私の妹は、高校2年生で、「看護婦になりたい」という希望しています。
しかし、「不器用なので、採血とか、傷の手当てとか大丈夫かなあ」と心配しています。姉の目からみても、図画工作はいつも5段階で2でしたし、普通の人よりずっと不器用だと思います。

よく、技術は慣れだといいますが、それでも、慣れるのに時間のかかるひとと、すぐ慣れる人はいると思うんですよ。
私自身、やる気はあるものの向いていない職業に就いてしまい、かなりつらい思いをしましたので、妹のやる気を応援したい反面、考えてしまいます。

ふつうの技術の練習と違って、医療技術の練習って、なかなかできないでしょうし。
こんな妹ですが、やる気だけで看護婦になっても大丈夫でしょうか?
アドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

医療関係の業務に就いている経験からいいますと、機転と大胆さと気配り(以上が作業をする上で必要)、それに加えて「思いやり」と「若干の愛嬌」(以上が患者さん向け)があれば大丈夫ですよ。


注射その他の手技は、訓練です。実際にヒトを相手にして練習しなくても、例えば絶えずイメージトレーニングを積んだりすることによって、少なくとも平均レベルには達すると思いますよ。実際に外科の医師などは、手術の前の晩など、「ああ切ってこうして・・・」などという手順を頭の中で思い浮かべてイメージ作りをしている方もいらっしゃいます。
「こうありたい」という意識を持ってそれに近づくように努力なされば、道は開けるように思います。
そうそう・・もちろん若干の基礎知識の勉強も必要ですので、その辺も頑張って下さい(^^)。
    • good
    • 0

医療は心が大事です!


やる気のある方が目指したほうが、患者さんのためになりますよ!
私なら応援しますね。仕事をはじめて、自分の(妹さんが)不器用さに改めて気づいたとき、逃げそうになったときに、励ましてあげてください。

「自分が選んで進んだ道でしょ。あなたの技術で困るのは何を隠そう患者さんでしょ。でも、その患者さんも看護婦さんを選ぶ事できずに毎日一生懸命病気と闘っているのだから、そのお手伝いを出来るなんてすばらしいよ!あなたも頑張って!!」って。

患者さんを目の前にしての採血なんて最初はビビリまくりで、患者さんにも「あなた、はじめてでしょ?」なんて言われたものです。「あたしの血管よく出るから、頑張って。」なんて患者さんに言われたりして・・・。でも、だんだんとできるようになりました。最初から上手くできる人なんていないし、何度やっても苦手の人もいます。それは、看護に限らずどの仕事についても一緒じゃないですか?なら、本人のやりたい事を応援したほうがいいと思います。

やってみてから、看護婦を辞めるのと、夢だけで終わってしまうのでは大きな違いですよね!?
    • good
    • 0

私は母の強い希望で准看護婦の道へしぶしぶ進みました。


あなたの妹さんと同じように私も超がつく程不器用です。
小さな診療所へ5年間勤めてから総合病院へ転職しましたが、私の不器用では
役に立たず、やはり小さな診療所へ戻りました。
今でも不器用は変わりませんが、准看護婦の免許を取得しそれで働ける事を母に感謝しています。妹さんはどんな理由で看護婦になりたいのか、どれくらい不器用なのか解りませんが、看護学校を受験し総合病院に就職し、鍛えていけばそれなりに身につくと思いますよ。
    • good
    • 0

ぜひ、看護士になって下さい。


採血・キズの手当ても慣れればどうってことはないです。
でも、慣れるまでが大変ですよ。

看護士になりたい!という妹さんの気持ちが大切でしょ。なんとなくなりたい・手に職をつけたいなど、という気持ちよりずっといいです。

卒業してからの就職先にもよりますよ、働きながら準看をとるのか、看護大学に進学して正看をとるのか。あと、看護士になって何をしたいのか・救急病院なのか、個人病院なのか、手術室なのか、これから具体的に決めればいいし。

初めから、注射など上手な人はいません!実習でも習いますが、同じ職場の先輩にウデを借りたり、身をもって習いますのでそう心配はいらないと思います。
まず、やってみてダメなら、準看をとるまで頑張る。で、注射の少ない眼科・皮膚科・耳鼻科など考えてもいいし。
せっかくなら、大一線でがんばってほしいですね。勉強していくにつれ、自分に合った(向いている)と思うものがでてきますよ。
お姉さんとしては、心配でしょうけど、ぜひ応援してあげてください。
一度や二度は挫けそうになりますから、その時にいい相談相手になってあげて下さい。
    • good
    • 0

看護は採血などの技術だけではありません。


そのような医療技術をあまり必要としない職場だってあります。

看護師になりたいという気持ちがあるのなら、チャレンジしてみてはどうでしょうか?
なりたい、という気持ちだけでなれる仕事ではありませんが、やる気は重要です。

妹さんを応援しています。頑張って下さいね。
    • good
    • 0

こんばんわ。



やる気のある看護師のほうが、仕事ができてもやる気のない看護師より、よっぽど好感が持てると思います。私自身は看護師ではないので看護師の方から言わせるとまた違う意見があるかもしれませんが。

私も小学校・中学校時代は図工は3段階で最低の評価ばっかりとっていました。親にも不器用と言われつづけていました。でも、今では周りの看護師からもゴッドハンドと言われるくらい、点滴・採血の技術に関しては自信を持っています。採血をする・包帯を巻くといった技術に関してはやる気と慣れだと思います。

看護師に向いているかどうかは、不器用かどうかなんてことではなく、もっと別のことで決まってくると思います。やる気があるならぜひ妹さんを応援してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。経験した方からのアドバイスは、心強いです。
妹にもみなさんの回答をみせて、応援したいと思います。

お礼日時:2003/02/07 19:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング