これからの季節に親子でハイキング! >>

雑誌の記事を作っているのですが、車(乗用車)の写真を撮る必要が出てきてしまいました。
街中に車が止まっている雰囲気を撮影したいと思っています。
東京都内で撮影可能な場所ってありませんでしょうか?
許可を取れば撮影できる、って場所でも構いません。
どなたか、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

撮影アングルにもよりますが、


週末の早朝の都内なら難しい事ではありません。
なお、都庁と警察に届けを出せば万全です。
場所を決めることが先決です。

http://response.jp/issue/2001/0420/article8625_1 …
    • good
    • 0

許可を得るのであればどこでも撮影できますよ



好きなとこ選んでください
    • good
    • 0

 パーキングチケットで駐車できるところならどこでも


大丈夫だと思います。表参道の午前中なんて狙い目じゃ
ないでしょうか。ただ車道側から撮るとなると、向かい
側から長ダマで狙うことになりますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qライトアップをバックに車の写真が撮れる場所

都内近郊でライトアップされた場所をバックの風景にして自分の車を撮ってみたいです。

ライトアップされたベイ・ブリッジとか”みなとみらい”の夜景とか。

ただ、車を長時間止めての撮影になると思うので邪魔にならない様な場所が良いです。

どこか良い場所がありましたらご紹介下さい。地図付だと助かります。

Aベストアンサー

 ベイ・ブリッジと愛車の写真

スカイウォーク駐車場はどうですか?
http://images.google.co.jp/images?ndsp=20&um=1&hl=ja&lr=&rlz=1G1GGLQ_JAJP303&q=%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4&start=0&sa=N
http://www.skywalk.city.yokohama.jp/access.html

Q車の撮影場所探してます。

都内近郊で車の乗り入れ可能な場所で車の撮影を行う予定です。
草原や砂浜のような大自然と人工の中間に位置する場所探してます。
足元が舗装されてない草原や砂利道や枯れ木のような場所がいいです。

許可を取れば車入れて撮影できるよ、とか教えて頂ければうれしいです。

Aベストアンサー

①新潟の坂町-小国-南陽-山形-仙台-岩手(一関)

撮影ポイントはあまりないですけど、小国周辺では山が多いので
山々を撮影するのには良いコースです。あと、仙台からR4号線を
北上すると新潟とは違った田園風景が東北を感じさせます。

②新潟(笹川流れ)-鶴岡-新庄-宮城・栗原(旧・築館市)-岩手・一関

笹川流れは海がやっぱりきれいですね。あと鶴岡から新庄にいくとき
田園風景の中から風車が出てきて、きれいです。あと、最上川沿いの
山間の道を走りますので、この区間もきれいです。栗原はあまり見所はないかな。

③新潟(笹川流れorR7)-鶴岡-新庄ー秋田の湯沢・横手-岩手・北上
新庄までは一緒ですけど、秋田から岩手の北上を抜けるコースです。
このコースが一番最短距離でお勧めかな。湯沢の手前に綺麗な道の駅(雄勝)が
ありますし、その周辺も山々が新潟に比べ綺麗です。
秋田の横手から岩手の北上に抜ける峠道は少し狭いですが、
途中の道の駅(錦秋湖)から見える景色は圧倒的です。

④新潟・津川-福島・郡山-ひたすらR4で北上
距離は一番長いですし、交通量も多く、絶景ポイントは殆どないかな。
あるとしたら、福島の会津から猪苗代湖の道はきれいかな。
ただ、一番安全なコースでもあります。

①新潟の坂町-小国-南陽-山形-仙台-岩手(一関)

撮影ポイントはあまりないですけど、小国周辺では山が多いので
山々を撮影するのには良いコースです。あと、仙台からR4号線を
北上すると新潟とは違った田園風景が東北を感じさせます。

②新潟(笹川流れ)-鶴岡-新庄-宮城・栗原(旧・築館市)-岩手・一関

笹川流れは海がやっぱりきれいですね。あと鶴岡から新庄にいくとき
田園風景の中から風車が出てきて、きれいです。あと、最上川沿いの
山間の道を走りますので、この区間もきれいです。栗原はあ...続きを読む

Q辰巳第一PAと第二PAについて教えて下さい。

ツーリングで集合場所を辰巳第一か第二PAにして大井方面に行きたいのですが、
首都高速川口線から中央環状線を通って辰巳第一か第二PAには行けますか?

帰りは大井方面から向かい辰巳第一か第二PAで解散しようと思っていますが、
そのまま中央環状線の方へ抜けられますか?

グーグルマップで調べて拡大すると湾岸道路ばかり指すし、ルート変更するとグルグル回るばかりでよく分かりませんでした。

Aベストアンサー

おはようございます。

辰巳(第1・第2)PAは湾岸線から9号深川線方面(箱崎・都心方面)へ向かう辰巳JCTのランプウェイの中にあるパーキングエリアです。

パーキングエリア情報(首都高ドライバーズサイト)
・辰巳第1PA(湾岸線東行き(千葉方面)→9号深川線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/tatsumi1_up/
・辰巳第2PA(湾岸線西行き(横浜方面)→9号深川線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/tatsumi2_up/

>首都高速川口線から中央環状線を通って辰巳第一か第二PAには行けますか?

葛西JCT経由で辰巳第2PAに行くことができます。が、PAから直接湾岸線に戻ることはできません。ここから大井方面に行くには、

辰巳第2PA-(9号深川線)-箱崎JCT・江戸橋JCT-(都心環状線外回り(銀座方面))-浜崎橋JCT・芝浦JCT-(11号台場線(湾岸線方面))-有明JCT-(湾岸線西行き(横浜方面)-大井

と回る必要があります。どうしても湾岸線を通りたい場合は川口PA(埼玉1号川口線)か大井PA(湾岸線西行き)に行く必要があります。

パーキングエリア情報(首都高ドライバーズサイト)
・川口PA(埼玉1号川口線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/kawaguchi_up/
・大井PA(湾岸線西行き)
http://www.shutoko.jp/use/pa/oi_west/

>帰りは大井方面から向かい辰巳第一か第二PAで解散しようと思っていますが、
そのまま中央環状線の方へ抜けられますか?

前述のとおり辰巳PAから湾岸線に戻ることはできませんので下記の通りに行くことになります。

辰巳第1PA-(9号深川線)-箱崎JCT・両国JCT(6号向島線(東北道・常磐道方面))-堀切JCT・小菅JCT-(中央環状線内回り(東北道方面)-江北JCT-(東北道方面)-高速川口線

では、お気をつけて。

おはようございます。

辰巳(第1・第2)PAは湾岸線から9号深川線方面(箱崎・都心方面)へ向かう辰巳JCTのランプウェイの中にあるパーキングエリアです。

パーキングエリア情報(首都高ドライバーズサイト)
・辰巳第1PA(湾岸線東行き(千葉方面)→9号深川線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/tatsumi1_up/
・辰巳第2PA(湾岸線西行き(横浜方面)→9号深川線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/tatsumi2_up/

>首都高速川口線から中央環状線を通って辰巳第一か第二PAには行けますか?

葛西JCT経由で辰巳第2PAに行くことができ...続きを読む

Qベイブリッジを背景に車の撮影ができるポイント

こんにちは。

個人で運営している車のホームページを見ていると、横浜ベイブリッジをバックに撮影された車の画像を良く見かけます。

僕も撮影をしたいのですが、そのような撮影ポイントは複数あるのでしょうか?

理想の撮影ポイントは、ベイブリッジをすぐ間近に見上げることの出来る駐車場のような場所で、人混みのない所です。とりあえず、ベイブリッジと車のみで撮影でき、周りに人影などが入らないようにしたいです。

また、東京方面より湾岸線を使った際の行き方も分かれば有り難いです。

そのような場所がありましたら、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

最近の状況は詳しく分かりませんが、幾つかの思い浮かぶ写真のレイアウトからすると「立ち入り禁止」区域のような気がします。

許可を取っているか、こっそりバレない様にもぐり込んでいるかだと思われます。
なので、ネットで聞いても答えが得られないかも。

早朝、大黒ふ頭あたりを流して、良い場所を探すのも一つの手です。車とベイブリッジの間に木や電柱が入ってしまうと思われますが、上手いアングルで撮ればなんとかなるかも・・・?

何にしてもベストポジションで撮影するには、夜明けと同時にその場所にいるのが一番です。早朝は人が居ないだけでなく、空気が澄んでいるので鮮明で綺麗な写真が撮れます。(私はこの方法で赤レンガ倉庫バックの写真を撮りました)

Q山手線を一周の所要時間を教えてください。

友人からの何気ない問いでしたが、気になっております。お分かりになりましたら、ご回答の方を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

山手線は
大崎駅~五反田駅=2分
五反田駅~目黒駅=2分
目黒駅~恵比寿駅=2分
恵比寿駅~渋谷駅=2分
渋谷駅~原宿駅=3分
原宿駅~代々木駅=2分
代々木駅~新宿駅=2分
新宿駅~新大久保駅=2分
新大久保駅~高田馬場駅3分
高田馬場駅~目白駅=2分
目白駅~池袋駅=2分
池袋駅~大塚駅=3分
大塚駅~巣鴨駅=2分
巣鴨駅~駒込駅=2分
駒込駅~田端駅=2分
田端駅~西日暮里駅=2分
西日暮里駅~日暮里駅=1分
日暮里駅~鴬谷駅=2分
鴬谷駅~上野駅=2分
上野駅~御徒町駅=2分
御徒町駅~秋葉原駅=3分
秋葉原駅~神田駅=2分
神田駅~東京駅=2分
東京駅~有楽町駅=2分
有楽町駅~新橋駅=2分
新橋駅~浜松町駅=2分
浜松町駅~田町駅=3分
田町駅~品川駅=3分
品川駅~大崎駅=3分
となり、一周するのに64分程かかります。また電車によって所要時間は若干変わって来るので、これは参考ということにしておいて下さい。

Qブレーキパッド交換時は削ったほうがよい?

昭和の頃、人から新品のブレーキパッドを装着する前にカドを削ったほうが鳴りにくいと聞いたような気がします。

実際のところ、これは正解なんでしょうか?またその理由は?

また、正解の場合、左右だけ?それとも下を含めた3面とも加工した方が?

Aベストアンサー

たしかにブレーキパッドの角を落とす(いわゆる面取り)はある程度鳴きどめの効果があるのですが、鳴きどめ効果の高いブレーキグリースがいくらでも手に入るのですから、そちらを使ったほうがいいでしょうね。まぁ、試してみるというのであれば回転方向を見てローターに対して進行方向にむいた側を軽く面取りしてやると言う所でしょう。厳密にいえば摩擦面積が減ることは確かですが、面取りで削る面積はどう見ても1%にも満たないでしょうから、現実的にはほとんど影響はないでしょう。それからメタル系とかの元々鳴きやすい素材のものではほとんど効果はありませんよ。

ここから先は音の出る原因についての話ですが、実証実験等に基づいたものではなく、私の想像ですのでそれを考慮して読んでくださいね。

ブレーキパッドのエッジが立っている状態でディスクローターに摩擦されると、パッドのエッジ部分にパッドの内側に向けておし縮める方向で力が掛かりますが、パッド自体もある程度の弾性を持っているため、押されて縮んだ後に反発するということが繰り返しおこることになると思います。この周期がディスクローターなどの周期と近いまたは一致すると共振現象を起こし、大きな音になるのがブレーキ鳴きの原因と考えられますが、パッドの面取りをすることでディスクローターとあたる部分にエッジをつくらないようにしてやることで、周期的な圧縮・反発の動作を減らしたり、周期をずらしディスクローターの共振周波数から遠ざけてやることで鳴きどめの効果が出るものと思われます。

たしかにブレーキパッドの角を落とす(いわゆる面取り)はある程度鳴きどめの効果があるのですが、鳴きどめ効果の高いブレーキグリースがいくらでも手に入るのですから、そちらを使ったほうがいいでしょうね。まぁ、試してみるというのであれば回転方向を見てローターに対して進行方向にむいた側を軽く面取りしてやると言う所でしょう。厳密にいえば摩擦面積が減ることは確かですが、面取りで削る面積はどう見ても1%にも満たないでしょうから、現実的にはほとんど影響はないでしょう。それからメタル系とかの元々...続きを読む

Q夜走っている車を動いている車から撮るには

趣味で車を撮っていますが夜走っている車を撮影するにはどうしたらいいのでしょう?
ちなみにこちらも車で走っていて常に動いている状態です。

綺麗に撮れている写真をネットで時々目にしますが、
どうやってみてもブレたりピントがボケたりします。一体どのようにして撮っているのでしょうか?
HDビデオカメラで撮影しておいて静止画を抜き出したりするんでしょうか?
デジカメで撮るのは難しいんでしょうか?

ちなみに写真に関しては普段ほぼ全自動で撮っており、場合によって多少設定を変える程度の素人ですm(_ _)m
宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

少し離れた位置で、撮りたいアングルを維持したままお互いの間隔が変わらないように同じ速度で走り続けます。
そうすれば、お互いは停止しているのと同じですので、手ぶれしないシャッター速度で撮影すればOKです。
実際は車の振動があるので、手ぶれ補正をONにしても最低でも1/250程度は切りたいところです。
あとはISO感度を上げて調整しましょう。

って、カメラは何を使ってますか?
コンデジでは知識が無いとメッチャ困難です。

デジタル一眼レフでは、少しばかりの知識と慣れで何とかなる事もありますが、難しいシチュエーションである事は変わりありません。


人気Q&Aランキング