高齢者で脳梗塞による発声障害を補助する器具(パソコン等)を、さがしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

音声発音ソフト


<音声合成をベースにしたソフトウェア>

おしゃべりテキスト
テキストファイルの読み上げ、クリップボードの読み上げ、文書簡易作成、OLE機能、ドラッグアンドドロップ、読み上げるキャラクタの選択、読み上げモードの設定、ユーザ辞書登録などが行えます。

おしゃべり時計
現在時刻の読み上げ、時報の読み上げ、アラームメッセージ、時計のデザインの選択、読み上げるキャラクタの選択、読み上げモードの設定、ユーザ辞書登録などが行えます。

おしゃべり電卓
入力したキーの読み上げ、計算結果の読み上げ、読み上げ時の音声の設定などが行えます。

おしゃべりキーボード
押されたキーのキーコードを読み上げます。キーコードに対応する読みを変更することができます。読み上げるキャラクタの選択、読み上げモードの設定、ユーザ辞書登録などが行えます。

おしゃべりメッセージ
システムによって表示される、メッセージを読み上げます。読み上げる対象とするメッセージの種類を選択することができます。読み上げるキャラクタの選択、読み上げモードの設定、ユーザ辞書登録などが行えます。

おしゃべりキャラクタ

東芝音声システムの用意するキャラクタの設定や名前を編集するツールです。

おしゃべり for Word
MS Word と連携し、MS Word 文書を読み上げるマクロです。

おしゃべり for Excel
MS Excelおよびおしゃべりテキストと連携し、セルの内容を読み上げるマクロです。セルの読み上げ順序の設定、読み上げるキャラクタの選択、読み上げモードの設定、ユーザ辞書登録などが行えます。

おしゃべりテキスト ミニ
おしゃべりテキストの機能を限定したテキスト読み上げソフトです。コマンド指定により使用します。

音声のプロパティ
読み上げるキャラクタの選択、読み上げモードの設定、ユーザ辞書登録を行うプロパティです。

こんなのもあるみたいですね。

参考URL:http://www2.toshiba.co.jp/pc/service/download/mi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/03/06 17:51

うちの父も脳梗塞で倒れましたが軽微な発生障害で済んでいます。



発生障害があるので他の人に意思が伝えられるようにということですよね?

とりあえずフリーでこんなのが見つかりました。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2000/07/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/03/06 17:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞による障害に対しての公的援助

友人の御父様が、脳梗塞で障害をもちました、
身体的な機能不全は無いのですが、
過去の記憶の欠如と、新たに記憶する能力が非常に低下していて、奥様が1日かかりっきりで世話をしておられます。
当然収入も無くなり、家計は大変な状態なのですが
身体の機能的には問題が無いと言う事で身体障害者の認定はしてもらえなかったと言う事です。
 このような友人が利用できる公的な支援制度にはどのような物があるか教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
脳梗塞での障害ということでしたら、介護保険ではないでしょうか。

お父様の年齢が65歳に満たない場合でも、おそらく第2号被保険者に認定されるのでは
ないかと思います。脳血管障害は特定疾病に指定されてます。

利用するには、サービスを受ける人(本人・家族・代理人)が住んでいる市区町村の
福祉担当窓口、または在宅介護支援センターや訪問看護ステーションなどに申請します。
住宅設備改良費助成やホームヘルパーやデイサービス、訪問入浴等のサービスが
受けられるかもしれません。

障害者認定と介護保険の要介護度認定は、全く別のものらしいので、一度お住まいの
市区町村で聞いてみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.city.eniwa.hokkaido.jp/mmb/kaigofukushi/a-1-1.html

Q知的障害者の補助金は後見人の所得によるか。

私の弟は知的障害者です。母が非課税のため市より施設入所費を援助してもらっています。私は世帯は別です。将来私が弟の面倒を見ることになり後見人になっています。私の所得が多い場合施設入所費は援助してもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、成年後見制度を誤解して活用しているようなので、簡単に説明させてください。

成年後見制度はあくまでも認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々の法律的な権利の代理人です。

法務省:成年後見制度~成年後見登記制度~
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html

つまり、身の回りの世話をすることが成年後見人の役目ではありません。

よって、成年後見人になったから、弟様の身の回りの世話をするのは、制度想定外です。

また、弟様が施設に入所しているなら、その施設が生活の本拠地ですから、住民基本台帳法では、住民票の移動義務があります。

よって、お母様とも弟様は別世帯になるはずです。

> 施設入所費を援助してもらっています。

これは、障害者自立支援法によるものか、又は介護保険法によるものか、それとも他の法律によるものか、それともその市独自の制度によるものか分からないと基準自体も違いますから、何とも言えないと思います。

詳しくは市役所の福祉関係の担当部署にご確認ください。

Q第1種身体障害者等 と第2種身体障害者等 違いは?

公共交通機関の割引で、

第1種身体障害者等 と第2種身体障害者等 で、
割引顎が違うのですが、
第1種と第2種の違いは、なんでしょう?
障害の程度だと思いますが、
これは、公共交通機関が決めるのか、それとも
区役所などの福祉課で決めるのか?


手帳自体に、級だけでなく、
第1種とか第2種も記載されているのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

精神障害者の運賃割引制度については、全国共通の制度がまだありません。
ですから、こと精神障害者の運賃割引制度については、各都道府県によって取り扱いがまちまちです。
参考までに、広島県立総合精神保健福祉センター(パレアモア広島)が作成した資料をごらん下さい(下記URL)。

http://ww1.enjoy.ne.jp/~mh-hiroshima/3.01.htm

精神障害者は、精神保健福祉法に基づく精神障害者保健福祉手帳(全国共通)によって障害等級が割り当てられていますが、第1種・第2種という区別はありません。
だから運賃割引制度についても対象から外れている、ということもできますね。
当然、手帳にも記載されていません。
ぜんかれん(全国精神障害者家族会連合会)が働きかけを行なってはいますが、厚生労働省やJR等の腰は重く、また、精神障害者自身がプライバシーを明かすことを嫌うためにあまり手帳を持ちたがらない傾向があるため、おそらく、運賃割引制度の適用の実現はまだまだ先のことになると思います。

ちなみに、知的障害者については、重度とそれ以外の者とを分けて、第1種知的障害者および第2種知的障害者としています。
ところが、こちらはこちらで問題があります。
というのは、知的障害者であることを証明する療育手帳の制度が、実は、法的に定義されているものではないためです。
言い替えますと、知的障害者福祉法には療育手帳のことはただの一言も定義されていません。あくまでも、厚生労働省通知によって、各都道府県ごとに独自に運用される制度なのです。
ですから、障害等級の区分けも各都道府県によって相当のばらつきがあり、第1種知的障害者なのか第2種知的障害者なのかの判断が、身体障害者の場合とは違って簡単にはできないようになってしまっています(もちろん、療育手帳に記載される表示を見ればわかるのですが)。

精神障害者の運賃割引制度については、全国共通の制度がまだありません。
ですから、こと精神障害者の運賃割引制度については、各都道府県によって取り扱いがまちまちです。
参考までに、広島県立総合精神保健福祉センター(パレアモア広島)が作成した資料をごらん下さい(下記URL)。

http://ww1.enjoy.ne.jp/~mh-hiroshima/3.01.htm

精神障害者は、精神保健福祉法に基づく精神障害者保健福祉手帳(全国共通)によって障害等級が割り当てられていますが、第1種・第2種という区別はありません。
だ...続きを読む

Q平成3年厚生省第409号「社会福祉施設等施設整備費及び社会福祉施設等設備整備費国庫負担(補助)金交付要綱」

タイトルの要綱について内容を確認するため、インターネットで調べたのですが、ヒットしません。内容がわかるもの、または内容がわかるホームページのアドレスをおしえてください。

Aベストアンサー

既に廃止されているので、ヒットしないと思います。
現行のもの(改正後)は、以下のとおりです。

http://www.pref.okayama.jp/file/open/1270977421_776260_47131_167013_misc.pdf

その他、さまざまな要綱があります。
以下がたいへんわかりやすいので、参照して下さい。

http://www.pref.okayama.jp/soshiki/detail.html?lif_id=47131
 

Q脳梗塞その後の介護について

去年の暮れに祖母が脳梗塞で倒れ今は入院中です。右半分は麻痺で病院でも寝たきり状態、言葉もしゃべれず食事も点滴です。今は入院していてその分の入院費用等にも費用がかかり退院しても介護が必要となるのでヘルパーもしくは老人ホームを考えています。そもそも祖母は私の父と弟と3人で暮しています。退院するとなると父・弟で面倒を見なくてはなりません。私は結婚をして遠方に住んでいます。
今の入院費用も借金がある為なかなか支払が困難な状態で退院後介護を要する為の費用は何か制度で支援してもらう事は不可能なんでしょうか?父が役所で問い合わせたところまだ障害認定?を貰ってないと何ともいえないとも言われたようで、そもそも障害認定はいつもらえるんでしょうか?よき解決策がありましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、ソーシャルワーカーとして病院に勤務しておりました。医療費や介護、その他様々な相談を受けていました。脳梗塞等で入院された患者さんが、退院後、介護保険のサービスを受けられるようお手伝いもしていました。

私が勤務していた病院は、最長6ヶ月まで入院できる病院でした。殆どの患者さんが、治療→リハビリ→自宅に退院or療養型病床群(長期病棟)で施設の入所待ちという経過でしたので、リハビリできるようになった頃に介護保険の申請をし、認定を受けます。リハビリしている間に、在宅ならケアマネを決めてケアプランを立ててもらう、入所や転院なら受け入れ先を探すなど、退院準備をします。
この流れは、病院によって違うようですが、参考まで・・・・・・

在宅にしろ施設にしろ、介護保険利用になります。まずは認定を受ける必要がありますので、申請したい旨病院に相談されるのがよいと思います。治療中はまだ申請できませんので、申請のタイミング等も含めて話してみてください。

ちなみに、脳梗塞等の脳血管障害の場合、障害者の認定を受けられるのは半年後だったと記憶しているのですが。間違っていたらすみません。半年経っても寝たきりの状態でしたら、重度の身体障害(1・2級)と認定されるかもしれないです。そうすると、認定後は医療費の払い戻しなどが受けられます。詳しい内容は役所に聞いてもらったほうが確実だと思います。

また、他の方も回答されていますが高額療養費など、該当すれば医療費の負担を軽くする制度もありますので、そのことも含めて病院に相談してみてください。ソーシャルワーカーがいるかどうか病院に確認してみてはいかがでしょうか。大きい病院には、いることが多いです。

いろいろと不安が大きいと思いますが、病院のソーシャルワーカーや地域の在宅介護支援センター、自治体の福祉担当者などにまずは相談してみてください。介護保険や、医療費を軽減する制度を利用できるように支援してくれます。
仕事を辞めて数年経ちますので、ちょっと自信のない部分もありますが・・・・・・
おばあ様がお元気になられますよう。

以前、ソーシャルワーカーとして病院に勤務しておりました。医療費や介護、その他様々な相談を受けていました。脳梗塞等で入院された患者さんが、退院後、介護保険のサービスを受けられるようお手伝いもしていました。

私が勤務していた病院は、最長6ヶ月まで入院できる病院でした。殆どの患者さんが、治療→リハビリ→自宅に退院or療養型病床群(長期病棟)で施設の入所待ちという経過でしたので、リハビリできるようになった頃に介護保険の申請をし、認定を受けます。リハビリしている間に、在宅ならケアマネ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報