出産前後の痔にはご注意!

昨年春、アスパラガスの株を10本ほど購入し植付けました。8年位ほっておいても収穫が楽しめるということで、春が楽しみです。最初の内はは、株を大きくするため採らない方がよいと聞いて、放置してあります。緑のふわふわが沢山肩位の高さに伸びました。昨年末に根元から刈り取りましたが、正しくはいつ頃どうすれば良かったのでしょうか?今後の注意点もありましたら、どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

我が家でもアスパラガスを10株ほど、もう16年以上放置しています。

本当は株分けしなければいけないのですが、面倒なので放って置いたため、掘り返すのが困難になってしまいました。でも、毎年春から夏まで毎日3~6本ほど楽しませてくれます。収穫してすぐ茹でたものは、とても八百屋から買ったものとは比較にならないほど美味しいものです。

株は秋の終わりになると半分くらい茶けてくるので、多少緑が残っていても株元からバッサリ刈り取ってしまいます。ここら辺(東京~埼玉)だと10月末~11月初頭くらい。株が大きくなるとかなり骨の折れる作業です。

寒さには強く、そのまま放置で問題ありません。日当たりの良さが生育の良さに直結します。あと、適当に肥料をやり、根元近辺を耕してやります。
また、生育中は茎が倒れないように棒を立てて紐で縛ります。これが一番面倒な点でしょうか。

今まで育てているうちに同数ほどなくなりましたが、ナメクジやヨトウ虫など虫に食われたのと、自然消滅とによるものが半々です。ヨトウ虫の場合は徹底的に駆除しなければなりませんが、全体としては神経質に育てる必要のない野菜だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

もう16年ですか? すごいですね。
なかなか家庭で実際に栽培した人のお話が聞けなかったので、
大変参考になりました。
春を楽しみに待つことにします。
もっとも2年目ですからまだ食べられる本数は少ないかな?
大変有難うございました。

お礼日時:2009/01/31 18:54

充分枯れてから刈り取ればいいです。


刈ったものはそのまま置いて保温材にし、肥料にすればいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

枯れてからで良かったんですね。
結構いろんな人に聞いたんですが
もう一つはっきりしなかったので。
具体的に回答して頂いて、よく分かりました。
有難うございました。

お礼日時:2009/01/31 18:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネギの植え替え時期などについて

初心者です。
一昨年知人からいただいた普通の棒ネギ、植えっぱなしでずっと利用してきました。
植え替えた方がよいということなので、4月も間近となり、植え替えてみようか思っているところです。
植え替えの適期など、ネットで調べてみましたが、いろいろ出てはいるものの、もう一つはっきり分りません。
まだ、時々霜なども時々ありますので今頃植え替えても良いものかどうか、ちょっと心配しています。
そこで、次のについて教えていただけたら幸いです。

1 植え替えの適期
2 植え替えの方法(深さ、肥料の量や与え方など)
3 その他必要なこと。

などのついてよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネギが分けつしすぎて密集したので植え替えたいと言うことですね。
ネギは寒さにはめっぽう強い作物です。
私は去年の11月に播種した苗を2月の末に定植しました(関東地区)。
やはり同じく分けつしすぎたネギも、ばらばらにほぐして植えかえしました。
質問者様の地域も同じような気候と思われますが、今でも植え替えをして大丈夫ですよ。
密集したネギを丁寧にほぐし(土が落ちても大丈夫です)20cm間隔くらいで植えます。
30cmくらいの溝に、深さは根が隠れる程度です。
この時肥料はやりません。あらかじめ圃場が用意されているなら、追肥でよいでしょう。
この辺はNO1様の回答を参考にしてください。

Qアスパラの古い株を植え替えて更新できるのか?

アスパラガスは10年ぐらいで収量が落ちてくるので新しい株にしなければならないらしいですけど
調べてみるとアスパラ自身が出すアレロパシー物質が土壌に蓄積されて連作障害状態になるそうです、
ということは10年たった株を他の場所に植え替えればまた10年育てられるのでしょうか?
それとも株自体がもう駄目になっちゃうのでしょうか?
アスパラは苗から満足に収穫できるまでに2年ぐらいかかるので、
その2年間は二つの畝を占領されるのはもったいないです
古い株を掘り出し土を落として別の場所に植え替えればまた収穫し続けれるのでしょうか?

Aベストアンサー

どうでしょう。アスパラ株自体の衰弱による貯蔵根の減少によるという説もありますので、新らしい畑
に株を持っていってどの程度持つかはわかりません。

・長い期間栽培を行うと収量が減る。
・良質な有機物が投入されている畑は無更新栽培されている事例が報告されている。
・2年目から収穫可能な栽培方法
この3つは報告があります。

参考として
北海道中央農試研究報告
http://www.agri.pref.hokkaido.jp/center/kenkyuseika/gaiyosho/h04gaiyo/1991084.htm
要旨
・9年間アスパラを耕作した畑で株ごと鋤きこみ、新たな栽培株を定植したら生育障害
・廃耕跡地へアスパラガスを植付ける場合にも廃耕後3年以上期間を置く必要あり
豊富な有機物投入による無更新栽培
http://lib.ruralnet.or.jp/taikei/guide/141.html
(詳細はルーラルネット会員のみ閲覧可能)
グリーンアスパラガスの全期立茎と密植による短期更新栽培法
http://rms1.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/contents/JASI/pdf/PREF/56-1486.pdf

どうでしょう。アスパラ株自体の衰弱による貯蔵根の減少によるという説もありますので、新らしい畑
に株を持っていってどの程度持つかはわかりません。

・長い期間栽培を行うと収量が減る。
・良質な有機物が投入されている畑は無更新栽培されている事例が報告されている。
・2年目から収穫可能な栽培方法
この3つは報告があります。

参考として
北海道中央農試研究報告
http://www.agri.pref.hokkaido.jp/center/kenkyuseika/gaiyosho/h04gaiyo/1991084.htm
要旨
・9年間アスパラを耕作した畑で...続きを読む

Q大量のじゃがいもの保存方法

先日ご近所の方(畑をもっていらっしゃいます)が「たくさん出来過ぎてしまったので」と言ってじゃがいもを大量に下さいました。パッと見て随分多いなとは思ったのですが、折角のご好意に「結構です」とは言えないし、保存方法を考えれば何とかなるか…と思って頂いてしまいました。

しかし私は、普段食材は定期的に宅配のものを注文して取っており、野菜類をスーパーで買う事はほとんどないのです。つまり頂いたものを毎日の食事にあてがう事は出来ません。その方はうち以外にも近所のみなさんに配ったようで、お隣におすそ分けというわけにもいきません。

さらに、私はここに越して来たばかりで近くに知人や友達もいませんし、他にあげる先も思い浮かびません。ただで頂いたものを送料を掛けてまで県外の実家に送るとかまではしたくありませんし。かと言って腐らせて捨てるのも…という感じです。

今の私に考えられるのは、週末にカレーを作るとか(毎週日曜だけは食材の配達が無いのです)、茹でてバターを付けたものをおやつ代わりに食べるとか、そんな事くらいしか思いつきませんが、一度にそんなにたくさん食べられるわけではないので、やはりどうしても何かしら手を加えて、一度下ごしらえしたものを冷凍しておくというのが一番良いように思いますが、どんなものが考えられますか?

スティック状かクシ型に切っておき、フライドポテトなどにする場合は一度揚げてから冷凍するのでしょうか?それとも切った状態で冷凍ですか?揚げてから冷凍の場合は、食べる時は再度揚げるのですか?

保存の為の下処理にあまり手を掛けたくないのです。簡単で「こうすると便利よ」というお知恵があったらアドバイス下さい。宜しくお願いします。

先日ご近所の方(畑をもっていらっしゃいます)が「たくさん出来過ぎてしまったので」と言ってじゃがいもを大量に下さいました。パッと見て随分多いなとは思ったのですが、折角のご好意に「結構です」とは言えないし、保存方法を考えれば何とかなるか…と思って頂いてしまいました。

しかし私は、普段食材は定期的に宅配のものを注文して取っており、野菜類をスーパーで買う事はほとんどないのです。つまり頂いたものを毎日の食事にあてがう事は出来ません。その方はうち以外にも近所のみなさんに配ったようで、...続きを読む

Aベストアンサー

大量とはどの程度なのでしょうか??
私は10kg程度しか買ったことがないので良くわからないですが、そのまま調理しなくとも、そうそう腐りませんよ・・・
手を加えるなら熱湯をザブンとかけ乾燥させてから比較的涼しい場所にダンボール等に入れ保管しておけば宜しいわけです。
芽がモンスターのように出てきたりしますが、調理のときに芽を除去すれば問題ありません。(芽を食うと毒ですが)シワシワババアのようになってきますが
味はむしろ良くなっていたりしますよ。
ちなみに冷蔵庫保管はNGです。

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Qアスパラガスは何時まで収穫して良いの

アスパラを植えて3年目。やっと食べられるようになって喜んで収穫しています。少ないけど美味しいです。

ところでこの収穫は何時まで続けられるのでしょうか。
採りすぎると来年に影響するのではと心配です。

収穫終了の目安を教えて下さい。来年も美味しく食べたいので。

Aベストアンサー

ご参考にどうぞ。

若い株は、最初の数本の茎をとったら、その年の収穫を終了し、株作りに努める。タネまき後、5~6年以上経過した成株でも、6月中には収穫を停止し、翌年用の体力を付けさせたほうがよい。

参考URL:http://heboen.hp.infoseek.co.jp/yasai/aspara.html

Q生の草を堆肥にすると?

土壌改良のために、草を刈って堆肥にするよういそしんでいます。
ふつうのセオリー通り、刈り草は2~3日おいて乾かしてから、10センチ程に刻んで、適宜水を与えつつ、囲いの中に踏み込みながら積んでいきます。こめヌカがあれば振りながら、積んでいます。
これで、調子のいいときは70度ぐらいになります。

ところで、草は乾かした方が軽くなるので、集め易いのでいいのですが、これを刈ってすぐに積み込んだらどうなるのでしょうか?
刈ってすぐなら、水分があるので、水掛けの手間が省けるかもしれません。(水分度はなかなか微妙なものですが)

「乾かしてから積み込んだ方が、堆肥化が早い」とは、一般的な定説のようですが、とにかく、生のまま積むと、嫌気性分解し始めるとか、どうとか、不具合なことがあるのでしょうか?

どなたかご経験や心当たりのある方、お聞かせくださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

含水率の高い草をそのまま積んでおけば、発熱を伴う好気的な発酵が抑制され堆肥にはなかなかなりません。半年程度で堆肥を作るポイントは、(1)発酵菌が活動しやすいよう含水率を70%程度に、(2)発酵に必要なエネルギーを持たせ、(3)切り替え(上下を入れ替える)で好気的な発酵で温度が上げることです。野草の含水率は時として90%以上ですから、予乾(水分を下げる)が望ましいわけです。空気の混入を促すため、大雑把に切断することも必要です。あなたの作業は米ぬかを混合することも含め理想的ですが、出来れば切り返しを行うこと、雨を避ける工夫をすること、労力が問題であれば大きなポリ袋を使うなどで小分けして堆肥化させる、鶏糞も使い肥料的な要素をも付け加える、等々工夫してはいかがですか。稲ワラ以外では堆肥化の過程で加水することはあまり意味の無いことと思います。含水率は見た目や持った感覚で多いか判断することで十分です。野生の発酵菌が十分付着しているので、わざわざ添加する必要はありません。


Qオルトランの効果、使用法?

オルトランという薬剤を葉巻虫の駆除に使いたいと考えていますが、、、、

ホームセンターには、粉末(根元散布用)、水和剤、スプレー式と3タイプありました。

現在、根元には、玉砂利などが敷かれています。

根元タイプは根元に散布で一網打尽という内容のようです(すごいなと思いましたが、玉砂利をどけなくてよいのかな?と、心配しています。

あと、スプレー式と水和剤は結局同じかな?とか、、、。

水和剤というのは、スプレーボトルに薄めて使うという考えでよいのでしょうか?

あと、スプレーより飛び散らないような感じがするんで、効果は多いでしょうか?(スプレーはほとんど、空中に捨ててしまうイメージがあるんですが、、、?)

※あと、既に、きんもくせいなどは、完全に新芽がゼロの状態までひどく、葉巻虫にやられました(こんな状態で駆除をして意味はあるでしょうか?夏にむけて、まだ、新芽はでてくるんでしょうか?)。

レッドロビンやどうだんつつじなどは、まだ、今は、葉巻虫にそれほどは食われていません。

少しでも、効果的な方法をアドバイス頂けたら嬉しいです。

あと、根元に散布とありますが、風で吹けるから、水をまいたほうがよいでしょうか?(1メーター少しの高さの樹木にどれくらい撒いたらよいのか?もわかりません。一応、一本の根元に大きなスプーン2杯程度まいて、シャワーで水を撒いておきましたが、、、これでよいのか?

あと、風で吸い込んでも、心配はないでしょうか?

すいません、宜しく、ご教示ください。

オルトランという薬剤を葉巻虫の駆除に使いたいと考えていますが、、、、

ホームセンターには、粉末(根元散布用)、水和剤、スプレー式と3タイプありました。

現在、根元には、玉砂利などが敷かれています。

根元タイプは根元に散布で一網打尽という内容のようです(すごいなと思いましたが、玉砂利をどけなくてよいのかな?と、心配しています。

あと、スプレー式と水和剤は結局同じかな?とか、、、。

水和剤というのは、スプレーボトルに薄めて使うという考えでよいのでしょうか?

あと、スプレーより...続きを読む

Aベストアンサー

オルトランには粒剤、水和剤、液剤がありますが、ハマキムシに有効な種類は
オルトラン水和剤のみだけです。粒剤や液剤は使用が出来ません。
粒剤は根元にバラ撒き、液剤は水で規定濃度に薄めて使用し、水和剤は粉末な
ので、バケツに水を入れて水和剤を入れ、十分に溶かしてから噴霧器にて散布
をします。スプレー容器に入れて薄めるのではありません。バケツで溶かした
液をスプレー容器に入れて噴霧します。
薄める事を希釈と言いますが、希釈濃度は袋に記載されているので、希釈通り
に薄めて使用して下さい。
スプレー式のオルトランCがありますが、ハマキムシには効果はありません。

オルトランには色んな種類がありますが、名前が同じだけで成分が異なります
から、場合によっては害虫が駆除する事が出来ず、樹木を弱らせて枯らせてし
まう事もあります。

薬剤を使用する時は、まず薬剤が害虫に対して有効(駆除が可能な事)であっ
て、散布する樹木が作物登録されている事が条件となります。
樹木が作物登録されていても、ハマキムシには有効では無い時は使用する事が
出来ないと法律で厳しく制限されています。

薬剤を確実に害虫に付着させるには、ダインと言う展着剤を薬剤に混ぜて使用
します。ダインは一種の糊です。
散布すると大半は害虫には付着しませんが、ある程度付着すれば効果はありま
すから、気にしないで散布して下さい。

オルトランは農薬で毒ですから、使用する時は必ずマスクと防護メガネ、ゴム
手袋を着用して作業をして下さい。
原則として無風時で天候の良い日を選び、風が強い日や散布して1時間後に雨
が降る時は延期をします。
散布時間は朝か夕方の何れかに行います。

もう一度だけ言いますが、ハマキムシには水和剤以外は使用しない事です。
葉が全て食われても散布は行って下さい。ハマキムシの肉眼では見えない幼虫
が潜んでいます。

オルトランには粒剤、水和剤、液剤がありますが、ハマキムシに有効な種類は
オルトラン水和剤のみだけです。粒剤や液剤は使用が出来ません。
粒剤は根元にバラ撒き、液剤は水で規定濃度に薄めて使用し、水和剤は粉末な
ので、バケツに水を入れて水和剤を入れ、十分に溶かしてから噴霧器にて散布
をします。スプレー容器に入れて薄めるのではありません。バケツで溶かした
液をスプレー容器に入れて噴霧します。
薄める事を希釈と言いますが、希釈濃度は袋に記載されているので、希釈通り
に薄めて使用して下さい。...続きを読む

Q家庭菜園「発酵鶏糞」の使い方

家庭菜園初心者です。

夏野菜の苗(きゅうり、なす、ミニトマト)をホームセンターで購入した際、
店員より肥料として鶏糞を勧められ、「土の中に混ぜて使えばよい」とだけ説明を
受けたのですが、使用方法について、インターネットで探してみたところ、
元肥として事前に土に混ぜ込んで準備する方法や、植え込みと同時に周辺に散布するなどの
方法があることを知りました。

10m2ほどの庭の内、約一畳ほどのスペースで、各苗を二株ずつ植えようと思っています。
既に苗が手元(袋に入れたまま)にあるので、後者の方法をとるしかないと思いますが、
散布の場所により、根への障害などの懸念が記されており、どうしようか迷っております。

また、散布した際の臭いの問題も散見されました。
パッケージには「減臭」とうたっておりますが、住宅街で使用するに耐えるレベルでしょうか。

製品は「発酵鶏ふん」(東京園芸資材販売)というものです。

また、上記の3種の苗を一緒に植えるうえでの注意点などもありましたら、
合わせてアドバイスをいただけたらと思います。

大変初歩的な問題だと思いますが、
ご教示のほど、よろしくお願いいたします。

家庭菜園初心者です。

夏野菜の苗(きゅうり、なす、ミニトマト)をホームセンターで購入した際、
店員より肥料として鶏糞を勧められ、「土の中に混ぜて使えばよい」とだけ説明を
受けたのですが、使用方法について、インターネットで探してみたところ、
元肥として事前に土に混ぜ込んで準備する方法や、植え込みと同時に周辺に散布するなどの
方法があることを知りました。

10m2ほどの庭の内、約一畳ほどのスペースで、各苗を二株ずつ植えようと思っています。
既に苗が手元(袋に入れたまま)にあるので、後者...続きを読む

Aベストアンサー

鶏糞も善し悪しがあって、ずっとそれだけ使えばいいというものでは無いということを一つ覚えて置いて下さい。
ずっと使い続けると土壌に悪影響を及ぼします。

無農薬で作るということでしょうから、そういうものより、落ち葉を腐葉土にした方がよほど効率はいいです。
お庭の片隅に落ち葉をもって腐葉土を作られる(虫の巣になります><)とか、山に入って土をもらう(許可もらった方が無難ですが)とかが良いかもしれません。
肥料の中にもそれなりに色々含まれていますから。

さて、臭いについてと使用方法ですが、散布する場合は臭いがより感じられると思います。混入はある程度押さえられます。
それでも、雨が降った後には多少の臭いがすると思います。
「混入」という方法ですので、根の近場に鶏糞が傷害を起こすほど有る、という事態には陥りにくいと思われます。きちんと混ぜれば大丈夫です。
鶏糞だけでなく、どんな肥料でも、根っこのそばにひっつけて置けば傷害がでます。人間も栄養取りすぎたら傷害でますよね・・・。

臭いはやはり、それなりに気になる部分はでてくると思いますが、大量に混入するわけではなく、植栽場所の周囲をしっかり掘りスコップで起こして、そこにしゃべるですくって、植えたい場所の30cmぐらいの円に1~2杯ぐらい入れるという方法であれば気になる臭いもさほどなく、かつ肥料としてはそれなりに使えると思います。
後、追肥の場合、こちらも臭いが気になるかもしれないですが、そういう場合は、茎から少し離れて、地面にシャベルで穴を開けて鶏糞を入れて、上から土をかぶせれば、蓋になりますので、臭い対策にはなろうかと思います。だた、根っこは見えないので、注意が必要です。近いと根っこ、遠いと意味がない。(葉っぱのあることろまで根っこがあると思ってもらえれば基本的には大丈夫です)

後、組み合わせですが、なんか、全部連作ができないものを買われている気がします・・・。同じ場所に翌年植えると病気がきて作れないと言われているものがあります。ちゃんとしたことを忘れてしまいましたが・・・。
連作を可能にする場合、深さを深く掘ってしっかり混ぜれば大丈夫です。あと、土壌に栄養が豊富とか、条件が必要です。うちは60cmは掘り返しているので連作傷害がおこったことはないです。

少々わかりにくい文面になってしまいましたが、やり方を工夫されれば大丈夫だと思います。

鶏糞も善し悪しがあって、ずっとそれだけ使えばいいというものでは無いということを一つ覚えて置いて下さい。
ずっと使い続けると土壌に悪影響を及ぼします。

無農薬で作るということでしょうから、そういうものより、落ち葉を腐葉土にした方がよほど効率はいいです。
お庭の片隅に落ち葉をもって腐葉土を作られる(虫の巣になります><)とか、山に入って土をもらう(許可もらった方が無難ですが)とかが良いかもしれません。
肥料の中にもそれなりに色々含まれていますから。

さて、臭いについてと使用方法で...続きを読む

Qアブラムシ駆除に有効なもの?

我が家のベランダ菜園の、ししとうとピーマンにアブラムシが大量発生してしまいました(T-T)
特にししとうはものすごくついています。

ここで色々検索して、牛乳を吹きかけると、皮膚の弱いアブラムシは死んでしまう、と知り、試しにやってみました。
なるほど・・・確かに死にますね。
しかし量が半端じゃないので、死んだアブラムシを
爪楊枝ではじき落としたりして結構大変でした。
(水で流しても取れなかったので)

・・・牛乳で死ぬ、と言うことは、他の物でも効果はあるんでしょうか?
例えば、クエン酸水とか、酢を薄めた物をかけるとか、
ジュースとか・・・
それとも、牛乳自体にアブラムシに効く成分??でも
あるんでしょうか?
観葉植物も枯らしてしまう超初心者な私なので、まさか
アブラムシがわくとは思ってもいませんでした・・。
アブラムシ駆除について色々教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

絶対に農薬を使いたくないなら
クラフトテープがお勧めです。
ガムテープじゃなくて紙で出来ているテープです。
あれでぺたぺたやってください。
アブラムシやヨトウミシや尺取虫などなんでも取れます。
おまけに植物に与える影響はまったくありません。
テープもあまり強く押しつけない限り葉っぱなどにもくっつきません。
アブラムシだけ取れます。爪楊枝で落とす必要もないのでらくちんです。
私もこの方法で薔薇をアブラムシから守ってますよ。
うちの薔薇は完全無農薬です。
今は100円均一で安く手に入るのし毒性はまったくないので(あたりまえ)
近所に迷惑も掛かりません。
取ったアブラムシはそのままテープをはっつけてしまえば手も汚れません
一度お験しあれ!

Qジャガイモの収穫時期

初めてジャガイモを育てています。(小学校の時に学校で育てましたが・・・・)
立派に育ち、背の高さも40~50cmになりました。今は花のつぼみが付いてきています。
1.そろそろ収穫の時期かと思うのですが、収穫はどのようなタイミングですれば
  いいのでしょうか?花が咲いて終わった後でしょうか?それとも花がつぼみの今?
2.ここに来て苗の周りの土から、たくさんの芽が出てきています。太さ数ミリのミミズ
  のような格好をして、土から2~3cm出て、地面を這っています。これは何でしょうか?
  放っておいていいのでしょうか?

Aベストアンサー

つぼみがついているということは、まだイモがつき始めいる時期です。今掘ってしまうと、ミミズのようなものがついているだけですよ。開花するころにイモの肥大が始まります。イモは開花が終わり落葉するころまで肥大しますので、収穫はまだまだ先ですね。早くても6月の終わりか、7月になると思います。
追肥をされるなら、今の時期は丁度いいですね。2回目は開花盛りのころです。

上の説明でピンときたかも知れませんが、ミミズのようなものは地下茎で、これが太ってイモになります。ただし、光が当たると肥大しません。ということで、収量を高めるため、ジャガイモは「土寄せ」という作業を行うのが普通です。大体、開花1週間くらい前までに土寄せを行いますので、ぎりぎりセーフといった所でしょうか。ミミズのようなものが立派なイモになったときに光が当たらない程度に土寄せしてください。


人気Q&Aランキング