メッシは、現在右のウィングで活躍中ですが、トップ下で起用した場合はどういった動きをしプレーするのでしょうか。 また、メッシはゴールから15メートルでは強いが25メートルないし40メートルでは、まだ伸びる余地があると言われています。ゴールから15メートルはわかるのですが、25メートル・40メートルではどういうプレーを期待されていると思いますか。

A 回答 (2件)

難しいですが、面白そうな質問ですね。



まずトップ下での起用ですが、
基本的な細かいステップの早いドリブルは変わらないでしょう。
しかし、味方を生かすプレーをするようになるのではないですか?
メッシには必ずマークが1、2人つくので、
自らにDFを引き付けて、両ウイングや、
シャビやイニエスタの後列からの飛び出しにキラーパスを送る。
それか、ゴールが正面のポジションなので、
味方の動きをデコイにして自らのシュートチャンスを増やす。
思いつくのはそのくらいかな?って感じです。

25メートルから40メートルというのは、
ゲームメイク、司令塔の役割のことを言っているのでは?
攻撃の起点となって自らパスを出し、味方が前線にボールを運ぶ間に
メッシ自身が前線に上がってフィニッシュを決める。
攻撃の起点にもなれて、ゴールゲッターにもなれたら最高でしょう。
実際に中盤であのキープ力を生かしてゲームメイクできたら大きな戦力になるでしょうね。
そういう意味での25メートルから40メートルなのでは。
    • good
    • 0

メッシはミドルシュートをあまりうつ印象がないので25メートル・40メートルで、ドカーンとどんどんうてるようなプレーヤーになってほし

いですね!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマラドーナとメッシ

マラドーナよりメッシが優れているまた、メッシよりマラドーナが優れている所を何点かお願いします。

ドリブル、パス、シュート、フリーキック、ゲームメークなどなど

Aベストアンサー

サッカー好きオヤジです

●ドリブル
マラドーナ=メッシ

●アジリティ
マラドーナ<メッシ

●戦術眼(ゲームメイク)
マラドーナ>メッシ

●得点力
マラドーナ<メッシ

●フィジカル
マラドーナ>メッシ

●個人表彰
マラドーナ<メッシ

●クラブ実績
マラドーナ<メッシ

●代表実績
マラドーナ>メッシ

●人間性
マラドーナ<メッシ

●母国での評価
マラドーナ>メッシ

私が独自に挙げた10項目のうちマラドーナの4勝1分け5敗なので、私の中では僅差でメッシの勝ちとなりました。(別に勝ち負けは問われていませんが)

QW杯で活躍した選手の今後の活躍をみるには?

世界にはサッカーの各国のリーグの他に、クラブチームでの戦いやヨーロッパの大会とか色々あるみたいですが、W杯より面白いとか聞くので見たいのです。

主にW杯で活躍した選手をみるには、また迫力があり面白いのはどのリーグや大会ですか。色々ありすぎて頭がごちゃごちゃです。どなたかわかりやすく、各国のリーグの強いチームとそこに所属する有名な選手、注目大会など教えてもらえませんか。

ユベントスだのチェルシーだのリーガエスパニョーラだのプレミアだのCLだの聞いたことはあるけどよくわかりません。

(ちなみにW杯ではスペイン、アルゼンチンがすごく印象に残っていて、もちろんイタリアの守備もかっこ良かったし、メキシコ戦も面白いと思いました。)

Aベストアンサー

TVでみるなら イタリア(セリエ)、イングランド(プレミア)、ドイツ(ブンデス)ならスカパーで見れます スペイン(リーガエスパニョーラ)はまだWOWWOWだけだったかな? 南米リーグはむつかしいですね(^^;
ただ母国がイングランドでも所属クラブはドイツなんて場合もありますからね 
各国リーグはスカパーやWOWWOWで見れますし CLセットなんてのもあります。まずは好きな選手の所属クラブなんかを調べてみましょう
イタリアの選手は自国リーグ所属の選手が多いです
イタリアの場合ちょっとごたごたがありまして いわゆるビッグクラブは来期下部リーグのセリエBに降格することがほぼ確定しております
サッカー関係はいろんな本も出てますワールドサッカーダイジェストやワールドサッカーマガジンなんかが有名どころですね セリエAならカルチョ2002って雑誌もあります。

もしスカパーやWOWWOWが見れないのであれば月曜日のスポルトを見てください 月曜は野球中継がほぼないのでマンデーフットボールとなって
その週末にした各国リーグの内容をしてくれますよ

Qアルゼンチン代表について

現在のアルゼンチン代表では若い選手がメキメキ頭角を現してきています。テベス、カンビアッソ、ダレサンドロ等など。他の国のように世代交代をしたいところではありますが、しかしここに来てクレスポやベロン等ベテラン勢も調子を上げてきました。
そこで皆さんが考える現在のベストアルゼンチン代表は何でしょうか?フォーメーション、戦術は問いませんのでじゃんじゃんお願いいします。

Aベストアンサー

そうですね、私としては中盤にいい選手がそろっているんで、フォーメーションは3-5-2が良いと思いますね。GKはアボンダンシェリがいいでしょう。超正確なパンとキックで攻撃の起点にもなりえます。DFは、サムエル、アジャラ、コロッチーニで良いと思います。前の二人は言わずもがなですが、コロッチーニはミランでは出場機会に恵まれませんでしたが、今年はビジャレアルで安定した守備を見せました。ボランチはカンビアッソとマスチェラーノで良いでしょう。展開力、守備力にも優れたこのコンビは世界有数といえるでしょう。左サイドハーフはソリン、右サイドはサネッティで良いでしょう。オフェンシブハーフはアイマールとダレッサンドロが良いと思います。リケルメでも良いと思うのですが、プレーを遅らせてしまうきらいがあるのではずしました。FWはテベスとクレスポが良いと思います。テベスはドリブル、パス、シュート、キープ力とすべて高い能力を持っておりシャドーとして機能させ、クレスポはヘディングも強くポストとして機能させると良いと思う。以上が私の意見です。参考になりましたか?

QJリーグ元年から今現在に至るまで活躍してるプレイヤーは?

1993年にJリーグが開幕しましたが、当時から今に至るまでずっと
一線で活躍している選手を教えて下さい。
三浦カズ、秋田豊、中山雅史・・・
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

去年ですが、私が質問した時に頂いた回答をご紹介します。

しかしどの選手もベンチばっかりの時期や海外、JFLなどにいた時期もあったりするので「ずっと第一線」というとなかなかむずかしいですね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2369832.html

Qバルセロナのメッシ選手について

メッシ選手は成長に関する病気を抱えていたので、少年時代から成長ホルモンの投与などの治療を受けていたと聞きました。
そこで質問なのですが、その治療のおかげでメッシ選手のサッカーの能力が大きく上がったという可能性はあるのでしょうか?
確かに、幼い頃から上手かったという話は聞くのですが、成長過程でホルモンを投与することでさらにプラスアルファの能力を得たという面はあるのでしょうか?
もしそうなら、優れたスポーツ選手を作り出すためには成長ホルモンを投与すればいいのではと単純に考えてしまいます。
メッシ選手はすごい選手だと思いますし、批判するつもりはまったくないのですが、単純に疑問に思ったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

メッシは成長ホルモンを投与されてやっと標準の成長ホルモン量に近づいたのです。
いわばマイナスをゼロに近づけただけでプラスにはなってないでしょう。

>もしそうなら、優れたスポーツ選手を作り出すためには成長ホルモンを投与すればいいのではと単純に考えてしまいます。
低身長症などの病気治療目的以外で成長ホルモンを投与した場合ドーピング規定違反です。
また過剰な成長ホルモンは先端巨大症の原因となり四肢以外の筋肉発達を阻害したり
骨をもろくしたり糖尿病やアレルギーを誘発したりと成長に悪影響を与えるだけです。

QW杯の活躍のあと、誰がキリンカップで活躍しそうでしょう?

W杯の活躍のあと、誰がキリンカップで活躍しそうでしょう?
本田も長谷部も、所属のチームでは、ベンチを暖めていることが多いですよね。
あの、トリッキーな松井も、2部のリーグへ移籍。
W杯の疲れもあるのかもしれませんが・・・
特に、同じ大阪出身で、W杯で活躍してくれた本田には、所属チームに戻っての大活躍を期待していたのですが、結果はあんまりですよね。
疲れが出ているせいなのか、まあ、ロシアは異常な気候で、試合やってる場合じゃないよ状態なので、しょうがないかもしれませんが。
日本人の評価って、海外ではまだまだ低いのでしょうか?それともW杯の活躍でマークされているのでしょうか?
香川は結果だしていますよね~
俊介もいないし阿部ちゃんもいないし、正監督もいないし、9/4日からの2試合は不安です。
素人の私が、不安なら、ファンの方はもっと不安なのでしょうか。
でも、まだは、始まったばかり、どういうところをポイントで見れば良いのか、教えてください。
W杯は、何度もビデオで見たので、今度の試合の見所を教えてください!!!

Aベストアンサー

ドルトムントで活躍している香川に期待しています。
あとは4年後にレギュラーになりそうな選手がいるかどうかという観点で
今日の試合は楽しもうと思っています。

本番はやっぱり新監督が指揮を執り始めてからだと思いますので、
今回は選手中心に見ていこうと思ってます。

Qメッシ

メッシ
こんにちは
バルサのメッシはシステムにもよりますが
どのポジションが最適だと思いますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2のおっちゃんです

>私は右に置いてドリブルで切りこんで
>左足のシュートがいいと思うのですがいかがですか?

そうですね。異論は無いです。

ただ、それが「今、ベストか」と聞かれると、ちょっと・・・

メッシが右サイドでプレーしていた時は、極端に言えばそのポジションをできる選手が彼しかいなかった時です。
ところが、現在はペドロ、ボージャン、アフェライ等が左右問題なくプレイできます。
そして、左サイドは主にビジャとイニエスタ。いずれ劣らぬ素晴らしいプレーヤーです。

メッシが中央にいれば、これらの素晴らしい選手らと常に「近く」でプレイでき、そして「世界最高の完成されたMF」であるシャビからのパスを常に受ける事ができます。

つまり、現在の「ゼロトップの真ん中」なら、自らゴールに絡む事は基より、以前より増して他の選手を「使う事」も他の選手から「使われる事」もできる最高のポジションだと思うのですね。

ペップは意識的に「一人の選手に依存する」戦術を避けています。
その「完成型」が現在のフォーメーションだと思います。私は。

前回の回答にも書かせて頂きましたが、私も当初は懐疑的でした。
やっぱり「真ん中」はエトーやイブラのような「スーパーなCF」が務めるべきポジションだと思っていましたから。

しかし、その私の「古い固定概念」を見事に覆したのが現在のバルサです。
実際、現在のフォーメーションになってからメッシは得点数を飛躍的に伸ばしていますし、右サイドにいた時と比べても「輝き」に一点の曇りもありません。

今シーズンも彼らはリーガで首位、CLでもファイナルに進出し、「2冠」の可能性もあるように、正に「絶頂」と言っていいでしょう。
この結果を見る限り「メッシの真ん中」は現在のバルサにおいて「最も適したポジション」かと。

#2のおっちゃんです

>私は右に置いてドリブルで切りこんで
>左足のシュートがいいと思うのですがいかがですか?

そうですね。異論は無いです。

ただ、それが「今、ベストか」と聞かれると、ちょっと・・・

メッシが右サイドでプレーしていた時は、極端に言えばそのポジションをできる選手が彼しかいなかった時です。
ところが、現在はペドロ、ボージャン、アフェライ等が左右問題なくプレイできます。
そして、左サイドは主にビジャとイニエスタ。いずれ劣らぬ素晴らしいプレーヤーです。

メッシが中央に...続きを読む

Qチェルシー戦でのメッシの背番号

昨日のCL決勝トーナメントのチェルシー対バルセロナの試合で、リオネル・メッシの背番号が30番でしたが何故ですか?
30→19に変わったんですよね?選手登録に関しても触れることだとは思いますが何故戻ったんでしょう・・?

Aベストアンサー

チャンピオンズリーグはUEFAの主催ですが
UEFAはシーズン中の背番号変更を認めていません。

リーガエスパニョーラの規定はちょっとわかりませんが
おそらく認めているのでしょう。
スペインでの試合は19番になると思いますよ。

Qアルゼンチン代表の事ですが、自国開催で初優勝する以前、W杯では不本意な

アルゼンチン代表の事ですが、自国開催で初優勝する以前、W杯では不本意な成績しか残してないですけど、そのころは強くなかったんでしょうか?
それほど有名な選手も思い浮かばないですし、代表の得点ランキングの上位はブラジル代表と比べてゴール数は少ない人ばかりなので。
20年代や30年代は強かったみたいですけど。

Aベストアンサー

アルゼンチンに住んでいたので友達から聞いた話からお答えします。
もしかしたら勘違いの部分もあるかもしれませんが・・・


30年のウルグアイではスタービレなどの活躍で準優勝してましたが、
そのあとは不参加だったりしましたね

町の人たちにマラドーナが好きか聞いたことがありますが、
意見は大体半々だったんです。

ところがその理由は、
好き「W杯で優勝できたのは彼のおかげだから好き」
嫌い「マラドーナがまじめだったらもっとたくさん優勝できた。問題児だから嫌い」

と、好きな人も嫌いな人もマラドーナがいた頃が絶盛期だったと答えます。

その前の話をおじいちゃんたちに聞いたら
「全然だめだよ。とても弱かった」
「その時はサッカー興味なかったからなぁ」
でした。

あまり参考にならなかったかもしれませんね、すみませんでした

QCロナウド、メッシなどの高速ドリブルはどのようなトレーニング、筋トレを

Cロナウド、メッシなどの高速ドリブルはどのようなトレーニング、筋トレをしたらよいのでしょうか?
※イニエスタのようにスピードが無くてもドリブルで持ち込めるのはなぜですか?

Aベストアンサー

ドリブル突破の基本は、逆をつく事と間合いの
2点が重要かと思われます。
これに関しましては、過去に別の方に詳しく回答させて頂きました。
回答履歴を開放していますので、良ければ、その初期のものを
御覧下さい。

メッシ等のドリブルは上記2点に加えて、さらに大きな特徴として
ラン・ウィズ・ザ・ボールが徹底されている事が挙げられるかと
思います。

ラン・ウィズ・ザ・ボールとは、常にボールを、足元近くから
離さずドリブルする状態をいいます。

大抵の人は、ドリブル突破を図る場合、スピードに緩急をつけ、
ボールが瞬間的に足元から離れてしまう事が多いです。

これに対してメッシなどは、スピードの緩急をつける場合や、
トップスピードに乗っている時でも、ステップを細かく踏み、
数多くボールに触り続けることで、ボールを足元から離しません。

トレーニング方法としては、対人練習、一人での練習いずれにしても
意識的にボールタッチを細かくする事。
また、これをトップスピード時、スピードに緩急をつける時、
ターンをする時、どのような場合でも、細かいステップを意識し、
ボールが足元から離れない練習を積むべきかと思われます。

ドリブル突破の基本は、逆をつく事と間合いの
2点が重要かと思われます。
これに関しましては、過去に別の方に詳しく回答させて頂きました。
回答履歴を開放していますので、良ければ、その初期のものを
御覧下さい。

メッシ等のドリブルは上記2点に加えて、さらに大きな特徴として
ラン・ウィズ・ザ・ボールが徹底されている事が挙げられるかと
思います。

ラン・ウィズ・ザ・ボールとは、常にボールを、足元近くから
離さずドリブルする状態をいいます。

大抵の人は、ドリブル突破を図る場合、スピードに緩...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報