AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

 今日は不動産屋から「賃貸用のマンションを買わないか」と何度も勧誘の電話が続けさまにありました。
 しつこく電話をかけてくるので、配偶者にかわって「迷惑だからかけてこないでください」というと、「人の話もきかないで、勧誘の電話ときめつけて失礼な!」と逆ギレされました。
 数日前のテレビで「断っているのに何度も電話をかけてくるのは違法だ」といっていたように思います。(ちょっとはっきりとしないのですが)
 どういう法律、または条例がこのような行為を規定して、違反した場合の制裁はどういうものがあるのでしょうか。どこへ訴えたらいいのでしょうか。
 不動産屋のはおっちゃんがかけてくるからこっちもきついことがいえますが、家庭教師の勧誘は若い学生(らしき)人がかけてくるので、きつい言葉でのお断りをするのが、相手に対して気の毒で苦痛なのです。
 次の業者がかけてきたときに使いたいと思います。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

賃貸 家」に関するQ&A: 家を出て賃貸に暮らします。何が必要ですか?

A 回答 (17件中1~10件)

>数日前のテレビで「断っているのに何度も電話をかけてくるのは違法だ」といっていたように思います。



これは、おそらく、特定商取引に関する法律第17条のことだと思います。参考URLを参照してください。ちなみに私は電話の主が学生であろうと誰であろうと、迷惑電話に対しては法律がどうのこうのなど言わずに「いらない」とだけ言って相手の反応を確かめず一方的に電話を切ります。気の毒なのは不必要な電話で貴重な時間を奪われたあなた自身ですよ。学生は報酬をもらって電話をかけているだけです。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S51/S51HO057.html

この回答への補足

ありがとうございます。こういう情報が欲しかったです。
申し訳ないのですが、もう少し教えていただけますでしょうか。
これで訴えようと思ってはいないのですが、お断りの有効な手であると思います。

不動産や家庭教師の勧誘は「特定商取引」にあたるのでしょうか。

不動産屋は「勧誘の電話でない」と言い張っていたのですが、この法律の電話勧誘販売にあたるのでしょうか。

不動産屋や、家庭教師の勧誘の学生(らしき人)、またはそれらの元締めは、「販売業者又は役務提供事業者」にあたるのでしょうか?

「主務大臣は、前項の規定による命令をしたときは、その旨を公表しなければならない」ってなってますが、「主務大臣」ってどの大臣になるのでしょうか。

名前と学部を聞いて、これ以上このグループの勧誘の電話がくると、学校に抗議の電話をすると5人に言って、やっと1グループからの電話勧誘はなくなったのですが、
「○○大学の△△といいますが」という個人名の家庭教師の勧誘が日に2件、
おまけに、しつこい不動産屋からのいやがらせの勧誘電話と続くと、本当に頭にきます。

補足日時:2003/02/07 23:43
    • good
    • 3

No.16の参考URLの2つ目が長すぎてうまく表示されないので,再度掲載します.



参考URL:http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/life_suppo …
    • good
    • 3

便宜上,私が示した一覧表と,ご呈示くださった一覧表を,それぞれA,Bと


します.

▼A
http://www7.plala.or.jp/daikou/cooling-off/shite …
▼B
http://www.chubu.meti.go.jp/syokei/houhanhou_shi …3.指定役務


改めて調べてみてわかったのですが,主だった機関のサイトでは,
参考URLのように,トラブルの形態を,以下の6つに分類しています.
「訪問販売」
「通信販売」
「電話勧誘販売」
「連鎖販売取引 (マルチ商法)」
「特定継続的役務提供取引」
「業務提携誘引販売取引 (内職・モニター商法)」

私が前回回答しましたのは,「電話勧誘販売と特定継続的役務提供取引は別枠
であるからして,再勧誘禁止の対象にない」というものでしたが,どうもこれは
私の錯誤でした.

たしかにBを見ると,家庭教師は,電話勧誘の規制対象となる,指定役務の17番
「技芸又は知識の教授」であることがわかります.
(Aは,単にその表記を省略しているだけ)
よって,家庭教師の電話による売り込みも,再勧誘禁止の対象となると考え
られます.(専門家ではありませんので確証はありません.該当サイトの省庁
や役所に電話で尋ねれば確実でしょう.)

ちなみにエステティックサロンも,よくよく見ると,指定役務の5番
「人の皮膚を清潔にし若しくは美化し、体型を整え、又は体重を減ずるための
施術を行うこと」に該当します.(エステと書いていないだけ)

先に挙げたトラブルの形態の6分類と,指定商品の項目,クーリングオフの適用
範囲内か適用外かの分類などが,ごっちゃになっていて,それが法律のわかり
にくさに拍車をかけているようです.

逆に言えば,実践的な説明をしたウェブサイトを誰かが立ち上げれば,みんなが
参照するようになることでしょう.

しかし自分の身を守るために,こんなに苦労しなきゃいけないなんてね.
いやな世の中ですね,ホント.

参考URL:http://www.chubu.meti.go.jp/syokei/tokusyogaiyo. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
法律では「具体例」までの記述はないので、裁判の判例にでもならない限りわからないかもしれませんね。

お礼日時:2003/02/10 23:25

#10#14です。


宅建協会は全く怖くないですよ。
悪質業者は、不動産業界の名前をけなすことになりますから、トラブル等がおきた時、注意・改善するようにお客様の訴えを聞いてくれます。
それにより協会を辞めさせることも出来ます。(悪質は)

でも怖いのは不動産業界の一部の会社でしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2003/02/10 23:21

#10です。


追伸です。
宅建協会はいくつかありますが注意してください。
多分鳩のマークの方が多いです。
加盟していない業者もあります。独自の供託金を収めてある会社ですから大手の可能性は高いから変な電話勧誘は普通はしないでしょう。

それと国土交通大臣が管轄の方の業者は数県にまたがる支店がある大手の場合です。
電話勧誘をする程度の業者は1つの県だけで、営業をしている会社は1店舗しか無いところは、都道府県知事の管轄です。

本当に宅建主任は、持っています。(これは嘘ではないです)

この回答への補足

ありがとうございます。
宅建協会って恐い存在なんですね。

宅地建物取引業法にいいものみつけました。
http://www.houko.com/00/01/S27/176.HTM
第47条の2 宅地建物取引業者又はその代理人、使用人その他の従業者(以下この条において「宅地建物取引業者等」という。)は、宅地建物取引業に係る契約の締結の勧誘をするに際し、宅地建物取引業者の相手方等に対し、利益を生ずることが確実であると誤解させるべき断定的判断を提供する行為をしてはならない。

これって、「賃貸マンション購入しませんか」っていうセールスに有効ではないでしょうか。
「勧誘ではなく、お得な情報を提供しているだけ」だけでは、断定的判断を提供する行為にあたりそうもないかな。

補足日時:2003/02/08 22:34
    • good
    • 1

No12の方の回答を読んで調べなおしたところ、不動産については特商法の指定商品ではないことを確認しました。

したがってNo11の私の回答で不動産屋が「販売業者又は役務提供事業者」にあたると書いたのは間違いです。皆様を混乱させてしまったことを慎んでお詫びいたします。

家庭教師については「指定役務」の中に含まれていたように思います。

なお、「特定継続的役務」と「指定商品・指定権利・指定役務」は、別々に規定されています。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/daikou/cooling-off/shite …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんどもご回答ありがとうございます。

不動産屋のセールスは他の回答からも特商法では無理のようですね。
他の法律で規制できるものなのかを調べてみます。

指定役務の具体例に家庭教師を表示しているURLを見つけました。
http://www.chubu.meti.go.jp/syokei/houhanhou_shi …
別表第三(第三条関係) 十七技芸又は知識の教授の具体例として
洋裁、和裁、着物着付け、手芸、生花、舞踊、舞踏等の教授、学習塾、家庭教師、資格取得講座があがっていました。

中部経済産業局消費経済課のホームページなので大丈夫だとは思いますが、
この具体例をだれがつけたのか、本当に正しいのか、インターネットの情報ゆえ信じてよいものかどうか、ホームページの作り手に失礼ながら考えています。(他のページを探したけれど出てこない)

契約する意思がないことを表明しているのに、家庭教師の電話勧誘をすることは特商法に抵触する「可能性がある」ってことでよいのでしょうね。
本当に抵触するかどうかは、経済産業大臣に訴えてみましょうか。

ありがとうございました。
とっても、クーリングオフと迷惑セールスに詳しくなった気がします。

お礼日時:2003/02/08 22:02

今回のご質問,私も非常に勉強になりました.


さて,本題です.

>  今一番の迷惑である、「小学生への家庭教師の電話勧誘」は特定商取引法で電話勧誘を規制できるのでしょうか。

残念ながら,お調べになったとおり,やはり家庭教師に関しては,規制対象の
品目に含まれていない以上,クーリングオフはできても,再勧誘の規制は
効かないみたいです.(参考URLの項目分けにも注目)

規制対象外の商品やサービスに対しては,社会で問題化してくると,当局が
後追いで新たな規制をかけるようになっていて,今も,その”いたちごっこ”が
続いているような状況だと思います.


> 賃貸マンション購入の勧誘は、サービスの4番目の「住居」にあてはまるのでしょうか。 http://www.kokusen.go.jp/mame/data/mame02_c05.html

上記にある「サービス」の4は,住居内の”清掃サービス”のことです.
つまりあれは,「住居の清掃,電気冷房機の清掃...」などと,清掃の範囲を
示しているわけです.

不動産に関しては,参考URLの「宅地建物取引」の項目にあるように,
”特定商取引に関する法律”ではなくて,宅地建物取引業法によって
クーリングオフの対象にはなっているみたいです.
したがって,悔しいと思いますが,やはりこちらも,法律を縦に,しつこい
勧誘をやめさせることまではできないということになりましょうか.

ちなみに私の電話勧誘撃退法は,ほほえみながら,開口一番,「そういうのは
全く興味ありませんので失礼いたします」とロボットのようにしゃべり,
相手がしゃべっていようがいまいが,ガチャリと一方的に電話を切るように
しています.
(なるべく柔和な態度で接するのは,後で無言電話などの嫌がらせを回避する
ためです.)
今までの経験で,これがベストだと悟りました.

参考URL:http://www7.plala.or.jp/daikou/cooling-off/ichir …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
 中部経済産業局消費経済課のホームページに
http://www.chubu.meti.go.jp/syokei/houhanhou_shi …
指定役務の17技芸または知識の教授の具体例として、学習塾、家庭教師、資格取得講座があげられていました。
ここのページにしかのっていないので、だれがその具体例を出したのかわからないのですが、特商法の対象となる役務になりそうだと思いますが、いかがでしょう。
 住宅って清掃サービスのことでしたか。いろいろな法律があって難しいですね。
 柔和な態度は必要ですね。賃貸マンションの勧誘では嫌がらせ電話を何度もされました。
 もう少し、悟らなきゃなりませんね。

お礼日時:2003/02/08 23:00

>不動産屋は「勧誘の電話でない」と言い張っていたのですが、この法律の電話勧誘販売にあたるのでしょうか。


>不動産屋や、家庭教師の勧誘の学生(らしき人)、またはそれらの元締めは、「販売業者又は役務提供事業者」にあたるのでしょうか?

あたります。

特定商取引法での「主務大臣」とは、経済産業大臣です。

No.10の方がおっしゃるように、悪質な不動産の勧誘に対しては、各都道府県の宅地建物取引業協会に相談するのも手です。まともな業者ならば相当ビビるはずです。でも悪質業者の中には、セールス電話なのに自分の身元や連絡先をなかなか明かそうとしない業者もいます。これは宅建業協会への通報を恐れているためです。まずは業者名と連絡先を聞き出してから、宅建業協会に連絡してください。宅建業のほうは国土交通大臣ですね。

とにかく一番なのは、相手の話を聞かないことです。電話の主が業者だと分かったら一方的に電話を切りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 これだけ勧誘の電話がかかってくるってことは、普通(?)の不動産のセールスかもしれません。相手は会社名と個人名を言っています(正しいかどうかなどはわかりようがありませんし、覚えてもいませんが)
私にはいらないけど、普通のセールスなら「迷惑だ」と宅建業協会にいっても相手にしてくれるかしら。
今度どこの宅建業協会に所属しているか、ちゃんと聞いてから電話切ろうかな。
 ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/08 21:02

我家の場合は、勧誘がある業者のたびに家の職業が変わります。


例えば、ハウスクリーニングなら兄が同業者で他社でやるわけにいかない。
家庭教師なら、父が教師。

大体、電話はかたっぱしからかけているので、ここは事務所(会社です)から用はない。と言う。

不動産に関しては、私が宅地建物取引主任の資格を持っていると言うと、失礼しました。と慌てて切ります。
訪問にかんしてもその旨告げると、慌てて帰ります。

大体、不動産でも電話をかけてくる人・訪問する人皆が宅建を持っているとは限りません。持っていない人なら持っている人に対して、恐れ多いと言う感覚でしょうか?下手な事を言えない。

兄弟が、宅建(たっけん)もっているので、相談してみるとか嘘も方便で言って見たらどうですか?

不動産に関しては、今度電話がかかってきたら、宅建協会に言いますよと脅かしてみたらどうですか?

その協会は業者が加盟している協会で、そう言う協会に電話をして指導・注意してもらうように言って見たらどうですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いいですねー。そう楽しめたらいいんですが、結構しつこいんですよ。
「いりません」の一言で切ってくれる相手ならいいのにね。
「これは勧誘ではありません。あなたにお得な情報を提供しているだけです」とのたまう電話勧誘。お得なら自分でやんなさい、てことですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/08 20:52

質問に対する回答ではないのですが…(すみません)。

迷惑電話に対するアドバイスです。

セールスなどを電話で行なっている業者は、「番号非通知」にしていることがほとんどなので、ナンバーディスプレイの電話にしておくといいですよ。「非通知」は着信拒否にする設定か、あるいはベルを鳴らさずに留守電にしておく設定だと相手はあきらめて切りますから。

ただ、自宅の電話番号を「番号非通知」にしている人に「あなたの家は何度かけてもちっともつながらない!」と一方的に文句を言われたこともあったので、知人には電話番号を最初から「186-03-XXXX-XXXX」)(「186」をつけると番号が通知されます)と教えておくといいですよ。

本当に腹が立ちますよね!他人の時間を身勝手に占有して。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
非通知の着信拒否にする方法も考えたのですが、
お役所など代表番号をもつ電話のなかには非通知になっているところもあるので、緊急の用事で学校などから電話がかかったときに「かからない!」ってことになるのが恐くて非通知の着信拒否にするのにためらっています。
ナンバーディスプレイだけでもつけようかなー。

お礼日時:2003/02/08 20:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社にかかってくる勧誘の電話の断り方について

時々、会社の方にどこから情報を知りえたのか名指しでマンション経営をしませんか?とか、老後の
年金積み立てをしませんか?とかいった勧誘の電話がはいります。相手は会社名を名乗って、電話を
してくるので、当社は取引先も多い会社の為、電話に出た事務員が仕事の電話か私用の電話か判断がつかないため、取り次ぎをしてくるので応対をするしかなく、「興味がない」とか、「今忙しいですから」とか断っても、話を最後まで聞くまで、電話を切ろうとしません。話の途中で切ったとしても、再度電話がかかってきたり、「忙しいなら、自宅に電話する」とか「会社へ伺う」とかしつこくされて困ってます。事務員にこの会社からの電話は取り次がないでと頼んだとしても、電話に出る事務員が複数(10人以上)いるので、全員に頼むわけにもいかず、また電話をでた事務員が断っても、今度はその事務員に「なぜ電話をつなげないんだ?」とか席をはずしていると言ってもらうと「呼び出してくれ」とか言ってしつこくされます。2~3ケ月の間に5回ほど電話があって、何度か断っているうちに電話がかかってこなくなるのですが、同じような電話が又違う業者から忘れたころにかかってきたりします。住所録か何かが出回っていて電話してくるのだとは思うのですが、何とか最初の電話だけでうまく断るコツみたいなものは、ないでしょうか?

時々、会社の方にどこから情報を知りえたのか名指しでマンション経営をしませんか?とか、老後の
年金積み立てをしませんか?とかいった勧誘の電話がはいります。相手は会社名を名乗って、電話を
してくるので、当社は取引先も多い会社の為、電話に出た事務員が仕事の電話か私用の電話か判断がつかないため、取り次ぎをしてくるので応対をするしかなく、「興味がない」とか、「今忙しいですから」とか断っても、話を最後まで聞くまで、電話を切ろうとしません。話の途中で切ったとしても、再度電話がかかってきた...続きを読む

Aベストアンサー

#4さんの作戦がいちばん効果的です。昔、かける側の仕事をやった奴がいうのだから信じてもいいです。

意外なことに、こういう勧誘の電話の多くがその会社の社員やアルバイトがかけているのではなくて、テレマーケティング会社に委託してやっています。そういうの、自分でやればいいのになぜか人にやらせるんですよね。
だから会社名こそ名乗っているものの、実はその人はテレマーケティング会社のアルバイトだったりするんです。個人情報の関係で、偽名を使うことがしばしばあります。つまりそこのセンターで何人ものアルバイトが電話しているんですが、みんなが同じ「田中」を名乗っていたりします。だから、「折り返しますから名前を」といわれると困ってしまうんですね。
また翌日にはその番号で違う会社名で連絡したりするので、「折り返しの連絡」も困るんです。

中にはその会社の人が直接連絡する場合もありますが、その場合は#4さんのとおりにそのまま無視すればいいわけです。仮に催促の連絡がきたら「忙しいっていったでしょ!まだ忙しいんだ!待ってろ」といえば済む話。

Q会社にかかってくるしつこい勧誘電話

会社に、マンション投資といって勧誘電話がかかってきます。
長時間話されたり、業務に支障をきたします。
「この前断ったじゃないですか」と言うと
「まだこちらの話全部聞いていなくて、途中で断るっておかしいですよね」
「今忙しいので断ります、もうかけてこないでください」と言うと
「これからあなたの会社行って説明しても良いですよ」
「何時に行けば会えますか」と言ってきました。
「投資には興味ないんでもうかけないでください」と言い切りました。

今日もまたかかってきたのですが、電話を取った女性が、
以前と同じ人の声だ。と判断し、「今席を外しています。」と答えてくれました。

このような場合、もうかけてこないようにするには、どのような手法が
有効なのでしょうか?

職場にも迷惑かかり困っています。断っても執拗にかけてきます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法律では、社名や担当者名をきちんと告げた上で、
お断りしたら2度と勧誘しないこと、になっているんですが、
「迷惑ナントカ」の類はまず社名さえ告げないし、
担当者名だって偽名っぽいですよね。

 私も2~3年前がひどく、こちらの都合を確認もせずしゃべり続けるし、割り込むと怒るし、
お断りしても「話終わってない」とか別の質問してきたりで、
まともに対応しているこちらが馬鹿を見ます。

ベストの方法とは言えないのでしょうが、無視・無反応が一番応えるようです。
受話器を空き缶などの入れ物に入れてフタをします。
聞いてる必要は全くありません。
ただ、切れたら受話器を戻さないと電話機を使えないので、ここだけ要注意。

中には逆ギレして何度も掛けてきたり、押しかけるぞと脅したりする者も
いますが、そんなことをしても益にならないので長くは続きません。

まぁそこまでしなくても、社名・担当者名を正しく聞き出せれば
ANo.1 さんの言われるように会社に抗議することもできますし、
相手は知られたことが抑止になります。
正直に言わないようなら、名乗れない方は信頼できないのでお話できません、
とでも告げればよろしいかと。

法律では、社名や担当者名をきちんと告げた上で、
お断りしたら2度と勧誘しないこと、になっているんですが、
「迷惑ナントカ」の類はまず社名さえ告げないし、
担当者名だって偽名っぽいですよね。

 私も2~3年前がひどく、こちらの都合を確認もせずしゃべり続けるし、割り込むと怒るし、
お断りしても「話終わってない」とか別の質問してきたりで、
まともに対応しているこちらが馬鹿を見ます。

ベストの方法とは言えないのでしょうが、無視・無反応が一番応えるようです。
受話器を空き缶など...続きを読む

Q勧誘電話を二度とかけさせない方法

知らない電話番号から電話が掛かってきて、電話に出たらどこかの会社の勧誘電話でした。

一応、本人曰く有名な株式会社らしいですが、ちゃんとした会社であろうと無かろうと迷惑です・・・相手も仕事なので仕方が無いのかもしれませんが。

再び電話をかけてくる模様です。


この様な電話を2度とかけてこない様にするいい方法は無いでしょうか?

着信拒否という方法も考えましたが、相手が電話を変えてしまえば意味がありません。


個人的には公務員と名乗ったりするのがいいんじゃないかなと思うのですが、どうなのでしょうか?

公務員より検察など、法のプロフェッショナルで犯罪の取り締まりに関係のある職業の方がいいかとも思うのですが、どうなのでしょう?


何かいい方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

簡単です
「全く興味ございません。必要ありません ガチャン!」
でOKです。
それから「結構です」と言うのはやめた方がいいです。ここが日本語の難しいところで、結構≒すばらしいこと≒了解しました という解釈を(相手が勝手に)してしまい、図に乗ってきます。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q投資マンション勧誘で会う約束に行きたくない

主人の会社に投資マンション勧誘の電話がかかってきました。
仕事中なのに1時間半も電話の相手をしてたらしく(私には不思議なのですが)とにかく相手は逆切れでムチャクチャな理論を展開して電話が切れなかったそうです。
ファミレスで会ってとりあえずパンフレットを見てほしいと言われて、結局、2月11日、今日の仕事終わりに ファミレスで会う約束をしてしまったようです。
主人についてきて欲しいと言われました。主人はどうも勧誘が断れないタイプのようです。

私は行きたくありません。
行かないと連絡したいのですが、相手の連絡先は解りません。
行かずに無視しても大丈夫でしょうか?
それともちゃんと行って断ったほうがいいのでしょうか?(行くと面倒なことになりそうで不安です)

相手は主人の会社と名前しかしらないようです。

どうかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

 今回の対処法としては、No.1様のおっしゃるやり方に賛成です。自分の連絡先さえ名乗らない相手ですから、完全無視!!これで充分です。後で何か文句言われたら「だってそっちが連絡先教えてくれないから・・・」でオシマイです。

 でも、今後もこの手の勧誘電話は、手を変え品を変え、何度もかかってくると思います(おそらくは仕事上の関連から、名簿業者にご主人の会社の連絡先が流れています)。小生もこの10年来、幾度もこの手の勧誘電話に悩まされてきた一人でもあるので (^^;、今後の対処法を伝授!?いたしましょう。

 まず、この手の電話は、イキナリ本筋には入らないのが基本?です。時候の挨拶だの、昨今の経済情勢だの、やれ老後の蓄えはどうだの・・・とにかく話術巧みに引き伸ばして、何とか自分のペースに引き込もうとします。
 なので、ここは専制パンチ、相手の話の腰を折ってでも『ご用件は何でしょうか?』とハッキリ問いただすのが大事です。これができないと、ご主人のように1時間半も付き合わされることになっちゃいます。『ご用件をハッキリ仰って頂かなければ失礼させていただきます』ぐらいの態度で臨みましょう。最初の3分間が決め手です。
 さすがにこれだけ言えば、相手も本題に入らざるを得ません。「実は投資の話で・・・」とか「税金対策にマンション購入を・・・」とか切り出してくるでしょう。そうすればこちらのものです。『ただいま業務中で多忙を極めていますし、その手のお話には今のところ、まったく興味ございません。これで失礼させていただきます!!』とハッキリ宣言しましょう。これで半分は、あきらめて向こうから電話を切るはずです。

 ただ、敵もさる者、これぐらいでは容易に引き下がらない奴もいます。その場合はどうするか?簡単です。
 『本当に忙しいから、これ以上のお話は迷惑です』でもいいでしょうし『今から重要な会議があるので』でも良いでしょう。相手がトーク中でもかまわず、とにかく電話を切る!!これに尽きます。
 ご主人は、「向こうもお客さんだから・・・」なんて遠慮なさっているのかもしれませんが、セールスで電話してくる以上「お客さん」はこっちです!こちらの都合を考えるのが相手の務め、そう割り切ればよいだけです。
 
 長くなりましたが、長い人生時には押しの一手も大事、ご主人にはそうお伝えください。1時間半もセールスに付き合っているのは、貴重な労働時間と会社の賃金の無駄遣いでもあるのですから。

 今回の対処法としては、No.1様のおっしゃるやり方に賛成です。自分の連絡先さえ名乗らない相手ですから、完全無視!!これで充分です。後で何か文句言われたら「だってそっちが連絡先教えてくれないから・・・」でオシマイです。

 でも、今後もこの手の勧誘電話は、手を変え品を変え、何度もかかってくると思います(おそらくは仕事上の関連から、名簿業者にご主人の会社の連絡先が流れています)。小生もこの10年来、幾度もこの手の勧誘電話に悩まされてきた一人でもあるので (^^;、今後の対処法を伝授...続きを読む

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Qしつこい電話勧誘。撃退法は?

しつこい電話勧誘に迷惑しています。au光回線の電話勧誘が本当にしつこ過ぎます。

月に最低3回は電話が掛かってきます。その度に「もう変更する気は無いので電話してこないでください。迷惑です。」と伝えているにもかかわらず、いまだに掛かってきます。
何度も何度も「プランを変更する為の手続きやその後の工事が面倒なので変更する気はありません。」と説明しても掛かってきます。

特に腹が立つのが、超アナログ世代でガラケーすら使いこなせない機械音痴の母親が電話に出た際、母は「自分はネット回線とかよく分からないので・・・」と何度も言っているのに無視して「今のプランより料金安くなるので~」と一方的に話し続け、無理矢理プラン変更させようとした事です。
タイミング良く私が電話中に帰宅したので何とかなりましたが、これはあまりにも非常識過ぎだと思いませんか?

このような非常識極まりない最低な電話勧誘から二度と電話が掛かってこないようにする為には、どうすれば良いのでしょうか? 何か有効的な方法をご存知の方がいましたら教えてくださるよう、お願い致します。

Aベストアンサー

 一番良い方法は、固定電話は、ナンバー・ディスプレイを導入し、覚えのない相手からの電話には、出ないことです。
 
 http://www.isdn-info.co.jp/display/

 お母さんの年令がわかりませんが、もし今後、ご高齢になられると、そうした方を狙った、悪質な投資などの勧誘電話も、かかって来るかも知れません。
 お母さんには、電話がかかってきても、決して、自分から受話器を取らないように、言っておきましょう。
 勧誘電話がかかってこないようにすることは、困難ですから、親戚、友人、知人など、必要な相手の電話番号を登録しておくと、登録した相手以外からの着信には、着信音が鳴らないように設定可能な電話機も発売されていますから、ご検討なさるのも良いでしょう。
 ところで、auといえばKDDIと思いますが、KDDIは、前身の第二電電時代から、電話勧誘がしつこいです。
 もう20年以上前の話ですが、0088日本テレコムの市外通話サービスを申し込んだところ、途端に第二電電から、「ぜひうちともご契約を」といった勧誘電話が、頻繁にかかって来ました。

 一番良い方法は、固定電話は、ナンバー・ディスプレイを導入し、覚えのない相手からの電話には、出ないことです。
 
 http://www.isdn-info.co.jp/display/

 お母さんの年令がわかりませんが、もし今後、ご高齢になられると、そうした方を狙った、悪質な投資などの勧誘電話も、かかって来るかも知れません。
 お母さんには、電話がかかってきても、決して、自分から受話器を取らないように、言っておきましょう。
 勧誘電話がかかってこないようにすることは、困難ですから、親戚、友人、知人など、必要な...続きを読む

Q特商法17条の罰則は?

今回初めて質問させていただきます。

迷惑電話に近い、強引な電話営業等は、特商法17条に違反するということは、調べていって判ったのですが、この17条に違反した場合の罰則というのは、どの程度の罰則なのでしょうか。

特商法 第7章(第70条から第75条)に罰則が書かれていたのですが、この中に17条に関しての記載がないようです。

電話口で「条例違反」とこちらが主張しても、引き下がる業者もいません。条例違反ということだけでなく、罰則も電話の相手に主張した上で、それでも営業電話をかけ続けてくるのなら、法的な対応も検討しようと思っていますが、もし罰則がないのであれば意味のないことですし・・。
私の検索の仕方がマズイのだと思いますが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

ただちに刑事罰の対象にはなりませんが、行政処分として、改善指示(22条)・業務停止(23条)の対象にはなります。行政処分されたにもかかわらず、その処分に反すれば刑事罰の対象になります。

行政処分は、主務大臣もしくは都道府県知事の権限です。

実際、処分発動まで行くかどうかは分かりませんが、消費者センターなどに通報することで、処分を促すことはできます。消費者センターなどが把握しなければ処分の発動はありえませんから、消費者センターなどを通して苦情を申立てていくしかないと思います。

東京都などは、17条違反で処分をした例というのが何件かあります。

Q家庭教師の勧誘電話がすごくて困っています

子供が6年になった途端にひっきりなしにかかって
くるようになりました。
イタ電防止にナンバーディスプレイにしていますので
非通知は受信していませんが、番号を通知してかけてきます。留守電にして知らない番号に出ないように
していますが、留守電になったとたんプツっと切ってしまいます。この番号が本当にいろんな地域からかかってきて、市外はもちろん県外からもかかってきます。断っても断ってもかかってきて困ります。
いったいどこから6年の子がいるという情報がここまで出回るんでしょう?また6年過ぎたらかからなく
なるものでしょうか?みなさんの所ではいかがでしょうか?

Aベストアンサー

掛かってくるんですよね。

学級名簿を売ってたりする人がいるんですよね。

法的には、商売の自由が保障されているので 1度は 電話勧誘できることとなります。
対応策は無いですね。ひとつの業者に 狙い目と思われたら 横流しされますので、確実に断ることですね。
同じ業者から くどければ、責任者を出させて「特定商取引に関する法律」で 対抗しましょう!(一度断れば それ以降は電話勧誘してはいけない。)

私は、暇なら ひとことも言わずに 相手にしゃべるだけしゃべらせます。なにも言わないので 「聞いてますか?」って言うので「聞いてる」とだけ言います。相手が判断を求めてきたら「家では 私が教えてるので間に合ってます。偏差値もばっちり高くて大丈夫です。」と答えます。相手は 確実に切ります。(今までの経験)

相手も商売なので、時間をとられるのは 致命的です。

==========
あと 掃除のサービスとかの売り込みは「それは、タダ(ゼロ円)でやってもらってますけど。お宅もタダでできる?」とか。
「先物取引」「不動産運用」などは、面倒なので 説明させずに 「御社の住所と電話番号と会社名を教えてください。」と聞き出して 「興味がありませんので2度と電話してこないで下さい。さようなら~」としてます。

掛かってくるんですよね。

学級名簿を売ってたりする人がいるんですよね。

法的には、商売の自由が保障されているので 1度は 電話勧誘できることとなります。
対応策は無いですね。ひとつの業者に 狙い目と思われたら 横流しされますので、確実に断ることですね。
同じ業者から くどければ、責任者を出させて「特定商取引に関する法律」で 対抗しましょう!(一度断れば それ以降は電話勧誘してはいけない。)

私は、暇なら ひとことも言わずに 相手にしゃべるだけしゃべらせます。なにも言わないので...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)


人気Q&Aランキング