今までに(1)Microsoft-Money(2)ストックナビ(3)東洋経済の株価チャートを使ってきました。
どれも今一つ。帯に長し襷に短しと言いましょうか満足しません。
次の様なスペックを持つソフトを知っている方、教えて下さい。価格は個人で買える範囲です。

必須項目
 ※PCで動く事。(Windows-98SE~Meが最適、2000 or Linuxも可)
優先する機能
 1.テクニカル分析機能(分析手法は上記(3)+α程度。但し、チャートのみではなく計算を見ることが出来るもの)
 2.取引管理(手数料と税金の自動計算は欲しい)
 3.マニュアルを読まなくても直感的に操作出来る操作性
あれば良い
 1.銘柄チャートに指標を合成して比較して見られる。
 2.財務データの取り込み
以上です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下記の検索サイトで、キーワードを


"株式投資 分析ソフト"として、検索すると沢山ヒットします。
お好みのものを選んでください。
市販のものから、オンラインソフトまで有ります。

参考URL:http://www.google.com/intl/ja/

この回答への補足

ありがとうございます。
まだ、ソフトは見つかっていませんが、面白そうなWebを見つけました。
「ミレニアム」 http://www.miller.co.jp/
ソフトが見つかりましたら結果をUPします。

補足日時:2001/03/02 22:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。MiJunさんのお礼に書きました通りの結果になりました。

お礼日時:2001/03/20 00:25

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「Vector」
このページで「検索エンジン」を選択して「株式投資」と入れて検索して下さい。
数件Hitしますが、ご希望のソフトはありますでしょうか?

補足お願いします。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/

この回答への補足

ありがとうございます。まだ、考慮中です。
Vecterはよく行くところです。ここに検索機能があるとは気が付きませんでした。
週末を使って内容を吟味した上でまた報告します。

補足日時:2001/03/02 22:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。シェアーウェアーでは今使っている「ストックナビ」
が気にいりました。
しかし、最終結論は、Excelを使って自分で分析その他をする事にしました。
理由は、テクニカル分析を勉強しているので分析をどのようにしているのかを
知って置く必要があると思う事と、計算途中の数値を簡単に見ることが出来る。
また、自分なりの分析をすることが出来るなど柔軟性に優れていることです。
因みに、参考書として
「エクセルでやる株価チャートの見方」新井邦宏著 明日香出版
を買いました。

お礼日時:2001/03/20 00:22

私も便乗して回答を待ちます。

でも初心者で、テクニカル分析って分かりません。そもそも信用できるのでしょうか?皆がそれに振り回せれているから影響はあると思うのですが。
生意気のお詫びに、税計算は、エクセルなどの表計算で簡単にできます。5円とか10円の少額変動の時の、申告か源泉かの選択をするのに便利です。初めて売ったとき、株価が高く値上がりが小さく、源泉選択で失敗。で比較するための計算式を考えました。

源泉税
株数x売り金額x0.016

申告税
IF(((株数x(売り金額-購入金額)x0.26)<1,0,株数x(売り金額-購入金額)x0.26)
  (マイナス表示をさけるためIF関数を使用)
この他、どちらか安い税金を選択したときの手取金額は
(株数x売り金額)ーIF(源泉税のセル<申告税のセル,源泉税のセル,申告税のセル)ー手数料金

私の場合は、以下のようにセルを設定しています。
株数 銘柄 購入金額 売希望金額 源泉税 申告税 売買益 手取金額
としております。売買益は当然、手取金額ー購入金額の式です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のレスありがとうございます。頂いた情報をこれから見に行くところなので
結果は出ていませんが、取り敢えずお礼かたがた質問にお答えします。

>そもそも信用できるのでしょうか?皆がそれに振り回せれているから影響はあると思うのですが。

私も当初はそう思い、ローソクチャートを見て売り買いを決めていました。
買いは勢いで買っているところがあり、あまり後悔はしていません。
しかし、売りでは、売った翌日から急騰と言うことを何度か経験し悔しい思いをしました。
そんな時に一目均衡表やRSIなどを読み囓って、私が売った時点の分析をして見ると、売り
シグナルが全然出ていない事に気づきました。

今では、テクニカル分析に興味を持ち勉強をしている最中です。その成果?として、先週から
今週に掛けて保有株のスイッチをしましたが、売り買い双方の株価を予想をし、ほぼ的中させる
ことが出来ました。

そうは言っても、テクニカル分析だけに頼るのは危険だと思います。特に今日の様なケースは
テクニカル分析以前の問題ですね。

Excelのお話ありがとう御座います。
使用するソフトには書き来ませんでしたが、最初からずっとExcelは使っていて重宝しています。
株以外にも投資をしているので全体の纏めや、株の利鞘狙いのシュミレーション計算などに使っています。

また、證券会社の手数料計算のマクロを組み込んだり、税金も申告分離の場合は、国税と地方税を別々
に計算させたり、税の端数処理は切り捨て(消費税は四捨五入も認められています念の為)までさせ
ているので証券会社が作成する計算書と1円も誤差が生じない環境にしています。

気になったのが、源泉分離の計算式の>株数x売り金額x0.016<ですが、
株数x売り金額x0.0105ではありませんか?即ち税率は1.05%です。

お礼日時:2001/03/02 21:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング