親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

カテゴリーを迷ったのですが、こちらに質問させていただきます。
(カテ違いだったらスミマセン)

個人経営の広告代理店にて広告デザイナーとして
2年勤めておりました。

しかし人間関係が良好でなかったことと、スキルアップの
ため退職をしました。現在無職になります。

働いていたときはやはり納期に追われる仕事で週1回休み
残業当たり前というものでしたし、
有給も3日くらしか取れませんでした。

この世界では、激務と聞きますので再就職したときも
当然、そうなるものと思っています。

ですが前々から転職の際、長期で海外を旅行したいという夢
がありました。そのためのお金を貯めていました。

再就職したら休みもなかなか取れないので
長期旅行なんて当分無理だと思うので…。

先日ハローワークに失業給付金の説明会に行ったのですが
休職期間が長ければ長いほど、再就職に不利とのこと。

私は作品(と人間性)を見る業種だから休職期間は関係ないと
思っていたのですが…
実際は休職期間(ブランク)が長いと再就職には不利なのでしょうか?

また失業給付金をもらおうと思ってもいるのですが、
そいうのも転職の際に不利になったりするのでしょうか?

面接の際、もし長い無職の期間を聞かれたら
正直に旅行に行っていたと言っていいものかどうかも迷いどころです。

ちなみに休職期間は長くても半年くらいと考えております。

回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

半年くらいの離職期間は、さして不利にならないのでは…と思いますが、


採用担当者によって意見が異なるでしょうから、わかりませんね。
ブランクあり=勤労意欲に欠ける=NG!と判断なさる方もいるかもしれません。

まあそうしたリスクはあっても念願の海外旅行に行くとして、
就活での口実はきちんと考えておかれるとよいですね。

転職理由の定番は「キャリアアップのため」ですので
離職も旅行も、スキルアップをめざしての行動だと説明できるよう、
自分のなかで整理しておかれるとよいかと思います。

たとえば…より広い経験・スキルを身につけるために、新たな環境をめざして離職した。
さらに幅広い視野を身につけるための自己投資として、時間に余裕のある今しかできない海外旅行へ行った…とか。

新たな門出がうまくいくといいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>転職理由の定番は「キャリアアップのため」ですので
離職も旅行も、スキルアップをめざしての行動だと説明できるよう、
自分のなかで整理しておかれるとよいかと思います。

たとえば…より広い経験・スキルを身につけるために、新たな環境をめざして離職した。
さらに幅広い視野を身につけるための自己投資として、時間に余裕のある今しかできない海外旅行へ行った…とか。


なるほど。
自己投資というのはかなり当たっているかとは思います。
非常に参考になります。ありがとうございました!

お礼日時:2009/01/23 12:02

 ハローワークが早く就職しないと不利になると言ったのは、失業手当を満額もらうまで転職活動しない人に釘をさすためだと思われます。


 まあかといってそれは嘘ではなく純然たる現実なのですが・・・

 転職期間が伸びると転職が難しくなるというのは、スキルとかの問題でなく、世の中に「社会人は常に働いているのが当たり前」というコンセンサスがあるからだと思います。
 個人的には「転職の合間に自分でそれまでに貯めた貯金で長期旅行に行って何か問題あるのか?」と思うのですが、世の中の一般的な考えはどうもそうではないようで、「生活できるお金があるとかないとか関係なく、社会人は常に働いているのが当たり前」というのが世間一般の常識のようです。
 特に転職時の決裁者に多いと思われる年配層は、当たり前に、この考えなので、旅行に行っていましたと言うと「怠け者」「落伍者」「変わり者」「社会不適合者」の烙印を押され、いくら旅行に理由付けしたところで好意的に受け止められない可能性が高いと思われます。
 私は質問者さんの気持ち理解できるつもりですが、面接では「所詮は旅行」ととられる可能性が高いと思います。

 一般的(?)に、長期旅行に行った際のアリバイとして多いのは語学留学だと思います。
 本当に短期語学留学行っている人でも遊んで勉強してたいした語学力ない人たくさんいるので、旅行英会話ぐらいできればたいして英語ができなくても面接官にばれることはまずないでしょう。
 反面、実際の短期語学留学者でも上記のような人が多いので、面接時にあまり好意的にはみられない可能性はありますが、旅行よりはマシだと思われます。

「楽しむ旅行でもありますが半分くらいは仕事のためのインプット、良い物を吸収して来たいというのも本音です。」というのを上手く話して、実際に体験したことそれをそれを実際にどう仕事に活かすかを上手く話せれば旅行でも理解してくれる会社もあるかもしれません。


 ニュースでは若者の海外外旅行離れとか言われていますが、働いている人は時間ないし無職やフリーターとかは金ないんだからそりゃそうだろうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど… 熱い思いを自分では持っていたところで
所詮は旅行と片されてしまう可能性が大なのですね。

英語力はまったくないので、語学留学という下手なうそは
ほころびが出そうなので止めておくことにします…。

うまい理由を考えなくてはいけませんね。

お礼日時:2009/01/23 12:01

休職期間が長いことについては、納得できる理由であれば問題ないかと思いますが、


質問者様の場合は「旅行したい」ということですので、
これは正直に伝えたら、多分採ってくれる会社はまずないと思います。
もし私が採用側なら、旅行したいから長期無職と分かった時点で即NGです。
何故なら、「この人は、うちの会社に入社しても、旅行したいという理由ですぐ辞めてしまわれないか」
という疑いを持ってしまうからです。

>私は作品(と人間性)を見る業種だから休職期間は関係ないと思っていたのですが…

この業界は、基本的によく働く人が大好きで、激務に耐えられない人は嫌いです。
まず質問者様の場合、今後も激務が当然のデザインの世界で食べていくのが、
本当に最適な道かを考えたほうがいいと思います。
最近は不景気と言われていますが、デザイナーの仕事自体が減っているようには思えませんので、
結局どこへ行っても以前のように激務が続くような気がします。
また、正規の社員として働く以上、長期休暇は滅多に取れません。
旅行が好きで今後も長期旅行を楽しみたいなら、自分である程度時間を調整できるフリーランスか、
アルバイトや派遣社員等に転身してはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>質問者様の場合は「旅行したい」ということですので、
これは正直に伝えたら、多分採ってくれる会社はまずないと思います。

そうですか…。厳しい現実ですね。
だとすると嘘でも休職期間が長い別の理由を考えなくては
いけないですね。
むむ~ 何て言えば良いか…。(_ _)
模範解答的なものがあれば欲しいくらいです。


ちなみに、別の業界への転職は一切考えておりません。
やはりこの職種が好きなのです。

フリーも今の自分では到底食べては行けないですし、
デザイナーは派遣の方が稼ぎが良いとも聞きますが、
今は正社員として働きたいと思っています。

長期旅行は働いている時はもちろんできないでしょうし、
夏期やGWに海外なら行けてアジア、国内くらいです。
なので転職と言う節目の期間に長期旅行に行きたいと思っております。

せっかくのご忠告なのですが他の業種、正社員以外での採用は考えておらず、質問したい内容は質問欄の通りです。

ただ旅行が休職期間の理由にするとNGということなので
その点は肝に銘じておきます。

お礼日時:2009/01/21 23:14

休職期間半年ぐらいならなんのも問題もないでしょう。


失業保険をもらうのは国民の権利です。不利なりませんし、そのむねを新しい会社で知ることもないです。

ハローワークの疑念は会社を辞めて職につく気持ちがあるひとをサーポートしていくところです。
業種によって会社側の必要な人材によって募集はことなります。
2年デザイナーのあと、まったく関係ない職について2年経過したとしましょう。2年デザイナーの中で経験したことがある内容を新しい会社側が求めていたら必要な人材として確保したいものです。

やはり新卒でいちから教えなくてはいけないのこと、実務経験2年の方との差は大きいと思います。新卒でも教える余裕がある会社があればいいのですがね。

新しい会社の面接の時は海外旅行に行ったことをお話してもいいと思います。なぜ海外旅行へいったか?何の経験が必要だからいったか?勉強ためにいったのか?具体的なことを言えるといいと思います。
ただ「海外旅行にいきたかった」だけでは、短い面接の中でここざしがみえない回答にみえてしまうので、注意です。

特に問題はないと思いますので大いに旅行しにいったほうがいいと思います。しかし、失業保険をうけとるさいは月に1回はハローワークでお仕事探したり、通わなくてはいけないのでそれも確認してきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

うまくいかなければ半年以上かかってしまうかもしれないのですが
一応半年以内には再就職したいと考えております。
給付金のことも特にマイナスにならないとのことでしたので
安心いたしました。

>新しい会社の面接の時は海外旅行に行ったことをお話してもいいと思います。なぜ海外旅行へいったか?何の経験が必要だからいったか?勉強ためにいったのか?具体的なことを言えるといいと思います。
ただ「海外旅行にいきたかった」だけでは、短い面接の中でここざしがみえない回答にみえてしまうので、注意です。


そうですね、No1の方のお礼にも書いたのですが、
海外旅行はショッピングや食事を楽しみに行くというものでは
なく(むしろあまり興味がないのです)、私の場合は
世界遺産や遺跡、町並みや美術館で本物の素晴らしい物を
テレビを通してではなく、この目で見て来たかったからなんです。

昔から「本物・良い物を見て目を肥やしてセンスを磨け!」
と思って来たことなので…^^

こういう自分の考えを伝えれば、面接時に休職中、旅行に行って来たと言っても差し支えはないでしょうか?

ただ、受け取り方は面接する人の考えにもよるのでしょうけど、
就活もしないで、作品を自主的に作るでもなく、コンペにも出さないで
旅行に言ってたワケ?な~んて思われたりしないか
こちらの掲示板を見ていたら何だか不安になって来てしまい…(><)

>しかし、失業保険をうけとるさいは月に1回はハローワークでお仕事探したり、通わなくてはいけないのでそれも確認してきましょう。

そうなんですよね。その辺はスケジュール調整をうまく
行いながら旅行しないと行けませんね。

お礼日時:2009/01/21 21:10

>休職期間(ブランク)が長いと再就職には不利なのでしょうか?


2年3年とあまりに長いと「その間、何してたの?」と思うのは必然です。ただこの不景気の最中、すぐに次の職が見つかるとは限らずある程度は仕方ないと思います。それは再就職先の面接担当のさじ加減なので。
ハローワークさんは迅速に求職者を斡旋するのがモットーなので、職をえり好みされては困るので遠回しに「早いトコ、決めて!」と言ってしまうのです。

>また失業給付金をもらおうと思ってもいるのですが、
全く問題ないでしょう。

>面接の際、もし長い無職の期間を聞かれたら正直に旅行に行っていた
常識で考えたらそのような発想は控えるべきです。いずれにしろ、前職を止めた理由についてもうまく言わないと難しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

たしかに2~3年もブランクがあれば、ソフトの操作も
忘れてしまっている可能性大ですし不利になりますよね…。
半年くらいのブランク、失業給付金も問題ないだろうとのことなので
ひとまず安心をいたしました(けど就活がうまくいかなければ
もちろん半年以上失業状態になってしまう可能性もありますが…。)

>常識で考えたらそのような発想は控えるべきです。いずれにしろ、前職を止めた理由についてもうまく言わないと難しいでしょう。

そうですか…。No2の方の回答のように答えによっては有りかな?
とどこかで考えておりました。

書き忘れたのですが海外旅行に行くのは、世界遺産や遺跡を
見るのが大好きなのです。
美術館などに行って本物を見て目を肥やしたいというのも
あります。
なので楽しむ旅行でもありますが半分くらいは仕事のための
インプット、良い物を吸収して来たいというのも本音です。

けど所詮は旅行は旅行なのでしょうか…?(><)


転職理由も人間関係のことなどネガティブなことは
面接のさいは言わない方がいいと聞きます。
模範解答がどのようなものかは分からないのですがスキルアップが
大きな理由の1つにもなりますので
そちらを伝えられたらと思っております。

お礼日時:2009/01/21 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休職後、転職した方へ質問です。

休職したあとに復職(復帰)してから転職、または休職したあとに復帰しないまま退職して転職した方に教えていただきたいことがあります。
どちらの共通点として、休職したことを転職先に伝えずに転職した方でお願いします。

転職したあと、転職先に休職はばれましたか?ばれませんでしたか?(ばれるとしたら源泉徴収だと思います)

ばれなかった人であれば、何も会社から質問がなかったのでしょうか?
ばれた人であれば、その後どうなったのか教えていただけると助かります。

知恵袋では意外と休職経験者で転職した人のその後の話がないので。今、このことで色々と悩んでおり、休職経験者で転職に成功された経験談などを参考にさせていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

転職組では、無いですが人事部に居るものの意見として聞いて下さい。
まず、休職(有給の範囲を含まず)は、離職票に毎月の給料を書くところがあり、例えば休職前は
給料が20万円あったのに休職月は10万、5万、0円とか記載されるので解ってしまいます。
その場合の対応としては、「仕事を探すので退職したいと言ったが、決まらなかったら困るので休職にする」
とか言えば、「前の会社もあなたを評価していたのか」と逆に好印象を持たれます。
離職票を提出しなくていい会社もありますから。
でも、言い方は、悪いけど嘘を憑いて入ってもクビにはなりません。欠員補充のために中途を募集するので
人間性に問題なく、仕事を普通にしていれば、会社にばれても何もいいません。
但し、学歴詐称は、クビになる可能性はあります。企業としてもその人の学力、大学なら商学部をでていれば
経理課に配属させようと考えるので。休職の有無は、余り問題にしないです。

Q休職期間は転職先にばれる?

昨年うつ病にかかり、3ヶ月ほど会社を休職し、昨年4月にそのまま退職となりました。
そのときは精神科にも通いましたし、期間中の手当てももらいました。
その後は職業訓練を経て、今にいたっています。

病気も治り、今は就職活動をしているわけですが、病気をして休職していたことは、年をまたいでも転職先にばれてしまうものなのでしょうか?
退職理由はもちろん聞かれるので、うつになってしまった原因で会社を辞めたということにして、うつ病になったと言うことはできれば控えたいと思っているのですが・・・

Aベストアンサー

自分から話さなければ、バレることは一切ないですね。
休職中も前の職場に在籍していたことには変わりないので、
厚生年金・健康保険の記録では在職していたことになりますし、
通陰暦、傷病手当金や何かしらの手当てを受給していたことに
ついても、次に行くであろう職場がそこまで調査することは
一切ありません。個人情報はきちんと守られます。
確定申告で各種書類を揃える必要性が出てきても、
ただ単に無職だったからその必要があるだけ、と言ってしまえば
それでおさまります。

うつ病にかかったことについても言う必要はないです。
むしろ、それを言ってしまうとどの会社でも不利になります。
おっしゃるとおり、休職ではなく退職理由や今に至るまでの期間に
何をしていたかは面接で聞かれると思いますので
「家庭の事情」
「自分のキャリアの見直しのために、体を休めながら
時間をとってじっくり考えたかった」
といった、無難、かつ前向きな理由を言えば大丈夫ですね。

蛇足ですが、うつ病から社会復帰する方は、休んでいた分を
経済的にも精神的にもなんとか取り戻そうとして、
仕事を頑張り過ぎてしまいがちになることが多いです。
体力・精神面ともに少しずつ慣らし、ちょっとミスが
出たりしても焦り過ぎず、自信をつけながらストレス耐性も
強くしていくようにしてみてくださいね。

自分から話さなければ、バレることは一切ないですね。
休職中も前の職場に在籍していたことには変わりないので、
厚生年金・健康保険の記録では在職していたことになりますし、
通陰暦、傷病手当金や何かしらの手当てを受給していたことに
ついても、次に行くであろう職場がそこまで調査することは
一切ありません。個人情報はきちんと守られます。
確定申告で各種書類を揃える必要性が出てきても、
ただ単に無職だったからその必要があるだけ、と言ってしまえば
それでおさまります。

うつ病にかかっ...続きを読む

Q休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。

私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。

ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。

しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして
相談を書くだけで精いっぱいです。。。

休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と
思う事がありました。

これは怠けてるだけなんでしょうか・・
相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。

補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。

上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な...続きを読む

Aベストアンサー

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。

このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。
幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。
転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。
モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。
経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。
健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。

一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。

復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。
変な緊張感が少なくなりますよ。

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職し...続きを読む

Q転職先に源泉徴収票提出で休職はばれてしまいますか?

転職先への源泉徴収票の提出によって休職していたことはばれてしまいますでしょうか?

20代後半になる男で、前職をこの3月末で辞めて5月より他社に転職することが先日気まりしたが、不安なことがあるので皆さまに相談に乗っていただきたいです。

この5月より他社へ転職するのですが、転職活動の際その会社には一時期休職していたことを伝えていません。

前職では身体的にも精神的(かるい鬱)にも体調を崩してしまったことが原因です。

具体的には、昨年12月から今年の1月末までの約2か月間病気欠勤しておりました。

2月、3月は復帰し業務をこなしつつ転職活動をし、内定を得ました。

しかし、源泉徴収票を入社日に提出しなくてはなりません。
やはり源泉徴収票の記録から休職はばれてしまうのでしょうか?
(実際の源泉徴収票は4月下旬に発行なのでまだ持っていません)


ちなみに1月~3月のおおよその給与明細は以下です。
1月分:会社からの支給額は約4万円、控除額計:-約20万円、差引支給額:約24万円
2月分:支給額1万円、控除額計:-20万円、差引支給額:約21万円
3月分:支給額:約35万円、控除額計:約10万円、差引支給額:約25万円
※控除額にマイナスがあるのは見舞積立金?(傷病手当?)の影響かと思うのですが。。。


3月が退職月で1~3月の給与はもともと少ないのですが、これをもとに源泉徴収票を発行されると休職期間はばれてしまうでしょうか?

また、控除額にマイナスがついてるのがどう源泉徴収に影響するかも気になります。
通常勤務の時はマイナスなんてついていなかったので。。。


みなさんお忙しいとは思いますがどうかよろしくお願いいたします。

転職先への源泉徴収票の提出によって休職していたことはばれてしまいますでしょうか?

20代後半になる男で、前職をこの3月末で辞めて5月より他社に転職することが先日気まりしたが、不安なことがあるので皆さまに相談に乗っていただきたいです。

この5月より他社へ転職するのですが、転職活動の際その会社には一時期休職していたことを伝えていません。

前職では身体的にも精神的(かるい鬱)にも体調を崩してしまったことが原因です。

具体的には、昨年12月から今年の1月末までの約2か月間病気欠勤しておりま...続きを読む

Aベストアンサー

> 3月が退職月で1~3月の給与はもともと少ないのですが、
> これをもとに源泉徴収票を発行されると休職期間はばれてしまうでしょうか?
源泉徴収票には休職の事実は記載されませんが、支払った給料額(多分 4+1+35=40万円)はキッチリと記入されますし、退職日も記入されます。
通常、3か月分の給料額合計が40万円であれば、再就職先は『これって3か月分?何か間違いがあるのでは?』と思ってしまいます。場合によっては発行した会社に問い合わせますね[問い合わせを受けた側の経験は何度もあります]。
この点をうまく回避して取り繕うことが出来れば「病気を原因とする休職」の事実はバレ無いと考えます。

> また、控除額にマイナスがついてるのがどう源泉徴収に影響するかも気になります。
> 通常勤務の時はマイナスなんてついていなかったので。。。
 3月分の内容から推測するに、1月及び2月のマイナス20万円は健康保険からの「傷病手当金(推定:約30万円)」と、正当な社会保険料(推定:約10万円)との差額と考えられます。この場合、傷病手当金の合計額は源泉徴収票に記入する箇所はございません。社会保険料等は3か月分の正式額が源泉徴収票に記入することとなります。
 ※給料の中で『傷病手当金』(給料等の収入にカウントしない。所得税非課税)を支給すると
  税金の計算がややこしくなるので、個人的には望ましくない手法と考えます。

> 3月が退職月で1~3月の給与はもともと少ないのですが、
> これをもとに源泉徴収票を発行されると休職期間はばれてしまうでしょうか?
源泉徴収票には休職の事実は記載されませんが、支払った給料額(多分 4+1+35=40万円)はキッチリと記入されますし、退職日も記入されます。
通常、3か月分の給料額合計が40万円であれば、再就職先は『これって3か月分?何か間違いがあるのでは?』と思ってしまいます。場合によっては発行した会社に問い合わせますね[問い合わせを受けた側の経験は何度もありま...続きを読む

Q休職してから退職するリスク

現在数年働いた会社に勤めながら転職活動をしてるのですが、休職してから転活しようとしたらリスクがあると聞きました。

勤務希望は東京は東京なのですが、現在は関西在住です。

会社の面接は平日にしかしてくれないところが多いので平日休みを取りたいのですが、簡単には取れません。

なんとかごまかして午後出勤も可能ですが、何度もやることは無理です。

そこで休職をして転活をと考えたのですが、退職後に新しい会社に提出する(?)資料に休職理由を書かなければいけないという噂を耳にしました。

現在の酷い会社環境により鬱になり、鬱の診断書をもって休職しようと思いましたが新しい会社にそれを知られるのは今後のことを考えるとかなりマイナスです。

離職票という書類に休職理由が書かれ、それが新しい会社に届くと聞きましたが本当ですか?

そうでなければ有給全部使って休職してその期間で転活、期間満了とともに離職というのが理想です(就職前に仕事の引継ぎは終える)。

新会社に退職理由は知られると思いますが休職理由は知られるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これはお勧めしません。
休職は普通は病気や怪我などで取ることが普通で、通常は無いのが当然です。
転職先の会社は、休職というのは何か普通に働けない事情があるのかなと疑いを持ちます。少しでも貴方に不利なことはしないほうが賢明です。
わたしも転職経験者ですが、転職の場合には次が決まるまでは退職をしたことはありません。
一時面接は日中が多いかもしれませんが、その後は夜間や週末のこちらの都合の良いときに時間を設定してもらえました。有能な人材で相手が欲しいと思えばその程度の配慮はしてくれます。
でも一方で転職は人生の一大転機です。
こういう場合にただ取りにくいという程度の事情で有給休暇を諦めるのはどうかなと思います。
有給休暇は基本的に取得の理由は不要です。休みたいときに取るのが有給休暇です。
転職という一f大事のときくらい強行にその権利を行使しても良いと思いますよ。
その程度の度胸がないと良い転職は無理ですよ。

私の場合は非常に多忙の会社で有給休暇の取得は現実きわめて難しかったのですが、それでも必要なときには無理を言ってでも取りました。
会社の事情よりは自分の人生のほうが大切だと思いましたので。

これはお勧めしません。
休職は普通は病気や怪我などで取ることが普通で、通常は無いのが当然です。
転職先の会社は、休職というのは何か普通に働けない事情があるのかなと疑いを持ちます。少しでも貴方に不利なことはしないほうが賢明です。
わたしも転職経験者ですが、転職の場合には次が決まるまでは退職をしたことはありません。
一時面接は日中が多いかもしれませんが、その後は夜間や週末のこちらの都合の良いときに時間を設定してもらえました。有能な人材で相手が欲しいと思えばその程度の配慮はしてくれ...続きを読む

Q源泉徴収票から前職での休職が判明してしまいますか

【質問】
1. 前職で休職していたことが判明したら試用期間中に解雇になってしまいますか
2. 今年度の源泉徴収票(2012年1月分のみで給与欄は\0、社会保険料は\20,000と記載)から、前職での休職がばれてしまうでしょうか
3. 源泉徴収票を出す際に気を付けることは何かあるでしょうか

【背景】
2011年に新卒で入社した会社を昨年9月からうつ病のため休職し、今年1月に退職しました。
そして、2月から就職活動をしておりこの度次の就職先が決まりました。
内定先の選考面接では、うつ病・休職のことを話しておりません。
入社日に(持っているならば)今年度の源泉徴収票を提出することになっていおります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

人事経験者です。

休職程度のことは、事前に説明する必要はありませんよ。

確かに企業が採用する時は、応募者の健康状態を気にして採用しますが、
健康状態に関しては、どう申告しても、経歴詐称に当たるわけでもないですから、
誰もがまともに申告していたら、転職や中途採用など成り立ちません。

例えば、痛風、糖尿病等の持病をお持ちの方でも
皆さん、健康状態は「良好」と書きますよね。
健康状態「良好」は、決まり文句で意味はありません。ただの記号のようなものです。

よっぽど極端な病状でない限り、例えば
介護がないと働けない、人工透析しないと働けない等、
法定の雇入時健康診断で引っ掛からなければ不問と考えるより仕方がないでしょう。

病気であったことを理由に、再就職の門を閉ざす企業が多いですが、
そのような差別的扱いを行う企業は、宝の山を逃していると思います。

なお経験上ですが、メンタルに問題はあっても、ある専門的な仕事を割り当てたら、
期待以上のスキルで、高いパフォーマンスを発揮する方もたくさん目にしてきました。
他人に危害を与える病歴でない限り、忌避する方が愚かだと思います。

以下、ご質問への回答です。
1.上記のように、経歴詐称に当たらないので、解雇となりません。
 ただし、もちろん試用期間で結果は残してください。 

2.前職での休職は、ばれます。
 休職か、一ヶ月間欠勤していたかまではわかりませんが、普通に考えて休職かと。
 どちらにしてもネガティブな印象です。

3.堂々と、事務的に出す。
 あるいは「源泉徴収票は持っていません。」と伝える。

人事経験者です。

休職程度のことは、事前に説明する必要はありませんよ。

確かに企業が採用する時は、応募者の健康状態を気にして採用しますが、
健康状態に関しては、どう申告しても、経歴詐称に当たるわけでもないですから、
誰もがまともに申告していたら、転職や中途採用など成り立ちません。

例えば、痛風、糖尿病等の持病をお持ちの方でも
皆さん、健康状態は「良好」と書きますよね。
健康状態「良好」は、決まり文句で意味はありません。ただの記号のようなものです。

よっぽど極端な病状でない限り...続きを読む

Qうつ状態休職中の退職挨拶について

けじめのため、身辺資料の整理や簡単な引継ぎのため明日出社予定です。
(退職日は今月末です。)
休職中の出社ですので、要件が済み次第、上司に報告して退社して良いのでしょうか?

また、退職理由内容が傷病休職中の依願退職ということで、直属の上司やその上役や特に付き合いのあった同僚のみに状況は報告しております。
ただでさえ久々の出社で今から緊張している状態なので、それ以外の同僚の方々に挨拶をしていく余裕はとても無いです。
最低限、メールだけでも挨拶をすべきでしょうか?また、後日菓子折りを上司経由で配って頂くということも問題ないでしょうか?

どなたかご経験等おありの方、ご連絡お願いします。

Aベストアンサー

私は休職をしていませんので、あれですけど。
退職日まで仕事して、一応挨拶しました。
心身ともにボロボロ状態で辞めましたので、異例だといわれましたが送別会もお断りしました。
(あの人たちと給料もらっていない時間過ごし、心にもない言葉受け止める自信もなかったですので。)
後日制服+菓子折りを持参したのですが。
もう職場を見た瞬間、拒否反応が出てしまい。
翌日仲の良い人に頼んで、返してもらいました。
もう辞める会社なので、無理しなくてもいいと思いましたので。
あの瞬間本当に私、この会社がダメだったんだとわかりました。

菓子折りは明日一緒に持っていって、上司の方にありがとうございました、みなさんでお召し上がりくださいでいいと思います。
挨拶もお世話になりましたと、あった人だけでいいとも思います。
(特別よくしていただいた方には、挨拶しておいた方が無難。)
用件が済み次第、退社してよいのかどうかは。
私では判断できませんので、上司の方と相談してみてください。
ダメだと言われたとしても、具合が悪くなったらその旨伝えて帰らせてもらいましょう。
多分会社も無理強いはしないと思います。

私は休職をしていませんので、あれですけど。
退職日まで仕事して、一応挨拶しました。
心身ともにボロボロ状態で辞めましたので、異例だといわれましたが送別会もお断りしました。
(あの人たちと給料もらっていない時間過ごし、心にもない言葉受け止める自信もなかったですので。)
後日制服+菓子折りを持参したのですが。
もう職場を見た瞬間、拒否反応が出てしまい。
翌日仲の良い人に頼んで、返してもらいました。
もう辞める会社なので、無理しなくてもいいと思いましたので。
あの瞬間本当に私、...続きを読む

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Qうつ病の休職期間を隠して転職したい

30代、男、会社員です。
半年ほど前に鬱病になり、会社を休職していました。
体調も良くなり、今月から復職する事になっていたのですが、
突然、会社の態度が変わり、退職を勧めてきました。
私としては不本意だったのですが、そのような会社に残っても
仕事を続けられないと考え、退職する事にしました。
現在は、転職先を探しているところです。
(まだ退職はしていません。休職のままです)

質問ですが
1)履歴書に休職期間の事を記入したり、面接で休職に触れる必要がありますか?
・できれば、隠したままにしたいです。
・医者からは復職許可がでているので、就業については問題ないと
思っています。(再発の可能性はあるかも知れませんが)

2)転職先から調べられたとき、休職の事を知られてしまう可能性はありますか?
・保険は会社の社会保険に加入していました。
・休職期間中は、傷病手当をもらっていました。
・収入金額がちぐはぐな点については、転職先に源泉徴収票を提出
せず、自分で確定申告するつもりです。
・年金手帳から何か知られてしまうのでしょうか?

識者の方、回答お願いします。

30代、男、会社員です。
半年ほど前に鬱病になり、会社を休職していました。
体調も良くなり、今月から復職する事になっていたのですが、
突然、会社の態度が変わり、退職を勧めてきました。
私としては不本意だったのですが、そのような会社に残っても
仕事を続けられないと考え、退職する事にしました。
現在は、転職先を探しているところです。
(まだ退職はしていません。休職のままです)

質問ですが
1)履歴書に休職期間の事を記入したり、面接で休職に触れる必要がありますか?
・できれば、隠...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、

私も過去に休職した経験(労災)が、あります。
A1 記載の必要はありません。
例えば、退職するまではしっかりと在籍したのですから、堂々と履歴書には記載しましょう。
当然、自分からいう必要はありません。

>休職の事を知られてしまう可能性は・・
A2 ないと考えてかまいません。
自分から言わないかぎりはね。
例えば、休職中でも社会保険等は支払ってましたよね・・私の場合ですが・・それなら厚生年金の支払い履歴にもしっかりと在職となっています。
>年金手帳から何か知られてしまうのでしょうか?
上記のように支払い履歴=在職期間の証明となります。
ただ、この情報は本人の同意がないと見れないといわれています・・特にいまは個人保護法??とかできたし

あと年末調整は微妙ですよね。
「自分でする」というのも変なイメージを与えるし。
例えば、休職の期間が長いとそれだけ減収で、えっと思われ『これだけしか、もらってないの』とかと思われるし、ただ、短い場合は、そのままでいきましょう。
「えー、安いですよー??」とでもごまかせるし(__)
もし、お金に余裕があるなら年末、新年ももうわずか、少しのんびりして新年、早々に就職だと年末調整の心配はなくなります(__)
以上、参考になれれば幸いです。

こんにちは、

私も過去に休職した経験(労災)が、あります。
A1 記載の必要はありません。
例えば、退職するまではしっかりと在籍したのですから、堂々と履歴書には記載しましょう。
当然、自分からいう必要はありません。

>休職の事を知られてしまう可能性は・・
A2 ないと考えてかまいません。
自分から言わないかぎりはね。
例えば、休職中でも社会保険等は支払ってましたよね・・私の場合ですが・・それなら厚生年金の支払い履歴にもしっかりと在職となっています。
>年金手帳から何か知られてし...続きを読む


人気Q&Aランキング