マルシェル新規登録で5000円分当たる

私は、とある私立高校(A高校とします)の、合格を狙っていました。
ここは、偏差値も高い高校で(県内では2番目くらい)、授業内容もかなり良さそうで、設備も良く、家からもかなり近く(徒歩5分)、受験に特化した高校なのですが、
入学金30万、月の授業料が5万と、どう考えても自分の家庭には厳しい学費でした。
しかし、この学校には特待生制度があり、(授業料全額免除)これなら大丈夫ではないか、通えるのではないか、と思い、
日々必死に特待生を狙って勉学に励みました。仲のいい友人(自分より頭が良い)と一緒に行こう、と約束もして頑張っていました。
そして先日、入学試験があり、受けたのですが、
やはり本番というだけあって緊張もあり、かなりパニックになってしまい、思うように出来ませんでした。
実力の半分も出せなかったと思います。 最悪でした。 国語と数学でパニックになっていなければ…

そして、今日結果が返ってきたのですが、合格はしましたが、やはり特待生ではありませんでした。
それを見たとき、本当に本当に悔しかったです。 本当に。実力を出し切っていれば、きっと特待生になれたのに…
しかも、一緒に目指していた友人Aは特待生でした。 きっと本番で成功したのでしょう。
友人はそこへ通うそうです。まぁ、もともと特待でなくても通うそうでしたけど。裕福な家庭ですから。
はぁ、羨ましい。悔しい。 はぁ、、 本当に悔しいです。

正直、かなりショックで、今かなり放心状態です。
あんなに頑張ってきたのに、友人は特待生で合格したのに、なんで試験で全力を出せなかったんだ、 
…などなどと、後悔の念が渦巻いています。 女々しいとも思いますが、割り切れないんです。子供ですね。子供ですけど。

親からは、県内最難関校で名門のB高校(国立)があるから、そこを狙えばいいじゃないか、別に気にすることは無い、合格できたんだから、自信がついたろう、もう諦めるしかないさ、などと軽く言われたのですが、
そこのB高校は、受験に関係ないような授業・行事に力を入れたり、授業の進度も遅かったり、家から遠かったり(電車など込みで1時間半くらい)とあまり魅力を感じるような高校ではありません。
しかし、そこの高校はかなり聞こえも良く、偏差値も全国でトップクラスです。両親・祖父・祖母はそこに通うことを強く希望していますし、国立ですから授業料も安いですし、きっと親に負担をかけなくても済むでしょう。むしろ、親は名門であるB高校に通えば喜んでくれるでしょう。

よって、親のことも考えてB高校に行くしかないな、と思いA高校は諦める方向で親と話しました。
しかし、心の底では特待生じゃないけどA高校に行きたいな、という気持ちが残っています。
でも、親に迷惑をかけることにもなりますし、親は其れを聞いたら落胆するでしょう。親はやっぱり悲しませたくありません。
親に辛い思いをさせたくもありません。
でも、中々割り切れない。 B高校の魅力を感じない…
勿論、通うのが絶対嫌だ、というわけではありませんし、
B高校に通っても難関大学を目指して勉強することには変わりはありません。 自分の目標ですから。
ただ、学校内は余り勉強をするような雰囲気ではないそうですから、中学時代と同じように塾で一生懸命勉強する日々になるでしょう。 
勿論、学校は家から遠いですから、学校に残って勉強も無理です。
ただ、B高校の実績がいいのも確かですから、B高校でも十分難関高校は狙えます。ただ、受験に対する学校の支援は受けれないですが。

特待生だったら、親も納得させた上で行きたいA高校に行けるのに… なんで特待じゃなかったんだろう。 
なんで実力を出し切れなかったんだろう… と今日一日中思っていました。 女々しいと思われても仕方ありませんが、本当に行きたかったんです。本当に悔しいです。

このような後悔の念が残っている自分ですが、どうしたらこの後悔の念を消すことが出来ると思いますか。B高校へ進学しても決して悪くはありませんよね? 行きたくない、なんて気持ち実際に入学したら消えますよね?
ちなみに、100%とは言い切れませんが、B高校にも合格はできると思いますので、その点については大丈夫ですし、勉強もしています。
(模擬試験で受験者内2位、A高校の入試のようなヘマをしても合格は確実)
私はどうしたらいいのでしょうか。
どうしたら割り切れるようになるのでしょうか。
アドバイス下さい。
乱文で、すみません…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

A高校の特待は残念でしたね。


お話を聞いているとおそらくA高校は大学受験のためにガンガン勉強させるようなカリキュラムの学校なのでしょう。
国立B高校は勉強だけでない高校だけれど進学実績が良い。

私なら子供にはB高校を選びますよ。
高校は大学受験のためだけに行くところではないと思っています。
いろいろなことを体験させてくれる高校のほうが学校生活は充実しますよ。
社会に出たとき、勉強ばかりの高校生活といろいろなことをやってきた高校生活、後者のほうがずっと人間的には豊かになっていると思います。
私の住んでいる近所にも国立の高校がありますが、ここも進学実績はとてもいいですが、学校の授業は体験学習も多いようです。
生徒はやらされる勉強ではなく、自ら学ぶ力を養われていくようです。
その結果が進学実績にもつながっているようです。

今は悔しい思いでいっぱいでしょうけれど、きっとB高校での学校生活のほうがよかったと思える日が必ず来ますよ。
B高校合格めざしてがんばってくださいね。

ところで特待生というのは常に成績が上位でないといけないのはわかっていますよね。
仮に学校の基準の成績以下になれば特待生の権利はなくなりますよ。

この回答への補足

>ところで特待生というのは常に成績が上位でないといけないのはわかっていますよね。
仮に学校の基準の成績以下になれば特待生の権利はなくなりますよ。

それは承知の上です。 
そういう条件があるからこそ、努力できるのではないかと思ったので。。

補足日時:2009/01/26 00:30
    • good
    • 6
この回答へのお礼

そうですよね、受験勉強ばかりじゃつまらないですよね。
B高校はSSH指定もされていますから、体験学習も多いです。
きっと楽しい高校生活になりますよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/26 00:30

単純に大人の考えを教えます。


どうにかしてA高校に行く手段が無いかを考えます。
公的なものや私的なものを含めて奨学金はないのか?
誰かから200万円を借りることはできないか?もちろん、返済は将来自分自身でするのが前提です。
または、高校入学後に毎月6万円くらいアルバイトで稼げないか?
但し、他の生徒が勉強している時間にアルバイトをしなくてはいけないので、それで授業についていけるのか?

こんなことをいろいろと考えて解決方法を探してください。
解決方法が見つからなければ、すっぱりとあきらめてください。
解決方法が見つかったら、親を頑張って説得してください。


但し、高校も行けば都です。
別にB高校に行くと灰色の人生がまっているわけでもないですし、A高校なら必ずバラ色の人生が約束されているわけでもありません。
今後の人生にどのような花を咲かせるかは、本人次第です。

個人的な経験でいえば、私も第一志望の高校は落ちて、第二志望の公立高校(そこそこの進学校)に通いました。
そこの高校も学校行事が盛んで高校時代は馬鹿らしいと思いながら参加してましたが、卒業して10年以上も経つと高校時代の同級生に会うと学校行事の時の話がほとんどで、授業の話なんかしないものです。
いい高校の思い出を作るには学校行事は必須かもしれないと思います。

最後に、受験は舐めてかかると大変ですよ。当日に40度の熱を出して受験できなくなるかもしれないし、受験しても名前を書き忘れるかもしれません。ましてや、一度失敗しているということは本番で力を発揮できないタイプの人だと思います。
B高校の受験でも全力で一番の成績で合格するのが当然だという万全の体制で臨んでください。
    • good
    • 3

私には2つ年上の兄がいます。


文武両道、成績優秀の自慢の兄でした。
私が中学1年、兄が中学3年のある日、父に話があると二人呼ばれました。
「本当は二人とも大学まで行かせてやりたいが、二人を大学にやるには家計的に苦しい。○(兄)が大学に行きたいなら普通高校を受けて大学に行け。ただその時は△(私)は商業高校か工業高校に行って就職してほしい。」

家が裕福ではないのは子供心にも分かっていたので、その時はそれが当たり前だとそんなに深刻に受け取らなかったけど、今その時の父の年齢になり、それを言わざるを得なかった父の気持ちが痛いほど分かります。

辛かっただろうなあ。

結局、兄が「自分は高専(国立)に行くので、△(私)を大学にやって欲しい。」と大学を譲ってくれたので、私は大学に行くことが出来ました。
ただ、その大学も私立は授業料が高いので国立だけ。落ちたら就職という条件でした。

人生は誰でもフリーハンドで自由に描けるものではありません。
人によっていろんな条件がついていて、ここはだめという道や、ここしか通れないという道があります。
家計もその条件の一つだと思います。

人生はどんなルートを通ってきたかではなく、通ってきたルートの中でどんな生き方をしてきたかです。
どうしても割り切れなくて親のせいでB校に行かざるを得なかったと思うようだったら、A校に行ってください。
ルートではなく、その中での生き方が重要だと思えるなら、B校を選んでください。
    • good
    • 3

特待生のこと残念でしたね。


わたしからみれば特待生のA校でなくても国立のB校に通える質問者の方はうらやましいですが
もし本人なら残念な気持ちにひきずられてしまうかもしれない、と思いました。

でも今8番さんのご回答を読んだらほんとにそうだなーと私自身が納得しました。
勉強、わたしは大体が自習です。やっぱりわからないことも多いし
自習だけでは困るのは確かですが、勉強のことに限るなら
高校へ行くのなら、それも国立の高校なんて大丈夫なんじゃないんですか?
わたしだったら宿題だらけで勉強を強制されすぎるのはいやなので
私立のA校はむしろいやかな、と思います。

だけど質問者さんはA校に行きたくてそれも特待生がよかったということだから、
それがうまくいかないことをどうやって心の中で整理するかですね。
心の整理はとてもむずかしいです。
わたしも8番さんの回答がとても参考になりました。

質問者の方も納得のえらびかたが出来るようお祈りしています。
がんばってくださいね・・
    • good
    • 1

個人塾の者です。

このように前置きするのは、あとで高校生の学習について、ふれることがあるからです。

 質問者のかたの一番の悩みは、学費のことですね。

 授業料に関しては、奨学金を借りることができます。
 私の方は東京都ですが、国公立の高校生は1.8万円、私立高校生は3万円の貸与です。いずれも月額です。
 現在は、行政改革の影響でしょうか、高等学校の奨学金制度( 旧育英会奨学金 )取り扱いは各都道府県に移されています。下記URLを参考にしてください。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/career/05010 …

 都道府県だけでなく、市区町村単位での奨学金制度がある場合もあります。こちらの地域ではありますよ。少額ですが返還不要です。

 私立高校の場合、授業料が高額であることだけでなく、寄付金のようなものもあるのではないでしょうか。悩むところですね。

>親からは、県内最難関校で名門のB高校(国立)があるから、そこを狙えばいいじゃないか、別に気にすることは無い、合格できたんだから、自信がついたろう、もう諦めるしかないさ、などと軽く言われたのですが、

 いや、いや。きっと質問者のかたの保護者の方だって、あなたと同じ気持ちですよ。軽く言わなければ、質問者のかたへの影響がかなりあるでしょう。それはずっとあとになってわかってくることでしょうから、これ以上はふれませんが。

 さて、A高校にせよ、B高校にせよ、それが質問者のかたのゴールでしょうか。そうではなく、その上の大学があるのでしょう?

>B高校は、受験に関係ないような授業・行事に力を入れたり、授業の進度も遅かったり、家から遠かったり(電車など込みで1時間半くらい)とあまり魅力を感じるような高校ではありません。

 高校生の勉強って、中学生とは違いますよ。勉強内容もさることながら。うちにも少数の高校生がいますが、自分でどんどん勉強しています。こちらで教材プリントをつくらなくても、学校で配られたプリントや授業ノート・参考書などを持ち込んで、必要な時だけ質問に来るという学習です。自然にそういう形になりました。高校生には、自習室のような塾です。

 つまり、高校生になれば、習ったところの復習だけでなく、どんどん予習してかまわないのです。高校の勉強は、 予習 → 授業で弱点チェック → できれば復習 が理想的です。

 塾でなくとも、公立の図書館などで、勉強する場を見つけてみてください。学習室などがあるでしょう。こちらの地域ですと、図書館は、祝祭日も開いていますよ。

「特待生」にこだわって、いつまでも「特待生」に縛られないでください。
    • good
    • 1

高校でも奨学金制度がありますよね。


それを利用すれば金銭的な問題は解決すると思いますけど。
将来あなたがエリートになって返済すればいいのです。

あとA高校に行けば塾に通わなくて済むのならやはりそちらの方が
いいと思いますし、大学はもちろん国立狙いですよね。
塾で五教科すべて受講するとかなりの出費ですよ。
    • good
    • 1

昔の話ですが、私はもともと成績が良く、


塾でもトップクラス、志望校A判定連発ということで、
受験をナメていたら落ちました(笑)
第二志望にも落ち、屈辱の滑り止め入学でした。
合格発表を見に行ったんですが、皆に受かると思われていたせいか
「saku0077はどうだった?」と何度も聞かれて、
そりゃもう本当にみじめでしたよ。
しかも第二志望の合格発表でも同じことの繰り返し。
自分より成績が悪かったはずの、
同じ塾出身の合格者たちが集まって喜んでいるのを横目に
こそこそと逃げるように帰りました。
帰宅しても泣く気にもなれず、呆然としてましたね。

ただまあ、その経験から高校では油断なく勉強したし、
結果として大学受験では全勝だったので、
受験という点で言えば、志望校に入れなくてむしろよかったと思います。

高校を選んだ基準が大学受験のためであるなら、
その屈辱をバネに、大学受験で挽回すればいいだけの話です。
なにも今、無理に割り切る必要はありません。

私立の進学校に行っても、学校の勉強だけで十分と思えるかはわかりません。
それでなくても受験勉強にはある程度のお金がかかります。
無理を言って私立に行かせてもらったら、
講習代とか模試代とか参考書代とか、自由にもらうのは難しいのでは?
国立に合格確実なら(それも羨ましい話ですが)、そこに行きつつ
塾などにある程度自由にお金を遣わせてもらうほうがいいような気もします。
    • good
    • 1

大学受験で第一志望に合格できなかったときの自分のその時の状況が参考になるかもしれません。

ならなかったらすいません(--;)

私も、あまり金銭的に余裕が無く、また、地元に残りたかったので地元の国立大学に行くのが希望でした。
一応、その他にも私立を受けました。
しかし、国立はの本番が思うようにいかなく結果的に不合格。県外の私立の方に成績優秀者として学費の一部免除という形で合格することができました。
その時、かなり迷いました。浪人して目指すか、それとも行きたくない私立に行くか(ここがちょっと違うか)。
浪人して合格すれば、時間とお金は余分にかかりますが、地元のほうが自分的に何の心配もありません。友人も多いですし、親元でのほほんと学生生活を送れます。
県外に行けば、環境がガラリと変わり、一人暮らしになり、そして、知り合いなど皆無です。
はっきり言って、自分には無理だと思い、かなり親と揉めましたね(笑)
まぁ、結局、私立に行くことにしたんですが、来て良かったと思いますよ。行くまではかなり気が滅入りました。けど、入学してから腐らずできるだけ楽しもうと努力しましたしね。
環境は大切な要因だと思います。だけど、結局はその中で自分がどうするかか重要です。それを、自分は学びました。
ちなみに、B校へ行ってもいいんじゃないですか?そんなに悪いようには思えないですし。行って、楽しめばこっちのもんですよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体験談、とても参考になりました。
私も、腐らずできる限りポジティブに考え、いずれはB高校にして良かった、と考えれるように頑張って生きたいと思います!
有り難う御座いました。

お礼日時:2009/01/26 00:39

こんばんわ。


質問者様の文を読んでどれだけ悔しかったか、どれだけA高校に進学したかったのかがとても伝わってきました。
私の知り合いにも高校受験で失敗した人がいます。その人は結果的に難関大と言われる大学に入学できたのですが、未だに失敗した高校の前を通りたくない、見るのが辛いそうです。
B高校を親がすすめる、授業料や入学金、親の負担を考えることはとてもいいことですし偉いと思います。だけどA高校の良さを親に正直に伝えどうしてもA高校に行きたいと話し合ってみてはどうでしょうか?これからの人生を左右する大事な高校選択で自分を無理矢理納得させてB高校に行くことが1番いい選択肢とは思えないんですよね…
学費など家庭事情でどうしても無理ということもあるかもしれませんが後悔だけはしないように、中学生なんだからまだ気を使わずに自分の気持ちを正直にぶつけてみればいいと思います。
最後に質問に沿わない回答をお許しください。
では質問者様が後悔のない選択をできるよう祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、今の段階ではB高校と考えていますが、
一応自分でもう一度A高校の諸費用など詳しく調べ、B高校と比べてどれくらい掛かるなどをシュミレーションして、
もし、もし非現実的な数字でなければ両親に話を切り出してみようかと思います。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2009/01/26 00:37

私はあなたのしたい様にするべきだと思います。



それは理想論的な部分もあります。

しかし、実際にあなたが希望しない高校に入り、
毎日がつまらないまま、なんとなく日々をすごして受験をしても、
良い成果は出ないと思うから。

浪人でもしたら、そっちのが金かかります。


行きたい学校で、たくさん遊んで、恋をして、たくさん勉強して下さい。

お金なら、あなたが高校に入ったらバイトも出来ます。
それが早すぎるなら、大学でバイトも出来ますよね。

良い大学の家庭教師のバイトはとても時給が良いですよ。


社会人になってからのボーナスでも良いです。
返す方法はいくらでもあります。

親がダメなら、自分が将来払う約束をしてみては?

そこまでの気持ちが無いなら、国立を狙って下さい。


ちなみに、入試の時だけではなく、学年毎に学内で
特待生を募集する学校もあるので、調べてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一応、現段階ではB高校にしようと考えています。
やはり、金銭面でこれ以上親に負担はかけたくないので。。
勿論、B高校だろうがどこだろうが、親には今まで自分にかかった費用は出来る限り返して、楽をさせてあげたいと考えています。

ご回答、有り難う御座いました。

お礼日時:2009/01/26 00:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q子供の受験で、後悔する親

子供の受験で、後悔する親

そんなタイトル(もうちょっと違う表現でしたが)の広告を見たのですが。(とある親年代向け雑誌の広告です)
その雑誌を読んだわけではないので、広告から察するに、おそらく、先輩ママ、パパ達が、子の受験経験を経て反省、後悔等などを、次の受験親子に向けて話しているんだと思うのですが。

サブの見出しに「子供の意志を尊重するのではなかった」と。

これまた推測で申し訳ないのですが、子供の意志を尊重して、志望校を決めたとか受験を決めたとか、それに親は「後悔」している人が多いということかと。

そうなんですか?
我が子は、まだまだ受験にまで程遠い(中学は公立でOKにしているので)年齢ですが、主人とは中学以降は子の意見をまずは尊重!と言っているのですが。

勿論、鵜呑みにするのではなく、親が決める進学ではなく、子の意見、学習能力(笑)、親の意見、そして担任等の意見をふまえて考えよう!とは話し合っています。
って、こんな考えでも「子の意見はいらぬ」なんでしょうか。
雑誌を拝読していないので、なんともですが。

ここに来ていらっしゃる先輩「親御」さんにご意見を伺いたく・・・・

子の意志。
尊重するのは、親にとって、後々「後悔」が多いんでしょうか。
それは、「進学」だけに限ってのことよ!
なのでしょうか。

子供の受験で、後悔する親

そんなタイトル(もうちょっと違う表現でしたが)の広告を見たのですが。(とある親年代向け雑誌の広告です)
その雑誌を読んだわけではないので、広告から察するに、おそらく、先輩ママ、パパ達が、子の受験経験を経て反省、後悔等などを、次の受験親子に向けて話しているんだと思うのですが。

サブの見出しに「子供の意志を尊重するのではなかった」と。

これまた推測で申し訳ないのですが、子供の意志を尊重して、志望校を決めたとか受験を決めたとか、それに親は「後悔」している...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、高3と高1の父親です。

子供の学力に大きな影響があるのは、環境ですから、それを整え提供するのが親の役割だと思います。幼稚園や小学校の低学年から、読書や学習の習慣づけをしていれば、学校の勉強で困ることはありませんし、高校受験もそれほど苦にはならないと思います。(中学受験無しの前提)小学校から、ずっと放っておいて、受験生になってから、急に机の前に縛り付けようとしても無理があります。

日頃から、親子で将来について話し合う機会を持っていれば、具体的な進路(高校名)も早い段階で出てきますから、進学先の情報も早い段階で収集可能になります。結局、進路でゴタゴタしたり、後悔するのは、環境の不備やコミニュケーション不足が主な原因だと思います。ただ、親子の意見は、必ず一致するものでもなく、大まかな道筋は付けるにしても、最終的な判断は本人がすべきものではないでしょうか?

先に中高一貫高卒の方が回答が回答されているように、親がよかれと勧めた中高一貫高でも、校風に馴染めなかったりして、公立高校受験を考えている生徒の質問をyahooの知恵袋でも見かけます。

我が家の子供達は、当初、私達が考えていた高校とは違うところへ進みましたが、それは子供達が判断した結果ですから、私達も納得の上での進学です。信頼出来る親子関係が築かれていれば、お子さんの選択に反対する余地はあまり無いと思いますよ。

はじめまして、高3と高1の父親です。

子供の学力に大きな影響があるのは、環境ですから、それを整え提供するのが親の役割だと思います。幼稚園や小学校の低学年から、読書や学習の習慣づけをしていれば、学校の勉強で困ることはありませんし、高校受験もそれほど苦にはならないと思います。(中学受験無しの前提)小学校から、ずっと放っておいて、受験生になってから、急に机の前に縛り付けようとしても無理があります。

日頃から、親子で将来について話し合う機会を持っていれば、具体的な進路(高校名)も...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q中3です。私立校と公立校のどっちがいいですか?

今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。
親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。」というんですが、
僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。
学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。
皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか?

私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。一応、超難関の慶應大を目指してました。みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。
なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。(その代わり難易度が高いですが・・・)

慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。

→大学受験は努力次第で融通が利く、ということです(私はお金がなくてダメでしたが)

→ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。)

答→高校でこだわる必要はないのでは?高校に行ってから大学について悩むべきです

→ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。
----------------------------------------------
私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。

そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。


以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」という...続きを読む

Q高校受験を控えた息子の母です。ストレスできつい。

中3息子の母です。
一人っ子です。

一学期の時点での仮内申がとても悪くて心を入れ替えなくては志望校Aには到底遠いです。
その志望校も もともとの志望校Bよりランク下で昨年まではAは余裕だったところです。
あまりにひどいので副教科のペーパーテストのテスト勉強は一学期初めて手伝いました。
高校の事を調べたり なんとか2学期で取り戻してほしいと私は気が気でないのですが本人は全然です。
もう本当にイライラしたりがっかりしたりと私の体調が崩れています。
今までも本人に任せて口出ししなかったりあれこれしてみましたが もっとひどいことになりました。
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

男の子は高校に入ってからも伸び代がありますから、取り敢えず高校にさえ入れば大丈夫ですよ。
うちは既に二人とも大学生ですが、二人揃って高校受験に失敗しています。
長男は教師や塾の先生が勧める高校を受験しました。
だから相当恨まれましたよ。
次男の時は本人の希望校を受験させたので、本人も納得していました。
この違いは高校三年間にも影響がありました。
長男は結局気持ちが乗らないまま大学受験でも失敗、次男は伸びました。
うちは年子なので去年は二人揃っての受験でした。
次男が現役合格で長男が二浪したらどうしようかと冷や冷やしたものです。
まあ、なるようにしかならないというのが答えです。
お子さんの人生ですからね、親は信頼して見守るしかありませんよ。

Q新高1 塾に行かなくても大学受験は大丈夫ですか?

今度高校1年生です。
中学までは塾に行ってましたが
高校では家庭の事情で塾に行けません。
国立大学には行きたいのですが
大丈夫でしょうか?

塾に行かずに合格された方はどのような勉強をされたのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。

これから高校に通うんですよね。速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。それができなければ手遅れになることもあるでしょう。ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。「物知り」を上位国立大は求めません。

教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。

いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう...続きを読む

Q息子が第一志望の高校に落ち、母親の私が思いの外落ち込んでいます。

公立の進学校(高校)に長男が落ちました。3年間進学塾に通い、将来の夢に向かって挑んだ受験でしたが、恐らく数点の差で落ちてしまいました。余裕の受験では無く、始めから落ちる可能性もあったので、覚悟していたつもりですが、辛いのは本人のはずなのに、情けない事に塞ぎこんで涙が止まらないのは親の私。きっかけは小さな事ですが親の集まりで学校に行った時にその時にいたなかでウチだけ落ちていて、気を使って私の遠い所で担任の先生と小声で喜び合われているのを見たときです。次の試験は余裕だとテレビを観て大声で笑い、勉強もせずだらけている息子を見てると腹が立ち、途中で相談も無く志望校を上げた息子を責める気持ちになります。これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。早く立ち直って本来の親の姿となりたいのですが、皆さんどのようにして乗り越えられましたか?情けない質問でごめんなさい。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

「思いの外」なのですよね。

ならば、あなたが「意外に子離れできていなかった」と言う事実を自覚したのですよ。

「情けない」と思うのならば「子離れしたい」と思っている証拠。

でも「塞ぎ込んで涙が止まらない」のは「子どもと自分を、同一視している」証拠。

>これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。

ならば、大丈夫。あなたのお子さんは、十分に「親離れ」できています。

あとは、あなた自身が「自分の価値」を「自分」に求めるだけではないでしょうか?

>情けない質問でごめんなさい。

いいえ。愛情深い親ならば、誰でも陥ることです。じっくりと向き合ってください。

老婆心より。

Q高校が全然楽しくないっっっっ!!!!!

こんにちは☆高校生です♪♪今年に私立の学校に入学したのですが全くといっていいほど、学校が楽しくありません。中学校の頃は、全部が全部楽しくて、周りの人間関係も凄く恵まれていたなぁ~と今、改めて思うほど毎日が楽しかったんです☆(^0^)でも、高校に入ってから、全然楽しくなくて別に嫌いな人がいるとかでもないのに、何かつまらないんです。毎日、凄く何もかもがめんどくさくて、無意味な時間を過ごしてる気がします↓泣 回りも白けてる気がしちゃってて、何かとても寂しい感じがします。こんな風に思っちゃってる自分も悲しいです。高校って、こんなものですかっ(>0<)??このまま3年間続くと思うと、凄く辛いです↓↓どうしたらいぃと思いますか??どなたか教えてください★☆★

Aベストアンサー

私も去年同じように思ってました。中学校はすっごく楽しくって、毎日が充実していていい思い出ばっかりでした。今でも中学校は大好きだし、こんな楽しい学校に通えた私は幸せ者だな~と思ってます(^▽^)

だから、高校に入学するときも『同じように楽しい学校生活が送れる』って思っていました。でも全く楽しくありませんでした。

人間関係に問題はなく、クラスみんなが仲よしvvって感じだったので『こんないいクラス初めて(^‐^)』と言っている友達もいっぱいいました。でも私は『こんなのぜんっぜんよくない!!』って思っていて、学校に行きたくなくなったり、泣けてきたり、食欲もなくなったり・・・。精神的に不安定でした↓↓

でも!高2になった今は学校が楽しいです。やっぱりこれは友達だなぁって思ってます。1年生の時のクラスはみんな仲よしではあったけれど、中学時代の友達のようにウマが合うというか、一緒にいてしっくりくる・心のそこからはしゃげる感じの友達ではなかったんです。

でも今のクラスの友達とは中学時代の友達と変わらない関係が築けてます☆☆☆これは、もともとの相性(?)みたいなものもあると思いますが、やっぱり私の気持ちが変わったことが大きいかなっておもってます。

1年の時は『中学校楽しかったな~』とか『もう1回中学生やりたい!!』とか、昔の事ばっかり考えてました。それで『高校つまんない(泣』ってなってたんです。でも2年になって諦めというか『高校なんてこんなもんだ』と思い始めると、なぜか楽しくなりました(笑

中学とは別のものだと思って、諦めるというかふっきることも、いい結果をもたらすと思いますよ(^▽^)私はまだまだ中学校の方が大好きですけど、高校もいいかなと思ってます。

私の経験が参考になれば嬉しいです☆☆☆お互いに楽しい高校生活が送れるように頑張りましょう(^0^)/゛

私も去年同じように思ってました。中学校はすっごく楽しくって、毎日が充実していていい思い出ばっかりでした。今でも中学校は大好きだし、こんな楽しい学校に通えた私は幸せ者だな~と思ってます(^▽^)

だから、高校に入学するときも『同じように楽しい学校生活が送れる』って思っていました。でも全く楽しくありませんでした。

人間関係に問題はなく、クラスみんなが仲よしvvって感じだったので『こんないいクラス初めて(^‐^)』と言っている友達もいっぱいいました。でも私は『こんなのぜんっぜんよ...続きを読む


人気Q&Aランキング