マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

エクセル2007でアドインを使いたいのですが、いろいろ調べている中で、
※WindowsVistaの場合、事前にフォルダ
「C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\
Office??」に権限「書き込み」の設定が必要です

という記述がありました。これはどういう意味で、
どのように操作したらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2の回答者です。



>ユーザーアカウント制御の有効化または無効化にくると押しても反応がなく進めませんでした。

以下に入れるためには、アドミン権限でしないとオフにできないのですが……。

C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\

しかし、うっかり、アドインそのものを忘れていたのですが、Office のセキュリティセンターの「信頼できる場所」を、予め作っておくか、そのリストの中にあるフォルダに入れても可能です。

通常、ユーザーのプライベートアドインの定位置は、

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Addins\

です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。少し理解しきれないところがあるのですが、
信頼できる場所としてC:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Addins\
にアドインはあります。
もう少し考えてみようと思います。

お礼日時:2009/01/31 23:10

こんばんは。



自家製か、デジタルCA証明書のないアドインをインストールするのだと思います。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/859di …

ここにあるように、UAC を解除すれば、たぶん大丈夫だとは思いますが、アドインの内容によっては、デジタルCA証明書のないものは、やっぱり不具合が生じることがあります。その時は、ユーザー権限の範囲内のところに入れても、アドインの動作は可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ユーザーアカウント制御の有効化または無効化にくると押しても反応がなく進めませんでした。
それにしてもセキュリティが強化されているのかわかりませんが、
どうしてこんなにややこしいのでしょうか・・・。

お礼日時:2009/01/31 22:06

ご質問の回答ではありませんが、



ダウンロードしてインストールした「郵便番号変換ウィザード」などのアドインであれば、下記URLのページのように操作するだけで、使用できるようになりました。

「Excel講座 データの入力/ アドインを有効にする」
http://www.authoring.gr.jp/excel/paso/html/05-23 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。同じ手順のようですが、最後の「アドイン」メニューを押しても何も入っていないです。

お礼日時:2009/01/31 22:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルのアドインタブはどのように表示?

エクセルのアドインタブはどのように表示させるのでしょうか?

Aベストアンサー

excelのアドインタブ表示方法
excel画面の「クイックアクセスツールバー」の一番右の▼をクリックし、「その他のコマンド」をクリック→画面左側の「リボンのユーザー設定」をクリック→画面右側の「メインタブ」内の「開発」にチェックを入れて「OK」を押すと、新たに「開発」タブが一番右側に出来ます。
新たにできた「開発」タブ内の「アドイン」グループ内の「アドイン」をクリックして使用されるアドインにチェックを入れます(分析ツールだったら、「分析ツール」にチェックを入れる)
あとは「データ」タブの一番右側「分析」グループ内の「データ分析」から使用したい分析ツールを選んでください。

※手順はexcel2010・2013共に同じです。

QSub ***( ) と Private Sub ***( ) の違い

初歩的な質問で申し訳ありませんが・・・

自分でコードを書いていても、イベントが発生したりした時の処理で、コードのウィンドウで上のドロップダウンリストで選択できる時の処理などは自動的に[Private Sub Command1_Click( )]などと出てくるのでそのまま使っています。自分で別途プロシージャーを作成する時は[Sub ****( )]としています。
ですがその違いを理解しないまま、自分で作成する時は[Private Sub]ではなくて[Sub]を使っています。

Sub ***( ) と Private Sub ***( ) の違いは何なんでしょうか?
どなたか説明頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Sub」の部分にカーソルを置いて[F1]を押せばヘルプが起動します。
「指定項目」のところに「Public」と「Private」の説明がありますよ。
省略して「Sub hogehoge()」とした場合は「Public」とみなされます。

Publicは「すべてのモジュールから呼び出せるプロシージャ」ということになります。
Privateとすると「同じモジュールの中からしか呼び出せないプロシージャ」となります。

もしExcelをお持ちでしたらExcelのVBEで標準モジュールを追加し、「Sub Test1()」と「Private Sub Test2()」を作成してみてください。
そしてExcelの[ツール]-[マクロ]-[マクロ(Alt+F8)]でマクロ実行のダイアログを表示させてみるとわかります。
ここには実行できるプロシージャの一覧が表示されますが、Test1は表示されているけれどTest2は表示されません。
Test1はPublicで、Test2はPrivateだからです。

QエクセルVBA 「On Error GoTo 0」について

「On Error GoTo 」ステートメントの意味は、だいたい理解しています。
「On Error GoTo 0」 ステートメントについて、ご教授お願いします。
参考書には「エラーのトラップ処理を無効にする」と載っていましたが、よくわかりません。
具体的にどのような使い方をするのか、簡単なコードで説明していただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の回答者ですが、コードのどこが原因か特定し、実行時エラーとして、そのエラーが不可避な場合において、On Error Resume Next を付けますから、On Error Goto ErrHandler よりも、扱い方が難しいです。当然、その部分だけの範囲を囲うので、On Error Goto 0 を入れると思いますし、今では、使う場面が限定されているはずです。

後はテキストを参考にしてください。当面、このようなコードが必要になることはないと思いますが。


人気Q&Aランキング