現地で五日間しかいないのですが、レンタルバイクに乗る予定をしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

いわゆる旅行保険で注意することは、●●国での”車の運転”は補償対象外という除外規定があることです。

本人の怪我などは”傷病”で保障されるはずですが、器物損壊や対人賠償などはカバーされないようです。この辺り、細かい文字で書かれた規約をしっかり読むほうがいいです。日本の任意保険は車両にかかるものですから使えません。私は現地友人から借りて乗るばかりなので詳しいことは分かりませんが、車と同じようにレンタル屋で保険セット料金のレンタルというのがあるはずです。

バイクでも外車はスイッチ類位置が日本車と違いますから、個人的には慣れた日本車が好きです。逆側通行の場合でも運転にはすぐ慣れますが、左右確認の目視は首を逆に振る感じになりますから安全確認は慎重に!
    • good
    • 0

jiro2001さんはどちらへ行かれるのでしょう?多分海外ですね。


matildaさんの回答に若干補足させて頂くと、カードに海外旅行傷害保険が付帯されていることもありますが、海外旅行にしか付帯されない場合や、旅行代金をそのカードで支払うことが条件になっている場合もありますのでその辺もしっかり確認してください。
さて保障内容ですが、死亡の場合の保険金額は「ご自分が亡くなられた時、以後生活に困る方がいるか」で決めます。jiro2001さんが独身でまた扶養している方も居ませんでしたら死亡保険はほとんど不要でしょう。ただ身内の方が現地へ駆けつけたりする旅費や葬儀代程度は必要です。ご家族、特にお子さんがおいでの場合は、残された方が生活して行くのに必要な金額となると思います。ただ現在生命保険等に入っていらっしゃればそちらの補償金額を考慮して(差し引いて)算出するべきかと思います。
携行品はjiro2001さんが持って行くお荷物(時計、カメラ、服等)の値段から弾き出しましょう。持って行かれる荷物以上の保険金額を掛けても、実際の損害額しか保障してくれないので無駄になります。
賠償責任は私もよく分かりません。ホテルの備品やお店の物を壊しちゃった場合を想定しますとそんなに多くの保険金は要らないのかなぁ・・・。ただ、現地でバイクに乗られるとのことですので、他人を轢いてしまう可能性もありますよね。日本の自動車保険海外でも利くんでしょうか?やはりきちんと保険会社か旅行会社の方にご相談するのをお勧めします。
楽しいご旅行を!!
    • good
    • 0

クレジットカードはお持ちですか? もしお持ちでしたら、そのカードに海外旅行傷害保険が付帯されていることもありますので、確認してみてください。


ただし、保障の内容がイマイチのことも多いです。(死亡の場合の保険金額が高く、携行品や賠償責任が低いなど。)
もし、保険が付いていない、もしくは保障内容が気に入らなければ、ご旅行を申し込まれた旅行会社で、保険の申し込みもできます。 保険の種類は、セットタイプのものと、バラがけがありますが、バラがけの方が安く済みます。 
その時に、必ず「携行品」「賠償責任」もつけて下さい。 病気や怪我の保障も重要ですが、携行品や賠償責任もかなり重要です。
携行品には眼鏡の破損なども含まれるはずです。 賠償責任はホテルの備品を壊してしまったりした際に利用します。
保険は安心にお金を払うと思ってください。
保険のお世話にならないことが一番ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報