【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

軽自動車の購入を考えております。
多少の遠出は休日くらいで、普段は買い物程度です。

子供も乗るため、安全性を考えると普通車の方がいい!
と夫は言うのですが、金銭面から考えてできれば軽にしたいので
事故があった場合(衝突など)壊れにくい軽を探しています。

夫が言うには、軽だったらパジェロミニが一番強いと言うのですが
本当でしょうか?
他にも事故に強い(?)軽がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

自動車アセスメントというのがあり、結果公表されています。


但し、これはあくまで決められたルールでの試験結果であり、
この想定を外れた場合には全く違う結果になる事もありますので注意が必要です。

本当に衝突が怖いなら、戦車かなにか相当頑丈なものに乗らないといけなくなります....

参考URL:http://www.nasva.go.jp/mamoru/car/search/kekka_c …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

URL参考になりました!
しかしあくまで参考程度にしないといけないってことですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/20 18:07

事故にあって身を守る為の安全性は消極安全性と言います。


これで一番安全なのは戦車や天皇陛下が乗られる御陵車でしょうがとても庶民には手が出ません。せいぜいエアバックをたくさん付ける程度でしょうが、ダンプなどにぶつけられたらクラウンでもたまりません。

それより、積極安全性を考えるべきなんです。
積極安全性とは事故に会わない為の車選びや運転です。
幅の割りに背の高すぎる軽四はとっさの急ハンドルや急ブレーキなどで転倒する危険性は高いです。
車重の割りに非力なエンジンの軽自動車すべてで、とっさの場合の危険回避などが思うように出来ません。

その意味でパワーと車重のバランスもよく、その点で安全でもありかえって燃費も良いホンダのフィットあたりがお勧めです。
税金などが少し高くはなりますが、ある程度走れば燃費の差で補えます。
下手にターボなどが付いていない分車両価格も高くありません。

バシェロミニの後席なんて大きな子供でも乗れませんし、小さな子がよじ登って乗るもの大変なほど高い位置にあります。
あれは2人で釣などレジャー用の車です。

フィットなら家族四人で沢山の荷物も積んで何泊かの旅行も可能です。
しかも、10年以上は十分乗り続けられますから軽四よりその点も経済的です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

バシェロミニは家族向きではないんですね・・
フィットは人気みたいですし、燃費もよくていいですね~
検討してみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/21 15:36

軽四輪は全てもろいです。



ヴィッツやフィットなら
『軽四輪と比べた場合』
完璧な安全性が保証できます。

お値段もパジェロミニよりお安いですから
是非
ヴィッツやフィットをお買い求め下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

普通車で購入するならヴィッツやフィットを
購入したいと思っていました。燃費もいいですよね。
やはり普通車ですかね~

ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/21 15:32

事故に強い車とは、設計者の考え次第です。

一般的な車は衝突の際、壊して衝撃を吸収すると言う考え方が一般的です。ですが競技車両の場合はとにかく、運転席付近は絶対につぶれない構造になっています。何せ万が一の事故の時の衝撃は一般の時と比べものにならないほどです。ですから240kmで横転してもドライバーは打ち身だけということもあります。

軽自動車は車体寸法も限られていますので、どれも大差ないです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうすると軽はどれを選んでも変わらないってことですね・・
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/21 15:31

「衝突安全性」を考えると、車体は大きくて柔らかいものがいいのです。


ぶつかったところを壊して衝撃を吸収(クラッシャブルゾーンを設けるといいます)し、中の人を守るという考え方です。
頑丈なだけの車ですと、車は壊れなくても中の人にエネルギーがダイレクトに伝わり、結局人が大きな被害を受けます。
最近の車の横幅がやたら大きくなっているのも、この理由です。「側面」はどんな車でもスペースが少ないため、クラッシャブルゾーンを設けにくいからです。
(付け加えると、鉄バンパーがなくなっていったのも、硬い鉄よりも樹脂の方が衝撃吸収性に優れていたのが大きな理由です。もちろんデザイン上の理由もありますが)

そういう意味では、車体が小さな軽で「理想の衝突安全性」を求めるのはやはり無理があるということになります。特に側面衝突安全性では不利ですよね・・・。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど、そういう理由で軽は危険度が高いのですね。
なるべくクラッシャブルゾーンが大きいものを選ぶと良いのですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/21 15:29

私は一昔前のジムニーですが、ラダーフレームで車体は頑丈ですよ。



しかし、以前乗用車に右折待ちで停車中に追突されましたが車は大して壊れなかったが、その代わりドライバーである私は5ヶ月寝ていましたし今でも数年に成りますが後遺症で悩んでいます。

車が頑丈だと壊れないから良いと思っていたらその分ドライバーなどは衝撃をもろに受けますから怪我の程度はひどくなります、車は簡単に修理や買い換えできますが人はそういうわけには行きません。

その時に追突した車両はボンネット部分大破ですがドライバーはけろっとしていました、コチラは車は大して壊れていなかったが私自身は上記の用に被害を受けました(今でも懲りずに同じ車に乗っていますが)

以上の事から最低でも前後にクラッシャブルゾーンの有る車両にする方が追突や前面衝突の時は安心でしょう(横はサイドエヤバッグ位しか方法はないかも)

なお、パジェロミニよりもジムニーのラダーフレームの方が強固です、ただし安全性とは頑丈だからと思ったら間違いです。

と、言うことでどうしても軽から選ぶのでしたら前後につぶれることで衝撃を逃がす設計を考えている今の車両でボンネットが有り後ろのトランクも有るようなタイプ(現実的に難しいと思うけど、社内は限りなく狭いです理屈では)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

車体は頑丈なのに、運転手は大怪我なんてひどいですね!!
とすると強度では考えない方がいいんですね。
なかなか理想の軽は発売されないものですね・・
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/20 18:21

事故に強い軽自動車…ありませんねぇ(笑)。


「これは危ないよ!」っていうのは、ありますけど。

私は昔、仕事中に「新規格の軽自動車」に乗って、オカマ掘られましたが、追突してきた方が一言「当たった?」って聞いたんですよ!?。
こっちはかなりのショックで、一時的に腰にもきたのに。
スピードはこちらが0キロ(停止状態)、相手側が20キロくらいでしょうか?。
普通乗用車でしたね。

車体費用を抑えてでも、普通車に乗ったほうが良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなに違うものなのですね。
安全運転をしてても、向こうからくるものは避けられませんね・・
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/20 18:15

 軽自動車専門誌・専門雑誌などにたまに車種ごとの安全性みたいな記事が載っている事がありますが、大雑把に言えば普通車に比べ軽自動車は明かに弱いでしょう。

例えオフロードタイプであろうとSUV風タイプであろうと。
 しかし弱いなりに、衝突時には車体を犠牲にして室内を保護する方向に持っていったりなどしているのではないかと見て取れますので、軽自動車なりの走り方をしていれば貰い事故でもない限り酷い事にはならないかと・・・
 普通車同等に走らせるのであればそれなりの覚悟はもって走るか、No.2さんの言われるようにロールバー等を入れて補強するかになると思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

軽は明かに弱いんですね・・やはり怖いです。
ロールバー、検討します。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/20 18:14

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4% …
  ↑
ダイハツ・ミラジーノの前後バンパーにご注目あれ。
鉄製でしょう。こういうのを選びます。
お飾り程度のプラスチック製バンパーでは、乗員は守られません。
重心の低い車は横滑りをする程度で済むが、
重心の高い車やグリップ力の強いジープ系は横転し易い。
センターピラーの無い車があるが、横からの衝撃に弱い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バンパーにもいろいろあるんですね。
そういう点にも注目して選びたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/20 18:11

国内販売される自動車は、すべて一定の衝突実験による適性をクリアしていますから、極端な話どれでも一緒です。


頑丈にしたければ、購入した後にロールバーをつけるなど改造してください。

それよりも、シートベルトをしめたり「安全運転」を行うことが大事では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロールバーなどというものがあったんですね!
これで強度upになるのなら、ゼヒつけたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/20 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q追突事故に強い車を教えてください

後方から追突された時に、乗員の生存(非受傷)率が高い
車の車名( 分かれば型式も )を教えてください。
ただし、次の条件を満たしている事とします。

1.定員5名の普通乗用車であること
2.10年(10万km)程度乗り続けられること
3.一般的な立体駐車場(幅:1800mm以下、高さ:1550mm以下)
  に駐車できること
4.輸入車・国産車、新車・中古問いません
5.予算は200万円±50万円程度

個人的には、高速域での走行が想定されている欧州車
(BMW3/x1シリーズ、メルセデスCクラス、VWゴルフ/パサート)の
中古が良いのでは?と考えています。

※私は、都下在住です。
 メンテ経験は、日常点検のほか、オイル、オイルフィルター交換、
 プラグ交換、ブレーキパット、フルード交換等の軽整備レベルです。
 ただ、今の環境ではウマ掛けするような場所がなかったり、
 廃液の処分も難しいため、整備は整備工場さんにお願いしています。

実は、先日、高速道路上の渋滞最後尾で、ハザードを点滅させて停車していたところ、
後方から普通乗用車に約80km/hの速度で追突される、玉突き事故に遭いました。

まだ、肉体的にも精神的にも運転できる状態ではない
(自分の後ろから車が近づいてくる気配を感じただけで恐怖を覚えます)のですが、
我が家には車が必須なことから、次の車は安全性能を最重視して
購入したいと考えています。

また、軽自動車やリアオーバーハングの短い車両は避けたいと考えています。
⇒今回の追突事故の衝撃は、BピラーとCピラーの間まで伝わっていました。
 一方前部は、ボンネットが「山」になっていて、
 運転席から前がほとんど見えませんました。
 もっと大きい車、もしくはもっと高速で追突されていたら、
 と思うと怖くて眠れません。
 ちなみに、乗っていた車はUSアコードワゴンです。

今回の交通事故に遭い、公道を走るすべての車両に、
スバルのアイサイトやメルセデスのレーダーセーフティパッケージのような、
衝突防止装置が装着される日が来ることを願うようになりました。

運転者の不注意や予想外の出来事が原因の交通事故で悲しむ人が、
いなくなって欲しいと思うからです。

みなさんのご回答お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

後方から追突された時に、乗員の生存(非受傷)率が高い
車の車名( 分かれば型式も )を教えてください。
ただし、次の条件を満たしている事とします。

1.定員5名の普通乗用車であること
2.10年(10万km)程度乗り続けられること
3.一般的な立体駐車場(幅:1800mm以下、高さ:1550mm以下)
  に駐車できること
4.輸入車・国産車、新車・中古問いません
5.予算は200万円±50万円程度

個人的には、高速域での走行が想定されている欧州車
(BMW3/x1シリーズ、メルセデスCクラス、VWゴルフ/パサート)の
中古が...続きを読む

Aベストアンサー

そりゃラダーフレームがある車に決まっています。
そんな高級車を買う必要はありませんし、
今時の車には、トランクルームのフルパッケージかなどが進み
余分スペースなどは皆無です。

大中古のパジェロやランクルやビッグホーン。
車幅も5ナンバーです。
ロングボディだと、
これらの車の二列目シートまでつぶすには
20トンくらいの大型トレーラーが必要です。

乗用ボディで言えば
もちろんセンチュリーですね。
やはり同様にラダーフレーム車両であり
総重量3t近いすべて溶接によって止められたボディが
ほぼ絶対の耐久性を持っています。
トランクルームも無駄に後ろに長いです。

あと、
映画などで目にすることも多いと思いますが
ラダーフレームの入ったアメ車=ハイウェイパトロールが採用するような車は
同様にラダーフレームで衝突させるようなシーンが続出しますが
全く前後方向にはつぶれませんね?ごらんの通り。

平成6年以降のバブル崩壊後の国産車において
こういう無駄な頑丈さを持った車は
絶滅しました。
欧州車はもっと昔から絶滅していますが・・・。
80年代くらいまでの欧州乗用か、
唯一ラダーが生き残ったのは90年代までの
SAABかVOLVOだけですね。

リアオーバーハングの長い車など
今時の車にはほぼ存在しません。

そりゃラダーフレームがある車に決まっています。
そんな高級車を買う必要はありませんし、
今時の車には、トランクルームのフルパッケージかなどが進み
余分スペースなどは皆無です。

大中古のパジェロやランクルやビッグホーン。
車幅も5ナンバーです。
ロングボディだと、
これらの車の二列目シートまでつぶすには
20トンくらいの大型トレーラーが必要です。

乗用ボディで言えば
もちろんセンチュリーですね。
やはり同様にラダーフレーム車両であり
総重量3t近いすべて溶接によって止められたボディが
...続きを読む

Qダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の

ダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の際の強度もばっちりな分で収納が多い分が何か教えてください。

タントを考えていましたが、660ccにしたら、重量が重過ぎて、夏がんがんエアコンしたら走りがのろく、坂道、山道が大変と、長いこと乗れないと知人にいわれました。

高い買い物なので いてつも車買うときは12年以上は乗るつもりなので、教えてください。

幼児つれて走ります。軽自動車にかぎります。(普通自動車はかんがえていません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラなら命は助かっていなかった!!と思う。と言われましたしね。(現在も、乗っています新車買って)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:DaihatsuHijet123.jpg

※1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Screw_(bolt)_21A-J.PNG
↑真ん中スクリュー参照の事
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fujix/9354710252.html

鉄板ビス=ドリルねじ
ドリリングタッピンねじと同様に、下穴加工を必要とせずにねじだけで穴を開けてタップを作り締結まで行える。先端部にドリル状の部分を持つ。比較的薄い鋼板から多少厚みのあるものまで自身で穴を開けられる。以前は「セルフドリリングねじ」と呼ばれていた。

※2オフセット衝突
http://www.honda.co.jp/safety/technology/car-safety/labo/way/index.html
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ast/05/inf/oinf.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9D%E7%AA%81%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC

後輩の弟も、スズキのディラーメカニックですが・・・・・

新車を売ると他社では、考えられないクレームで修理に入庫してくる。

新車からエンジン不調・水漏れ3日もホースで水をかけて原因を追及したり、とんでもない内装他の樹脂パーツが折れて(破損して)交換。

そんな修理ばかりしている・・・・・僕が言っちゃいけませんが、スズキの車はお勧めしません!!

それが、ダイハツとスズキの違いです。

車好きなら、細部の作り等一目瞭然!!

エンジンも、焼付きが多いのがスズキ!!近所の解体屋にスズキのエンジン焼付きがゴロゴロしていますよ。

スズキのエンジンは、最初は力・出足があり良いですが5万キロ超えるとね・・・・・(汗)
燃費も悪いし・・・・・

A.No.2さんの友達他、7000kmも軽のターボエンジンでOil交換ならそりゃエンジン壊れますよ(- -;)

軽のエンジンは、普通車より負荷を掛けていますからね。

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラな...続きを読む

Q軽自動車のなかで

軽自動車の中でもボディ剛性と走行時の安定感が良いのはどれでしょうか。みなそれほど変わらないのかもしれませんが、ご存知の方がいらしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホイールベースが長い=安定感がよい・・・と考えて、
現行車種のホイールベースを調べてみました。

【スズキ】
アルト・ラパン・MRワゴン・ワゴンR・Kei:2360mm
ツイン:1800mm
【ダイハツ】
コペン:2230mm
MAX:2360mm
タント:2440mm
テリオスキッド:2420mm
ミラ・ムーヴ・ムーヴラテ:2390mm
【ホンダ】
ライフ:2420mm
ザッツ:2360mm
【スバル】
R2:2360mm
プレオ:2310mm
【三菱】
ekワゴン・ミニカ:2340mm
(注)1BOXは除外

この中でホイールベースが長くて車高の低いものとなると、
ミラとライフになります。
ただしあくまでも数字的なものなので、
試乗して判断するしかありません。

Q現時点で最強に安全な軽自動車を教えてください。

質問です。私は軽自動車を両親にプレゼントしたいので
すが、価格、デザイン、メーカーなど問わず、ともかく
安全性の高い軽自動車を探しています。安全性の意味とは
衝突事故の際に身を守ることができる、或いは、運転中の
事故を防ぐという点です。よろしくご教示のほどを。

Aベストアンサー

三菱のアイらしいです。
子に購入してやったものですが、衝突性能も購入のポイントでした。
トヨタ ヴィッツやニッサン マーチより上らしいです。
軽自動車で初のカー オブ ザ イヤーになったのも、
このあたりもポイントかも。
DOHCターボエンジン搭載で、加速もよいです。
室内音は、軽自動車とは思えないほど静かです。

Qスバル車はボディ剛性が強いって本当ですか?

スバル車は他社の同車種に比べてボディ剛性が強いと聞いたことがあるのですが、本当ですか?

Aベストアンサー

ある部分そうとも言えます。人間が感じるのは剛性「感」であって構造的な強度とはちょっと似て非なる所です。雑誌で「剛性感が高い」と書いてあっても強度試験をしたわけじゃありませんから。例えばアセスメントの星の数で表す衝突試験では今やどのメーカーでも大差はないですよね。しかし人間が体で感じるということはとても大事な所です。ただ堅くすればいい物でもなく車体のどの部分の振動を押さえるか、床や天井諸々、音、感触等で決まっていきます。それらはそのまま快適さに関わってきます。実際スバルはそこが大変得意なようです。
 ちなみにインプレッサのSTIは溶接箇所をノーマルより増やして強度を高めてあるのは事実です。

Qターボ付き軽自動車のトラブルをおしえてください

こんにちは、よろしくおねがいします。
中古車販売業者さんから、「ターボ付きの軽自動車は、とにかくターボ機構のトラブルが多いよ」と言われたんですが、具体的に知りたく、お詳しい方、または経験者様、「軽のターボにまつわるトラブルいろいろ」ということでおしえてください。

(1)どういう原因でどういうトラブルが起こるのか。
(消耗により不可抗力なものでも、メンテを怠った結果のものでも知りたいです。)
(2)その症状はどんなものか。
(3)それが起こってしまうと所有者は何をしないといけなくなるのか。
 (走行の可不可や、修理費用なども)

ちなみに私は、メンテがきっちりされてきた5万キロ走行くらいの
ターボ付き中古軽を買って、15万キロくらいまでしっかり乗りたいなと
考えているので、質問しました。

Aベストアンサー

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いていれば』問題ありませんが、手入れを怠ると意外ともろいのも事実です。具体的には既に回答にあるとおり『オイル管理不良に因る焼き付き』が最も多く、他に同じ原因で起こるセンターシールブローによる白煙吐き、インペラシャフトのガタ発生によるタービンのハウジング接触(異音、破損)などが代表的な症状となります。なのでオイルだけはそこそこ以上のモノを3000~5000kmに1回は必ず交換しましょう。また最近のタービンは水冷なので水漏れも致命的ですから発生したらすぐ修理しましょう。ちなみに先の回答にチラッと出ていました『アフターアイドル』ですがサーキットで使うのでない限り必要ありません。本当に必要でしたら車両メーカーがそうする様に最初から作ってます。

最後にタービン本体ではありませんがターボ車の不具合で一つ。
ターボ車はターボゆえにブースト圧が掛かります。 ターボ無しの車は負圧のみですのでバキュームホースは常にマニホールド負圧によって『引っ張られている』為に抜けにくいですがターボ車はブースト圧が掛かり始めると『ホースが押される』形になり、そこへ吹き返しのオイル等も加わってホースがふやけ、抜けてしまう事があります。するとエアフローメーターで測っている分以外の空気をそのホースから吸ってしまい、結果『ガスが薄い』状態となり最悪ピストンが溶け落ちます(経験者)。これは全開時ではなくゼロ発進でアクセル半開位の時にエンジンから『カリカリッ』と音が聞こえた次の瞬間にはもうピストンが逝ってしまっています。10万km近くなってきたらバキュームホースも総とっかえしましょう。

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いて...続きを読む

Qターボ付き軽自動車にするか1000クラスの普通車か

上記の選択で教えてください。
金額 安全性、維持費、などなんでもいいので、どちらがいいですか。
1000クラスの乗用車だとあまり軽をかわらないように見えます。実際ターボの軽と比較してエンジンは軽の方が馬力ありますか?
室内の広さはどのくらい違いますか?乗り心地や安全性など。
実際マーチやフィットくらいだと軽と大差ないように見えますが、どうなのでしょう。
それともキューブくらいになると違ってきますか?
軽と大差はありませんか。
おもに街のり。買い物メイン、高速は年に数回。
乗車は大人二人がメイン。小さい子供はいません。
高速は200キロくらいの実家に行きます。

Aベストアンサー

軽自動車4輪駆動ターボ車4AT
ミニバン1300クラスCVT
家族内で2台所有しています。

軽自動車の場合、NAエンジンとターボではパワー感が全然違います。
法定速度内で非力だと感じたことはあまりありません。
高速で日帰り往復500キロ超を走ることもありますが極端な疲れはないです。
平均燃費はリッター12キロほどです。あくまで個人値ですが。

普通車はそもそも排気量があるので、エンジン出力は軽ターボを上回ります。
がしかし、それを駆動として伝える変速機、私の場合CVTですが、
コンピューター制御になっていて、メーカーの設定や走行時の学習機能に
よって走りの性格が変わります。
アクセルレスポンスでは比較すると逆にもっさりした感じです。
平均燃費はリッター18キロほどです。

車種ごとにフィーリングが全然違うと思うので、出来れば購入前に試乗されて
比較検討されたほうがいいと思います。

室内空間は普通車のほうが当然広いです。
5人乗車を全く考えないで、2人がメインなら軽自動車で十分だと思います。
安全性は普通車のほうが上でしょうが、そんな極限の状態は私は考えません。
どちらもぶつければ普通に凹むし、大型トラックに追突されれば悲惨な事故に
なる事が想像できます。

以上。大分類するのではなくて、今後は車種ごとに情報を集め、自分にあった
車を選んだほうがよろしいかと思います。

軽自動車4輪駆動ターボ車4AT
ミニバン1300クラスCVT
家族内で2台所有しています。

軽自動車の場合、NAエンジンとターボではパワー感が全然違います。
法定速度内で非力だと感じたことはあまりありません。
高速で日帰り往復500キロ超を走ることもありますが極端な疲れはないです。
平均燃費はリッター12キロほどです。あくまで個人値ですが。

普通車はそもそも排気量があるので、エンジン出力は軽ターボを上回ります。
がしかし、それを駆動として伝える変速機、私の場合CVTですが、
コンピュー...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

Q長持ちする軽自動車

軽自動車で故障少なく丈夫で長持ちする車種は何ですか。
できれば燃費もいいものがいいです。
やっぱり商用系でしょうか。

Aベストアンサー

世界を代表する日本の車作りですから、正直メーカーや車種によって寿命の差はそんなにはありません。全くないといっているのではなく、それほどないということです。
ただ、傾向としてはターボ車よりはターボ無し、エンジンに付加がかかるよりはかからないほうがいいので、より車重の軽いものの方がいいでしょう。
またオートマチックよりはマニュアルの方が構造がシンプルなので、いいかもしれません。
さらに他の質問者がいう軽トラや質問者さんのおっしゃる商用系というのも、構造がシンプルなので故障リスクが少ないという意味では有効だと思います。

ただだからといってメーカーや車種の違いによって長持ちするという時期が5年も違うわけではないでしょう。
そもそも長持ちという定義とは、という問題からなってきますね。
長持ちというのは全くのノー整備でいける年数をいうのか、故障しても修理しながらどこまで乗り続けられるのかという寿命のことを指すのかという問題もあります。
いずれにしても最初にいったように、世界の中の日本の自動車産業ですから、どのメーカーでもそんなに違いはないです。国産車であれば。

世界を代表する日本の車作りですから、正直メーカーや車種によって寿命の差はそんなにはありません。全くないといっているのではなく、それほどないということです。
ただ、傾向としてはターボ車よりはターボ無し、エンジンに付加がかかるよりはかからないほうがいいので、より車重の軽いものの方がいいでしょう。
またオートマチックよりはマニュアルの方が構造がシンプルなので、いいかもしれません。
さらに他の質問者がいう軽トラや質問者さんのおっしゃる商用系というのも、構造がシンプルなので故障リス...続きを読む

Q軽自動車が高速道路の利用や長時間運転に不向きな訳

スズキ・アルトエコの購入を考えていますが、
友人から、「小回りが利くし、燃費は良いけど、
高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました。

その具体的な訳はなんでしょうか?

また当該車両に乗っていらっしゃる方の実感として、
高速道路の利用、長時間運転には何かと不便でしょうか?

Aベストアンサー

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました......私は感じませんでした。

仕事で東北地方の会社まで何回も往復しましたが、給油とトイレ休憩を取るくらいで快適に行って来た経験もあります。
狭いとか苦痛とかの感覚にはならなかったです。
※よくこのようなサイトに載っている軽自動車への負の要素は全く感じられません。

実際の燃費も16~18km/lくらいですので最新のエコカーには敵いませんが、燃費が理由で車の買い換えも検討することもなく購入後10年経ちますがまだ乗るつもりです。
10年9万キロほど走っていますけど、今まで大きな修理も発生していません。

車の種類にもよりますけど、私はネットで噂されるほど悪い印象を軽自動車にはもっていません。
他にも家族が普通車(2000cc)を所有しているので運転もしますが、普通車から乗り換えた直後はシートのクッションが悪いのだけは実感できます(笑)
車体が小さいので軽の方が運転が楽です。
どこかへドライブに行く際にもどっちを選ぶと言われれば、軽を選択します。

試乗のチャンスがあるなら一度高速道路を走らせてもらい、ご自身の感覚で判断したらよいのではないでしょうか。

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング