最近多い、CEO,COO,CFO・・・ついには缶コーヒーにも登場してますが、それらは大体その略語からポジションや責任範囲が想像できますが、「CIO」ってのはいったいなんですか? チーフ・インフォメーション・オフィサー? でもよく業務範囲がわかりません。どなたか明るい方ご教授願います。ほかにも類似の略語等ありましたらあわせてイ教えていただけると幸いです。

A 回答 (3件)

Chief Information Officer(情報担当役員)・・・。

あれこれモノの本を読んでますと、なんかもの凄く業務範囲が広くて、ほとんどこれって社長じゃん、みたいな気が致しますが・・・。
英語がお得意でしたら、そのものズバリ以下のサイトを見てみてください。その業務範囲の広さがお分かりいただけると思います(^_^;)。

その他類似の略語として、
CTO (Chief Technical/Technology Officer)
CMO (Chief Medical Officer)
CEO (Chief Electoral Officer) これは自治体だけ?
COO (Chief Operations/Organization Officer)
CLO (Chief Learning Officer)
なんてのがあるようです。こうなると何でもアリですね。

参考URL:http://www.cio.com
    • good
    • 0

CIOとは、Chief Information Officerの略です。

企業における情報活用を管理監督する職務を担う役員のことです。軍隊で言うと、自衛隊と防衛庁のような関係と考えていただければいいでしょう。システム部門が自衛隊、CIOが防衛庁です。まさに国益(企業の利益)を考えて、総合的な計画・判断をする立場にいるヒトのことです。

情報が企業の生死を左右しかねない今、その活用の方向性に責任を持つ役員。それがCIOです。
これまでの情報担当部長が、社内情報技術者を束ねる職人の親方だとすれば、CIOは、何をなすべきかを決定・支持する設計士と言えるでしょう。情報技術知識だけではなく、経営感覚があり、戦略立案の能力も求められます。
    • good
    • 0

その通り!


Chif Information Officer(情報管理執行役員、IT担当執行役員)です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ