のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<『be going to ~』~(もう準備も始めている)という感じと理解しています。>

その通りです。

1.一般には「予定」と解釈されていますが、基本的には主語・話し手の「主観的な意図」を含む用法です。

2.理由は、going toという「方向性」を示す動詞句を使うことで、その動作に意図的に向かっている、という意味を強調するからです。

3.そこからこの文を訳す場合は「~する予定でいる」「~するつもりだ」「~することになっている」などとなりますが、そこには「話し手の主観的意図」が内包されているのです。


ご質問2:
<『be + ~ing 』~これは、目の前の事象が繰り返して続く感じを、そのまま未来(将来)にまで延長することで転じて未来(将来)の予定も表す、やや特殊な用法と理解しています。>

1.「繰り返して」というよりも「進行して」となります。

2.あとはおっしゃる通り、「進行している動作が継続し未来につながる」という理解で結構です。

3.そこから、この用法は「近接未来」と呼ばれます。

4.自動詞の進行形はこのような近接未来になることがあります。
例:
Spring is coming.
「春が近づいている」→「もうすぐ春だ」


ご質問3:
<(1)ではなく、(2)の表現をつかうのがふさわしい状況というのはどういった状況なのでしょうか?>

確実な未来を表す場合です。

1.もちろん未来のことですから100%確実はあり得ませんが、常識的に100%確実と思われる場合に使われます。
例:
Spring is coming.「もうすぐ春だ」

2.ご質問文の場合は、明日東京に出発することは話し手にとっては100%の事実なのです。和訳すれば、「明日東京に行きます」といった断言的な訳になるところです。

これがbe going to leaveなら、「行く予定だ」「行くつもりだ」「行くことになっている」などの訳になるでしょう。

3.また、例え100%確実でなくても、聞き手に「確実」という安心感を与えるという心理効果を持たせるため、この語法が使われることもあります。
例:
A:「早くおいでよ」
B:(I’m) coming soon.「今行くわ」

ここでは、進行形を使うことによって、動作を進行している=準備している=その意図がある、ということを相手に暗示することになり、直訳的には「今行こうとしてるわよ」「今行くってば」といった意図が込められ、待たせる相手を安心させる心理効果があるのです。


以上ご参考までに。

こんにちは。7/5のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<『be going to ~』~(もう準備も始めている)という感じと理解しています。>

その通りです。

1.一般には「予定」と解釈されていますが、基本的には主語・話し手の「主観的な意図」を含む用法です。

2.理由は、going toという「方向性」を示す動詞句を使うことで、その動作に意図的に向かっている、という意味を強調するからです。

3.そこからこの文を訳す場合は「~する予定でいる」「~するつもりだ」...続きを読む

Q最近の名前ランキング10位以下が知りたい!!

いま妊娠中で名前を考えています。
あまり人気のある名前やありきたりは付けたくないなぁと思っています。
それで最近の名前ランキングサイトを探しています。
10位まではよくあるのですが、それ以下が載ってるサイトでお願いします!!

Aベストアンサー

もうご存知かもしれませんが、こちらはいかがですか?

参考URL:http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/etc/ranking/best100/

Q『丸投げ』についての見解

前からの疑問なのですが、英語のカテゴリーで中学生や高校生が学校の宿題や課題を教えて欲しい質問すると、学校の宿題や課題をここで他の人にやってもらうのは良くないと言われることが多いようです。

その反面、大人がビジネスレターを書いて欲しいと質問すると、これでもかー!というくらい懇切丁寧に英訳の仕方を説明するといった投稿を見かけることがあります。

また英語圏の国に留学している大学生以上の方が、英語での言い回しを質問しても、まわりの人(英語が第一言語の人たち)に聞いてみたらどうか?といった投稿を目にすることはないと思います♪

このサイトの英語のカテゴリーを見ていると、ビジネスレターや時にはラブレターの代行をされる方々が中高生に対しては『まずは自分で英訳して、それを提示しないとダメだ!』といった投稿をされることがあるようです。

でも、ビジネスレターなどの英訳を依頼する人に、自分で書いた物を提示してからでないと、質問するな!といった投稿を目にしたことはないと思います。

中学生が英訳の質問をする際は、ある程度自分で努力をした痕跡があるように感じることが多いので宿題を丸投げしているようには思えません。高校生の場合は、学校の先生にゆっくりと指導してもらうことができないが為に生まれた疑問をここで聞いているように見えます。ですが、大人が仕事関係のことを質問する際は、英訳(時には和訳)する為に必要な情報を書くこともなく、いわゆる『丸投げ』をしていることが多いのではないかと思います。

お伺いしたいのは、なぜ中高生が学校の授業で習っていることをここで聞くと批判的な投稿がされる傾向があるのに、大人が自分の仕事の丸投げをしたり、個人的な手紙の英訳を依頼すると、誰も何も言わないのかということです。

前からの疑問なのですが、英語のカテゴリーで中学生や高校生が学校の宿題や課題を教えて欲しい質問すると、学校の宿題や課題をここで他の人にやってもらうのは良くないと言われることが多いようです。

その反面、大人がビジネスレターを書いて欲しいと質問すると、これでもかー!というくらい懇切丁寧に英訳の仕方を説明するといった投稿を見かけることがあります。

また英語圏の国に留学している大学生以上の方が、英語での言い回しを質問しても、まわりの人(英語が第一言語の人たち)に聞いてみたらどう...続きを読む

Aベストアンサー

ひとつだけ、こねこさんのおっしゃった「大人には甘くても、子供には厳しい態度を取る」のところが引っかかったので、コメントします。

宿題を丸投げしようとする子供に説教するのが「厳しい態度」でしょうか?私には「やさしい態度」に思われます。

宿題が何とかうまくできたとしても、たいていの場合、それだけじゃダメなんじゃないでしょうか?日本の教師がどんなにボンクラだとしても、授業中の受け答えやテストがちゃんとできなければ、その生徒の本当の実力は分かってしまうと思います。

極端な話、宿題でできたところがテストで全滅なら、「こいつ、誰かに宿題やってもらったに違いない。成績は2くらいだけど、そういう態度が気に食わないから、1をつけてやる」てなことだってあるかもしれません。だから、「学生はちゃんと勉強しなきゃダメだよ。どこが判ってないか見てあげるから、自分でやってみてごらん」という「暖かい忠告」をしたくなるのでしょう。

確かに、忠告をした後ちゃんとフォローしてあげないのはいけませんね。でも、「すぐに回答ほしいです」っていうのにきちんと対応してあげられるほど時間のある人は少ないということも考える必要があると思います。

それから、仕事を丸投げしている大人に何も言わないのが「甘い」でしょうか。私には、ちょっと意地悪に思えることもあります。

こねこさんのおっしゃるとおり、上司から言われた文章を自分では理解しないまま質問していると思われる例がたまにあります。そういうのに対して説教しないで回答することは、わたしにはとても「厳しい態度」に感じられます。

「社会人なんだから、最終的には自分の責任だよ」ということかもしれませんが、仕事の関係は金が絡みますから、場合によっては本当にひどい目にあう可能性があります(そういう例は少ないかもしれませんが)。

私としては、「本人が質問の内容を理解していないと思われる社会人の質問に対して、限定・留保(または説教)なしの回答をすること」の方が厳しい態度だと思います。(「いけない態度」まで言うと言いすぎかな?自分でもやってるかもしれないし。本当のところ、今までそういうことがなかったか、ちょっと反省してるところです)。

こねこさん、どう思われます?

ひとつだけ、こねこさんのおっしゃった「大人には甘くても、子供には厳しい態度を取る」のところが引っかかったので、コメントします。

宿題を丸投げしようとする子供に説教するのが「厳しい態度」でしょうか?私には「やさしい態度」に思われます。

宿題が何とかうまくできたとしても、たいていの場合、それだけじゃダメなんじゃないでしょうか?日本の教師がどんなにボンクラだとしても、授業中の受け答えやテストがちゃんとできなければ、その生徒の本当の実力は分かってしまうと思います。

極端な話...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報