人間ドッグで脂肪肝とでました。去年は疑いでした。今年も指導とか治療とかはありません。
以前は体重を落とすと言われなくなっていたのですが、今は体重は標準体重です。中性脂肪、コレステロールなどは正常値です。A/G2.1AST31ALT32が異常値です。
体重を増やさないようにと、カロリーに気をつけて食事していました。
油はあまり取らない、野菜を食べる、などなど。
友人にテレビで見たという話で、たんぱく質をきちんと取らないと肝臓の働きが悪くなるから、お酒を飲まなくても脂肪肝になるらしいよと言われました。
運動もしてますが、体脂肪は減りません。それと、脂肪肝は関係があるのでしょうか?
脂肪肝のための食生活できを付ける事教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

食事について、わかりやすい参考URLがありますよ!


脂肪肝は、肝臓に中性脂肪が蓄積された状態を言います。
(⇒中性脂肪は脂肪組織に貯蔵(体脂肪)され、肝臓に取り込まれ脂肪肝となります。)
原因としては肥満・アルコールの多量摂取・糖尿病・薬剤性・妊娠・たんぱく質の摂取量が少ない場合などがあります。
この状態を長期間放っておくと、慢性的な機能障害を引き起こします。
脂肪肝は今までの生活習慣が大きく関係し、検診時期の中性脂肪etc.の
データが良くても、今までの不摂生であらわれます。
脂肪肝を改善するには食事はもちろんですが、適度に運動(ウォー
キングなどの有酸素運動)が必要です。
継続した生活改善が必要ですので、健康維持のため気合を入れて
頑張ってみてくださいね。

参考URL:http://www.health.ibaraki.ac.jp/ibaraki_HP/s-shi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
運動に関して言えば、体脂肪を減らしたくて3年前から毎日40分程度は歩いていますし、他にも毎日運動はしています。
食事も自分では、油物は取らないですし、肉魚も控えめに、卵はたまに、甘い物は殆ど取らず、たまに食べるくらいでした。
野菜や納豆ヨーグルト。バランスよくダイエットしているつもりでした。体重も減ってきていましたし。体脂肪が減っていかないのが???でした。バランスよくなかったんですね。たんぱく質をきちんととらなくてはいけないんですね。総カロリー量は多すぎではないと思うので、これからは「バランス良く」頑張ってみます。

お礼日時:2009/01/25 22:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脂肪肝の際のがん保険の告知について

ある保険会社のがん保険の加入を考えています。

告知事項の中に、特定の病気における過去5年以内の診療歴を
告知する項目があり、その中の病名にNASH
(非アルコール性脂肪肝炎)というものがあります。

以前(5年以内)、血液検査の結果で脂肪肝かもしれないから
体重を減らすようにと指示を受けたことがあります。
服薬や再検査の指示は一切ありませんでしたが・・・。

NASHについて調べ、脂肪肝にストレスが加わって発症するもので、
血液検査やエコーでは脂肪肝との見分けが難しいという事が
分かりました。

私の病名が仮に、脂肪肝ではなくNASHだったとしても、
医師の診断は脂肪肝の疑いであり、違う病名なので、
告知する必要はないと考えて大丈夫でしょうか?

NASHの病名の中に”脂肪肝”という文字がある事と、
脂肪肝が原因となる病気だという事で、不安がまだ残るため
質問させていただきました。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NASHは、脂肪肝ではなく、脂肪「肝炎」です。

英語で書けば……
脂肪肝=fatty liver
NASH(非アルコール性脂肪肝炎)=Non-alcoholic steatohepatitis
つまり、肝炎=steatohepatitis

日本語で書けば似ていますが、全然、違うのです。

Q健康診断と肝機能・脂肪肝 対処

健康診断で血液検査の値で、r-GTPの値と中性脂肪の値が高かった為、再検査の判定がでました。
私は約10年前から脂肪肝と診断され、血液検査するたびにGTP,GOTが高かったりしていました。
今回はGTP,GOTは正常でしたが、r-GTPが正常が75 IU/I以下なのに113 IU/Iありました。

私自身年齢が39歳で、普段から運動は少なめで、脂っこいものを多少食べていまして、お酒は週に2回ぐらい1合程度飲むだけです。

エコー検査はすべきかと思いますが、どの程度の運動で、どの程度の食事をすべきか、お酒は全く飲まない方が良いのか、程度がわからないので
皆さんの実践された内容、もしくはお医者さんの意見も聞きたいです。

Aベストアンサー

再検査された医師は、どのような意見を持たれているのでしょうか?
> 再検査の判定が出ました
・・・との事ですが、どのような判定だったのですか? 

胆石を疑って、肝胆道系のエコー検査位は「検査の薦め」があったのだろうと思いますが・・・。

その他の検査数値が基準値内であっても、全てを書き記さないと、何も見えないのが体の内です。

Q脂肪肝は病気?

病院でエコー検査をしたら脂肪肝といわれました。薬の処方はなかったのですが、ちょっと不安です。脂肪肝に投薬は必要なんですか?

Aベストアンサー

脂肪肝で入院しました。
でも、これは血液検査の結果、異常な数値であった為です。
そのときの症状は、はきけ、体がだるいなどでした。
私の場合、太っているための脂肪肝だったので、
痩せたら(毎日、ウォーキング、入浴しました。)数値は正常になりました。

脂肪肝と医者に言われたら、自覚し、悪化しないように努力したほうがいいです。
投薬や、入院になる前に、日ごろの自己管理が大切と思われます。
難しいですけど、肝硬変や肝臓ガンにならないために。。
がんばってください!

参考URL:http://www.yokohama.kanagawa.med.or.jp/health/alacarte/health2-5.html

Q脂肪肝・糖尿病について…

ここ1年で急激に体重が増え、そのため脂肪肝になり、またコレステロールの値が高くなりました。
『このままでは糖尿病になりますよ。』とお医者様に言われました。
これから食生活を改めたいのですが、どうしたら良いのでしょうか?
また、コレステロールを下げるのに良い食べ物を教えてください。逆に『これを食べるとコレステロール値が高くなってしまう』食べ物も教えてください。

一刻も早く痩せで、食事制限から逃げ出したいです(>_<)アドバイス等よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

お酒は飲まれますか?脂肪肝は肥満とアルコールが原因のことが多いようです。ご飯やおかずも食べずに、お酒におつまみだけとかいうのが特に良くないようです。
要は、食事はバランスです。丼物とか単品ではなく、定食にするなど、1日30品目といいますが、どれかに偏り過ぎないようにいろいろ食べることですね。
脂肪肝でコレステロールが高いということでしたら、糖質(ご飯やパンなどの炭水化物やお菓子などの糖分)や脂質(特に肉類)をとりすぎないことが大切だと思います。食事制限は腹八分目で、お腹がすくとストレスがたまって逆に過食になってしまうこととかあると思いますが、できるだけ野菜をたっぷりとってお腹をふくらせましょう。野菜はコレステロールを下げる働きもありますし、野菜ならたくさん食べてもそれほどカロリーは高くなりません。ただし、ドレッシングや調理油の使いすぎには注意です。
あと、食事療法と同じぐらい重要なことは運動です。食べ過ぎてしまったなーと思ったら、その分、体を動かしましょう。脂肪を燃やす有酸素運動、30分以上歩くなどが有効のようです。体を動かすとストレス解消にもなります。
食事制限から逃げたいとのことですが、一時期だけ頑張ってコレステロールを下げても、また暴飲暴食すれば元の木阿弥です。食事制限ではなく食事療法だと思って、頑張りすぎず、続けられるように、上手につきあっていって下さい。
なお詳しくは、No.1さんが書かれているように、やはり専門家の栄養士さんに聴くのが一番いいと思います。

参考URL:http://www.peare.or.jp/peare/a/08kanz/0801kanz.html

お酒は飲まれますか?脂肪肝は肥満とアルコールが原因のことが多いようです。ご飯やおかずも食べずに、お酒におつまみだけとかいうのが特に良くないようです。
要は、食事はバランスです。丼物とか単品ではなく、定食にするなど、1日30品目といいますが、どれかに偏り過ぎないようにいろいろ食べることですね。
脂肪肝でコレステロールが高いということでしたら、糖質(ご飯やパンなどの炭水化物やお菓子などの糖分)や脂質(特に肉類)をとりすぎないことが大切だと思います。食事制限は腹八分目で、お腹がすく...続きを読む

Q痩せれば脂肪肝は治るもの?

昨日、脂肪肝のテレビをやっていたのに見逃してしまって、どなたか教えてください。

2年前に人間ドッグで脂肪肝と言われたのですが

それから1年以上かけて20キロは痩せました。
158センチで44キロくらいです。

これくらい痩せれば絶対に脂肪肝は治るものですか?
それとも痩せればいいというものではないですか?

今度ドッグに行くのは来年なのでそれまで心配で。

Aベストアンサー

脂肪肝は肝臓に脂肪がついているので、内臓脂肪を減らします。
もっともいいのが、サバなどの魚の油、キュウイ、いちご、生野菜
アルコールに焼き鳥や焼き肉はNG です。
痩せていても、内臓脂肪があれば、脂肪肝が治ったとは、ならないです。
参考までに。

Q自己免疫性肝炎と脂肪肝

平成16年に、自己免疫性肝炎と診断されました。また、肥満から、脂肪肝もあるということです。現在、ステロイド剤プレドニゾロンを20mg朝食後、ウルソ100mg1錠を毎食後に服用しておりますが、効果がないため、入院して、肝生検を行います。また、入院中はステロイド剤を増量すると主治医が言っております。ちなみに現在の数値は、ASTが50、ALTが114、γ-GTPが78です。肝生検を含めた入院期間はどれくらいでしょうか。次回診察日までの参考にしたいので、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

肝生検だけであれば通常1泊2日程度のようです。
http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000439.html

しかし、ステロイドへの反応をみるという別の目的がありますから一般論ではどうにもならない話だと思います。
入院の計画は医師に尋ねましょう。(1ケ月以上の入院も珍しくないようです。)

医師もステロイドへの反応によって入院期間が変わるでしょうから、必ずしも何日とは明言できないでしょうが、それなりの計画は持っていらっしゃると思います。

入院予定日が迫っているのであれば、予定がたたないと仕事に差し支えますので、事前に電話し、入院期間の見通しに関して返答を頂けるように伝言をお願いしてはいかがでしょうか?
http://www.nanbyou.or.jp/entry/113

Q脂肪肝の改善について

健康診断で4年連続、脂肪肝の診断を受けました。 

この期間の血液検査で問題ありのデータとしては、中性脂肪が150~300と善玉コレステロールが基準値以下、ときどき、尿酸値が上限ギリギリのみです。

心機一転、毎日30分以上のスロージョギングを週5日以上しています。(もう10ヶ月以上になります)。 6ヶ月前に、血液検査を行ったら、中性脂肪は100、善玉コレステロールも基準値ぎりぎりですがクリアしました。尿酸値もクリアです。

脂肪肝は、軽度であれば、運動すればすぐに改善すると聞いたので、上記のような状況ではもう完治していると思い込んでいたのですが、先日別の病気で大学病院でCTを受けたところ、脂肪肝にもなっている、と指摘されました。 (重症ではないとのこと)

もともと軽微な脂肪肝であったこと、運動をはじめ1年近くたっていること、血液検査の結果もよいこと、などから、もう完治していると思っていたのが、いまだにCTには脂肪肝として映っているということで、大変がっかりしています。

どうしてこのようなことになるのでしょうか? あるいは、運動療法も行い、血液検査で問題ないレベルになっても脂肪肝が直らない場合、あとは、何をすればいいのでしょうか?  もし、何かアドバイスいただけるようでしたら、よろしくおねがいします。

健康診断で4年連続、脂肪肝の診断を受けました。 

この期間の血液検査で問題ありのデータとしては、中性脂肪が150~300と善玉コレステロールが基準値以下、ときどき、尿酸値が上限ギリギリのみです。

心機一転、毎日30分以上のスロージョギングを週5日以上しています。(もう10ヶ月以上になります)。 6ヶ月前に、血液検査を行ったら、中性脂肪は100、善玉コレステロールも基準値ぎりぎりですがクリアしました。尿酸値もクリアです。

脂肪肝は、軽度であれば、運動すればすぐに改善すると聞いたので、上記の...続きを読む

Aベストアンサー

文章を拝見しましたところ、運動療法はしっかりなさっている様ですので、それは今迄通り継続して頂くとして、「食事療法」については触れられていませんが、その辺は如何でしょうか。
当然の事ながら、油物は完全に止めろとは言いませんが(軽症脂肪肝との事なので)、もし貴方がジャンクフード、コンビニ弁当(油分が非常に多いです)、揚げ物を好んで食されるのであれば、控えめにする事も大事です。それと同時に、DHA、EPAといった不飽和脂肪酸を多く含んだ食物(青魚がベスト)を多く摂る様に心掛けましょう。また、脂肪分解を助けてくれるビタミンB2のサプリメントを摂るのも良い方法です。脂肪肝に代表される「内臓脂肪」は、なかなか簡単には取れません。気長に運動療法、食事療法を並行して継続しましょう。
余談ですが、肝機能アップの目的で「タウリン」を摂る事をお奨めします。タウリンとはアミノ酸の一種で、主に海産物に多く含まれています。例えばトップクラスはサザエなど、あと身近な所ではシジミにも多く含まれています。シジミの味噌汁が二日酔いに良いとされるのは、含まれるタウリンが肝機能を上昇させ、二日酔いの原因物質(アセトアルデヒド)の分解を促進する為です。正味の薬としてのタウリン末もありますが、基本的に処方せんが無ければ薬局で売ってくれない(法律上では「処方せん医薬品」では無い為、個人薬局をあたると売ってくれる所もあるかも知れませんが)ものですし、医師がタウリンを処方しようにも、まずうっ血性心不全や高ビリルビン血症等の肝障害でなければ保険適応とならないので、純粋にタウリンだけを求めるのは難しいです。リポビタンD等の栄養ドリンクにも入っている事が多いですが、それだと糖分も多く摂る事になってしまうので、タウリン摂取目的には不向きです。
あと脂肪肝に有効な薬で、EPL、リバオールといったのもありますが、それは症状が進行してからの話ですので、ここは地道に運動療法+食事療法で治療を進めていきましょう。

文章を拝見しましたところ、運動療法はしっかりなさっている様ですので、それは今迄通り継続して頂くとして、「食事療法」については触れられていませんが、その辺は如何でしょうか。
当然の事ながら、油物は完全に止めろとは言いませんが(軽症脂肪肝との事なので)、もし貴方がジャンクフード、コンビニ弁当(油分が非常に多いです)、揚げ物を好んで食されるのであれば、控えめにする事も大事です。それと同時に、DHA、EPAといった不飽和脂肪酸を多く含んだ食物(青魚がベスト)を多く摂る様に心掛けましょう。...続きを読む

Q脂肪肝に効く薬

脂肪肝に効く薬をご存じありませんか?

Aベストアンサー

脂肪肝の原因は肥満、脂肪の多い食事、アルコールの飲みすぎ、糖尿病、肝臓自身の過労や病変で肝機能の低下等です。

他に栄養欠乏性脂肪肝、薬物性脂肪肝、非アルコール性脂肪肝炎があります。

心当たりがあればその改善が先決です。

肝臓は薬物も分解・代謝してしまうのでNo.2の方の言われように脂肪肝や肝障害に決定的に効果を発揮する薬は無いと思います。民間薬も然りです。

医師の指導を受けられるのが最善です。

Q脂肪肝の食事管理

人間ドッグで脂肪肝とでました。去年は疑いでした。今年も指導とか治療とかはありません。
以前は体重を落とすと言われなくなっていたのですが、今は体重は標準体重です。中性脂肪、コレステロールなどは正常値です。A/G2.1AST31ALT32が異常値です。
体重を増やさないようにと、カロリーに気をつけて食事していました。
油はあまり取らない、野菜を食べる、などなど。
友人にテレビで見たという話で、たんぱく質をきちんと取らないと肝臓の働きが悪くなるから、お酒を飲まなくても脂肪肝になるらしいよと言われました。
運動もしてますが、体脂肪は減りません。それと、脂肪肝は関係があるのでしょうか?
脂肪肝のための食生活できを付ける事教えてください。

Aベストアンサー

食事について、わかりやすい参考URLがありますよ!
脂肪肝は、肝臓に中性脂肪が蓄積された状態を言います。
(⇒中性脂肪は脂肪組織に貯蔵(体脂肪)され、肝臓に取り込まれ脂肪肝となります。)
原因としては肥満・アルコールの多量摂取・糖尿病・薬剤性・妊娠・たんぱく質の摂取量が少ない場合などがあります。
この状態を長期間放っておくと、慢性的な機能障害を引き起こします。
脂肪肝は今までの生活習慣が大きく関係し、検診時期の中性脂肪etc.の
データが良くても、今までの不摂生であらわれます。
脂肪肝を改善するには食事はもちろんですが、適度に運動(ウォー
キングなどの有酸素運動)が必要です。
継続した生活改善が必要ですので、健康維持のため気合を入れて
頑張ってみてくださいね。

参考URL:http://www.health.ibaraki.ac.jp/ibaraki_HP/s-shiboukan.html

Q脂肪肝と生理不順、同時に治療は可能ですか?

はじめまして。お手数をおかけしますが、
よろしくお願いいたします。

私は現在、32歳/既婚女性で妊娠を望んでいます。

2年ほど前から生理不順になり、その都度、
受診はしていたのですが、勉強で多忙となり
継続受診はしていない状態でした。

生理不順の原因は、勉強のストレスで過食や
昼夜逆転の不規則な生活になりこの7年間で体重が
17キロ増えてしまったことが関係しています。

当初は、“生理不順”だけかと思いましたが、
昨年、婦人科を受診し血液検査を受けた結果、
肝臓の数値が正常だと1桁台のところを、
私は2桁ある、と言われ、朝昼晩に1錠のグリチロン
と、生理を起こすための注射を初回に1本、その後
は、デュファストン2錠と、デボシン1錠を、
指示されたタイミングで服用しました。

ところが、デボシンの副作用がひどく、医師と相談
の結果、どうも肝臓の機能が著しく低下している
ので、消化器内科を先に受診し、肝臓の改善をした
ほうがよいという話になり、他病院の消化器内科に
かかったところ、いわゆる非アルコール性の脂肪肝に
なっているといわれました。

脂肪肝の上に、強いホルモン作用のある薬を服用した
ことで、肝臓の機能をさらに悪化させた可能性がある
とのお話でした。また糖の代謝が非常に悪く、糖尿病
まではいかないが、問題があるということ。

そのため、脂肪肝の改善のために、グリチロンともう
ひとつ(薬名失念)を服用し、栄養士との相談の上
で、脂と糖質の高いものはなるべく控え、肝機能を
改善できるような食事の指導を受けました。体重を
減らすよう指導もありました。

医師のお話では、まずは肝機能改善しましょう、
ということだったのですが、その間も生理は来ないので、心配でたまりません。

はじめまして。お手数をおかけしますが、
よろしくお願いいたします。

私は現在、32歳/既婚女性で妊娠を望んでいます。

2年ほど前から生理不順になり、その都度、
受診はしていたのですが、勉強で多忙となり
継続受診はしていない状態でした。

生理不順の原因は、勉強のストレスで過食や
昼夜逆転の不規則な生活になりこの7年間で体重が
17キロ増えてしまったことが関係しています。

当初は、“生理不順”だけかと思いましたが、
昨年、婦人科を受診し血液検査を受けた結果、
肝臓の数値が正...続きを読む

Aベストアンサー

ほかの病気でですが~治療薬とホルモン剤を飲んでいたら脂肪肝がひどくなり(数字がどんどん大きくなった)、肝機能をよくする薬と食事を指導されました(体重を落とせと言われて)。

で、肝機能というのは~特に脂肪肝は 食事をちょっとだけ気をつけて運動すれば数日で良くなるものだそうです。

食事だけでは2ヶ月ほど何も変らずでしたが、毎日1キロ程度歩くようにしたら3日で改善しました。
痩せてこないのですが体がかるくなり、毎日1km程度休まず歩いています。1kmというのが適度かどうかはそれぞれ違うと思うのですが… 最初は気が遠くなりそうなくらい遠いと思っていた店がどんどん近く感じるようになっています。

頑張ると1ヶ月もしないで肝機能は改善されますから
、すぐにホルモン系の治療に戻れますよ。


人気Q&Aランキング