いつもお世話になっております。
多発性骨転移が認められる家族がいまして、どうにか治療の策を見つけたいと思っております。

骨転移は乳がんや前立腺癌などからおおく発展すると聞いていますが、そうした症例がある以上治療(こんちは認められなくともより長い命を求められる治療)があると思っています。

どうか、そうした知識を少しでもお持ちの方がいらっしゃいましたら、病院名や薬の名前でもかまいませんお知恵を拝借させてください。

ちなみに、胃がんがもとで、一番の課題は、がんが骨髄まで進行していることです。それでもわずかな望みでも治療できる策をご存知でしたらどうかよろしくお願いします。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

たぶん色々調べられているとは思いますが、


日本で薬価収載されている骨転移に使える薬は、
ゾメタ・アレディアしかないです。
あとは、放射線ですね。

残念ながら根治は望めないです。
疼痛緩和程度になら効きます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
今治療の真っ最中です。
なんとか永く穏やかに過ごせるよう頑張ります。

お礼日時:2009/02/17 08:36

あくまでも参考意見です。


明日葉の青汁は癌を抑える作用があるかもしれないという研究がすすんでいます。強力な抗菌作用は明日葉だけにもつ特徴です。
現在、医薬品、食品の商品化の研究が進められています。
http://www.ashitaba-lab.com/

癌専門病院
http://www.geocities.jp/armisael95/link/hospital …
癌の治療法
http://www.jfcr.or.jp/gan_knowledge/liver_i.html
http://www.j-immunother.com/meneki/index.html
    • good
    • 0
  • がんの骨転移<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    どんな状態か  骨の内部には血管の豊富な骨髄(こつずい)があり、血液細胞を作っています。血管に富む構造のために、ここに体のほかの部分のがん、たとえば肺がんや乳がん、前立腺がんなどが血管を通って移動してきて、がん病巣を形成します。骨で増殖しますが骨にもともと発生した(原発性)ものではなく、ほかの組織のがん腫からがん細胞が移動してきたもので、これを骨転移といいます。  骨は、いろいろながん腫、たとえば...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳癌が5箇所ほど骨転移しています〈30代)

5年前に左乳房全摘後ホルモン療法を中心に治療し、1年程前に骨転移し始めてからは放射線治療、最近抗癌剤もしています。でも、かなり元気なんです〈普通に歩いて家事もすべてやっています。)自分ではまだまだ大丈夫だと思っているのですが、親戚や友人の夫など、あまり親しくない人にかぎって、「残り少ない人生なんだから、子どもと沢山過ごすべきだ」とか、「骨にまでいってるんだからいずれ、歩けなくなる。風呂にも一人じゃ入れなくる。」と、もうすぐ寝たきりになるような、あと1~2年以内には死んでしまうようなことをいいます。気にしない!と思っても、若いから進行が早いのかな・・ある日突然ガクッとくるものなのかな・・と不安にもなります。癌が骨転移している30代の方の色々な状況を聞かせていただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、お元気に過ごしているとのこと、なによりです。私自身ではありませんが、妻が31才で同じように左乳房全摘し、3年半前から再発治療を受けています。最初は骨転移でしたが、1年ほど前に肝転移と肺転移が見つかっています。
ですが、元気にしてますよ。自分ひとりで全ての家事ができるほどの状態ではありませんが、週に2回ほど親に家事を手伝ってもらいながらも、元気に毎日過ごしてます。ぜんぜん寝たきりなどではありません。
骨転移は比較的進行が遅いですし、何よりもポジティブな気持ちでいると進行も遅くなるそうですよ。乳がんの進行は、非常に個人差のあるもののようですから生存率何パーセントだとか、一般論は妻も全く気にしてません。
ちょっと痛みがあるので激しく体を動かしたり、掃除機のような重いものを運べないだけで、お出かけもしますし、海外旅行にも行きます。
先のことは分かりませんが、できるだけのことはしていますし、何より毎日を二人(と一匹)で楽しく過ごしています。今の医学では根治は難しいのかもしれませんが、このまま癌と共存しながら、あともう少し長く頑張っていれば、医学も発達して根治できる技術が生まれる日が来るかもしれない、と期待してます。
一般論や周りの人の意見は、気にしなくて良いのではないでしょうか。自分の気持ちが一番大事です。毎日の生活が楽しいのであれば、それがなにより一番大事な事だと思います。がんばってくださいね。私と妻もがんばります。

こんにちは、お元気に過ごしているとのこと、なによりです。私自身ではありませんが、妻が31才で同じように左乳房全摘し、3年半前から再発治療を受けています。最初は骨転移でしたが、1年ほど前に肝転移と肺転移が見つかっています。
ですが、元気にしてますよ。自分ひとりで全ての家事ができるほどの状態ではありませんが、週に2回ほど親に家事を手伝ってもらいながらも、元気に毎日過ごしてます。ぜんぜん寝たきりなどではありません。
骨転移は比較的進行が遅いですし、何よりもポジティブな気持ちでいると進...続きを読む

Q乳がんの骨転移 遠隔転移 今年62歳になった母の事です。 10年ほど前に乳がんになり切除し元気に生活

乳がんの骨転移 遠隔転移

今年62歳になった母の事です。
10年ほど前に乳がんになり切除し元気に生活してきました。
それが11年目に入った先週、骨に転移してるということが検査でわかりました。
腰が痛くて圧迫骨折と診断されて不安に思って検査した結果です。
医師には即抗がん剤を使い、6回やったら放射線治療をしようと言われました。
とりあえず説明を聞いたら腰骨と背骨に3箇所転移しているとの事です。
肺とか脳とか内臓は全て綺麗だと言われました。
ただ不安なのでネットとかで色々調べたら骨転移は余命何年とか言われるみたいなんですが母は何も言われていません。
これはまだ大丈夫という事なのでしょうか?
それとももう危ないけど言わない感じ?
小林麻央さんが乳がんで亡くなったばかりだし、会社の人も乳がんの再発で亡くなったばかりなのでとても怖いです。
どなたか何か分かることありますか?
ネットももう怖くて見たくありません。
本も怖いです。
ただ覚悟はしようと思います。

Aベストアンサー

いつ死ぬかではなく、これからをどう生きるか、ではないですか?
私も乳ガンの治療を終えて10年以上経っていますが、死は誰にでも平等に訪れる以上、死ぬまで生きるだけかと。
それこそ今日交通事故で死んでしまう可能性だってあるのですから。

泣いても笑ってもその時は訪れます。
ならば、笑っている方が良いだけだと思います。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報