ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

よく、1部上場企業とか東証2部上場企業とかをうたっている会社がありますけど、そうではない会社と何が違うのですか?

もちろん、上場しているのと上場していないとの差はわかるのですが、具体的に何が違うのかがわかりません。会社の大小や売上や利益がある会社で安定している会社が上場できるということですか?


特に知りたいのは、その会社に勤めている人にとってのメリットって、上場していない会社に比べてなにかあるのですか?
例えば、残業が少ないとか福利厚生がしっかりしているとか、従業員を働かさせすぎないよう守られているとか?
利益があるから安定しているということ以外のメリットが知りたいのですが。。
この部分に関しては、上場している会社としていない会社とでは、あまり変わらないのかな??

どなたか、ご指導よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

一部上場ですといえば、きちんとした優良企業とみられる



とおもいます。それがはたらくメリットでは。
    • good
    • 77

以前勤めていた会社では某大手航空会社A○Aで事務をしていたという人間がいましたが、彼はその前職の社名だけで人事総務部長になれてしまいました。



しかし、彼は驚くほどに仕事ができない(できないと言うよりしない)人間だったので、1年後には皿洗いの仕事に降格された上で辞職していきましたが...。

大企業に入社する人間は多いですが、定年退職まで在籍できる人は少ないのではないでしょうか?在籍できても地方の支社に飛ばされる、子会社に出向させられるなどの憂き目にあう方が多いでしょう。

その中で、大企業の人間はその社名だけで中小企業に迎えられることができるのです。大企業が高い位置だから、落ちても下に中小企業が受け皿になるんですね。

中小企業にも有能な社員は数多くいると思いますが、倒産時に再就職は難しくなりがちですよね。

ただし、前述したように大企業出身でも無能な社員は結局だめですけどね。
    • good
    • 15

一般的傾向としては1部上場クラスの企業なら、知名度&信用度が高く、人材が揃っている場合が多い、とは言えるでしょう。



ですが、かつての北海道拓殖銀行の如く、1部上場企業でも破綻した例もありますし、非上場でも巧く舵取りをしているサントリー等の企業があるのも確かと申せましょう。

他方、絶無と断言はしませんが、殆ど上場企業が無い出版界もある訳で、要は苦境を跳ね除けるに足る経営戦略を充分に練り、実行して行く企業なら、"社員にとっても勤務環境にも恵まれている、ことも多い点でしょうか!?
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「苦境を跳ね除けるに足る経営戦略を充分に練り、実行して行く企業なら、"社員にとっても勤務環境にも恵まれている」参考になりました。

お礼日時:2009/02/02 21:58

○金を借りやすい


収入の安定性、信用力があると判断されクレジットカードや住宅ローンなどを借りやすい

○企業のカンバンで契約を取れる
ほとんどの人が知らないようなちっこい会社の商品より、大手の方が商品を売りやすい

○転職しやすい
前の会社がよく分からない小さい会社より、大手大企業勤務の方が転職しやすい。小さい不動産屋の営業より、三菱地所の営業でしょう。



とは言え、必ずしも上場企業の方が信用度が高い、カンバンが強い、転職しやすいとは限りません。特にホールディング制が広まって、大手企業でもその会社自体は非上場な企業も増えました。
例えば、三菱東京UFJ銀行は上場していませんが、ここでの管理職ともなれば世間での信用度は並みの東証一部上場企業より高いです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

参考になりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/02 21:59

上場企業は誰かの持ち物ではありません。

ですので、民主的だと思います。株主はたくさんいます。それとプライドではないでしょうか。それでも社員とそれ以外は違うでしょうし。ただ大きい企業であるということ、株主に対して開かれているので、効率のいい・トレンドな業務にふれることができるのかもしれません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、民主的ですか。しかし、働く側しかも末端の社員にその民主的な考えは通用するのでしょうか?結局はその社員の上司のさじかげんにも思えるのですがいかがでしょうか?

お礼日時:2009/02/02 22:01

上場するには規模、決算が透明で利益をあげていることなど様々条件にをクリアしなければなりません。


その基準を満たした企業だけなので世間の信用があります。
飲み会でも合コンでも、名刺交換会でも相手が知ってくれているので、
社員のモチベーションも上がります。

社員が悲しいのは社名を言っても、相手が知らない場合です。
その点、上場企業は知名度が総じて高いです。
相手が名前を知っていると、突然のアポイントにも相手は会ってくれます。
また、商談の場合もはじめからスムーズに進みます。
相手が社名を知らなくても、上場企業と言えば信用してくれます。
また、間違いなく社員は銀行からお金を借りやすくなります。
これは大きいです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
知名度なんですね。

お礼日時:2009/02/02 22:02

一部上場=大企業と考える人がほとんどで、そこで働く事によるステータスがあると思います。

周りから「凄い」と良く言われました。親の葬儀には立派な生花が社長名で出ていました。また、銀行から金を借りる際にもすんなりと決裁が降りたり、融資枠が増えたりしました。以前、一部上場に勤務していた経験の話です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/02 22:03

私の経験からすると、上場かどうかは別として、その業界のトップレベルにある企業に勤務した方が、ビジネスを理解する上で視野が広くなると思います。



単に給料をもらうために会社で働くならともかく、その分野で地位を高め、日本経済を支えたいくらいの志(こころざし)があるのであれば、より大きな仕事をできるチャンスが多い大企業で働くことは、非常に有意義だと思います。

小さい会社が悪いというわけではないのですが、やはり大企業の方がいろんなビジネスチャンスがあります。
自分が直接たずさわれなくても、先輩や同期の人間の話を聞くだけで、ずいぶんと勉強になります。

とはいえ、大企業には大企業の不便さがあるので(組織の縛りが強いとか。苦笑)、機会があれば古巣を飛び出して新天地で活躍するぐらいの気概は欲しいですが、最初のスタートとして大企業で働くというのは悪い考えではないと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

大企業ならではの縛り、、確かにつらいですね。。
メリットデメリットそれぞれあるということですね。

お礼日時:2009/02/02 22:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q大企業ってどこからが大企業?

就職を考えていて思ったことなのですが、大手企業と中小企業を比べることってありますよね?そのとき、どこからが大手になるんでしょうか?

何となく大企業っていいなって思ってて、教えて!gooを見ていても大手はやっぱりいいとか聞くんですが、どこまで大手なのかよくわからないんです。トヨタとかソニーが大手ってのはわかるんですけど、大手のボーダーってどこなのかな?と。

明確な線引きが難しいことはわかっていますが、みなさまの主観でも構いませんので教えて頂けないでしょうか?

従業員数が何人いたら?平均給与がいくらだったら?福利厚生がこんなだったら?TVでCMしていたら?などなど人によっても基準ってあると思うのですが、意見を聞かせてください。

そして、例えばソニーに子会社ってありますよね。子会社でも親が大きければ大手になるのでしょうか?

Aベストアンサー

世界的な企業であっても日本で知られていない場合もありますよね。逆に例えば武田薬品工業は日本では業界トップでも世界では話になりませんし・・・
私の父は新聞関係の仕事をしていたにもかかわらずCitiBankを知りませんでした。情けないとしか思いませんでしたね(笑)。

従業員数でいえば3,000人くらいが目安でしょうが、それ以下でも有名な企業はたくさんあります。
資本金も目安ですが、最近は利益率を重視しますから資本金が大きくても赤字を垂れ流して産業再生機構のお世話になる企業を大企業と呼んでいいのかどうか?上場していても粉飾決算してるかもしれないし(笑)。

大企業の線引き(明確でないと思いますが)はありますが、就職でそれを基準にするのはやめておいたほうがいいと思います。大企業だから安心して働ける、安定してる、待遇がいいなんてことはありません。会社の規模が小さくても働き甲斐があるほうが大切だと思います。

Q自分の働いている会社が上場したら・・

働いている会社が新規に上場すると、株に関すること意外で、社員は何か変化はあるのでしょうか?
例えば、労働基準に関することや給与、有休など・・
会社が以前と変えなくてはいけない社員に対する事柄は何かありますか?
できれば、有休もない今の現状が変わることを期待しているのですが・・・
経験者の方など、教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

上場すると社会的責任も大きくなるし知名度も
あがるので優秀な新入社員がワンサカ増えます。
となると上場前に簡単に入社できた人達は会社
のお荷物になりますよ。
ほんとすごい大学からどんどん入社してきます
から、上場前にいた社員すごく立場ないです。

会社としてもそういう社員はクビ切りたいでし
ょうけど、上場した以上そう簡単にクビきれま
せんからね。

XX株式会社リストラなんて新聞にでたら、株
価も下がるし、社会的信用なくなりますから。
リストラは企業にとって大きな痛手になります。

で、たしかに有給取得率も上層部では考えるか
もしれません。
有給所得率を上げるのは簡単です。お盆休みな
し、取りたいなら有給使え!年末年始も減らす。
使いたいなら有給使え!会社はこうやってでも
有給所得率上げますよ。
あるいは、完全週休2日を隔週休みにするとか。

で、上場していいところは上場前に株を持って
いれば上場と同時にドバッと跳ね上がるので将
来上場しそうなら、社員持株会などがあれば、
それを利用して買っておいたほうがいいと思い
ます。

それと、上場するといい社員がたくさん入って
きますので、古い社員には給料たくさんあげたく
ないんですよ。年功序列は崩壊して、成果主義
になるのは目に見えています。
成果主義と言ってもほんとうに成果主義ならい
いですよ。スタッフ部門などはデジタルで数字
はじき出せないですから結局は、なあなあにな
って、不満ばかりでます。

でも社会知名度もあがるので、そこの社員って
いうことが気分いいものがあります。
でも上記のように、古い社員はよほど仕事が
できないとみじめな結果になると思います。

ちなみに有給がない!っていうのは、有給が
とれない!って事ですよね。法的に有給は入社
年数に応じてもらえますから。

上場すると社会的責任も大きくなるし知名度も
あがるので優秀な新入社員がワンサカ増えます。
となると上場前に簡単に入社できた人達は会社
のお荷物になりますよ。
ほんとすごい大学からどんどん入社してきます
から、上場前にいた社員すごく立場ないです。

会社としてもそういう社員はクビ切りたいでし
ょうけど、上場した以上そう簡単にクビきれま
せんからね。

XX株式会社リストラなんて新聞にでたら、株
価も下がるし、社会的信用なくなりますから。
リストラは企業にとって大きな痛手にな...続きを読む

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。

Q大手企業に勤める人の割合は?

サラリーマンというと、大手企業のひとがよくイメージされますが、実際はほとんど中小企業勤務とか

では全労働者の中で、大手企業で正社員として勤務している人は、だいたい何割くらいなのでしょうか??

Aベストアンサー

入力ミスをしました。
お詫びするとともに以下の通り訂正させていただきます。
正しくは
中小企業常用従業者 24,047千人(66.2%)
大企業常用従業者  12,283千人(33.8%)
です(以上中小企業基本法に基づく数値)。
確認のほどよろしくお願いします。

Q一部上場企業とは?。

 よく「一部上場企業」という言葉を耳にしますが、一体何のことでしょうか?。
 株価の関係でしょうか?。

Aベストアンサー

会社には株式会社とか有限会社とかいろいろな種類がありますが、その中で株式会社というのは「株券」というものを発行して、一般の人からお金を集めて事業を行う会社のことを言います。

その株式会社の中でも、「証券取引所」という所に自社の株券を公開して、売買している株式会社を「上場企業」といいます。このとき、株式を上場できる所には「一部」と「二部」、そして「店頭」という三種類に分かれています。

上に行くほど、上場基準という審査が非常に厳しくなっていて、大手の企業でなければ上場することはできません。

で、答えなのですが「一部上場企業」というのは、証券取引所の一部に株式を公開している大企業のことで、ソニーやトヨタなどの名だたる大企業、もしくはそれと肩を並べるような企業であるということです。

Q住宅ローンの勤務先での優遇?て存在しているのでしょうか?

友人が念願のマイホーム購入をしました。
私も額は大きく用意できないのですが、小さな夢を見てがんばっています。

友人の勤務先は、一部上場企業の某広告代理店の社員です。
住宅ローンを当然組んだようですが、利率1%台後半で組んだようです。

住宅購入にあたって、私もいろいろ調べてみたのですが、通常ですと
住宅を決定して、不動産屋から各種金融機関に事前審査をして契約という一連の流れはあると思うのですが
金利について不勉強なので、教えて頂きたく投稿します。

いわゆる、超優良企業の社員様用には、店頭等で公開してないような
金利があるのですか?(提携銀行みたいなもの?)
私はフラット35くらいしか使えないのですが…

1%後半の金利というのは、なかなかないと思うのですが(見た限り皆無)
一部上場企業の社員となるとやはりリスクが軽減されて優遇されたりするのでしょうか?
私は全然違うのですが^^;

それとも、これは不動産屋から提携している銀行に審査を通す時に
そういった低い金利を提示されるのでしょうか?(借りてください的な)

こういったもの(勤務先による優遇?)が本当に存在しているとして、自分が利用したい場合は
不動産屋さんに聞くべきなのでしょうか?直接銀行に聞くべきなのでしょうか?もしくは勤務先なのでしょうか。
私は公務員みたいなものなのですが・・・。

乱文で申し訳ございませんが、少し興味がありましたので、わかる方、経験された方いましたら
ご教授くださいませ。

友人が念願のマイホーム購入をしました。
私も額は大きく用意できないのですが、小さな夢を見てがんばっています。

友人の勤務先は、一部上場企業の某広告代理店の社員です。
住宅ローンを当然組んだようですが、利率1%台後半で組んだようです。

住宅購入にあたって、私もいろいろ調べてみたのですが、通常ですと
住宅を決定して、不動産屋から各種金融機関に事前審査をして契約という一連の流れはあると思うのですが
金利について不勉強なので、教えて頂きたく投稿します。

いわゆる、超優良企業の...続きを読む

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

私の勤務先では、単純に「公務員だから」「一部上場勤務だから」という理由での金利優遇は【設定していません】。
ただし、提携企業勤務者に関しては、多少の優遇はあります。
提携企業は一部上場企業とは限りません。
それに、最近は、大企業が雇用形態を変化させてきていまして、本社での終身雇用が『保障されている』というパターンは、減っていると思いますが…。
一定年齢になると出向される方が多い気がします。
また、一般企業ではほぼリストラクチャリングが終わっている企業が多いと思いますが、公務員は「まだこれからリストラクチャリングを行う必要がある」という印象を受けます。
ですから、単純に「公務員だから」「一部上場勤務だから」という理由だけでは、『安定』が確保されているとは言い難いと思います。
それに、「業界最大手」と言われていた会社がいきなり倒産した例もありますし(この時は本当に大変でした)、『超優良』と言っても誰かが何らかの形でそれを『保証』してくれる訳ではありませんからね。

私の勤務先の考え方はこんな感じになっていますが、こういったことは、金融機関によって違うと思います。

また、勤務先とは別に、住宅やマンションの販売会社、住宅の建築会社、不動産会社などと、金融機関が『提携』していて、この企業を通しての申し込みの場合は、多少の金利優遇が受けられる…という『提携住宅ローン』を設定している場合もあります。

> 利率1%台後半で組んだようです。
マイホーム購入…ということならば、この『提携住宅ローン』を利用されたのではないでしょうか。
そして、年利1.00%台ならば、『変動金利型』もしくは『固定金利選択型』のうち『固定金利期間』が比較的短いもので契約されたのだと思います。
例えば変動金利型ならば、店頭表示金利が2.875%で『提携住宅ローン』の利用により1.00%の優遇が受けられれば、『適用金利』は1.875%になりますからね。
これならば、さほど珍しい金利ではありませんよ。
『変動金利型』は、半年ごとに金利の見直しをしますし、『固定金利選択型』ならば、1年、3年、5年、10年といった、一定期間についてのみ、契約した金利が適用されるだけです。

対して、『フラット35』は『固定金利型』といい、完済までの全期間、35年返済ならば35年間、当初契約した金利が適用されます。

金利と期間は、現在はまだ正比例(順イールドといいます)の関係にありますので、その金利が適用される期間が短ければ低く、長ければ高くなっています。
ですから、半年ごとに見直される『変動金利型』や3年、5年といった一定期間で見直しが行われる『固定金利選択型』の金利よりも、フラット35のような『固定金利型』の金利の方が高くなっているんです。

> 1%後半の金利というのは、なかなかないと思うのですが(見た限り皆無)
先ほども少し述べましたが、この金利は『適用金利』です。
一般的に表示されている金利は『店頭表示金利』です。
店頭表示金利では、現在1.00%というのはおっしゃる通り皆無ではないかと思います。
金融機関が提示するいくつかの条件を受け入れたり、いろいろな制限が設けられている『提携住宅ローン』を利用することによって、『店頭表示金利』から『優遇』が受けられ、その『優遇』後の金利が『店頭表示金利』なのです。
試しに、ご友人に「金利優遇はどんな感じだった?それは、完済まで続く?」とお訊ねになってみてください。

> それとも、これは不動産屋から提携している銀行に審査を通す時に
そういった低い金利を提示されるのでしょうか?(借りてください的な)
これは、否定できませんが、あまり「どうしても借りてほしいから金利を下げる」ということはありませんね。
現在は、各金融機関がリテール部門の強化を図っているので、確かに新規顧客の場合は、その獲得のため、多少の下げは行いますが、その幅は小さいものです。

住宅ローンに関しては、「不動産業者やハウスメーカーに丸投げ」はお勧めしません。
必ずしも『ご質問者さまにとって』適したものを提示するとは限りませんから。
ご質問者さまは車を購入されたことはありますか?
その際、ディーラーに値下げ交渉をしたりされたことはありませんか?
ディーラーの提示した金額をそっくり受け入れられましたか?
似たような車種を候補にして、あちらこちらのディーラーで見積もりを出してもらい、それをもとに価格(値下げ)交渉されたりはしませんでしたか?
私は、お金に余裕がある訳ではありませんので、「自分の欲しい車を少しでも安く手に入れよう」と考えて、こういったことをしました。
家でも同じだと思います。
住宅ローンは、個人としては高額資金の借り入れになります。
ですから金利も重要になります。
少しでも自分に有利な条件で借りるため、複数の金融機関に『当たって』みて、ご自身で納得されてお借り入れになられるのがよろしいかと思います。
また、長ければ35年もの長期にわたる金融機関とのお付き合いが始まります。
信頼に値するところをご利用になりたいとは思われませんか?
そういう点から考えても、私は、ご自身で金融機関を回ってみられるのがよろしいのではないかと思います。

住宅ローン審査経験者です。

私の勤務先では、単純に「公務員だから」「一部上場勤務だから」という理由での金利優遇は【設定していません】。
ただし、提携企業勤務者に関しては、多少の優遇はあります。
提携企業は一部上場企業とは限りません。
それに、最近は、大企業が雇用形態を変化させてきていまして、本社での終身雇用が『保障されている』というパターンは、減っていると思いますが…。
一定年齢になると出向される方が多い気がします。
また、一般企業ではほぼリストラクチャリングが終わってい...続きを読む

Q東大や早慶でても大企業に就職するのは上位二割程度

って本当ですか?東大でても中小企業に就職したりするって本当ですか?逆にマーチとかで大企業に就職したりするというのも聞いたんですが本当なんでしょうか?何か質問ばっかりですいません。東大や早慶でたら人生安泰だとばかり思っていたので信じられなくて・・・・

Aベストアンサー

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きましたけどこういう人はけっこう多くいます。
早慶も同様です。
「絶対に就職」と思ってる人はそうそう多くないです。上位大学でも色んな人がいます。

次いで
1と関連するんですが、今って価値観は変わって来てる。
大企業や大金に対する嫌悪感の方が強い。正直、欧米の方がそうなってますね。
凄く優秀な人が国際公務員を蹴って小さい会社を立ち上げたり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
そこにゴールドマンサックス1年で辞めて蹴って入る人がいたり(わずか数人の会社ですよ)そういう感じです。
甘い部分もあるんですけど、NGOや中小などを最初から志望する優秀な人もけっこういます。


最後ですが、環境の変化が起こった、と言うこと。
前提として
1、大企業に入ること自体は難しくない。
大企業とは「300名以上」ですからここに入るの自体、偏差値60以上の大学生からすると、別に難しくない。東証一部上場企業も2000社もあるし、そんなに難しくない(その上、財務省やサントリーやゴールドマンサックスなど上位企業は上場してません)

2、上司は高卒
ギャグみたいな話ですが、いまの公務員人気はこの20年で起こったことで、それ以前はまるで人気がなかった。だから地方の市役所は京大なんかの帝大卒も多いですが4,50代なんかの上の世代は人気が無かったので4,50代はふつうに高卒です。いや本当に。どの企業もそういう部分ありますよ。

3、国力の低下
やっぱり1960-1990のわずか30年間だけど、日本国自体が右肩上がりだったし、人口比で見ても
大学生はエリートだったんだと思うんですよね。優秀だけども高卒や短大卒でって人も多かったし、彼らはその現実を受け入れるしかなかった。でも今は人口比で見ても、日本のエリートと呼ぶには届かなくなってると思います。供給量は拡大したのに、需要が減ってる。
そりゃあぶれる奴は出ますよ。

4、企業サイドの姿勢の変化
上記1,2,3を踏まえ企業はシビアになってる。
正直、海外営業なんて腐るほどいたし、売れるもんだから大量に営業を採った。営業もふつうにしてたら売れた。でも今は売れないわけで、システムを組み替えることと、あと根性系も残ってる。
で、理系(念のため行っておくと僕はド文系)、や専門職(医師や、弁護士や海外経験)の需要が高い。
JALのCAは契約社員で、三菱商事の一般職は派遣で、と労働者側から見ればキツイ、最悪な、株主や企業からすると利益を確保できる最高のシステムになってる。
こういう厳しい状況だから、過去の形式上新卒ののシュウカツはなくなって、欧米並みに難しくなってる。
欧米の場合は、あくまで専門性が重要で、「大学でどれぐらい勉強したかを発表する場」なんだから軸はカンタンなんだけど、日本はその辺が曖昧だから、じぶんの立ち位置に苦しむことが多い。

有名大を出てる=専門性があるわけじゃないってのは企業もわかってるし、その辺のギャップ(自己評価が高すぎる)と落ちる。
アマゾンでネット注文して3日で届く自体に、1つ1つの作業がのろい奴は落ちる(サービスを享受する時は安さやスピードを求めてるのに、自分がやる側になったらやりません、できません、っておかしいでしょ)。

東大早慶は、ある程度は受かりやすい。少なくとも書類とか、1次とかは受かりやすいと思う。
でも2次以降はふつうに落ちるし、「おれ○大だからさあ」みたいな奴は落ちる(こういう奴ってあんまり優秀じゃないことが多いし、そもそもキモい新人とわざわざ仕事しなきゃならんのだよ)。
あと中小やngoに「私は利益優先型に疑問があってこういう所に来ました」みたいなかわいこちゃんも落ちる。中小でも利益を必死になって生み出してるし、ngoでも鬼のような姿勢と行動力で寄付や政府系援助をぶんどってなんとかかんとかで運営してることが多い。

つまり『有利な面もあるが、それは”山本くん家は高校から歩いて5分”ぐらいのメリットであり、あまり深く捉えすぎると大やけどする。先輩の進路などを見てれば、ある程度自分のことは推測できるし、限られた環境でできることを楽しみながら1つずつ行う、それしかない』です。

あとは優先順位が違う気がする。
僕はバイト先で中小大の奴がバイトや恋愛やファッションに頑張ってるなあ、と感じたけど、
学内では海外留学やインターン、サークルを頑張ってる人が多かった。
メンタリティが違う部分があると思うし、大企業は後者のメンタリティを持ってる傾向にあるから後者が有効になりやすい気がする。

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きまし...続きを読む

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Q最終面接で落とされた後・・・(長文です)

こんにちは。就活真っ最中のfuji-motoと申します。よろしくお願いします。
先日、私が第一志望にしていた企業に落とされました。面接でも落ち着いて思うように返答できたし、内定もらえるー!って思ってルンルン気分だったのですが、落ちてしまいました。ま、誰でも経験しているでしょうがこの精神的ショックと言ったらすごいもので、数日眠れず、何もやる気が起こらず、漠然とした不安に襲われていました。
そこで私は、諦めきれず落ちた翌日に会社に行ったのです。人事の方(若めの方)をお呼びしてもう一度チャンスをいただきたいとの旨を伝えたのですが、きっぱりと「会社のルールというものがありますので」と言われ、玉砕しました。でも諦めきれません。誰よりも強い思いを持っている自信はあります。
そんなこんなでこのサイトを見ていたところ、他の質問に対するレスで、ある企業に最終で落ちた方がいて、その方も諦めきれず、自分の努力と信念を貫き通してその企業となんとかコネを作り、入社したということを知りました。私も努力と信念を貫き通せる自信はあるので、まだ諦めないでいこうと思いました(別に就活は続けますが)。ダメモトっていう心持ちで、恥じらいも捨てて行くつもりです。
このサイトには人事をやられていた方も多くいらっしゃるみたいなのでお聞きしたいのですが、1度断られた私が再度挑戦して、ずばり可能性はあると思いますか?(ないと言われても当たって砕けろで行くつもりです)また、人事の方から観ればこのようなヤツはしつこいと思われるのか、アツくて期待できそうなヤツと思えるのか、どっちなんでしょうかね。コネを作るなんてどうしたらいいかわかりませんが、とりあえずOB訪問したいと思っています。アドバイスもお願いします。

こんにちは。就活真っ最中のfuji-motoと申します。よろしくお願いします。
先日、私が第一志望にしていた企業に落とされました。面接でも落ち着いて思うように返答できたし、内定もらえるー!って思ってルンルン気分だったのですが、落ちてしまいました。ま、誰でも経験しているでしょうがこの精神的ショックと言ったらすごいもので、数日眠れず、何もやる気が起こらず、漠然とした不安に襲われていました。
そこで私は、諦めきれず落ちた翌日に会社に行ったのです。人事の方(若めの方)をお呼びしてもう一度チ...続きを読む

Aベストアンサー

現役人事のものです。

当社の場合、ですが。

大阪で面接を受けて落ちた子が、(関西の大学だった)
福岡で面接を受けて(福岡出身だった)
受かりました。

面接担当者(つまりそこの事業所長)で採用したい人が違うので、そういう結果になりました。

※採用したい人、というのは、その事業所の既存社員の現状や企業風土、業績、今後の事業展開で変わってきます。

NO4の方も書いていますが、中途を狙うのも一つのテです。
今回の新卒採用で惜しくも不採用になった人がいますが、その子がもし他社で頑張り、その間に磨かれていてれば、中途でも受かる可能性は大。という感じでした。

一度、その会社の同じ職種で中途採用があるかどうかみてみましょう。
基本的にGW明けから6月にかけて、中途採用が第一最盛期に入ります。(つまりナビ上での掲載社数が増えます)
中途の場合は、より仕事内容や求める人材要素・資格などが鮮明ですので、参考にし、自分に何が足りないのかを研究することもお勧めします。

また、今回のことは非常に得るものが大きかったのではないかと推察します。

再度ご自身を見つめなおして就活頑張って下さい。

就活は「縁」

就活に勝つコツ は、その縁を繋げるための自分の
行動力と覚悟です。

頑張って!

現役人事のものです。

当社の場合、ですが。

大阪で面接を受けて落ちた子が、(関西の大学だった)
福岡で面接を受けて(福岡出身だった)
受かりました。

面接担当者(つまりそこの事業所長)で採用したい人が違うので、そういう結果になりました。

※採用したい人、というのは、その事業所の既存社員の現状や企業風土、業績、今後の事業展開で変わってきます。

NO4の方も書いていますが、中途を狙うのも一つのテです。
今回の新卒採用で惜しくも不採用になった人がいますが、その子がもし他社...続きを読む


人気Q&Aランキング