グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

近年、家庭環境や労働環境などの原因で体調を崩されてしまう方は少なくありません。


厚生労働省のホームページでもメンタルヘルスについてのページが設けられています。

・みんなのメンタルヘルス|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/index.html

A 回答 (8件)

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。


やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。
    • good
    • 109

♥ごきげんよう~♪


仲人マダムです。

毎日がお辛い事と思います。

ただ子供の問題は親(ご夫婦)の問題でもあります。
御夫婦仲はどうですか?
貴女ご自身の毎日が幸せで楽しいでしょうか?

その辺で今までのご自身を総ざらいなさって、まず母親の貴女ご自身が嬉しい事、楽しい事、世の中のためになるような事を探して実践・実行してみることをおススメします。

それに没頭して幸せそうな生き生きした母親を見ていたら、ご主人もお子様もきっとお気持ちが晴れやかになって明るくなって、笑顔も出てくることと思います。

最近のご自分の中で‟笑顔“出ていますでしょうか?
辛い世界からは“笑顔”に助けてもらって吹き飛ばしましょうね。
    • good
    • 16

専門家紹介

仲人マダム

職業:結婚コンサルタント

仲人マダムと申します。

婚活・成婚アドバイザーです。
恋愛相談もお受けしています。

東京自由が丘駅から徒歩2分のマンション内で「結婚相談所」を22年以上経営しています。

お陰様で成婚件数600組以上、マスコミさんからの取材は100社越えしました。タモリさんの「笑っていいとも!」(7776回目出演)・ナイナイの岡村さんの婚活番組等他多数。

会員さんは全国から来て下さいます。
昔ながらのお見合い形式の結婚相談所です。


Q&Aに関しましては、できるだけあなた様の❝心の声❝をお聴きしながら仲人マダムの魂から出てくる言霊でご回答をさせて頂きます。

少しでもお役に立つことがありましたら幸いです。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   ★《 リアルご相談受付中(有料・要予約)》
     ✉ info@e-kekkon.org
      ☎ 0120-85-4122 (ハイ・ヨイフウフ)
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

詳しくはこちら

お問い合わせ先

0120-85-4122

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

親の気持ち 子供の気持ちは根本的に違っているから、


不登校問題の根は深いんだと思います。
子供のことを思い悩むあまりにうつ病、ノイローゼになってしまう
のも、それは愛情ゆえでしょうし、でも、そこが逆に
子供を追いつめるプレッシャーにもなってしまいます。
専門家のアドバイスを得ることはとても重要だと思います。
それ以上にお子様の気持ちにより添った方向で行けば、
ノイローゼにならずにすむし、子供もよりのびのびとできるのかもしれません。
ただやっぱり親の立場や子供の将来への不安で夜も眠れない、それぐらい追いつめられている時は、どんどん心の内を吐きだして、抑圧を自分に溜めないで下さい。子供も親も抑圧がかかっていたら、ほんとうにやばい状況になると思います。

似たような境遇の人(親の立場)のサイトを見つけました。
参考になるかもしれませんので、URLをコピペしておきます。
http://www.geocities.jp/miracke17/

あんまり自分も、お子さんも追いつめないで下さい。
焦りと不安から出てくるものは、さらなる焦りと不安ともっとひどい状況です。

参考URL:http://www.geocities.jp/miracke17/
    • good
    • 37

回答にはなっていないかもしれませんが、子供の気持ちとして耳を傾けてくれれば・・・。

私自身も、中学は(転校してから)不登校でした。思い出したくもないです。親には、毎日学校に行け、困らせないでくれと泣かれていました・・でも、それは自分の気持ちとおなじなのです・・。自分もそう言われることで首を絞められると同じで、とても苦しかったです・・・。何度死んでしまいたいと思ったか・・・。そっとしておいてあげてくれませんか?子供を苦しめて、結果、もしお子さんが自殺した場合、あなたは後悔しませんか?それでも、世間体を気にしますか?子供がこの世から姿を消したとしても・・・。あなたはどうしたいのですか?学校に行ってほしいということですか?・多分それは無理かもしれません、いじめを克服した強い子も世の中にはいるかもしれません、でも、すべてが克服した強い心の持ち主ではないのです。(じゃなければ不登校にはなりません)いま、結婚して子供が学校に行ってます。学校に行かなくても幸せです。高校も(夜間)ですけどいきました。とても素晴らしい友達もみつけました。お母さんが、新しい道を切り開いてくれると、きっと子供の気持ちも、お母さん、あなたの気持もとても楽になるはずです。すべて解決します。絶対です。経験者ですから。お子さんに一言言ってあげてください。「行きたくなければいかなくていいよ」・・と、その一言でお子さんは救われます。
    • good
    • 58

不登校になった原因は、いじめだと思います。


学校に行きたくないという子供の意見は尊重しましょう。
無理に行かせると、最悪の結果になる可能性もあります。

質問。
なぜ、あなたがノイローゼになるのですか?
子供が学校に行かないから?

私も中2のとき、不登校になりました。
いじめ、いやがらせが原因です。
親は何のあてにもならず、学校に怒鳴り込むだけで、
問題解決なんて一つもしてくれませんでした。

当事者である私が言うのも変ですが、
不登校中でも、塾だけには通い勉強しました。
将来にかけていました。
不登校が悪いのではなく、将来に夢がないのが悪いのです。

腫れものに触るようにお子さんに接しているのではありませんか?
子供は学校に行くこと、勉強するのが仕事なら、
今、たぶんさぼっていますね。
夜更かしして、朝寝をしていませんか?
家の手伝いをしていますか?

大切な子供だから、将来を考えて毅然とした態度を取ってほしいと
思います。
将来どうしたいのか?
よく話し合い、人が一人生きていくために
必要なお金の教育をしませんか?

どんな形であれ、成人して自分の口は自分でまかなう。
そのための援助なら惜しまない。

そして、自分以上に自分のことを考えてくれるのはいません。

正直に、あなた、お母さんが子のことより自分を一番に考えているから
まいっているのでしょう。
心療内科に行くのもカウンセラーにアドバイスを受けるのもいいとは思いますが、それで、変わるとおもいますか?

他の方が回答してくださっているように、
不登校で悩んだ先輩たちの戦いぶりを聞き、
自分の家にあう解決法を見つけてください。

親だからできること。
居心地の良い茶の間(完全に死語ですが)の雰囲気づくり。
特別扱いをしない。
お父さんと二人だけで出掛ける。

お父さんが立ち上がらないようでしたら、
そちらの方が問題。

自分でおっしゃっているように
倒れている場合では有りません。
 
子供の興味を持つ物に、関心を持つのも良いと
思います。批判はいけません。そういうのが
好きなんだと、

いじめ問題があるとしても
中3ですので、高校でリセットされます。
中高一貫校で無い場合。

自分だけ割食うのは残念です。

人間不信になっているようですが
ボランティアでもでかけてみませんか?
ありがとうと言われる喜びを教えてもらってください。
また、ありがとうという幸せもね。

しっかり、親をしてください。
甘すぎる親は、毅然としていないという意味で、
子供を不幸にします。
    • good
    • 21

おそらくいじめが原因でしょう。


親からの子供のメンツを無視した指導もまた、ひきこもりに拍車をかけます。
どちらかというと父親側から何かしらの具体的な策を考えてもらうのが
一番の近道です。母親はヒステリックになるだけなので辞めた方がいいですね。
支える程度にしてあげてください。

はっきり言って今が一番大事な時です。
このまま高校も行かず30,40と引きこもり続けるか、
或いは、定時制、通信制等に通って専門等に行くか、
或いは、独学で大検取って大学か専門等に行くか、
自分の周りだとこの3パターンがあります。

子供は夢見事ながら、何かしらの夢を持っています。
それが例え現実逃避でも今の子供にはそれしか無いと思います。
よくありがちなのが、アニメ関連。
アニメーターになりたい、声優になりたい、ただの憧れから
来るだけの妄想ですが、それでも家で引きこもっているよりかは
マシです。背中の後押しをして、社会に出し、バイトもしながら
もっと世の中の事を見て立ち直ってもらうのもいいと思います。

親は親の視点で見ている限りは子供は心を開いてくれません。
年頃の子たちがどういった事に興味があるのかを知るのもよいですし
自分自身で経験してみるのもいいかもしれません。
子供の心を開くには子供の視点で語りかける以外にありませんよ。

いじめもありますが、多くの人が経験していると思いますが、
いじめられている事を親に知られる(特に言葉で言われる)事ほど
恥ずかしく穴に入りたくなる気持ちはありません。
    • good
    • 16

自分も中学3年のときの出席日数はゼロで、不登校でしたし、精神科の医師の診察も受けましたけれど、2年生のときの部活の顧問の先生や担任の先生が運動してくれたので、卒業して通信制高校に入り、大検合格後中退して、22歳で学士号を取ることができました。

その後26歳で大学院の修士課程を中退しましたけれども、学校との関係は必ずしも悪くはなかったと思います。ですから、おそらく精神病院などの世話になるよりも、学校サイドとの連携に力を注がれると良いのではないかと思われます。そのような関係の構築のために、一歩を踏み出すというのが、目下の課題なのではないでしょうか。
    • good
    • 23

専門医の治療をうけることはもちろん有効な事だと思います。


でも悩みの根本であるお子さんの不登校については、立場を同じくする人と語り合うのがいいと思います。
今は全国に、個人やNPOなどの「不登校の親の会」が組織されています。
たとえばネットで「○○市(お住まいの地域) 不登校 親の会」などと検索すればきっと何かヒットするはず。
それを手がかりに相談場所を探してみるのはいかがでしょうか。
相談して何か画期的に解決するというわけではありません。
でも当事者にしかわからない心のうちをお互いに共感する事により、冷静になったり、気持ちが落ち着いたり、お子さんに対する対応のヒントが見つかったり、得るものは多いはずです。
自分の対応が間違っていたことに気づく事もあるかも知れません。

実は私の知人が地元で長いことそのような会を主催しています。
まったくの個人の会で、会費もなければ自由参加。
つい最近、いじめを苦に不登校になり自殺してしまった子がいるのですが、「そんな事になる前に、ぜひ相談に来てほしい!」と嘆いていました。
一人ではなにもできないけれど、力を合わせればきっと何かできる。意見を持ち寄る事が大事だと、その人は常日頃おっしゃっています。
力をあわせて子供を守って行こう、と。

家の中に風穴を開けて風通しをよくするには、そのような外への働きかけが大切だと思います。
親子でこもっていては、事態はよくならないでしょう。
勇気をだして、行動してみませんか?
    • good
    • 25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Q不登校と反抗期

中学生で不登校の人は
お母さんがいなくなれば
今の甘えた生活から
イヤでも抜け出せると思いませんか?

Aベストアンサー

よく親や大人が勘違いしていることには、「甘やかすとダメになる」「厳しく躾なきゃだめ」といった情報です。
子供は、甘やかすからダメになるのではありません。又、子供は厳しく躾ければ立派な大人になる。といった昔から常識として、なんとなくインプットされた考え方です。
そもそも甘やかすとは何でしょうか?
又、厳しく育てるとは何でしょう?
殆どの親は、あまり理解していないと思います。
子供を育てる上で、甘やかすも厳しくするも、まず親がそれだけの人間性と行動性を有しているのか?それが疑問です。大抵の親御さんは、子供より立場が上だとか、あらゆる面で自分の方が優れていると信じているかも知れません。
不登校になる、子供にも、様々な原因があるかも知れません。しかし、多くの原因となるものは、ただつまらないというよりも、学校という場がその子供にとって脅威であり、楽しくないというものです。その原因を見ずに、厳しくしよう、とか甘やかしてはいけないなどと親が子供を突き放すことが解決策になるのかは、はなはだ疑問です。
子供そのものが原因であると思っているとしたら、大きな過ちを犯していることになるでしょう。
なぜならば、その子供に不足していることは、「理解」なのです。
人生とは、人と人とが理解し合いながら、生きていく、歩みを進めて行くものだという「理解」です。
これは、親との付き合い方が基盤となります。もし、形ばかりの家族の中で、この人と人とが、親と子が理解し合う喜び、安心感、信頼、自尊心と貢献など、家庭の中で社会での生存に必要な基礎を得ることのないまま成長して来た子供は、困難に出くわすとその問題解決が出来ないことによって社会から後退してしまうしかないでしょう。
その子供に必要なものは、何でしょうか? 本当の自分が考えていることを理解されている。受け取られているという他者への信頼と安心感に他なりません。
それを理解せず、親が上から、「ああしなさい!」「これはするな!」「こうすべきだ!」「あれがいけない」「こうだああだ」とモノを言っても、それは子供からすれば、自分を理解してもらえないのに、親は自分をやたらとコントロールしてくる身勝手な生き物だと思うかも知れません。また、逆に親がその子がかわいそうだから、何も言わない。良い子だから可愛い可愛いで育てる。親は愛情たっぷりに育てているつもりでも、やはりその子供は理解というものを知らないまま、只ワガママな要求を叶えて貰おうとするかも知れません。どちらも、自立心や協調性の足りない大人へと進んでいくかも知れません。
子供が必要としているのは、上からモノをいい命令するお偉い大人ではありませんし、何でもかんでも放任し、一方的に愛情を押し付けてくる存在でもありません。
子供が必要としているのは、本当に自分を理解してくれる親も含めての友人なのです。
子供が何を考えているのか分からないという親御さんは珍しくありません。
さも、子供に問題があるかのように仰る親御さんも居ます。人と人とを結ぶ要素とは、「理解」です。これは、親と子、双方があって成り立つものである以上、親にも責任があるのです。むしろ責任は親にあるのです。
では、理解とはどのように育てていくのかという問題ですが、これは普段の会話、コミュニケーションです。
子供の興味に、常に関心を持つことは、一番近い家族、親にとってとても重要です。コミュニケーションとは、そのような関心の諸事様々なことを通して交わされるものだからです。
だれでも、自分の考えや関心に興味や好意を寄せてくれる人を好みます。
そして、子供は自分の考えや関心を親に理解してもらおうと一生懸命に話しをします。この会話、コミュニケーションで最も重要なことは何でしょう?
話す、聞く、こと以上に注意する点があります。それは、「返事」です。
返事をすること。評価も否定も含まない、好意的な返事は、他者に存在感を与え、関係を育てる最も強調するべき要素なのです。
返事もせず、それはどうだね!とかよくないね!面白くないね!つまらない!うるさい!…こういったネガティブな返事は、逆に相手を抑圧し、関係を破綻させる要因です。
ながなが書きましたが、質問者様が仰ることが子供を助けるとは思いません。その逆に友人として、理解を育むコミュニケーションを重ねていくことが、閉ざした子供の心と生命力を解放するための鍵と言えるでしょう。
学校に行かないのは、理由があっていかないのですし、またその子の考えを無視したまま、コントロールし続けることは、その子の生きる力を奪ってしまうでしょう。
子供が抱える多くの問題は、親とのコミュニケーションや付き合い方から生じがちです。今一度、親御さんご自身の子供との付き合い方を見直す機会と捉え、一緒に成長していこうという前向きな視点で捉えてみては如何でしょう。
また、家を掃除することは、見落としがちなことですが、それは生活の最も基本となるものです。不要なモノを捨て、常に整理整頓された綺麗な住居環境を保つことは、最も効果的な精神衛生の向上を齎します。
コミュニケーション、理解が不足してしまっている子供は、憤りや悲しみ、無気力に苛まれています。その子供の精神と生命力を回復向上させてあげるために、良き友人となるよう、根気よく努めることは、親とさて、大人としての義務と考えます。
まずは、家の掃除、会話での相槌などに注意を注いでみては?
日本の平和は、平和な家庭からですね⁈

よく親や大人が勘違いしていることには、「甘やかすとダメになる」「厳しく躾なきゃだめ」といった情報です。
子供は、甘やかすからダメになるのではありません。又、子供は厳しく躾ければ立派な大人になる。といった昔から常識として、なんとなくインプットされた考え方です。
そもそも甘やかすとは何でしょうか?
又、厳しく育てるとは何でしょう?
殆どの親は、あまり理解していないと思います。
子供を育てる上で、甘やかすも厳しくするも、まず親がそれだけの人間性と行動性を有しているのか?それが疑...続きを読む

Qきっかけの言葉(不登校からの復学)

不登校状態の子供には、学校へは行かなくても良いという寛容な態度がむしろ子供のためと聞きます。一方、少しづつではありますが、元気を取り戻して、学校以外の会話を親とはできるようになってくると、背中を押してあげる言葉をかけてあげたいのですが、それが見つかりません。本当は学校に戻って欲しいくせに、我慢している自分を見透かされそうで怖いというのも正直な感想です。不登校からの脱出で、どんな言葉をかけたけたらNGで、どんな言葉が良かったかをご教唆いただける経験者の方はいらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは、不登校経験者の高1の若造(?ですが、
お力になれたらと書き込みます。

昔のことなのであんまり記憶がないのですが私が母に言われて嫌だった言葉は

1、最初は「がんばって行こうね」と言ってるがだんだんと説教くさくなっていくこと。
(私以外の人では感じることは違うと思いますが綺麗事ばかり言われて
ると今の自分と見比べてしまって落ちこんだり、むかついてきてしまいます><)
2、同じ事(学校がうんたらかんたら..など)を何度も言われること。
(あんまりしつこいと怒っちゃってましたね...あの時の自分)

それでは逆にうれしかったこと
1、一回学校に行っただけでもたくさん褒めてくれたこと。
(あんまり学校に行ってないとなると一回行っただけでものすごく体面や精神面に疲れが出てきちゃいます。
こんな時によくがんばったね、やご褒美に○○買って来たよ!と言ってくれると自分はがんばろう!という気持ちになります。
あと、学校に行ったからもう平気だろうと学校行け行けコールされると逆に自分は疲れちゃいます。)

と、嬉しいことが1つだけで悪いのですが自分の場合のことを書いてみました。
(あくまでも参考に!)


あと、関係ないようですが家族でアウトドアなど自然に触れ合うのもいいかもしれません。
行く時は行くのは嫌!なムードなのですが行けば案外楽しかったりして
家の外にも出ない不登校の私には新鮮でしたね。
それから、もし何処かへキャンプするとなれば
人がかなりいなく、人の話し声が聞こえないようなところがいいと思いますよ。
不登校の時だと「人」というのに本当に敏感になってしまって
外で何人もの人に会うといやになっちゃいますのでそこんところお願いします!

こんばんは、不登校経験者の高1の若造(?ですが、
お力になれたらと書き込みます。

昔のことなのであんまり記憶がないのですが私が母に言われて嫌だった言葉は

1、最初は「がんばって行こうね」と言ってるがだんだんと説教くさくなっていくこと。
(私以外の人では感じることは違うと思いますが綺麗事ばかり言われて
ると今の自分と見比べてしまって落ちこんだり、むかついてきてしまいます><)
2、同じ事(学校がうんたらかんたら..など)を何度も言われること。
(あんまりしつこいと怒っちゃ...続きを読む

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q不登校だと 何故精神科に行くのですか?

知り合いに不登校だった方は沢山いますが 精神科に行ってた人はいませんし 精神科に行ったから不登校がなおったと 聞いた事もありません。
 でも 担任は病院に行くように言われ続け 仕方なく児童思春期精神科に4件行きましたが やはり何の為に行くのかわかりません
 精神科に行って良かった人はいますか 教えて下さい。 

Aベストアンサー

経験者です。
精神科に行くと、親がホッとします。学校からの支援も受けられます。後々メリットは感じてきます。

私としては薬は要らなかったのでは?と今でも思っています。カウンセリングも、担当医は優しくて良かったのですが、代理で来た医者が「気楽に学校へ行きなさい」と笑って言ったのは傷つきました。それが出来るなら不登校なんかなりませんよ。

今では普通に働いています。不登校は良い思い出です。
少し自分が無理してるなと思ったらカウンセリングに行くなど、普通の人よりガス抜きは上手いと思っています。肝心の病院で嫌な思いをすることはありますが、人間は完璧ではないので・・・と自分を納得させています。

参考になれば幸いです。

Q鬱病の子供の親です。でも、私も病んできてるのかも

病んでる子供さんを持つ親が、周りにいないので、今までずっと相談もしづらかったのですが、思い切って言います。これから言うことは、かなり、きつい事だと我ながら思っているので、躊躇していましたが、すみません。聞き苦しいかも。

なんか、どうしても、私もきつくなってしまって。

実は、子供が鬱になって、10年です。今、子供は19歳の女子です。
この間、リストカットや、引きこもり、精神科、錯乱、過呼吸など、ほぼ、だいたいの経験を繰り返してきました。親として、その都度、対応してきました。
というか、見守ることと、大概の先生や身内からも言われ続け、私自身も、見守り、時には怒り、時には励ましと、場面場面により、出来ることとして最良の方法として、やってきたつもりです。

うちは母子家庭で、そのため、仕事を掛け持ちでやりつつ育てるという生活でしたので、ゆとりある時間はあまりとれませんでしたが、それでもなるべく子供が一人にならないよう、仕事を持ち帰ったりして、一緒にいるようにしていました。子供は一人っ子です。
ただ、この10年の間に、私自身も、倒産や、借金、会社にだまされ、かつ持病に加え、かなり精神的に追い込まれてしまう環境でもありました。
受験はしたくない、でも高校はいきたいというので、スベリドメの私立にはいれましたが、それも激変した生活事情により、借金の対象になってしまって。

子供は今、ギリギリまで大学にいきたいと言いつつ、一切受験勉強もせず、何もせずそのまま当たり前のように浪人し、それ以来、また毎日、部屋に引き込もるにいたっています。実は高校受験の時もそうでした。

自分にできることはきっとある。
そう思うのに、
「ほらやっぱり。こうなるのはわかっていたから、だからやらないんだ」
と、はなから言うだけです。

だから、どんな小さなことでも、自分の未来につながることをやりたいっと言った時には、私自身、とても嬉しくて、出来うるだけの協力はしてきたつもりなのですが。

でも、何でしょう。
ここ最近、地震や災害で苦労されてる方や、自分の生活や未来に真剣に考慮されてる状況やもろもろ、目にしてきて、我が子をみると、あまりにもこの子の視野の狭さに改めて愕然とし、見ている事も切なくなってしまっていて、
高校を卒業してのち、「半年間の期間」というのを与えて、言いました。

「この半年の間に、これからどうするのか、方向だけでも決めなさい」
大学でも、専門でも、働くでも、大きな道筋くらいは決めて欲しかったからです。
言い訳逃れるための言葉ではなく、本当に自分自身の事を考えて見つめた上で。
じゃないと、もし、私に何かあったとしても、
借金に追われてる私では、子供に何も経済的に残してあげられるものはありませんから。
最低限生きていけるだけの基盤をつけて欲しいから、なのです。

今月が、その半年の区切りの月です。
「もう、何もしたくない。やりたいことがないからしない。
隣の部屋で音がすると、私は弱いから、気が狂いそうになる。だから、側にこないで」
とある日、言われました。

それを聞いた時に、私の中で、何かがブチっと切れた感じになって、
「…あ、もう無理」
っと、何の感情もなく思いました。

それからは、口を今、聞きたいとも思わなくなっています。
親として、人として、よりよい、とか言うのが消えて、
子供に対して、感情が何もなくなってしまったような。

半年の期間を与える時に、実は
「もしはなから何もする気もないのなら、きっと私は感情的になりすぎて、多分、もう一緒に住めない。
 今のうちに、バイトでも何でもして、自分の部屋を借りるなり準備しておいてください」
と言いました。

勉強はわからないから、しない。
バイトは、過呼吸をおこすからしない。
私が胃潰瘍寸前で倒れても人ごとでした。
借金を返す側から、どんどん増やしていきます。
ペットに過剰反応します(実は、激昂して亡くした経験があります)。
気に入らないと奇声をあげて、暴れます。

私までが、感情優先で生きてはだめだと思うのです。
でも、自分自身、愛情という感情が
急速に縮んでいっているような…

最後の線を越えないよう、嫌いになりきらないよう、
最悪、子供に、実家に行ってもらおうかとも思っています。が、
実家にも、小さい子供がいる手前、来る事自体にもろもろの悪影響があるだろう事に躊躇していて、好意的ではなさそうです。
ただ、今の母一人子一人でのこの、冷たい生活よりは、
子供はもしかしたら、人らしくなれるのかもとも思います。

でも、この子は、
私しか、保たないだろうとも思えてます。
だからこそ、自分が限界がきてるようなこの感覚に、危機感を感じます。

冷たいとわかっていますが、笑顔と対局のこの表情をむけています。
こわばってしまっています。
私も、病んでるのかもしれません。

どうしたら最善なのでしょう。
なんか私、今、人生終えてもいいなあっと思ってしまってます。

病んでる子供さんを持つ親が、周りにいないので、今までずっと相談もしづらかったのですが、思い切って言います。これから言うことは、かなり、きつい事だと我ながら思っているので、躊躇していましたが、すみません。聞き苦しいかも。

なんか、どうしても、私もきつくなってしまって。

実は、子供が鬱になって、10年です。今、子供は19歳の女子です。
この間、リストカットや、引きこもり、精神科、錯乱、過呼吸など、ほぼ、だいたいの経験を繰り返してきました。親として、その都度、対応してきました。
とい...続きを読む

Aベストアンサー

お返事ありがとうございました。
 よくよく内容を見直させていただくと思うのですが、娘さんは鬱病よりも双極性障害もしくは境界性人格障害の疑いがあるのではないでしょうか?Drではないので軽はずみな発言と捉えられるかもしれませんが、もし抗うつ薬と気分安定薬のみの処方であるなら、きちんと主治医に今までの事の顛末(リスカや激高したこと)を話し、きちんとした診断名をつけていただいたほうが娘さんに合った薬も早く見つかり改善に向かいやすいと思います。よく精神科の薬は多く薬漬けになると不安を申される方もいらっしゃいますが、まずは一時でも状態を安定させ、それを持続させることで本来の自分を取り戻すことが必要です。娘さんの抑えられない感情も病気によるものであり、薬で調整することも必要と感じます。
 また、同性愛に関しては私も周囲に3人はいますし、特に問題ないと思います。2人の女性は男性ホルモン注射して男性と変わらず生活してますし、1人の男性は彼氏と同棲しているようです。同性愛は認知はされてきてますが、いざ当事者として告白などされると難しい状況になるようです。(大昔、俺も…)ただ、昨今は出会いも多く、その世界の広さに気付くと皆生き生き暮らしているようです。
 娘さんがお母さんから離れられないのであれば、最初はお母さんが一緒に若者サポートセンターや病院などに同伴し、きっかけを作ることが必要かとも思います。家庭の苦しい経済事情やご自身の苦しさから行動に移すことも大変でしょうが、長い目でみたとき早めに親離れ出来るようにしてあげることが必要と思います。現代社会から考えると、親離れ出来ない年齢としては、決して遅い訳ではないと思います。ただ、このまま家で引きこもってしまうと、多感な時期を逃してしまうとも思えます。どうか、娘さんの外に羽ばたくための一押しを、今一度手伝ってあげてください。応援しています。

お返事ありがとうございました。
 よくよく内容を見直させていただくと思うのですが、娘さんは鬱病よりも双極性障害もしくは境界性人格障害の疑いがあるのではないでしょうか?Drではないので軽はずみな発言と捉えられるかもしれませんが、もし抗うつ薬と気分安定薬のみの処方であるなら、きちんと主治医に今までの事の顛末(リスカや激高したこと)を話し、きちんとした診断名をつけていただいたほうが娘さんに合った薬も早く見つかり改善に向かいやすいと思います。よく精神科の薬は多く薬漬けになると不安を申...続きを読む

Q不登校のため、転校を検討しています(長文)

中学1年の娘が、不登校になり、転校を検討しています。
夏休み終了後、4~5日学校に行きましたが、その後、学校に行けなくなっています。
理由は、はっきりは聞けていませんが、部活動での人間関係(おもに、部活の顧問の先生と先輩)がうまくいっていない(本人がうまくいかないと思っている)というのが原因らいしいと推測されます。
部活の際、娘はきちんと練習をしていたのに、先生からふざけてやっているように見られ、注意されたのが発端だと思われます。
9月上旬から10月中旬ぐらいまで、先輩や部活先生に合わないように夜間にたまに学校に行き、担任の先生から短時間の指導(おもにプリント学習)をうけています。中間テストは朝早く誰もいないうちに登校し、皆が居なくなってから下校するというようにして、やっとのことで試験を受けることができました。
時間をかければ、今の学校に復帰することができるのかもしれませんが、娘は慣れるまでは苦しむことになると思います。
転校して、新たな気持で再スタートするのが良いのか、今回のことを時間をかけて克服するようにしたら良いのか悩んでいます。幸い、今の学校の先生たちは面倒見がよく、学校をあげてフォローしていただいており、その点はかなり親である私にとって心のささえになっています。というような状況もありさらに迷いが出ています。
転校しても、先輩との人間関係には不安があるようで部活動は入りたくないと言っており、転校先でも不登校になる可能性もあると思っています。
経験されたかたにアドバイスをいただきたいと思います。転校した場合に考えておかなければいけないことなどもお教えいただけると助かります。

中学1年の娘が、不登校になり、転校を検討しています。
夏休み終了後、4~5日学校に行きましたが、その後、学校に行けなくなっています。
理由は、はっきりは聞けていませんが、部活動での人間関係(おもに、部活の顧問の先生と先輩)がうまくいっていない(本人がうまくいかないと思っている)というのが原因らいしいと推測されます。
部活の際、娘はきちんと練習をしていたのに、先生からふざけてやっているように見られ、注意されたのが発端だと思われます。
9月上旬から10月中旬ぐらいまで、先輩や部活...続きを読む

Aベストアンサー

元校長です。不登校というのは本人の対人関係力の未熟さや自我が十分に育っていないなどの複雑な要因がからんで起こります。従って、原因に見えるものは単なるきっかけにすぎず、原因はもっと大きな複雑なものです。
おそらく本人にも本当の原因は分かっていないと思います。だから、あれこれきっかけとなった理由を述べるのです。
私がかかわった生徒でそういうきっかけを取り除いても不登校から復帰した子はほとんどいません。
担任をかえても、友人をかえてもやはり時間がかかりました。

結論としては、転校しても同じことが起こると思います。転校して不登校になったら本人はもっと自信をなくすでしょう。不登校の解決には時間がかかります。親も子も長いスパンで対応していくことが必要です。だから、転校はせずに今の学校で先生方の助言などを受けつつ、時間をかけていくことが大切です。「学校へ行きたくなければ家でゆっくりすればいいよ」というような心構えで親もいることが大切です。要はあせらないこと、ゆっくりとお子さんを見守ること、が大切だと思います。
親も大変ですが、一番苦しんでいるのはお子さんです。どうか家でゆっくりさせてあげてください。
この時代の不登校期間くらい、長い人生からみればすぐに取り戻せます。焦らずにどうかお子様をゆっくりさせてあげてください。

元校長です。不登校というのは本人の対人関係力の未熟さや自我が十分に育っていないなどの複雑な要因がからんで起こります。従って、原因に見えるものは単なるきっかけにすぎず、原因はもっと大きな複雑なものです。
おそらく本人にも本当の原因は分かっていないと思います。だから、あれこれきっかけとなった理由を述べるのです。
私がかかわった生徒でそういうきっかけを取り除いても不登校から復帰した子はほとんどいません。
担任をかえても、友人をかえてもやはり時間がかかりました。

結論としては、転校し...続きを読む

Q登校拒否について

お願いします。
もう、育児ノイローゼ寸前です。お医者様に言われて、焦らず
決して怒らず、守って守って、頑張っているのに。

小学校5年生の子供のことです。夜は、宿題もして明日の準備や
来て行く洋服までそろえて寝るのに、朝ランドセルを背負って
靴を履くときに、靴をじーっと見つめて、その後顔を手で覆い
トイレに走りこんで、中から鍵をかけて、時間が来ても
叫んでも、たたいても、出ようとしません。もう1ヶ月ほど

こんな状態で、大学病院の小児科で心理テストのようなのも
しましたが、教授は、問題は学校にあるとおもいますといわれ
今無理に行かせると、次いかなくなったとき、もっと今よりも
ハードルが高くなるので、がまんして、学校へ行けない理由を
何気に、少しずつ心を開いていきましょうとなりました。

とうとう主人も私も、学校へは、もう行かなくていいけれど
宿題や、テスト用紙はもらってくるからするようにいうと
分かったと言って、楽しそうに、一生懸命に又宿題をし明日こそと
本人も思っているのか、きちんと、又明日行く準備をしているのです。
新しい単元にはいると、みんなにおいていかれないように主人は
毎日教えています。初めは主人も怒って、私も気が狂うほど
必死でした。今は、お医者様の言うとおりにしているのですが

義務教育ですが、出席日数など、気になって、子供をみていると
涙が溢れてとまりません。どうなっていくのだろう、このまま
ずっといかないのだろうか、先生もきて下さるのですが
挨拶もでき、みんな待ってるからって言うと、あくる日には
先生ありがとう、みんなも待っていてくれてありがとうという
まるで絵葉書のような絵を描きその横に書いて次先生が
きてくれたら、渡すんだって言って、渡すのを繰り返しています。

学校のどこがいやなのか、何度も主人にも聞いてもらいましたが
何もいやなところはないけれど、朝になると自分でも分からないけど
あんなになってしまうというのです。

久しぶりに挑戦しようっていって、金曜日だから1日行けば
又ゆっくりすればいいよっていって、行動をおこしたところ
やっぱり夜は本当に行きそうな勢いで楽しそうにきちんと
そろえて準備するのに、又玄関で固まってしまいました。
私は、その場で泣き崩れました。子供は、私の背中をなでて
くれました、そしてごめんねっていってくれたので、顔をあげると
「行ってくれるの?」って言ってみました。すると又
「ごめんなさい」と言っておトイレに閉じこもりました。

教授の、学校に問題は、当たってないのかと夫婦で話し合って
いますが、薬もなく、途方にくれています。
トイレにこもっている時には、下痢をしているので、神経性下痢
とは言われましたが、お薬はだしてくれません。原因が分からないと
そんな日は、水分をよく与え、もう行かせないで下さいと
いわれています。
本当に、登校拒否ってあるんだと、わが子をみて初めて思いました。
どこへ、どうしたら・・・。何もみえません。
どなたか教えていただけませんでしょうか。

お願いします。
もう、育児ノイローゼ寸前です。お医者様に言われて、焦らず
決して怒らず、守って守って、頑張っているのに。

小学校5年生の子供のことです。夜は、宿題もして明日の準備や
来て行く洋服までそろえて寝るのに、朝ランドセルを背負って
靴を履くときに、靴をじーっと見つめて、その後顔を手で覆い
トイレに走りこんで、中から鍵をかけて、時間が来ても
叫んでも、たたいても、出ようとしません。もう1ヶ月ほど

こんな状態で、大学病院の小児科で心理テストのようなのも
しましたが...続きを読む

Aベストアンサー

小学校の教員で、不登校経験者の父親という立場です。
不登校になる子どもたちの原因は、本当に「十人いれば十通り」ですから、対応も何がいいのかはわかりません。ですから、私の子どものケースは参考にできないとは思いながらも申し上げますが、私の経験からは「当面はそっとしておくのがいい」ように思います。

私の子どもは高校1年生の5月から休みがちになり、6月には完全に行けなくなりました。私は「自分自身の子どもが不登校」ということを認めることができませんでした。特に私が教員という立場ということがあったのでしょうね。「教員という立場の者の子どもが不登校。それで、この仕事を続けていけるのか」という思いも私の精神をかき乱した理由の一つでした。
夫婦で仕事を休んで無理に登校を迫りました。我が子を否定し罵倒する言動も数多く投げつけたと思います。そんなことを何度か繰り返し、やっと「この子は本当に行くことができないのだ」と理解できたように思います。そう認めたときに、やっと子どもと本当の会話が始まったように思います。
私は、今では「エネルギーをためる時間が必要だったのだ」と思えます。我が子の場合には、約8ヶ月間、引きこもることが必要だったということです。(カウンセラーの先生の助けが無ければ、もっと長かったかもしれませんが…)

ご両親としたら不安で一杯だと思います。ですが、今は「じっくりと、ゆったりと構えて待つ」しかありません。成功事例は山ほどあります。我が子は高校での不登校でしたから同級生から1年遅れましたが、今は地元の公立大に進んでいます。知り合いのお嬢さんは小学校時代はほとんど登校できませんでしたが、中学生になって復帰し、屈指の難関高に進学していきました。中学校3年間を数日しか登校できなかった子が高校生になって完全に通えたという例も身近にあります。私のかつての同僚にも不登校を経験した教師がいました。子どもの気持ちを深く理解できる、人間的にも力量的にも素晴らしい人でした。

子どもさんと明るい未来、楽しい明日を語り合ってください。不登校の辛さを体験しているからこそ、将来はそれを救える人になれる可能性もあります。

私自身と重ねて書いてしまいました。不適切な部分があるかもしれませんが、お許しください。

小学校の教員で、不登校経験者の父親という立場です。
不登校になる子どもたちの原因は、本当に「十人いれば十通り」ですから、対応も何がいいのかはわかりません。ですから、私の子どものケースは参考にできないとは思いながらも申し上げますが、私の経験からは「当面はそっとしておくのがいい」ように思います。

私の子どもは高校1年生の5月から休みがちになり、6月には完全に行けなくなりました。私は「自分自身の子どもが不登校」ということを認めることができませんでした。特に私が教員という立場と...続きを読む

Q子供を殺したい

自分の子供を殺したいです。離婚し2人の子供を育てていますが、二人とも不登校です。どうにか学校にはと思って見ましたがもう3年以上行ってません。
毎日離婚相手が来て、お金にDVD・ゲームを与えます。私は生活費を稼ぐためにフルタイムで働いています。帰宅すると、買ってもらったものや食べかすなどで部屋はめちゃめちゃです。そんなにいいのなら二人で父親の方にいくように言うのですが行きません。夜は寝ずゲーム、当然朝は起きられません。離婚してやっと幸せになれるかと思ったのに・・・。相手は面倒を見ないので好き放題やり、子供達も相手と一緒になり嫌がらせをしているとしか思えません。怒ると壁に穴をあけるはドアは壊すはもう一緒にてもお互いにマイナスしかないのですが出て行きません。親子での会話は「死ね」「殺すぞ」です。児童相談所にも相談しました。何回か家庭訪問をしてくれましたが、5/1に「また来ます。」と言ったきりです。本当に殺してしまう前にどうしたらいいでしょうか。子供を殺したいと思うのは、やはり異常ですか?

Aベストアンサー

先日、質問者さんとは状況が異なりますが、息子の小学校の時の同級生(26歳男性)が母親に首を絞められ殺されました。その息子さんはうつ病で、将来を悲観して無理心中をはかったものの、母親の方は死にきれずに逮捕されました。

家がうちの近くでパトカーの音は聞いていたのですが、その事件のことを知ったのはその日の夕刊を見てでして、そのときのショックといったら。そのお母さんとも昔は交流がありましたし、その他いろいろな関わりがその親子とはありましたから。

彼女とすごく親しくしていた友人たちはもうご飯も全く食べられないほどのショックを受け、元気を取り戻すのに1か月近くかかりましたが、その友人の得た結論は、どんな辛いことがあっても殺すべきではなかったということでした。生きてさえいればいつか笑えるような楽しいこともあったかもしれないのに、その可能性をまったく断ち切ってしまったのだから、と。

私は私で、うちの息子も鬱ですのでとても人ごととは思えず、その母親が拘置所の中でどういう思いでいるかということが度々頭に浮かんできてはやりきれない思いに駆られていました。ネクタイで首を絞めて殺したのですが、そのときの情況がフラッシュバックしているのではないかとか、夢の中で小さかったときの息子さんと遊んでいたりして、目を覚ましたら自分が息子を殺したからもうこの世には存在しないという現実に愕然としているのではないかとか。

質問者さんがこれからどうしたら救われるのか、私にはいいアドバイスが浮かびませんが、これだけは言えます。
殺したら終わりです。この世から消えてしまうのですから、それこそやり直しは不可能なのです。

私も家族のことやらなにやら辛いことだらけです。
お互い、いつかきっと幸せなときが来ると希望を持って、1日1日を過ごしていきましょう。

先日、質問者さんとは状況が異なりますが、息子の小学校の時の同級生(26歳男性)が母親に首を絞められ殺されました。その息子さんはうつ病で、将来を悲観して無理心中をはかったものの、母親の方は死にきれずに逮捕されました。

家がうちの近くでパトカーの音は聞いていたのですが、その事件のことを知ったのはその日の夕刊を見てでして、そのときのショックといったら。そのお母さんとも昔は交流がありましたし、その他いろいろな関わりがその親子とはありましたから。

彼女とすごく親しくしていた友人た...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング