オペラ座の怪人を観てから、ミュージカル調の映画を色々観たくなりました。
全部ではなくとも、歌ったりしているようなオススメの映画はありませんか?
出来ればどんな部分がオススメなのか、理由もお願いします。
ジャンルは大体なんでも大丈夫なのですが、スウィーニー・トッドだけはグロすぎて私には無理でした……

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

・「エビータ」


「オペラ座の怪人」と同じアンドリュー・ロイド=ウェバー作曲の作品です。個人的にはロイド=ウェバー作品の中で音楽が一番好きな作品です。
「オペラ座の怪人」と同じく、ポップオペラ形式で台詞がほんどなく歌で展開しますが、音楽的にはロックやラテンのテイストも入っています。
主演のマドンナがエビータに見事に感情移入していて、物語としても感動しました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B000VXXNAK/

・「RENT」
既にご覧になっているかもしれませんが・・・
ロックミュージカルですね。音楽もストーリーもとても好きです。
映画だと多くが初演のオリジナルキャストで観られるのが嬉しいですね。

http://www.amazon.co.jp/dp/B0012VU1HS/

・「コーラスライン」
歌よりもダンスがメインな作品ではありますが、印象的で心を打つ曲もいくつもあります。
ストーリー的にも心を打つ感動作だと思います。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00005Q829/

・「サウンド・オブ・ミュージック」
ちょっと古いですが、素直に心を打つ名曲揃いだと思います。

http://www.amazon.co.jp/dp/B001EI5M6Y/

・「ジーザス・クライスト・スーパースター」
アンドリュー・ロイド=ウェバーの初期のロックミュージカルです。
映画としては色んなバージョンがあったと思うのですが・・・
音楽的にもちょっと古い感じはありますが、個人的には好きな作品です。
    • good
    • 0

ディズニーから2作品を。


「魔法にかけられて」
http://www.disney.co.jp/movies/mahokake/
実写の世界でのミュージカルシーンは、ミュージカル映画の苦手な自分でも、楽しく拝見しました。
シーン自体は少なめなのですが、映画の肝となる大事な所です。
まさかディズニー映画で、オヤジが「胸キュン」出来るとは。
「ノートルダムの鐘」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=5 …
この映画は特にコメント無しです。実はかなり前に見たっきりであんまり思い出せないんです。
以上、ご観覧済みかとは思われますが。
余計回答でした。
    • good
    • 0

正統作品だと


「略奪された七人の花嫁」
「イースターパレード」
どちらも、これぞミュージカル映画って作品です。

笑い転げるのなら
「リトルショップオブホラーズ」(1986)
スティーブ・マーティン演じる歯医者が最高です。

アクが強くてもいいなら
「ロッキーホラーショー」
カルト映画の代名詞的映画です。
    • good
    • 0

ちょっと前の映画だと


・雨に唄えば
・メリー・ポピンズ
を推します。

特に雨に唄えばのワンシーンで、雨の中を踊りながら歌うシーンは新旧問わずミュージカル映画の屈指の名シーンだと思います。

最近のだと
・ドリームガールズ
・ヘアスプレー
そろそろ劇場公開する
・ハイスクールミュージカル ザ・ムービー
ですかね

他の映画にも言えることですが、ミュージカル映画は特に劇場で見ることをオススメします。音響が段違いですから。
    • good
    • 0

「シカゴ」 はどうでしょう。



あとは、今公開中の 「マンマ・ミーア」
とかでしょうか。
    • good
    • 0

歌自体がストーリーとマッチしていて良かったと感じた作品は、ナタリー・ウッド主演の「ウエストサイド物語」、ザ・フーのメンバーが出演した「トミー」、ジョン・トラボルタが主演した「グリース」などは、ミュージカルの苦手な私でも楽しめましたので、これらの作品をオススメしたいと思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Q映画の“オペラ座の怪人”を見てからミュージカルを見ると?

”オペラ座”の音楽が素晴らしくて、映画を3回見ました。サラブライトンのオリジナルキャスト版を何度も聞いて、メロディーを聞くとそのシーンがすぐ浮かんで来ます。いつの日かロンドンでミュージカルを見たいと思っています。でもこんなに映画を見たり、オリジナルキャスト版を聞き込んじゃって、やっとミュージカルを見た時、イメージと違ってがっかりしやしないだろうかとちょっと心配です。本場で見た事のある方、感想を聞かせてください。また、劇団四季の日本語版ってどんな感じなんでしょうか。歌詞が日本語だと少しイメージが変わらないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本場の方は他の方に譲るとして…、

劇団四季の日本語版はかなり「意訳」が入ってます。
最近公開された映画の字幕は、極力厳密な訳を心がけてましたね。
なので両者を比べると全然違います。
ネタバレになるのですが1箇所だけ失礼!
「The PHANTOM of the Opera is their ... Inside your mind.」
の歌の部分が
「The PHANTOM of the Opera そう、、、私だ」
となっていたり。
ですが、日本語として歌ったり台詞として声に出す時に
リズムが崩れない字数や言葉に調整されており、全く
違和感がありません。個人的には字幕より四季訳の方が好きです。
カラオケに入ってる「オペラ座の怪人」も劇団四季の
訳のほうですよ。クリスティーヌパートが高すぎて歌えませんが(笑)

劇としては、光の使い方が素晴らしく声も出ません。
視線の誘導も合わせることで巧みに場面展開させてます。
舞台のセットを片づけたり、新しいセットを持ち込んでるのに
全然気付きません。一番後ろの席でも“見えない”んじゃないでしょうか。
映画と比べた場合、セットの「派手さ」や「楽屋の光景」
などは劣ります。まぁ視点動かせないから無理もないですが。
その点を差し引いても、1万出して見る価値あると思いますよ。

本場の方は他の方に譲るとして…、

劇団四季の日本語版はかなり「意訳」が入ってます。
最近公開された映画の字幕は、極力厳密な訳を心がけてましたね。
なので両者を比べると全然違います。
ネタバレになるのですが1箇所だけ失礼!
「The PHANTOM of the Opera is their ... Inside your mind.」
の歌の部分が
「The PHANTOM of the Opera そう、、、私だ」
となっていたり。
ですが、日本語として歌ったり台詞として声に出す時に
リズムが崩れない字数や言葉に調整されており、全く
違和感がありま...続きを読む

Q映画館は人が入らない方が儲かる??? 映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね? 日本人の

映画館は人が入らない方が儲かる???

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?

日本人の映画館利用率は年2回が平均だそうです。

みなさんは年2回を年3回に、いや年4回見るようになると映画館は儲かると思うのでは?

でも、本当の映画好きは映画のポイントスタンプを貯めて10回見たら1回分の無料券をプレゼント!の上客はその映画館の株主になってるんですよね。

要するに本物の映画好きは株主優待券で見てるからタダで見てるわけです。

しかも株主は節約家か金持ちが多いので不味い映画館のポップコーンなんて食べないわけですよ。

だから映画好きが増えると株主が増える。

でもその株主は幾ら映画を見てもタダなわけです。年何回とかあるけど色んな映画館の株主になってるので映画のチケットを買うことがない。

で、映画好きが増えると株主が増えすぎて、映画館の資金より多くなってもう一個映画館を建てるか別のビジネスを始めて余剰金を回さないといけなくなる。

で、トチって破綻する。映画館がガラガラでも映画館は存続する。逆に映画好きが増えると余剰資金を回すために大きく出て破綻するケースが多い。

よって映画館はガラガラの方が経営は長続きするのである。

年2回客がポップコーンやコーラやらを買ってくれるから経営が成り立つ。

年3回、年4回と来る回数を増やす努力をした映画館は規模がデカくなりすぎて破綻するのだ。

映画館は人が入らない方が儲かる???

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?

日本人の映画館利用率は年2回が平均だそうです。

みなさんは年2回を年3回に、いや年4回見るようになると映画館は儲かると思うのでは?

でも、本当の映画好きは映画のポイントスタンプを貯めて10回見たら1回分の無料券をプレゼント!の上客はその映画館の株主になってるんですよね。

要するに本物の映画好きは株主優待券で見てるからタダで見てるわけです。

しかも株主は節約家か金持ちが多いので不味い映画館の...続きを読む

Aベストアンサー

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?・・・・思いません。理由は、配信会社が儲かるのです。
昔から映画は版権がありますね。あれが金になるから、少しシステムが違います。

Q映画「オペラ座の怪人」

「オペラ座の怪人」の映画がいよいよ公開されます。とても楽しみです。
ところで、この作品は今年のアカデミー賞候補にはなっていないようなので少し気になっています。
あまり前評判はよくないのでしょうか。

Aベストアンサー

試写会で見ました。
正直、映画としての出来は微妙かと感じたので、
アカデミー作品賞ノミネートは無理だろうと思ってました。
海外での評判も今ひとつといった感じですし。

それでも音楽・美術はすばらしかったですよ。
作品賞はダメでも、美術賞・撮影賞・オリジナル歌曲賞
にはノミネートされてますしね。
私も映画館でもう一度見るつもりです。

Q映画祭が主催して映画を作ることはあるの?

世界各国、さまざまな映画祭がありますが、映画祭がお金を出して映画を作ることってあるんですか?
カンヌ映画祭やベルリン映画祭が映画を作ったなんて話は聞いたことがありませんが、他の映画祭ではこんなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「それぞれのシネマ」という映画がそうです。
カンヌ映画祭60周年に合わせカンヌ主催で作った映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330555

調べないとわかりませんが、他の映画祭でも節目節目で作った作品があると思います。

Q映画「オペラ座の怪人」最初にでてきた婦人はだれ?

今日、見てきたという家族からの質問です。

最初に出てきた老婦人は誰だったのでしょうか。
クリスティーヌの友達でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

その人はバレエ教師のマダム・ジリーという人です。もちろん過去のシーンにも登場していて、ファントムの秘密を知る人、と言う設定です。ラウルにファントムの秘密を教える人ですね。

Q「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?

「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?
できれば、背景にエキストラのような感じで出てくるのではなく、ちゃんと「映画館」が物語に関わってくるものがいいです。

たとえばアニメなのですが、クレヨンしんちゃんの「カスカベボーイズ」という映画では、
映画館にやってきたしんちゃん達が、映画のスクリーンの中の西部劇の世界に吸い込まれる、というストーリーです。

このように、その映画のタイトルと、その映画にどのように映画館が出てくる(絡んでくる)のかを教えてください。
洋画カテゴリーですが、邦画でもアニメでも、なんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

↓に一覧がありましたので、ご参考にどうぞ。
http://sapporo.cool.ne.jp/jojo129/gallery/theater/theater.htm

Qオペラ座の怪人

オペラ座の怪人でファントムとクリスティーヌが
結ばれるものを探しています。
映画、漫画、小説なんでもいいので教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「オペラ座の怪人」は舞台で続編が演じられたそうです。
「Love never dies(愛は死なない)」というタイトルです。 原作とは関係なし。

クリスティーヌは子爵と結婚したものの、没落した生活を送る夫。 一人息子のために、歌手として復帰する決意をする。
そこへ、アメリカからある劇場の招待を受ける。
その劇場はメグ・ジリー(かつての親友)とその母の経営するものだったが、実はその影にファントムが・・・。

メグのファントムへの愛、ファントムのクリスティーヌへのかわらぬ愛、そして一人息子の真の父親は???

そういうストーリーで去年の公演だったそうです。

舞台を見た方のブログがありますので、参考にどうぞ
http://blog.geneandfred.com/?eid=1147776

Q「死霊の盆踊り」という映画がサイテー映画とは

「死霊の盆踊り」という映画の批評で、
「サイテー映画と呼ぶに恥じない映画」とか書いてありましたが、
「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。
またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

Aベストアンサー

厚いファン層の支持を得ているヨタ・カルト映画『資料の盆踊り』ですね。

私は何年も前に全編を通して見ましたが、かなり見応えのあるサイテー映画です。「呼ぶに恥じない」とは、よくぞ言いました。世の中には1円で売られている有名スター主演の映画ビデオがあるにもかかわらず、中古でもサイテー1980円からしかないのが賛辞の証拠です。

前置きが長くなりました。

>「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。

この場合は主に、芸術性、すじがき、カメラワーク、演技、照明や音声など各種技術のレベルがゼロという意味です。色彩と女優さんたちの容姿はそれなりに美しいです。

>またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

死霊が盆踊りをするだけの映画だからです。以下の解説も言い得て妙だと思いますよ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=11171

Q海外ドラマ オペラ座の怪人

何年も前にNHKで放映された海外ドラマ、「オペラ座の怪人」について質問したいことがあります。
映画版とかもでてますけど、私がみたのは、バート・ランカスター、テリー・ポロ、などが出ているドラマです。映画ではないです。確かビデオ化されてるはずなんですけど・・・。
何年も前にNHKでみて。ビデオにもとっているんですけど、かなり久しぶりに昨日これをみたんです。
で、気になったことが・・・。
ラストの方で、クリスティーヌが怪人のためにオペラを歌うんですよ。で、怪人が途中で一緒に歌い始めるんですが、二人の声のあまりの美しさに感動してしまいました。
この、歌声の吹き替えをされてるオペラ歌手が誰か知ってたら教えていただけないでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

参考URLはこの'90年製作のTVムービー版のフルキャストリストです。
これをみると、クリスティーヌの吹替えは「Michele Lagrange」
怪人の吹替えは「Gerard Garino」となっていますね。どちらも文字化けを防ぐために、簡単なアルファベット表記にしてありますので、URLでご確認下さい。

参考URL:http://us.imdb.com/Credits?0100361


人気Q&Aランキング