【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

前歯が1本神経を抜いて数年経ち変色しているので
ネットで調べたところインターナルブリーチが良いと
書いてありました。

そこでインターナルブリーチをしてもらえる
京都南部の歯科を探しているのですが
ネットではあまりインターナルブリーチについて
書いてある歯科がないので
インターナルブリーチをされた事がある方に
お聞きしたくて質問しました。

できれば、伏見区~城陽市の間で
おすすめの歯科があれば教えてください。
だいたいの費用も教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

インターナルブリーチは、神経の穴の中にホワイトニング剤を入れて白くする方法の総称です。

ウォーキングブリーチもインターナルブリーチの一方法ですが、最近ではあまり行われなくなってきました。これ以外にもオフィスホワイトニングで行う方法や、ホームホワイトニングで行うインターナルブリーチもあります。

オフィスホワイトニングで行う方法は、神経を取った時に埋めた樹脂をはずして、その中にホワイトニング剤をいれ、ハロゲンライトやプラズマライトなどで薬剤を活性化させて、白くする方法です。歯の変色の度合いにもよりますが、ハロゲンライトで5~10回程度、プラズマ使用で1~3回程度で周りと同じくらいの白さにすることができます。

ただしインターナルブリーチは、一般の歯科医院では行っていないところが多いようです。インターナルブリーチでヒットしなければ「神経がない歯 ホワイトニング」や「失活 ホワイトニング」「パワーブリーチ」などで検索してみてください。
    • good
    • 1

たぶん昔よく行われていた「ウォーキングブリーチ」のことかと思います。



もっと優れた新しい方法がいろいろでてきてあまり行われなくなったことと、保険財政の問題で、昨年(一昨年だったかな?)健康保険の適用外になりました。

歯の裏側を削って穴を開けて薬を封入し、1週間程度の間隔で薬を交換する(そのたびに歯の裏に穴を開けてまた塞いでを繰り返す)ので、操作が煩雑となることから、歯科医師としてはあまりやりたくないのですが、ホワイトニングをやっている歯科医院ならどこでもできます。

ただし、歯の状態によって、どの方法で白くするのが良いのかはいろいろです。神経を取った歯の場合、ウォーキングブリーチが適している場合もありますが、トレーを使うホームホワイトニングの方が適している場合もあります。

ネットの情報は必ずしも正確ではないので、鵜呑みにしないようご忠告します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前歯の歯が神経ないのですが、どんな方法で安く、綺麗な白い歯に戻せますか?

こんばんは。
ご覧頂きありがとうございます。

私は今前の歯に神経がないせいか、色が黒ずんでいます。
それで歯医者に行ったら、セラミックの歯を使うか、保険を適用させて安い差し歯を使うかとのことです。

基本的に神経がなくなってしまった歯は差し歯でしか治すことができないのでしょうか?

私は前にテレビ番組なので上から被せてカモフラージュするようなものを見ましたがそういう方法もあるのでしょうか?

無知で申し訳ありません。
同じ悩みとかお分かりになるかたがいれば是非回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウォーキングブリーチで検索してみてください。これは神経の無い歯にしかできないホワイトニングです。薬剤などを持ち合わせていない歯科医院も数多くありますので、実施しているところは少ないかも知れません。

患者さんの願望ほど白くならないとか、後戻りはあるのですが、それほど高額な治療ではないと思いますので試してみる価値はあると思います。ケースバイケースですが、かなり白くなります。


ちなみに神経の無い歯ですから、私ならラミネートベニアより差し歯をおすすめします。


人気Q&Aランキング