私は底生動物について研究しています
そこで、試料の湿重量を用いて、単位面積あたりの重量(現存量)を算出しました
算出してはみたものの
その数が何を示すのか、分からなくて困っています。
生息密度(単位面積あたりの個体数)はすでに算出してあります。

現存量が高いということはどういう意味をもつのでしょうか?
ちょっと、そのあたりを解説していただけたらと思います

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

専門外なので的外れかもしれませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?



更に、以下のサイトも参考になりますでしょうか?
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8 …
(東京湾の生物誌)
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgd9084/biology/s …
(白樺湖のバイオマニュピレーション問題について)
http://ecology.kyoto-u.ac.jp/news.back/no36/news …
(微生物生態学におけるNew Methodsの可能性と限界)

この分野は「微生物生態学」あるいは「生態工学」の分野なのでしょうか?

補足お願いします。

参考URL:http://www.ecesj.com/newsletter/12/eces-nl-12.pdf
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
何とか自分でも調べてみて、自分なりに理解できました。
URLまで載せていただいてありがとうございました。
参考にしたいと思います。
また、何かありましたらお願いします。

お礼日時:2001/03/08 08:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報