哲学のある入門書に次のようなことが書いてありました。

 自分が聴く自分の歌う歌は、他人が客観的に聴いているその歌
よりも、いつもうまく聴えているものだ。これが人間が自分自身
に対して持っているロマン的幻想のありようである。逆にいえば
各自のロマン的幻想は必ず他者の目(現実そのもの)によって
相対化され無化される。この事実はいつも私たちに不安をもたらす。

ここで言われている「現実」とは何だろうと考えてみました。

(1)名刺の肩書き・学歴・年収・偏差値・仕事の成績・知能指
数などのことだろうか。これらは人間を抽象的な剥製標本にする
だけの虚構にすぎないのではないか。無意味とは言わないが一人
の人間の生きた現実を表してはいないと思う。
(2)世の中の(たぶん自分も参加している)権力闘争とか領土
(なわばり)争いのことだろうか。これらは人間の持つ動物性を
人間の本性そのものであると早合点することによる、現実の一面
の皮相な見え方にすぎないのではないか。
(3)「生物は遺伝子の乗り物にすぎない」などという要素還元
論的思想のことだろうか。これは、例えば「水は水素と酸素の化合
物である」という程度の小さな小さな事実のひとつであり、それに
よって全体が規定されてしまうような現実などではないと思う。

私にとって現実とは、友からのメールであり、「教えてgoo」での
出会いであり、仕事仲間や家族との時間であり、出勤時に見える
朝の海の白銀色であり、春の沈丁花の匂いです。もちろんつらくて
悲しい現実もある。けれどしかし、それは決して夢や理想やロマン
をかみ殺しなどしない。逆にそれを育ててくれる。

みなさんは「現実」をどう考えますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

細かい記述に関しては記憶が怪しいのですが、


故手塚治虫氏の亡くなる間際のノートには、
全ての生物は憎みあったり、殺しあったりもするような醜いものだが、
と前置きした上で、
「それでも僕は全ての生きとし生けるものが、愛しくて愛しくてたまらない。」

と記述されていたそうです。
ものすごい人間のデカさです。これエライことです。
あれだけ、きっちり現実を認識している人が言うんだから、
大変なことです。相手を理解すれば、必ず醜い部分についても、
知ってしまうことになるでしょう(世の中聖人君主ばっかりじゃないから)
ところが、その上でここまで言い切るのは希有な強い魂と愛を持つ証拠で
ありましょう。「一般人」にチェックを入れている僕なんぞには到達できません。

というようなわけで、「かみ殺す」かどうかは知りませんが、
現実によって「ロマン」が挫折することは故手塚治虫氏のような偉人ではない
「一般人」にはよくあることだと思います。
僕にも、ままありますし。

ただ、ある種の人は、現実に挫折させられない、強固なロマンを持ち得るかもしれないです。
故手塚治虫氏のような強固な魂を所有する偉人か、それか全くもって、
現実認識の欠けている人の場合のような気がします。

おそらく、その本の記述では後者のことを述べているのではないかと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

oni_ocさん、いつも回答ありがとうございます。お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
> ある種の人は、現実に挫折させられない、強固なロマンを持ち得るかもしれないです。
> 故手塚治虫氏のような強固な魂を所有する偉人か、それか全くもって、現実認識の欠けて
> いる人の場合のような気がします。
やっぱり私は現実というものが分かっていないのかも知れません。ボーナスが下がっても
カミさんに叱られても、白髪がめだち始めても、πだの宇宙だの遺伝子だの夢だのロマンだのと
まるで中高生のようですから。中年にとっての現実って何でしょう? リストラ? 肩たたき?
窓際? そうなってもπだ宇宙だって言ってたら本物でしょうか? (ちがうでしょうね)

お礼日時:2001/03/04 01:31

こんにちは


引用された哲学の入門書の文言から自分が受けた印象は、
主観と客観について述べられているように感じます。

自分の考え(引用では幻想)は常に主観的なものであるので、
客観敵に自分を評価できることは仮にそう望んでも出来えない。
よって自分の歌は自分では良く聞こえるし、
それが自己のアイデンティティを形成している部分でもある。
他人(客観的な視点)により、自己を形作っている一部が幻想であることを認識させられることに、
人は大いに不安を感じるのだ。
といった意味に読み取れました。で、自分が感じたことは、
人間は、ともすると現実から目をそむけ、
自分の中の価値観に閉じこもりがちになるが、
しっかりと現実(目の前にあること)に、
勇気を持って向き合う必要がある、 です。

強くありたいと感じる、日々です
では、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hasshyさん、回答ありがとうございます。
引用が不適切でした。申し訳ありません。
north073さんへのお礼をお読みいただければ幸いです。

ご回答内容には強く共感いたします。
> 強くありたいと感じる、日々です。
本当に私も、自分に言い聞かせたいです。
それは「他人の目を気にしない」強さなのではなくて
「他人の目を受け入れる」強さなのですね。

お礼日時:2001/03/02 00:06

素人考えですが、私見を述べさせてもらいます。



私は、この入門書の文章をあなたと違うように読みました。ここでいう「ロマン的幻想」というのは、あなたのおっしゃる「夢や理想やロマン」とは違って、「自分は歌がうまい」「自分は力が強い」「自分はかっこいい」等の…極端にいえば、自分に都合のよい幻想のことを言うのではないでしょうか。
「ロマン的幻想」と「夢や理想やロマン」のどこが違うかというと、前者は現状に対する理解に関する認識、後者は将来に対する想いであるということです。
だから、ここで著者が言っていることは、自分の現状に関する認識(たとえば「自分は歌がうまい」)が他者の自分に対する認識(たとえば「あなたは歌が下手」)と食い違いを生じた時には、自分の認識が相対化され、無化され、不安になる、ということではないでしょうか。そして、そのような認識の食い違いは常にある、と(「いつもうまく聴こえるものだ」)。

その不安をその度に受け入れ(時には排除するかもしれませんが)自分の自分に対する認識を他者の目を借りて修正しながら、他者と共に生きる「自分」をつくっていく。そのときの「他者の目」こそが「現実」ではないでしょうか。
あなたの言葉どおり、「現実」は、友からのメール、仕事仲間や家族との時間etc.だと思います。そして、「ロマン的幻想」を無化することは「夢や理想やロマン」をかみ殺すことではありません。あなたが書いたとおり、よりよい「夢や理想やロマン」を育てていくために必要な痛みと強さを与えてくれるものなのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

north073さん、回答ありがとうございます。

質問文800字以内という制限に気をとられて、引用がすこし不適切でした。
著者の言う「ロマン的幻想」とは、自分の過大評価のことだけでなく、自分に自分の存在
理由を与えてくれて、生きるよすがとなるような「思想」や「宗教」や「理論」全般のことを
指しており、そういうものを内部に築きあげて自分に言い聞かせている姿を「自分で自分の
歌を聴く」と表現しています。

しかし現実がつねに冷厳な事実をつきつけてくるので、人は自分のロマンが現実生活の
なかでは背理的で非現実的なものだと気づき、ロマンのほうを徹底してかみ殺す。
ロマンにこだわれば自閉的独我の世界を固守しなければならなくなり、それは神経症的な
苦しみを招く。客観的事実だけを信じれば、わたしたちは生きるために生きる事実として
だけの人間に落ち込み、自分自身を失ってしまう。

と、言葉が続きます。

このような「理想と現実」という二分的・図式的思考法が、わたしたちにとって有用なのか
どうか、それも考えてみたいと思い、この質問をたてさせていただきました。
でも、ご回答内容はすばらしいと思います。まったく同感です。

お礼日時:2001/03/01 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4次元は現実に存在するんですか?

4次元は現実に存在するんですか?

※もしあるなら、ドラえもんの4次元ポケットは将来作れるんでしょうか?

Aベストアンサー

相対性理論では時間も空間の一要素としています
空間の要素XYZ3軸に時間軸を加えたXYZTの四軸を有する私たちの空間を四次元空間としています
私たちはXYZの範囲内を自由に移動できますがT軸内を自由に移動することはできません
これができるようになればドラえもんの四次元ポケットが実現するでしょうね

Q幻想と現実の狭間で

幻想、頭の中だけで考えられた事柄と、現実、考えではなく厳然としてあるものとの間に、自分があるような感覚でいます。
完全に現実的になることも、完全に幻想的になる事も叶いませんが、多かれ少なかれ、人というものはそのような狭間に生きているのではないかと思います。
先日、このカテゴリにて、幻想を捨てて、現実的になるべき、と言うような旨のご意見を頂いたのですが、このご意見をうまく自分のものとする事が出来ないでいます。
どの程度現実的でいられて、どの程度なら幻想も許されるのでしょうか。どのような生き方が、調和の取れたものと言いえるでしょうか。

Aベストアンサー

私の見方考え方です。

幻想は、あくまでも幻なので私は追いかけません。
想像はやります。

事実認識を見直して、そこから組み立てる
発展性のある想像が主です。

現実は、想像したものをやり方に移行して行動したことが現実です。
実りが現れたから現実と言えますね。

何をどのように実らせたいかが、現実を作っていく原動力です。

他の人から見て幻想のように見えたとした内容でも、事実から組み立てていけば
実現可能なので他者の意見は問題ありません。
他者に制限をかけられて、鵜呑みにすることは無いようにしています。

常識で考えてありえるかありえないかなど、私にはどうでもいいことです。
何を現実にしたいか。
それだけが存在する現実を創りだすものだと思います。


あなたに、より良き現実が訪れんことを。

Q現実世界の無限性を考える手がかりとして、四次元方程式で無限を表す方程式

現実世界の無限性を考える手がかりとして、四次元方程式で無限を表す方程式がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

題意がもう一つ不明ですが
(x,y,z)の3次元に加えて時間軸tを4つ目の次元として
(x,y,z,t)をまとめて取り扱っていくのは相対性理論の定石です。

>四次元方程式で無限を表す方程式
何をイメージしているのかもっと明確にしてください。
lim(x→∞,y→∞,z→∞,t→∞)f(x,y,z,t)
のようなこととは違うのですか。

Qどこまで現実でどこまで幻想なのか

どこまで現実でどこまで幻想なのか

少なくともこの三年間です。現状は無職、病気、情緒不安定金欠病。これは現実なわけで警察もそうなっています。

なんなんだろう。
マッチ売りの少女が夢を見たら実は死んでましたってやつですかね。

Aベストアンサー

ちゃんと病院で治療してください。
最近、5次元文庫という、9・11同時多発テロの本を読んで、頭が変になりました。
貿易センタービルが、ジェット旅客機の衝突で崩壊するなんて、高校生でもわかるうそを、世界中の人間が疑問に思わないのが、不思議です。9・11の事件が現実なら、私が生きているのは幻想です。
私が生きているのが現実なら、9・11の事件は幻想です。
警察も、幻想の世界にはまっていますよ。誤認逮捕はするし、真犯人をつかまえられないこともあります。
病気を治して、軽作業からはじめて、天職をさがしてください。
暖かい日に、花見をしてください。友達がみつかるとよいですね。
yukiyama10 さんは、本当のことに気がついた、数少ない人かもしれません。

Q空想上として何次元まであると思いますか?

2次元は画像、
3次元は現実、
4次元はドラえもんのポケット、
5次元はなんですか?

何次元まで作り出されていますか?

Aベストアンサー

 1つの円、球体の回りに何個、円、または球体が並べられる
かという問題があって、その範囲だと最高24次元が
安定次元みたいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A5%E5%90%BB%E6%95%B0%E5%95%8F%E9%A1%8C

 物質は原子とかクオークとかの粒子、つまりなんらかの
球体の集まりと言うじゃないですか。それが
安定して存在できているのは、安定して存在
できる空間の次元が存在しているからではないかと
言うものなんです。

>2次元は画像、
3次元は現実、
4次元はドラえもんのポケット、

 上のウィキペディアのページを見て頂くとわかる
ように、1から4次元は連続して安定な次元
なんです。だからこの世には1から4次元がある。
 
>5次元はなんですか?
 
 宇宙の外側の一部みたいですよ。リサ・ランドールさんと
いう物理学者がそう言っているみたいです。
 

Q存在 人間 存続 未来 滅び 永遠 これらを使って文章を書ける人?

存在 人間 存続 未来 滅び 永遠 これらの言葉を使って哲学をする文章を

五行以内で書ける人がいたらどうかお願いします

これらの文字を何回使っても構いませんし、1つ2つならなくても構いません

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

人間は、有限の人生において、無限を感じ生きるべきである。
また、瞬間の内に、永遠を覚知して生きるべきである。

これこそが、人類を滅亡から救い、未来永劫に存続させる哲学
であると信ずる。

Q一次元、二次元、三次元、四次元の意味

ネット用語で
一次元、二次元、三次元、四次元、、、
という言葉をたまに見かけますが
それぞれの意味を教えてください。

どれが現実なのでしょうか?
よく「恋人は二次元の人」という言葉を聞きますが
それは「恋人は架空の人」と意味でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2次元とは いわゆるアニメのような絵に描いたもの 多分3Dの物も含まれる。
3次元とは 現実の世界の生身の人間
だと思います。恋人は2次元って言う人はいわゆるアニメオタクの更に先を行く人だと思います。アタマの中身が四次元空間になってしまって生身の人間は怖くて話しも出来ない位に引きこもった人ではないかと思います。
救い出す手だては心療内科に強制的に入院させてアタマの中身の改造する事しか無いと思います。

Q人間に理性があるなら愛も抑制すべきではないだろうか

人間は欲望にかられると、思うがままに行動する動物に近い
存在となり人間の尊厳が失われるから理性を持って抑制
しなければならない、という考え方があります。
抑制する対象としては主に贅沢や戦争などがあげられますが
愛は対象から外されています。
しかし愛も立派な欲望の一つですし独善的で時として弊害をもたらします。
愛は人間にとって大切なものだから例外というのは
都合が良すぎるのではないでしょうか。

Aベストアンサー

理性というのはあくまで本能に対する抑圧(抑制)によって成立するものです。
しかし、本能を全て抑圧してしまうと人間が生存できないこともまた事実です。
つまり、理性と本能のバランスをとることが人間にとって肝要であり、それが人の常です。
ただ、愛というのは性欲という本能的な且つ基本的な要素を除外すべく発明された理性的な属性を限定的に持つ言葉なので、抑圧(抑制)されるべき本能的現象として認識されないのは至極当然の理屈になります。

>愛は人間にとって大切なものだから例外

というより、愛という言葉自体が「性欲ではあるが例外的性欲」という都合が良い言葉として発明されたわけなので、抑制対象としては当初から想定されていないわけです。
愛と性欲の差異という視点で考えるほうが哲学の課題としては面白いでしょう。
  

Q世は2次元へと化した・・・

世は2次元へと化した・・・
3次元はもう終わっている・・・(メイド様は別)
あ、そうそう、アニメ好きの人に質問ですが、皆さんは2次元(アニメの美少女)派?
それとも、3次元(現実の美少女)派?
僕は2次元の方がよっぽどいいと思いますし2次元の美少女を愛しています。
3次元のアイドルとかそんな可愛いと思わないもん。(メイド様は3次元でも可愛いw(ネコ耳とか))

Aベストアンサー

私はゲーム系の専門学校を卒業し、2DCGにて美少女キャラを描いて塗ったりしていましたが、私は断然「リアル派・3次元」です。

どう言ったらイイのでしょうか…
自分で描いた絵は、自分の子供みたいな感じです。←親にもなっていないのに(笑
(花嫁姿のキャラを描いた時、さびしい気分になりました…)
したがって、そこらに出回っている美少女キャラは、私から見たら資料的な物にしか見えません。

しかし、あなたの言おうとしている事は判ります。
2Dキャラは、ある意味「男性の理想」を詰め込んでいます。

でも、2Dキャラは完璧過ぎるんです。
現実の女性では、「なかなか、うまくいかない…」って所に人間という面白さがあるのではないのでしょうか?

Q現実世界=宇宙=地球全体は、人間の意識が創造している?

現実世界=宇宙=地球全体は、人間の意識が創造している?

まぁ、私からすると、他人に、意識があるノカどうか??謎過ぎるのですが。

というのも、幻覚多発。

1,公園の椅子にボロ椅子追加。他人は気づいてない。私だけ。

2,幻覚の建物出現。幻覚Wikiに「建物」追加したのは、私。
しかも、幻覚=本当は無い。
だが、幻覚の建物の幻覚のドアを開けて、入る
=本当は、本物の壁があるので、ドアを開けて進もうとしても、ドアにぶつかる。

などからすると、私=特殊だ。その他理由はあるが書けない。

つまり、私=救世主?謎だ。敵はいるのか?謎だ。

だが・・・・・・・・・。

さて・・・・・・・・・・。

そんなわけで、他人に意識があるのか?謎だが、、、

人間1人1人が創造主、というオカルトがある。

バシャールによれば、地球が無限に、人の数だけ存在する?

で、最近私は気づいた。

FEZというネトゲ。

戦場。

50人vs50人=合計100人で戦う。

戦場は、布告しないと始まらない。

布告は、「自分1人」で行う。今は。

その後、その他4人が、戦場設置に、「合意」すると、

戦場が発生する。

その後、敵、味方が、入りたければ、入れる。その戦場に。


これって・・・・・・・・・・・・・?

もしかしたら、現実世界そのものかもしれない。

まぁ、人間の脳=フィルターで、現実を選んでいる、らしいのだが。

この辺の情報は、重要なのに、あまりない。

「人間1人1人が合意した、現実を、、、、」???馬鹿なのでわからないw


まぁ、ともかく・・・・・・・・・

「A=私の現実世界がある」
と、
「地震が今日実際に起きた」が、「地震が起きてない世界」と、「地震が起きた世界」
の、2つに分岐している?(ダ・カーポなどのゲームで、分岐がキーワードになっている。)

どんどん、世界が・・・分岐していっている???最適解?

さいてきかい。サイ、敵、かい?・・・w

もしかしたら、「すでに、世界が核戦争で滅んだ世界」も、あるのかもしれない。

(現実で私のDropboxフォルダに、、、、核か何かで汚染された少年の動画あった。すぐ削除してしまったが。)

そうなると・・・・・・・・・・

まぁ、「私の現実世界」が、最適のはずだから、私の世界に、皆、入れば良いのにな???
っと思う。。。一応世界平和だし。

ただ、去年ぐらいから、タイムウェーブゼロ理論よろしく、時間加速で?・・・・
変なニュース多い。特に、オレ的ゲーム速報@Jinってところ。変過ぎるので、最近は、あまりみないようにしているが。敵?私の?Jin=神だし。怪しい。まぁ正義か悪か謎。

何はともあれ、、、「自由」vs「不自由」なのだ。。
自由=大金持ちvs不自由=貧乏人。どっちが、幸せなのか????だ。

キルラキルによると、お金持ちはだめ。しかも感動さそってる。

でもそれは、潜在意識がアニメも創っているのだから、、、、お金もちだめは、潜在意識その時の、が決定した。

まぁ、オカルトによれば、

「今後は自由になっていくしかない」らしいが。

お金持ち無料世界=自由=怖い。自由は、怖いのだ。つまり、怖さを克服しなければ、自由は手に入らないのでは???

で、時間。

労働時間=不自由。怖くない。安心。

ニート=労働しないので時間たくさん。怖い。。。。・・・・・・・・・・

というわけで、怖さを克服したいのなら、地球人みな、ニートになればいいのでは???

まぁ、、、、現実の仕組みも、上記で、合っていると思ったのだが。

私のこの文章だって、あなた達は、「出現させないこと」もできたはず。

現実世界=宇宙=地球全体は、人間の意識が創造している?

まぁ、私からすると、他人に、意識があるノカどうか??謎過ぎるのですが。

というのも、幻覚多発。

1,公園の椅子にボロ椅子追加。他人は気づいてない。私だけ。

2,幻覚の建物出現。幻覚Wikiに「建物」追加したのは、私。
しかも、幻覚=本当は無い。
だが、幻覚の建物の幻覚のドアを開けて、入る
=本当は、本物の壁があるので、ドアを開けて進もうとしても、ドアにぶつかる。

などからすると、私=特殊だ。その他理由はあるが書...続きを読む

Aベストアンサー

造物主?
あなたが見ているのは、網膜上での量子相互作用だけだ。
その相互作用パターンによって、その向うに存在を想定
しているに過ぎない。

全ての存在は、量子的な不確定性に基づいており、無限に
詰め込むと存在確率の山が平らになり、無と等しくなります。
この「絶対無=不確定性無限」において、その無限の闇に
認識体の仮定断面(認識可能性)の運動を想定すれば、
相対的に無の風は光になり、認識体はその光(量子相互作用
パターン)の向うに、自己の補完(相補的不確定性)としての
宇宙を認識するのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報