痔になりやすい生活習慣とは?

フリーのカメラマンしていますが、何処か都内で人ごみが少なく女性を撮影したいと考えてますが、案件とっして個人的にお台場、新宿御苑、美術館、表参道、東京タワー近辺等など考えたのですがどれも、誰でも考えられるスポットです。何処か、都内で穴場がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大々的(レフ板を担ぐ・脚立を使うなど)に撮影するのでなければ



文京区の六義園(りくぎえん)
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index031 …

同じく文京区の小石川後楽園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030 …

中央区の浜離宮
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028 …

なんてのが考えられます。大々的な場合はむしろホテルの室内などの
ほうが「撮影料などカネでカタがつく」かもしれませんので、例えば

目黒雅叙園(千と千尋の神隠しのモデルとなった部屋があります。
庭園も結構いい雰囲気です)
http://megurogajoen.co.jp/index.php

山の上ホテル(知る人ぞ知るクラシックホテルです)
http://www.yamanoue-hotel.co.jp/index_jf.html

などが気が付いたところですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2009/02/25 04:00

古河庭園も良いと思いますが。



他にも、池袋東口から都バス、池袋西口から関東バスで行ける場所で、中野区の哲学堂も、ロケーションはよいですね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2009/02/25 04:01

国技館、皇居、築地

    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2009/02/25 04:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオシャレな撮影スポット [東京・神奈川]

こちらでも1度質問させてもらっています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7347264.html

もう少し情報が欲しいと思っており、
カテゴリーを変えて改めて質問させて頂きます。


オシャレな撮影スポットを東京~神奈川で探しています。
どちらかと言えば、風景よりは珍しい/カッコいいオブジェ・空間があったら教えて頂きたいです。

例えば、こんな感じのスポットを探しています。


・新宿アイランドタワー前のLOVEオブジェ
・ヒルズ映画館やクモのオブジェ
・東京国際フォーラムガラス棟


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京駅から有楽町にかけて、丸の内仲通りには、道の両側にさまざまなオブジェがならんでいます。
お気に入りのモノをみつけられるのでは?
http://woman.excite.co.jp/blog/sanpo/sid_493284/

丸の内なら、ステキな風景もあるとおもいます。
ブリックスクエアのあたり。
http://www.marunouchi.com/brick/about/concept.html

上野の、国立科学博物館の空を泳ぐクジラ。
かっこいいわけでもないか・・・。
でも、他にもオブジェはたくさんありますからね。
http://yanesen7.blog105.fc2.com/blog-entry-129.html

竹芝の旅客ターミナル。
これじゃあ、わかりにくいでしょうか。
帆船のモニュメントがあるんです。
http://www.f-banchan.net/tokyo/takeshiba/takeshiba.htm

三鷹の森ジプリ美術館は、入り口からすでに撮影スポットです。
中は、撮影禁止ですけど。
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/ghibli/index.html

横浜なら、みなとみらいや、赤レンガ倉庫ですね。

天王洲アイル駅をおりて、シーフォートスクエアって、撮影ポイントだらけ。
ドラマのロケもよくありますし。
http://www.e-tennoz.com/

東京駅から有楽町にかけて、丸の内仲通りには、道の両側にさまざまなオブジェがならんでいます。
お気に入りのモノをみつけられるのでは?
http://woman.excite.co.jp/blog/sanpo/sid_493284/

丸の内なら、ステキな風景もあるとおもいます。
ブリックスクエアのあたり。
http://www.marunouchi.com/brick/about/concept.html

上野の、国立科学博物館の空を泳ぐクジラ。
かっこいいわけでもないか・・・。
でも、他にもオブジェはたくさんありますからね。
http://yanesen7.blog105.fc2.com/blog-entry-129.html

...続きを読む

Qポートレートを東京(または関東近郊)で撮影しにいくなら?

今度、顔見知り程度の仲の女性とポートレートの撮影をしようという約束をしました。
当方あまりポートレートを撮影した経験がなく、練習をしたいと思っているのですが
向こうに行きたい場所などあるか聞いたところ完全にこちらにお任せという感じのようでロケーションに迷ってます。

都民なので東京かあるいは近隣の神奈川、埼玉あたりまでは行ってもいいかなと思っているのですが
どこかおすすめのロケーションはございますでしょうか。

Aベストアンサー

「ポートレート」という言葉を使うと、なにか特別な撮影のように感じたりもしますが、基本はシンプルで、今回の場合だとその女性が主役の写真を撮る、ただそれだけです。
つまりその女性さえいてくれれば成立するので、極端なところ場所はどこでもいいのです。

とはいえ行き当りばったりの無計画では行動に差し障りが出る可能性があります。
ですからもし場所を選ぶなら、「過去に行ったことがあって知っている場所」・「その気になればロケハン可能な場所」が写真撮影という観点では望ましいです。
もしそういう場所が思いつくなら、まずはそこを撮影場所として掘り下げてみてください。

個人的には横浜の「山下公園」とかいいのではないかと思います。
海あり、芝生あり、ちょっと歩けば中華街でエスニックなテイストの写真も可能、みなとみらい地区への移動も楽です。

写真は写真として、一緒に遊ぶことも目的の内なら埼玉県の「東武動物公園」とかのほうがいいかもしれません。
ただここをきっちり楽しむなら、半日くらいかけるつもりで計画したほうがいいと思います。

QPLフィルターと女性ポートレート

水面や木の葉のように光を反射して、写真を撮ると白っぽくなってしまう風景画などにはPLフィルターを使って、緑を鮮やかにしたり、水面の青さを表現しますが、プールサイドで彼女を撮影するとき、PLフィルターを使えば、水中の水色のペイントがくっきりとして、なおかつ水面が反射をしないので、明るさのバランスもよくなったりすると思うのですが、反射のするものを背景にしてポートレートを撮るとき、PLフィルターを使ってみたいなことは写真雑誌にも撮影本にも書いてませんよね。
女性ポートレートとPLフィルターの組み合わせはどうして使われないのでしょうか?競馬場で馬を撮影するときも、PLフィルターを使って撮影すれば、ターフの緑が映えると思うのですが、このような使い方は推奨されないのでしょうか?

Aベストアンサー

 PLフィルター使ってもいいですよ(^_^)v

ただ、基本的にフィルターの効果を回して確認している間にシャッターチャンスを逃してしまうということです(^^;

お、良い表情だ(^_^)vと思ってフィルター調節してると表情が変わるしピンボケになったり露出を間違ったり(^^;

ターフで予めポイントを決めてフィルターを固定するのはいいけれど、馬の背の反射とかが芝に合わせたら、黒くなってしまったりetc.

○○をしてはいけない、タブーだということはありませんので、自分の写真表現がそれで出来るのであれば、積極的に使ってみることも作品作りの一つの方法です。

がんばってください(^_^)v

Q撮影のできる廃墟を探しています。

撮影場所を探しています。
関東で洋館の廃墟はないでしょうか。
ご存知の方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

初めまして。
私と同じ廃墟マニアですね(゜∇^d)
川口煙草専売所
http://www2u.biglobe.ne.jp/~komichi/Home_page/kanto/hatogaya.htm
ここなんかどうですか?
私も撮影(モデル)になったことがあるんですが
結構いいかんじでした。
中はぼろぼろで最強ですが
庭もあります。

責任は負いかねます。

Qフォトジェニックって?

よく、フォトジェニックな被写体とか、
フォトジェニックな写真とか聞くのですが、
そもそも「フォトジェニック」ってなんなんでしょうか?
英語なのでしょうか?一応辞書を引いてみたのですが
載っていなかったので、和製英語?とも思ったりしていますが、webでいろいろ検索してみても
やはり明確な意味が分かりませんでした。

私は特に写真を趣味とはしていませんが、
綺麗な写真は好きですし、動物などを
携帯で撮ってブログに載せたりします。
やはりその際に間違った言葉を使うのも
どうかと思うので、
「フォトジェニック」という言葉の
正確な意味を、またどういう使い方?が
正しいのかをどなたかご教授ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

PHOTOGENIC

写真に適する。写真向きの。写真写りのよい。

ですかね。

Q逆光時のポートレイトで空が白とびしてしまいます

最近KISS D N
薄曇時に三脚を利用し、逆光でポートレイトを撮りましたが、+2/3くらいで顔に適正露出としたところ、背景の空が白とびしてしまいした。
曇り空だったので、写真的には違和感がそれほどないのですが、今後の勉強のため逆光時の写真で白とびを防ぐテクニックをお教え下さい。

・ポートレイトといっても身内の写真なので、レフ板は恥ずかしくてつかえなかった。
・背景をぼかしたかったので、絞りをF4くらいにした。
・このためシャッタースピードがISO100でも1/500くらい必要となり、所有している外付ストロボではハイスピードシンクロに対応していないため、日中シンクロもできなかった。

自分なりに考えられる対応策
(1)やはりレフ板をつかう
(2)ストロボをハイスピードシンクロできるものに買い換える
(3)背景をぼかすのをあきらめて絞り込む

使用機材
・KISS DN
・EF70-200 F4L
・SUNPAK PZ40X-CA2

Aベストアンサー

日中シンクロが手軽ですが、仕上がりで差がつきます。
カメラに付けた小さな光源からの光では
いっけん露出の合った、飛びのない画像が得られますが
よく観察すれば、たたそれだけのベッタリとした証明写真と同じです。
せっかく逆光の浅い絞りを選んでも何の意味もなくなってしまいます。

補助光は必要ですが、仕上がりの事を考えたら
やはり大きなレフを使うのが最善だと思います。



露出補正や逆光ポートレートなどをご存じなのですから
かなり撮影の知識をお持ちのベテランの方だと思われますが、
だったらなおさら、どんなものを撮る時にも最善を尽くしましょうよ。
「レフ板は恥ずかしくて使えなかった」んじゃなくて
「レフ板を使わなくて恥ずかしかった」と思うべきです。
結果が良くなる事を分かっていて、
それが出来たにも拘わらず、そうしなかった事を恥じるべきです。



もし日中シンクロにするにしても
ストロボ直射ではなくてアンブレラで反射させるなり
拡散させるなりしなければ、前述のとおり、絵作り上の効果はありませんから
それでもレフ使用と同じくらいの大袈裟な恰好になってしまいます。
だったらレフ使用のほうが手軽です。好きな絞りが使えますし。



使用するレフ板の大きさですが、チラシ程度の大きさのものでは
キャッチライトの効果は合っても、補助光としての効果はありません。
というよりも逆効果です。
1メートル四方くらいの白い(銀ではなく)ものを使うようにしてください。
よくアマチュアの方の勘違いで多いのが
「大きなレフは全身を照らすためのもので、顔だけなら小さくても構わない」というものですが
大きなレフは光を柔らかくして“被写体を包み込む”事ができますから
影の出方に大きな差があります。
ただ、大きいなりに眩しいですから、銀ではなく白にしたほうがいいです。
当然、反射光の質も違ってきますし。



それと、絞り込んでも被写体と背景の明るさの比率は変わりませんから
飛び具合は同じです。
厳密に言えば背景のボケ方の違いで
絞り込んだほうがコントラストが付きますから多少は違いますが、
やはり補助光は必要です。

日中シンクロが手軽ですが、仕上がりで差がつきます。
カメラに付けた小さな光源からの光では
いっけん露出の合った、飛びのない画像が得られますが
よく観察すれば、たたそれだけのベッタリとした証明写真と同じです。
せっかく逆光の浅い絞りを選んでも何の意味もなくなってしまいます。

補助光は必要ですが、仕上がりの事を考えたら
やはり大きなレフを使うのが最善だと思います。



露出補正や逆光ポートレートなどをご存じなのですから
かなり撮影の知識をお持ちのベテランの方だと思われます...続きを読む

Q単焦点レンズで上手くピントが合わず悩んでいます

現在、デジタル一眼レフソニーα100を使っており、単焦点レンズは50mmF1.4を持っています。

人物中心に撮っているのですが、顔にピントを合わせても顔の一部にしかピントが合っていなかったり、被写体より前にあるものがぶれたように汚くボケてしまったり…

上手く合っても、体の一部がボケていたり、上手くいきません。
F値を変えて試したりもしたのですが…

どのようにしたら被写体にちゃんとピントが合った写真が撮れるのでしょうか?
レンズを買ったばかりで勝手が分からず悩んでおります…

Aベストアンサー

デジタル一眼レフで、50mmはマニュアルフォーカスレンズを使っています。既に回答があるように絞りを開くとピントの合う範囲は狭いですね。

開放に近い絞りで人物をアップで撮るなら、確実に目にピントを合わせます。オートフォーカスで写していると思いますが、その場合、センサーを目に向けてピントを合わせ、固定します。(必要ならフォーカスロックを使ってください。) 構図によっては、センサーの位置にたとえば鼻があったりするとそこにピントが合い、目はぼけることがあります。そうすると、ピントがあっていない、と感じることがあります。
また、被写体以外はぼけますが、これを生かせば人物が強調されるなど、良い写真につながります。背景がくっきり写っていると被写体が目立たない写真になってしまうことがあります。

また、既に回答があるように絞りを少し絞るのも一つの方法ですが、折角の明るい単焦点レンズです。すこし練習して的確にピントあわせができるようになることをお勧めします。

Q三脚にフラッシュを取り付けるには?

SLIKの三脚を所有しているのですが、フラッシュを取り付けるときって何をどうしたらいいのか教えてほしいです。

別途フラッシュが取り付けられる部品を購入しないといけないと思うのですが、なにを購入すればいいかいまいちわかりません。

所有カメラは
CANON 5D2, フラッシュはCANONのスピードライト430IIです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スピードライトに付属のスタンドに、三脚取り付け用のネジが切ってあります。

Qカメラ(写真)に関わる仕事の種類

カメラに関わる仕事、どんな職種があるか教えて下さい。

スタジオでアシスタントや、カメラの雑誌会社など、どんな職種があるでしょうか?

フォトコンテストに応募しながら、写真に少しでも関係のある仕事をしたいと考えております。

沢山教えていただけると嬉です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

・カメラの販売店に勤める
・中古カメラ・レンズ販売店で勤める
・プロカメラマンになる
・プロカメラマンの助手になる
・写真スタジオのスタジオマンになる
・キャノンなどメーカーに勤める
・写真連盟にボランティアとして加わる
・新聞社で写真コンテストの担当になる
・パパラッチになり芸能人の追っかけをして稼ぐ
・イラク、アフガニスタンなど戦時下のフリーカメラマン
・企業の宣伝セクションに入る


思いつくのはこんな所です。

Qマニュアルカメラでのピント合わせのコツってありますか?

マニュアルカメラでのピント合わせのコツってありますか?
カメラはペンタックスのKXです。レンズはSMCM50mmF1.4を主に使っています。
絞りを開けて撮っているせいか、なかなかピントが合いません。

メガネを使っているのですが、コンタクトにするとちょとましかな?という感じ。
ファインダーに視力補正レンズを付けたら、やり易くなるのでしょうか。
あと数センチ前にピントが来ていたら萌え死にできるのに、って猫写真が沢山できてしまいました。
MFだとある程度は仕方ないんでしょうか。
上手いやり方があったら教えてください。

Aベストアンサー

50mm/F1.4開放、撮影距離2mだと、ピントが合う範囲は前後5cmあるかないか・・・という事はご存知ですか?要は「顔をアップで撮るならば、目にピントを合わせると鼻はピンボケ」なんですね。それほど「絞り開放」のピント合わせは難しいんです。

ですので、まずは「絞ること」=「被写界深度深くすること」です。ボケ味云々の前に「ピンボケ写真の量産」じゃあ、どうしようもありません。高感度フィルムを使い、ある程度絞り込んで(F4~5.6程度)撮影するようにして下さい。レンズ開放でのボケ味云々の話は「F4~5.6程度でちゃんとピントあった写真が必ず撮れるようになってから」の話です。

ピント合わせは「行って帰る」が基本です。ピントの「山」は裾野から徐々に行ったんじゃ分かりません。峠を越えて反対側まで降りてしまえば、どの辺が頂上だったかすぐに分かります。ですので、無限遠方向からリングを回して、ピントが合ってまた合わなくなるまでの「ピントリングの回転角」を覚え、その中間(正確に言うと中間よりやや無限遠より)まで戻すようにすればピント合わせが速く・正確になります。

更に猫や赤ちゃんなど、「気配を感じで動いてしまう被写体」の場合は、ピント合わせで追いかけている間にドンドン移動してしまいます。ですので先に「同距離の別の場所」でピントを合わせて置いて、構図を合わせたら即座にシャッターを切る、という方法で撮影して下さい(この方法だとF4位に絞っていないと上手く行かない事が多いというコトもあります)。それでも相手が動いているなら、ピントが動かさず、自分自身が動いて被写体との距離を一定に保って下さい。

自分自身が動いて被写体との距離を一定に保てる技術が身につけば、その「動いている間」に更にピントをきっちり合わせる余裕が出来ます。そうして初めて「絞り開放で猫が撮れる」んですよ。

50mm/F1.4開放、撮影距離2mだと、ピントが合う範囲は前後5cmあるかないか・・・という事はご存知ですか?要は「顔をアップで撮るならば、目にピントを合わせると鼻はピンボケ」なんですね。それほど「絞り開放」のピント合わせは難しいんです。

ですので、まずは「絞ること」=「被写界深度深くすること」です。ボケ味云々の前に「ピンボケ写真の量産」じゃあ、どうしようもありません。高感度フィルムを使い、ある程度絞り込んで(F4~5.6程度)撮影するようにして下さい。レンズ開放でのボケ味云々の話は「F4~...続きを読む


人気Q&Aランキング