近頃SSRIに分類される薬がよく処方されます。
デプロメールとパキシルという両方SSRIに分類される薬が併用されるのはどのような場合ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

医者はパキシルを出したがるけどパキシルって薬が2倍になったからって効果が二倍に


なるわけじゃなく血中濃度が4倍にもなったりするから、人によっては副作用で転薬するのね

いきなりパキシル切らずに減らしながらほかのssri飲み始めるからそのときだけやと思うよ
    • good
    • 0

併用する事に対しては理解に苦しみます。

効果や副作用の発現には個人差が非常に多く、効くけど副作用で使えなかったり、副作用もないけど効果もないとか多種多様です。
通常、デプロメールは消化器症状(吐き気・嘔吐)の副作用が強いようで、服用困難となる事が多いようですが、これも個人差が非常に多く一概には言えません。
SSRIどうしの併用はまれで、SSRIと他の抗うつ薬等の併用が通常と聞きました。
    • good
    • 0

デプロメールとルボックスが第一世代のSSRI(こう呼んでいいものか)というか、最初に日本で認可されたSSRIなんですが、パキシルは第二世代まで行かないんですが、少し後になって出てきたSSRIです。



それぞれに主作用と副作用が微妙に違っていて、私も一通り飲みました。

で、両方が併用される場合は、恐らくその主作用の効き具合のコントロールだと思われます。
私の飲んだ感想では、デプロメール<パキシルというところです。(量によります。それぞれ何mg錠などで分けることができますから)

抗うつ剤として典型的な三環系の薬を副作用の回避のために、組み合わせることがあります。それと同様ではないでしょうか。

あくまで、精神系薬剤服用歴8年の私の推測です。
詳しい方のレスをお待ちしております。
(確かにSSRI同士の混合服用は珍しいです。)
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「新しい抗うつ薬」
更に
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/3509/kaiset …
(躁・うつ病 その2)
http://www.mh-net.com/lecture/kusuri/kouutsu.html
(抗うつ薬)
http://www.kitabayashi.or.jp/medication.htm
(薬の説明)

併用する場合に関しては分かりませんが、ご参考まで。

参考URL:http://www.gld.mmtr.or.jp/~nmc/y2001h/vol_23a.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢で脳が萎縮しているって、どんな状態なんでしょうか?

高齢で脳が萎縮しているって、どんな状態なんでしょうか?
と、単純に言葉通り取ってもらっては困ります。(笑

Myじーさんの事で、てんかんの発作を起こし、左半分に少し麻痺。
脳のレントゲンも見せてもらいました。

萎縮は脳が縮む事というのは分かるのですが、そこから一歩進んで。
心理状態は、萎縮加減によるとは思うのですが、どんな心理状態なんでしょうか。
最近は、言語が少し怪しくなってきたものの、記憶や判断は衰えているはいるものの、正常だと思います。

いろいろな変な経験はあるけど、さすがに脳の萎縮は経験がなくって。^^;

Aベストアンサー

言語の中枢は脳にあります。
大脳皮質の前頭葉にブローカ領野があります。側頭葉にはウエルニッケ領野があります。これらは言語を司る中枢です。
右利きなら96%、左利きなら70%くらい、左側の脳(脳の左半球)にこれらの言語中枢があります。
脳が萎縮すると、これらの部分もその影響で能力が衰えるものと考えられます。
ブローカ中枢は、自分で言葉を話すことのできる能力の中枢。
ウエルニッケ中枢は、聴覚や視覚からの情報による言語理解の中枢。
これらが脳梗塞などでも障害を受けると、失語症という状態になります。
ちなみに、左半分に麻痺があられるのでしたら脳は右半球に障害があります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E8%AA%9E%E7%97%87

Q処方薬と市販薬の併用について

常用している処方薬ととある市販薬を併用したいと考えている場合、医師または薬剤師に相談するべきかとは思いますが、
それは電話でも問い合わせられるものでしょうか。また、それは医師と薬剤師、どちらに相談するものでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

市販薬の追加服用の可否を問うだけなら。どちらに相談してもよいと思われます。
但し電話での相談に対応してくれるかどうかは、それぞれの医療機関・薬局の判断によるかと思います。

お役に立てば幸いです。

Q脳萎縮に詳しい病院を知りませんか?

数年ほど前から乳が脳萎縮症になり、左半身にだんだん力が入らなくなりました。
現在掛かり付けの病院では「進行していない」との言われましたが、家族から見て進行しているように思えます。
どなたか関東近辺で脳萎縮に詳しい病院、あるいは先生をご存知ですか?

Aベストアンサー

以下のURLは、社団法人日本脳神経外科学会のサイトで、この中の、「一般の皆様へ」の中に、専門医のリストが公開されています。

参考URL:http://jns.umin.ac.jp/

Q胃潰瘍の際、処方薬と併用可能な市販鎮痛剤はありますか?腹痛が酷いんです

胃潰瘍の際、処方薬と併用可能な市販鎮痛剤はありますか?腹痛が酷いんです



3日ほど前から、38.5度の高熱(平熱は35.0位)が続き、腹痛、
下痢、吐き気、食欲不振がつづいていましたが、風邪かと思い、風邪薬を飲んでいました。

ですが、あまりに下痢と腹痛が痛むので昨日胃腸科を受診しました。すると、「胃潰瘍で胃が荒れているので整腸剤を出しておく」と言われました。処方されたのはプロテカジン錠5~10(ラフチジン)とレベニン散(耐性乳酸菌)です。

ただ、あまりに腹痛がひどく、汗がにじんでくるほどです。
わたしは現在学生なので、もう学校を休みたくありません。
なんとか、この腹痛だけ治まれば外へ出られるような気がしているのですが..
上記2点と、併用可能な市販鎮痛剤などはありますか?
また、わたしは普段イブプロフェンを飲んでいるのですが
これは併用不可でしょうか??

つたない文章で大変申し訳ありませんが、
切実に、ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

私は腸が弱くてしばしばひどい腹痛を伴う下痢をするのですが、
そのお医者様の処方は???ですね・・・

私は医師ではないので、お医者様の意図はわかりませんが、
下痢と腹痛がひどい場合は、乳酸菌の「整腸薬」よりもまず
「止瀉薬」を処方されるのが一般的だと思うのですが。

よく処方されるのが収斂作用の「タンナルビン」
なかなか下痢が止まらない場合は運動抑制作用の「ロペミン」
このあたりが鉄板ですね。
ロペミンなんてすごいですよ。たいてい一発で止まりますから。
(止めてはいけない下痢も止めるので、素人判断では使用できない薬です)

頭痛薬のような痛み止めでは、腹痛の痛みは止まりません。

私なら違う病院に「腹痛と下痢をなんとかしてくれ」と泣きついて
違う薬をもらいますけど・・・

Q脳の萎縮、CTスキャンについて。

27歳女です。
ここ数年、物忘れや注意散漫がひどいです。
事故とまではいかなくても、車をこすってしまったり何度もあります。

以前、頭痛がひどくてCTスキャンで脳を調べたのですが、脳に異常はないと言われました。

昔、鬱になり毎日寝て過ごしていた時期などもありパニック障害などもあったため、ストレスで脳が萎縮したのでは?と心配してます。

CTスキャンの時に、物忘れなどについて脳の萎縮などを聞けばよかったのですが、聞きそびれてしまいました。
多少でも脳の萎縮があったら、医師は教えるものですか?
それとも、頭痛の原因ではないと判断し生活に支障をきたす程のことではなければ言わないものなのでしょか?

Aベストアンサー

CTスキャンで何か普通と違う所見が見つかれば、普通は指摘すると思います。

ご心配されているような萎縮があった場合は:

「この部分に少し萎縮がありますが、頭痛の原因ではないですし、日常生活に支障が出るレベルでもないので、特に気にすることではありません」

的な感じで。
ただ、最終的には医師の質(患者に親身かどうか)によると思いますので、「萎縮はあったけれど説明されなかった」ケースはゼロではないと思います。

ところで、「物忘れ」や「注意散漫」を引き起こす病気としては、脳の病気の他に、甲状腺関連疾患などの内分泌系の病気も考えられると思います。

まずは掛かり付けの内科を受診して、「物忘れや注意散漫などの症状や頭痛がひどいのだけれど、脳や甲状腺などの疾患の可能性はありますか?」と相談してみてください。

もし脳や甲状腺の病気が疑われる場合、それぞれの専門病院や総合病院に紹介状を書いて頂けると思います。

お大事になさってください。

QピルとSSRIの併用は出来るのですか?

調べても、詳しくは書かれてなかったので質問する事にしました。

2ヵ月後に、絶対に生理と重なりたくない行事があるので、生理を早めようと思っています。そのためには中用量ピルを使いますよね?
最近、自分はSADではないかと思い始め、その治療にはSSRIを使うらしいです(行こうと思う病院では)。その病院に明日かあさってぐらいに行こうと思っていますが、もし薬を貰ったときにはずっと飲み続けなければいけないみたいです。そのため、生理をピルで早める事が出来ないくなるのか心配です。つまり、SSRIとピルの飲み合わせが良くない、あるいは一緒に飲めないのではないのかと心配なのです。

心療内科で、「ピルとの併用は出来ますか?」とは聞きにくいし、一緒に飲めないと分かったら、心療内科に行くのはちょっと先にしようかと思います。

薬の詳しい名前はわかりません。でも、SSRIと併用できるピルがあるのならば心療内科に安心して行けます。

質問をまとめると、「SSRIを飲みながら、生理日変更は出来るのか?」です。
乱文申し訳ありません。
回答よろしくお願いします。

調べても、詳しくは書かれてなかったので質問する事にしました。

2ヵ月後に、絶対に生理と重なりたくない行事があるので、生理を早めようと思っています。そのためには中用量ピルを使いますよね?
最近、自分はSADではないかと思い始め、その治療にはSSRIを使うらしいです(行こうと思う病院では)。その病院に明日かあさってぐらいに行こうと思っていますが、もし薬を貰ったときにはずっと飲み続けなければいけないみたいです。そのため、生理をピルで早める事が出来ないくなるのか心配です。つまり...続きを読む

Aベストアンサー

調剤薬局で調剤業務を行う薬剤師です。

私の知る限りではパキシル、ルボックスなどのSSRIとピルは併用不可という話は聞いた事がありません。
web、本でも調べましたがピルとの併用不可の文言は掲載されておりませんし、実際パキシルとソフィアCを併用している患者様もいます。

という事で問題は無いと思います。
経験上、この6年間でSSRIはパキシル、デプロメール、ルボックスしか調剤した事がありません。

私は冒頭部分で「薬剤師」と申し上げました。
しかしながらこの様なサイトにおきましては自分の職種をなんとでも書けますので不安もあるかと思います。

その場合、ピルを処方して頂くであろう婦人科で「他の病院で服用予定のSSRIと併用出来るピルを希望しています」もしくはそれに似通った発現をされては如何でしょうか。

ピルは保険が効きませんので出費が張ると思います。ご存じだとは思いますが、一応念のため。

Q抗鬱剤SSRI/SNRIに対する脳の反作用はありますか?

カテゴリ違いかも知れませんが、「医学・薬学」というカテゴリがないのでこちらで質問
させていただきます。

抗鬱剤SSRI/SNRIは、神経伝達物質セロトニン、ノルアドレナリンの再取り込み
を阻害します。
シナプス前ニューロンのトランスポーターによる再取り込みを阻害する事で、ニューロン
間のセロトニン・ノルアドレナリン濃度を相対的にあげ、シナプス後ニューロンのセロト
ニン受容体、ノルアドレナリン受容体が各神経伝達物質を受け取りやすい状況を作り出し
ます。
うつ病の方は、このセロトニン・ノルアドレナリンが不足しているため、脳の神経活動が
滞りその活性範囲が小さくなっています。SSRI/SNRIはこれを改善します。

このSSRI/SNRIを摂取した時の、脳の反作用(薬剤の効果を弱める)について質
問です。
いずれについても実証例があるならご紹介願います。

1)SSRI/SNRIを摂取した脳は、セロトニン・ノルアドレナリンの分泌を低下させ、
 セロトニン・ノルアドレナリンの濃度をSSRI/SNRI摂取前の状態に維持しよう
 とする作用があるそうですが、事実ですか?

2)SSRI/SNRIを摂取した脳は、シナプス後ニューロンにあるセロトニン受容体、
 ノルアドレナリン受容体数を減少させ、シナプス後ニューロンのセロトニン、ノルアド
 レナリンへの感度を低下させる作用があるそうですが、それは事実ですか?

3)SSRI/SNRIを摂取した脳は、シナプス前ニューロンにある再取り込みトランス
 ポーターの数を増殖させ再取り込みを促進させる事で、セロトニン・ノルアドレナリン
 の濃度をSSRI/SNRI摂取前の状態に維持しようとする作用がそうですが、事実
 ですか?

※「『うつ』を改善する最良の方法」(生田哲/著 PHP新書)には記述されています
 ので、それ以外の実証例をお願いします。

カテゴリ違いかも知れませんが、「医学・薬学」というカテゴリがないのでこちらで質問
させていただきます。

抗鬱剤SSRI/SNRIは、神経伝達物質セロトニン、ノルアドレナリンの再取り込み
を阻害します。
シナプス前ニューロンのトランスポーターによる再取り込みを阻害する事で、ニューロン
間のセロトニン・ノルアドレナリン濃度を相対的にあげ、シナプス後ニューロンのセロト
ニン受容体、ノルアドレナリン受容体が各神経伝達物質を受け取りやすい状況を作り出し
ます。
うつ病の方は、この...続きを読む

Aベストアンサー

2)のみの回答です。
「下向き調節」といって、たまに見られます。

統合失調症の患者さんにドパミンD2ブロッカーを長期間大量に投与すると、
シナプス後膜の受容体が増加し、「遅発性ジスキネジア」が見られる場合が有ります。

知識がお有りの様ですので、ドクターに相談される事を提案します。

Q抗ウイルス薬と頭痛薬の併用

おとといから口唇ヘルペスの症状が出て、昨日から皮膚科でゾビスタット顆粒を処方してもらい、服用しています。(塗り薬(アラエビン)も少し塗っています)
休日で寝すぎたためか、夕方から頭痛がしています。
偏頭痛を持っているので普段からバファリンやロキソニン、クリアミンSを飲んでいるのですが、
ゾビスタット顆粒を飲んだ後にクリアミンSを飲んでも問題ないでしょうか。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 とくに問題はないと思います
 なお、口唇ヘルペスの治療はレーザー治療をお勧めします。
 塗り薬も飲み薬も気休めのようなものです。歯医者さんで
レーザー治療をしてくれるところがありますので、試してみてください。レーザーですぐに治ります。

Q脳萎縮の検査について

私はお酒をよく飲むのですが、物忘れなどが多く。
アルコールによる脳萎縮などを心配しています。
脳が萎縮していないか、CTやMRIなどで調べてもらいたいのですが、この場合は何科にかかれば
良いのでしょうか?

よろしければ、教えてください。

Aベストアンサー

 内科の中でも、特に神経内科が専門です。
 ご希望の病院へ電話して、神経内科の診察希望を告げ、受診の案内をしてもらってください。脳萎縮のことなどについても、詳しくご説明いただけると思います。
 適度なお酒で、無理ない生活を過ごされますよう、お大事に。

Q風邪薬と胃腸薬の併用

うちの母の話なのですが、
風邪薬を飲むときに、胃の調子が悪くなるといって、胃腸薬も一緒に飲んでます。
「体によくないんじゃないか」というと、
「時間をずらして飲んでるから平気だ」といってます。

風邪薬と胃薬の併用は、あまりよくないと聞きます。
しかし、風邪薬を飲んでいると胃がつらくなってくることありますよね。
その場合、どうやって飲めば、胃に優しく風邪を治せるでしょうか?
または、この薬の組み合わせなら大丈夫とかいううのはないでしょうか?

どうかアドバイスをお願いします。

ちなみに、母がよく飲む風邪薬は「パブロン」です。

Aベストアンサー

>風邪薬と胃薬の併用は、あまりよくないと聞きます。
これって俗に言う「風評」という奴だと思いますよ。例えば解熱鎮痛剤のアスピリンは逆にそのまま服用するとクスリ自体の性質によって胃壁を荒らします(酷いと出血するなんてことも昔はあったようです)。そんなわけで、アスピリンと制酸剤を錠剤の裏表に張り合わせた薬剤(バファリン)が開発されて販売されるようになった訳です。また、風邪の時に処方される抗生物質も胃を荒らすものが多く、胃薬(制酸剤など)の同時処方はお約束ですよ。

こんなのでお役に立ちましたでしょうか??


人気Q&Aランキング