人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先日、叔父の3回忌があり、私は遠方に住んでいるため行くことができなかったのでお供えだけ送りました。
そして、先日粗供養の品が届いたのでお礼のはがきを書きたいのですが全く文章が思いつきません。
手紙の書き方の本にも載っていないし・・・・。
どういう風に書けばいいのかぜひ教えていただきたく・・・。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

前略


 平素はご無沙汰ばかりいたしておりますことを、心よりお詫び申し上げます。またこのたびの○○叔父様の三回忌に出席できず、誠に申し訳なく思っています、
 早いもので、叔父様が他界されてから二年がたってしまいましたが、今でも叔父様に可愛がっていただいたことが、つい昨日のことのように懐かしく思い出されます。
 あらためて、心よりご冥福をお祈りいたしたいと思います。
 またこのたびは大変結構なお品をお送りいただき、誠にありがとうございました。かえって余分なお気遣いをさせてしまい、大変恐縮をいたしております。
 まだまだ寒い日が続きますがお風邪などひきませんよう、ご家族皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。
 略儀ながら、まずはお礼まで。
                              草々

ハガキでなく手紙にするときは「前略・草々」でなく「拝啓・時候の挨拶・敬具」でまとめれば良いと思います。
    • good
    • 80

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q粗供養にお礼状は必要ですか?

昨年末に夫の従兄弟が亡くなり、夫婦と姑(故人の叔母)で葬儀に出席しました。
そして先日四十九日があり、私たち夫婦はお供えのお金を姑にお願いし、姑だけが出席しました。
(ほかの夫のいとこ達も出席していません)
本日ご遺族の方から粗供養が宅配便で届きました。
そこで質問なのですが、この場合は粗供養に対してお礼状を出すほうがよろしいのでしょうか?
香典返しにはお礼はしない(不幸が続かないように?)と聞いたことがあるのですが、粗供養も同じように考えるのでしょうか?
またお礼状や電話で連絡する場合、どのような内容にすればよいのでしょうか?
有難うございます、では失礼ですよね?

Aベストアンサー

うちも大変似た状況がありました。

祖母の四十九日のお包みに対してお返しをしたところ、
お礼の電話が掛かってきました。

普通に、『本日届きました、わざわざ有難うございました。』
というお電話でした。
殆どの方がそういうごく一般的な、物をもらった時のシンプルなお礼でした。
礼状より電話の数が多かったと思います。
(礼状あったかな?あまり記憶にありません。)

仮に礼状を送るにしても、特に仏事用語を特筆されなくて結構だと思いますよ。
普段通りのお礼状として使う言葉で結構だと思います^^;

Qお供え物の香典返しのお礼はどうしたらいいのか

友人のご家族の不幸を年賀状の欠礼ハガキで知り、お菓子をお供えで送りました。お礼のお電話を頂きました。お供え物でしたから、お返しは無用と考えていたら、香典返しが届きました。香典返しのお礼はしないはずですが、宅急便で届いて受け取りましたとか何か電話をするべきでしょうか。しかもお供え物のお菓子と同額ていどの香典返しなのであまりに申し訳ないのでどうしたらいいか教えて下さい。

Aベストアンサー

お礼はしなくてよいと思います。
続いてしまいそうですし

Q香典返しへのお礼の電話

以前本で、香典返しの品が送られてきても、お祝い返しの品とは違って、お礼の電話はしないと読みました。(相手はまだ悲しみの中にいるので黙って受け取っておくという理由だったような曖昧な記憶ですが)
ですが、今年身内に不幸があり、香典返しの品を送ったところ、ほとんどの方から電話がありました。 私としても香典返しの品物が送られてくると、なんとなくちゃんと受け取りましたということは相手に伝えてあげたくなるのですが、マナーとしてはどっちがよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

香典返しは、香典に対してのお礼として送ります。
それに対してお礼をすると、「礼に礼を重ねる」、即ち「不幸を重ねる」という意味になるので、嫌う方が多いです。
ですから、お礼はしなくてもよいとされています。
質問者さんの場合は、「お礼」ではなく、「受け取りました」という連絡だったのではないでしょうか。
それなら差し支えないと思いますよ。
でも、必ずしなければならないかというと、そうではありません。

質問者さんのように、伝えた方が丁寧でよいと思う方もいるでしょう。
その一方、一般的に香典返しを送る時期は四十九日の忌明け後になります。
ちょうどその時期は、遺族の心労がたまりやすい頃なので、中にはそのような電話をもらうのが負担になる人もいるでしょう。
電話というものは、相手の都合を確かめず、一方的にかけるものです。
送る香典返しの数が多ければ多いほど、数多くの電話を受け取ることにもなります。
ですから、遺族の方に負担をかけないよう、あえて連絡をしないという選択もあるのです。

昨今の宅配便事情を鑑みても、よほどの運送事故でない限り、確実に配達されますよね。
配送伝票にも番号が打ってあります。
必要があれば自分で(パソコンやケータイで)、届いたかどうかの追跡ができます。

わたしの身内が亡くなったときは、遺族に負担をかけないように配慮してくれたのでしょう。
ほとんどの方が届いたという連絡をくれませんでしたが、かえってその方がよかったです。電話に出なくて済みましたから。
どうしても連絡したいのであれば、電話よりもメールの方がお互いにいいかもしれませんね。

香典返しは、香典に対してのお礼として送ります。
それに対してお礼をすると、「礼に礼を重ねる」、即ち「不幸を重ねる」という意味になるので、嫌う方が多いです。
ですから、お礼はしなくてもよいとされています。
質問者さんの場合は、「お礼」ではなく、「受け取りました」という連絡だったのではないでしょうか。
それなら差し支えないと思いますよ。
でも、必ずしなければならないかというと、そうではありません。

質問者さんのように、伝えた方が丁寧でよいと思う方もいるでしょう。
その一方、一般的に...続きを読む

Q「お礼のお返しのお礼」のお礼状の書き方について教えてください。今まで大

「お礼のお返しのお礼」のお礼状の書き方について教えてください。今まで大変お世話になった方だったのでお礼の気持ちとして餞別を贈りましたがお返しを頂き戸惑っています。お礼状としてはがきでお礼を伝えるつもりなのですが、こういう場合はどのような書き方がよろしいのでしょうか?お礼のお返しのお礼なので検索してもなかなか例文もでてこず困っております。

Aベストアンサー

お餞別(お礼)にお返しされると戸惑いますよね。
(もしかして、目上の方ですか?そのせいかもしれません)

お礼のお礼はしないので、ぴったりの例文はないです。
ご質問者様も戸惑ったように、相手も戸惑ってしまうと思います。

どこか遠くへ行かれてしまったとかでしょうか。

どうしてもなら、もっと気軽な形で電話をするとか。
電話なら、大抵その場で終われるはずなので・・・。
お引越しとかなら、少し落ち着いた頃に連絡するといいかもしれません。
(あまり仰々しくお礼を言う必要はないと思います。ご機嫌伺い程度かと・・・)

あまり、電話のやりとりがないような方でしたら。
はがきで、季節の挨拶程度や近況報告をするような文面にするとか。
秋らしい「絵葉書」もいいかもしれませんね。

私としては、そのお礼は言いません。
逆に、嫌味に取られてはいけないと思うからです。

Q香典を頂きました。お礼の言葉はどうしたら・・・

父が亡くなり そろそろ一周忌になります。

遠く離れた所に住んでいる ある親戚が
一周忌法要に来れないとのことで、
香典を郵送で送っていただきました。
お礼のハガキを書きたいと思っております。

どのような文がよろしいでしょうか・・・
できたら文章を考えていただきたいと思っております。

●親戚宅には電話がありません
●その親戚は 亡くなった父の 伯父・伯母にあたります。
●親戚といえども行き来はしていませんので
気をものすごく遣っています
●親戚の年代は60代~70代前半です。
●度々、香典のほかに、地元産物を送っていただいています。
●お返しの品に、手紙よりハガキを添えたい

条件としましては このような感じです。
恥ずかしくない文章を教えていただけたらなと思っています。
どうか よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 「直子の代筆」というサイトがあります。
http://www.teglet.co.jp/

 一番右のドロップダウン「冠婚葬祭」より「不幸」を選択、「忌明けの礼状(一周忌の後に出します)」をクリックしたら、適当な選択肢を選んでください。

 はがきと言うことですから、適宜短い文章にかえられると良いと思います。

Q友人から母の仏前に線香を頂きましたが

去年の夏に母を亡くしました。

年末に喪中はがきをあちこちに出したのですが、そのうちの仲のいい友人の一人が気を遣って、母の仏前にと線香を送ってきてくれました。

すぐにお礼の電話をしたのですが、こういったお供えを頂いた場合は何かお礼の品を送るべきでしょうか。

頂いた線香は桐箱に入った立派な物でした。

こちらで過去の質問を検索してみましたが、同様の質問が見つけられなかったので、ご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

choupさん、こんにちは。
去年の夏にお母さまを亡くされたということで、色々大変でしたね。

仲のいいお友達が、お仏前にとお線香を送ってくれたんですね。

>すぐにお礼の電話をしたのですが、こういったお供えを頂いた場合は何かお礼の品を送るべきでしょうか。

お仏前への返礼ということですが、本来は不要とのことです。
ただし、地域によっても違うと書かれていますが、
送っていただいたのがお線香ですから、ありがたくちょうだいしておかれたら、と思います。

http://www.ohnoya.co.jp/faq/Q&A/butsuji.html#henrei

すぐに電話しておられますし、落ち着かれたら、仲良しのお友達ですし
本当にありがとう、うれしかった、ということをお手紙なんかにされてもいいかと思います。

もしも何か品物を、ということでしたら、香典返しのとき同様
消耗品がよいとのことです。

でも、お友達は親友が悲しみのふちにあるのを、何とか励まそうと気遣ってくれたんだと思いますので
あまりお返しについては考えず、優しい気持ちだけ受け取られてもいいかと思います。
何かと大変ですが、頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.ohnoya.co.jp/faq/Q&A/butsuji.html#henrei

choupさん、こんにちは。
去年の夏にお母さまを亡くされたということで、色々大変でしたね。

仲のいいお友達が、お仏前にとお線香を送ってくれたんですね。

>すぐにお礼の電話をしたのですが、こういったお供えを頂いた場合は何かお礼の品を送るべきでしょうか。

お仏前への返礼ということですが、本来は不要とのことです。
ただし、地域によっても違うと書かれていますが、
送っていただいたのがお線香ですから、ありがたくちょうだいしておかれたら、と思います。

http://www.ohnoya.co.jp/faq...続きを読む

Qお香典・お供えのお礼状は?

姑が亡くなり、個人の意志で家族葬でおくりました。
もともと親戚が少なく、うちの家族以外は4人が参列しました。
ですから、普通は印刷してお渡しするはずの挨拶状などは省略しました。
お葬式がすんだあと、遠い親戚の一人からはお香典を、もう一人からはお供えを
送っていただきました。
すぐにお礼状を書かないといけないのですが、この場合の葉書は暮れにだす喪中欠礼の葉書と
同じ葉書を使うのでしょうか?
それとも、普通の官製葉書でいいのでしょうか?
または葉書ではなく封筒で出すのでしょうか?
その場合の切手は不祝儀のを使うのでしょうか?
すぐにお礼状をかきましょう、、とどれにも書いてあるのですが、どういう形式の葉書を使うのか
書いてないので、困っています。
また、夫は忌引きをとったため、仕事がたまっていて、お礼状を書ける時間がありません。
そのため私が代筆しますが、夫の名前の左横に「代」と書けばよいのでしょうか?
49日の法要はするつもりですが、その方々は来られません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こういう場合、特に決まった形式はありません。要は心を込めた挨拶状にすることが大切でしょう。

数も少ないですから、ハガキよりも封書にする方が丁寧で好印象だと思います。
それと奥さんが代筆する場合、差出人のご主人名の右下に小さく「内」と書きますが、今回はそれほど気にしなくても良いと思います。

とりあえずお礼方々の挨拶文を送っておいて、四十九日が終わってからお返しを送りましょう。

Q三回忌のお返しののし紙の表書きは「粗供養」「志」どっちですか?

今年、母の三回忌法要を行います。
昨年、一周忌の時には、法要に参列してくださった方への
お返しとして、表書きは「粗供養」としました。
お店の人にそういわれてそのまましたのですが、今年ネットで色々
見ていると、年忌法要のお返しは「志」が一般的だとありました。

どちらが正しいのでしょうか?
また、「三回忌」を上につけて
「三回忌 粗供養」又は「三回忌 志」にした方がよいんでしょうか?

あまり日がないので、早い回答がありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地方習慣の違いなので、ネットで他地域の習慣を見ても参考になりませんし、ココで聞くのも全国の人が地元の習慣で答えるので参考になりません。せめて、自分の居住地を明示して質問するか、ネットで調べるのも地元の商店・ギフト店等の案内に限定してみるべきです。
関東は「志」の地域が多いですが、関西は「粗供養」の地域が多いですよ。

Q満中陰志の品を頂きました。

元上司のお母様がお亡くなりになり、満中陰志の品を頂きました。
満中陰志という言葉自体初耳で、上司は関西の方なので、おそらく関西独自のものなのではないかと思います。
添えられていたお礼のカードから推測するに、要するに四十九日の法要が終わったということでのお品なのかと思いましたが、通常の香典返しの品の他にこのようなものを頂いた事が初めてだったので、どうしたらよいか戸惑っております。
ひとまずお品が届いたことを一言知らせ、お気遣いありがとうございました。と言えば特に失礼にはあたりませんか?

恥ずかしながらあまりこういった時の対応方法が分からないので教えていただければと思います。

Aベストアンサー

満中陰志ではお礼状は不要なので、実際に届いているか、いないかが
確認できないため、質問者さんのお母さんのご心配もよく聞きます。
お礼状ではなく「時の経つのは早いものですね」という文を含んだお見舞い葉書を出される方もいらっしゃいますよ。
会社の上司ということですから「少し落ち着かれましたか?」と聞けば忌明けの挨拶が届いたという暗黙の了解になります。

Q法事のお礼状

つい先日母の三回忌を行いました。
参加者は娘である私と同居している祖父母、そして母の姉夫婦と妹夫婦です。
祖母からおば夫婦2組にお礼状を書けと言われました。
ですが今回初めて書くもので、どのように書けばいいかもわかりません。
拝啓から始まり時候の挨拶とお忙しい中ご出席いただきましてありがとうございました、くらいしか思いつきません。
祖母からは二十歳の娘が書くのだから多少拙くても大丈夫と言うのですが、いくらなんでももう少し書きたいと思います。
どこかいいサイトや、こういうことも書いたらいいというアドバイスがあれば教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今晩は。
普通は、叔父叔母にお礼状を書きませんが、どうしても書くのなら参考までに。
謹啓 ○○の候 御尊家御一同様には愈御清祥のこととお慶び申し上げます
さて過日 亡○○○三回忌の節には、御繁忙中のところを遠路お運びい
たき洵に有難く厚く御礼申し上げます
お蔭をもちまして法要を滞りなく済ませることができました 亡き○○
もさぞ喜んでいることと存じます
早速拝趨親しく御礼申し上ぐべき筈ではございますが略儀ながら書中を
以ちまして謹んで御礼の御挨拶申し上げます
                     敬 具
平成○○年○○月

私が、故人の友達に出した物です。


人気Q&Aランキング